マンガでよめる痔のこと・薬のこと

閲覧ありがとうございます。
質問はタイトルの通りです。

中年女性ですが、過去、体育の授業以外、これといって運動らしい運動をしたことがありません。
ですが、持病の治療のため、病院の体組成計で測ると、筋肉量が多いため「筋肉質」と判定されます。
それは、何故、どのような理由があると考えられますか?

関係ないかもしれませんが、参考までに下記のことを付け加えておきます。

・学校が遠かったため、通学時によく歩いた。今でも歩くことは苦にならない。
・仕事はデスクワークのみ。家事で体を動かすことは好きだが運動は嫌い。
・一時、テニス、エアロビクスにハマったが、一年以内で飽きた。
・短距離走よりも長距離走が好き。(今は走れません。)
・ないのは握力、腹筋。あるのは肺活量。
・骨は細い。

以上です。
お詳しい方、また、おそらく…というご回答でも構いませんので教えてください。
よろしくお願いいたします。

 ※「体組成計は当てにならない」等の批判回答はご遠慮ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

家事って結構されてますか?


家事ってすごく体を使うんですよ、気づかずに。
知らずに一般的な家庭より体を使ってたとかじゃないでしょうか。
たまに運動も何もしないでムッキムキの人いますけどね。
遺伝子的な理由なこともあるみたいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

この度はご回答頂きまして、ありがとうございます。

そうなんですか。気付きませんでしたが、家事って体を使うんですね。
確かにテレビを見ながら横になったりするのは好きじゃないので、時間があれば何かして動いてます。
父はムキムキまではいきませんが筋肉質だと思います。母は痩せている方です。遺伝的なことも関係があるんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/05 22:29

> 病院の体組成計で測ると、筋肉量が多いため「筋肉質」と判定されます。


> それは、何故、どのような理由があると考えられますか?

体組成計が、貴女もおっしゃっているように

> 「体組成計は当てにならない」

のが判っていての、ご質問ですね。
では、それを踏まえた上で

> また、おそらく…というご回答

をしてみます。

体内水分量が多いのかも知れません。
筋肉は筋グリコーゲンなど水分を多く含んでいます。
脂肪は、水分を殆ど含みません。
この違いを利用して、体組成計は脂肪などの値を推定します。
ですので、体内水分量が多ければ、脂肪量も少なく出ると思います。
ようは、体脂肪率も筋肉率も「体重に対しての割合」の話なので、どちらが高ければ、どちらが低いわけです。
また、その水分が、筋肉に蓄えられたものなのか、他の部分の水分なのかは、体組成計では判断出来ないと思います。

タニタのページですが、
http://pro.tanita.co.jp/tech/tn03.html
参考までに。

この回答への補足

質問文の書き方が悪いためでしょうか。質問の趣旨が伝わっていないようで申し訳ありません。

補足日時:2013/12/06 16:13
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/06 16:23

#1です


http://www.nippon-shooter.co.jp/prod/lifecare/ph …
あくまで体組成計の四肢筋肉量測定は推定であり、絶対ではないです。
何度測ろうが測りにくい体質の方が存在する。と言う事を言いたかったのです。
質問者さんの場合元より筋肉質であるか測定し辛い体質であるかのどちらかだと考えます。
体組成計批判ではなく、あくまで測定方法の仕組みの話です。

この回答への補足

ご回答頂いたことに関しては有難いと思いますが、測定方法の仕組みの話も求めておりません。
これ以上の回答はご遠慮下さいますよう、お願い致します。

補足日時:2013/12/05 22:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この度は二度のご回答を頂きまして、ありがとうございます。

そう仰っては身も蓋もないと思います。
それなら正確な体脂肪率やフィットネスクラブでの筋肉量の測定値はどうなってしまうのか、何を基準にすればいいのか等、疑問です。
ですが、これ以上は質問の趣旨と外れてしまいますし、議論になってしまいます。
せっかくご回答を頂いたにも関わらず、大変申し訳ありませんが、上記補足も含めてご了承ください。

お礼日時:2013/12/05 22:56

生まれ持ったものだと思います。



スポーツのプロの世界では「恵まれた身体能力」とよく言いますよね。
それくらい元から持っている運動能力(筋力)は大変個人差が大きいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この度はご回答頂きまして、ありがとうございます。

あ、確かに、「恵まれた身体能力」って、よく聞く言葉ですね。
父は筋肉質で運動神経もいいですが、残念ながら、わたしは母に似たのでしょう。運動神経が悪いです。ただ、母も家事などが好きでよく動くタイプです。

>それくらい元から持っている運動能力(筋力)は大変個人差が大きいです。

そうなんですね。元々の筋力にも個人差があるとは知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/05 22:46

体組成計の測定は一般的に体内に弱電を通して脂肪量の測定をしているのですが、


その日の状況や本来持っている体質(電気を通しにくい)等が筋肉量の測定に影響してる。
「体組成計は当てにならない」の理由があるとするならこの誤差が貴方の場合は多いのだと思います。

筋肉量・筋肉率は信用できる?

参考URL:http://www.know-dt.com/TrainingARC/abtrain5/150_ …

この回答への補足

病院で測ったのは一度ではなく、過去数年に何度か測りました。

※この場をお借りして再度お願いします。

質問の趣旨の回答は求めますが、それ以外の回答はご遠慮くださいますよう、改めてお願い致します。

詳しい方がいないのなら(回答がつかないのなら)、質問を削除したいと思っていました。
回答がついてしまったので、今後、ご回答がなければベストアンサー無しで閉め切りたいと思います。

補足日時:2013/12/05 12:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後のお礼欄に書き忘れました。

>何度測ろうが測りにくい体質の方が存在する。と言う事を言いたかったのです。
>質問者さんの場合元より筋肉質であるか測定し辛い体質であるかのどちらかだと考えます。

仰る意味は理解できました。
もしかしたら、測定し辛い体質に当てはまるのかもしれませんね。
わたしの読解力不足のため、ご回答の意味が理解できず、ご迷惑をおかけしましてすみませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/05 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋肉量が多すぎて肥満です

今日、コナミスポーツでボディスキャンを受けたんですが
筋肉量が異常に多い上に体脂肪率も肥満レベルでした。。。
(ちなみに、ボディパンプ(筋トレ)の後に計測しました)

≪結果≫
体脂肪率:33%
うでの脂肪率:48.8%
あしの死亡率:37.3%

筋肉量:20%
うでの筋肉量:2.08kg
あしの筋肉量:9.04kg

レベル判定表をみると筋肉量の肥満度?が最大のレベルでした。
筋肉量は多ければ多いほど、燃焼しやすい体で良いことだと思って
いたのですが、筋肉量が多すぎて肥満度が高いとはどういうことなんでしょうか・・・?
もちろん、私の場合脂肪も多いので総体的に肥満だとは思うのですが
基礎代謝があがって良いはずの筋肉量がかえって脂肪燃焼を妨げたりしてるとかあるんでしょうか?
これからのダイエットの方針としては、筋トレは控えめにして有酸素運動を中心にやったほうがいいのでしょうか?
加圧トレーニングを検討していたんですが、やらないほうがいいんでしょうか。。。?

どなたか教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。質問者様が女性であると推察して書かせて頂きます。
私も過去同じものを5回ほど計測しています。
女性で腕2kg、足9kgはとても多いですね。総体重がどれくらいなのかわかりませんが、全身の筋肉量が20%ですか?20kgの間違いでは?
筋肉量のレベル判定がMAXということですが、一般平均と比べて筋肉の総量がとても多いということで、脂肪度は関係有りません。脂肪度はその上の方にある体脂肪率の所のレベル判定を見て下さい。
理想としては脂肪(体脂肪率、腕の脂肪率、足の脂肪率、内臓脂肪率。緑色っぽいバー)のレベルが3,4でその下にある筋肉(筋肉量、腕の筋肉量、足の筋肉量。赤っぽいバー)のレベルが6以上。

体重の多い人は筋肉も多いです。私もそうでした。男ですが、100kgあり、体脂肪は30%以上。
筋トレを一生懸命やって半年後には77kg、体脂肪20%弱(右下の身体バランスグラフは運動選手型)まで絞りました。その間1ヶ月ごとにボディスキャンしましたが、筋肉量は変わっていません。むしろ少し減ります。でも当たり前のことで体重減らしながら筋肉を(劇的に)増やすことは無理です。

筋肉量がたとえ1kg増えても基礎代謝は20~60kcal/1日しか上がりません。(様々な研究者の説によれば)そして筋肉1kg増やすのは大変です。食べまくることが必要で、やはり同時に脂肪もつきます。だから「筋肉つけて基礎代謝上げよう」というキャッチコピーは間違ってはいませんが、やや過剰の期待感を抱かせ、氾濫気味になっていると思います。
筋トレという行為そのものに意味があるんです。筋トレした日は体がぽかぽかして基礎代謝が上がっていますし、食べた栄養も傷ついた筋肉を修復するのに使われて脂肪にはなりにくいです。(と、経験上感じました)
この半年有酸素運動なんてほとんどしてません。(準備運動くらいに5分走るくらい)1時間走る時間があれば、30分の筋トレとストレッチ、お風呂まで済んじゃいます。長期的にみれば筋トレの方がよかったと思います。

こんにちは。質問者様が女性であると推察して書かせて頂きます。
私も過去同じものを5回ほど計測しています。
女性で腕2kg、足9kgはとても多いですね。総体重がどれくらいなのかわかりませんが、全身の筋肉量が20%ですか?20kgの間違いでは?
筋肉量のレベル判定がMAXということですが、一般平均と比べて筋肉の総量がとても多いということで、脂肪度は関係有りません。脂肪度はその上の方にある体脂肪率の所のレベル判定を見て下さい。
理想としては脂肪(体脂肪率、腕の脂肪率、足の脂肪率...続きを読む

Q筋肉量が高いほうなのでしょうか、、?

こんにちは。
私は18歳の女子です。

私の家の体重計は、体重の他に体脂肪率、一日消費カロリー数、筋肉量、推定骨量などが測れます。

18歳以上と設定しないと、体重、体脂肪率以外の項目は見れないのですが、先日18歳になったので、測ってみました。

結果
体重58kg 体脂肪率28% (身長163cmです)
そして驚いたのが、筋肉量39kg(%ではありません)と出たことです。

私は今受験勉強中で、運動は体育の授業と
夏休みぐらいから趣味で家で踊ってたぐらいです。
食生活は、朝は菓子パン、毎日プロテインを飲んでます お昼は学校でお弁当 夜は塾で惣菜パンなどですので、あまり健康的な食生活とは言い難いです。

なので体重や体脂肪率は高めなのは分かるのですが、なぜ筋肉量がこんなにも高いのか良くわかりません。
私は太ももやお腹の脂肪が多めで、引き締まってるようにも見えません。(服を着てればカバーされて太ってるとは思われないみたいですが)

それか筋肉量って普通これぐらいなのでしょうか?
筋肉量と見た目の太さとは関係があるのでしょうか? 
また、
大学生になったらダイエットを始めたいと、もともと思っていたので、
春になってもこの体型のままと仮定して、おすすめのダイエット法を是非教えていただきたいです。受験があるのですが今からでもできそうな事とかあれば、それも是非お願いいたします!

こんにちは。
私は18歳の女子です。

私の家の体重計は、体重の他に体脂肪率、一日消費カロリー数、筋肉量、推定骨量などが測れます。

18歳以上と設定しないと、体重、体脂肪率以外の項目は見れないのですが、先日18歳になったので、測ってみました。

結果
体重58kg 体脂肪率28% (身長163cmです)
そして驚いたのが、筋肉量39kg(%ではありません)と出たことです。

私は今受験勉強中で、運動は体育の授業と
夏休みぐらいから趣味で家で踊ってたぐらいです。
食生活は、朝は菓子パン、毎日プロ...続きを読む

Aベストアンサー

その体脂肪計の言う筋肉量は骨格筋+内臓(平滑筋)+体水分量の合計です。

手足を動かすための骨格筋も筋肉ですが、心臓や胃や腸や子宮などの内臓も筋肉です(内臓は平滑筋と言います)。

そしてややこしいですが、体脂肪率計が筋肉量という場合、さらに体水分量も含めた重さの事を言います。
どうして体水分量も含んだ重さなのか?
実は体脂肪計は筋肉と水分を正確に区別できないからです。

体脂肪率計によって「骨格筋量」と書いてあって、内臓や水分を省いた筋肉の重さを表示するものもありますが、だいたい予想で表示しているにすぎません。

体重58kg体脂肪率28%なら、脂肪量は16.24kgですね。
筋肉量(骨格筋+平滑筋+水分)は39kgですね。
そして女の子の骨量はだいたい2kgぐらい。
合計で57.24kg
≒58kgでほぼ体重と合ってると思います。
微妙に誤差があるのは、皮膚の重さなどでしょうかね。

というわけで体脂肪率計の言ってる筋肉量はアテにならないので無視してかまいません。
体脂肪率計を使うときは、体脂肪率だけ見れば筋肉量もわかります。
単に体脂肪率が高ければ逆に筋肉が少ないという事で、体脂肪率が低ければ筋肉が多いという事です。

体脂肪率28%ですから、18歳としてはあなたの筋肉量はやや少ないほうです。
女子でも運動部ならもっと体脂肪率が低いはずなので文化部か帰宅部ですね。

体脂肪率計を使わず、筋肉量が多いか少ないか判断することもできます。
筋肉質な人は細いのに体重が重いです。あるいは、重いのに細いです。
筋肉質な場合は短距離走が周りの人より速いです。
こういう特徴が無いのに筋肉量が多いという事はあり得ません。


>筋肉量と見た目の太さとは関係があるのでしょうか? 

上にも書きましたが、筋肉量が多いほど重くても細いです。


>おすすめのダイエット法を是非教えていただきたいです。

やはり糖質制限と筋トレです。

その体脂肪計の言う筋肉量は骨格筋+内臓(平滑筋)+体水分量の合計です。

手足を動かすための骨格筋も筋肉ですが、心臓や胃や腸や子宮などの内臓も筋肉です(内臓は平滑筋と言います)。

そしてややこしいですが、体脂肪率計が筋肉量という場合、さらに体水分量も含めた重さの事を言います。
どうして体水分量も含んだ重さなのか?
実は体脂肪計は筋肉と水分を正確に区別できないからです。

体脂肪率計によって「骨格筋量」と書いてあって、内臓や水分を省いた筋肉の重さを表示するものもありますが、だいた...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q筋肉で体重が重くなった後、また減るのですか?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1435283

↑あと3キロ体重を落としたいということで質問したのですが、また疑問がわいてきたので質問します。

食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。

減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。

夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。

体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。どなたがアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。

ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。一般的な有酸素運動でも多くて半分から1/3程度だと思います。一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。

>てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。
ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。

なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。
*知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q運動していなくても筋肉がつきます・・・

こんにちは。
私は高校生(女)なんですが、特に運動をしているわけでもないのになぜかふくらはぎに筋肉がつきます。
ふくらはぎにある程度筋肉が付いて、引き締まっているならいいんですが、逆につきすぎて、力を入れるとムキッと盛り上がるほどなんです。

私が毎日している運動といえば、マンションのエレベーターではなく階段を使うようにしていることと、徒歩10分程度の駅まで歩いていることぐらいです。

どなたか、
・なぜ運動をしていないのにムキムキの足になるのか
 (歩き方に癖でもあるんでしょうか・・・)
・どうすれば硬い筋肉がほぐれるか
を教えてください。

Aベストアンサー

 おそらくそれは皮下脂肪です。指(親指と人差し指)で摘み上げてみてください。皮下脂肪は力めず柔らかいので摘めるわけです。皮下脂肪の下にあるのが筋肉で、これは硬いので摘めません。摘み上げた厚みのほぼ半分が皮下脂肪の厚みです。ただし皮下脂肪が厚すぎると、多すぎて指では摘めなくなります。

Q筋トレしてるのに、筋肉量が減ります。

筋肉量が増えるどころか減って行きます。

3週間前から、ダイエット兼筋トレをしています。

26歳男

170cm 74.0kg→170cm73.1kg
体脂肪率は25%を行ったり来たり

になりました。


かし、筋肉量は33%→29%位にさがってしまいました。

減量、筋トレの内容としては、

まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。

基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

サプリメントとして、
マルチビタミンマルチミネラル
エビオス
ソイプロテイン20gを牛乳割
等を服用しています。

トレーニングの内容は

5kmのランニング

ストレッチ

腕立て限界迄3セット
(胸の筋肉が他より極端に無いので、膝をついてます。)

ワンハンドロウイング限界3セット(5kg)

クランチ限界3セット

レッグレイズ限界3セット

バックエクステンション限界3セット

ストレッチ

プロテイン20g服用

寝る迄腹にEMS(安いやつ)

というような流れです。

筋トレ初心者で、体を絞りながら筋トレで筋肉をつけていければなと思い始めました。

有酸素運動をすると、筋肉が減るとネットに書いてありましたが、私の筋肉量が一行に増えないのは、これが原因でしょうか?

どのような、トレーニング、食事をすれば、体を絞りながら筋肉量を増やせるのでしょうか?

御教授お願いいたします!

筋肉量が増えるどころか減って行きます。

3週間前から、ダイエット兼筋トレをしています。

26歳男

170cm 74.0kg→170cm73.1kg
体脂肪率は25%を行ったり来たり

になりました。


かし、筋肉量は33%→29%位にさがってしまいました。

減量、筋トレの内容としては、

まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。

基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

サプリメントとして、
マルチビタミンマルチミネラル
エビオス
ソイプロテ...続きを読む

Aベストアンサー

有酸素運動をすると、筋肉が減るというのも、やり過ぎればありますが現状そこまで深刻に捉えなくてよいと思います。ただし筋トレ前に5kmのランニングは、筋トレの効果を阻害すると思います。やってもウォーミングアップにせいぜい1kmぐらいか。とにかく筋トレは万全の態勢でやってください。筋トレ全部終わってぐったりしてから、余力があったらランニングしてください。

それ以前に、減量しようとしているってことが最も大きな原因。筋肉を付けたければ体重を増やしてください。上に書いたことも大事でしょうけど、体を絞りながら筋肉を増やす事などできないですよ。

>まず、食事制限で一日1800-2000calに制限してます。
>基本食べるものは、豆腐1丁ー2丁、納豆1-2パック、麦飯1-2合、鳥肉100-200g、卵3つです。

これを言われても、十分なのか不十分なのかは判断できません。あなたの生活で、この食事によるカロリー収支がマイナスになる、つまり痩せるようなら筋肉は減る。筋肉増やしたいなら、もっと食べていた生活に戻してください。筋トレしつつ。
限界だと思うぐらいまで太ったら、改めてそのままのトレの負荷キープしながら食事減らしてください。一度筋肉を付けてからあとで余分についた脂肪を落とすわけです。
筋肉は栄養が十分な時につくのだし、体重は栄養が足りない時に減る。正反対の事なんだから、同時にやろうとすれば非常に効率が悪い。筋トレでさらに栄養使っちゃうんだから痩せるのは成功するが、筋肉付くってのは数年かかります。

現状、脂肪を落とすのが最優先だとしたら、筋肉が増えないのはしかたがないので我慢してください。筋トレだけはしっかり高い強度で続けましょう。筋肉が減りにくくなり、脂肪の減る割合が上がるので、筋肉は減っても見た目は筋肉質になります。

それと、3週間では筋トレのフォームさえ覚えていないと思いますよ。

有酸素運動をすると、筋肉が減るというのも、やり過ぎればありますが現状そこまで深刻に捉えなくてよいと思います。ただし筋トレ前に5kmのランニングは、筋トレの効果を阻害すると思います。やってもウォーミングアップにせいぜい1kmぐらいか。とにかく筋トレは万全の態勢でやってください。筋トレ全部終わってぐったりしてから、余力があったらランニングしてください。

それ以前に、減量しようとしているってことが最も大きな原因。筋肉を付けたければ体重を増やしてください。上に書いたことも大事でしょうけ...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q食事後おなかが妊婦のようになります(胃下垂?)

タイトルの通りです。
ゴハンを食べたあと、おなかが異常なぐらい膨らみます。
まるで妊婦のような体形になります。

空腹の時も下腹はでてますが、もう食事後なんて妊娠してるんじゃないの?ぐらいにおなかがでています。
私は胸が小さいのでさらに目立ちます(胸より腹のほうが出ているので・・・・)

冬の時は着込んでたのであまり目立ちませんでしたが、夏になり薄着になると目立ってはずかしいです。

アブトロ~とかも試して見ましたがあまり効果がありません。なにかいい方法がありましたがお願いします。

Aベストアンサー

私も以前同じような質問をしました。
その時、素晴らしい回答をいただいたので、
下記を見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

Q脂質と炭水化物どっちを減らすほうがダイエットにはいい??

テレビで「脂質は1g9kcalで炭水化物が1g4kcalであり、脂質を控えることはダイエットにもっともいい。」というようなことを言っていました。

しかし炭水化物を控えるほうが有用なのではないかと思いました。理由としては以下のことを考えております。

・確かに脂質はエネルギーが高いと思うのですが、日本人の場合炭水化物に比べると摂取量は圧倒的に少なく炭水化物を控える方が有用なのではないか
・炭水化物(主に日本人の場合、お米)は単糖に分解しやすく吸収しやすいのではないか?

実際はどうなのでしょうか?もしわかりましたら教えて頂けたら幸いです。(ちなみに食生活は主食がお米の平均的な日本人の食生活をイメージしています。)

Aベストアンサー

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労省の栄養基準では、この基本量にアミノ酸スコアや吸収率と安全率を加算して
いますが、この安全率をはずして、ぎりぎりのダイエット法を考える場合は、
たとえば、仮に、あなたの体重が60Kgとすると、
60 * 0.64 = 38.4g が蛋白質の最小必要量です。

次に、脂質については、標準体重における基礎代謝の25%を摂るのが良いと思います。
すなわち、一般的な男性の基礎代謝を1600Kcalとすると、
脂質の最低必要量は、1600 * 0.25 / 9 = 44g となります。

次に炭水化物ですが、
脳のエネルギーはブドウ糖で1時間あたり6g消費します。
また、全身の細胞が1時間あたり1.5gのブドウ糖を消費します。
これらを合わせると、人体は1日に180gのブドウ糖を消費します。
炭水化物というのは、ブドウ糖と食物繊維の合計で、食物繊維の必要量が約20gですから、
結局、炭水化物の最小必要量はに200gということになります。

これらの栄養が1日の最小必要量です。
これらをカロリー比で表すと、1・3・6になります。

脂質と炭水化物のどちらが減らしやすいかということですが、
カロリー制限のテクニックについていえば、
脂身の多い肉やマーガリン、サラダ油など脂質を減らすのが最も簡単です。

もうすでに、脂質を減らした食事をしているのであれば、あとは炭水化物を減らすしかありません。
人体の炭水化物の必要量は200gですから、1日の摂取量が200gを切ると、
不足した炭水化物は体脂肪の消費で補われます。
たとえば、炭水化物の摂取量を200gから100gに減らすと、
不足分の400Kcalを補うために、1日あたり44gの体脂肪が減少します。

それでは、炭水化物をどんどん減らせば良いかというとそうではありません。
たとえば、今、若い女性の間で炭水化物抜きダイエットが流行っています。
炭水化物を減らすと、空腹感が働きにくくなるので、急激な体重減少も可能です。
そして、ダイエットが楽しくなり、どんどん体重を減らしていって最後には
拒食症になってしまいます。

炭水化物の制限すると、身体は体脂肪を燃やして不足分を補いますが、
摂取量が100gを切ると、身体は今度は筋肉をつぶして脳のエネルギー不足を補います。
そのような栄養状態を飢餓といいますが、飢餓を放置すると、身体は生命維持のために、
今度は過食をはじめます。

このように、無理なダイエットで摂食障害に陥る危険性がありますが、
身体に必要な最小限度の必要量を知っていれば、摂食障害になることなく、最大限の効果があげることができます。

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。
ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング