中小企業の働き方改革をサポート>>

私は中学二年のバスケ部です。小学生の頃、3年~5年までやっていましたが、やめました。その二年間は遊び状態で、技術を磨こうとか強くなりたいとか全く思っていませんでした。ルールもよく分かっていませんでしたしね汗

本題に入ります。中学生からまたバスケを始めたのですが、下手くそです。一年の頃に比べれば少しはマシかなー、位なのですが…私の学校は人が少ないため、それぞれの部活に人がもちろん少ししかいません。ちなみにバスケ部は七人。二年生が四人と、一年生が三人しかいません。なので、一応スタメンなのですが絶対一年生の方が上手いです。なのに試合に出てるのが申し訳無いし…ちなみに、二年生2人と一年生は小学校一年生の時からバスケをやっています。もう一人は私と同じなのですが、運動神経がとても良いのでとても上手です。
今私が悩んでいる事
ディフェンス
・結構得意なのですが、いらないファールを多くしてしまう
・シーディフェンスの視野が狭い
・指示通り動けない

オフェンス
・当たられると焦って、トラベリングやカット、パスミスをしてしまう
・シュートの仕方をそのパターンによって選ぶのが遅い
・ドリブルの種類がいつも同じになってしまう
・視野が狭い
など…他にもたくさんありますが。とりあえず下手くそなんです…練習でした事を全く生かす事が出来ません。皆の役に立ちたいのに、足引っ張ってばっかりで…本当に申し訳ないんです。どうしたら上手くなれますか?焦らずプレー出来ますか?視野を広く見れますか?もう少しで総体です。絶対勝ちたいです。練習も自分なりに頑張っているつもりです。家でできる事など何かあれば、ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すごく素直な質問だと思います。

本当に「上手くなりたい」という気持ちが伝わります。
この気持ちがある以上、絶対にpepetarosu110さんは上達の道を歩んでいると思います。

私は、バスケットボールはファンダメンタル(基礎基本)と状況判断だと思います。
ファンダメンタルって何か?は本当に難しいことですが、1つ1つの技術を地道にコツコツ努力するしかありません。
状況判断はタイミングです。

具体的なプレーの前に……
人間誰しもそうなのかもしれませんが、こういう時に持ってしまうことは「自信の無さ」や「失敗が怖い」ということです。
これを克服することができたら大きな一歩を踏み出せると思います。私はそれを克服するためには「勇気を持つこと」と「仲間への信頼」だと思います。
どういうことかと言いますと、pepetarosu110さんがここで書いたことを、チームメイトにぶっちゃけてしまうことです。
「私は下手だけど、上手くなってみんなの役に立ちたいし、みんなでプレーして試合にも勝ちたい。だけど、何からして良いのかわからないから困ってる。でも、総体で後悔したくないから何とかしたい!」
などを打ち明け、チームメイトの協力を得られれば理想です。
なぜこうすることが良いかと言えば、チームメイトに想いを打ち明けることで練習では失敗を考えずにチャレンジできるようになるからです。
練習は失敗しても良い場所のはずなのですが、周りの目や恥ずかしさなどから練習でも失敗しないように、慎重にプレーしてしまうことが多いです。
それでは上達の芽はなかなか伸びません。
失敗を恐れず、失敗から学ぶことでそれをどう改善すれば良いかが見えてきます。大切なのはここからです。失敗から学んだことを忘れずにメモしておくなり、何かに残しておくことです。そして、どうすれば良かったのか?を付け加えて次の練習に生かします。練習メニューはそんなに変わらないはずなので、その反省はすぐに次にチャレンジできると思います。
勇気を出して頑張って下さい。

さて、長くなりますが次は技術です。
最大の目的は技術向上です。その環境作りが上に書いたことです。
環境整備ができたところでそれを生かすために技術を磨かなければいけません。

バスケットのオフェンスの技術は大きく分類すると2通りあり、
1通り目はボールを持っている時の技術で、それは、
「シュート」「ドリブル」「パス」と、それをつなぐ「ジョイントプレー(ミート、キャッチ、ボールの移動、ピボットなど)」です。
2通り目はボールを持っていない時の技術で、それは、
スペーシング、カット(ボールをもらうための動き。Vカット等)、スクリーン、シール(面取り)などです。
ボールを持っている時の技術は個人の努力次第で必ず上達します。ただし、本気で努力することが大切です。

ちょっと具体的に書きます。pepetarosu110さんがせっかく例を出してくれたので、それについてまずあは回答したいと思います。

>ディフェンス
>・結構得意なのですが、いらないファールを多くしてしまう
ファウルをすることは悪いことではないと思います。ただし、そのファウルを学習しましょう。手を出してファウルをするのも全部が全部、悪いことではありません。だって、手を出さないとボールは奪えませんから。要するに、手を出すタイミングと状況が悪いです。その手を出して良い状況が「取れる!」というタイミングの時ならば手を出すべきです。それを把握してないので状況とタイミングが悪い時に手を出してファウルになってしまいます。
それと、ファウルは審判にもよります。審判によって吹かれる状況が違うと思います。自分のファウルは2回までと、試合の感じで審判の笛を学習しましょう。基本的にルールに沿ったプレーをしてればファウルを吹かれないはずですが、そうでもないのが実際です。
状況とタイミングを練習の中で考えながらやることを前提に、できたら試合中に審判の笛を学習できれば理想です。(そうそう上手くはできませんし、気をつけてても忘れてしまうことがありますが、気にかけることくらいはできますので…)

>・シーディフェンスの視野が狭い
これはボールを持っていないプレーヤーを守る時のディフェンスのことでしょうか?俗に言う、2線、3線のことかな?
もしそうだったら、ポジショニングと身体の向きが悪いです。
ディナイディフェンス(ボールを持たせないディフェンス)はちょっと違いますが、基本的にはボールマンと自分のマークマンを結んだ線の真ん中から少し下がった位置にポジショニングし、自分を含めた3人の関係から二等辺三角形になるようにポジショニングします。(フラットトライアングル)
そして、視野の確保のためにボールマンとマークマンを指で指し、位置を常に確認できるよう構えとポジショニングをします。(ピストルスタンス)
相手のスピードや動きで状況は変わりますが、基本的には上記です。そのポジショニングをボールが空中にある間にダッシュで移動してポジショニングするようにします。身体の向き等は状況に合わせて視野が確保できるように調整します。

>・指示通り動けない
指示はわかっていると思います。その表現方法が上手く行っていないと思います。
考えることは、正しいポジションニングとタイミングです。
ダブルチームに行けという指示が出た場合、どのようなときに、「いつ」「どこへ」「どうやって」がわかってないと表現ができません。そのタイミングまで把握できるように、できたら先生に聞ければいいと思いますが、それが難しいならばチームメイトに聞くなり、改善できるようにして行きましょう。

>オフェンス
>・当たられると焦って、トラベリングやカット、パスミスをしてしまう
この気持ちは本当にわかります。pepetarosu110さんだけでなく、多くの人がこの悩みを持っていると思います。
「ボールを無くさないことが自信に繋がる」と言われています。
バスケットはオフェンス有利にルールが出来ています。不要にぶつかればファウルです。ただし、オフェンスが逃げていてはファウルも吹かれない場合が多いです。
この克服はピボットのみの1対1や1対2などで囲まれる想定の練習が良いと思いますが、その前に、正しいボールポジション、正しいピボット、パスの出し所を増やすなどを改善しておくことが大切です。

>・シュートの仕方をそのパターンによって選ぶのが遅い
シュートは自分とディフェンスの間(ま)を考えます。シュートを打つことを怖がってはいけません。チャンスを逃します。不用意なシュートはダメですが、打つべきシュートは例えブロックされても打つ勇気を持つことです。シュートのパターンはたくさんありますが、実際に試合で使うものはそう多くは無いはずです。もちろん、たくさんの技術が使えれば理想です。
ポイントは自分とディフェンスの間です。それを考え、それを実践してみて下さい。

>・ドリブルの種類がいつも同じになってしまう
ドリブルも、シュートと同じで実際にはそんなに多く使わないと思います。練習はたくさんの技術をしなければいけません。ドリブルは単なる「移動手段」と考えると難しく考えないですみます。でも、しっかりとしたドリブルができるように練習することです。

>・視野が狭い
ボールを持ってから見るのでは遅いです。「もらう前に見ておく」ことです。これが大切です。
エンデバーでは、「9人+自分+ボール+ゴール」を常に把握すると言われています。
ポイントはもらう前に見ておくことです。


私は、使い方やタイミングなどの「見えない技術」が本当に大切だと思います。
この見えない技術を磨かないといけません。
pepetarosu110さんの悩みのほとんどが、この見えない技術ですね。
これは「いつ」「どこで」「だれが」「なにを」「どのように」そして「なぜ」を考えること、そして理解することで克服できると思います。
本当に大切なことだと思います。反対に、これを理解すればあとは実践するだけなので一気に上達すると思います。

家での練習は、
ボールハンドリングやドリブル練習など、ボールを使うことを多くすることが一番良いと思います。トレーニングもありますが、それもボールを持ってやることが良いと思います。なんだかんだ言っても、ボールを使うスポーツなので、ボールを自由自在に扱えることになることが大切なことです。
私は、ボールを野外用と屋内(体育館)用と家の中用の3つ用意できるのが理想と考えます。屋内用と家の中用を一緒にすると、体育館で使ったボールを家の中に入れるとホコリとか付いていたり、結構汚れているからです。家の中用は本当に家の中だけに使います。ぬいぐるみ感覚です。TVを見ているときに触っていたり、寝るときも抱いて寝たり、いつもボールに触れているようになることで、極端に言えば勝手にボールハンドリングをしているのと同じになります。(それだけではダメですがね…ちゃんと練習しないと。笑)

すっごいたくさん書いてしまいました。すみません。
しかも、具体的でなくてすみませんm(_ _)m
まだまだ書きたいくらいですが。笑

バスケットはだれでも絶対に上達します。ただ、その上達のスピードが早いか、遅いかだけです。
それと、上達することに大切なポイントをおさえるかどうかです。
仲間と助け合う環境作り、見える技術と見えない技術の両方の努力、研究、チャレンジ精神などなど。

ぜひ、バスケットボールを楽しみながら頑張って、総体に結果を出してください!
本当に応援しています!!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんなにたくさん…本当にありがとうございます!泣 自分は下手なのに、一丁前に目標を言って良いものか…周りから、「下手なクセに」とか思われていたら…などを考えると、どれも行動に移す事が出来ませんでした。失敗=普通 に思われてたら悔しいな、とか。いらない意地ばかり貼っていました。今度皆に思い切って全てを言ってみようと思います。
一つ一つ丁寧にありがとうございました!

お礼日時:2013/12/25 23:18

あれもこれも、いっぺんに全部やろうとするからいけない。

一つ一つ、毎日、課題を決めて、そのひとつを何とかクリアするよう努力をする。できなかったら、何故、出来なかったかを考えて、明日に繋げる。そういうことを「試行ノート」に記録していく。

それにね、メンタルの弱さは、フィジカルの弱さから来ている。とにかく、体幹(腹筋・背筋)とともに、フルボトムスクワットを沢山やる。ハーフスクワットもやる。そして、パワーポジションを体得すれば、当り負けしない体になる。当ってくる者を、逆に、腰を落としてから跳ね上げていくというような、そういった相手を弾き飛ばすくらいの気概も必要。そういう体の強さが身に付けば、焦る必要が無くなる。

腰を沈み込ませることを、スクワットの「パワーポジション」と言う。そういうエクササイズで改善が見込めなければ、格闘技を経験するのが良い。格闘技が強くなれば、相手を怖がらないで済む。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全てを一日で!なんて無理な話しでしたよね!地道にコツコツ、皆に追いつけるよう頑張ります!ありがとうございます!

お礼日時:2013/12/25 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最後の試合に娘だけ出してもらえず。。長文です。

いつもお世話になっております。
今日むすめ(小6・)のソフトボール部が小学校最初で最後の試合でした。
6年生10人5年生3人がベンチ入りしました。
うちの子はライトの補欠。でも試合には順番に出してもらえるはずでした。
1試合目に出してもらえず休憩のとき先生(親子ともども大変評判の良い先生)に次の試合の時間を尋ねた時も”次は出しますからね!”と言われました。
3校で争うので実質次が最後です。
なのに最後の最後まで出してもらえず、初めてマウンドに立てたと思ったら時間が来て終わってしまいました。
娘以外は全員順番に出てます。5年生は来年もあるのにずっと試合に出てました。
結果は優勝。みんなが大喜びしてる中娘だけ泣いてました。。
2年間1回もサボらず、下手ナリに一生懸命頑張ってました。
娘だけ特別下手っってわけじゃなかったはず。(はっきし言ってみんな下手。押し出しで塁に出る感じ)
親としては切なかったです。。
写真撮影をしました。娘がかわいそうだったのか泣いてる娘に優勝旗が持たされてました。それを見て余計惨めでした。だって何もしてませんから!!
帰ったらなんて言おうかと思ったけど割りとけろっとしてたのが救い。
質問は
・26日に個人懇談があるのですが顧問の先生が担任なのでどういった態度を取ればいいのでしょうか?
・優勝旗を持った娘の写真が卒業アルバムに載ることはとてもじゃないけど耐えられません。多分娘以外は最高の笑顔だと思うのですが。。
乗せないように抗議するのは親のエゴでしょうか?
・親子ともども傷心です。どう乗り越えたらいいのでしょうか。。
長々と愚痴っぽくて申し訳ありません。何か良いアドバイスをお願いします。。

いつもお世話になっております。
今日むすめ(小6・)のソフトボール部が小学校最初で最後の試合でした。
6年生10人5年生3人がベンチ入りしました。
うちの子はライトの補欠。でも試合には順番に出してもらえるはずでした。
1試合目に出してもらえず休憩のとき先生(親子ともども大変評判の良い先生)に次の試合の時間を尋ねた時も”次は出しますからね!”と言われました。
3校で争うので実質次が最後です。
なのに最後の最後まで出してもらえず、初めてマウンドに立てたと思ったら時間が来て終わってしまい...続きを読む

Aベストアンサー

30代、教育関係に勤めています。
最近の過保護な親には非難したい気持ちを常に持っておりますが、
そんな私でもこの話はお子さんにとってむごい話だと思います。

私も小学生のときリトルリーグ(野球)に入っていました。
野球が好きで地域の少年野球に入れてもらいたかったのですが、
親がなにを期待したかスパルタのリトルリーグなるプロ予備軍に
入れました。

体が小さく、非力な私はどっからどう見てもリトルリーグに
入って活躍できる器ではなかったでしょう。

もちろんハードな練習にはついていくもののレギュラーにも入れず
試合中に応援する毎日。
声をからし試合中ずっと立ったまま応援。
野球をしにいくつもりが応援団です。

親が厳しかったので練習もさぼらず3年間やめさせてくれといい続け
渋々練習に通っていました。
さぼらなかった生真面目な自分がすごいと思います。

しかし、最後の最後までいくら野球を練習してもレギュラーになる
ことはありませんでした。
そして野球への情熱は消え、大切ななにかをこのとき失ったことは
確かです。

さて、果たして子どもに勝負とか勝ち負けとか必要でしょうか?
私は経験的に知ります。
“子ども”に必要なことは勝ち負けではないことを。
情熱的になにかに打ち込める環境がもっとも大切です。

あなたは頭いいからA組、あなたは馬鹿だからB組、と決められたら
本人はどう思うでしょう?
こどもは単純です。
大人に価値づけられれば自分をそうだと思ってしまいます。
なにかに対する意欲も失うでしょう。

野球が下手なAくんがいたとして、Aくんを正しく指導してみましょう。
きっと上手くなるはずです。

日本の指導者は指導が下手なのです。
これは外国の監督からよく指摘されていることです。
勝ち負けにこだわりすぎてスポーツが本来もつ楽しさを失わせる
教え方をしているのです。

ブラジルがサッカーが強い由縁はみんなが子ども~おじいちゃんまで
楽しがってボールを蹴っている環境がどこかしこにもあります。
楽しく何時間でもボールを蹴る、だからサッカーが上手になるのです。

野球がうまくなる素質の子でも大人に野球が下手だと言われれば
そうだと思い込んでしまうでしょう。

野球がしたい、
野球が好き、
それだけでいいじゃないですか。

本当に勝ち負けが必要なのでしょうか?

あなたが人生の負け組だったらどう思うのでしょう?
負け組になって一家心中する家族もいるくらいです。
不平は言いませんか?

勝ち負けなんてプロ野球選手や北朝鮮選手が考えればいい。
大人になってからだって大いに学ぶ機会はある。
勝ち負けのよりももっと大事なことがあるんです。
勝ち負けで考えていくと必ず限界があるんです。

純粋にソフトボールを楽しがってくれることが将来の資産なのです。

少年野球で個をないがしろにして勝ち負けを優先させる大人は
許し難いです。
幼い娘さんが傷を負ったことは確かです。

なんでお母さん、そのときに猛抗議しなかったのですか?
お母さんも先生同罪です。
お母さんがそのとき先生に抗議していれば娘さんも少しは
救われたでしょう。

私はいまたくさんの子どもと接していますが、子どもの
長所を伸ばす教育をしています。

頭がよいけどスポーツできない子もいるし、頭は悪いし、スポーツ
もできないけど、性格がよい子だっている。
自分の長所を伸ばせばいい。

そういう教育をするとみんな自信をもって意欲的に取り組み、
伸びていってくれますよ。

話を聞いて私も腹が立ちました。
娘さんのためにも抗議すべきです。
ただ、こんな教師に言うだけ無駄な気がします。
また、教育委員会に訴えても意味がないでしょう。

こんな過ちを繰り返さないためにも娘さんが悪いことをした
ときはしっかり叱ると同時に、娘さんが悩んだときはちゃんと気づいて
あげて励ましてあげてください。

30代、教育関係に勤めています。
最近の過保護な親には非難したい気持ちを常に持っておりますが、
そんな私でもこの話はお子さんにとってむごい話だと思います。

私も小学生のときリトルリーグ(野球)に入っていました。
野球が好きで地域の少年野球に入れてもらいたかったのですが、
親がなにを期待したかスパルタのリトルリーグなるプロ予備軍に
入れました。

体が小さく、非力な私はどっからどう見てもリトルリーグに
入って活躍できる器ではなかったでしょう。

もちろんハードな練習にはつ...続きを読む

Q小6息子にバスケットを続けさせたい(長文です)

息子は小3からミニバスをやってきました。
何回かやめたいと言いましたが、何とか今までがんばらせてきました。
しかし先月の初め、メンバーのA君が練習中に倒れてしまい、
今も入院されています。
息子はその姿をみて、すっかりやる気をなくして
今度こそ辞めると言い出してしまいました。
私もA君が倒れた姿を目の当たりにして、精神的なショックが大きく、息子の気持ちがわかります。
A君のご両親の意向もあり、最近練習が再開され
「A君が帰ってくるのを皆で待ってあげよう」と話し
何とか、練習に通い始めました。

息子はへたくそで去年は万年ベンチ組でした。
「6年生になったらまた雰囲気も変わるし
試合に出させてもらえるからがんばろう。
ベンチで声出すことも、大事なことなんだよ」
と言って去年はがんばらせました。

しかし先日の試合では息子は全く出場させてもらえず
年下の5年生がたくさん出場していました。
最後の試合の第4クオーターでやっと出させてもらった時は
涙目になっていました。
試合なんだから下手くそは出場させてもらえないのは
仕方ありません。
帰宅後
「やっぱり辞めたい」
と言い出しました。
「ここまでがんばってきたからあともう少し。
 あなたのがんばりは、立派だと思っている」
と言いましたが、私も息子にどのように話をして
がんばらせればいいかわからなくなってきました。

いろんな意見を聞かせていただきたいです。
よろしくお願いします。

息子は小3からミニバスをやってきました。
何回かやめたいと言いましたが、何とか今までがんばらせてきました。
しかし先月の初め、メンバーのA君が練習中に倒れてしまい、
今も入院されています。
息子はその姿をみて、すっかりやる気をなくして
今度こそ辞めると言い出してしまいました。
私もA君が倒れた姿を目の当たりにして、精神的なショックが大きく、息子の気持ちがわかります。
A君のご両親の意向もあり、最近練習が再開され
「A君が帰ってくるのを皆で待ってあげよう」と話し
何とか、練習...続きを読む

Aベストアンサー

バスケットは本人からやりたいと言い出したのでしょうか? 自分から言い出したのなら、責任を持たせることが大事です。
実際、スポーツは実力主義なので、下級生が出ることがあります。自分が出たいという意思は必要ですが、コーチが決めることなので仕方ありません。いろんな選手を試合に出すことより、チームの勝利が目標ですから、そうなります。しかし、だれが出場するにせよ、その選手はチームを代表しているのであり、支えている控えの選手のことを大切な存在として考えていなければなりません。上手でない子は、かえって上手な子以上に頑張っているかもしれません。同じことを練習しても、上手な子は早くできたり、速く走れたりするからです。あまり上手でない子はそれはそれはついていくのに必死であることがあります。だから、チームにとっても貴重な存在です。

Qバスケットにおいての自信

突然ですが、僕はバスケットが相当弱い中三です。なぜこんなに弱いのかわからないくらい弱いです。小学校の時は、そこそこうまいといわれて将来有望(自称)だったのですが、今はもう全然だめだめです。最近、自信がないからこんなにミスをし、積極性のないプレイになるんじゃないかと思うようになりました。
そこで、自信をつける方法や、プレイ中こう思っていたら、積極的にプレイできるというものを教えてください。
おねがいします。劣等感で押しつぶされそうなくらい悩んでいます。

Aベストアンサー

私は女性ですが、回答しても大丈夫でしょうか?男性と女性の違いが多少あるので参考にはならないかもしれませんが・・・・。私はmasahocoさんと同じように小学校からバスケをはじめまして、中学校では負け知らずで全国大会で3位(結局たった一つの学校に負けました・・・くそう)ポジションはポイントガードです。その後社会人から誘われたりしましたが、高校選抜、市内選抜、大学から引っこ抜かれてテスト無しで合格してと、バスケット漬けの日々でした。

・・・ポジションがどこかわからないのですが・・・上手くなる為、自信を持つためには結局は練習量です。なんだかんだ言っても練習量の差です。才能のある人は練習しなくてもうまい・・・なんて訳はないです。練習すれば自信もつきます。1年365日一日も休まず3Pシュートばっかり打っていたら、一年後、目をつぶっていても入ります。経験上確かな事なんです。100本打って90本は入るようになるんです。

ミスと言っても色んなミスがあるので確かな事は言えないのですが、ボールを取られたりパスミスしたりファウルをしたり・・・それも全部ボディコントロールだと思うので。なんだかえらそうですが・・・

自分に自信がつくだけの練習量。これを超える物は無いと思います。
1日30分でも、家の前でドリブルの練習してください。3週間後ボールと手の感覚が変わってくると思います。桜木花道くらい練習してみればどうですか?
いえ、練習していないって言ってるわけじゃないんですよ。もう少し・・・。

後、あえて言うなら負け癖から抜け出す事です。
これが・・・結構難しいと思うのですが。

何はともあれ頑張ってください。
バスケットはやっぱり楽しいです。上手くなればもっと楽しいですよ。自分がシュートを打つと5人全員が飛び掛ってくる優越感。で、入る前にガッツポーズをしちゃうという・・・なんだか今考えるとイヤらしいけど。。。その時はほんとにサイコーです。

是非頑張ってくださいね。その気持ちがあれば、まだまだ、これから伸びますよ。マジで。

・・・・アドバイスにもなっていないかもですね。
すいません。長々と・・・・

私は女性ですが、回答しても大丈夫でしょうか?男性と女性の違いが多少あるので参考にはならないかもしれませんが・・・・。私はmasahocoさんと同じように小学校からバスケをはじめまして、中学校では負け知らずで全国大会で3位(結局たった一つの学校に負けました・・・くそう)ポジションはポイントガードです。その後社会人から誘われたりしましたが、高校選抜、市内選抜、大学から引っこ抜かれてテスト無しで合格してと、バスケット漬けの日々でした。

・・・ポジションがどこかわからないのですが・・・...続きを読む

Q息子(小4)がミニバスを辞めたいと言っています(長文)

3年生からミニバスを始めました。最近、辞めたいと言い出しました。
理由は、友達のなかに入っていけなくて淋しいようです。
最近、メンバー同士のなかで、お誕生会や、午前の練習後にそのままお友達の家に行って、
遊んだりしているらしいのですが、自分には声をかけてもらえないのが辛いようです。
先日、夫が練習後に迎えに行って
「お前は遊びに行かないのか?」と聴いたら、
「俺は、別にいいよ。行っても楽しくないし。」と半べそをかいていました。
コーチに相談することも考えたのですが、コーチの息子さんもミニバスをやっていて、
告げ口みたいになってしまいます。
今日も練習の様子を見に行きましたが、息子は輪の中に入れず、ポツンと一人でいました。

せっかくここまで頑張ってきたのにと思う反面
楽しくないのに無理にさせても・・・などと思ってしまいます。

何か良いアドバイスがあったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 初めまして!いきなりですが、個人的に無理してミニバスを続ける必要性はないと思います。雰囲気から言っていじめなのでしょうか?親にはいじめられているとは言いにくいので、本当の事を言い出しにくいとは思いますが・・。それがいじめによるものであれば尚更辞めた方がいいです。
 何故なら、スポーツは子供のやる義務ではないからです
。団結力とか協調性とか言って続けさせる人もいると思いますが、別に何も習わない人でも素晴らしい人間はいっぱいいます。教育の仕方次第でそんなものはどうにもなるからです。子供の本来やるべきことは「勉強」です。勉強さえやっていれば許されるのではないでしょうか!?まぁ勉強していなかった僕がいうのもなんですが・・・笑
 しかしもし仮にミニバスを辞めさせる時に簡単に辞めさせてはいけないと思います。何でも嫌な事があればすぐに辞めるという教育をしてはいけないからです。だから、ミニバスを辞めさせる代わりに塾や格闘技などをやらせてみてはいかがでしょうか!?塾に行かせる理由はやはり勉強が大切だからです。格闘技を習わせる理由はいじめられないようにするためです。だいたい中学卒業(もしくは高校卒業)するまでは喧嘩が強いものが威張る風潮があると思います。だからこそ格闘技を習わせて、喧嘩が強くなるようにするのではなく自分の身は自分の努力で培った強さで守るというのを学ぶともの凄く自信がつくと思いますし、
大抵の格闘技は礼儀作法を学べます。ものすごく礼儀に厳しい格闘技が多いと思います。柔道にしろ、空手にしろ・
・・。
 まぁミニバスの代わりをやらすにしても本人の自発的な
ヤル気がなければ上達もしないと思いますので、ヤル気がでるように暗にもっていけばいいのではないでしょうか!

 初めまして!いきなりですが、個人的に無理してミニバスを続ける必要性はないと思います。雰囲気から言っていじめなのでしょうか?親にはいじめられているとは言いにくいので、本当の事を言い出しにくいとは思いますが・・。それがいじめによるものであれば尚更辞めた方がいいです。
 何故なら、スポーツは子供のやる義務ではないからです
。団結力とか協調性とか言って続けさせる人もいると思いますが、別に何も習わない人でも素晴らしい人間はいっぱいいます。教育の仕方次第でそんなものはどうにもなるか...続きを読む

Qミニバスケットの自宅練習

こんにちは。
現在小六の息子が半年前からミニバスケットを始めました。
始めた時期が他の子達より遅かった事もあり
本人は早く追いつこうと、早起きしての朝錬
普段の練習後、自宅での自主練習は欠かしません。
その甲斐があって、最近は第1Qには出させてもらえるよう
になりました。
今任されているポジションは、パワーフォワード?
という場所らしく相手のシュートを防いだり、
リバンドを拾ったりする役目です。
このような選手の場合自宅での練習は
どのような事をすれば良いのでしょうか?
今は主にドリブル、シュート、ハンドリングの練習
をしています。」
自分は野球、妻はバレーボールしかやった事がなく
何をさせたら良いか解りません。
アドバイスをいただけたらと思い書き込みました。
宜しくお願いします。
一応庭にバスケットリングはあります。

Aベストアンサー

パワーフォワードは一般的にセンターの次に
背が高く体格の良い選手が務めるポジションです。
インサイドを主な仕事場とし、リバウンドやポストプレー、
ブロックショットなど、ゴール下での活躍を期待されます。
センターの次にパワープレイを要求されるポジションですので
下半身強化やリバウンド(特にスクリーンアウト)、ゴール下の
シュート等の練習を重点的に行うと良いかと思います。

リバウンドのポジション取りや、スクリーンアウトの練習は
1人ではできませんので、お父さんも付き合ってあげて下さいw

Q(バスケ)なんで上達しない・・・

自分は中3から1年半バスケをしています。身長170の痩せ型でポジションはありません。
入部期間に3人初心者が入ってきて、勿論 僕のほうがうまいに決まってると思いますが
どうでしょうか

今では僕のほうが下手です。むしろ部活動で1番下手です。
キャッチミス(コレよくやって怒られます)スクリーンアウト、パスなど簡単なミスをするし
3対3や2対2ていうより全部のことで動き方がわからないし、何をすればいいかわかりません。
ずっと、先輩にも友達にも顧問にも いろいろ言われたり怒られます。
この前、5対5のゲームをして カットして初心者たちは褒められて逆にミスしまくって僕は怒られました。
自分にはバスケが向いてなかったんでしょうか?昔から運動音痴だったし、なにをやってもダメな人でした。
これから一体どうすればいいんだろう・・・

Aベストアンサー

いや~難しい質問ですが、答えがいがある質問です。笑
この手の悩み、結構多いのでないでしょうか?「わからないことがわからない」みたいな…。

まず。
初心者という切り分けを、全くできない選手(初めて体育の授業でやるような子)と、ある程度はできるけど活躍できるまではいかない選手とした場合、失礼ですがbasket-yaroさんを前者の全くできない選手として書かせて頂きます。(すみません…m(_ _)m)

さて。
それなりにできる選手と全くできない選手で何が違うのか?
私が思うに、2歩以内で身体をうまく動かせる(コントロール)することができることだと思います。
知っての通りバスケットはボールを空中でキャッチしたら2歩以上は動けませんし、ドリブルをする場合は大ざっぱな言い方をするとキャッチから1歩でドリブルをするつもりでないとトラベリングになりやすいです。
このルールのしがらみから、2歩以内で身体をうまく動かせる(コントロールできる)選手がバスケをそれなりにできる選手かと思います。
昔はよく、「止まれる選手は良い選手」と言われていました。
全くできない選手のほとんどが、姿勢が高くて不安定でしっかり力強く止まれない、走り方も上体が安定していなくて特に横の動きに弱い感じです。

なので、
キャッチしてからの姿勢(トリプルスレット)を低く・強く・前を向き・カッコ良い姿勢がとれ、そこから次の動き(シュート・パス・ドリブル・ピボット)も頭の高さを変えずに低く・大きく・速く・前を向き・カッコ良い姿勢で移行できればそれなりに見え、その動きを追及していくと、フェイクや間、タイミングなどがわかってくるかと思います。
また、走り方も跳ねるような走り方ですと次の動きが安定しないので、言い方は難しいですがちょっと低めで頭の高さを変えないで走るようにすると、次の動きへ移行しやすいように感じます。

よって、まずは身体の動きを見直して、常に低い姿勢を心がけ、2歩以内で身体をコントロールできるような動き作りやイメージを持つと良いのではないかと思います。

2対2や3対3、5対5などのゲーム練習は原則の動きがチームとして決まっていないなら、感覚(試合感やタイミングなど)を養うための半分遊びのようなものですので、自分で「次はこれをやってみよう!」とチャレンジしながらやると良いかもしれません。
動きの約束はチームで決まっているかもしれませんが、一般的にパス&ランを心がけるところからでしょうか?その時、味方とぶつからないように動くと良いと思います。
パスした後、ゴール前が空いていれば自分のディフェンスを振り切って走りこむ(カッティング)。
パスした後、ゴール前が空いていなければ自分のディフェンスを連れて行きながら、ボールから離れる動き(アウェイ)。
をすると自分にチャンスができたり、味方の邪魔にならなかったりすると思います。
ボールを持っていなかったら、自分の味方との間隔を4m位を保ちながらゴールとボールから目を離さずに動くとバランスが取れるかと思います。

しかし!そんなことの前に個人技の基礎技術を上げることを努力しましょう!
ボールハンドリング、ドリブルワーク、パスワーク、外さないシュートなどなど。
ドリブルで顔を上げて視野を確保しながらできるとディフェンスが怖くなくなり自信につながります。ボールを保護しながら右手でも左手でも、スピードでもできるまで努力しましょう!

基礎を努力し続けることが上達への結局の近道です。


応援しています!
めげないで頑張って下さい☆

いや~難しい質問ですが、答えがいがある質問です。笑
この手の悩み、結構多いのでないでしょうか?「わからないことがわからない」みたいな…。

まず。
初心者という切り分けを、全くできない選手(初めて体育の授業でやるような子)と、ある程度はできるけど活躍できるまではいかない選手とした場合、失礼ですがbasket-yaroさんを前者の全くできない選手として書かせて頂きます。(すみません…m(_ _)m)

さて。
それなりにできる選手と全くできない選手で何が違うのか?
私が思うに、2歩以内で身体をうまく動...続きを読む

Q子供のスポ少の指導について

小学5年の息子が野球のスポ少に入ってます。3年生から入っていますがきっかけは私がやらせたいと思ったからです。入団した頃はすでに同学年の子供達は二年生からやっておりましたが、今も差が縮まるどころか開く一方です。もちろんユニフォームもるレベルではありません。指導者からは自覚が足りないといつも怒られています。確かに他の子とくらべても取り組む姿勢が違います。本人は辞めたいとは言いません。私は教える際はつい感情的になってしまいますが、それもあまり良くないのかなと思ってきました。今では妻が子供に対してかなり厳しくなりました。妻も周りか子供のダメな面を色々聞かされ子供を思えばこそとは思いますが、最近いきすぎてる感も否めません。指導者からも怒られ、親からも怒られ、正直子供の気持ちが心配です。私たち夫婦は指導者達から甘いとよく言われます。子供がユニフォームを着て試合に出る姿を見たいのも正直な気持ちです。子供の意識が変わるのを期待したいところですが、最近その教え方に正直悩んでいます。ご意見頂ければ有難いです。

Aベストアンサー

No.4です。

お礼を拝見しました。
子供からのサインですが、今から思えば練習に行く前は元気がありませんでしたし、口数も少なかったように思います。
練習が終わって帰ってきたときは、緊張から解き放たれたためか異様にハイテンションでした。
冷静に見れば、ちょっとおかしいことくらいは容易に気づくのでしょうけど、そのときは責任あるポジションにいましたし、親の私たちも頑張って当たり前みたいになっていました。

スポーツは伸び伸びと楽しくやるべきだと私は思います。
怒られっぱなしだと、「怒られないようにしよう」というのが先に立ってしまって、野球の楽しさが感じられないようになってしまうと思うんです。

うちの息子も、私たちが期待し過ぎたために、辞めたい気持ちを言い出せないでいたらしいのです。
本人は辛かったと思います。

今言えることは、「子供には逃げ道を一つ作っておいてあげること」・・・これに尽きます。
子供は素直ですから、大人に言われたことを忠実に守ろうとします。
それが結局自分を追い込むことにもなりますので、あまり期待をかけ過ぎず、褒めるところは思いっきり褒めてあげて、「どうしても辞めたいときは、辞めていいんだよ」くらいの逃げ道は作っておいてあげてください。

みんなからダメ出しをされると、自分に自信が持てなくなりますし、自分の居場所もなくなってしまいます。
みんな敵になっても親だけは味方になってくれる、親だけは自分を理解してくれる存在だと判らせることが、子育ての上ではとても大事なことだと思います。

長々と偉そうな講釈を書きましたが、私自身大した親ではないことを最後に付け加えさせていただきます。
お互い失敗を繰り返しながらも、頑張って子育てをしていきましょう。

No.4です。

お礼を拝見しました。
子供からのサインですが、今から思えば練習に行く前は元気がありませんでしたし、口数も少なかったように思います。
練習が終わって帰ってきたときは、緊張から解き放たれたためか異様にハイテンションでした。
冷静に見れば、ちょっとおかしいことくらいは容易に気づくのでしょうけど、そのときは責任あるポジションにいましたし、親の私たちも頑張って当たり前みたいになっていました。

スポーツは伸び伸びと楽しくやるべきだと私は思います。
怒られっぱなしだと、「怒られ...続きを読む

Q小学生ミニバスのお母さん、教えてください

小3の息子がミニバスを始めました。まだまだ試合には出られませんが、ミニゲームとか言って番号が当たってないような子がでるゲームには出る時があるので、練習試合を見に行く私なのですが、そんな私はちゃんと試合に出ている子のお母さんから見たらどんなでしょうか?練習試合があっても会場までの送り迎えで帰ってしまうお母さんが多い中で、ろくに試合にも出ないのに
最初から最後まで見ている私は「変」なんでしょうか?違う学校でミニバスをやっているお母さんは「試合に出てないのに見に来て、随分と気合が入ってるじゃないって思われるのがいやであまり見に行かない」って言っていました。私は周りのお母さんからそんなふうに思われてるんでしょうかね?
自分の子が出ていなくても、見てるのは苦にならないんですけどね。ちなみに3年生はうちの子だけで、私は親しい人もいないけど、見に行ってるという背景もあります。だから、早く馴染みたいって言う気持ちもあって見にいってるというところもあります。私は他のお母さんたちから「うざい」と思われてるんでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子は小5です。小3から始めて、今年になってからユニフォームをもらい、
公式試合にもやっと出るようになりました。ミニバス後援会の役員を引き受けましたが
普段の練習(交代で父母が必ず付き添います)のほか、他校での練習試合、公式試合などの送迎、会場校のときは前日から準備があり、こんなに大変だとは思ってもいませんでした。ちなみに、うちの子の同好会は3年から6年で、男子19名・女子17名です。役員の父母だけでは同好会・後援会の運営はできません。ミニバスをしている子の父母全員で協力が必要だと痛感しました。質問のお答えですが、どんどん応援に行ってあげてください。子どもだって応援してくれる人がいれば、がんばってくれます。気合も大切だと思いますよ。

Qバスケ ミスが減らないのですが…

高校1年のバスケ部です。
今、僕はミスが減らないことでものすごく悩んでいます。
自分のポジションはFです。


パスミスが多く、5分で3回もターンオーバーをしてしまうほどです。
本当に自分が情けないです。


ミスを減らすにはどのような練習、意識、生活などをしていけばいいのでしょうか。
体験談でもかまいません。
試合でたくさん使われるようになりたいので、
分かりやすく、詳しく教えていただけると嬉しいです。


よろしくお願いします!

Aベストアンサー

実際にプレイを見た訳ではないので何とも言えませんが、パスカットされてしまう原因は3つくらいあるじゃないでしょうか。

(1)コントロールが悪い
(2)選択が悪い
(3)選択肢が悪い

(1)は、そもそも狙った場所にパスを高い精度で出せていないので、思い通りのパスを出せるように練習するしかありません。

(2)は、パスを出す先がカットされる確率が高い場所(味方)にも関わらず選択している場合です。これに問題がある場合は、視野が狭さが原因でしょう。冷静さを失って味方のみに意識がいってしまって敵を見えていないとか、見えていても敵の動きを予測できないとか。
質問者さんが、パスを出すときに見えている(考えている)状況を思い浮かべて足りていない要素を強化してはどうでしょうか。


(3)は、質問者さんだけの問題ではありませんがチームとしての各プレーヤーのポジショニングが悪くて相手にパスコースを潰されている(限定されている)ためにカットされやすい状態となってしまっている。
これならば、チームとして考えてください。例えば、ボールを持っていない味方同士の動きはどうでしょうか。止まってませんか?連動してマークを外させるプレイヤーを作ってますか?

どれか一つだけが原因とは思えませんが、質問者さんの状況はどれが最もウェイトが高いでしょうか?
(1)や(2)だけならば質問者さんだけで問題は解決できますが、(3)が大きい場合はチーム全体の問題ですよ。

実際にプレイを見た訳ではないので何とも言えませんが、パスカットされてしまう原因は3つくらいあるじゃないでしょうか。

(1)コントロールが悪い
(2)選択が悪い
(3)選択肢が悪い

(1)は、そもそも狙った場所にパスを高い精度で出せていないので、思い通りのパスを出せるように練習するしかありません。

(2)は、パスを出す先がカットされる確率が高い場所(味方)にも関わらず選択している場合です。これに問題がある場合は、視野が狭さが原因でしょう。冷静さを失って味方のみに意識がいってしまって敵を見えてい...続きを読む

Qスポーツ少年団って・・・?

私の息子(小4)の所属するミニバスのチームの事です。レギュラーは5,6年生というのは入団時に分かっておりましたが、先日選抜メンバーでの試合のため
練習があり、○○は(うちの息子の名)は来なくていいよ!といわれしかも、ユニホーム足りないから返して!とまで・・同じ4年生で後から入った子は選抜メンバーに入っているのに何故その様な事になったのか、
特に下手でどうしようもないのであれば我慢もできますが、他の子とあまり差も無く取り立てて理由が思い当たりません。すっかりやる気を失っている息子・・
親としてどんな対応をするべきなのでしょうか?
3年生になってすぐに入団したのですが以前にも2名だけユニホームを渡してもらえず1人は辞めてしましました。監督やコーチに“付け届け”などしないといけないのでしょうか?私は、小学校でもPTAなどの役員をしており、活動にも積極的に参加しています。父親がいないから、馬鹿にされる様な事はさせているつもりもないので、残念でたまりません。スポ少とは、健全な青少年育成の為ではないのでしょうか。あと2年続けさせるべきなのでしょうか?教えてください。

私の息子(小4)の所属するミニバスのチームの事です。レギュラーは5,6年生というのは入団時に分かっておりましたが、先日選抜メンバーでの試合のため
練習があり、○○は(うちの息子の名)は来なくていいよ!といわれしかも、ユニホーム足りないから返して!とまで・・同じ4年生で後から入った子は選抜メンバーに入っているのに何故その様な事になったのか、
特に下手でどうしようもないのであれば我慢もできますが、他の子とあまり差も無く取り立てて理由が思い当たりません。すっかりやる気を失っている息...続きを読む

Aベストアンサー

この疑問よくわかります。僕には息子が2人いますが、2人とも小2からサッカーをやっています。ようやく下が6年で、あと半年強となるとやっぱりさびいいものです。でも、2人合わせて(同時在籍のアリ)7年もやっていますと、いろんなことがありました。
上の方は6年の時には、3人しか6年生がおらず3年生までメンバーに入れて6年生に試合に出ていましたが、それでも、6年生をレギュラーから外されることもあり、何で?という思いがしていました、ある時、コーチと呑むことがあり、その件を話して見ると、うまい下手も確かにある、相手のチームによる、下級生を試す、いろいろ理由をつければ、いっくらでもある。でも、その時、そのチームの戦術がいかに理解できていて、任せられるかだと・・・
つまり、上手であっても、監督コーチのその試合(大会)により、戦い方を変えるのに対して、その戦術をいかに理解しやろうとしているかだと・・
実際、6年5年と言った上級生からチームを組むより、全メンバーから、その時の体調、戦術理解、個人能力、協調性、などなどを考慮して、たとえ上級生が外れたとしても、相手に勝てるほうが、スポーツとしては、成り立つと思います。
最近は、スポーツの中まで、平等(?)と言う名の元に競争させないと言う考えがありますが、本来スポーツとは、競い合うものです。小学生といっても、悔しがる心、落ち込む心をもっているということは、競い合っているのです。それで、普通です。
たとえ理由がなんであっても、メンバーから外れた事実はかわりません。いかに、つぎのチャンスを物にするのかです。
僕には、健全な・・・・という意味は、本来人間社会において、自分の想像のつかない(なぜか判らない)事態になったときに、いかに、まっすぐな考えが持てるかを養うことが必要だと思います。穏やかな環境で育てることだけが健全な育成にはなりません。それこそ、「もやし」人間になります。挫折・悔しさから、学び取ることが必要ですし、親は、しっかり見守ることです。

それと、
>>父親がいないから、馬鹿にされる様な事はさせているつもりもないので、残念でたまりません。
ありますが、
少なくとも、うちのチームには、在日ブラジル人の方や、母子家庭のお子様も何名も在籍していますが、両親そろった日本人の家庭(我が家)より、挨拶も出来るし、他の子にもやさしいといった良い面をたくさん持っています。ちなみに、副キャプテンは母子家庭のお子さんですが、チームの精神的な支えであり、貴重な存在です。他の保護者の方も、決して、いわゆる、偏見な感情はありません。どの子も、チームの貴重なメンバーですよ。

とにかく、今は、見守る以外に無いですよ、わき道にそれないように・・・メンバーから外れた6年生は我が子です。 今、中3のその息子は、小学校の5年間スポ小に入って、良かった、あまり上手くなれなかったけど、監督やコーチに真剣に怒ってもらってよかったって言ってますよ。遣り通すことが、強くなるって


頑張って、子供さんを、応援してあげてください。
あなたより、子供さんのほうが、今はつらいでしょうから・・・

この疑問よくわかります。僕には息子が2人いますが、2人とも小2からサッカーをやっています。ようやく下が6年で、あと半年強となるとやっぱりさびいいものです。でも、2人合わせて(同時在籍のアリ)7年もやっていますと、いろんなことがありました。
上の方は6年の時には、3人しか6年生がおらず3年生までメンバーに入れて6年生に試合に出ていましたが、それでも、6年生をレギュラーから外されることもあり、何で?という思いがしていました、ある時、コーチと呑むことがあり、その件を話して見ると...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報