AI天使がイケメン天使に変身!>>

スポーツクラブに行き始めて1年未満の者です。

私は、大勢、人がいるのが得意ではなくていつも一人でもくもくと、
入会時に教わった機械を使った運動やランニングをやっています。

しかし、あまり自分に合っていることができているとも感じられないし、
体幹を鍛える運動とかも教わったものの、耐性がついてしまい(自分が勝手に
そう思っているだけかもしれないですが)慣れてしまった気がします。

夜の遅い時間帯に行けば、スタッフの人の顔ぶれが決まっているので
一人で何かやってると「この前、教えたとおりにできてないな」と
思われる点は注意してくださったりするのですが、それ以外、何も発展が
ありません。

何となく、通う意味も見出しにくくなっているので、何とかしたいのですが
みなさんだったらどうしますか。もともと、通い始めたのは言ってみれば
健康管理というかあいまいな理由でした。特に痩せたい、とかはないです。

パーソナルトレーニングというものもあるようですが、特に絶対にこうしたい、
という願望があるわけではないし自分に合いそうな方もいないので
申し込みしようとは思っていません。
アドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の場合、スポーツクラブに通っていた時期が三度あります。



一度目は一人暮らしで家の近くにあり、ダイエット目的で通い始めました。
通ううちにダイエットよりも身体を動かすことが楽しく、
それに加えてジャグジーやサウナなどリラクゼーション目的で通いました。
他の会員やトレーナーの人達もフレンドリーで社交場としても良かったです。

二度目は引っ越して、一度目のような楽しく有意義なスポーツクラブライフを求めて
通いやすいところを探してはじめました。
結論から言うと望みどおり行かず、すぐ辞めてしまいました。
おそらく、現在の質問者さんと同じで
本来の運動する明確な目標が見出だせなかったのだと思います。
ストイックに、とは言いませんが、
全体的な、だらっとした雰囲気、(言葉は悪いですが)お年寄りの施設的な雰囲気、
おばさん達の運動もせず(ひどい時はマシーンを占拠して)しゃべってばかりいる環境が
凄く不快でした。

三度目の現在は、普通のスポーツクラブではなくキックボクシングジムに通っています。
プロやアマチュアで試合を目指す人も多くいて自然といい影響を受けます。
私は40代半ばで格闘技未経験ですが、体力やスキルに会わせてトレーニングできます。
それに加えて市のトレーニング施設に通っているのですが、
キックボクシングの更なる厳しいトレーニングに耐えうる体力、持久力をつける目的、
格闘家のカッコ良くカットされた引き締まったボディーを目指しています。
ランニングも週に3度ほどですが初めて5ヶ月ほど経ちました。

キックボクシングジムはそこら中にあるわけではないでしょうが、
ボクシングジムは都会だったら意外と多くあるようですので、
現在のスポーツクラブのルーチーンが飽きてきてしまったのなら、
このような目先を変えるのも手だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体験談、ありがとうございます。
あまりスポーツに関心がないようなので、
気持ちの余裕が見えてきたら少し見える世界も変わるのかもしれないと感じました。思い切って別のスポーツクラブに見学に行く、自分が利用しやすいと思う環境を見つけていく。

そういったことも大切かもしれません。
春になるので、これを機会にいいかもしれません。

お礼日時:2014/02/11 17:09

やはり自分がどうありたいのか、少しでもいいから伝えていかなければ通う意味も見いだせないし、アドバイスも貰えないかと思います。



といってもそんなたいそうなものではなく、太ってはいないけれどもうちょっとウエストを引き締めたいとか、脚をまっすぐ綺麗にしたいとか、長時間立っていても疲れないようにしたい、猫背を直したい等ちょっとしたことでもいいんですよ。

以前指導してもらった運動をやったら、筋肉痛がすごかった等の成果を報告すれば、そこが普段使っていない箇所だとわかるわけですから、やはり指導がしやすくなるようです。

特に成果はなくても楽しさを追求しなくても、ただ続けているだけでも成果は出ていますよ。
あなたの言う”耐性”は続けているからこそついているのであって、やめたらあっという間になくなりますから。
耐性がある=成果が出ているのですから、通う意味は多いにあります。


ただ一方で、これといった目的もなく、経験が浅い上に受け身な人が一人で筋トレするのは根本的に向かないのではないかとも思います。

パーソナルトレーナーもしくはスタジオプログラムの方が効率が良いのではないでしょうか。
受け身でもとりあえず進みますから、何やってよいのやら、ということもなく、自分だけだったら思いつかないような運動もします。
そこで思わぬ弱点が露呈したりして、いい勉強になりますよ。

またスポーツクラブにこだわらず、自分でウォーキングやジョギングや筋トレをしたり、体育館で行われているスポーツ(バドミントンやバスケなど)に参加するという方法もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

親身なコメント有難うございます。

パーソナルトレーナーの方と会員の人が話していると
やたらに「目標を持て」と言っているのが気になりました。
今まで何も競技経験がない人が突然、スポーツにおいて
目標を持つというのは無理な気がしております。
有料プログラムなので、そう言うのはある種、当然かもしれませんが、「目標」を持て、と言われているのを横で聞いてて
頼みたいとは思えませんでした。

お礼日時:2014/02/10 21:11

長らくジムに通って筋トレしています。


端的に言うと「ジムに通うモチベーションが維持できない」と言う事でしょうか?

ジムに通う人を分別すると、ざっくり言って2つのパターンに分かれると思います。

 ・そもそもトレーニングや身体を動かす事自体が好きな人
 ・必ずしも好き好んで通っているわけではないが、必要に迫られてダイエットや体力維持の目的を持って通っている人

質問者さんの質問文を読んでいて、このどちらでもない様に感じるのですがいかがでしょう?

実は私もジムに通い始めたのは「友達に誘われたし体力維持できたら・・・」と言った漠然とした動機からでした。
が、通い始めて行くうちに本格的な筋トレに魅了され現在に至るわけですが・・・。

質問者さんの場合、ジムに通う事自体を楽しいと思えますか?
「特別ジムに通わなければならない理由は見当たらないし、ルーティーン自体も楽しいと思えない」と言う事なら、モチベーションが下がるのも当然だと思います。

今やっているルーティーンが純粋に楽しいと思えないなら、何か目標を持つ事です。
例えば、
「ランニングのタイムを伸ばしてみる」とか
「マシンの重量の伸びを記録してみる」とか
「水泳は苦手だけど、○○m泳げるようにスイムにチャレンジする」とか
「定期的に自分の写真を撮って体系の変化を確認する」とか・・・。

人間ってやっぱり「自分のやった事の結果を自分で確認できる事」でモチベーション維持できるものだと思いますから。
(蛇足ですが、私の場合はフリーウェイトの重量の伸びと体系の変化が一番のモチベーションです)

「いやいや、目標を持ってまでジム通いしたいと思わない」と言うのなら、思い切ってスタジオプログラムに参加してみるのもいいかもしれませんね。
目標がどうとかいう世界ではないですが、純粋に楽しそうに参加している人は多いみたいですよ。

いずれにしても、質問文から察すると、今のままのルーティーンを黙々とこなしていても、モチベーションは右肩下がりになりそうな気がします。

恐らくジム通いを決心した時は、それなりに葛藤し決断したはずです。(会費だって必要なんですから)
と、言う事なら、ここでもう一度思い切って新しい何かにチャレンジするのも悪い事だとは思いませんよ。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もともと、あまり欲がない人間なのかもしれません。

何か新しいこと。
今、模索していて何かお手軽にとれる資格でも、と思いましたが料金プラン、内容を見てあまりやってみたいとは思えませんでした。

体幹を鍛えたいとは言っても、鍛えて次、どうそれを活かすのか・・・?先がありません。

お礼日時:2014/02/10 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報