祖父母、四男叔父(独身)、父母、長男が入っているお墓があります。
その仏壇を誰が持つかで揉めています。

1、独身叔父(父の弟)
2、姉(独身)
3、長男の嫁&未成年の長男の息子(今は嫁の実家に住んでますが、嫁の実家は女系家族のため跡取り無し)
4、次男(子無し)←甥が未成年のため喪主代理

姉と長男の嫁は次男宅に置けといいます。
姉は長男の嫁が嫌いな為自分の親を見て欲しくないんだと思います。
次男→だったら墓から長男を出して俺が祭祀承継者になると言っていますが、長男の嫁はいずれそこの墓に入るので息子が成人するまで次男に持ってほしいと言います。
長男の嫁曰く、私の父母は長男の嫁の両親に面倒見られたら嫌だと思うからとの事です。
長男の息子の相続の後見人は長男の嫁です。

もし次男が持った場合、長男の息子が成人する前に次男もしくは次男嫁が死亡した場合、勿論分家なので墓は別で購入しますが、長男の息子が成人するまで同じ仏壇に位牌を入れるのですか?仏壇を2つ並べるのですか?

揉めています助けて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

分かり易く例えると、次男が祭祀承継すると、次男が本家で、長男が分家になる様な感じになります。


既に、次男は俺が祭祀承継したら、長男は墓から追い出すと宣言しています。
その為、別にお墓を用意するのは長男の家族になります。
次男の家族は、このまま両親が居るお墓に入る事になるので、別のお墓を用意する必要はありません。

既に長男が墓に入っているのに、息子が成人するまで祭祀承継したくない。
それなのに、いずれは私もその墓に入るから息子が成人になるまで待ってくれ。
長男の嫁、余りにも身勝手です。
それと、長男の嫁に祭祀承継させたくないから、次男に祭祀承継しろと言う姉。
だったら、自ら祭祀承継をさせてくれと言うのが筋かと思います。

祭祀承継順位は、3>4>2>1になりますので、長男の家族に祭祀承継するか否かを確認するしかありません。
勿論、長男の息子が成人になるまでや、姉の意見は関係ありません。
直ぐに祭祀承継をするか否かだけです。

一家に二つの仏壇があるのは良くない事です。
一人っ子同士が結婚した場合は仕方がないですが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございました。
私達次男夫妻は3ヶ月ほど、同様の意見や分家なので私達は口を出す立場ではないと伝えていますが『家督は次男だから』と姉が意味のわからないことをいい、嫁もそれに同調しております。
何を言っても聞く耳を持たず、こちらもほとほと困り果てております。

お礼日時:2014/03/22 09:51

そんな事で揉めていたら、亡くなられている方は誰一人として喜ばれ


ませんし成仏されませんよ。結論からすれば誰も仏壇の管理はした
く無いだけの話ですよね。これでは仏様が哀れです。

とにかく改めて会議を開いて、全員が仏壇の管理をする事に承諾させ
ましょう。その代わりに仏壇は菩提寺で管理をして頂きましょう。
菩提寺に永代供養費を支払えば、仏壇は菩提寺の本堂の一角に安置
されます。菩提寺で揃って供養して貰えるのですから、亡くなられた方
は安心して眠る事が出来ます。

未成年以外の人が同額で永代供養費を出し合い、菩提寺に御願しま
しょう。仏壇は菩提寺で用意された物に替えられますが、御位牌は今
のまま安置されます。法要時には菩提寺に行けば法要は営む事が出
来ます。揉めて解決しないなら、菩提寺に御願しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
それも選択肢の一つとして提案してみます。

お礼日時:2014/03/23 18:06

誰も跡を継がないのが一番すっきりするように思います。


墓、仏壇ともこれを持って抹消、解散。

中に入っている仏は、取り出して、墓地が寺の境内なら、その寺の共同墓地に入れて、永代供養してもらう。
お参りしたいときは共同墓地に行って手を合わせれば良いのですから。
仏壇は心を抜いて焼却してもらう。

お父さん、お爺ちゃんの家はこれで無くなった。
その上で、それぞれの方々に自分で判断してもらう。
長男の嫁さんと子供さんは実家に帰って実家を継ぐことも出来るでしょうし、亡くなった長男の嫁として、息子として新たに家を興し、寺の檀家になり、墓を作り、長男の遺骨を埋葬、弔うことも出来ます。
お姉さんは一人になるでしょうが、結婚するなり、独身を通すなり、お姉さまの人生です。亡くなってからは両親と同じ共同墓地に入る選択肢は残されています。
次男さんは(質問主様は次男の嫁とお見受けしました)実家の分家として、寺、墓、仏壇などは新たに求める事を基本とすべきです。
それぞれが独立することを前提に、解散。

そのうえで、長男の子供が家を継ぐなら、それも良しで、家は存続します。

でも、年から考えたら、長男の嫁、もしくは長男の嫁の実家のお爺ちゃんが実質的な施主として仏事を執り行うようになりますので、嫌う人は嫌うでしょう。

次男の方が家を継ぐなら(財産分与とかではなく、仏事の施主を)長男の骨を別に墓を作って分骨すべきでしょう。
それをやらないとグチャグチャになります。

次男の方が家を継がずに長男の子供が一人前になるまで面倒を見るなら、それも良しです。
次男の方に何かあったら、それはそれ、仏壇が二つではなく、実家の仏壇は預かっているだけ、家の仏壇は新しく作ったの、と意識を使い分ければいいです。
後々、長男の子供が仏壇、墓、寺をいらないという可能性もあるので、この機会に○○家を解散した方が良いかなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ためになるご意見ありがとうございました。
多分、父母の事が大好きな姉は同意してくれないでしょうが、解散の旨を伝えてみます。
兄を出さず、死別もせず祭祀承継はするが、今は仏壇置かない、とよく分からないのでもう解散しかないでね。
私達は夫婦でいずれ永代供養する事は決めています。

お礼日時:2014/03/22 12:39

昔の家督制度に照らして決めると長男が家督を引き次ぎ、跡取りの息子ができた時点で息子がいずれ家督を継ぐことが決まります。

そのためには亡くなった長男の妻が家督を継いだ姓を名乗っている必要があります。実家に戻っていても関係がありません。長男の息子が家督を放棄すれば、次男が家督を継ぎますが、そうでなければ次男には家督を継ぐ資格がありません。
家督を継ぐと言うことは墓と仏壇を管理する義務があります。夫の位牌だけ持つのは家督の放棄に近い状態です。しかし、次男に子が居ないと家督を継いでもその先がありません。長男の妻はそのことを見抜いて次男に管理させようとしています。次男は長男の息子の代理として長男の喪主をしたのですから、管理を断れない立場です。次男も自分の墓を作っても次ぎの代に誰も管理してもらえないとなると墓管理を長男の息子に管理をお願いすることになります。
長男の妻が管理を引き受けるべきですが、実家に居ると引き受けづらいのも理解できます。仕方がないので次男が管理を引き受けて、将来は次男達夫婦の墓のことも含めて、長男の息子に将来を託すのが現実的です。

この回答への補足

次男は長男の息子の代理として喪主をしましたが、祖母、父母、兄が同時に死亡したので長男だけの葬儀の喪主をしたのではありません。

父母の分の相続はまだ終了しておらず、甥の後見人は長男の嫁です。
甥が祭祀継承する場合は一般的には後見人が仏壇と墓を持つものだそうです。
私達の悩みは祭祀継承者はうちでもいいが、その代わり墓から兄を出すか、もしくは死別するかを選択してほしいがしてくれないという事です。
姉も跡継ぎの事はどうでもいいと申しております。私達が祭祀継承したら、最後に残ったものが永代供養するつもりです。

補足日時:2014/03/22 13:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私達も長男の嫁には、一度私達が祭祀承継者になり、うちには子供が居ないので、姉と叔父も含め残ったものが永代供養の手続きをする旨は提案しました。
長男の嫁は『本来なら自分の息子が継ぐものだと思うよ、でも死んだ父母達が嫁の実家で面倒見られるのが嫌だと思うのではないか?』との理由に一時的に次男が持つべきと主張しています。
私達は『もううちの実家とは、縁も切っていいよ』ともずいぶん前に伝えております。
理由は姉と不仲な為。

お礼日時:2014/03/22 12:31

>その仏壇を誰が持つかで…



仏壇はお墓とセットで考えます。

>3、長男の嫁&未成年の長男の息子(今は嫁の実家に…

夫に先立たれた場合、婚姻を解消して婚家を出るのはまれにあることですが、戸籍や住民登録の手続きも済ませてしまって、もう戻ってくることはないのでしょうか。
夫の菩提を弔うつもりもないのでしょうか。

そのあたりの確認が第一です。

>長男の嫁はいずれそこの墓に入るので息子が成人するまで次男に持ってほしいと言い…

婚家にはもう戻らないけど死後は婚家の墓に入れてほしい、
それまでの間は、お墓も仏壇も面倒見ない、
というわけですか。
それは余りにも身勝手です。

それで、息子は現在いくつぐらいなのでしょうか。
社会人になったとき、必ず父方のお墓と仏壇を引き受けてくれる保証はあるのでしょうか。
「ママは昔あんことを言ったそうだけど、ボクはいやだ。」
と言い出す可能性は全くないのでしょうか。

>1、独身叔父…
>2、姉(独身)…
>4、次男(子無し…

それぞれ何歳ぐらいの方でしょうか。
将来にわたって子供ができる可能性は全くないお年なのでしょうか。
その答えによっても、方向性は変わってくるでしょう。

>次男が持った場合、長男の息子が成人する前に…

長男の息子が成人したとき、どう言い出すか全く予測が付かないでしょう。

やはり現時点で取り得る方策は、

1. 長男の嫁に戻ってきて生活を共にする気があるのかどうかを聞く。
2. 戻ってきてくれるのなら、万事めでたしめでたし。息子がいるので将来も安心。
3. 戻る気がないのなら、その息子ともども縁が切れたものと考え、死後は墓に入れてほしいなどいう要求は拒否する。息子が成人しても無関係を装う。
4. すでに入っている長男は、離婚したものと考えて、姉や次男が供養する。墓から追い出したりしない。位牌も嫁に渡さない。
5. 最終的に、姉と次男しか候補者は残らないが、いずれ子供ができることを期待する。
6. ともに子なしで終わったらお墓は無縁仏、仏壇は焼却処分。

ぐらいのことを長男の嫁に言えば、やはり自分のお墓も確保したければ息子の将来も考えるでしょうから、
「それならやっぱり私が引き受けます」
と言ってくれるのではないでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
補足します。
長男の嫁は長男の位牌だけを持って実家に甥と戻っています。
年齢は
1、叔父63歳
2、姉48歳
3、長男の嫁40歳、甥6歳
4、次男38歳、嫁34歳です。
長男死後嫁は実家に戻っているため、家と土地はもう処分してあります。
長男意外の位牌は姉が持っています。
長男の嫁はお墓も仏壇も余裕で購入維持できる額の相続をしています。

補足日時:2014/03/22 09:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまいました。
申し訳ありません!
貴重なご意見ありがとうございます。
長男の嫁に勇気を出して色々聞いてみる事にしました。
皆がお互いの腹の内を探りながら会話をしていて決まらないのかもしれません。

お礼日時:2014/03/22 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長男の眠るお墓に次男は一緒に入れるのかどうか

両親は健在です。
私は長女で嫁いでいます。
弟が二人いましたが、上の弟(長男)が病気で6年前亡くなりました。
長男は両親が建てたお墓に眠っており、母を中心にお墓のお世話をしています。

ある方から長男の眠るお墓には次男は入れないということをお聞きしました。そのことで、すごく父は悩んでいます。
両親は、いずれ自分たちの建てたお墓に入り、名義を弟(次男)に変更して管理して欲しいと考えています。
(長男には嫁と息子が一人います。)

そこで、質問なのですが
長男の眠るお墓には、両親は入れても次男は入ることができないのでしょうか?

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

お墓や仏壇などの先祖祭祀に必要な法具は、そのお家の祭祀を継承する方が、一括して継承します。祭祀継承者は社会通念や地域の慣習にしたがって決定されることになりますが、一般には長男→配偶者→存命の親→その他の兄弟姉妹→その他の親類、といった順になると思います。
しかし、この順番は絶対というものではなく、お家の事情によって、どの方が祭祀継承をされても問題はありません。
また、長男が入っているから絶対に次男は入れないということもありません。基本的には、そのお墓をお守りしている祭祀継承者の方が認めるのであれば、どなたのご遺骨でも納骨することができます。
最近は、後継者の問題や経済的な問題で、兄弟姉妹でそれぞれの別々に一家のお墓を構えることが難しくなってきているお家が少なくありません。私の寺でも長男家と次男家が共同で一つのお墓を持つ「合家墓」を建立されているところが複数あります。
etsuko-kさんのご質問の場合はまた少し事情が違うようですが、考え方は同じで「これこれの理由で、誰々は入れない」ということは絶対の基準としては無い、ということです。
御親戚どうしでよく相談されて、みんなで仲良く御先祖様にお参りできる方法を選択されてかまいません。

蛇足ながら、公営・私営の霊園では使用規定で納骨できる続柄の範囲、御遺骨の数を限定している場合もあるので、そのようなケースでは霊園管理者に確認される必要があります。

曹洞宗の僧侶です。

お墓や仏壇などの先祖祭祀に必要な法具は、そのお家の祭祀を継承する方が、一括して継承します。祭祀継承者は社会通念や地域の慣習にしたがって決定されることになりますが、一般には長男→配偶者→存命の親→その他の兄弟姉妹→その他の親類、といった順になると思います。
しかし、この順番は絶対というものではなく、お家の事情によって、どの方が祭祀継承をされても問題はありません。
また、長男が入っているから絶対に次男は入れないということもありません。基本的には、そのお墓をお...続きを読む

Q東京に住んでます。長男は結婚して近所に住んでいます。このたび、長男の嫁

東京に住んでます。長男は結婚して近所に住んでいます。このたび、長男の嫁さんの妹(遠く離れた県)が結婚式をあげます。私は結婚式に呼ばれていませんが、こんな場合、私のお祝いは幾ら程度ですか?

Aベストアンサー

なかなか難しいのですが、あなたと挙式をされる方との関係から考えると、
相場としては1~3万円が妥当ではないでしょうか。御餞別として渡される
なら1万円で十分ですが、あなたの息子さんの義妹ですから、今回の御祝事
が結婚式ですから、御招待をされていなくても3万円は包まれた方が建前と
しては理想ではないでしょうか。

遠く離れた県に住んでいるようですから、長男の御嫁さんに手渡しで渡され
て下さい。御餞別を兼ねた御祝儀になりますが、祝儀袋は結婚式で用いられ
るタイプではなく、ごく一般に御祝で使用されるタイプで構いません。
「これ少ないけど、御餞別として妹さんに手渡して」と御願いしましょう。

Q次男嫁の実家は親戚??

先日、祖母が亡くなり、長男である父(同居)が喪主を務めました。
告別式の際、次男嫁の実家が火葬場への同行、親族室での
食事などもしていましたが、不思議に思いました。
長男嫁の実家は親族になると思いますが、次男嫁の実家は
親戚として火葬場への同行や今後の四十九日法要などにも
出席するものなのでしょうか??
また、次男嫁の実家と私(本家孫娘)の主人の実家とどちらが
上になるのかも教えて下さい。

次男夫婦&嫁実家があれこれ口だけだし、決定の際は「何も
わからないから・・」と逃げ、何もしてくれなかった事を
とても腹立たしく思っています。
祖母の告別式は、喪主夫婦と子供(私達)で行いました。
実母の事なので次男くらいは手伝うと思ったのですが・・
その後の四十九日法要についても口出しされ、私の怒りは
ピークにきています・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>次男嫁の実家は親戚として火葬場への同行や今後の四十九日法要などにも…

冠婚葬祭で、どこまでお付き合いするかは、特別に決め事があるわけではありません。地域の習慣や個々人の考え方、経済力に左右されます。
次男嫁の実家を近い親戚ととらえようととらえまいと、それぞれの自由ですので、ご家族内でお話し合いください。

>次男嫁の実家と私(本家孫娘)の主人の実家とどちらが上になるのかも…

これも明確な約束事はないでしょう。
ただ、一つの参考例として、天皇になる順序があるでしょう。
今上天皇の弟、常陸宮殿下より、天皇の子供である皇太子殿下が先です。
皇太子の次は秋篠宮殿下ですが、もし、愛子さまに弟宮が生まれれば、秋篠さまより優先されます。

ということで、男女同格と考えるなら、「本家孫娘の主人の実家」が「次男嫁の実家」に優先されます。
しかし、現在の法の下では、愛子さまに皇位継承権がないことを考えると、必ずしも「孫娘…」が優先とは言えないという考え方も出てきます。
それはともかく、庶民の間では男女同権が定着しています。いずれは孫娘夫婦が本家の跡取りとなるのなら、「孫娘…」優先としてよいでしょう。

>次男嫁の実家は親戚として火葬場への同行や今後の四十九日法要などにも…

冠婚葬祭で、どこまでお付き合いするかは、特別に決め事があるわけではありません。地域の習慣や個々人の考え方、経済力に左右されます。
次男嫁の実家を近い親戚ととらえようととらえまいと、それぞれの自由ですので、ご家族内でお話し合いください。

>次男嫁の実家と私(本家孫娘)の主人の実家とどちらが上になるのかも…

これも明確な約束事はないでしょう。
ただ、一つの参考例として、天皇になる順序があるでしょう。
今...続きを読む

Q仏壇を新調しました。長男は幾らくらい包みます?

先日、母が亡くなりました
初仏ですので、父と仏壇を買いに行きまして
お寺さんには満中陰と併せて、仮祭壇から仏壇に移して開眼供養をしてもらう予定です。
その際に、父へ仏壇の購入代金をすこしばかり負担をしようと思いまして相談です。
父の知り合いからは
・仏壇を買うということは目出度いことである
・だから、黒白の水引ではなく紅白である
・仏壇にも紅白まんじゅうをお供えする
・薄く広くみんなから祝儀をあつめるものだ
と教わりました。
地域としては大阪は南河内です
宗旨はお東さんです。

質問なのですが
・長男としては幾らくらい仏前に供えるものなのでしょう?
・その際祝儀袋の表書きは「御祝い」で良いものなのでしょうか?
こういったマナーも初めてのことでして、どうかお知恵拝借のほどお願いします。

Aベストアンサー

>・長男としては幾らくらい仏前に供える…

「長男」イコール「跡取り」ということで良いですか。
それなら、祝儀を出す立場ではありません。
もらう側です。

>父へ仏壇の購入代金をすこしばかり負担をしようと…

お分かりになっているじゃないですか。
祝儀ということでなく、費用の分担として、裸の現金を渡すだけで良いのです。
金額はあなたの懐と相談してください。

父は既に年金生活に入っているのなら、ある程度多めに考えてあげてください。

一方、父がまだ現役で働いているのなら、今はまだ甘えておくのも良いでしょう。
その分、老後はしっかり見てあげてください。

>・その際祝儀袋の表書きは「御祝い」で良い…

あなたが次男以降 (や他家へ嫁いだ娘) だったら、「祝開眼」などと書きます。
「御祝い」などと仮名交じりにするものではありません。
袋は赤白の水引で、服装は略礼服に白ネクタイ、ろうそくは赤色です。

>お寺さんには満中陰と…

開眼法要と年忌法要との間に小休止がありますから、その間にネクタイを黒に締め直します。
お坊さんも袈裟を着替えるはずです。
ろうそくも白に取り換えます。
「祝開眼」とは別に、今度は黄白 (銀白なども) の水引で「御仏前」を出します。

以上、地方により、宗派により若干異なることがあるかも知れません。

>・長男としては幾らくらい仏前に供える…

「長男」イコール「跡取り」ということで良いですか。
それなら、祝儀を出す立場ではありません。
もらう側です。

>父へ仏壇の購入代金をすこしばかり負担をしようと…

お分かりになっているじゃないですか。
祝儀ということでなく、費用の分担として、裸の現金を渡すだけで良いのです。
金額はあなたの懐と相談してください。

父は既に年金生活に入っているのなら、ある程度多めに考えてあげてください。

一方、父がまだ現役で働いているのなら、今はまだ甘えてお...続きを読む

Qお墓が無い人の所へ嫁いだら無縁墓地?

ここのカテゴリーでいいのやら…

例えば私は女ですが、結婚して旦那の苗字になったら、私が死んだとき、旦那側のお墓に入る事になります。
結婚しなければ、私には両親のお墓があるので、自分の両親のお墓に入れる訳ですが、結婚した人にお墓が無い場合、私は無縁墓地に入る事になってしまうのでしょうか…

今、付き合っている人は「坊主に金なんかくれてやる事はない」って人です。彼は×1で前妻はフィリピン人だったので、彼のお母さんのお墓は、当時結婚していた奥さんの国、フィリピンに遺骨を持って行ったそうで、
おまけに彼は今、購入したマンションのローンが払えず、住宅金融公庫に競売にかけられている状態。
私に言わせれば『坊主に金なんかくれてやる事もない』なんて言う彼は、ハッキリいって金が無いって言うのが本音だと思う。

お墓がない人の所へ嫁いだら(将来的にも墓地は買える見込みは無い)例え、私に両親のお墓があったとしても、嫁いでいる訳だから
私が死んだ時は、無縁墓地に入る事になってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

No.3です。

地域で違うと思いますが、
個人墓・夫婦墓でない「○○家の墓」なら、独身ならその家の人間なので入れます。
先にお兄様が亡くなられるかもしれないので、兄嫁・甥姪とも良好な関係を維持して下さい。

元妻は、彼の事を見切って、娘の為にならないと思って別れたのでしょうね。
彼の母は娘の実の祖母なので、彼より大切に供養してくれるかもしれません。

>私と価値観や常識が違い過ぎて
一番大切な「価値観の同じ人」ではないので、彼はあなたのお相手ではないです。
まして経済に大きな問題があるとなると、平穏な結婚生活は期待できません。

>私の家に間借りさせてくれないかな?
>彼の家族がお金に困って彼女に(元奥さん)助けて欲しいと言ったら
あなたの家に入り込んで、あなたやお兄様にお金の無心をする姿が今から見えます。

>それで彼は「離婚しよう」っと言ったら
あなたからお金を引き出せなくなったら、即ポイするという事です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報