祖父母、四男叔父(独身)、父母、長男が入っているお墓があります。
その仏壇を誰が持つかで揉めています。

1、独身叔父(父の弟)
2、姉(独身)
3、長男の嫁&未成年の長男の息子(今は嫁の実家に住んでますが、嫁の実家は女系家族のため跡取り無し)
4、次男(子無し)←甥が未成年のため喪主代理

姉と長男の嫁は次男宅に置けといいます。
姉は長男の嫁が嫌いな為自分の親を見て欲しくないんだと思います。
次男→だったら墓から長男を出して俺が祭祀承継者になると言っていますが、長男の嫁はいずれそこの墓に入るので息子が成人するまで次男に持ってほしいと言います。
長男の嫁曰く、私の父母は長男の嫁の両親に面倒見られたら嫌だと思うからとの事です。
長男の息子の相続の後見人は長男の嫁です。

もし次男が持った場合、長男の息子が成人する前に次男もしくは次男嫁が死亡した場合、勿論分家なので墓は別で購入しますが、長男の息子が成人するまで同じ仏壇に位牌を入れるのですか?仏壇を2つ並べるのですか?

揉めています助けて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

分かり易く例えると、次男が祭祀承継すると、次男が本家で、長男が分家になる様な感じになります。


既に、次男は俺が祭祀承継したら、長男は墓から追い出すと宣言しています。
その為、別にお墓を用意するのは長男の家族になります。
次男の家族は、このまま両親が居るお墓に入る事になるので、別のお墓を用意する必要はありません。

既に長男が墓に入っているのに、息子が成人するまで祭祀承継したくない。
それなのに、いずれは私もその墓に入るから息子が成人になるまで待ってくれ。
長男の嫁、余りにも身勝手です。
それと、長男の嫁に祭祀承継させたくないから、次男に祭祀承継しろと言う姉。
だったら、自ら祭祀承継をさせてくれと言うのが筋かと思います。

祭祀承継順位は、3>4>2>1になりますので、長男の家族に祭祀承継するか否かを確認するしかありません。
勿論、長男の息子が成人になるまでや、姉の意見は関係ありません。
直ぐに祭祀承継をするか否かだけです。

一家に二つの仏壇があるのは良くない事です。
一人っ子同士が結婚した場合は仕方がないですが・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。
ありがとうございました。
私達次男夫妻は3ヶ月ほど、同様の意見や分家なので私達は口を出す立場ではないと伝えていますが『家督は次男だから』と姉が意味のわからないことをいい、嫁もそれに同調しております。
何を言っても聞く耳を持たず、こちらもほとほと困り果てております。

お礼日時:2014/03/22 09:51

そんな事で揉めていたら、亡くなられている方は誰一人として喜ばれ


ませんし成仏されませんよ。結論からすれば誰も仏壇の管理はした
く無いだけの話ですよね。これでは仏様が哀れです。

とにかく改めて会議を開いて、全員が仏壇の管理をする事に承諾させ
ましょう。その代わりに仏壇は菩提寺で管理をして頂きましょう。
菩提寺に永代供養費を支払えば、仏壇は菩提寺の本堂の一角に安置
されます。菩提寺で揃って供養して貰えるのですから、亡くなられた方
は安心して眠る事が出来ます。

未成年以外の人が同額で永代供養費を出し合い、菩提寺に御願しま
しょう。仏壇は菩提寺で用意された物に替えられますが、御位牌は今
のまま安置されます。法要時には菩提寺に行けば法要は営む事が出
来ます。揉めて解決しないなら、菩提寺に御願しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
それも選択肢の一つとして提案してみます。

お礼日時:2014/03/23 18:06

誰も跡を継がないのが一番すっきりするように思います。


墓、仏壇ともこれを持って抹消、解散。

中に入っている仏は、取り出して、墓地が寺の境内なら、その寺の共同墓地に入れて、永代供養してもらう。
お参りしたいときは共同墓地に行って手を合わせれば良いのですから。
仏壇は心を抜いて焼却してもらう。

お父さん、お爺ちゃんの家はこれで無くなった。
その上で、それぞれの方々に自分で判断してもらう。
長男の嫁さんと子供さんは実家に帰って実家を継ぐことも出来るでしょうし、亡くなった長男の嫁として、息子として新たに家を興し、寺の檀家になり、墓を作り、長男の遺骨を埋葬、弔うことも出来ます。
お姉さんは一人になるでしょうが、結婚するなり、独身を通すなり、お姉さまの人生です。亡くなってからは両親と同じ共同墓地に入る選択肢は残されています。
次男さんは(質問主様は次男の嫁とお見受けしました)実家の分家として、寺、墓、仏壇などは新たに求める事を基本とすべきです。
それぞれが独立することを前提に、解散。

そのうえで、長男の子供が家を継ぐなら、それも良しで、家は存続します。

でも、年から考えたら、長男の嫁、もしくは長男の嫁の実家のお爺ちゃんが実質的な施主として仏事を執り行うようになりますので、嫌う人は嫌うでしょう。

次男の方が家を継ぐなら(財産分与とかではなく、仏事の施主を)長男の骨を別に墓を作って分骨すべきでしょう。
それをやらないとグチャグチャになります。

次男の方が家を継がずに長男の子供が一人前になるまで面倒を見るなら、それも良しです。
次男の方に何かあったら、それはそれ、仏壇が二つではなく、実家の仏壇は預かっているだけ、家の仏壇は新しく作ったの、と意識を使い分ければいいです。
後々、長男の子供が仏壇、墓、寺をいらないという可能性もあるので、この機会に○○家を解散した方が良いかなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ためになるご意見ありがとうございました。
多分、父母の事が大好きな姉は同意してくれないでしょうが、解散の旨を伝えてみます。
兄を出さず、死別もせず祭祀承継はするが、今は仏壇置かない、とよく分からないのでもう解散しかないでね。
私達は夫婦でいずれ永代供養する事は決めています。

お礼日時:2014/03/22 12:39

昔の家督制度に照らして決めると長男が家督を引き次ぎ、跡取りの息子ができた時点で息子がいずれ家督を継ぐことが決まります。

そのためには亡くなった長男の妻が家督を継いだ姓を名乗っている必要があります。実家に戻っていても関係がありません。長男の息子が家督を放棄すれば、次男が家督を継ぎますが、そうでなければ次男には家督を継ぐ資格がありません。
家督を継ぐと言うことは墓と仏壇を管理する義務があります。夫の位牌だけ持つのは家督の放棄に近い状態です。しかし、次男に子が居ないと家督を継いでもその先がありません。長男の妻はそのことを見抜いて次男に管理させようとしています。次男は長男の息子の代理として長男の喪主をしたのですから、管理を断れない立場です。次男も自分の墓を作っても次ぎの代に誰も管理してもらえないとなると墓管理を長男の息子に管理をお願いすることになります。
長男の妻が管理を引き受けるべきですが、実家に居ると引き受けづらいのも理解できます。仕方がないので次男が管理を引き受けて、将来は次男達夫婦の墓のことも含めて、長男の息子に将来を託すのが現実的です。

この回答への補足

次男は長男の息子の代理として喪主をしましたが、祖母、父母、兄が同時に死亡したので長男だけの葬儀の喪主をしたのではありません。

父母の分の相続はまだ終了しておらず、甥の後見人は長男の嫁です。
甥が祭祀継承する場合は一般的には後見人が仏壇と墓を持つものだそうです。
私達の悩みは祭祀継承者はうちでもいいが、その代わり墓から兄を出すか、もしくは死別するかを選択してほしいがしてくれないという事です。
姉も跡継ぎの事はどうでもいいと申しております。私達が祭祀継承したら、最後に残ったものが永代供養するつもりです。

補足日時:2014/03/22 13:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私達も長男の嫁には、一度私達が祭祀承継者になり、うちには子供が居ないので、姉と叔父も含め残ったものが永代供養の手続きをする旨は提案しました。
長男の嫁は『本来なら自分の息子が継ぐものだと思うよ、でも死んだ父母達が嫁の実家で面倒見られるのが嫌だと思うのではないか?』との理由に一時的に次男が持つべきと主張しています。
私達は『もううちの実家とは、縁も切っていいよ』ともずいぶん前に伝えております。
理由は姉と不仲な為。

お礼日時:2014/03/22 12:31

>その仏壇を誰が持つかで…



仏壇はお墓とセットで考えます。

>3、長男の嫁&未成年の長男の息子(今は嫁の実家に…

夫に先立たれた場合、婚姻を解消して婚家を出るのはまれにあることですが、戸籍や住民登録の手続きも済ませてしまって、もう戻ってくることはないのでしょうか。
夫の菩提を弔うつもりもないのでしょうか。

そのあたりの確認が第一です。

>長男の嫁はいずれそこの墓に入るので息子が成人するまで次男に持ってほしいと言い…

婚家にはもう戻らないけど死後は婚家の墓に入れてほしい、
それまでの間は、お墓も仏壇も面倒見ない、
というわけですか。
それは余りにも身勝手です。

それで、息子は現在いくつぐらいなのでしょうか。
社会人になったとき、必ず父方のお墓と仏壇を引き受けてくれる保証はあるのでしょうか。
「ママは昔あんことを言ったそうだけど、ボクはいやだ。」
と言い出す可能性は全くないのでしょうか。

>1、独身叔父…
>2、姉(独身)…
>4、次男(子無し…

それぞれ何歳ぐらいの方でしょうか。
将来にわたって子供ができる可能性は全くないお年なのでしょうか。
その答えによっても、方向性は変わってくるでしょう。

>次男が持った場合、長男の息子が成人する前に…

長男の息子が成人したとき、どう言い出すか全く予測が付かないでしょう。

やはり現時点で取り得る方策は、

1. 長男の嫁に戻ってきて生活を共にする気があるのかどうかを聞く。
2. 戻ってきてくれるのなら、万事めでたしめでたし。息子がいるので将来も安心。
3. 戻る気がないのなら、その息子ともども縁が切れたものと考え、死後は墓に入れてほしいなどいう要求は拒否する。息子が成人しても無関係を装う。
4. すでに入っている長男は、離婚したものと考えて、姉や次男が供養する。墓から追い出したりしない。位牌も嫁に渡さない。
5. 最終的に、姉と次男しか候補者は残らないが、いずれ子供ができることを期待する。
6. ともに子なしで終わったらお墓は無縁仏、仏壇は焼却処分。

ぐらいのことを長男の嫁に言えば、やはり自分のお墓も確保したければ息子の将来も考えるでしょうから、
「それならやっぱり私が引き受けます」
と言ってくれるのではないでしょうか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
補足します。
長男の嫁は長男の位牌だけを持って実家に甥と戻っています。
年齢は
1、叔父63歳
2、姉48歳
3、長男の嫁40歳、甥6歳
4、次男38歳、嫁34歳です。
長男死後嫁は実家に戻っているため、家と土地はもう処分してあります。
長男意外の位牌は姉が持っています。
長男の嫁はお墓も仏壇も余裕で購入維持できる額の相続をしています。

補足日時:2014/03/22 09:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまいました。
申し訳ありません!
貴重なご意見ありがとうございます。
長男の嫁に勇気を出して色々聞いてみる事にしました。
皆がお互いの腹の内を探りながら会話をしていて決まらないのかもしれません。

お礼日時:2014/03/22 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏壇の飾り方

曹洞宗の仏壇の飾り方で少々分からないところがあります。
御本尊様の左右は小さな花瓶を置き中央はご飯と教えて頂き
そのようにしていましたが、最近他で、そのやり方は他の宗派で
曹洞宗は右に湯呑み茶碗、左にご飯と言われました。このやり方だと
御本尊様のところに収まりません。これを収めるにはどうすれば良いでしょうか。
また、どちらが本当なのでしょうか。

Aベストアンサー

お寺さんに聞くのが一番ですよ

別に他人が来てお参りするべきものではなく毎日自分がするもの、それに外部で接触するのはお寺さんですから、お寺さんの言うとおりにすればいいんです。誰かが知ったかぶりで文句言ったら「お寺さんのおっしゃる通りにしています」と言えばイインです。
そもそも仏教は迷いをなくす事に意義があります。形にこだわれば迷いを産むだけです。ひとつを信じて迷いを消せばいいんです、その信じる相手はお寺さんしかないでしょ。

ウチのお寺さんの先代住職は厳しい人で、父の葬儀の際にも葬儀屋さんから「あの方丈さんは厳しくて怖い、申し訳ないけど喪主様から伺ってただけませんか」と泣きつかれたほどです。実際に葬儀屋がそろえた祭壇で「初七日までは仏じゃないんだから使っていた湯飲みを使え」と怒鳴られていました。その方から私は配置についてどっちでもいい心を込めて捧げなさいといわれました。

ネットで曹洞宗 仏壇 お供えで検索してみてください。多分どっちにおく加等ほとんど書いていないはずです。その通りだからです。つまり関係ないと言うこと。一部にご飯は向かって右とあります。
強いて言えば、中央にご飯、両サイドに水です。つまりそのどっちかの水を省略しているだけなのでどっちでもイインです。

一日ご飯を供えっぱなしにする人もいますけど、これも捧げて読経したら下げちゃったって構わないんですよ。或いは日に二回朝夕と捧げ、夕のご飯は下げて食べちゃってイイんです。(私は野鳥にあげていますけど)

お寺さんに聞くのが一番ですよ

別に他人が来てお参りするべきものではなく毎日自分がするもの、それに外部で接触するのはお寺さんですから、お寺さんの言うとおりにすればいいんです。誰かが知ったかぶりで文句言ったら「お寺さんのおっしゃる通りにしています」と言えばイインです。
そもそも仏教は迷いをなくす事に意義があります。形にこだわれば迷いを産むだけです。ひとつを信じて迷いを消せばいいんです、その信じる相手はお寺さんしかないでしょ。

ウチのお寺さんの先代住職は厳しい人で、父の葬儀...続きを読む

Q仏壇を新調しました。長男は幾らくらい包みます?

先日、母が亡くなりました
初仏ですので、父と仏壇を買いに行きまして
お寺さんには満中陰と併せて、仮祭壇から仏壇に移して開眼供養をしてもらう予定です。
その際に、父へ仏壇の購入代金をすこしばかり負担をしようと思いまして相談です。
父の知り合いからは
・仏壇を買うということは目出度いことである
・だから、黒白の水引ではなく紅白である
・仏壇にも紅白まんじゅうをお供えする
・薄く広くみんなから祝儀をあつめるものだ
と教わりました。
地域としては大阪は南河内です
宗旨はお東さんです。

質問なのですが
・長男としては幾らくらい仏前に供えるものなのでしょう?
・その際祝儀袋の表書きは「御祝い」で良いものなのでしょうか?
こういったマナーも初めてのことでして、どうかお知恵拝借のほどお願いします。

Aベストアンサー

>・長男としては幾らくらい仏前に供える…

「長男」イコール「跡取り」ということで良いですか。
それなら、祝儀を出す立場ではありません。
もらう側です。

>父へ仏壇の購入代金をすこしばかり負担をしようと…

お分かりになっているじゃないですか。
祝儀ということでなく、費用の分担として、裸の現金を渡すだけで良いのです。
金額はあなたの懐と相談してください。

父は既に年金生活に入っているのなら、ある程度多めに考えてあげてください。

一方、父がまだ現役で働いているのなら、今はまだ甘えておくのも良いでしょう。
その分、老後はしっかり見てあげてください。

>・その際祝儀袋の表書きは「御祝い」で良い…

あなたが次男以降 (や他家へ嫁いだ娘) だったら、「祝開眼」などと書きます。
「御祝い」などと仮名交じりにするものではありません。
袋は赤白の水引で、服装は略礼服に白ネクタイ、ろうそくは赤色です。

>お寺さんには満中陰と…

開眼法要と年忌法要との間に小休止がありますから、その間にネクタイを黒に締め直します。
お坊さんも袈裟を着替えるはずです。
ろうそくも白に取り換えます。
「祝開眼」とは別に、今度は黄白 (銀白なども) の水引で「御仏前」を出します。

以上、地方により、宗派により若干異なることがあるかも知れません。

>・長男としては幾らくらい仏前に供える…

「長男」イコール「跡取り」ということで良いですか。
それなら、祝儀を出す立場ではありません。
もらう側です。

>父へ仏壇の購入代金をすこしばかり負担をしようと…

お分かりになっているじゃないですか。
祝儀ということでなく、費用の分担として、裸の現金を渡すだけで良いのです。
金額はあなたの懐と相談してください。

父は既に年金生活に入っているのなら、ある程度多めに考えてあげてください。

一方、父がまだ現役で働いているのなら、今はまだ甘えてお...続きを読む

Q仏壇の飾り方

ふと疑問に思ったのですが, 仏壇の飾り方には厳密な決まりはあるのでしょうか? 仏具の基本的な設置場所は大体決まっているとは思うのですが, ネットで色々調べてみるといろんな置き方があるみたいで・・ 例えば位牌ですが,本尊と同じ段に置いている画像も見ますし、本尊より一段下の段に置く画像も見かけます。あとちょっとした仏具でも微妙に設置する段が違ったりと・・

母は“ある程度基本を守ればあとはそれほど気にしなくても。 大事なのは心だから・・”と言います。 もちろん宗派によっても置き方は違ってくるとは思うのですが, みなさんのところはどうでしょうか?

Aベストアンサー

 禅宗の僧侶です。質問の内容がちょっと曖昧だと思います。まずあなたの菩提寺の宗派をはっきり明示しましょう。仏壇は仏様を祀るところ、お寺の本堂のレプリカのようなものである、とます認識してください。お寺の本堂の本尊様は宗派によって異なってきます。(厳密に言えば、寺の開創の事情等によってそういう公式的の当てはまらないケースもかなりありますが、仏壇に関してそこまで考慮しなくても良いと思います。)
 浄土宗と浄土真宗と時宗は阿弥陀如来を本尊とします。真言宗は大日如来。曹洞宗臨済宗天台宗は釈迦如来。日蓮宗は南無妙法蓮華経の掛け軸を本尊とします。
 大部分の宗派では位牌を置きますが、浄土真宗では小さな掛け軸に法名を書いたものを仏壇に祀っています。

 また、位牌の置き方ー本尊と同じ壇に置くべきか、下の壇に置くべきかーと言う点については、お寺さんによって見解が分かれるかもしれません。
 1、位牌に祀られている方をどう捉えるか?
  (1)、既に仏如来と同じ立場となったと考えれば、本尊様と同じ壇で良いと思います。
  (2)、故人は戒名を受け仏弟子となったのだから、一段下に祀るべきであるという考え方も成り立
    ちます。
私の場合、檀家さんに聞かれた時には(2)の立場で答えています。この点に関しては、それぞれの和尚さんによって答えが違ってくると思います。

 2、仏壇の大きさ、仕様によって異なってくると思います。本尊様と同じ壇しか位牌を置く場所がなけ
   れば、本尊様と同じ壇にするしかないと思います。

 長い回答になってしまいましたが、
(1)あなたの菩提寺を明示すること。
(2)あなたの家の仏壇の大きさや仕様を具体的に説明すること。
 その上で、菩提寺の宗派の僧侶の方やその宗派の仏壇の専門業者の方に回答を求めてください。そういう基本を押さえた上で、「供養する心」を込めて日々お参りに努めていただきたいと思います。
  
 

 禅宗の僧侶です。質問の内容がちょっと曖昧だと思います。まずあなたの菩提寺の宗派をはっきり明示しましょう。仏壇は仏様を祀るところ、お寺の本堂のレプリカのようなものである、とます認識してください。お寺の本堂の本尊様は宗派によって異なってきます。(厳密に言えば、寺の開創の事情等によってそういう公式的の当てはまらないケースもかなりありますが、仏壇に関してそこまで考慮しなくても良いと思います。)
 浄土宗と浄土真宗と時宗は阿弥陀如来を本尊とします。真言宗は大日如来。曹洞宗臨済宗天...続きを読む

Q長男の眠るお墓に次男は一緒に入れるのかどうか

両親は健在です。
私は長女で嫁いでいます。
弟が二人いましたが、上の弟(長男)が病気で6年前亡くなりました。
長男は両親が建てたお墓に眠っており、母を中心にお墓のお世話をしています。

ある方から長男の眠るお墓には次男は入れないということをお聞きしました。そのことで、すごく父は悩んでいます。
両親は、いずれ自分たちの建てたお墓に入り、名義を弟(次男)に変更して管理して欲しいと考えています。
(長男には嫁と息子が一人います。)

そこで、質問なのですが
長男の眠るお墓には、両親は入れても次男は入ることができないのでしょうか?

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

お墓や仏壇などの先祖祭祀に必要な法具は、そのお家の祭祀を継承する方が、一括して継承します。祭祀継承者は社会通念や地域の慣習にしたがって決定されることになりますが、一般には長男→配偶者→存命の親→その他の兄弟姉妹→その他の親類、といった順になると思います。
しかし、この順番は絶対というものではなく、お家の事情によって、どの方が祭祀継承をされても問題はありません。
また、長男が入っているから絶対に次男は入れないということもありません。基本的には、そのお墓をお守りしている祭祀継承者の方が認めるのであれば、どなたのご遺骨でも納骨することができます。
最近は、後継者の問題や経済的な問題で、兄弟姉妹でそれぞれの別々に一家のお墓を構えることが難しくなってきているお家が少なくありません。私の寺でも長男家と次男家が共同で一つのお墓を持つ「合家墓」を建立されているところが複数あります。
etsuko-kさんのご質問の場合はまた少し事情が違うようですが、考え方は同じで「これこれの理由で、誰々は入れない」ということは絶対の基準としては無い、ということです。
御親戚どうしでよく相談されて、みんなで仲良く御先祖様にお参りできる方法を選択されてかまいません。

蛇足ながら、公営・私営の霊園では使用規定で納骨できる続柄の範囲、御遺骨の数を限定している場合もあるので、そのようなケースでは霊園管理者に確認される必要があります。

曹洞宗の僧侶です。

お墓や仏壇などの先祖祭祀に必要な法具は、そのお家の祭祀を継承する方が、一括して継承します。祭祀継承者は社会通念や地域の慣習にしたがって決定されることになりますが、一般には長男→配偶者→存命の親→その他の兄弟姉妹→その他の親類、といった順になると思います。
しかし、この順番は絶対というものではなく、お家の事情によって、どの方が祭祀継承をされても問題はありません。
また、長男が入っているから絶対に次男は入れないということもありません。基本的には、そのお墓をお...続きを読む

Q仏壇の飾り方

仏壇の飾り方について迷っています。アドバイスを頂ければ幸いです。

まず今回購入した仏壇はタンスの上にも置けるような高さ60センチほどのコンパクトサイズのものです。仏具屋さんにそろえてもらった仏具は以下の通りです。ちなみに浄土宗です。

(1)本尊(幅8センチ、長さ20センチほどの掛け軸タイプ)
(2)父の位牌
(3)香炉
(4)りん
(5)生花立て
(6)仏飯器(ご飯をお供えする小さな器)
(7)お水をお供えする器(徳利?みたいなもの)

仏壇は三段になっています。 そして三段めに下からさらに板を引き出せるようになっていて、そこにも何かをおけるようになっています。

一番上の段に本尊を置くのは分かります。 それ以外はいまいち分かりません。いろりろサイトで調べたのですが微妙に違っていたり、のっている画像があまりにも立派な仏壇で、私達のようなシンプルなものがのっていなくて・・

Aベストアンサー

ご本尊は中央の一番奥に吊り下げてください。

お父様のお位牌はその直前の棚(段)の一番右隅においてください。本当に正しい祀り方は、XX家先祖代々之霊位というお位牌を作って、それが一番右側なのですが。その時にはお父様のお位牌はそれとは対象に左側になります。)

香炉は一番低い棚(段)の中央で結構です。

生花立ては中ほどの棚(段)の左側で結構です。
(その対象で右側にはろうそくたて。)

りんとかお線香たては仏壇から外の別の台をご用意ください。

仏飯器はご本尊のすぐ前に置いてください。位牌の段と同じでいいです。

お水は中ほどの棚(段)の中央で結構です。

一番肝心なことは、ご本尊、仏飯器、お水、お線香たてが正面から見て1本の線上に並ぶことです。なお引き出しは、特別なお供え物などの時に一時的にご使用ください。ご参考になりましたか?

Q独身者がお墓を買うなら どれを買いますか

独身者がお墓を買うなら どれを買いますか
自分のというより両親のという事です

①ご先祖さんや本家のお墓に近い墓 高速4時間の距離

②自宅近くの都営霊園 墓地  車で15分

③自宅近くの都営霊園 合同墓地 車で⑮分

④近代的な自動のカード式 納骨堂 車で1時間

悩んでます。。。。

Aベストアンサー

3番の合同墓地が最適でしょう。

下手に「○○家のお墓」などという自分の家のお墓を設けてしまうと
放っておく訳にもいかず後々の維持管理が大変です。
4番のカード式屋内納骨堂でも管理が楽なだけで結局はお墓を持つのと
同じ理屈です。
ご自分が元気な間は良いでしょうが、ご自分が年をとり亡くなるような
将来のことも考えるならお墓など持たないようにするべきです。

蛇足ですが、1番:本家に近いお墓の土地を購入済みとなっていますが、
墓地は購入はできません。正しくは永代使用料を払って借りる契約を
しているということです。

Q遺影の飾り方で困っています。

こんにちは。
嫁に入りましたが、嫁入り先の間取りが数少なく、遺影が合計6個飾っていた部屋に入っている状態です。
仏壇の部屋に遺影を全部持ってゆきたいのですが、私が全部段ドル事になるので、飾り方や、道具を買えるところ、いろいろな飾り道具など見れるところを探しています。
どなたか良い方法や、こんな風に道具を使えばとか、ネットで買えるもの、又、使える道具などあれば教えていただければ嬉しく思います。
良いお知恵をいただければうれしいです。

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412063209

写真を小さくするか、遺影を飾らないかの選択になります。
上記サイトに良い回答があります。

Q49日法要の施主は誰がする?お墓はどこへいく?

先日、私の祖母が他界し、葬儀を終えました。

祖父はすでに他界しているため、私の父が喪主で取り仕切りました。
一家の構成は祖母の子供に父(長男・家長)と叔母(長女・未婚)がおり、父には妻(私の母)と子供(私以下4人)と孫がいます。
祖母と叔母と私は代々住居のある大阪で家業を営んでおり、そこには祖父の墓や仏壇が置いてあります。父母は実家を離れて長野県に住んでおり、さらに父は仕事の関係で別宅で生活していることが多いため、家族が離散している状況です(家族問題ではないです)。なお、父と叔母は50年近く疎遠で、どちらも今更何を話すんやという感じで、会話にならないです。

祖母の葬儀は、父が別宅で最後まで介護をして看取っており、その後の流れで別宅でのお通夜と葬儀となりました。祖母の希望もあり家族葬で親族には連絡もほとんど取らずに身内で小さく行いました。
なお、家は日蓮宗で、この葬儀には大阪の檀家寺から許可を得て、長野の初めてお会いするお寺様に来てもらい法要してもらいました。

葬式ののち、父と叔母で49日をどうするかということで、話がややこしくなってきました。
父は大阪で49日をするなら、仏壇のある大阪でしてくれと言います。というのは、大阪の実家には祖父の親戚縁者が多くおり、叔母も49日を取り仕切りたいという気持ちはあるようです(いつも祖母と喧嘩していたので、贖罪のつもりでしょう)。叔母は祖父の親戚縁者についてとても気を使っており、何かにつけて呼ぼうとします。ただ、実際には人間関係が疎遠なので、集まってもらっても気を使うだけで、喪主の父と母は参加する気が全くありません。それに肝心の祖母のお骨や位牌は長野に置いたままなので、49日法要をするにも形が整いません。正直、そんな49日をするくらいなら、お別れ会を大阪で行い、49日は長野の父親宅でしてもいいのではと思ったりもしますが、父親宅は寺関係や仏壇がありません。なにより親類に気遣う叔母が大阪でしたいと反対しています。

父は、今後に仏壇を大阪から長野へ移動させる考えでいるようで、これはこれで実家に仏壇がなくなってしまいます。仏壇を買い足したらどうかと私は思ったりもするのですが、仏壇を二つにしてはだめだと叔母からきつく言われてしまい、どうすることもできません。喪主である父が仏壇を引き継ぐのが筋だと思いますが、家族がいる家でなく、一人住まいの別宅に引き取るというのもどうかと思ったりします。(父はちょっと体が不自由になってきています)

墓については、父が持つ祖母のお骨をどこに収めるのか定まらず、叔母は自分の親しい近所のお寺の墓地へ墓を移そうと考えており、現に実家の墓をお参りしているのは私の家族だけという状態です。今のお墓には、父も叔母もほとんど行ったことがなく、祖母と私がいつもお参りしていたので、正直なところ祖母の思いは祖父が眠るいまの場所で眠りにつきたいのでないかと思うところです。

お寺関係は、今の檀家寺とは3代にわたってのお付き合いなのですが、その3代目がどうもそわそわした方で、月命日の法要でもあっというまにお経をあげて帰るような住職さんなので、檀家付き合いをどうしようかと悩んでいたところでもあり、相談するにはとても気を使います。祖母の戒名は2代目の住職さんが祖父の葬儀の時に一緒に書いていただいたもので、この方は大きなお寺を引き継いで出世?されていきました。

あと、実家である大阪で叔母と私が家業をしており、私も長男で息子もいるため、結局いずれは大阪で見ていくことになるため、あちこち移動するのもどうなんだという考えもあります。
ただ、口を出すなと父にも叔母にも言われるので、勝手にしろと思いますが、やはり気になってこうして質問する次第です。

49日は誰がどこでしたらよいのか、仏壇は実家と家長のどちらに置いたらよいか、墓を頻繁に移動させたりするものなのか。
どうか識者の皆様、ご助言をお願いします。祖母の安らかな旅立ちを助けてください。

先日、私の祖母が他界し、葬儀を終えました。

祖父はすでに他界しているため、私の父が喪主で取り仕切りました。
一家の構成は祖母の子供に父(長男・家長)と叔母(長女・未婚)がおり、父には妻(私の母)と子供(私以下4人)と孫がいます。
祖母と叔母と私は代々住居のある大阪で家業を営んでおり、そこには祖父の墓や仏壇が置いてあります。父母は実家を離れて長野県に住んでおり、さらに父は仕事の関係で別宅で生活していることが多いため、家族が離散している状況です(家族問題ではないです)。なお、...続きを読む

Aベストアンサー

>叔母(長女・未婚…
>叔母も49日を取り仕切りたいという気持ち…
>これはこれで実家に仏壇がなくなってしまいます…

未婚って、まだ若い方が未婚ならともかく、本来なる孫がいてもおかしくないお年なんでしょう。
今後、子孫を残す可能性は限りなく 0 に近いのでしょう。

そんな人が先祖代々の仏壇とお墓を握ってどうするのですか。
早晩、行き詰まりますよ。

>父には妻(私の母)と子供(私以下4人)と孫…
>父は、今後に仏壇を大阪から長野へ移動させる考えでいるようで…

それが正論ですね。

>仏壇を二つにしてはだめだと叔母からきつく…

伯母が普通に結婚して子供や孫もいるなら、仏壇は二つになり、お墓も別々になって当たり前なんですけどね。

>あと、実家である大阪で叔母と私が家業をしており、私も長男で息子…

えっ、父だけがふるさとを遠く離れて仕事をしており、あなたは独身の叔母と一緒に暮らしているのですか。
長野は父一代限りなのですか。
あなたは将来とも長野へ行くつもりはないのですね。

もしそういうことなら、本家の祭祀継承者は父でありその次はあなた、さらにはあなたの息子であり、仏壇とお墓もその流れになるのが順当です。

したがって、四十九日始め今後の法事は父が施主として大阪で行い、納骨も大阪でということになります。

当分の間、父は名前だけの施主になるのかも知れませんが、それもやむを得ないでしょう。
叔母の名義にするのは間違っています。

>叔母(長女・未婚…
>叔母も49日を取り仕切りたいという気持ち…
>これはこれで実家に仏壇がなくなってしまいます…

未婚って、まだ若い方が未婚ならともかく、本来なる孫がいてもおかしくないお年なんでしょう。
今後、子孫を残す可能性は限りなく 0 に近いのでしょう。

そんな人が先祖代々の仏壇とお墓を握ってどうするのですか。
早晩、行き詰まりますよ。

>父には妻(私の母)と子供(私以下4人)と孫…
>父は、今後に仏壇を大阪から長野へ移動させる考えでいるようで…

それが正論ですね。

>仏壇を...続きを読む

Q初彼岸…お布施や祭壇の飾り方について

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っています。
仏壇には元々位牌がいくつもあり(とても古いご先祖の方のものだと思いますが)、
お供えすべきだと思ったのですが、祭壇のみでよいのでしょうか。

もう一つ、祭壇の飾り方についてです。祭壇は3段です。
手前に小さなテーブルがあり、香炉・ロウソク・線香など置いてあります。
上段には何を置くべきでしょうか?仏像など置くのでしょうか?
置くものが無いので、何を置くのか気にしております。
仏像は仏壇に1体あるのみです。
中段には位牌を置いてます。(両端に果物を置いています。)
下段には写真、ご飯やお菓子など置いています。
両脇に生花を飾っています。

宗派は臨済宗です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

祖父の初彼岸です。
読経をしていただく予定です。
お布施をどのくらい用意したらいいのか、親が困っております。
ちなみに四十九日は3万円+車代+昼食でした。

そして、祭壇についてです。
四十九日まで葬儀社で頂いた祭壇を使っていたのですが、
仏壇が小さめなので、一旦片付けた祭壇をまた使うことになりました。
そこで疑問に思ったことですが、
仏壇と祭壇両方にお供え物など置くのか、元々ある仏壇は閉めるのか?ということです。
両方か、祭壇だけお供えするのか、意見が分かれていて困っていま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつらえは、祭壇を設けたときには祭壇にだけにご飯・果物などの供物を供えれば結構です。そう堅苦しく考える必要はないので、ご本尊やご先祖にも供えたいというのであれば、別に仏壇に供えるのも悪くはありません。祭壇には毎日ご飯とお茶を取り替えるほか、お彼岸の中日には彼岸団子を供えます(地方の風習によります)。

また、位牌は祭壇に出しますが、仏壇には通常ご本尊(臨済宗なので普通はお釈迦様)が安置されているので扉は開けておきます。ご先祖の位牌がある点からも閉めたりしてはいけません。真っ暗闇にしてはかわいそうだし、いずれにしても、仏壇は昼間は開けて夜は閉めるものなので。

◇ 仏壇の飾り方
最上段は須弥壇(しゅみだん)といって仏様の世界を象徴する須弥山(しゅみせん)を意味します。また須弥壇の上の空間は宮殿(くうでん)と呼ばれる聖域です。ここは仏教の理想世界を象徴したものと考えられています。そこで、ここにはご本尊と側に仕える諸仏を安置します。
上述のように臨済宗だと普通御本尊はお釈迦様で、向かって右に達磨さん、左には観音様を安置するのが常道となっています。しかし、ご本尊があれば十分で、脇の諸仏まで揃える必要はありません。仏像があるのならそれを須弥壇上の真ん中に安置するようにします。元からある仏像が宮殿にそぐわないようなものだったり、大きすぎて納まらないようだと困りますね。そういう場合は、別に仏具屋からお釈迦様の絵巻か彫像を買い求めて安置してください。お坊さんが来て読経をすれば御魂入れということになります。
宗派からすると安置すべき仏像はお釈迦様であるべきですが、お寺によっては別の仏様でもよい場合もあります。これはお坊さんに聞くのが一番です。お寺の役員をしている親戚で、古道具屋から気に入った仏像(観音様?)を買ってきて安置している人もいます。ちょっとお坊さんに怒られたけれども、まあよし(仕方ない)ということになりました。

あとは適当に並べて構いません。普通下段の真ん中に香炉を置いて線香を立てます。燭台は通常、小さなテーブル=経机(きょうづくえ)のあたりに置きますが、これも置きやすくて他に燃え移らないように注意するのが重要で、香炉や鈴(リン)の脇とか空いているところに置いて構いません。

こんにちは、同宗檀家の者です。
◇ お布施
お布施は1万円+車代+昼食代でまとめて2~3万円でよいとおもいます。私の場合、法事は49日と一緒にしてしまって49日のお布施とは別に、後日1万円のお布施を持っていきました。

家に招くとしてもお坊さんと一緒に食事をするのは気が重いので、昼食時は避けた方がよいです。普通30分程度で終わるので、午前10時か午後の1時などにお願いするのがよいでしょう。もちろん、お坊さんと食事を楽しみたいというのならば別です。

◇ 祭壇
法事のときの仏前のしつ...続きを読む

Q創価学会の仏壇と一般の仏壇の違い?

創価学会の仏壇と一般の仏壇の違いとはどんなものがあるのでしょうか?

普通の仏壇店で創価学会用の仏壇が手に入ると考えても問題はありませんか?詳しい方、お教えくださいませ。

Aベストアンサー

葬儀屋です。

創価学会の仏壇と一般の仏壇は違います。

ある程度の仏教では、ご本尊を変えるなどしたら

対応できますが、創価学会はしきたりと仏具などが

変わってきます。普通の仏壇屋さんで手にはいるかは

分かりませんが、創価学会の本部・支部等に相談した

方が確実だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報