よく電車のアナウンスで「ペースメーカーなどの医療機器に影響が出る恐れがありますので、電源を切ってください・・・」と言っていますよね。それでも話したり、メールのやり取りしたり、そうまでしなくても電源を切っている人っていませんよね。私は電車では話はしないけれど、わざわざ電源を切るとまではいきません。もし本当に害があるなら、自分の目の前で人が倒れて死んでしまう。ということもありうる話だし、ほんとうにそんなことが起こりうるなら、もっと徹底的に禁止しないといけませんよね・・。ほんとの所、害はあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

 数年前の毎日新聞の投書欄で、ペースメーカーを付けたお母さんが、隣の人がケータイを使用し始めたら、倒れて意識不明になったと娘さんが書かれていました。


 ケータイは電源を入れていると、近くのアンテナ基地局と数秒おきに交信をしています。ですので、突然通話可能状態になると、更に強い電磁波が出て、その時近くにペースメーカー装着者がいたら、大変なことになる場合があります。
 
 自分の持ち物がじかに人の命を脅かすかも、ということに無感覚になりつつある世の中だと思います。「害をなす恐れがある」ということで、もう少し気を遣ってもいいのになあ…と思います。いつの世も少数の弱者には冷たい世の中、ということでしょうか。アスベストだって、死者が出てもほっておかれましたものね。自分や自分の大事な人が大変な目に遭って、初めて気をつけようになる、というのは悲しいですね。
    • good
    • 0

ペースメーカーを付けている方が同じ電車に乗っているかもしれないから、電車内では携帯電話の電源を切らなければならない。

。。電車内で携帯の使用を禁止する理由にしては少々弱くないですか?別に電車の中に限定された理由ではないですよね?街を歩いている時でも、そのような方とすれ違う可能性だってあるわけです。。。
ちょっと例を挙げて見ます。
車を運転すると事故を起こすかもしれない。運転さえしなければ事故を起こさなくてすむわけです。だから事故を起こしたくないなら運転しなければいい。でももし法律か何かで、国道での車の運転は認めるけど、県道では運転したらダメだ。っと決められたら、納得いきますか?事故は国道でも県道でも起きる可能性があります。なのになぜ、県道ではダメなのか・・・。これが、公園の中は危険だから車に乗っちゃダメだというのならわかります。ですから携帯電話に関しても、病院内など、その場所で使用を禁止する理由がはっきりしているなら、自分は当然の行為として電源を落としています。電車の中で携帯の電源を落とすに越したことははいけれど、禁止する理由としては・・・納得いきませんね。
ペースメーカーを付けている方が回りにいるかもしれないので、携帯電話の使用は自宅、会社、学校など以外の場所で(野外の含め)使用を禁止します。っというなら、なるほどっと私はルールを守りますよ。そうなると携帯である意味がなくなりますが・・・・
    • good
    • 0

私自信は、電車やバスの中でも極力電源を切るようにしています。

世の中には「22cm」ルールとかがあるようですし、携帯電話とPHSの電磁波の影響力は違うとも言われているようですが、ペースメーカーを装着している方々にとっては、やはり完全に安全を保障されているわけでは無いのですから、怖いものなのです。ここ最近、電車内の放送でもうるさいぐらいに「電源をお切りください」と放送していますが、その放送を全く無視してメールに熱中している姿が目立ちます。(最近は通話よりメールの方が多い?ような気が)
以前テレビで実験を行っていたのですが、携帯電話は通話していようがいまいが、メールであろうが、電源が入っている限りかなり強い電波(電磁波)が出ているのです。携帯電話を使っている人の横で、ウォークマンが誤動作を起こしたという話も聞きます。
いずれにせよ、現時点での携帯電話によるペースメーカーの被害は出ていない(表に出ていないだけかも)様です。でも、だからといって放っておくことは出来ないですよね。少しでも疑いがあるのなら・・・被害者が出てからでは遅すぎません?。
マナーがどうのこうのと言われます、メーカーもマナーどうのこうのと言っています。でも、もっとそれ以前の問題があると思います。電波(電磁波)が人体や医療機器に対してどれだけの影響があるかという事を、もっと学ぶ機会が必要だと思います。社会やメーカーが責任を持ってそういう機会を作る必要があるのではと思います。安全という人もいますが、果たしてどうなのでしょう?。携帯電話やペースメーカーの改良を!という人もいますが、(おそらく各々動いているでしょうが)時間はかかると思います。それでもだめな時は、法的手段?(と考えたこともあります。でも、携帯電話が原因で被害が出た場合、やはり法が絡んでくるようです。特に航空機などでは)
とりとめなく長くなってしまい申し訳ありません。ただこれだけは覚えておいてください。ペースメーカーを着用の方々の多くが、怖い思いをされていると言うことを。
    • good
    • 0

ご質問は電車内についてですが飛行機内について他の方が書かれていますので補足します。



離着陸時や巡航中だけでなく、地上ではエンジンがかかっている間は極めて危険です。エンジンの出力は電子制御のものが最近は主流で、外来ノイズに弱いのです。地上走行中に不意に最大推力が出るような事例も有り、操縦士の修正操作に機体が咄嗟に反応しないことも考えられ最悪他機や物件に衝突炎上なんてことも有り得ます。
ですから着陸と同時に電源を入れるようなマネは是非やめていただきたいです。英国では禁固刑、ドイツでは数百万円相当の罰金です。

航空会社はお客様に恐怖を与えないために、危険性の周知が徹底していないところがありますが、これだけ航空が身近な乗物となった今、情報は正確に伝えるべきだと思います。
    • good
    • 0

私は話題の「ペースメーカーなどの医療機器埋込み者」です。


医療専門家ではありませんが、私自身の立場からお答え致します。

*携帯電話の害はあり得ます。
*ペースメーカー埋込み者でも携帯電話は使用できます。

私は医師から携帯電話を20cm以内に近づけてはならないと指示を受けています。
ですから電話は右手に持つように。(機械は左胸に埋め込んでます)
これで大凡、20cm程離れます。もっとも実際は左手で持って話してますけど。

実は怖いのは電話の通話中では無いのです。
送受信時の電波が一番影響を及ぼしやすいそうです。
ですから最も注意されるのは待機中の携帯電話を胸に近づけないこと。
受信した瞬間に!という危険性があるからです。

つまり電車で話される事に関しては対して影響はありません。
ですが。
サラリーマンの多くはスーツの胸ポケットに携帯を入れています。
胸に下げている人もいます。
カバンに入れて、そのカバンを抱えている人も。

普通でしたらなんとも無いのですが、満員電車の場合、こういった方々と接して
立っている場合、ちょうどその電話が私の胸に接近している事があります。
そんな時の携帯が鳴ったりメール着信が一番怖いのです。

実際、車中で電話をしている人は多いですし、それによって倒れた人はあまり
見かけないでしょう。
ですから皆さんも不審に思われているのでは。
車中アナウンスでは具体的に申されませんからね。
(多分、鉄道会社側も正確に把握していないのでしょう。)

結論として
通常の場合、電車の中での携帯電話は問題ないです。
ですが、満員電車の中だけカバンに入れて手に提げるか、もしくは電源を切って
切って頂きたいのです。

***但し、これはあくまでもペースメーカー等胸部埋込みの機器についての
   回答です。
   胸部以外の場合・・・下半身であれば手提のカバンでも危険ですし頭部の場合
   耳にあてる(通話)こと自体が危険でしょう。

九割九分、大丈夫であっても「万が一」という事がありうることだけは
念頭にいれていてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにもたくさんの方々にお返事いただきまして、ありがとうございました。
やはり本当に起こりうる事なのですね。私は営業をやっていまして、そのほとんどが電車での移動になり、その度携帯の電源を切るのはとても面倒に思っていましたが、今日から電源を切るクセをつけようと思います。会社からは「いつもつながらない」なんて言われそうですが・・・。
万が一の可能性があるなら鉄道会社の方も電車内では使えなくする装置(電波を流す?)をつけてほしいですよね。

お礼日時:2001/06/10 05:25

僕が以前


『電車内で携帯は迷惑?』
という質問を出したところ、
物凄い数の意見が来ましたので、
参考URL載せておきますので見てみてください。
学術的な検証結果をくれているのもありますので。

一応、あるみたいですよ、接近すると。
(30cmとか、22cmとか色々言われてるみたいですけど)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=62519
    • good
    • 0

syun1972さん、こんにちは



イギリスでは「科学的な根拠より、実際に危険な事態が引き起こされる可能性」が重視された判決が出ているようです。

航空機に搭乗した会社員が「携帯電話の電源を切らなかった」という理由で1年の禁固刑が言い渡されています。(この会社員は実際に携帯電話で通話した訳ではありません。電源を切らなかったのです)
その他、実際に離陸後、携帯の電波が計器に影響を与えて、空港へ引き返した例も多く、関西空港でも1例あったはずです。

個人的な見解なんですけど、航空機のように自分自身に危険が及ぶ場合は、ルール作りが早く進みますが、ペースメーカーの様に自分自身に危険が及ばない場合は、なかなか進まないですねぇ。
他人は死んでもいいけど自分は嫌だって事なんでしょう・・・

参考URL:http://www.hotwired.co.jp/news/news/Culture/stor …
    • good
    • 0

下に反対意見を書きましたが個人的見解がかなり含まれております。


こんな考えもあるのだ程度のご理解にしてください。
言葉足らずな点はありますが私も公共の場での携帯の使用はなるべく控えたほうがいいと思っているうちの一人です。あしからず。
    • good
    • 0

ぺースメーカですが大した影響がなかったような…


多少拍の早さに変化が出て気持ち悪くなる程度のはずです(場合によっては違いますが)
しかももしかしたらなるかも程度のものです。
あまり神経質になる必要もないですがペースメーカ使用者には重大な話ですし。
そんなこというと電磁波は私たちが使う電気製品から大小はあるものの必ず出てます。完全に安全という世の中を作るには電気をなくすしかないですが無理ですよね。
ちなみに宇宙発電なるものは宇宙からマイクロ波で電気を送るという発電方法が試行錯誤されてるようですが、そんなもの宇宙から降ってきたら携帯どころの影響じゃすまないのでは…と一人で心配してます。(桁が違うしね)
    • good
    • 0

害があるから、電源を切るのです。


私たち健常者にとっては影響のない電磁波も、心臓ペースメーカーを使用している方たちにとっては、ナイフやピストルと同じ凶器になるのですよ。先にも様々な実害のケースが記載されているように、事故というものは起こってからでは遅いのです。
せめて、電車に乗っている時間くらいは電源を切りましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「冤罪が怖いなら電車に乗るな」

これが女性の考えだそうです。どう思いますか?

女性は自分さえ良ければいいのです。女性の父親や兄弟や息子が冤罪被害に遭う可能性も0ではないのに

Aベストアンサー

痴漢の被害が後を絶たないから女性専用車両を作ったわけですよね。
触られたくない人はこちらにお乗りください。と

それに、一般車両に乗ってきて触られたからどうの、こうのという女性はおかしいですよね。

「痴漢が怖いなら電車に乗るな」と言ってやってください。

Qこれは、犯罪ですよね(電車内にて)

電車の座席に、座っていました。
超ミニスカのお姉さんが、真ん前に座りました。

カバンを膝に置いても、足を閉じても、
パンツが三角形に、ハッキリ見えています。

セクハラ、チカン、迷惑防止条例違反、公序良俗違反、わいせつ物陳列罪、
とにかく、これって犯罪行為だと思いませんか。

訴えてやる。。
理性と本能の葛藤で、精神的被害を受けましたよ。

Aベストアンサー

No1の人は勘違いされているみたいですが、ようするに見せている側が犯罪行為じゃ?って質問ですよね?
スカートの中からパンツが見えるくらいなら犯罪とまではいえませんが、たとえば街中で、どこまで露出してもOKかなどは難しいかもしれませんね。
海水浴場、プールなどでの水着姿はもちろんOKでしょうが、同じ姿で街中に出てもいいものなのでしょうか。水着ならOKで下着ならNGなのでしょうか。本当に難しい問題ですね。
家の中で裸になっても外から丸見えだったらアウトってこともありますし。

Qもし襲撃テロに遭遇したら、まず携帯電話の電源を切って、人がいない方に逃げて、扉が1つの閉鎖空間に逃げ

もし襲撃テロに遭遇したら、まず携帯電話の電源を切って、人がいない方に逃げて、扉が1つの閉鎖空間に逃げ込むのが良いらしい。

テロリストは携帯電話の着信音に敏感で音が鳴った方向に無差別に弾丸を撃ち込むという。

閉鎖空間に逃げ込んで来る人は自分だけでないので、最悪、テロリストが仮にも入って来ても、閉鎖空間にいるみんなで倒すという反撃も出来る。

閉鎖空間に逃げ込む時間も無ければ死んだふりをするのが良いらしい。その際は心臓を下側にする。即死を避けれるので左向きに倒れて警察の突入を待つ方が逃げ惑うより生存率は高いらしい。

本当にこんなんで助かるんですかね?

たまたま助かっただけで、その時と場合によるのでこれが正解という襲撃テロリストに対しての正しい避難方法なんてないんでしょうか?

これが全て閉鎖空間である飛行機内で起こったハイジャックだったら?

あなたならどういう避難対策を考えてますか?

襲撃テロは自爆テロと小火器での銃乱射を想定しています。

もしテロが鉄道車内で起こったら?

地上(映画館)
鉄道
飛行機

あなたならどうやって逃げますか?

もし襲撃テロに遭遇したら、まず携帯電話の電源を切って、人がいない方に逃げて、扉が1つの閉鎖空間に逃げ込むのが良いらしい。

テロリストは携帯電話の着信音に敏感で音が鳴った方向に無差別に弾丸を撃ち込むという。

閉鎖空間に逃げ込んで来る人は自分だけでないので、最悪、テロリストが仮にも入って来ても、閉鎖空間にいるみんなで倒すという反撃も出来る。

閉鎖空間に逃げ込む時間も無ければ死んだふりをするのが良いらしい。その際は心臓を下側にする。即死を避けれるので左向きに倒れて警察の突入...続きを読む

Aベストアンサー

どこで聞いたんですか?そんな対処法は効いたことがありません。

ボディガードの基本を見てみると、レストランなどに入る場合、まず入口と別の出口を確認するのが鉄則であるとされています。そして、保護対象者はその別の出口に一番近い席に座らせ、ボディーガードは一人は対象者の近く、ほかの人はレストランの入り口を監視できる位置に座ります。
 非常時には、入口を監視している者が武器で反撃し、対象者の近所の者が盾になり、直近の者があらかじめ確認してある別の非常口から脱出する、というものです。

これはレストランだけでなく、映画館などでも同じです。

閉鎖空間については「パニックルーム」という閉鎖空間は確かに存在します。一度中から鍵をかけると、外からは容易に侵入できない作りになっており、そこで安全を確保しながら専用の回線で助けを呼ぶというものです。映画にもなりましたね。

この間のパリの襲撃事件で使われた武器はAK47と手りゅう弾であったと言われています。
AK47の威力は軽量ブロックを容易に貫通するぐらいである、と言われていますので、通常の壁ではすべて貫通してしまいます。(今の壁は日本でも外国でも大体石膏ボードを柱の両側に貼ってあるだけのものです)、レンガの1枚積みでも貫通するらしいので、弾を避けるには「幹の太さ30cm以上の木」「耐火構造のコンクリ壁」「3枚積み以上のレンガ作り」「60cm以上の厚みをもつ土塁」ぐらいじゃないと難しいらしいです。つまりほとんどの建物の壁では役に立たないわけです。

ですから、そういう点においても閉鎖空間に逃げるのはお勧めできません。その閉鎖空間がわざわざ厚いコンクリ壁で出来ているならともかく、4方がコンクリ壁の構造は建築物としてあまりないからです。あるとすればエレベーターシャフトぐらいですが、1方は扉ですので役にたちません。
ですから普通の閉鎖空間であれば、壁の外からAK47を撃つだけで殺傷できると思われます。

次に鉄道や飛行機などで襲撃に有った時の場合です。
一番の基本は、体を常に下に押し込むことです。特に警察や軍隊が突入した際は席から立っている者は即座に撃たれるものです。乗客は基本的には椅子に座って動かないように指示されていますので、救助側は席の上を狙って発砲します。
また、反撃する側も椅子席を何枚も通して敵を撃つことはできないので、どうしても上方を狙って撃つことになります。
 シートを通して撃つ場合があっても、なるべく体を小さくしておくことで、弾を避けられる可能性が高くなります。

で、鉄道や飛行機の場合は、目的によって変わります。そもそもその飛行機などを爆発・墜落させるためであれば何もできない可能性もあります。逆にハイジャックして人質を取って目的を達成するなら、人質が全員死亡すれば、警察の突撃を呼びます。人質の命が彼らを守る盾になっているからです。こういう場合は、そう簡単に殺されませんので、従順に従うことです。

どこで聞いたんですか?そんな対処法は効いたことがありません。

ボディガードの基本を見てみると、レストランなどに入る場合、まず入口と別の出口を確認するのが鉄則であるとされています。そして、保護対象者はその別の出口に一番近い席に座らせ、ボディーガードは一人は対象者の近く、ほかの人はレストランの入り口を監視できる位置に座ります。
 非常時には、入口を監視している者が武器で反撃し、対象者の近所の者が盾になり、直近の者があらかじめ確認してある別の非常口から脱出する、というものです。

...続きを読む

Q日本社会がほんとうに必要としている人々

日本社会において求められている人材とは、どのような人材でしょうか?

(1) 自分で考え、自分で行動できる人々

(2) お上や上司に「従順」である人々

Aベストアンサー

 No.2です。「お礼」に書かれたことについて補足です。

>(A)「二者の対立」は、日本社会に良いものをもたらすのでしょうか? 「修羅道のような社会」をつくりたいのが、日本人の本音なのでしょうか?


 また、No.3のお礼には、

>(B)どのような前提であれ、(1)であるほうが好ましいと思いますよ。

と書かれていますね。


まずは(B)の方について。

 国民全員を(1)か(2)のどちらか一方にしようとしても、しょせん無理なのです。必ず、(1)に属する人たちと、(2)の属する人たちができてしまうのです。

 勝ち組ができれば、その陰に必ず負け組ができてしまいます。「上に立つ者」ができれば、必ず「下に付く者」ができてしまいます。

 誰もが(1)になろうとするわけですが、能力、生まれ(家系や学歴)、運によって、負け組になってしまった人たちは(2)に甘んじるしかないのです。また、最初から勝てる見込みのない人、勝つための努力や苦労を嫌って、最初から(2)でよいと割り切る人も、結構いるようです。

 ということで、社会には(1)(2)の人が必ず混在している、というのが現実なのです。


(A)について

 ドイツ人を話をしたときに、その人は(1)タイプの人ですが、「ドイツ人は1割の優秀な人間と、9割の勤勉な人間でできている」と言っていました。だから、その1割の優秀な人間がナチスを支持すると、国民全体がナチス支持になってしまう。そういう社会なので、その1割の人間が、全体のことを考えて社会体制・しくみを構築しなければならないのだと。

 つまり、(1)と(2)に人間がいるときに、指導的立場にいる(1)の人間が、その格差を固定化し広げる方向に社会制度を作り上げることも、逆に格差を少なくする社会制度を作りあげることも可能なときに、どちらに動くか、という問題なのです。
 独裁国家や発展途上国では、特権階級が自分たちの既得権益を守り、利益を独占する方向に動きがちです。そのように社会制度を作り、固定化しようとします。
 その結果、革命や中東の春、アフリカの部族間・民族間の内戦のような事態が起こり、社会が不安定化します。好ましくないことは明らかなのですが、地球上からそういう体制がなかなか減りません。

 成熟した社会では、指導的立場にいる(1)の人間が、自制心を持って(1)と(2)の格差を少なくする社会制度を作りあげる努力を継続しているのだと思います。
 ただ、それは「勝ち組」の人から見ると、苦労して努力して稼いだ利益を、無能で怠け者を助けるために使われる、ということで、納得しがたい部分もあるわけです。「勝ち組」の人は、(1)のグループに属しますよね。自分たちの利益は自分たちに留保したい、と思うはずです。

 つまり、弱者も救済する高度な福祉社会を作るか、才覚や努力・苦労で「勝ち組」になる権利とその利益を保証する競争社会を作るか、社会制度の設計をどうするかによるわけです。「競争社会」を「自由な社会」「誰にでもアメリカン・ドリームが保証される社会」と見るか、「修羅場」と見るかは、その人が(1)=勝ち組に属するか、(2)=負け組に属するかで、変わって来るわのでしょう。
 国民が選挙で選んだ立法府、政権が、その社会設計を行い、実行するわけです。

 単純にどちらがよいか悪いか、ではなく、どういう社会を作るか、という社会全体のコンセンサスの問題なのです。

 No.2です。「お礼」に書かれたことについて補足です。

>(A)「二者の対立」は、日本社会に良いものをもたらすのでしょうか? 「修羅道のような社会」をつくりたいのが、日本人の本音なのでしょうか?


 また、No.3のお礼には、

>(B)どのような前提であれ、(1)であるほうが好ましいと思いますよ。

と書かれていますね。


まずは(B)の方について。

 国民全員を(1)か(2)のどちらか一方にしようとしても、しょせん無理なのです。必ず、(1)に属する人たちと、(2)の属する人たちがで...続きを読む

Q自動車離れが問題化っておかしな話ですよね?

国際的には人間が減る事や温暖化ガスが減る事は称賛される。
まず、子供は2人までというのを人口爆発している途上国にも浸透させるという動きは昔からあるし、自動車が増えれば環境に悪い、事故は増える、景観は悪くなる、物流やバスなど必要不可欠な車やトラックにまで渋滞などで余計な不可がかかるなど、はっきりいえば都会人(特に若者)の自動車離れなどメリットがほとんど。困るのは日本の労働者の約8%を占める自動車産業で働く労働者の人間などだろうけど、所詮、時代に合わないのだからそれまで、タバコが淘汰されればタバコ関連の農業、販売会社の労働者が困るのと同じ、住んでる分にはそこそこの人口とそこそこの自動車数で十分、あとは余剰といえる。

Aベストアンサー

>おかしな話ですよね?

別におかしくない。

環境面からいえばめでたいことだが、

資源が乏しく、資源を輸入して付加価値をつけて
輸出して豊かな社会を作り上げてきた
その一翼を担ってきたのが自動車産業。
それが衰退するということは日本の国力が
著しく低下するということ。

事実、もう一翼を担ってきた家電メーカーや
その他の製造業が海外に拠点を移してしまったため、
この20年間で日本経済は衰退の一途をたどり、
街にはニートと失業者があふれている。
また多くの若者は長期の安定した正社員の道を絶たれて
将来に夢を持てなくなっている。

他に代替産業があるなら何の問題もないが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報