旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

以前、私の車を元彼が運転していたら
信号待ちの軽トラックに追突事故を起こしてしまいました。
その際、すぐ警察と私の親を呼んで
相手の方も軽傷で事なきを得たのですが
その彼は、自分で起こした事故だからと言って
最初は私の車の修理代も出すと言っていたのですが
相手の軽トラックの修理代等を払うだけで
結局別れてしまい、
連絡もとれず、私の車の修理代を出してくれてません。

そんなこんなでもう半年以上過ぎてしまいました。
今やっと連絡が取れそうなのですが、
この状況で車を見積もりして
修理代を請求することはできますか?
私もその修理代を払わないといけませんか?

車検が6月に迫って来ているので
車を乗り換えるのも考えています。

ちなみにその彼は自分の車も持っていて
保険もはいってます。

回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そんなこんなでもう半年以上過ぎてしまいましたって、その間はどうしてたの?まさかの放置?



えーっと、まず今更のように請求したところで、「はい、そうですね」って従うような相手であれば、とっくに問題は解決しているはずですね。

まずクエスチョンに答えますね。
●この状況で車を見積もりして修理代を請求することはできますか?
A.はい、できます。正確には修理代ではなく。時価評価額もしくは修理費用相当額のうち、いずれか低い額の請求ですね。

●私もその修理代を払わないといけませんか?
回答に困りますね。修理を依頼すれば修理費用を業者に誰かが払わなければなりません。これは修理を依頼した人に義務があります。つまり、時系列的に「損害賠償の回収→修理」なら実質的に負担はありませんが、「修理→損害賠償の回収」であれば、一時的に建て替え負担が必要になるのかもしれません。

請求するつもりがあれば、正しい手順を踏む必要があります。相手が逃げられないようにするためにも必要です。
まずは質問者さんの車の所有者を確認しましょう。そして請求はその所有者からです。内容証明を送ったりして「請求に応じないなら司法に持ち込むつもりでいる」ということをはっきりと相手に伝えましょう。請求に応じればそれで終わり。応じなければ本当に裁判をしましょう。で、資産の差し押さえも… このあたりの流れは弁護士にでも聞いてください。

おっと、肝心なことを忘れていました。損害額の確定が必要ですが、とっくに済ませていますよね。それもこれからということでは、またそこもトラブルの種ですね。いくら時効を迎えていないといえども、いまさら感がありますね。

よく覚えておくといいですが、日本の法律では「誰かからお金を取ろう」というのはどんな理由があっても、かなり難しいことです。時間が経過すればするほど、ハードルも上がります。
    • good
    • 0

大変でしたね。



でも事故に呼ばれた貴方の親の立場もありますから、元交際していた二人の問題では無く「父親が修理代のことで貴方や貴方の親に連絡したいと言っている」と親からの要望にしませんか?
別れたから当時の発言は無しでと思っているなら、元彼に何を言っても無駄でしょう。

事故で呼ばれた「親」として、元彼に「修理代を払ってくれるんだよね?」と請求書を提示すればいい事かと思います。
個人的感情が入りますので、貴方はあくまで彼に連絡を取る人に徹して金額と支払い方法は親と彼の話し合いにしたほうが、確実に解消出来る問題ですよ。
    • good
    • 0

*ご心痛をお察しいたします。

修理代金の請求は出来ます。しかし支払ってくれるくれないは本人の対応次第でしょう。

*貴女の親に頼んで相手の親に取立てをガンガン出来ませんか?強引にしない限りは、肝心の事故車両は貴女名義ですので難しいです・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング