アフラックの「ちゃんと応える医療保険」の通院ありタイプとオリックス生命「新キュア」のがん診断給付金とがん通院をつけるタイプはどちらがいいと思いますか。60歳払い込み検討中です。アフラックの方が440円くらい月保険料が安くなります。


http://www.aflac.co.jp/iryo/cever/detail.html
http://www.orixlife.jp/product/n_cure/plan.htm

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

なにが心配か?そこから考えて選択されてはいかがでしょうか?


まず、同じ条件での比較をしますと、(アフラック:入院なし。ORIX:がん特約なし、支払い延長、払込免除なし)
以下の数字は、入院日額5,000円で比較した場合です。
保険料:
わずかにORIXの方が安いはずです。
内容:
入院給付額:(アフラック)5日までの入院は、一律25,000円  (ORIX)入院日数×5,000円
手術給付金:(アフラック)入院あり5万円入院なし2.5万円重大手術20万円  (ORIX)入院アリ10万円入院なし2.5万円

特約の通院について
ORIXがん通院特約:当然ガンで通院した場合にか給付金は支払われません。医療技術の進歩により、ガンでは昔のように長期入院することなく、通院での治療が多くなってきています。また、1年から1年半も通院することを考えると必要な保障です。
また、ガン診断給付金は、自動付帯なので、まとまった資金はたすかりますね。

アフラックの通院:全ての病気、ケガでの入院前後の通院が対象になります。ここで新しくなったアフラックの通院が、入院前の通院から給付されるということです。「具合が悪いなあ・・病院行こう」1回「検査のために病院に行く」2回「結果を聞きに行く」3回「紹介状を書いてもらって大学病院に行く」4回、その後入院。とすると、入院前の4回分も給付対象になります。

ちなみに、ORIXの医療保険は、
基本:入院限度日数60日(120日タイプもあり)
オプション1:7大疾病の時、+60日まで給付対象(3大疾病は無制限)
オプション2:7大疾病の時、無制限に給付
さらに、それぞれに、三大疾病になったら、保険料払込免除!という特約もあります。

ガンに重きを置くか、全ての病気(もちろんガンも含まれます)に備えるのか、とういとことでしょうか?
    • good
    • 3

ふたつの内、どちらかというのならオリックス生命のキュアをオススメします。


アフラックは一見値段は易いですが、ガンや生活習慣病などの病気も含めて一ヶ月しか給付金が出ない事とや、重度の病気になった場合でも支払いを続けなければならないので、本当にいざという時は余り機能しないかなと思います。

その点、キュアは生活習慣病は120日、ガンは無制限に延長の他、高度障害になった際には払い込み免除特約もあるので良いと思います。

個人的には、さらに三大疾病の際にも払い込み免除がついて保険料もやすい
メディケア生命のメディフィットAをオススメします。
    • good
    • 0

オリックス生命は絶対にやめた方がいいと思います。



理由は二つあります。

一つ目は保険金をちゃんと払わないこと。
全く同じ病気で日帰り入院をして手術したとしても、アメリカンホームダイレクトは手術と入院の保険金を払ってくれたのに、
オリックス生命は何かと理由をつけて一銭も支払ってくれませんでした。
保険契約をする前は代理店の女性が一番オリックス生命を進めていました。が、実際は払いが非常に悪いです。

保険料はオリックスの方が高いのにです。
入れるときはすぐ審査も通っていれるくせに、肝心の支払いに対しては非常に審査に時間がかかり、審査基準も厳しいと思います。

二つ目の理由は、個人情報の管理が非常に雑である。
ファイナルシャルプランナー2級の資格を持っている人が最近、非常に多くなり、その資格さえあれば、代理店を経営できる状況なのですが、そういう立場の人達に、保険会社は既存の保険契約者の状況を開示していることがあります。特にオリックス生命は顧客情報の細かいところまでFP2級を取ったばかりの人が代理店の端末から閲覧できる状態を作ってしまっています。

要するに、オリックス生命の既存の顧客情報が垂れ流しになっているということです。
私はオリックス生命は非常にセキュリティがあまい会社だと思います。

時間を元に戻せるなら、オリックスには絶対に入らなかったと思い、入ってしまったことを非常に強く後悔しています。
いったい、何のために高い保険料を払い続けてきたのだろうかと後悔してやまないです。

ちなみにオリックス生命は対応する人がおじさんばかりです。
だから頭が堅いのかも。
とにかく、オリックスには柔軟性がなく、他の保険会社よりも支払いの審査が厳しいので、やめた方が良いと思います。

もし、これから入るなら、アメリカンホームダイレクトかメットライフアリコをおすすめします。
    • good
    • 3

同じ保証で比較するとその差にはならないとは思いますが、


そもそも保険料で比較というのも一つの形かと思いますが、
質問者さんが何が心配で、保険で
どういう安心を買いたいか、
それにより
質問者さんにとって良い保険かどうかは決まると思いますので、重要なのはそこかなと思います。
なんだか回答になってませんが…
そこがわかればアドバイスは出来ますので^_^
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新キュアのガン特約のみではがん保険としては保証が足りないですか?

主人(24歳)のがん保険加入について悩んでいます。
ガードエックス、チューリッヒのがん保険までしぼったのですが、新キュアのがん特約でも十分かなと思いました。
金額のことを考えると新キュアにしたいのですが、これのみでは保証が不十分だったりしますか?

また特約をつけて、後々はずすことはできるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

特約ってのは、主たる保険+オプションって意味ですから

オプションだけの加入はできませんn

Qオリックス生命CURE及びCURE LADYの三大疾病一時金について。

オリックス生命CURE及びCURE LADYの三大疾病一時金について。
この一時金は、どのようなリスクを想定しているのでしょうか? というのも、入院と手術、公的保険でカバーできない先進医療の技術料は、いずれも基本プランで保障が出ますよね。となると、三大疾病にかかって入院でも、手術でも、先進医療でもなくて、まとまったお金が必要な保障って何なんでしょうか?商品設計に際して、たとえばガンならこんな治療とか、心臓病ならこんなケースとか、想定したリスクがあるからこういう一時金特約をつくったんだと思うんですが、それが何なのかがわかりません。オリックス生命のフリーダイヤルにかけて質問したのですが、オペレーターの女性は「特約ですので、選ぶか選ばないかはお客様のご判断ですので…」などという答えになってない答えを繰り返すばかりで…。どなたか、この一時金を使えるケース、特約としてつけるかどうかの参考意見などを、お願いします。

Aベストアンサー

こんちには。
私もcure ladyに最近加入しました。
三大特約は付けませんでした。
その理由は私は主婦なので、夫さえ 今の収入があれば特に一時金に頼らなくても
よいと思ったからです。つまり、夫の保険には一時金つけています。

つまり、このcureに関わらず、多くの生命保険で「一時金」と書かれているのは
それなりに大きな病気になったとき、生活が圧迫されるのを予防できるメリットがあります。

私の友人は3年前 ガンになりましたが、また若い女性なので、
頭髪が抜けるのを気にして かつらを購入。
かつら代はとっても高いんです。このとき一時金があれば 賄えます。

あと、あなたが家族を養っている立場なら、
入院費や治療費を保険で賄えても、
一時的に収入がなくなったり、こまごまと出てくる出費のためにも
一時金は助かるはずです。

あなたの収入がご自身やご家族にどんな影響があるかを考えてみて、
一時金をつけるか決めればいいと思います。
ご参考までに!

Qアフラックの”21世紀ガン保険”通院日額に関して・・・

アフラックの【21世紀ガン保険】の加入を検討しております。健康祝金が3年ごとに3万円出て、通院保証として日額1万円が出るタイプがあることを最近知りました。以前の同じ商品は、祝金も無く、通院日額5000円というのは標準プランだったようです。実際に将来利用する確立や頻度を考えた際に、日額5000円よりも1万円のほうがやはり良いのでしょうか?個人的には80歳までの保険料総額などを簡単に計算して比較し、”健康祝い金”の特約?は不要だと判断しました。ただ、通院日額に関しては、身近で経験者もいない為、実際に本当に必要なのか?利用する確立はあるのか?判断出来ません。どなたか経験者や専門家の方、是非教えて頂けると有り難いです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

生存給付金に関してですが・・・・

例えば、私の場合・・

オリジナルプラン:メディカルチェック(BEST)から、生存給付金を抜いたら・・・2,311円

メディカルチェック+(BEST) 3,141円

差額 月830円 年間9,960円 3年で29,880円

これで、3年後に3万円が還ってくるのですから、通院・特定通院が1万円欲しい方でしたら、年齢によっては、損はしないみたいです・・・・
生存給付金特約は、15年更新みたいですから、更新時に止めれば・・・って、止められるかな?・・この前の新商品説明会へ行けなかったツケが・・・全然ダメダメ専門家なアタクシ(××)

なお、40歳以上の末期ガン患者に対し、介護保険が適用される方向で検討がされております。
http://www.asahi.com/health/news/TKY200504280255.html
これが通れば、末期ガンケアの自己負担がぐっと下がるのですが。(ただし、介護保険自体、まだ穴が多く、今後制度が流動する可能性が大きいですが。)

・私個人的な意見としましては、他に手術保障が付いている医療保障とかご契約済みでしたら、余裕があれば、BESTとかスペシャルではなく、ひと安心2を、2口契約して、一時金200万、入院日額2万円、通院保障1万円 (もしくは、うち一口を、東京海上日動あんしん のガン保険とか)が、費用対効果はいいかな、と思います。

生存給付金に関してですが・・・・

例えば、私の場合・・

オリジナルプラン:メディカルチェック(BEST)から、生存給付金を抜いたら・・・2,311円

メディカルチェック+(BEST) 3,141円

差額 月830円 年間9,960円 3年で29,880円

これで、3年後に3万円が還ってくるのですから、通院・特定通院が1万円欲しい方でしたら、年齢によっては、損はしないみたいです・・・・
生存給付金特約は、15年更新みたいですから、更新時に止めれば・・・って、止められるかな?...続きを読む

Qアフラック がん保険 家族型について

家族型のがん保険ですが、
主人が給付を受けたら、もう妻、子は使えない、
または妻、子が給付を受けたらもう夫は使えない
という風になるのでしょうか?
(要するに家族の中でだれか1人だけとなるのでしょうか?)
教えて下さい。

Aベストアンサー

正式な保険の名称がわかりませんと具体的な回答は難しいと思われますが、「21世紀がん保険 家族型」であると仮定した場合の回答をHPの内容を元に回答いたします。

・ご主人(主契約の被保険者)が給付を受けた後でもご家族(特約の被保険者)が給付を受けることは可能

・ご家族(特約の被保険者)が給付を受けた後でもご主人(主契約の被保険者)が給付を受けることは可能

そう読み取れる理由:
「ご本人の保障」につき、ガン診断されると給付が「それぞれ」1回限り、「ご家族の保障」につき、ガン診断されると給付が「それぞれ」1回限り、と別々に記載があるため。

基本的に家族が保障対象となっている特約は、ご主人が保障対象となっているもの(主契約)がなくならない限り、別々に数えられます(保障対象が異なるため)。ご主人とご家族は全く別の人間ですから、親が病気でも子供も病気である、ということはないですからね。

ご加入された契約の内容につきましては、HPのフリーダイヤルに照会されると確実かと思われますが、一応参考までに回答させていただきました。

参考URL:http://www.aflac.co.jp/product/lineup/21gan/21gan_hosyo.html

正式な保険の名称がわかりませんと具体的な回答は難しいと思われますが、「21世紀がん保険 家族型」であると仮定した場合の回答をHPの内容を元に回答いたします。

・ご主人(主契約の被保険者)が給付を受けた後でもご家族(特約の被保険者)が給付を受けることは可能

・ご家族(特約の被保険者)が給付を受けた後でもご主人(主契約の被保険者)が給付を受けることは可能

そう読み取れる理由:
「ご本人の保障」につき、ガン診断されると給付が「それぞれ」1回限り、「ご家族の保障」につき、ガン診...続きを読む

Qアフラックの古いがん保険は見なおしたほうがよい?

お世話になります。ガン保険の見直しを考えております。

自分:男37歳 会社員
妻:33歳 専業主婦
子:0歳

アフラックの「スーパーがん保険」を2口、15年加入しています。
月々の支払額は2,800円です。

保証内容は、

 診断給付金 200万円(65歳未満)、100万円(65歳以上)
 入院給付金 1日3万円
 在宅療養給付金 40万円(20日以上入院後)
 通院給付金 1万円(65歳未満)、5千円(65歳以上)
 死亡保障 300万円(65歳未満)、150万円(65歳以上)
 死亡払戻金 30万円(65歳未満)、15万円(65歳以上)

この保証はかなり古くて先進医療にも対応していませんし、通院給付金も20日入院しないといけません。さらに65歳以上の保証が半分になってしまいます。

去年まではアフラックはフォルテがあったみたいですが、今年からはDaysに変わったようです。Daysはフォルテよりも保険料が高いようです。

まずお聞きしたいのは、私のような場合はがん保険に「入り直したほうが良い」のか「今の保証にプラスしたほうが良い」のかを教えてください。

保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
その窓口のお勧めは、「東京解錠日動のがん治療支援保険[無配当]」でした。

 診断給付金 100万円(85歳まで)
 入院給付金 1日1万円(85歳まで)
 がん手術特約 20万円(85歳まで)
 がん通院特約 5千円(85歳まで)
 抗がん剤治療特約 月額5万円(10年)
 がん先進医療特約 技術料(10年)

これで月額3600円です。

85歳までなのは、保険料を抑えられるのと、男性の平均寿命以上でそれ以上の年齢でがんになっても諦めたほうがいいということでした。
抗がん剤特約と先進医療特約が10年単位なので、10年後にいくらになるかはわかりません。

アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。

【質問1】
現在の保険は死亡保障がついているので解約返戻金が30万円ほど戻ってきます。
これを解約して新しい保険に加入したほうがよいのか、それとも今の保証は残しておいて保証をプラスするのが良いのか教えてください(アフラックがプラスできるのかも含めて)。

【質問2】
昔の保険は解約しないほうがいいという話をよく聞きますが、それはがん保険ではなく生命保険(死亡保障)だそうですが、私が入っているアフラックのがん保険にも死亡保障がついています。これはおいしい保険なのでしょうか?

年末年始でお忙しいところすみませんが、よろしくお願い致します。

お世話になります。ガン保険の見直しを考えております。

自分:男37歳 会社員
妻:33歳 専業主婦
子:0歳

アフラックの「スーパーがん保険」を2口、15年加入しています。
月々の支払額は2,800円です。

保証内容は、

 診断給付金 200万円(65歳未満)、100万円(65歳以上)
 入院給付金 1日3万円
 在宅療養給付金 40万円(20日以上入院後)
 通院給付金 1万円(65歳未満)、5千円(65歳以上)
 死亡保障 300万円(65歳未満)、150万円(65歳以上)
 死亡払戻金 30万円(65歳未満)、15万円(65歳以上)

この保...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。
(A)嘘です。
http://www.aflac.co.jp/gan/days/faq/
Q7を参照してください。

(Q)保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
(A)どうして入り直した方が良いのか、
シミュレーションをしてくれましたか?

質問者様は、37歳ですよね。
15年前に契約したがん保険は、内容的に古くなっています。
これは、その通りです。
では、15年後、52歳になったとき、今の保険が「新しいまま」ですか?
15年後に、古いからといって、また、「入り直す」のですか?
その担当者が勧める保険の52歳での保険料は幾らですか?
確かに、全てを新しくするというのは、一つの方法ですが、
将来のことも考えなければなりません。
なので、色々と考えるシミュレーションが重要なのですよ。

アフラックの保険が良い点は、後から保障内容を変更できる点です。
この点は、評価して良いと思います。
フォルテが発売されたときには、スーパーがん保険や
21世紀がん保険など以前から発売されていた保険用に特約を
発売しました。
今回、DAYSを発売するに際しても、以前の保険用には
DAYSプラスという方法で対応しているようです。
(ネットの内容が全てではありません)

終身保険とは、本来、このような方向であるべきだと思いますが、
残念ながら、現時点でそれを期待できるのは、アフラックだけです。
(医療保険のEVERも同じように、後から特約を追加できます)

がん治療支援保険は、抗がん剤特約などで一歩先行していましたが、
DAYSが発売されたことによって、優劣は付けがたくなっています。
となると、長期的に考えると、アフラックの方針は、
とても重要な要素になると考えて良いと思います。
以上が、質問(1)の答えにもなっていると思います。

ついでに、現在2口ならば、1口だけ解約するという方法もあります。

(Q)昔の保険は解約しないほうがいいという話をよく聞きますが、それはがん保険ではなく生命保険(死亡保障)だそうですが、私が入っているアフラックのがん保険にも死亡保障がついています。これはおいしい保険なのでしょうか?
(A)これは、微妙な問題なのですよ。
確かに、予定利率は良いですが、がん保険の死亡保険金は、
がんで死亡しなければ意味がないので、
予定利率が良いから「お宝」とは言えなのです。
しかし、昔のがん保険は、保障内容に比べると、保険料が安いのです。
その理由は、かつては、これほどがん患者(罹患率)が上がるとは
予想されていなかったので、保険料が安価なのです。
(現在の罹患率は、2人に1人です)
今、日額3万円のがん保険に契約しようと思うと、
保険料がとても高くなります。
スーパーがん保険は、65歳以降保障が半額になると言われていますが、
この入院給付金日額は、半額にならず、そのまま継続します。

平均の入院日数は、どんどん短くなっていますが、
では、長期の入院がなくなっているのかというと、そんな事はありません。
今でも、月単位で入院している人が少なくないのですよ。
今でも、がん患者の5%は、6ヶ月以上の入院です。
厚生労働省の患者調査
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001060268
表35から計算できます。
質問者様が、その5%にならないという保障はどこにもないのです。

また、患者調査には、統計の落とし穴があります。
30日入院して、1日退院して、また30日入院すると、
統計上は、30日の入院をした人が2人と出ます。
でも、本人にとっては、60日の入院でしょう。
保険でも、短期間に繰り返される入院は、連続していると見なされます。
しかも、がんの治療では、入院・退院を繰り返すことが
決して珍しくないのです。
だから、がん保険の入院日数無制限というは、重要なのですよ。

どのようにするかは、質問者様のお考えが重要です。
でも、それを判断するためのデータは、
正しいものを集めなければなりません。
間違ったデータで判断すれば、判断を間違えます。

>アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。

というように、確認をしようという姿勢は高く評価できます。
一方、顧客が素人だからといって、いい加減なことを言う担当者は
信用できません。

ご参考になれば、幸いです。

生命保険専門のFPです。

(Q)アフラックは先進医療特約は重粒子線治療のみだと保険の窓口で言われました。本当にそうなのかはまだ確認していません。
(A)嘘です。
http://www.aflac.co.jp/gan/days/faq/
Q7を参照してください。

(Q)保険の窓口で一度聞いたときは、「入り直したほうが良い」と言われました。
(A)どうして入り直した方が良いのか、
シミュレーションをしてくれましたか?

質問者様は、37歳ですよね。
15年前に契約したがん保険は、内容的に古くなっています。
これは、その通...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報