痔になりやすい生活習慣とは?

自分の出生の秘密を調べる方法は?

お世話になります。
今までの人生で1位2位を争う位、本当に困っています。
長文になりますが、どうかお付き合いをよろしくお願いいたします。
質問の前に質問に至った経緯を説明いたします。

本当に両親の子供なのか?歳をとるごとに、両親の発言を聞けば聞くほど、疑問に思うようになって来ました。
私はアラフォーなのですが、
両親(父母)は存命です。
私が確か小学校4年生の頃に、
父母から、
「あんたは本当の子供じゃないの。」
「この年くらいになったら話すものなんよ。」
「もし、本当だとしたら知りたい?」と冗談かのような言い方で父母に聞かれましたので、
私はその時に、「死ぬまで知りたくない」と答えました。(こんな事冗談で言う?)
「分かった」とだけ父母は答えました。
と、こんな会話を一度だけした事があります、私も、忘れっぽくて物事に鈍感な方なので、最近まで忘れていました。
それだけではありません。
中学校の時に、仲の悪かった同級生から、「お前の父さん本当のオヤジじゃないらしいな。」と一度だけ言われた事があります。
この同級生はもう一言続けました。
「お前の親戚の仮名A子(私の父の兄の娘で同じ学校に通う同級生)のお母さんから聞いた、と俺のお母さんから言ってたで~。」と一度だけ言われた事があります。
そして、17歳の時にちょっとした事から母と大げんかになり、
「お前さえいなかったら良かったのに!」と母に罵倒されました。(私の存在っていったい?)
22歳の時にも同様にけんかで、
「お前を賢い賢いと育てたのは、あんな事は自己満足や!」と母に罵倒れました。(自己満足って?)
その後いつか忘れましたが、母から「あんたがおらんようになっても2億、いや3億かな~、お金が入ったらええわ。」と冗談の口調で言われました。
物凄く深く傷付きました。
あと、正しい記憶なのか、よく分からないのですが、
2歳頃に?ある日どこかのおばあさんに手を引かれて、長時間電車に乗った記憶があります。
その日を境に母親が違う人(現在の母)に変わった様な気がします。
父親も変わったのか?なんか前の父親の記憶は皆無です。
母親だけが変わった様な気もします。
父親も変わったのか?よく分からないです。
そんな事もあり7年くらい前に、
現住所のある区役所に戸籍謄本を作りに行きました。
役所の担当者は、
私が出生に疑問を持っている事を話すと、
戸籍謄本を見る限り、お父さん・お母さんともに、離婚歴がないので、
あなたは間違いなく実子ですよ。
安心してくださいと言われました。
本当にこれで安心なのでしょうか?
先日、またちょっとした事で、大げんかになり、母から「墓場まで持って行くわ!」と言ったので、私は父に「墓場まで何を持っていくんや?」と聞きましたら、「女の性を持って行く話でもしてるんやろ?」と意味不明な返答をしました。
翌日に私から父母がいる時に、
「出生に疑問を抱いているんやけど。」と初めて言ってみたところ、
父が声をやや日頃とは違う震わせた声で、「何をゆうとるんや、ハハ。」と言いました。
父の顔と声が動揺しているのが見て取れました。

先ほどネットで、
戸籍謄本(現戸籍)の他に、
改製原戸籍
除籍謄本
戸籍の附票
と言う物がある事を知りました。
ただこれらが意味するところはよく分からず、自分で出生を調べる事への関連付けができません。
自分だけの情報を調べたらよいのか?父母の情報も調べたらよいのか?よく分からないです。
これから調べたら戸籍謄本からでは分からない、何かが分かるとか、ありますか?
調べ方とか、コツとか、注意事項とか、
同様の経験がある方、あるいはこの方面に詳しい方、
どうか、どうかご指南くださいますよう、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

何度も恐縮です。

お尋ねがありましたのでアドバイスいたします。

●私の自治体(某市)では、昨日作成した改製原戸籍が、783KAITOU様が昨日言われていた、「平成改正前原戸籍」に該当し、昨日作成した改製原戸籍に、平成6年云々と書かれていました。そして、極普通の戸籍謄本が横書きになっていました。
職員の方の計らいで、父母両方の戸籍を4代遡り全て確認しましたが、その職員の方の説明曰く、いずれも私が「特別養子縁組」をした形跡がないと言われました。その方曰く、「特別養子縁組」をした事実があるなら、必ず、民法第何条か忘れましたが、民法云々により特別養子縁組云々と書かれると言われました。

 ↑戸籍に関して、平成6年に戸籍法が改正されて現在のコンピューター化された横書きの書式になりました。しかし、実施は、各自治体によってまちまちで5~10年経過してやっと横書きの戸籍になったところもあります。平成に改正された戸籍ですので「平成戸籍」と呼びます。改正される前の戸籍を「平成改正前原戸籍」と呼びます。しかし、改正されて10年以上経過しますので、単に改正原戸籍と役所の人は呼んでいるのも事実です。正しくは「平成改正前原戸籍」です。

実の親子関係を確認すべく、両親の戸籍を4代さかのぼって取得されたそうですが、これは意味のないことです。特別養子の場合、親の戸籍の身分欄には何も書きません。又、4代もさかのぼる意味はありません。なぜならあなたは昭和51年生まれなのですから・・・。戸籍を取るなら、(名前も何も分からないので今は取れませんが。)あなたの実の親の戸籍謄本です。これには、見る人が見れば分かるように、あなたとは実の親子関係が分かります。

戸籍を頼りにあなたの出生に秘密があるのかどうか知るには、先にも申し上げましたが、平成改正前原戸籍を取って、あなたの「身分事項欄」を見ればほとんど分かります。出生届はどうなっているか。(誰が届けたのか。など)入籍届けの方法。「送付受付入籍」か、「送付入籍」か、どこで生まれたのか。等々をみると、出生の秘密があるのかないのかは分かります。


●「特別養子縁組」をした場合には、普通の人が作った場合の、<父母欄の場所>に、私の場合は「特別養子縁組」をしたので、通常とは取り扱いが異なり、<今の育ての父母>が、つまり養父母が、通常とは異なる扱いで、普通の人が作った場合と同じ、<父母欄の場所>に書かれていると言う事でしょうか?

 ↑戸籍上の両親の身分欄には特別養子縁組のことについては何も書かれません。

●昨日の職員の方は、特別養子縁組の場合の取り扱いが異なると言う事を知らないと言う事でしょうか?
この職員の方が特別養子縁組と普通養子縁組の記述の仕方(取扱の違い)まで理解しているのか、誤解しているのかまでは、その方に確認していないのですが、その職員の方曰く、「養子縁組の場合は、養父・養母と必ず記載があり、民法何条云々と必ず書かれると言われていました。やはりその職員の方が特別と普通の養子縁組の記述の仕方(取扱の違い)を知らないと言う事でしょうか?

 ↑特別養子と普通の養子の書き方は違います。先の通り、あなたの現在の両親の戸籍謄本を何代さかのぼって取り寄せても、あなたが特別養子であるという記載は一切ありません。

 この一連のアドバイスは、あなたが幼少の頃に親戚の子どもとか大人に言われた親子関係の事、更にそれを裏付けるかのような言動が今の両親からも見られた。と、いう事実を基に、今の両親は実の両親ではないのでは、という疑問を解くためのアドバイスを差し合えています。その手がかりはまず戸籍です。その疑問を解く戸籍は、あなたの今の戸籍のひとつ前の戸籍「平成改正前原戸籍」のあなたの身分欄にヒントがあります。もしそこに疑いの余地がなければ、問題ありません。既に取られた戸籍を私が拝見できれば、もっと適格なアドバイスができのに・・・、思います。

尚、特別養子以外で、準特別養子のケースもあります。これは、母親が連れ子で結婚し、夫が母親の連れ子と血縁関係がないのに認知。その後、実子として届けた場合です。あなたの場合、いろいろな場所で親子関係に関する情報も得ていらっしゃるので、戸籍を整理しながら、情報入手の場所とか人を訪ねられて真実の発見に努められるべきだと思います。

この回答への補足

DNA鑑定する事になりました。
結論につきましては、こちらには記載出来ません。
しかしながら誠心誠意ご回答頂きまして本当にありがとうございました。
お礼を申し上げます。

補足日時:2014/05/20 18:57
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答頂きまして本当にありがとうございます。
私なりに調べられる範囲で調べましたが、
残念ながら、役所に在籍する法律の専任担当者の方から、
普通養子・特別養子・準特別養子これら全てを否定する法的根拠を示されました。
また同時に私の場合戸籍上全く問題がないとの事で、戸籍上から調べる限界を指摘されました。
その職員の方曰く、普通養子は割愛しますが、
特別養子に関しては、
普通の人と同じ様に、養父母も実の父母と同じ記載(養父・養母とは書かず、父母と記載。)がされ、
そして身分欄に<必ず>
民法第817条の2により特別養子縁組云々と書かれる、という事を教えて頂きました。
離婚歴がある女性が、
離婚歴の残る戸籍から離婚歴を消す為に、一時的に本籍地を他に変え、一定期間経過後に、また元の本籍地に戻す事により、離婚歴が抹消されると言う抜け道を利用する方がいますが、それと同じ様に特別養子の場合も、抹消できるのかと思いましたが、特別養子に関してはその抜け道は塞がれており、歴は一生どこに行っても付いて回るとの事です。
よって私の戸籍では、普通・特別・準特別養子の線は完全に消えました。
それでも疑義が生じたままです。
私は以前父と母と大げんかした時に、それぞれ別々の時ではありますが、
父からは「死ぬ様に持って行ってやる!」
母からは「お前さえおらんかったら良かったのに!」
言われています。
両親から言われているので、あと考えられるのは、
<藁(わら)の上からの養子>が考えられます。
今日ネットで調べて知りました。
藁(わら)の上からの養子とは、
生後産まれてすぐに、
親類縁者または全くの他人から譲り受け、または捨て子を自分の嫡出子(実子)として偽って(ウソで)届け出る事を言います。
私が母のお腹に入っていて、
お腹が膨らんでいる写真は、
ただの一枚でさえも、
一切ありません。(私はこれが最大の疑う部分です。)
勿論、怖くて親には聞きたくても聞けません。
私の父には、財産を争う長男(私から見るとおじ)とその嫁やその間にできた子供やそのさらに子供がいます。
将来、私の父母がその人達より先に亡くなった場合、
その人達が私を相手取り、
親子関係不存在確認請求訴訟を提起するといった事態に発展すれば、
私は行き場を完全に失う事になります。
恐らく妹も私が藁の上からの養子である事を知らないので、
ショックを受けるでしょうし、
私は妹を失う事になるでしょう。
育ててくれた父母から、事実を告げられる方が、父母が亡くなってから、他の人から告げられるよりは、
遥かに救われます。
勿論どちらの場合でも、私は地獄に突き落とされる事になりますが。
どっち道、地獄に突き落とされるならば、父母に後ろから押して欲しいです。
なんか矛盾するようですが、
私は許されるならば、本当の父母妹だと信じて共に人生を全うしたいです。

お礼日時:2014/05/14 21:37

何度も失礼いたします。



●普通の人は、産まれた住所は産院や病院と記載される事がないと言う事は、普通の人ならば、産まれた住所は例えば、
○○市○○区○○町と書かれていると言う事ですね?

 ↑普通の人は、・・・・・と、お書きになっているのはあなたの読み間違いです。昭和40年以降に生まれた人の、生まれた住所は,その赤ちゃんが生まれた親の住所とか本籍地ではなく、赤ちゃんが生まれた「産院」とか「病院」の住所が書かれるようになりました。しかし、今の戸籍謄本には、詳しい住所は書きません。もう一つ前の戸籍謄本「平成改正前原戸籍」(筆頭者はあなたの今の父親)に、あなたが生まれた所の住所番地が書かれています。(普通の人でもあなたでも同じです。)


●それと、確認なのですが、先ほど書き込みして頂いた、平成戸籍とは極普通の戸籍謄本の事を指し、平成改製前原戸籍とは、今回調べた方が良いもので、改製原戸籍は、昭和のものなので、今回は調査対象外ですか?ちなみに私は昭和51年産まれです。

 ↑現在の戸籍謄本は、平成の時代に書式を改正されたものです。コンピューター化に伴って横書きになりました。そして、一部省略されています。(生まれた住所を書かないとか、本籍地を変更すれば離婚歴を記載しないとか。)この平成に戸籍の記載の方法が変わりましたのでその前の戸籍を「平成改正前原戸籍」といいます。これだと改正前ですので省略が少なく今の戸籍よりも詳しく分かります。

戸籍の記載方法は明治の時代から平成の今日まで幾度となく書き方が変わっています。明治戸籍とか大正戸籍とか、昭和戸籍とか言われるように、その間でも変わっています。「改正原戸籍」とは、昭和の23年に改正された戸籍の記載方法に基づいて綴られた戸籍謄本のことを指しています。(家族単位に戸籍は綴られている。)あなたの生まれた年代と、あなたのルーツを調べるのはあなただけのことが分かれば良いのですが、それにはもう一つ前の代の親族のことが分かった方が手がかりがありますので、改正戸籍は関係ない。とは言えません。それは、調べていく過程で必要か不必要かが分かってきます。

又、選挙権のことは戸籍謄本とは直接関係の無い、単なる自治体のミスだと考えられます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
昨日、作成して来ました。
よく分からないので追記します。
私の自治体(某市)では、昨日作成した改製原戸籍が、783KAITOU様が昨日言われていた、「平成改正前原戸籍」に該当し、
昨日作成した改製原戸籍に、平成6年云々と書かれていました。
そして、極普通の戸籍謄本が横書きになっていました。
職員の方の計らいで、父母両方の戸籍を4代遡り全て確認しましたが、その職員の方の説明曰く、いずれも私が「特別養子縁組」をした形跡がないと言われました。
その方曰く、「特別養子縁組」をした事実があるなら、
必ず、民法第何条か忘れましたが、民法云々により特別養子縁組云々と書かれると言われました。
783KAITOU様の昨日のお話を以下のように理解していますが、
私の理解が間違っているのでしょうか?
「特別養子縁組」をした場合には、
普通の人が作った場合の、
<父母欄の場所>に、私の場合は「特別養子縁組」をしたので、
通常とは取り扱いが異なり、
<今の育ての父母>が、つまり養父母が、通常とは異なる扱いで、
普通の人が作った場合と同じ、
<父母欄の場所>に書かれていると言う事でしょうか?
昨日の職員の方は、特別養子縁組の場合の取り扱いが異なると言う事を知らないと言う事でしょうか?
この職員の方が特別養子縁組と普通養子縁組の記述の仕方(取扱の違い)まで理解しているのか、誤解しているのかまでは、その方に確認していないのですが、その職員の方曰く、「養子縁組の場合は、養父・養母と必ず記載があり、民法何条云々と必ず書かれると言われていました。
やはりその職員の方が特別と普通の養子縁組の記述の仕方(取扱の違い)を知らないと言う事でしょうか?

お礼日時:2014/05/13 09:50

 度々失礼します。

書き忘れていました。

あなたの年齢だと生まれた住所は「産院」の住所になっています。(昭和40年以降に生まれた人)もし、ご家庭で生まれたのではなく、産院とか病院で生まれられたのなら、産院及び病院の住所がルーツを探す大きいヒントになります。

もちろん現在の平成戸籍には生まれたところは、何々町までしか書かれていませんので、現在の戸籍よりも一つ古い「平成改正前原戸籍」(ヘイセイカイセイマエハラコセキ)を取れば前記のことは分かります。(改正原戸籍ではない。平成改正前原戸籍です。改正原戸籍は昭和の改正戸籍を指します。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
普通の人は、産まれた住所は産院や病院と記載される事がないと言う事は、
普通の人ならば、産まれた住所は例えば、
○○市○○区○○町と書かれていると言う事ですね?
それと、確認なのですが、
先ほど書き込みして頂いた、
平成戸籍とは極普通の戸籍謄本の事を指し、
平成改製前原戸籍とは、今回調べた方が良いもので、
改製原戸籍は、昭和のものなので、今回は調査対象外ですか?ちなみに私は昭和51年産まれです。
またまた、芋づるで思い出したのですが、
私が20歳の時に、知事か市長選挙がありました。
20歳の誕生日の2~3ヶ月後に選挙があったのですが、
何故か選挙のお知らせが来ませんでした。
選挙日当日に、
投票所に行き何故郵送されて来なかったのか?と選挙管理者に問いました。
すると、本部に電話をかけて暫くしてから、返答されたのですが、
その方曰く、
「かなり珍しい特殊なケースで、タイミングが重なってしまったのが原因です。私からは詳しい原因はお話が出来ません。申し訳ありませんが、今回に限っては投票が出来ません。」と断られ、
投票出来ませんでした。
その後の選挙からは普通に送られてくるようになりました。
あの時は不思議で仕方がありませんでした。
あの時に、区役所の選挙管理本部に行って、問い詰めれば良かったかな?と今は思います。
この事も、何か関連があるのか?よく分かりません。

お礼日時:2014/05/11 22:44

アドバイスに対してご質問を頂きましたので再度失礼いたします。



●戸籍上は、私が2歳の時に「特別養子」として養子縁組した場合は、私の実の両親との縁は一切切れて、養父母である現在の親の子として戸籍では扱われると言う事ですか?

 ↑その通りです。特別養子縁組をされた場合、実の親との関係は一切きれます。実の親の相続権もありません。

●もう少し突っ込んでお聞きします。養父母であっても、「特別養子」の場合は、戸籍には、実の父母と同じ記載され、養父母欄には現在の父母の名前は書かれない、と言う事でしょうか?

 ↑その通りです。戸籍に実の親の名前が記載されているのなら、養父母を書く必要はありません。もし、あなたが現在の両親の元に養女に入られたのなら、実の父親と母親の名前の上に養父母の名前が記載されています。(今の戸籍は養父母を先に書く)

あなたのご質問文書に書かれている幼少の頃の記憶と、現在の両親のあなたへのこれまでの言動を総合的に判断、更に、7年前の戸籍に、養父母の記載が無く、親子関係は実の関係として記載されていたのであれば、現在のご両親との関係は「特別養子縁組」をされた、と判断するのが妥当だと思います。

ご質問の趣旨から考えると、現在の親子が実の関係かどうかだけをお知りになりたいのではなく、あなたはご自身のルーツをお知りになりたいのだと思いますので鑑定で親子の判断を決定づけるのは、ご質問の本旨とは別の問題だと思います。自分のルーツが分からなければ不安です。どんなに現在の環境に恵まれていてもルーツが分からなければアイデンティティが無いのと同じなのです。だから、本当の親をお知りになりたいのだと思います。

調べる方法は先のアドバイスの通りにされれば良いのです。それでも尚分からないときは、あなたの現在の両親の戸籍を、現在のものから順に古いものを追っていけば良いのです。どこまで遡るのかですが、今の父親が結婚される前の、今の父の兄弟の名前が出てくる戸籍(父の父が筆頭者の「除籍謄本」及び「改正原戸籍」)をとれば、ほとんどのことは分かります。

分かりますというのは、あなたの出生の事実が戸籍に書いてあるという意味ではありません。あなたと現在の父親のいきさつが分かる。と言う意味です。あなたのルーツを探す手がかりが得られるだろう、と言うことです。ルーツを探してください。何か胸につかえていたものがスーッと降りるかのような気持ちになった。と、皆さんおっしゃいます。自分と関わりのあることで、避けて通れないもの事の事情が分かると言うことはものすごく大切な事です。尚、あなたの戸籍を取得されたときの役所の人の言葉は、現在の戸籍を見ての判断ですのであなたのお知りになりたいことには至りません。

戸籍関係の書類と、あなたが今までお聞きになった実の親ではない、と言う情報を整理しましょう。情報の方は、いつ頃、誰に、何処で、どういうことを聞いたのか、について整理しましょう。そして、その情報と戸籍に乗っている人の名前、続柄、身分事項、生年月日、等々を照らし合わせて整理してみると、何処の誰に情報を求めれば良いのかがわかる様になります。気になるのなら行動に移すべきです。事情が分かる年齢になったので疑問に思ったならルーツを知っておくべきです。決してマイナスにはなりません。
    • good
    • 1

究極的には、回答4と5になりますが、本当に血のつながっている親にたどりつけるわけではありませんね。



遺伝子検査についていえば、調べるまでもなく明らかに違う場合には、本人にもまわりにもわかるとおもいます。とんびがたかをうむという表現はありますが、アヒルの子がそだってみたら白鳥になることはないのでおおきくなればなるほどわかります。
    • good
    • 0

 最初に伺います。

あなたは、7年くらい前に戸籍謄本を取得されたのでしたね。その時、あなたの名前が書かれた右の項目欄に、父親の氏名と母親の氏名が書かれています。その他に、養父とか養母として今の父親とか母親の名前はなかったでしょうか。親の名前は今の両親の名前だけだったのなら、戸籍上は実の両親の元に生まれたのです。

戸籍上は、というのは、あなたが6歳未満の子どもの頃に、今の両親のもとに「特別養子」として養子縁組した場合は、あなたの実の両親との縁は一切切れて、養父母である現在の親の子として戸籍では扱われます。

あなたがお書きになっている色々な過去の思い出をつなぎ合わせて推測すれば「特別養子」として現在の両親の子どもとなられたのだと推測します。特別養子は、実の親に何か事情があってあなたを育てられない出来事があったのでしょう。従いまして、保護施設等が仲介しての特別養子縁組をされたか、親戚の間で話をして特別養子縁組をされたかでしょう。いずれにしましても裁判所の許可を得てなされたものです。

今一度、あなたの現在の戸籍で良いですので、両親の欄は如何記載されているかを確認してください。現在の両親の名前しか出てこなければ、先述の通りあなたは「特別養子」として現在のご両親の元で成育された、と判断できます。そこで問題です。実の親を知るための方法です。

まず、今のあなたの戸籍に、あなたが生まれた住所を管轄する市区町村が書かれています。例えば、東京都中央区で生まれられたのなら「東京都中央区」で出生。と、言うようにです。中央区の先の住所は現在の戸籍は省略されています。そこで、もう一つ前の戸籍謄本を取り寄せます。これは「平成改正前原戸籍」と、いいます。(平成9年頃だったと思いますが戸籍の改正が有り、現在の横書きのコンピューター方式に改められたのを期に、生まれた所番地を省略するようになりました。)「平成改正前原戸籍」を取ると、生まれた所番地が記載されています。そこを頼りに実の親を探すことになります。(場合によって現在の親の当時の住所が生まれた場所になっているかもしれない。)

その他、探す手がかりは、あなたがお書きになっている文中に出てきています。親戚のA子だったり、その親族であったりします。色々な情報をお聞きになったところにでかければ、あなたの場合必ず事実が分かります。40年近く前のことですので、あなたもそのことを承知だがはっきりとは覚えていなかった、ということで聞き出せばご存じの方は教えてくれます。探す気ならすぐに分かりますよ。現在の名字も大いに手がかりになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私の名前が書かれた右の項目欄に、父親の氏名と母親の氏名が書かれていました。その他に、養父とか養母として今の父親とか母親の名前はなかったです。
親の名前は今の両親の名前だけだったので、戸籍上は実の両親の元に生まれた事になっていると言う事でしょうか?
戸籍上は、私が2歳の時に「特別養子」として養子縁組した場合は、私の実の両親との縁は一切切れて、養父母である現在の親の子として戸籍では扱われると言う事ですか?
もう少し突っ込んでお聞きします。
養父母であっても、「特別養子」の場合は、
戸籍には、実の父母と同じ記載され、養父母欄には現在の父母の名前は書かれない、と言う事でしょうか?
養父母欄には特にその様な記載がなかったので、7年前に戸籍謄本を作った時から現在までは安心していたのですが、やはりこれだけでは安心できないのですか?

お礼日時:2014/05/11 14:42

戸籍からわかることは、



非嫡出子ではないということでしょう。

貴方はほぼ間違いなくお母様から生まれています。


ただ、父親についてはわかりません。
父親はDNA鑑定しなければ、証明できないので。
これはすべての父親に言えることです。
(真実は母親のみぞ知る)

推測ですが、本当の父親は別にいるのではないでしょうか。
それを両親共々知っている。

まぁ、男(父親)なんてそんなものです。
世の中には、別の男の子どもを
自分の子だと信じて一生懸命育てている父親も結構いますよ。
私も、かなり知っています。

それが事実です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なんか先ほどの書き込みと相入れない内容になるかも知れませんが、
臆せず書きます。
数年前に、父が私に「お前に話しがあるんやけど、分かっとるわな?」と言われた事があったのを、今思い出しました。
その時に、母が父に「話すんやったら、あんたとは今後を考えるで。」と凄いけんまくで言いました。
その辺りから考えると、やはり何かがあると考えるのが普通なのでしょうか?
考え過ぎでしょうか?

お礼日時:2014/05/11 14:19

拝見させていただきました。


ご両親の発言、行動がご不安をあおっているのだろうと拝察しました。

で、ご質問の戸籍ですが、No.4さんが書き込んでおられるように、戸籍では事実は分かっても真実は分かるとは限りません。
知らない方がいいこともあるので、役所の人間はよけいなことを言っていないだけかもしれませんが、戸籍の記載を見る限りご両親は真実の両親で間違いない旨の発言からすると、戸籍からこれ以上分かることはなさそうです。
ちなみに、戸籍の記載を見れば、通常の出産だったか、通常の出産ではなかったかということくらいは分かりますので、一度確認されてみてもいいかもしれませんが(兄弟の記載との異同を比較してみてください。ただ、この場合は、自分の出生時に記載された戸籍の記載を確認する必要があった気がします。40年ほど前ということであれば、改製原戸籍と思われます。)。
除籍謄本は、戸籍に記載されている人がすべて除籍されている戸籍のことです。例えば、両親と子が記載されている戸籍があったとして、子が養子にとられてその戸籍から除籍されたのち(実両親の戸籍から抜き取られ(紙の戸籍なら名の部分にばってん、コンピュータの戸籍なら名の欄に四角囲みで「除籍」の文字が印字されます。)、実両親が死亡した場合等です。
戸籍の附票は、戸籍に記載されている人の住所の遍歴が記載されているものです。戸籍というより住民票的な内容のものです。

あと、家系図ですが、基本的にはこれを作ることを業とする人(現在なら行政書士)が戸籍をもとに作成するものですので、内容は戸籍と同じものと考えて差し支えないと思います。仏壇の中から出てきた古びたもの、とかであればあるいは、ということはあるかもしれませんが。
あと、仏壇の中に過去帳とかあればこれもなにかの資料になるかもしれません。もっとも過去帳は一族のうち、亡くなられた方々のリストみたいなものなので、質問主様の質問内容からするとあまり関係ないかもしれません。

以上は比較的お金がかからない分、正確性に欠けるものです。

お金はかかります(どのくらいかかるかは知りません)が、正確性が高いのはやはりNo.4さんのおっしゃられているDNA鑑定だと思います。

しかし、知らなければよかった、と思ってしまうこともあるかと思います。
ある程度の覚悟は必要かと思いますので、ご注意くださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
除籍謄本につきましては、改製原戸籍をまずは確認して、
その上で確認の必要が出た段階で判断をしようと思います。

お礼日時:2014/05/11 14:06

本当の親子かどうかは遺伝子検査が一番です。

父親と母親の髪の毛(毛根がついている)や唾液、何かを採取できますか。今は一般的になっているようで日本でも安く探せるのではないでしょうか。戸籍では探せません。女性が病院で出産するとは限らないからです。

私は事実を知るのは悪くないと思います。知っていれば言動も理解できます。しかし知らないでそのたびに何かを言われ傷つくならいっそ白日の下にさらしたほうが良いと思います。相手に黙って検査すれば良いのです。同意なしでも企業は相談に応じるでしょう。これまでの母親の言動もそこから心理を推測し、今後どうするか考えてはと思います。本当の親でなくても今まで良くしてくれたのなら、それでかまわないでしょう。今までひどい扱いを受けたなら今後どうするかの参考になされば良いでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
遺伝子検査、そうですねそんな方法もありです。
検討してみます。
他不安要素としては、父(74歳)はO型(私が小学校の時から今まで一貫して。)で、
母(65歳)は私が小学校の時に聞いた時は、A型だと言っていたのですが、
なぜか4年ほど前に聞いた時は、「昔は血液型は調べなかったものなんよ。」と言っていました。(母は自分で言った事を忘れやすい性格です。本当はA型じゃないとか?)
父はO型、自分はA型である事は、赤十字の献血(赤い手帳)で確認済です。
ただ、母や妹(妹曰くA型)は献血をした事がありません。

お礼日時:2014/05/11 11:10

何だが酷い両親ですね。


今は縁が切れたのかな?

さておき・・・
出生の事実を知るためには、自分の改製原戸籍を出生まで追いかけます。
まずは、現住所(本籍地)で改製原戸籍を取得。
出生から戸籍に移動がなければ、そこに出生の事実(何年何月何日、誰と誰との間に出生)が記載されています。

戸籍に移動があれば、「いついつ(年月日)、どこ(転籍元住所)から転籍」と記載があります。
次に、転籍元住所の管轄の役場で同様に改製原戸籍を取得します。
それを出生まで繰り返せば、出生の事実がわかります。
遠方なら、改製原戸籍を管轄する役場から郵送で取り寄せることも可能。
取り寄せる方法は、管轄する役場のHPに記載されているはずです。
記載が無ければ、電話で問い合わせれば方法を教えてくれます。
(一般には、書類代+郵送料を負担)

以下、余談ですが・・・
父親(または母親)が死亡し、財産を相続する際は、同様に死亡した人の改製原戸籍を出生まで追いかける必要があります。
これは、他に嫡出子が居ないことを証明するためです(嫡出子が居れば、その人も財産を相続する権利が発生する)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
<何だが酷い両親ですね。
けんかした時の言葉をピックアップしただけなので、この文面だけではそう思われるのも無理はないです。
日常は特段、親子関係を疑いたくなるような事はなく、
ごく普通に生活しています。
両親には感謝しても、しきれません。
仮に実の親でなくても、私の心はこの歳ですので、
今更揺らぐ事はあり得ません。
ただ、父母は育てた苦労もあるので、私とは考えが違うかも知れませんが…。

お礼日時:2014/05/11 10:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q養子かどうか確かめる方法は?

現在。中2の14歳なんですが、最近妙に自分が養子ではないかと思えてきました。
小さい頃の自分の写真がないし、なんか親がよそよそしく思えてきたんです・・・。
14歳(未成年)ですが、何か自分が養子かどうか確かめる方法はないんでしょうか?
区役所などに行ったりすればいいんでしょうか?詳しい方は、お願いします。

Aベストアンサー

気持ちの整理をつけてから行動しましょう。
養子でなければ単なる勘違いですが、養子であった場合あなたには強いショックがあるかもしれません。そして養父母もショックを受けることにもなります。

市区町村役場の住民課などで戸籍謄本を取得すればわかるはずです。
謄本と抄本は異なります。数百円の手数料が必要となります。

慎重な行動をしましょう。

Q自分自身の出生の調べ方について

はじめまして。教えて頂きたいことがあります。実は、出生についてお聞きしたいのですが・・・・。私自身(30歳以上です)の生まれた時間が知りたくて、その調べ方を探しています。一応、母子手帳は紛失してしまいまして、母子手帳以外での方法を教えてください。
追伸:法務局で問い合わせしてところ、「記録はあるけど、本人でも非公開」って言われました・・・。
不思議な質問で恐縮ですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#2です、訂正ついでに・・
あるところで訊いてみたところ、法務局(やはり転送されるそうです)における出生届の保存期限は「27年」だそうです。残念ながら「少し」過ぎちゃってますねぇ(失礼・・笑)
法務局でお尋ねになった通り、仮に残っていたとしても、閲覧や証明をもらうのはまず不可能だそうですね。産院での赤ちゃんの取り違え(昔そんな事件がありましたね)とかいう特殊なケースでもない限り、ということなんでしょう。

ちなみに誤回答した「戸籍の時刻の記載」は、「死亡」の場合で、混同してました。お恥ずかしい・・
相続が発生した際、被相続人と相続人の死亡順序(事故等で一緒に亡くなったりといったケース)によって相続人の相続分が変化(ややこしいんですが)することがあるので、厳密に記載されているようです。お金持ちの遺産相続のもめごとを防ぐため(半分冗談ですが)なんでしょうか、法律で細かく規定しているのでしょう。
ウチは貧乏なので、縁のない話ですが・・(苦笑)

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/index.html

#2です、訂正ついでに・・
あるところで訊いてみたところ、法務局(やはり転送されるそうです)における出生届の保存期限は「27年」だそうです。残念ながら「少し」過ぎちゃってますねぇ(失礼・・笑)
法務局でお尋ねになった通り、仮に残っていたとしても、閲覧や証明をもらうのはまず不可能だそうですね。産院での赤ちゃんの取り違え(昔そんな事件がありましたね)とかいう特殊なケースでもない限り、ということなんでしょう。

ちなみに誤回答した「戸籍の時刻の記載」は、「死亡」の場合で、混同して...続きを読む

Q父母,祖父母の出生について調べたいです。

父母,祖父母の出生について調べています。
本籍について調べようと思い,役所で戸籍抄本をとってみたのですが
本籍は結婚や引越の際に変わるため,どこで産まれたかは市町村までしか載っておらず詳しい住所が分かりません。(「出生届:××県○○市」と書かれています。)
また,祖父母までは本籍が分かるのですが,曾祖父母については分からなくて,どう調べていいのか分かりません。

祖父母の故郷(詳しい住所)や曾祖父母の戸籍について調べる方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。

ちなみに,現在は父方の祖母だけで,他は他界しています。

Aベストアンサー

先祖の住所を公的書類で調べるのは難しいと思います。
そもそも本籍は住所とは別のものですし,
戸籍の付属書類として住所を控えている「戸籍の附票」は,
戸籍が除去されてから,または戸籍の附票が改製されてから
5年間しか保存期間がありません。
亡くなってから5年以上経過した人の住所を公的書類で直接確認するのは,
まずできないと考えていいと思います。

これに対して,戸籍をたどることは可能です。
保存期間が長いので,何世代かは取得することができます。
戸籍の記載を読み解くと,
「××から転籍」とか「××から入籍」とか「××から分籍」とか,
「××から○籍○」という記載が出てくるかと思います。
この「××」が従前戸籍の本籍です。
またその本籍に人の名前が一緒に書かれている場合には,
その人が従前戸籍の筆頭者または戸主です。
戸籍は,本籍と筆頭者または戸主の名前で特定しますので,
その情報を基に管轄の役所に請求すると,証明書の交付が受けられます。

また「改製」という言葉が出てくることがありますが,
これは様式が変わったことにより戸籍簿が変更された場合の記載です。
平成改製は電算化によるものなので,
改製前戸籍(原戸籍)の本籍・筆頭者は現行戸籍と同じです。
昭和32年改製は戸主制度から現行制度に編成単位が変わったせいなので,
原戸籍の本籍は同じだけど戸主は筆頭者と同じとは限りません。
その場合には,その記載の近くに従前戸籍の表示があったように思いますので,
それを確認して管轄の役所に請求することになります。

戸籍謄本の交付請求書は,各自治体のHPで見つけることができたりします。

交付手数料ですが,除籍謄本,原戸籍謄本は1部が750円です。
この手数料は,郵送であれば定額小為替を送る方法で支払います。
定額小為替は郵便局で購入するもので,
発行手数料が1通100円(高額なものはもう少し高い)かかるのですが,
役所でおつりが生じる場合には切手で返されることがありますので,
あまり高額を送らないほうが良いと思います。

先祖の住所を公的書類で調べるのは難しいと思います。
そもそも本籍は住所とは別のものですし,
戸籍の付属書類として住所を控えている「戸籍の附票」は,
戸籍が除去されてから,または戸籍の附票が改製されてから
5年間しか保存期間がありません。
亡くなってから5年以上経過した人の住所を公的書類で直接確認するのは,
まずできないと考えていいと思います。

これに対して,戸籍をたどることは可能です。
保存期間が長いので,何世代かは取得することができます。
戸籍の記載を読み解くと,
「××から転籍」と...続きを読む

Q自分の出生届のデータを閲覧できる条件とは?

 個人的な事情で、自分自身の出生届の内容を確認したいと思っていました。1970年生まれですので、原本はもちろん残っていないだろうし、何らかのデータも残っているか不安でしたが、ともかく出生地の市役所に行ってみました。

 窓口で相談してみると、出生届の内容を記録したデータなら残っているとのこと。そこで閲覧の手続きを取らせてもらおうとしたのですが、対応してくれた職員はなにやら奥に相談しに行きました。戻ってきて言うことには、「法律に基づく命令がないと閲覧できない」とのことでした。

 自分自身のことを知る手がかりを断たれたショックと、何を言っても覆りそうにない雰囲気だったのでそのまま諦めて帰ってきました。でもそのあと、もう少し詳しくきいておけばよかったなと思っています。「法律に基づく命令」というのは、例えばどのようなものでしょうか? また、自分自身に関する情報なのに、なぜ出生届のデータを閲覧することが困難になっているのでしょうか?

 ご存知の方がいらっしゃったら、お教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人的な事情というものがどのようなものかによると考えます。
単なる興味本位であれば体よく門前払いとなるでしょうし、記載内容を確認することにより質問者様
に客観的な利益があるのであれば内容の確認が可能です。

出生届の内容を記録したデータというのは1970年生まれとのことですので、和紙にインクで書かれた
「受附帳」のことかと想像しますが、それのレゾンデートルは戸籍の記載内容が正しくあること、また
戸籍が滅失等の恐れに直面した場合の担保という意味が大半です。

>また、自分自身に関する情報なのに、なぜ出生届のデータを閲覧することが困難になっているのでしょうか?

「受附帳」にかかることであれば、戸籍に全て書かれていていますので、改めて「受附帳」の記載内容
を確認する必要性が無いからです。

届出人、医師、役所の誰かが誤って戸籍の記載事項が事実と反することになっているので、それを訂正する
ためということであれば客観的理由に該当しますので行政証明書として発行はされますが、他の方々の
情報もありますので「閲覧」は不可能です。

戸籍法
第48条 届出人は、届出の受理又は不受理の証明書を請求することができる。
《改正》平11法087
2 利害関係人は、特別の事由がある場合に限り、届書その他市町村長の受理した書類の閲覧を請求し、
又はその書類に記載した事項について証明書を請求することができる。

ということです。特別の事由とは一般に戸籍の記載が誤っているため訂正の用に用いるということであり、
それ以外の目的ではほぼ証明はされないと思われます。

>出生届の原本は、提出されたあとしばらくして監督省庁(たしか法務省と言っていたように思います)
に移管されるそうで、市役所には保存されていません。原本は既定の年数が経つと廃棄されてしまうそう
で、期限内で保存されている場合でも特別な場合以外は閲覧できないとのことでした。

出生届に限らず、戸籍届書は日本国籍の方の場合本籍地を管轄する法務「局」に27年間保存されます。
27年経過後は法務局によりそのまま保存を続けるところもあり、自治体に返却するところもあるようです。

戸籍届書については、例えば在日韓国、朝鮮人の方のように戸籍がない方の場合には戸籍代わりに届書
の写しが証明書として発行されますが、日本国籍の方の場合は戸籍訂正等々の理由がない限りは証明書としての
発行を求めるのは困難かと思います。

かなり以前に実務をやった記憶ですので、その後に法改正があればご容赦を。

個人的な事情というものがどのようなものかによると考えます。
単なる興味本位であれば体よく門前払いとなるでしょうし、記載内容を確認することにより質問者様
に客観的な利益があるのであれば内容の確認が可能です。

出生届の内容を記録したデータというのは1970年生まれとのことですので、和紙にインクで書かれた
「受附帳」のことかと想像しますが、それのレゾンデートルは戸籍の記載内容が正しくあること、また
戸籍が滅失等の恐れに直面した場合の担保という意味が大半です。

>また、自分自身に関する情報...続きを読む

Q生き別れの実親の戸籍の調べ方を教えてください

子供の頃両親が離婚し、私は母親に引き取られ父親と別れました。
その後、私も大人になり結婚し子供を産み、父親が生きているのかどうか知りたくなりました。
自分の戸籍謄本から父親の戸籍を辿っていけばわかる、ということまではわかりましたが
必要な戸籍謄本をどこへ請求すればいいのかわかりません。

現在私は結婚して引越をし、A市に住民票を移していますが戸籍は夫の実家のあるB市にあります。
結婚前は母親の戸籍に入っており、C市に居住していましたが戸籍は母の田舎であるD市になっていたはずです。
両親の離婚時はC市に住んでいました。戸籍がどこだったのかはわかりません。

まず現住所のA市の役所で聞いてみたところ、ひとまずB市へ問い合わせるようにと言われましたが
結婚して新しく夫とB市で戸籍を作っているんだから
私の以前の戸籍情報はB市にはないんじゃないか?と思いました。
この場合、いきなり結婚前に戸籍があったはずのD市へ戸籍謄本の請求し、そこから辿っていくことはできますか?
それともやはりB市からひとつづつ請求するべきですか?
直接それぞれの役所へ行くことができればいいのですが、それぞれ遠方の為出向くことができません。
アドバイスよろしくお願いいたします。

子供の頃両親が離婚し、私は母親に引き取られ父親と別れました。
その後、私も大人になり結婚し子供を産み、父親が生きているのかどうか知りたくなりました。
自分の戸籍謄本から父親の戸籍を辿っていけばわかる、ということまではわかりましたが
必要な戸籍謄本をどこへ請求すればいいのかわかりません。

現在私は結婚して引越をし、A市に住民票を移していますが戸籍は夫の実家のあるB市にあります。
結婚前は母親の戸籍に入っており、C市に居住していましたが戸籍は母の田舎であるD市になっていたはずで...続きを読む

Aベストアンサー

お父さんの本籍地はわかってるんですか?、

お母さんのは判りますね(貴女が結婚されるまでに入ってたんですからね)?、

その戸籍謄本を取り寄せましょう、(判らなければ自分のから始めます、本籍地が記載された住民票の発行からです)

それにお父さんの情報が記載されてます、今本籍は何処なのか等です、

方法は市役所(役場)の窓口で尋ねたら親切に、何が必要か、どう請求するかを教えてくれます、判るまで聞いてください、

人に頼る事は有りません、

全て貴女が自力で請求できます(何よりも貴女はお母さん、お父さんの子供ですから苗字が変わっていてもキチンと手に入れることが出来ます)、取り寄せに発行費用が少し掛かりますが、

お父さんの戸籍謄本まで辿り着けば全てがわかりますよ。

Q僕は本当の子じゃないそうです。

僕は今、母と喧嘩しています。きっかけは些細な事でした。
ですが、母はいつまでも口も利いてくれず、顔も合わせないように生活しています。そんな状態が1か月続いています。
昨晩、このままではいけないと思い、お金が足りないからという口実で話を切り出しました。
僕の思っていたこと、言いたいこと(常日頃の八つ当たりや愚痴や小言がどれだけ僕の負担になっているのか等)を言いました。それに対して母も反論し、当然の如く口論になりました。
多少の言い争いになることは覚悟していました。
ですが、母がいきなり「他人の子を20歳まで育てる気持ちがお前に分かるか?」と言ってきました。
母は、よく「お前は、どっかから連れてきた」とか「河原で拾ってきた」などということを口にはしていました。
ですが、話を聞いているうちに徐々に真実味を増し…。
ここからは、母が実際に言ったことを覚えている範囲でそのまま書きます。
「お前(僕)に20歳まで他人の子を育ててきた私(母)の気持ちがわかるか?お前にこんなこと言ってもしょうがないけど、お前の父親は、本当に最低な奴だよ。20歳になったら打ち明けるって言ってんのに、今はこのままでいいんだって逃げて、自分(父)だけいい子ぶって。お前は、子供ができなかったからもらってきたんだ。私がお前が小さい頃、強く叩いたりしたのは、頭の中にどうしても自分の子じゃないっていうのがあったからだ。(僕はたしかに幼い頃、爪を噛んだりすると火のついた線香を指に押しつけられたり、木製の孫の手で叩かれたり、顔面に蹴りを入れられ鼻血をだしたりしたことがあります。風呂上りにいきなり裸で玄関の外に追い出されたりもしました。)私は、この20年間お前の本当の親のことを気にかけている。だけど、それ以上にお前の本当の親は、お前のことを気にかけていると思う。今夜、お父さん帰ってきたらそのことについて話し合え。」
と言われました。
ですが、口論の最中だったことやあまりにも突然のことで正直言ってあまりよく飲み込めませんでした。
父が帰宅してから話そうと思いましたが、父がなかなか帰宅しなかったため、テストに備えて(今はテスト週間なのです)ベッドに入りました。ですが、なかなか眠れません。父が帰宅した音がしましたが、なんて話を切り出せばよいものやら、いろいろとわからずに結局昨日は寝てしまいました。
母の、表情や言葉や状況などから見て、事実なのでしょう。
大げんかの最中に冗談なんて言わないでしょうし、父が「このままでいいんだ」と言っているという点も想像できます。(父は、問題とかをうやむやにして先延ばしにするタイプなのです)
僕は、父に直接聞こうとは思いますが、勇気がでません。
それに、父にはぐらかされても困るので(追求できる気がしません)、今度戸籍謄本を取りに行こうと思います。戸籍謄本があれば事実かどうかわかりますよね。
今まで、普通に暮らしてきた人が実は他人だったなんて。
僕の本当の親はどこに。
僕はどうしたら。
と、頭の中がいっぱいです。
嘘や冗談であってほしいと思う反面、そういう理由だから今まで叩かれてりしたのかと納得する部分もあります。
あと、母はもう家庭の犠牲になるのは嫌だと言ってました。僕も父も家庭のことは極力手伝ってはいましたが(休日に洗濯物干したり、食器洗ったり)、僕と父の心のどっかに「家事は母親がやるものだ」という考えがあったのだと思います。それなのに、感謝の言葉もない、自分(母)が具合悪いときにもなんの心配もしてくれないという態度がもううんざりだそうです。たしかに、その通りですよね。ですが、感謝は父もしているとは思います。口には出してませんが(これが問題なのでしょう)。
父は、親戚の家に挨拶に行ったとき(母は行きませんでした)、母のことを「あの子は、本当にいい妻なんだ。優しい子なんだ。」と自慢していました。
やはり、直接口で言わなければ女性には伝わらないのでしょうか。
他人の子を育ててくる気持ちは僕にはわかりません。ですが、相当なものなのだなというのは何となく…。
ある日突然、母親だと思ってた人が他人であり、本当の母親が別にいるとしたら…
確認するのも勇気がいりますが、避けても通れません。
こういった境遇の方の意見が聞きたいです。
いましたら、よろしくお願いします。

僕は今、母と喧嘩しています。きっかけは些細な事でした。
ですが、母はいつまでも口も利いてくれず、顔も合わせないように生活しています。そんな状態が1か月続いています。
昨晩、このままではいけないと思い、お金が足りないからという口実で話を切り出しました。
僕の思っていたこと、言いたいこと(常日頃の八つ当たりや愚痴や小言がどれだけ僕の負担になっているのか等)を言いました。それに対して母も反論し、当然の如く口論になりました。
多少の言い争いになることは覚悟していました。
ですが、母が...続きを読む

Aベストアンサー

私の父の話です。
私の父は姉弟の中で唯一父親が違います。
祖父は3度結婚し、1番目と2番目の妻との間にそれぞれ女の子を1人儲け、3番目に私の祖母と結婚しました。父は祖母の連れ子でした。その後、妹2人と弟1人が生まれ、父は血縁関係はありませんがこの家の長男として育ちました。

父は私の母と結婚するときに祖父が父親でないこと、更には祖母がレイプされた末にできた子供であることを打ち明けられました。下3人の妹弟は小学生の頃に祖母から聞いて知っていたそうです。
30年間明かされなかった事実は、婚前の幸せ絶頂期にいた父にとって想像もつかないくらい辛いことだったと思います。
更に追い打ちをかけるように、父に家を継いでほしい妹弟たちと継がせたくない姉たちが激しく揉め、事態は泥沼化したそうです。
追いつめられた父と母は蒸発寸前で妹弟と祖母に泣きつかれ、懇願され、仕方なく家を継いだそうです。姉達は「家を継ぎたいなら金を払え」と言ってきて、父は要求された額を姉達に支払い家を継ぎました。そして現在に至ります。

まるで昼ドラのような、嘘のような本当の話です。
私は高校卒業時に母から聞かされ、「まさか私の家に限って…」と、ものすごくショックを受けました。
父に姉がいたことも知らなかったですし、祖父とは全く血が繋がっていないという事実に二重のショックを受けました。
この話は今まで誰にも言ったことがありません。それは父があまりにも不憫で、父のことを考えると今でも泣いてしまいそうになるからです。
ですが、あなたの質問文を読んで、こちらに書き込まずにはいられませんでした。

まずはお父様と腹を割ってよく話し合って下さい。
女性というのは感情的で、男性よりも防衛本能が強い生き物です。
自分を守るために、事実を折り曲げて都合のいいように話を変換している可能性もあります。
もしかしたらお母様は、言葉という武器であなたを攻撃することで、自分を守っているのかもしれません。
お父様と話をした後、お母様を含めた3人でよく話してみて、その後自分はどうしたいのか考えてみてください。
血は繋がっていなくても、育て方はどうであれお母様が20年間あなたを育ててくれたのは事実です。その事実を踏まえた上で、あなたなりに気持ちの整理をつけられたらと思います。
私の父は、血は繋がっていなくても自分の父親は育ててくれた祖父だと言っています。血縁以上に強い繋がりもあるのです。
そんな父も今は孫に囲まれて笑顔の絶えない毎日を送っています。
辛い試練だとは思いますが、あなたもきっと乗り越えられるはずです!
応援してます!

私の父の話です。
私の父は姉弟の中で唯一父親が違います。
祖父は3度結婚し、1番目と2番目の妻との間にそれぞれ女の子を1人儲け、3番目に私の祖母と結婚しました。父は祖母の連れ子でした。その後、妹2人と弟1人が生まれ、父は血縁関係はありませんがこの家の長男として育ちました。

父は私の母と結婚するときに祖父が父親でないこと、更には祖母がレイプされた末にできた子供であることを打ち明けられました。下3人の妹弟は小学生の頃に祖母から聞いて知っていたそうです。
30年間明かされなかった事実は...続きを読む

Q自分が養子であることを知りました

私(18)は一昨日、自分が養子であることを知りました。私がこの事実を知ったことを、義理の両親はまだ知りません。どうやら実の両親は義理の両親の友人らしく、私も小学生の時に何度か遊びに行っていました。

生みの親より育ての親というのはよく分かりますが、実の子ではない私を育ててくれた養親に感謝する一方、血が繋がっていないことでとても悲しいような寂しいような気持ちになりました。
そしていまだその気持ちから抜け出せず、両親と同じ空間にいることが辛いとさえ思ってしまいます。

私はこれからどうすれば良いでしょうか。やはり義理の両親から説明されるまではこのことは伝えず胸にしまっておくべきですか。

回答お願いします。

Aベストアンサー

私も一昨年22才のときに知りました。
私は実の親がだれかはまだ知りません。
育ててくれた両親にも、私が知っていることはまだ話していません。


親への感謝の気持ちはもちろんあります。
でも、いまだにモヤモヤした気持ちがあります。
血のつながりは関係ない、と言っている方が世の中たくさんいますが、
関係あると私は思います。

血のつながりがないことで、血のつながった親に育てられた人たちとは違う風に育ってきたと感じることが
振り返ってみるとたくさんあります。
そういうことが分かった瞬間、納得してすっきりした面と、なんでって思う気持ちとが葛藤します。
今まで教えてくれなかったことに関して、なんだか騙されたような気持ちにさえなりました。
両親の気持ちを考えたら、そんなこと決して両親には言えません。

一年くらいはずっと沈んだ気持ちでした。まわりの人が幸せそうに見えました。
今でも時々、そんなことを考えています。
自分のアイデンティティが崩れたような気持ちは非常に気持ちが悪く、病院に行くことや
大学の相談室に行くことを考えました。結局行きませんでしたが・・。

私は、両親が話してくれるまで待つつもりです。
そのときに、ショックな顔をするのではなくて、ありがとうって笑顔で言いたいからです。
もしかしたら教えてくれないつもりかもしれません。それならそれでいいと思っています。
質問主さんがどうすべきかはわかりませんが、これが私が出した結論です。

質問主さんがどのような養子かは存じませんが、
私の場合は、特別養子縁組という養子縁組です。
この養子縁組には、子どもが両親を知る権利を保障しています。
戸籍をたどることもできるし、がんばれば実の両親が今どこに住んでいるか知ることができます。


私は知りたくなったら、調べにいくつもりです。

私も一昨年22才のときに知りました。
私は実の親がだれかはまだ知りません。
育ててくれた両親にも、私が知っていることはまだ話していません。


親への感謝の気持ちはもちろんあります。
でも、いまだにモヤモヤした気持ちがあります。
血のつながりは関係ない、と言っている方が世の中たくさんいますが、
関係あると私は思います。

血のつながりがないことで、血のつながった親に育てられた人たちとは違う風に育ってきたと感じることが
振り返ってみるとたくさんあります。
そういうことが分かった瞬間、納得...続きを読む

Q特別養子縁組かどうかを知る方法 遺産相続に関連して調べたいのですが、養子にいった弟が特別養子縁組をし

特別養子縁組かどうかを知る方法
遺産相続に関連して調べたいのですが、養子にいった弟が特別養子縁組をしていれば、弟には、母の相続権はないはずとおもいます。
弟が特別養子縁組を結んでいるかどうかを知る方法はありますか

Aベストアンサー

> 母の相続権はないはず
という確認だから、「母の戸籍を取り寄せる」という方法で間違いない。
弟が普通に記載されているかどうかで相続権の有無が確認出来るのですから。
目的と手段として問題ないはずです。

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q特別養子に出した後の親の戸籍について

私の娘が、レイプの果て産んだ子を、特別養子に出しました。
その当時、娘は20歳で、一人で悩んだあげく、打ち明けられたのはもう中絶が出来なかったほど、妊娠期間が長かったのです。

「環の会」というNPOを通じて特別養子に出しましたが、最近本当に優しい彼氏が出来て、来年大学を卒業します。

娘は出来ることならナイショにしておきたいと考えています。

戸籍を移動すれば、その子の出産記録はどういった扱いになるのかを教えてください。

娘にも幸せになって欲しいのです。
娘が産んだ子の事は、環の会を通じてご連絡いただけ、その子も本当に新しい両親の元で幸せです。

でも、出来るだけ娘の結婚が上手く出来るような方法をお教えください。すべてを打ち明けるのが良い事は分かっていますが、その話をするだけで、又娘の記憶がよみがえると思うと、親にとっては耐えられないことです。

「打ち明けなさい」以外の答えを希望します。

Aベストアンサー

特別養子縁組は特殊な手続きになります。
とりあえず戸籍の流れについて説明します。

ご質問の場合まずお子様が生まれ出生届が出された時に娘さんは親の戸籍を離れて娘さんを筆頭とする戸籍が作られ、そこにお子様が入りました。
次に特別養子縁組によりお子様がその戸籍から除籍となります。

現在はそれが記載された状態になります。ただ養子縁組が平成15年以前の話ですとコンピュータ化による改製が行われている可能性があり、その記載された戸籍は改製原戸籍として既に除籍になり、現在の戸籍には何も記録がない可能性があります。ただ多分現在22才であれば改製のあとの話のように見えますのでそれであれば記載は残っていると思われます。

さて、このたび婚姻するとのことですが、2点重要なことがあります。一つは婚姻によりどちらの姓を名乗るのかです。もし相手の姓を名乗る場合ですと、娘さんの現在の戸籍は除籍簿となり、婚姻相手を筆頭とする戸籍に入りますので、婚姻後の戸籍には何も記載されていません。
もう一つは婚姻届けをどこに出すのかです。

婚姻届けを本籍地に提出する場合は戸籍の添付が不用ですから、一度も子供が生まれたことのわかる戸籍を取得することもなくその戸籍は除籍簿となります。しかし、本籍地以外に届ける場合に一度その戸籍を取り寄せて婚姻届けに添付する必要があるので、可能性は低いかもしれませんが、そのときに婚姻相手が見てしまうという可能性は否定できません。

この場合の対処としては戸籍を一度転籍するという方法があります。転籍とは他の市町村に戸籍を移す、つまり本籍地を変更することを言います。これにより前の戸籍は除籍簿となり、新たに作られる戸籍には何も記載がありません。本籍地は日本全国どこでもおくことが出来ますので、たとえば今現在本籍地以外の市町村に住んでいるのであれば現住所に移してもよいですし、人によっては皇居に置いたりすることもあります。

このようにして一応現在の戸籍から子供が生まれたという記録は消すことが出来ます。
ただ通常は婚姻まで親の戸籍に入っているものが親と離れた戸籍になっているので、相手は少し疑問に思うかもしれません。親の戸籍を離れるのは、代表的なもので
 ・婚姻
 ・20才以上で分籍届けを出した場合
 ・出産(女性のみ)
 ・養子縁組
がありますのでまあこれのどれかを理由にするしかないですね。もし相手が娘さんの戸籍をみて気がついて聞かれたら。

ただ2点注意をしておきます。除籍簿となった戸籍は80年保存されます。またその気になれば除籍簿を取り寄せることは可能です。通常はそういうことはする必要がないので行いませんが、たとえば娘さんが天命をまっとうしたあと、娘さんの相続人を確定する際にはこれら除籍簿を全部集めることになるのでそのときには少なくとも娘さんの相続人は気がつくでしょう。(もちろん特別養子縁組により親子関係はなくなっていますので、そのお子様が相続人になるわけではありませんが)

あともう一つの注意点はご質問者、つまり自分達の戸籍です。娘さんが戸籍を離れるときにはその理由がかかれます。婚姻で除籍となる場合、分籍届け(20才以上で出来るようになる)を出すことで親の戸籍を離れるなどがありますが、ご質問の場合はお子様が生まれたことで離れたということが記載されています。

配偶者の親の戸籍を取り寄せるような機会はほとんどありませんが(そもそも直系親族ではないのでよほど正当事由がなければ配偶者は取得できない)、気になるのでしたら自分達も一度転籍すればとりあえず現在の戸籍からその記載は無くなります。

ただご両親であるご質問者がお亡くなりになった時には相続の手続きで娘さんなりが親の戸籍をやはり除籍簿まで取り寄せることになるので、それは少し注意した方がよいですね。
まあ戸籍は素人が見てもなんのことかわからないという場合も多いですけど。

蛇足ですが、娘さんの戸籍から離れたお子さんは養父母の戸籍に実の親子の形で入っています(ただし特別養子縁組であることはわかる記載は残りますが、普通の人が見てもそれが特別養子縁組とは気がつきません)。

特別養子縁組は特殊な手続きになります。
とりあえず戸籍の流れについて説明します。

ご質問の場合まずお子様が生まれ出生届が出された時に娘さんは親の戸籍を離れて娘さんを筆頭とする戸籍が作られ、そこにお子様が入りました。
次に特別養子縁組によりお子様がその戸籍から除籍となります。

現在はそれが記載された状態になります。ただ養子縁組が平成15年以前の話ですとコンピュータ化による改製が行われている可能性があり、その記載された戸籍は改製原戸籍として既に除籍になり、現在の戸籍には何...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング