これからの季節に親子でハイキング! >>

質問失礼します。
以下のまとめサイトを見ていてこれはステマなんじゃ?と思ったのですが、(最終的にキャノンの宣伝だし)Nikonの肌色再現は本当にこんなにもひどいものですか?http://matome.naver.jp/m/odai/2137490225443752601

レンズや設定は同じもので撮り比べていないし、これはあまりにも酷く感じたのですが...

Nikonでもポートレートを撮られている写真家さんなどはいませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

カメラを選ぶときは、きれいに撮りたい、遠くのものを撮りたい、スポーツを撮りたいなど自分の目的に合わせて、カメラのスペックを確認するのがポイントのようです。



・価格.com - デジタルカメラの選び方
http://kakaku.com/camera/digital-camera/guide_00 …

A 回答 (8件)

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。



使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入るCanon、ということですね。
実物より肌が綺麗に写るCanonの方が、撮られた人の側にしてみれば嬉しいのかもしれません。
ただ、それは「忠実に再現された色」というわけではないので、綺麗に撮れることを良し、とするか、忠実であることを良し、とするか、どちらが良いかは個人差あるでしょう。

まあ、例えば、人物を(実物以上に)より綺麗に撮りたいのであればCanon。
これは、広告やファッションなどの現場でのモデル撮影に向いているってことかもしれません。
Nikonの場合は、実物に対して忠実な再現力が高いと言うことなので、Nikonの場合はよりナチュラルで素朴な印象のポートレートになるかもしれません。
言い換えれば、Nikonはかなり、良くも悪くも「素人っぽく」見えるポートレート、Canonは良くも悪くもプロのカメラマンが撮ったみたいな「小綺麗に」見えるポートレート。
さらにもっと下衆っぽく例えると、Nikonは忠実な証明写真機、Canonは超高性能な画像補正が自動で行われるプリクラ、という感じ。

このNikonとCanonの違いは、どちらが優れているか、ということではなく、そもそも両社のカメラに対してユーザーが求めているものが異なるので、同じ土俵にあるようでいて、実はまったく同じ土俵では比べられないでしょうね。
ですので、Canonのような一見してナチュラルに見えるが実は高度に肌色を補正されている印象を好む写真家もいれば、画像補正を嫌う、または自分の手ですべて補正を行いたいからカメラは忠実な再現力があれば良い、と考える写真家はNikonを好む・・・という感じのように、撮りたい対象に合わせて、また撮りたい雰囲気(要するにカメラマンにおける「作風」)によって、異なるのです。

Nikonは、再現性を追い求め可能な限り現実に近づこうと苦心していますが、Canonは、現実とは異なったとしても人の目が見る理想を具現化しようと苦心しているのです。
Nikonの映す現実も、Canonの映す理想も、しかしどちらも、実際の現実とは異なり、写真は必ず嘘をつきます。
    • good
    • 49

カメラ・レンズは道具ですからカメラマンが目的に合った道具を使えば良いと思います。



リンクされたサイトみました。
私も解像度だけでなく色合いの表現は重要だと思いますが
Nikon D800 だけでなくCanon EOS 5D Mark IIIももっと綺麗いに撮れると思いました。

Nikon D800 vs Canon EOS 5D MarkIII ポートレート対決!(その3・定常光A)も
http://araichuu.com/archives/434

Nikon D800 vs Canon EOS 5D MarkIII ポートレート対決!(その1・ストロボA)も
http://araichuu.com/archives/382
私もFUJIFILM X10の絵が好みですが・・・・・

ニコンの一眼で奥さんをモデルに撮っている幸せな人がいたので参考に
http://photohito.com/user/photo/36431/order/rece …
こちらはキャノンで
http://photohito.com/user/photo/51009/

色々なカメラ・レンズで撮影した人物写真も参考に
http://photohito.com/dictionary/%E4%BA%BA%E7%89% …
    • good
    • 4

私はどちらの製品も使ってませんが、以前時々購入していた雑誌で「フォトテクニックデジタル」というのがあります。


毎号、いろいろなプロの作品が掲載されているのですが、必ずそのプロの最初のページあたりには、名前+使用カメラ名が表記されていました。
手元にまだある雑誌を見直しましたが、圧倒的にキヤノンユーザーが多いです。
2009年9月号ですが、巻頭グラビアの前田敦子を撮影しているのは、小林幹幸+ソニーα900/キヤノンEOS5DMarkIIとなってますから、キヤノンだけではないですが、他の写真家でもNikonはなかったです。
ただ、この頃ちょうどD300sとD3000が発売ということで紹介されてますが、作例写真を見る限り悪くないと感じられます。
それからこの号の特集に、「パーツ・クローズアップポートレートのすすめ」というコーナーがあり、7人の作品が紹介されてますが、青山裕企と常盤 響という2人がNikonを使っています。
ただし、先に挙げた青山氏はNikon以外にオリンパスとマミヤも使ってますが。
    • good
    • 1

フィルムカメラの時代はニコンもキャノンもそれほど発色に差はありませんでした。


と言うか、発色のほとんどはフィルムの銘柄に依存していましたからそんなことは問題になりませんでした。

ですから、デジタル画像時代になってこれだけはっきりと違いが出たのは
レンズの違いと言うより撮像センサーの性格づけやカメラ内の画像処理の違いなのでしょう。

私は用途によってカメラやメーカーを使い分けていますが
人物が絡んだものや料理、軽い商品撮影にはキヤノンを使います。
理由は、綺麗なだけでいいのなら後処理がラクなほうがいいからです。
特にポートレートなどはカット数が極端に増えますからその手間を思うとどうしてもそうなります。
レンズなどハードウェアの性能で選んでいるのではありません。
知人のカメラマンなども多くがそうした理由でキヤノンを使っています。

が、絵画や資料の複写などの場合はどうしてもニコンや他メーカーのカメラを使います。
主な仕事である鉄製品や時計、建築、雑誌の取材写真などの場合もそうです。
その時にキヤノンを積極的に選ぶ理由はまったくありません。
どうしても「作られた色」という感じが強くて自分の仕事に責任が持てませんので。

好き嫌いを抜きにして言えば、キヤノンの発色は人物向けだと思います。
発色だけでなくカメラ内での中間調の処理なども上手なものです。
アマチュアさんならそれだけで写真が上手くなったような誤解を持たせるのに充分なものです。
そうした上で、ネット上に散らばるカメラ評価の大部分がアマチュアさんのものでしょうから
そうした見方が拡大されて伝わるのはどうしようもないことでしょう。
この板にも読むのが恥ずかしくなるくらいのキヤノンステマがいますし(笑)。

ただ、そんな巷の評価に左右されることはありません。
被写体への関わりかたしだいでキヤノン以外のカメラでも有効な人物撮影はできます。
ブライダルやモデル撮影会じゃなければ大丈夫です。

>Nikonでもポートレートを撮られている写真家さんなどはいませんでしょうか?

いると思います。私は詳しくありませんが。
ただ、そうした人達は「どのカメラで撮ったか」にこだわり(と言うか、それを言う理由)もないから
表に出ないだけでしょう。
    • good
    • 4

キヤノンユーザーの立場から言わせて貰うと、巷で褒めちぎる程には、キヤノンが優れているとは思えません。


何故なら、人の目は、風景や服装の色には無頓着でも人肌の色には敏感なんですね。
だから、キヤノンと言えども、何か印象と違うなと言う事は多々あります。

方や、ニコンの場合、最近でこそ、機種間で絵作りは可也統一されてきたなと思いますが、数年前までの絵作りは、機種間でバラバラ。これじゃ、同じシユエーションで2台体制は組めなかったワケです。

また、RAW なら、現像時に自在と仰る方もいらっしゃいますが、矢張り、絵作りの素性までは、隠せないと思います。
つまり、デジタルでのひと肌再現は、一筋縄ではいかないのです。
    • good
    • 5

フィルムに依存する銀塩写真と違い、デジカメ写真の出来映えは撮像素子からメモリに転送する際に施されるプログラム処理(JPEG変換)に全面依存します。

言ってみれば、メーカーのプログラム作成者がいかようにも加工できるのです。その場合出来るだけ見栄えをよくしようという意図が働くかもしれません。「写真として出来るだけ客観、正確に」と「少しでも見栄えのよい絵造りを」との間の綱引きです。もしこのサイトの言っていることが正しければ、「肌色をよくする」意図が働いているに違いありません。これはもう好き好きです。善し悪しではありません。女性を美しく撮りたい人には好まれるでしょうが、写真に正確さを求める人には嫌われるでしょう。私はどちらかと言えば後者です。RAWで撮影しておけば、後の絵造りはどうにでも出来ますから。そのための高度な機能を持ったレタッチソフトはいくらもあります。
    • good
    • 2

絵作りは各メーカーの思想が反映されるものなので、違いが有るのは間違いないでしょう。


カメラの画像処理だけでなく、レンズのコーティング等による色再現性の違いも出てきます。
どのような絵が好みかは個人の主観なので、キヤノンの仕上がりが好きな人はキヤノンを徹底的に褒めるでしょうね。

> レンズや設定は同じもので撮り比べていないし、
メーカーが違えばレンズは異なりますし、設定項目も違うので全く同じ条件の比較は無理です。

出来上がった画像については、デジタルならPCで現像処理をしたらいいだけの話です。
いくらでも自分好みの絵作りができますので、メーカーの差って気にすることは無いように思います。
私はサードパーティーのRAW現像ソフトで、自分が納得いく色が出るようにしています。
    • good
    • 1

このサイトを見て特にニコンが酷いとは思えませんでしたけど、確かにCMポートレートではCANONの方がウケはいいでしょうね。

でもデジタルなんてのは加工してなんぼですよね。であれば色合いは忠実な方がよいと思いますけど。忠実な色には加工出来ませんから。
それがなぜ加工した色がいいとか思うのか不思議でなりません。自分ではニコンは玄人向け。CANONは素人向けとしか見てません。だってレンズは大事ですよね。今でも眼鏡レンズを作ってるニコンとCANONの差はそこでしょう。
あとは電子的な技術の問題なんですけど、それはCANONだって一流とはいいがたく、それならソニーの方が優秀ではないの?って思います。であればアナログな部分の技術は自分は買いたいです。加工はコンピューターの問題。いいコンピューターとソフトを買えばいいだけ。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCanonとNikonの描写の違いについて

デジタル一眼購入にあたり、ご多分に洩れずキャノンかニコンかで悩みに悩んでます。

撮りたい写真の一つとして、ほんわかした花の写真、一つの花にピントが合って、前と後ろにボケボケの花を配し超ハイキーに撮った、いわゆる“ゆるふわ”な写真が撮りたいのです。

写真ブログやFlickr、PHOTOHITOなどを見まくり、「こんな写真が撮りたい!」と思ったのは、ほぼ全てと言っていいほどキャノンで撮られたものでした。
ニコンで似たような写真を必死で探したのですが、綺麗ではあるのですがどうしても少しカチっとして、どちらかというと図鑑寄りの雰囲気というか、希望の雰囲気の写真を見つけることはできませんでした。

カメラ店で実機を触ったところ、手に馴染む感じ、シャッター音の好みはニコンだったのですが、自分が撮りたい画を撮れないのであれば意味がありません。

ニコンとキャノンの比較をしているサイトで、ニコンは線がハッキリしていてコントラストが強めで若干平面的、対してキャノンは階調で面を表現していて丸い物が丸く柔らかく写る、みたいなことが書いてあり、やはりニコンでゆるふわは難しいのか?手にしっくりこないしシャッター音は好きじゃないけどキャノンにすべきか?と悩んでます。

当然、加工ソフトでどうにでもいじれるのは承知してますが、極力カメラだけで手順少なく好みの写真を撮りたいです。

考えられるのは二つ。
1.単純に、ニコンユーザーはリアルでカリっとした画を好む人が多く、幻想的なふんわり甘いお花畑の写真を撮ってる人が少ないってだけ。本体の使い心地が気に入ってるならニコン買っとけ!
2.ニコンの画作りの特性としてゆるふわな写真は難しいor苦手なので、そのような写真が撮りたいのであればおとなしくキャノン買っとけ!

どちらでしょうか?

デジタル一眼購入にあたり、ご多分に洩れずキャノンかニコンかで悩みに悩んでます。

撮りたい写真の一つとして、ほんわかした花の写真、一つの花にピントが合って、前と後ろにボケボケの花を配し超ハイキーに撮った、いわゆる“ゆるふわ”な写真が撮りたいのです。

写真ブログやFlickr、PHOTOHITOなどを見まくり、「こんな写真が撮りたい!」と思ったのは、ほぼ全てと言っていいほどキャノンで撮られたものでした。
ニコンで似たような写真を必死で探したのですが、綺麗ではあるのですがどうしても少しカチっとし...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん… 「おお…なるほど、そういうものなんだ!」といった感じに、ズバッとツボを突いた回答は出てこないかもしれないですね。
多分に感覚的なことなので…
この質問に対して「キャノンはこういう理由で…ニコンはああいう理由で…」といった分析めいた回答が出てきたら、そのほうがむしろ嘘くさいと私は感じると思います。

私も一応、Jpeg撮って出しを前提として考えてはみました。
“キヤノンは階調で面を表現していて丸い物が丸く柔らかく写る”っていうのはピンときませんでしたが、“ニコンは線がハッキリしていてコントラストが強め”というのに対しては、言われてみればそうかなあとは感じました。
ただ、キヤノンのJpegもコントラストはそこそこつけていますし、“線”に関しては使うレンズの影響も大きいはずですし…
更にハイキーにした場合の影響…この辺りまで考えて分からなくなりました。

気がついたことを申し上げますと、リアルでカリっとした画が好まれるのは、もうここ何年も続いている流行で、もはや現在のスタンダードになっていると思われます。
ニコンユーザーに限ったことではありません。
所持する機材のメーカーに関わらず、一部の人が自分の表現で色々やっているというのが現実だと思います。

またFlickrやPHOTOHITOの写真は、何らかの手を加えた上で投稿されているものが大半だと思います。
もちろんJpeg撮って出しのものもあるとは思いますが、FlickrやPHOTOHITOだけでメーカーの傾向として捉えるのは無理があるかもしれません。
コンデジだとJpeg撮って出しがほとんどになると思われますから、ネットの投稿画像はいい比較材料になるのですが、レンズ交換式を使っていて尚且つそういう場所に投稿される方は、多かれ少なかれ何かやってから投稿していると思います。

機材選びですが、キヤノンにするしかないのではないでしょうか。
実際にどういう結果が訪れるかはともかく、一度キヤノンを使い込んでみないことにはモヤモヤがいつまでも解消されないと思います。

う~ん… 「おお…なるほど、そういうものなんだ!」といった感じに、ズバッとツボを突いた回答は出てこないかもしれないですね。
多分に感覚的なことなので…
この質問に対して「キャノンはこういう理由で…ニコンはああいう理由で…」といった分析めいた回答が出てきたら、そのほうがむしろ嘘くさいと私は感じると思います。

私も一応、Jpeg撮って出しを前提として考えてはみました。
“キヤノンは階調で面を表現していて丸い物が丸く柔らかく写る”っていうのはピンときませんでしたが、“ニコンは線がハッキリしてい...続きを読む

Qプロのグラビアカメラマンがほとんどキヤノンのカメラを使っている理由はな

プロのグラビアカメラマンがほとんどキヤノンのカメラを使っている理由はなんでしょうか?

カメラの初心者なのですが、勉強のために写真関係の本を読んだところ、グラビアをとっているプロカメラマンの使っているカメラがほとんど1D、5Dだったのですが、なぜニコンはあまりいないのでしょうか?そんなに不利なのでしょうか?
モデルの写真を撮ってご飯を食べようと思ったらキヤノンの一択なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

不利というわけではなく、キヤノンの方がコンシューマ向け一眼レフのデジタル化へのアプローチが速かった、という理由も存在するんですよね。

D30、D60を経て、1Dに至る間に、ニコンに対するアドバンテージを積み重ねることができたんです。その後、1Dsの高画素化によって、一気に差がついた状況がありました。お試ししてみたい方は10D、20Dで試してからハイエンドを買うということもできましたから。

グラビアもそうですが、広告やファッション関係でも、中判以上のカメラでの撮影を余儀なくされていたのが、高画素化によって1DsでもギリギリOKという状況が生まれることもあったわけです。

で。

こういう機材を仕事で買うと、数年に渡って税金を支払わなければならなかったりするんですよ。また、サブ機も合わせて準備する必要があるため、イニシャルコストが高くなりすぎて、他メーカーで魅力的な機材が出てもすぐには切り替えられない状況も生まれてしまいます。そんなことが積み重なった結果、キヤノンを使う方が結果的に多く残った、というお話もあろうかと。

リースで使う場合もありますが、5年契約などになるわけです。つまり、使い続けなければいけない状況というのは、機材の善し悪しだけでもないってことなんです。


入った事務所がキヤノンなら、必然的にキヤノンを使うことになるかもしれませんが、ニコンだから食えないということではないでしょうね、特に近年は。

こんにちは。

不利というわけではなく、キヤノンの方がコンシューマ向け一眼レフのデジタル化へのアプローチが速かった、という理由も存在するんですよね。

D30、D60を経て、1Dに至る間に、ニコンに対するアドバンテージを積み重ねることができたんです。その後、1Dsの高画素化によって、一気に差がついた状況がありました。お試ししてみたい方は10D、20Dで試してからハイエンドを買うということもできましたから。

グラビアもそうですが、広告やファッション関係でも、中判以上のカメラでの撮影を余儀なくされ...続きを読む

Qキャノンの一眼レフは、何故に絶大な信頼性を獲得しているのでしょうか?

キャノンの一眼レフは、何故に絶大な信頼性を獲得しているのでしょうか?

一眼レフの販売シアーはキャノンとニコンの二社だけでほとんどのシアーを
占めるそうです。

昔フィルム時代にキャノンの一眼レフを購入したはいいが
F1を撮影した程度で重たくて(笑)ほとんど活用もしないうちにお払い箱になった経験もあります。

香港人Blogをみてもキャノンかニコンが人気が二分されていますし
キャノンのどこがそんなにいいのでしょうか?

感触の形的にはニコンが好みですし
最近のソニーの小型も魅力だし
軽い設計思考のペンタックスも実用的だとおもうとりますが・・・

キャノンのどこがよろしいおまのやろうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 今の天皇陛下がまだ皇太子だった頃に日本の最先端技術の工場を見学されると言う事がありました、その時に来ていたカメラマンのほとんどがnikonのカメラを使っていたのを見て、それに驚き発奮してプロの世界にもCanonのカメラを普及させるのだーと発奮してプロサービスが出来ました、各新聞社雑誌社を回り1台1台納めて使ってもらいまた充分過ぎるサービス展開、レンズ等の無償貸し出しや代替機の貸し出し、元々廉価販売の得意なCanonでしたからその後大量納入を確率して特に雑誌社等に多くが納入されるようになりました

 当時フィルムがモノクロからカラーに変わるタイミングでNikonのカメラ(レンズ)はシャープだが固すぎで色の発色が悪く人肌が壁のように描写されるので敬遠されるようになりました(カラー印刷技術が未熟だったというのもありましたが)Canonは発色がよく人肌が人肌に見える印刷しやすいデータ(フィルム)でしたと言う事で主に雑誌社等で好まれて使われるようになりました。

 カラー印刷でのカタログが出るようになったのもこの頃です、雑誌社に限らずカラー撮影するカメラマンに絶大な人気を博して、Nikonと同様のプロサービスが確立して。

プロサービスそのものはPENTAX、Minolta、Olympus、Mamiyaと一般の方には享受できないサービスがありましたが、この2社のサービスぶりがずば抜けていました、その後AE(自動露出)が発展する事でカメラマンは露出に気をめぐらす必要が無くなり作図という絵作りに専念できるようになりました。

次がAFオートフォーカスです、Canonはマウントを変ええる事で多くのユーザーを失ったと言いますが逆で多くのユーザーをCanonに引き入れる事ができました、プロが認めるAFの精度と速度、AFその物は他社のほうが早くに発売されましたが、遅く、不正確でした。

日本で始めてF-1のレースが開催された時にCanonのカメラは正確に300km/hで走るF-1を36枚撮りのフィルム全部ピントピッタシという状態でしたがNikonは半分以下という状態でほとんどのプロカメラマンがMFを併用して、という状態でした。

そしてデジタル化、Canonは早くに自社でデジタルカメラを作り出しましたが、Nikonは外部メーカーからの供給を受けてというスタンス、マウントを変えなかった為にAFの精度もも悪く遅く、デジタルに対応していないと言う事で出遅れ、カメラの中のソフトも発色がとても悪く、これが致命的で出遅れました、またマウントを変えなかった為に36x24mmのフルサイズのカメラが作れず、広角を主体に使う建築写真家から敬遠されました、またレンズが望遠になっちゃうので使い勝手が悪く、これまでの資産(レンズ)だけで仕事にならないからと益々敬遠されました。

やっとD3が発売されるに至り、Canonと肩を並べるようになりましたが、それまではよほど特殊な事情がない限り、よっぽどのNikonファンでない限り、苦渋を舐めた状態でした(^_^;

 今の天皇陛下がまだ皇太子だった頃に日本の最先端技術の工場を見学されると言う事がありました、その時に来ていたカメラマンのほとんどがnikonのカメラを使っていたのを見て、それに驚き発奮してプロの世界にもCanonのカメラを普及させるのだーと発奮してプロサービスが出来ました、各新聞社雑誌社を回り1台1台納めて使ってもらいまた充分過ぎるサービス展開、レンズ等の無償貸し出しや代替機の貸し出し、元々廉価販売の得意なCanonでしたからその後大量納入を確率して特に雑誌社等に多くが納入されるようにな...続きを読む

Q各メーカー 色合いの比較

こんにちは。

カメラに詳しく、質問に答えて頂ける方、よろしくお願い致します。

オート機能を使って素人が撮影する場合、各メーカーでそれぞれ撮った写真の色合いの違いについて詳しい方、教えて下さい。
例えば、このメーカーは自然な色合いが出るとか、このメーカーは青味が強いとか。。。

ミラーレス一眼カメラを買いたいと思ってます。
私は、国内や海外旅行の時に、遺跡や自然、花、風景、夜景などを撮って、プリントしてアルバムを作って、自分だけで見て楽しむタイプです。
パソコンにデータを取り込んで加工するとか、フォトコンテストに応募するとか、そんな高度なことはしません(^_^;

富士フイルムのFinePixを使ってましたが、キレイに撮れるけど、室内や暗いときはあまりキレイに撮れないような気がしてます。
ちょっとぼやけるというか。
友達がリコーのコンパクトデジカメを使ってましたが、こちらはマットな感じというかベタッとした出来上がりでした。
風景も撮りますが、かなり被写体に近づいて撮ったりすることもあるので、キレイに鮮やかに撮れるカメラがいいなと思ってます。

人それぞれ好みがあるのは重々承知です。
独断と偏見、主観的なご意見で結構です。
各メーカーの特色など、詳しく教えて頂ける方にご回答をお願いします。

こんにちは。

カメラに詳しく、質問に答えて頂ける方、よろしくお願い致します。

オート機能を使って素人が撮影する場合、各メーカーでそれぞれ撮った写真の色合いの違いについて詳しい方、教えて下さい。
例えば、このメーカーは自然な色合いが出るとか、このメーカーは青味が強いとか。。。

ミラーレス一眼カメラを買いたいと思ってます。
私は、国内や海外旅行の時に、遺跡や自然、花、風景、夜景などを撮って、プリントしてアルバムを作って、自分だけで見て楽しむタイプです。
パソコンにデータを取り込ん...続きを読む

Aベストアンサー

独断と偏見を前提に。

とにかく、バランスが取れた「一般受けをする」発色をするのが
Canon。Canonは安物コンデジから高級一眼まで、同じ傾向の
発色をする点でも安心ですね。普通に誰にでも勧められるカメラ
で、私も初心者への回答ではCanonをイチオシすることが多い
です。

でも、私はその「一般受け」を見切った設計があまり好きじゃない。
それにマニュアルで使うと、途端に発色バランスが崩れる場合が
あって(多分露出にシビアなんじゃないかと)、「おめーら、勝手に
いじるとロクなコトは無いぜ」とカメラに言われているような気が
するんですよね。娘用には買ってますし、先輩の持ってるEOS7Dと
70-200/2.8の性能はいつも羨ましいとは思いますけどね。でも、
自分用に買うかと言われると、多分買わない。

一方、癖のある、でも惚れると「それ以外なくなる」発色をするのが
FujiFilm。特に「ハニカムCCD」機の作る発色は、リバーサルでの
撮影に慣れた人には好まれる筈です。裏面照射CMOSになった今
でも、CCD時代と余り変わらない発色をするので、悪くは無いです。

ただねぇ。Fujiのカメラは安物だと個体差があってねぇ。外れ機は
発色はともかく片ボケとかがひどかったるするんだな、これがまた。
おまけにFujiって、AFもAEもそれほど頭が良くない。自分である程度
補正してやらなきゃ良い色が出ないんだな。

ま、補正が決まった時の発色が気持ちいいんでね。それで使ってる
みたいなトコがありますよ、ウチのFinePixS5Proって・・・。

同様に「自然を撮らせると上手い」のが、OLYMPUS。特に山岳や
水中など、「青」が強い写真の自然さは他を圧倒しますね。ただ、
OLYMPUSはどうも「機種ごとに発色の携行が微妙に違う」面もあり、
最近のPenは「どうもね~」って気がします。E420とかは良かったの
にねぇ。X10とかも結構いいのにさ。

それと、OLYMPUSは昔から「基本性能が良い」って所で納得して
しまい、ユーザーインターフェイスがイマイチな所があって、コンデジ
だと動作がもっさりしてるとか、AFやAEをダイナミックに外すとか、
とにかく「カメラの癖をよく呑み込んで」使わないとダメダメ写真を
量産してしまい、一般評価は余り良くなかったりするんですね。
でも、一旦あの「青」に惚れ込むと、他社に行けなくなる点なんぞ、
Fujiと似たところがあります。

「俺たちゃ色ってよくわかんない。だから皆さん頑張ってね」とユーザー
を突き放すのがNikon。実際全てAUTOにした時のJpeg撮って出しの
発色は、どう頑張ってもCanonより変です。でも、RAWデータには深い
発色のデータは残ってますし、撮影レンズも超一流(安いレンズは手を
抜くCanonより上かも)ですから、RAW現像するとCanonに負けないん
ですよね。Nikonって。

もっとも、一眼がそうだから、原則JpegのNikonコンデジの発色は、何を
考えてるかわからない微妙な発色なことが多いんですよね。あたしゃ、
Nikonのコンデジは勧めません。

一方、コンデジの世界で「判ってる人には判る」発色をするのがRICOH。
基本地味な発色なんですが、光線を考えて撮影すると、何とも言えない
自然な発色をするんですよね。先輩が使っていて、いつも懐に入れてる
んですよ>GR Digital。いやあ、いつ見てもいいんだな、これが。昔の
Rollei35とか、LeitzMinoltaとかを思いだします。

もっともRICOHのカメラも結構個体差があることと、何も考えずに撮ると
メチャメチャな発色になるので、判ってる人にしか勧められませんね。
ま、「ブラタモリ」で「タモリ」さんが使ってる、と言えば、雰囲気が判る
と思いますよ。

反対に「普通に判ればいいや」と考えてるのがPanasonic。Panaは
とにかく「人肌」の表現が上手いですね。それにさすが家電出身だけ
あって、インターフェイスが良く考えられてる。複雑なコンデジの操作を
あれだけ判りやすくしてるのは凄いと思いますよ。それに電源スイッチ
がスライド式、というのもこだわりがあって良いと思います。また、AFや
AEの頭が良く、手ぶれ補正が強力ってのも良い。個体差が余りない
ってのも安心できるかな。

もっともその分自然の風景、特に「緑」の発色がデジっぽくてね。RAW
で撮ってもどうにもならないから、そういうもんだと割り切るしかないと。
まあ、最近は皆さん「デジ色」がお好きなので、気にしなけりゃそれで
済むんですが。

こりゃ、コンデジじゃないよ。もっと別の何かだよ、というのがCASIO。
色々言ってますが、多分ここのメーカーは初めから発色とか画質とかで
他社と勝負することを諦めてるフシがあります。ベストである必要はない
グットで十分だ・・・という見切りと言うか。

でもその分、バッテリーの持ちが良いとか、連写能力が異様に高いとか
GPSの頭が良いとか、とにかく「付加機能」が充実してるだけでなく、
それが「使える」レベルになってるのが凄いですね。ある目的を持って
デジカメを使い、その目的に合っているなら、CASIO、イチオシです。


とりあえず、よく知ってるカメラメーカーはこんなもんですかね。

独断と偏見を前提に。

とにかく、バランスが取れた「一般受けをする」発色をするのが
Canon。Canonは安物コンデジから高級一眼まで、同じ傾向の
発色をする点でも安心ですね。普通に誰にでも勧められるカメラ
で、私も初心者への回答ではCanonをイチオシすることが多い
です。

でも、私はその「一般受け」を見切った設計があまり好きじゃない。
それにマニュアルで使うと、途端に発色バランスが崩れる場合が
あって(多分露出にシビアなんじゃないかと)、「おめーら、勝手に
いじるとロクなコトは無いぜ」とカ...続きを読む

Qデジタル一眼レフカメラの買い替えは何年おき?

素人質問で申し訳ございません。
色々な思い出を高画質のデジタルイメージで保存したいと思うようになり、デジタルカメラの購入を検討しております。
疑問点が2点あります。

1.デジタル一眼レフカメラって高級なものを買ったら10年ぐらい現役で使用できるものでしょうか?

2.例えば、5年前のデジタル一眼レフカメラと、最新のコンパクトデジタルカメラではどちらが画質や使いやすさは上なのでしょうか?

以上2点、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質」と言う点ではカメラのランクに関係なく新しい物ほど高画質です。
カメラお任せのフルオート撮影を卒業し、適切な設定が出来るようなら画質的に極端に劣る事は数年間は無いと思います。
プロがプロ用のカメラを使って(それも多くは最新型)綺麗な写真を撮っているので、誰でも同じカメラを使えば綺麗な写真が撮れると思われるがちですが、プロは多くの経験や知識に基づいて適切な設定で撮影するからの結果であってカメラのせいではありません。
彼らは、一般的なユーザーの数十倍シャッターを切るので早く傷むので機材更新しているだけです。
中には高速AFや連写、高ISO感度の画質などに特化し、従来型では撮影できなかったものが撮影可能になった新型なんてのもありますが。
操作性は人にもよりますし、そのカメラ、メーカー、慣れなどにより異なります。
実際に店頭でデモ機を操作して確かめるのが一番です。

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質...続きを読む

Qミラーレスと一眼レフ、レンズは共用できますか?

いつかはデジタル一眼レフが欲しいと思い、ペンタックスのK-30の購入を決めました。
が、今すぐの購入は少々厳しいので、今はもう少し安価なミラーレスを買おうと思っています。
そこで質問なのですが、同じメーカーの一眼レフとミラーレスなら、レンズは同じものが使えるのでしょうか?
お詳しい方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮めることができないのでボディが一眼レフとそう変わらない大きさ。
ミラーが無いと、その部分のどっか(?)で被写体までの距離を測る位相差AFが使えないので、
オートフォーカスはコントラストAFというコンパクトデジカメと同じ方式。
これがまた遅い。レンズを大きく動かして、一番はっきり見えるところに戻すというやり方だから。
オリンパスはコントラストAFだけど技術開発によってかなりの高速AFになっているけど、
K-01のコントラストAFはドジでのろまなカメです。
のろまなだけではなく、なぜドジかというと、ピントが合わないことが多々あります。
そういうときにはマニュアルで合わしてます。
画質はミラーレス最強らしいのですが、ユーザーが欠点を理解して、受け入れてあげないと使えないカメラだと思います。

でもさ、なんでも平均点以上を取る優等生より、国語も算数もダメだけど、図工だけは学校一番の子のほうが、なんか良くないですかね。
写真を撮る道具というよりは、写真を楽しむカメラ、と思ってます。

ミラーレス一眼は、ミラーが無い分、レンズとイメージセンサーの距離を近くできる=ボディをコンパクトにできるというのがメリットです。
レンズとセンサーまでの距離が変われば、そのままでは同じレンズは使えません。
なので、ミラーレス一眼は間にアダプターを入れれば一眼レフ用レンズも使えますよ、というのが一般的。

ただし、ペンタックスのK-01だけは、アダプターを使わずそのまま一眼レフ用レンズが使えます。
その代わり、同じレンズをそのまま使うということは、ミラーが無くなってもその部分を縮める...続きを読む

Qキャノン、ニコン、ソニー。ポートレートを撮るなら?

デジタル一眼レフで人物中心に撮影をしたいのですが、キャノン、ニコン、ソニーの中だと、どれがポートレートに合っているのでしょうか?

好みもあると思うのですが、私が重視したい点は
・明るく、肌がキレイに撮れる
・背景がキレイにぼけやすい(被写界深度にもよると思いますが、メーカーでレンズも違うので…)
この2点です。

皆様の色々な意見をお聞きしたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 gray-codeさん こんばんは

 デジカメはレンズを通った光をCCDが拾って信号化して、映像エンジンで色付けして画像化しますよね。したがってある意味映像エンジンの性能が出来上がり画像の質の差と言って良い部分はありますよね。コンパクトデジカメの場合は、色々な意味で画像を作るのに映像エンジンに頼っている部分が多分にありますから、同じ人物を撮影してもメーカー毎に肌の色合いとか違って仕上がる場合が多々あります。
 デジタル一眼レフの場合は、RAW撮影等後から色々加工して好みの色合いに画像を仕上げる事を基本に考えて作られているカメラですから、コンパクトデジカメの様にメーカー毎の出来上がり画像の色の差は現れ難いです。と言う事を考えると「明るく、肌がキレイに撮れる」と言う「きれい」が何を基準にしたきれいなのか解らない部分も多分にありますけど、どのメーカー製のデジタル一眼レフを使われてもさほど差は出ないと思います。

 「ボケがきれい」については、細かい事を言うとレンズに使われている絞りの羽の形・枚数等によってボケ具合が違ってきます。これは好みの部分なので答える事が難しいです。私的な好みを言うと、ヤシカコンタックスマウントの「ディスタゴン35mmF1.4」とか「ディスタゴン85mmF1.4」あたりのボケが好みです。
 そう言うこだわりがあるならこのレンズと言う事が出来るのですけど、単に「背景がキレイにボケる」と言う事だけを言えば、一般的に人物撮影に使われる中望遠(85mmとか100mm等)のレンズを使えば、十分綺麗にボケると思います。明るいレンズの方が被写界深度が浅くてボケ易いですから、最低でもF2.8クラスのレンズを買われたらどうでしょうか???それ以上に明るいレンズでも良いと思いますよ。
 後はデジタル特有の部分で、「センサーサイズが大きければ大きいほどボケが表現し易い」と言うのがあります。ですからボケの事を考えると「フルサイズセンサー搭載機」が良いでしょうね。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 gray-codeさん こんばんは

 デジカメはレンズを通った光をCCDが拾って信号化して、映像エンジンで色付けして画像化しますよね。したがってある意味映像エンジンの性能が出来上がり画像の質の差と言って良い部分はありますよね。コンパクトデジカメの場合は、色々な意味で画像を作るのに映像エンジンに頼っている部分が多分にありますから、同じ人物を撮影してもメーカー毎に肌の色合いとか違って仕上がる場合が多々あります。
 デジタル一眼レフの場合は、RAW撮影等後から色々加工して好みの色合い...続きを読む

Qフォーカシングスクリーンとは?

まだ写真は初心者の部類です。MFで写真と撮る場合「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントの山がつかみやすいとか聞きますが?そもそもこの「フォーカシングスクリーン」とはどう言う物ですか?最初からは付いてないのですか?
デジカメで写真を撮ってますが、ほとんどはAFですが、たまにMFで撮りますがピントが合いません(視力が悪いので視度調整はしてあります。)「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントが合いやすくなるのですか?

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様のフォーカシングスクリーンが付いており、用途に応じて交換できるカメラもあります。
AF機では(特にエントリーモデル)、MF時のピントの合せ易さより明るさを優先させる必要上、集光率の高いフォーカシングスクリーンが用いられます。
AF機でも、中級機以上ではフォーカシングスクリーンを交換できるカメラもあり、ピントの山が掴み易いものに交換できますが、ファインダーが暗くなるので、F2.8クラスより明るいレンズが必要です。

要するにフォーカシングスクリーンが交換できるタイプのカメラか否か、お使いのレンズの明るさ等も勘案する必要があると言う事です。

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様の...続きを読む

QCANONとPENTAXで迷っています

今現在、コンデジを使っており「初の一眼レフ購入」の検討をしております。
で「色」で消去していった結果「CANONとPENNTAX」が残ったんですが、さて
ここからが決めかねています

ちなみに、ボディーは、重量の為「APS-C」で、将来「フルサイズ」に移行する
可能性もありますが、その際、ペンタックスが「無駄」になっても構いません

また、用途は殆どが「風景」で、後は、せいぜい「人」を撮る程度であり「動く
物」を撮るつもりは全くありません

で、一応、両社の「長所・欠点」の大体の所?は解ったつもりですが、さて
実際に使えばどちらが良いのか?

ちなみに「色」はペンタックスの方が好きです!ですが、ボディーが今一つ・
レンズが少ない、等で踏み切れません


「決めてが見付かりません、さて、どうでしょうか?」率直な所をお聞かせ願いたいです

Aベストアンサー

カメラの選び方は、自分の手で持ちファインダーを覗き しっくりくるものです
ボディースイッチ類操作性、レンズのズーミングやピント合わせ易さが良いのもが 一番シャッターチャンスを逃さず撮影できるものです。また しっくる来るカメラは、持ち歩く楽しさも出手撮影機会が増えるものです。

撮影被写体 風景・人物撮影に適したレンズバリエーションが有るかも重要です。

AF一眼や デジ一眼には、電子機能部分の特許が沢山有り
自社の特許を使わせる代わりに 他社の特許を使用させてもうなどのやり取りしています。
特許を多く持つ会社は、優位であり 最新技術は自社モデルに使用 古い機能を他社へ売るなどで
多くの利益も出ますが
特許を多く持たないメーカーは、他社から多くの特許を買う形になり 利益を多く出せない状況になります。
デジ一眼では、オリンパスがこれに相当します。ミラーレス以外は、力抜いてますよねー
ペンタックスも 同等では?

デジ一眼分野では、キヤノン・ニコンが 圧倒的主流であり 
他メーカーの今後は?です。
他メーカーでレンズバリエーションが増えるとも 考えにくく 撤退も考えられます。

APS-Cでとりあえずデジ一眼入門し 行く行くは フルサイズにステップアップをご検討なら
ペンタックス購入は、無駄になりかねません
お金の出費以外に メーカー変更すると ボディー操作慣れからくるメーカー変更の扱い難さも問題になりますので
出来るだけ 1メーカーを使い続けることをお奨めします。

キヤノンかニコンが最適化と思います。
レンズ資産は。APS-C専用レンズ以外なら長く使いまわせます。ボディーは日々進化し良い機能・性能の物が 発売されていきます。
写真の写りの好みも有るでしょう ボディーとレンズの組み合わせを確認し
ご自身に合ったものを選んで下さい

メーカー主催の 撮影会など 最新機種のデモ機を無料レンタルさせてくれますので 試し取りしてみるのも
良いかと思います。
フイルム時代 CAPA主催の撮影会で ペンタックスをレンタルしました 85mmF1.8で使用で
ミノルタより良いレンズ模写 キヤノンにはやや劣る感じでした。
メーカーによる 模写の差は大きいものです。

カメラの選び方は、自分の手で持ちファインダーを覗き しっくりくるものです
ボディースイッチ類操作性、レンズのズーミングやピント合わせ易さが良いのもが 一番シャッターチャンスを逃さず撮影できるものです。また しっくる来るカメラは、持ち歩く楽しさも出手撮影機会が増えるものです。

撮影被写体 風景・人物撮影に適したレンズバリエーションが有るかも重要です。

AF一眼や デジ一眼には、電子機能部分の特許が沢山有り
自社の特許を使わせる代わりに 他社の特許を使用させてもうなどのやり取り...続きを読む

Q一眼レフで彼女のヌードを綺麗に撮りたい

こんにちは、この度EOS kiss X5ダブルズームキットを購入しました。
20代♂です。

まだまだ素人であまり知識もありません。
AVモード、TVモード、ホワイトバランスの設定を徐々にやり始めてる状態です。


主な用途は彼女のヌード写真です。
今まではデジカメでなんとなく撮ってましたが、
一眼レフを買ってから「綺麗に撮りたい」「エロ本の女性みたいに撮りたい」と本気で思うようになりました。

ネットでも毎日撮影の仕方などを調べています。




背景をボカして彼女が引き立つ写真が撮りたいです。

ちなみに、主な撮影場所は部屋6割、外(晴天)3割、外(夜間)1割くらいです。

とりあえず安い単焦点レンズは購入しましたが(canonの50mmF1.8)、室内では望遠すぎて用途に合いません。


室内での撮影が多いため、シグマの30mmF1.4のレンズも購入予定です。
もしくは照明設備を買うか・・・。(照明設備についてはよく分かりません)

予算は4万円以内です。



室内撮影ではこうした方がいい!
こんなレンズがおすすめ!
など、アドバイスありましたらお願いします。

こんにちは、この度EOS kiss X5ダブルズームキットを購入しました。
20代♂です。

まだまだ素人であまり知識もありません。
AVモード、TVモード、ホワイトバランスの設定を徐々にやり始めてる状態です。


主な用途は彼女のヌード写真です。
今まではデジカメでなんとなく撮ってましたが、
一眼レフを買ってから「綺麗に撮りたい」「エロ本の女性みたいに撮りたい」と本気で思うようになりました。

ネットでも毎日撮影の仕方などを調べています。




背景をボカして彼女が引き立つ写真が撮りたいです。

ちなみ...続きを読む

Aベストアンサー

普通の部屋の中で撮影でグラビアアイドル。いいですね~
でも背景をぼかす撮影は広角ではムリ。
現実問題、そんなに引きもないでしょうから広角を、という話なんでしょうが、
「広角を使う意味」を知らないと携帯で撮るのと同じ写真になるでしょうね。
広角ならではの効果を見せて撮る。ということですが24-28mmぐらいじゃないと効果が見えません。
ここは50mmでがまんです。(つか、ズームセットを買ったのに、なんで単焦点レンズを買ったんですか?50mmは一番難しいレンズだと思いますけど)

私の案では、レンズは買わないです。
その予算で、キングサイズのベッドシーツ、みたいな幅広で無地の生地を買ってベッド全体にかぶせるとか、背景用に壁にかけるとか、します。
それでは予算が余るので、ひかり小町のようなスレーブストロボ2台、光を回すためのレフ板(白いハレパネでいいです)を買います。
まだ余るので、メイベリンのマスカラとかセクシー下着の方に予算を回しましょう。


人気Q&Aランキング