最近コンビニ各社でカップ入りのコーヒーがヒットしていますがヒットした理由について教えていただけたら幸いです(猛暑の影響もあるようですが)。その一方で町には飲んだ後のコーヒーのカップが缶やペットボトルの回収容器に入れられたり氷を製造するための水道代や電気代が多くかかってしまっていると思われます。コンビニ各社は環境や節電のことはあきらめてしまったのでしょうか。その点についても教えていただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>町には飲んだ後のコーヒーのカップが缶やペットボトルの回収容器に入れられたり



それは買った人のマナーの問題で、そこまで
コンビニに求めるのはちょっと違和感がある。
環境、節電を考慮するなら24時間営業自体が無駄だけど
店内照明をLEDに変えたりしているね。

売れている理由は、一度飲んでみればすぐ分かります。
各社力を入れていて安くてうまいからです。
喫茶店のコーヒーよりコンビニやファミレスの
ドリンクバーの挽きたて淹れたてコーヒーのほうが
おいしいです。値段もスタバの1/4~1/5で。
    • good
    • 0

>ヒットした理由について教えていた


大抵は100円で購入できて、缶入り飲料より安いこと。
缶やPETボトルのように分別の必要が無く、可燃物で捨てられること。要するに、洗わなくても捨てられる。

>入れられたり氷を製造するための水道代や電気代が多くかかってしまっていると思われます。
従来の飲料と大差ないのでは?

かかっているというのなら、データを示さないと。
もしかしたら、こちらの方が安く、環境にも良いのかも知れませんよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコーヒーカップの置き方について

喫茶店やコーヒーショップで
コーヒーを注文すると
コーヒーカップのとってが
左側になるように置かれるのですが、
これはどういう理由なのでしょうか。

通常右利きであれば、
右手で持つ気がするんですが、、、、
古い歴史が有るのでしょうか。

ちょっと気になりましたので教えてください。

Aベストアンサー

イギリス式の紅茶の作法からきています。

その昔の飲み物を入れる器は、牛の角や、陶磁器製の取っ手が左右にあるものでしたが、用途に応じて大小や、形状が違ってきて、現在の形になったものです。

左に取っ手があるのは、左手でコップを押さえて砂糖をかき回すためです。

ですから、セッテングされたコーヒーは、コーヒーソーサーに手を左にして、カップが置かれ、その前に手を右にしたテースプーン(コーヒースプーンとは言いません)が置かれ、かき回したあと、カップをぐるりと半回転させて、右手に持って口をつけますと。ややこしいことをやっています。

さらには、フランス人はイギリス嫌いが多いですから、カップの形も変えたのです。紅茶カップは、開いた形ですよね。コーヒーは、寸胴型にしたんです。悔しいかな陶磁器はイギリス製が遥かに良質ですから・・・

Qコーヒー通の方教えて下さい(コーヒーメーカーとコーヒーポットとどちらがいいか?)

こんにちは。これまであまり自宅でコーヒーは飲まなかったのですが、美味しいコーヒーを入れてみたくなりました。どんな道具を揃えればよいか教えて下さい。

豆を購入し、自宅でミルで挽こうと思っております。
(おすすめの コーヒーミルがあれば教えて下さい!)

それから、コーヒーメーカー(ドリップ式)を購入すべきか、
先の細いコーヒーポットで、自分でペーパードリップで入れた方がよいかわからないのですが、
皆さんはどのようにしていますか?
おすすめの方を教えて下さい。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おいしいコーヒーを淹れられるようになるためには,常に同じコンディションを保つことが大事です。豆とお湯の分量,豆の挽き加減,お湯の温度,蒸らし時間,etc・・・。その一つ一つを調整し,味の変化を調べながら,ベストの条件を探っていくことが必要です。

私も愛用しているカリタのナイスカットミルをお薦めします。機能的にもデザインも優れていると思います。
ミル付コーヒーメーカーでよく使われているプロペラ式は安価ですが,お薦めできません。均一に挽けなかったり,挽き加減は作動時間で調整するしかありません。

コーヒーメーカーはすべて機械まかせですから,条件を変えて味の変化を楽しむなんてできません。ペーパードリップで,蒸らし時間を5秒変えると味が変わる,そんな体験をした方が楽しいと思います。

私は十分に蒸らしてからさっと短時間でドリップした方がよいと考えています。コーヒーポットは,あまり細口だと,抽出に時間がかかり過ぎてしまうことがありますから,程々がよいと思います。

参考URL:http://shamsu.fc2web.com/coffee005ca3.html

おいしいコーヒーを淹れられるようになるためには,常に同じコンディションを保つことが大事です。豆とお湯の分量,豆の挽き加減,お湯の温度,蒸らし時間,etc・・・。その一つ一つを調整し,味の変化を調べながら,ベストの条件を探っていくことが必要です。

私も愛用しているカリタのナイスカットミルをお薦めします。機能的にもデザインも優れていると思います。
ミル付コーヒーメーカーでよく使われているプロペラ式は安価ですが,お薦めできません。均一に挽けなかったり,挽き加減は作動時間で調整する...続きを読む

Qコーヒー粉の保存方法について質問です。 最近コーヒーメーカー(コーヒー粉使用タイプ)を購入して美味し

コーヒー粉の保存方法について質問です。

最近コーヒーメーカー(コーヒー粉使用タイプ)を購入して美味しく飲んでいます。

コーヒー粉を開封後、密閉容器に移して保存していますが、保存は常温・冷蔵・冷凍のどれが良いでしょうか?

コーヒー粉を使い切るまで約3週間くらいです。

Aベストアンサー

空気を抜いて冷凍がよいと思います。

ボクは、パティシィエで色々な材料の保管を考えてきました。
コーヒーもそうなのですが空気中の酸素によって酸化して
味が落ちていきます。

詳しい化学の事は、わからないのですがどうやら
酸化というのは、超低温下では、進みにくいようです。

ですから袋からできるだけ空気を抜いて
なおかつ冷凍庫で保存するのがベストかと思います。

Qコーヒーカップ用ドリッパー

こんにちは、
ウェーブドリッパーを探しているのですが、コーヒーカップ用ドリッパーは、あるのでしょうか?
サーバー用ドリッパーではありません。コーヒーカップの上に置いて使用するドリッパーです。

Aベストアンサー

カリタ155が最適ではないでしょうか?
http://sushimagazine.main.jp/?p=1690

問題はウェーブドリッパーはフィルターが高い(10~20円)事です。
3~4人用ではいいのですが、1人用では大きいです。
この費用を豆の具選れ-度アップや増量に使った方が美味しくなるという
考え方もあります。

Qコーヒーカップの違いで味が変わる

自宅では普通のコーヒーカップを使用しているのですが、会社では陶器を使用しています。
同じ条件で入れても陶器の場合に限って美味しくありません。
コーヒーカップによって味って変わるものなのでしょうか?また、どのようなカップがオススメですか?

Aベストアンサー

ワイングラスがなぜあんなに種類があって、ワイン道ともいえる理論体系があるのでしょう?

同じ嗜好品で香りを楽しむものですから、カップで全然変わります。

陶器は磁器より凹凸があるので、匂いが立ちにくく味が丸くなります。保温性がよい特徴があります。ふくよかな味や酸化することで美味しくなる豆では、陶器の方が美味しいです。
磁器のカップは、浅いローストのほうが向いています。

あと、口が広がっているか、すぼまっているかでも違いますし、深さでも変わります。ふちの厚さで唇あたりでも。
金属カップはイオン化した金属の味が増えるので雑味になります。チタンはイオン化しない、熱伝導でメリットもあるのですが。

で、これって毎日飲むものだと、誰でも違いがわかります。

理論的にはスタバのタンブラーに美味しい要素がまったくありません。匂いにふたをし、口当たりは厚くざらざらでやわらかい為、味が一番鈍感になります。保温性はありますけど、酸化も止めちゃいます。ビールタンブラーを参考にしているんだと思いますけど。

ひとつお勧めするとすれば、薄いガラス製のカップ。あまりないですけど、代用でハーブティー用とか。ピュアで美味しいです。

もしインスタントが不味いと思われたら、酢かレモンにスプーンをひたしてかき混ぜてください。一滴もいらないんです。なるす程度。
インスタントコーヒーに足りないのは酢酸。化学変化が起きて、匂いも味も立つようになります。

ワイングラスがなぜあんなに種類があって、ワイン道ともいえる理論体系があるのでしょう?

同じ嗜好品で香りを楽しむものですから、カップで全然変わります。

陶器は磁器より凹凸があるので、匂いが立ちにくく味が丸くなります。保温性がよい特徴があります。ふくよかな味や酸化することで美味しくなる豆では、陶器の方が美味しいです。
磁器のカップは、浅いローストのほうが向いています。

あと、口が広がっているか、すぼまっているかでも違いますし、深さでも変わります。ふちの厚さで唇あたりでも...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報