45回転レコードの中心にはめていた、あの黒いプラスチックの物体の正式名称はなんというのでしょう。アレがなくて困ってるんですが、名前がわからないので検索できなくて。
ついでに、なんで45回転だとアナを大きくしてあんなものを必要としていたのか教えてもらえたら幸いです。アレがないお陰で苦労するのに、なんでみんな芯にピッタリに作らなかったのか長年の疑問です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 EPアダプターと言います。

ジュークボックスに対応するのに大きな穴になったようです。しかしビクター系のレコードは小さい穴に3本の足が付いた形のものがあり、ジュークの場合はこれを折って使いました。尚、ソニーには小さい穴の45回転レコードもありました。
    • good
    • 0

アレは「EPアダプター」と言うようです。



参考URL:http://www.aaaa.co.jp/shop/accessories/adapta.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレコード針、カートリッジ、ベルトの交換について質問です。

レコード針、カートリッジ、ベルトの交換について質問です。

最近レコードプレイヤーを購入しました。Pro-ject Debutという機種です。

予備のために交換用のカートリッジや針、ベルトを購入したいと考え、
このモデルに合うものはあるか、購入元のCISCO RECORDSに問合せをしたのですが、
「日本の正規代理店が事業撤退することになり、サポートできない」ということでした。

私はレコードに関してはかなりの初心者なので、色々ウェブ等で調べてみても判然としません。
当初、レコード針のことを「カートリッジ」というのだと思っていましたが、どうも違うみたいですし…。
それくらいの知識しか持ち合わせておりません。

私の知りたいことを以下にまとめました。

Q1、私のプレイヤーはカートリッジ交換(それとも針の交換)が可能なのでしょうか?
Q2、交換可能だとすれば、どのような機種があるでしょうか?日本で扱いがあるものが希望です。
Q3、ベルトは長ささえ合えば付け替え可能なのでしょうか?

●所有プレイヤー 「Pro-ject Debut」
http://www.cisco-records.co.jp/docs/topics/other/projectaudiosystems.php

●プレイヤーについていたカートリッジ 「Ortofon OM 5E」
http://www.ortofon.com/html/profile.asp?body_magnetic_technical_data.asp
※このページのOM 5Eという機種です。


皆様の回答をお待ちしてます。

レコード針、カートリッジ、ベルトの交換について質問です。

最近レコードプレイヤーを購入しました。Pro-ject Debutという機種です。

予備のために交換用のカートリッジや針、ベルトを購入したいと考え、
このモデルに合うものはあるか、購入元のCISCO RECORDSに問合せをしたのですが、
「日本の正規代理店が事業撤退することになり、サポートできない」ということでした。

私はレコードに関してはかなりの初心者なので、色々ウェブ等で調べてみても判然としません。
当初、レコード針のことを「カー...続きを読む

Aベストアンサー

レコードプレーヤーを長年所有している者です
画像から察しますと、高出力のMM型カートリッジと思います
交換は、他のメーカのカートリッジでもOKです。
お持ちのアンプがフォノ対応で、MMやMC選択出来る物でしたら国内で販売している殆どの物は大丈夫です
そうでなければ、高出力のMMカートリッジになります
カートリッジの取り付け用ねじ穴は、統一されていますので、どのメーカーでも合います
カートリッジを交換しましたら、針圧を無負荷の状態でアームが水平になるようにバランスをとり、カートリッジ指定の針圧を架ければOKです
ベルトの方ですが、すぐにへたる物ではないので暫くは大丈夫ですが、
モータの回転を伝える物ですので、同じ長さの物があれば代用出来るかと思います
最悪、丈夫な凧糸を巻きつけてもいけるかなと考えます

QTM45の保存、BRT300?BTR210?

panasonicで、DVDカム(VDR-300)を使っていましたが、軽量なのがいいなあ…と思っていたところ、壊れたので、ちょうど買い替えようと決めました。
カメラは、TM45にしようと思っています。今までより軽量で、画質が良くなってれば…ぐらいで、今までもDVDに保存するぐらいしかしてきませんでした。(なので、TM25でも十分な気もしますが、運動会でズームしたいので、どうせならTM45の方が…と思っています。大きさはこのあたりがいいです。)

地デジ対応のDVDもブルーレイレコーダーもないので、この際ブルーレイレコーダーも買い替えようかなと思います。
BRT300を店頭で見たとき、日付が入らないと説明されました。同じpana同士なら、いいと思っていたのですが…。
日付が入らないとは??再生中に右端に○○年〇月〇日と、でてるところがカットされるということ??DVDカム時代は、DVDプレイヤーは、ソニーでしたが、できてたけど…?日付カットとはどういうことなのでしょう?
同じpana同士でも、一番安い機種だからでしょうか??

そうこうしているうちに、同じ価格帯なら、BRT210もすすめられましたが、どちらがいいのでしょうか?

ちなみに番組同時録画もしません。一カ月に1番組録画したらいい方なので、録画は、TM45からの録画がメインです。あとは、レンタルで見るだけです。

panasonicで、DVDカム(VDR-300)を使っていましたが、軽量なのがいいなあ…と思っていたところ、壊れたので、ちょうど買い替えようと決めました。
カメラは、TM45にしようと思っています。今までより軽量で、画質が良くなってれば…ぐらいで、今までもDVDに保存するぐらいしかしてきませんでした。(なので、TM25でも十分な気もしますが、運動会でズームしたいので、どうせならTM45の方が…と思っています。大きさはこのあたりがいいです。)

地デジ対応のDVDもブルーレイレコーダーもないので、この際ブルーレイレ...続きを読む

Aベストアンサー

BRT210を薦める様な店員のいる量販店では買わない方が無難です。
今のビデオカメラは録画した映像・音声をUSBでレコーダーにコピーするのが、標準です。
BRT210にはUSB端子が無いので、SDカード経由でしかコピー出来ません。
BRT300とBRT210のどちらを買うかと聞かれれば、間違いなくBRT300です。

日付が入らない?これも怪しいです。
我が家のビデオカメラはTM25でBDレコーダーは古いですが、Panasonic DMR-BW680です。
USBでコピーすると題名は録画した日付になりますし、撮影日時は左下に表示されています。
有る程度時間が経つと表示は消えますが、レコーダーのリモコンの画面表示ボタンを押すと撮影日時を再度表示出来ます。
CANONのビデオカメラでも撮影日時は表示出来ます。
これについては一度Panasonicのサポートセンターに問い合わせた方が無難です。

Qレコードカートリッジのダンパーの件

お世話になります。レコードプレーヤーの初心者です。カートリッジのダンパー交換というのを目にしたのですが、ダンパーはカートリッジ本体の中にあるのでしょうか。また、針を新品に交換しても音は改善されないのでしょうか。基本すぎる質問ですいませんが、ご回答お待ちしております。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

カートリッジは、アナログレコードの溝に沿った「レコード針」の動きを、電磁気的に電気信号に変換するものです。レコード針をカートリッジ本体に固定し、かつレコードの溝に沿って自由に動くようにするために、主に「ゴム」などの弾性体でできた「ダンパー」で針を支持します。
 あまり良い図が見当たりませんが、こんなところを参考に。
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/archives/2008/11/20.html
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/uploads/cartrige.jpg

 ダンパーはカートリッジの中の一部品あり、型式によっては(MC型など)針とダンパーが一体で、この場合には針自体をメーカで交換してもらう必要があります。
 なお、「針を交換する」のは、針先(スタイラスチップ、通常はダイヤモンド製)がレコード面をこすって摩耗するからであり、「消耗品の交換」であって音質向上のためではありません。「消耗したら新品に交換しながら使う」というのが通常の使い方であり、「針」は交換できるように設計されています。

 ダンパーは「ゴム」などの弾性体である以上、ある程度経年劣化し、設計上想定した初期特性から変化が起こります。ただし、「針」と違って、「ダンパー」は交換を前提にした設計はされていないのが普通です。
 カートリッジは精密機械であり、ダンパーを「交換する」ことで初期値の特性に戻すというのは、考え方としてはあり得ますが、もともと「カートリッジ」として一体で設計・製作されたものの一部を素人が交換しても、良くなる保証はありません。
 最もよいのは、やはり「ダンパーの劣化したカートリッジ」全体を、「劣化していない、設計当初の特性のダンパーを持ったカートリッジ」に交換することかと思います。(針とダンパーが一体となった機種では、消耗品の針を交換することで、ダンパーも交換されることになります)

 「アナログ」オーディオは、モノを変えれば必ず「音」も変わります。問題は、それが「向上」なのか「低下」なのかということです。自己責任&自己満足でトライするマニアも多いようですが、初心者はやめておいた方がよいと思います。

カートリッジは、アナログレコードの溝に沿った「レコード針」の動きを、電磁気的に電気信号に変換するものです。レコード針をカートリッジ本体に固定し、かつレコードの溝に沿って自由に動くようにするために、主に「ゴム」などの弾性体でできた「ダンパー」で針を支持します。
 あまり良い図が見当たりませんが、こんなところを参考に。
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/archives/2008/11/20.html
http://www.phileweb.com/magazine/audio-course/uploads/cartrige.jpg

 ダンパーはカー...続きを読む

QRD-X5:45分×5をDVD一枚にいれるには

データを圧縮してDVD一枚に収めたいのですが、その方法がわかりません。

・普通に圧縮しない状態(30分とか)のHDDに録画した番組などをDVDに焼くのは出来ます。
・編集ナビで、高速ダビングでDVDに焼きたい番組をセレクトしていくと三話目(45×3で二時間を越えるからだと推測)の番組をセレクトした時点で「(DVDの)容量が足りません」というようなメッセージが出ます。
・上記操作をレート変換ダビングでやってみても駄目でした。

圧縮にあたり画質や音質が悪化するのは承知してます。
ともかくまずはDVD一枚に焼いてみたいのですが、その手段がわかりません。

もしかして、一旦PCにコピるなどしてパソコンで圧縮しないと焼けないのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。気になったのでもう一回来ましたー。
操作は似た機種だったようですね。

>画質音質の設定画面を出して、LP(2.2)を選択してみました。

もしかしたら、[LP]の欄にカーソルを持っていて[決定]を押していらっしゃるのでは。
設定を変更するときは、上部右側の[DVD]という字の横にある[設定1]にカーソルを合わせ、[||<] [>||](フレーム/値変更ボタン)で設定2を出して[決定]です。
設定変更中には画面下部に今選んだ設定で何分録画可能かが出ますので、そこで確認しながらすすめてください。

RD-XS57を買った当時に上記の操作でつまずいたので、思わず一生懸命書いてしまいましたが、全然違う原因だったらすみません。

Qレコードカートリッジの寿命?

ガラクタ整理していましたらカートリッジキーパー、レコードカートリッジを数個収納できるケースが出てきました。たぶん20年から25年前のものですが使って大丈夫なのでしょうか?確か振動系にゴム系の部品を使っていたような気がします。いくら暗所でもきついでしょうか?デンオン103とかエンパイヤとかあります。

Aベストアンサー

オルトフォンMC20とエラックSTS455というカートリッジを所有しています。ともにCD時代になってから、20年以上も使わずに放置していました。ゴムダンパーが硬化して、もはや使い物にならないだろうと考えていました。

ところが、LPを再生する必要が生じて試しに物置から引っ張り出してみたところ、立派に役に立ったどころか、CDを上回る豊麗な音質にびっくり。とりわけエラックで聴く日本プレスLPの、潤いに富んだ情報量の極めて多い音質は感涙ものでした。CD前夜の70年代末~80年代初めに製造された日本盤LPの技術水準の高さは、CDが逆立ちしてもかないません。

CDも最新録音のものは優れた音質ですが、LP時代の音源をCD化したものは音質がLPに比べて明らかに落ちます。情報量が半分ぐらいに減っている感じ。アナログ録音特有のテープノイズを除去する処理が音質を劣化させているようです。

デンオンDL103は、NHKの放送業務用に開発されたもので、カートリッジの原器とも言うべき名機です。大切になさってください。そしてアナログ・オーディオの豊潤な音質を存分に楽しんでください。

オルトフォンMC20とエラックSTS455というカートリッジを所有しています。ともにCD時代になってから、20年以上も使わずに放置していました。ゴムダンパーが硬化して、もはや使い物にならないだろうと考えていました。

ところが、LPを再生する必要が生じて試しに物置から引っ張り出してみたところ、立派に役に立ったどころか、CDを上回る豊麗な音質にびっくり。とりわけエラックで聴く日本プレスLPの、潤いに富んだ情報量の極めて多い音質は感涙ものでした。CD前夜の70年代末~80年代初めに製造された日本盤LPの...続きを読む

Q45インチ〜50インチのテレビを買う予定ですが、店頭で見て2Kも4Kも画質変わらない感じです。値段の

45インチ〜50インチのテレビを買う予定ですが、店頭で見て2Kも4Kも画質変わらない感じです。値段の違いは2万程度なので、迷います。他にも、画像の倍速の有無でも値段違うようですが。将来始まる4K放送は有料なのでしょうか?

Aベストアンサー

そりゃ、現在放送されている映像は2Kですから、画面が大きいだけで解像度は変わりません。
今4Kで楽しめるのは専用のコンテンツのみ。

なお、現在発売中の4Kテレビには、2018年に4K画質で実用放送を予定している“BS”衛星放送のチューナーが内蔵されていません。
実用放送が始まるまで待つ方が賢明だと思いますよ。

Qレコードプレイヤのカートリッジについて

レコードプレイヤをオークションで買おうと思うのですが、カートリッジがついてないようです(アームから先がない)
そこで中古のカートリッジも一緒に買おうと思うのですが、適当に買って大丈夫でしょうか?
MM方式やらMC方式などがあると聞くのですが違いがわかりません。購入時の注意点などお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、お持ちのアンプにPHONO入力端子がありますか?
また、PHONO入力端子について、MC/MMの切り替えスイッチがありますか?
PHONO入力端子があれば、アナログプレーヤーを接続できますが、なければ、PHONOアンプが別途必要です。
PHONO端子があり、MC/MMの切り替えスイッチがあれば、カートリッジに応じてスイッチを切り替えれば、問題なく再生できます。
PHONO端子があり、MC/MMの切り替えスイッチがない場合、MC型のカートリッジを繋ぐには、出力電圧が小さいため、PHONO端子とカートリッジの間に、MCヘッドアンプまたはMCトランスが必要です。

また、トーンアームの先にあるコネクタあらカートリッジ側がないのですよね。
そうだとすると、カートリッジと合わせて、カートリッジを取り付けるヘッドシェルというものを買う必要があります(一体になったカートリッジもある)。

Qテープレコーダーで録音したものが回転ムラなどでおかしい場合…

テープレコーダーで録音し、それを録音した機器本体で再生すると問題がなくて、
他の機器で再生すると回転ムラのような感じで音が揺れる場合には、
どんな方法でダビングしても回転ムラが残ったままでダビングされてしまうものなのでしょうか?
接続コードなどを使うと、録音した機器本体で聞こえるのと同じように
ダビングできないのでしょうか?
解決法があれば教えてください。

Aベストアンサー

えっとまずこっちの説明から
>【外部電源】の近くに【DC IN 3V】
これは、簡単に言うとACアダプターで使う事だ出来ます。
家庭用コンセントから使えます。
http://image.www.rakuten.co.jp/denkiti/img10634281549.jpeg

ミニカセットレコーダー RQ-L11
http://prodb.matsushita.co.jp/product/spec.do?pg=06&hb=RQ-L11
パーソナルMDシステム RX-MDX81
http://ctlg.panasonic.jp/product/spec.do?pg=06&hb=RX-MDX81
で合ってますよね。
これだと、
カセット(出)ヘットフォン端子 モノラルM3(ミニジャック)
MD  (入)マイク端子 モノラルミニ(M3)
モノラルミニ←→モノラルミニ
この方法しかありませんね。

録音時先にMDを押してから カセットをスタートです。
詳しくならMDの取説のマイクを見てください。

接続プラグ有れば良いけど
ミニプラグ(説明書でのタイプだとこっち)
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_1045_144_81911688_19162321/38477776.html
ステレオミニプラグ
http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/cat_1045_144_81911688_19162321/73245105.html

えっとまずこっちの説明から
>【外部電源】の近くに【DC IN 3V】
これは、簡単に言うとACアダプターで使う事だ出来ます。
家庭用コンセントから使えます。
http://image.www.rakuten.co.jp/denkiti/img10634281549.jpeg

ミニカセットレコーダー RQ-L11
http://prodb.matsushita.co.jp/product/spec.do?pg=06&hb=RQ-L11
パーソナルMDシステム RX-MDX81
http://ctlg.panasonic.jp/product/spec.do?pg=06&hb=RX-MDX81
で合ってますよね。
これだと、
カセット(出)ヘットフォン端子 モノラルM3(...続きを読む

Qカートリッジのボディがレコード盤に当たる

 この間新しいカートリッジに取り替えたら適性針圧にも関わらず、カートリッジのボディの出っ張りがレコード盤に当たります。少し針圧を軽くしても同じでした。どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

トーンアームの高さを調整する事。

Qテレビ放送とネットの動画配信はなんでこんなに違うのでしょうか?

YoutubeのHDモードは地デジなみに映像はきれいです。

でも、テレビは電源入れればすぐ映像が表示されるのに、なんでパソコンの動画ストリーミングははじまるまで待たされたり途中でバッファリングのためとまったりするのでしょうか?

テレビの電波のほうがおくれるデータ量が多くて、動画の形式もそのままテレビで映せる形式だからなのでしょうか?

インターネットの動画は提供する側も見る側もこんなに苦労しているのに、なんでテレビはこんなにさくさくみられるのか不思議です! この違いの原因を教えてください!

Aベストアンサー

他の方が既に回答されていますが、テレビの電波は決められた番組を大量に垂れ流す方式なのでスイッチをいれれば即座に番組を見ることができるのです。
その代わり視聴者は生で番組を見るか、録画して後で見ることになります。

一方ネットはサーバーに蓄えられたデータを視聴者の要望に従って送信する方式なのでネットが混雑している場合は番組が途切れる場合があります。
それを緩和するためにバッファリングをして少々データ転送が途切れてもスムースに映像を流せる仕組みにしています。
またサーバーは一度に通信できる容量が決まっていますので複数の視聴者が同時にアクセスした場合はサーバーの容量を超えてしまい、最悪サーバー落ちになる場合もあります。

結局TV放送とネット放送?とでは仕組みが全く異なり、それぞれ長所と短所をもっています。
一方通行で多数の視聴者に同時刻に同じ映像を流すのであればTVが有利です。
他方現状のネットはTVとは真逆の性質を持ちます。

ただ将来ネット環境が整備されればTVの利点をまるまる吸収する可能性はあります。(収益モデルの話は抜きにして技術的な意味でです)
20年前では動画の配信なんて考えられませんでした。
それが今日存在するのはサーバー運営にかかる費用や通信費の定額制や高速通信網の整備など色々な要素が組み合わさったおかげだと考えます。

他の方が既に回答されていますが、テレビの電波は決められた番組を大量に垂れ流す方式なのでスイッチをいれれば即座に番組を見ることができるのです。
その代わり視聴者は生で番組を見るか、録画して後で見ることになります。

一方ネットはサーバーに蓄えられたデータを視聴者の要望に従って送信する方式なのでネットが混雑している場合は番組が途切れる場合があります。
それを緩和するためにバッファリングをして少々データ転送が途切れてもスムースに映像を流せる仕組みにしています。
またサーバーは一...続きを読む


人気Q&Aランキング