【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

よろしくお願いします。 m(_ _"m)ペコ

叔父(母の弟)と叔母の住む富士宮に旅行に行った時、
お二人に大変、お世話になったので、
そのお礼の手紙を書いていますが、
以下の手紙文での敬語の使い方での質問になります。

叔父と叔母は目上の方になりますが、
私が幼い頃から、従姉妹が同い年ということもあって、
とても親しくして頂いていましたので、
口頭では、「叔父ちゃん、叔母ちゃん」と「さん」ではなく、
「ちゃん」を付けて呼んでいるような、付き合いをしています。

以下、私の書いている手紙文(縦書き)です。
特に敬語の使い方に、ご指導願います。

因みに、手紙の書き方については↓のサイトを参考にしました。
http://www.letter110.net/kihonkousei/

---------------------------------

謹んで申し上げます(←:「丁寧な」手紙文では)
(または、「一筆申し上げます」←:「一般的な」手紙文では)

秋刀魚が美味しい季節となりました。

皆々様には、ますます ご清栄のご様子(で)、

心より お喜び申し上げます。

↑ 以上、頭語・時候の挨拶・相手の安否を尋ねる挨拶ですが、
叔父の息子2人の再婚を旅行で知り、もう孫も生まれる予定です。
暗に?ご結婚と孫のご誕生のお祝いも含め「ご清栄のご様子」と書いています。


叔父ちゃん、叔母ちゃん、その後、お変わりなく

お元気で過ごされていらっしゃいますでしょうか。

↑ ★:特に上の2行が、二重敬語になっていませんか?自信がありません…

八月の旅行では、お二人に本当にお世話して頂きました。

ありがとうございました。

<省略>

本当に何から何までお世話になりっぱなしでしたね。(←:叔母に対して「ね」と付けました)

<省略>

○○ちゃんや○○ちゃんと奥さんにまで会うことができて
(○○は従姉妹です)

一緒に美味しいお肉まで食べられて、

とても楽しい三日間を送ることができました。

母も私も、○○も○○も、○○も

本当に良い旅行で満足させて貰いました。
(又は、「本当に良い旅行で満足していました」)

改めて、お礼を申し上げさせて頂きます。

-----------------------------

以上で、縦書き12行の便せんに2枚となっています。

☆:「本当に良い旅行で満足させて貰いました。」

というのは、8月のお盆のシーズンに旅行に行きましたが、
その旅行に行きたいと伝えたのは、7月の中旬で、
叔父には、かなり無理をして頂いて、何とか宿を予約して貰いました。

また、観光の計画も全て立てて貰って、
「お迎え」から「お見送り」まで、叔父と叔母が一緒に私達の観光に、
ご一緒して頂きました。

叔父には、1泊目、従姉妹3人の家族を呼んで頂き、(全員で3家族13人)
天候の悪い中、バーベキューの準備をして貰い、お肉は2万円分も買って貰っています。
叔母には、1日目、朝の9時頃、叔父に連れられて、自宅に突然の訪問をしてしまい、
その後、ずっと叔父と母と私たち家族と一緒に、富士山の五合目までや、
山中湖、忍野八海、2泊目の河口湖の近くのホテルまで(山梨県まで)来て頂き、
最後は、高速のサービスエリアで昼食を一緒して、「お見送り」までして貰いました。

宿代はもちろん私達が払いましたが、
叔父には、山中湖で8000円も出して貰い、モーターボート1周クルーズ?とか、
富士山5合目までのバス代とか、忍野八海、等々の観光料金を払って頂いています。


ただ、この夏は雨が多く、この時も天候が悪くて、富士山が雲に隠れて観られず、

また、叔父も叔母も、大阪から富士宮まで車で7~8時間かけて行ったことで、
本当に喜んで貰って、特に叔父が本当に嬉しい顔をして下さって、

「ここは本当に観光地が綺麗だから、また来いよ~!」と叔父が、
「ほんと、食べ物も美味しいものばかりだし、何回来てもいいヨ♪」と叔母が
言って下さったので、

富士山が写真で見るように綺麗に観られなかった事を口実に、
「近い年に(2~3年ぐらい)、また旅行に行こうと思っています。
 その時は、どうか宜しくお願い致します。」等々と書いて、

12行の便せん5枚の長い手紙になっています・・・

書いてしまうと、書くことが多いので、これでも余分なものは削除しましたが、
あまり長い手紙というのも、目上の相手に対して失礼になるのでしょうか???

もちろん、「ついつい、長々と書いてしまって申し訳ありませんでした。」と1行、
書いてはいますが・・・

最後の便せんには、上のURLのサイトの「手紙の基本構成」通り、
結語、日付、自分の名前、叔父と叔母の名前に「様」で終わっています。

目上の叔父と叔母ですが、昔から親しくして頂いていて、
お礼の手紙の中にも、少し「ユーモア」を取り込んで、笑って頂こうと思い、
便せん5枚と長くなっています・・・

そういう事も気になっています。
あまりに長いと、不愉快にさせてしまうでしょうか???

以上、長々と書きました。
ここまで読んで頂き、ありがとうございました。m(_ _"m)

私の手紙本文の敬語の使い方、手紙の長さ、について、
どうか、アドバイスを宜しくお願い致します。
もちろん、他に何か気づかれた事が有れば、「ダメ出し」でも結構ですので、
何なりと、思われた事を書いて頂ければ、幸いです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問者さんのお歳が分かりませんが、きちんと手紙でお礼状を出そうという気持ちは、今時珍しい立派な心がけで、とても素晴らしいと思います。



ただしこの文面では、あまりに「形式」にこだわりすぎていて、折角のお礼の気持ちや楽しかった気持ちが少し削がれているように感じますし、敬語の使い方もおかしなところがあります。
それと質問文が長すぎて、最後まで読めませんでしたが・・・

例えば、
・「お元気で過ごされていらっしゃいますでしょうか」→「~でお過ごしでしょうか」。ただし冒頭で「ご清栄のご様子・・」と書く気なら重複になるので不要です。

・「~お世話して頂きました」→「~お世話になりました」。上から目線になってしまいます。

・「本当に良い旅行で満足させて貰いました」→「大満足の旅行でした」。これも上から目線です。

・「お礼を申し上げさせて頂きます」→「お礼申し上げます」


あまり形式にこだわらず、もっと自分の言葉で楽しかった気持ちをありのまま伝えることと、思い出や出来事を素直に綴っていけばどうでしょうか?


『前略
 叔父ちゃん、叔母ちゃん。その節には本当にお世話になりました。
 久しぶりにみんなと会うことができて、そして~(いろいろな楽しかったこと)があって、決して忘れることができない楽しい旅行となりました。本当にありがとうございました。
 
(ここからは楽しかった出来事の中からいくつか思い出を語る)皆さんと過ごした今年の夏の想い出は、私の中では一生の宝物になったと思います。

 (省略)
 ○○ちゃん、○○ちゃん(従弟)のご結婚や、もうすぐ生まれるお孫さんのこと、今年は叔父ちゃん叔母ちゃんにとっても素晴らしい一年ですね。私も本当にうれしいです。

 (省略)
 ○○(同行したあなたの家族)からもくれぐれもよろしくと申しています。次はぜひ大阪に遊びに来てください。お待ちしています。

 季節の変わり目ですが、皆さまご自愛のほどを心よりお祈りいたします。  草々』

あと質問文を読んで感じたのですが、今回のあなた方の旅行で叔父さん叔母さんには、金銭的にも時間的にもかなり負担をかけたと思います。
もちろん二人とも良い方なんでしょうが、でも再々こんなことがあるときっと迷惑になるのではないですか。

なので「近いうちにまた行きます」ではなくて、嘘でもいいから「今度はぜひ大阪に来てください」と言う方が通りが良いです。
それと、お礼の手紙だけではなく、当然のお礼の気持ちでそれなりの品物をお送りするのが礼儀ですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございます。

まず、私は42歳の男性です。叔父は66歳、母は68歳です。

私の質問文、自分で読んでも長いですね・・・
申し訳ありませんでした。

旅行に行ったのが、8月16日~18日になります。もう1ヶ月。
お礼も、「時期」を逃す訳にはいきませんよね…?

金銭的にも、時間的にも、
かなりの負担をして下さっているので、
旅行に行った時、手土産を持参しました。母もです。

だから?無事に大阪の家に着いた時に、
すぐ、叔父に電話で帰宅の事とお礼を述べ、
本当に3日間、お迎えからお見送りまで、
ずっと付いて来て頂いたので、その電話で、
「叔父ちゃん、今回のお礼は改めて・・・」と言いかけると
「いやいや、もう、そんなんは、ええよ。ええよ。」
って言われてしまって、それから電話はしていません。

でも、さらに4~5日後、叔母と長女の従姉妹が、私と母に
その土地の海苔やお菓子や等々、選んで段ボール1箱も、
送って貰ってて、さすがに、ここまでされたら、
私も何か、叔父と叔母にお礼の品を!と考えました。

しかし、母がそれを言うと、
「もう、手土産を持って行ったから、これ以上すると失礼!」
と、言うので?判断に迷っています。。。。

そういう経緯が有って、せめてお礼の手紙だけでも・・・
という気持ちで書き始めました。

お礼も長文で申し訳ありません。

因みになのですが、叔父の息子は、いろいろあって、
生まれた子供は前妻が育て、叔父と叔母は孫のその子に
会えない状況で、
再婚できて、また孫が生まれるといっても、
状況が複雑すぎて、素直に「おめでとうございます。」
とは言いにくいのです・・・

ですから、「ご清栄」(本来の意味は「お元気」ですが)
という言葉ならば、暗に「栄える→繁栄する→子孫繁栄」の
意味が伝わるかと思い、形式張った書き出しにしています。

私は算数の講師が職ですが、国語は難しいですね・・・

まだ、お礼の欄に書きたい事が有りますが、
長いので、ひとまず、これで終わります。

もし、お時間が許せば?再質問のようで申し訳ないですが
叔父へのお礼の「品物」の件、
それから、複雑な事情の件、アドバイス願えますでしょうか・・・??

お礼日時:2014/09/18 13:30

#1です。


質問文を読むかぎり若い女性と勝手に判断して書き込みしてしまいました。大変失礼しました。

まずお礼をどうするかについては、考え方はいろいろあるでしょうが、経済的価値=値段で判断するのが一番納得性が高いと思いますよ。先方が負担した分をこちらも負担するという形だと、精神的に安定した落とし所ではないでしょうか。
贈り物としては、例えば高価なお肉とかワインとか日本酒とか、少し高価で普段自分ではまず買わないようなものだと喜んでもらえるのではないでしょうか。

お孫さんの件ですが、今のお孫さんがどういう状態であれ新しい家族が増えることは、間違いなく叔父さんたちにとっては嬉しい出来事でしょうから、素直にお喜びを伝えることは何の不自然もないと思いますが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再び、ご回答を頂いて本当にありがとうございます。

今、母とじっくり時間をとって相談することが出来ました。
やっと、お礼の欄に書くことができます。
申し訳ありませんでした。

No.2の方も書かれていますし、貴方も言われるように、
今回の旅行では叔父に時間的にも、費用の面でも、
負担をかけてしまったので、
私もそれなりの品を贈ろうと思っていました。
高価なワインやお肉等々。

しかし、母にそのことを告げると、
「それでは、叔父ちゃんが逆に困ってしまう」と言います。
よくよく聞いてみると、叔父と母と健在だった頃の父との
関係(金銭的な関係です)は、もう20年ほど前からのこと。

というのは、
叔父の3人の子供の結婚式に、静岡まで父と母と私も行き、
一方で、叔父がこちらの結婚式に来てくれてのは、
私の結婚式の時の1回だけで、
さらに、私の結婚式の時には、
父が叔父、叔母、そして3人の子供の家族も含め、
ホテルの費用など、全て払っていたのです。

そういうことで、
20年前からの叔父の立場になると、
叔父は、今は亡き父に「借り」があるから、
そういう高価な品を贈ると逆に困ってしまうと言いました。

それで、私も母の言ってきた事が納得できました。

父は、人の手前では、とても気前がよく、
惜しげもなく、お金を出す性格でした。

それで、今回、私たち家族と母が叔父の方へ行くとなり、
叔父としては、今までの父への借りが返せるということで、
本当ならば、1泊1人、3万のホテル代も払うつもりで、
叔母がお金を用意していたそうです。
それだけは、タッチの差で、私たちが払いましたが…

以上、そのような長い経過があって、
結論として、2~3千円程の品に、お礼状を添えて、
贈ろうと、母と私の間で結論が出ました!

そういうことで、今からお礼状を書きます。
貴方とNo.2の方の素晴らしい例文を参考に、
私なりの言葉で考え考え、書いています。

ただ、貴方の例文の中で

>決して忘れることができない楽しい旅行となりました。
と、
>皆さんと過ごした今年の夏の想い出は、
>私の中では一生の宝物になったと思います。

は、あまりに綺麗すぎて、無骨な男の私には、
何か歯が浮くように感じて、とても書けません・・・

すみません、せっかく教えてもらったのに、
ダメ出しするようなことを書いてしまって。

また、今回の品に添えるお礼状では、二人の結婚(再婚)と
叔父と叔母の孫の誕生のことには触れないようにしようと
思っています。
無難にお世話になったことのお礼と、こちらに来て下さいと
やはり、また近いうちに行きますも書こうと思っています。

叔父の「おい!○○(私)!また来いよ~!」というのは、
叔父の本心から言ってくれた言葉と思うのです。

母が叔母から聞いたところ、
叔父は7月に私が行くと伝えると、8月の当日まで、
それはそれは嬉しい顔をして宿の予約や観光計画を立ててくれていたそうです。

何か、叔父と私のこういう関係が今もあるのは、
亡き父と母のおかげと思い、改めて両親の有り難さを感じました・・・

長々と書いてしまい申し訳ありません。
ありがとうございました。m(_ _"m)

もし?お時間が許せば、品に添えるお礼状の例文を書いて頂ければ、本当に幸いです。

貴方の「旅行に<大満足です。>」という言葉は、
No.3の方が書かれているように本当に素晴らしいです。

3度も貴方の素晴らしい日本語の能力に甘える私を許して下さい。

また、ひとまずこの場を借りて、
No.2とNo.3の方にも感謝している事を伝えさせて頂きます。
ありがとうございます。m(_ _"m)

お礼日時:2014/09/20 11:21

叔父ちゃん、叔母ちゃん、



その後、お変わりなく元気でお過ごしでしょうか。

8月の旅行では、お二人には大変お世話になりました。

ありがとうございました。

(中略)

改めてお礼を申し上げます。

---------------------------------

ぐらいの感じでいかがでしょうか。

「お礼を申し上げさせて頂きます。」は、口頭では言うかもしれませんが、書き言葉としてはあまりよろしくない気がします。

「~させていただきます」というのは最近多いですね。私も現代語としての必要悪(笑)と思ってメールなどに多少は使いますが、「頂く」があまり重なるとスムーズな文章にならないと思います。

満足のところは難しい・・・・
#1さんの例のように「大満足~」にしたら良いかもしれませんね。良い旅行で・・・・につなげるんだったら、

本当に良い旅行をさせていただき、大満足でした。
本当に良い旅行で、大満足でした。
本当に楽しい旅で、大満足でした。

などなど。
このへんは「させていただき」を入れてもさほど差し支えないかなと思います。

もっと改まった相手だとか、格式を重んじるんでしたらこれだとまずいですが、「叔父ちゃん・叔母ちゃん」に宛てて「お世話になりっぱなしでしたね。」と書くような場合なら良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございます。
お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。

以下、貴方のご回答から。

満足のところは難しい・・・・
#1さんの例のように「大満足~」にしたら良いかもしれませんね。良い旅行で・・・・につなげるんだったら、

本当に良い旅行をさせていただき、大満足でした。
本当に良い旅行で、大満足でした。
本当に楽しい旅で、大満足でした。


確かに、ここは難しいと思いました。
No.1の方の例文が素晴らしいので、土台にし、
私なりに次のように書いてみました。

***********************

前略ごめんください
叔父ちゃん、叔母ちゃんへ。
八月の旅行では本当にお世話になりました。
久しぶりに○ちゃん、○ちゃん、○ちゃんにも会えて
そして・・・
<省略>
最後は○○での昼食までご一緒できて
私が行く前にワクワクと予想していた以上に
楽しい楽しい旅行で、みんな大満足でした。
本当にありがとうございました。

本当が続くので、「楽しい楽しい」と強調しました。

お礼日時:2014/09/20 19:52

まず、感想を言うと極めて幼稚で、手紙を書きなれてない、学校の出来も悪いんだろう感じさせるということです。



お礼状なんて長々と書くものでない。いくら書いてももう過去のこと、長々とうっとうしい。

余計な事ばかり書いて、肝心のことがいくつも抜けている。

-----

>謹んで申し上げます(←:「丁寧な」手紙文では)
(または、「一筆申し上げます」←:「一般的な」手紙文では)

秋刀魚が美味しい季節となりました。

皆々様には、ますます ご清栄のご様子(で)、

心より お喜び申し上げます。

↑ 以上、頭語・時候の挨拶・相手の安否を尋ねる挨拶ですが、
叔父の息子2人の再婚を旅行で知り、もう孫も生まれる予定です。
暗に?ご結婚と孫のご誕生のお祝いも含め「ご清栄のご様子」と書いています。


叔父ちゃん、叔母ちゃん、その後、お変わりなく

お元気で過ごされていらっしゃいますでしょうか。

↑ ★:特に上の2行が、二重敬語になっていませんか?自信がありません…


→よほどサンプルが悪かったのだろう。

叔父甥の関係で、最近あってきたばかりなのだから気候の挨拶とか全く不要。

手紙というのは会話と違って、少し改まっていないと様にならない。

叔父ちゃん、叔母ちゃん、は著しく不調和。



>八月の旅行では、お二人に本当にお世話して頂きました。

ありがとうございました。


この部分は決定的にダメ。敬語が使えてない。学校でどうしているか非常に心配。



「例」

叔父上、伯母上

先月は大変お世話になりました。
貴重な時間を割いていろんなところを案内していただき、心より御礼申し上げます。
とても楽しい3日間でした。
費用の面でも大変ご迷惑をおかけして、まことに申し訳ありません。

久しぶりにいとこのA,B,C,D,に会えてとてもうれしく思いました。
Aには近々、お二人の初孫となる第1子が生まれるとお聞きしました。
心よりお祝い申し上げます。誕生日が待たれますね。

今年は残暑がなくて、いきなり寒さに向かう感じがします。
皆様、体に気を付けて、お元気でお過ごしください。

こちらに来られることがあればぜひお知らせください。
また、会える日を楽しみにしています。

9月**日 OOOO
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございます。
お礼が遅れて、申し訳ありませんでした。

やはり、No.1の方の例文が素晴らしいので、
それを土台に、私なりに書いてみました。
ただ、貴方の以下の部分を使わせて貰いました。

>貴重な時間を割いていろんなところを案内していただき、
>心より御礼申し上げます。

私が書いたのは以下のようです。

貴重な時間を割いて、素晴らしいところばかりを
案内していただき、心より感謝しています。
ささやかではございますが、お礼の品を贈らせて
いただきます。どうかお納めください。
では、季節の変わり目ですので、
風邪など召されませんよう、ご自愛願いますね。 草々
  平成二十六年九月○○日
             私の名前
叔父の名前 様
叔母の名前 様

「いろんなところ」は、「素晴らしいところばかりを」と
「心より御礼」は、「心より感謝しています」と
私なりに変えました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいなので。

お礼日時:2014/09/20 20:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親戚へお礼の手紙の書き方について

現在、大学一年生なのですが先日親戚からお小遣いをもらいました。

ちゃんとした手紙でお礼を言おうと思うのですが、もらってから2ヶ月もたってしまいどんな感じで書けばいいのかわかりません。

A4サイズの便箋2枚ギリギリいくくらいを考えています。
お礼が遅くなったこともふまえた手紙の文を教えてください。
参考にさせていただきます。

Aベストアンサー

日に日に秋が深まり、朝夕冷え込みが強くなりました。
○○さま(親戚の方のお名前 おじさまやおばさまであれば、おじさま、おばさまと書いた方がいいと思います)におかれましてはお風邪など召しておられませんか。
私は大学に入学して半年経ち、すっかり大学生活にも慣れ、充実した毎日を送っています。
さて、先日、○○さまにお小遣いをいただき大変嬉しかったです。ありがとうございました。
(もし、お会いして直接渡されたのなら、「お会いできて大変嬉しかったです。さらにお小遣いまでいただき、本当にありがとうございました。」)
本来なら、すぐにでもお礼のお手紙を出したかったのですが、あいにく大学の学園祭など、色々と学校生活の行事が重なり、本日に至ってしまい、大変申し訳ありませんでした。
先日いただいたお小遣いは、大学でできた友達と、学園祭の慰労会も兼ねて、一緒に食事に行ったときに使わせていただきました。お小遣いがあったおかげで、その場にいた友達全員に食事の後のデザートをおごることができ、友達との親交を深めることができました。
(ほかに何か使ったことがあれば、そのエピソードを書いてもいいです。将来のために大事に貯金させていただきますでもいいと思いますが、もらったお金を使って、楽しい時間を過ごせたというエピソードの方が
手紙をもらった方も嬉しいと思います)
遅ればせながらとは思ったのですが、○○さまにいただいたお小遣いのおかげで、とても楽しい思い出を作ることができたので、一言お礼を申し上げたく、お手紙を書かせていただきました。
本当にありがとうございました。
末筆ながら、季節の変わり目ですので、どうかお体を大切になさってください。
○○(自分の名前)
全体的にはこのような流れで、あともう少し長くしたいのであれば、大学生活でのエピソードなど、付け加えてはいかがでしょうか?

日に日に秋が深まり、朝夕冷え込みが強くなりました。
○○さま(親戚の方のお名前 おじさまやおばさまであれば、おじさま、おばさまと書いた方がいいと思います)におかれましてはお風邪など召しておられませんか。
私は大学に入学して半年経ち、すっかり大学生活にも慣れ、充実した毎日を送っています。
さて、先日、○○さまにお小遣いをいただき大変嬉しかったです。ありがとうございました。
(もし、お会いして直接渡されたのなら、「お会いできて大変嬉しかったです。さらにお小遣いまでいただき、本当にあり...続きを読む

Q叔父につける敬称

叔父に手紙を書いています。
礼状なので正式な書式にのっとり「叔父さんへ」というのではなく、名前を書こうと思ったのですが、こうした場合敬称は「様」でいいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いかに正式でも、叔父さんに名前だけで「太郎様」や「太郎殿」では相当に他人行儀になりますので注意して下さい。
苗字やフルネームですといよいよ他人行儀になります。

太郎叔父上
叔父上様
叔父上殿

程度で宜しいかと思います

上に更に様や殿を付けるのには、一部異議があるかとは思いますが、慣用的には違和感はありません。
「太郎叔父上様」はチョッと丁寧すぎる感じはありますがOKです。

Q贈り物に添えるお礼状の「封筒の書き方」教えて下さい

よろしくお願いします。

お世話になった叔父と叔母に、お礼として贈り物をします。
デパートの菓子店で買う品に、添えて送ります。


封筒は「和封筒」の縦書きで、

叔父と叔母宛に、「連名で」書きます。

どのような事に注意をして書けば良いですか?


私が知っている事は、

1.相手の住所・郵便番号は書かない。
2.封筒の封をしない。
3.宛名の氏名は、中央に大きく書く。

以上の3点だけです…

手紙を和封筒に入れて、郵便で送るマナーは分かるのですが、
今回のように、
お礼の品に添える場合の「封筒の書き方」がぜんぜん分かりません・・・

例えばですが、

いま、私の手元には、

・:郵便番号の赤い枠がついた、シールでのり付けする封筒 と、
・:郵便番号の赤い枠のない、のり付けするシールの無い封筒

の2種類があります。
どちらを使えばいいですか?
(ただ、どちらも「二重の封筒」です。)

それから、連名で書く場合、
叔父の氏名の名字のを中央にして書くと、
叔母の名の方が左に寄りすぎて、バランスが悪くなります。

叔父の名字を、やや右にしてバランスを保つのでしょうか??

40歳も半ばになる私ですが、こんなマナーも分かりません・・・


どうか、知っておられることが有れば、何なりとで結構ですので、

こんな無知な私に、ご教授をよろしくお願い致します。 

よろしくお願いします。

お世話になった叔父と叔母に、お礼として贈り物をします。
デパートの菓子店で買う品に、添えて送ります。


封筒は「和封筒」の縦書きで、

叔父と叔母宛に、「連名で」書きます。

どのような事に注意をして書けば良いですか?


私が知っている事は、

1.相手の住所・郵便番号は書かない。
2.封筒の封をしない。
3.宛名の氏名は、中央に大きく書く。

以上の3点だけです…

手紙を和封筒に入れて、郵便で送るマナーは分かるのですが、
今回のように、
お礼の品に添える場合の「...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

こちら読んでいただければ、お解りになると思います。↓
後は、百貨店の方が受けてくださるのなら
それは百貨店の方の責任の範疇なのだと思います。
判りませんが・・・。

きちんとした宅配便だと、中身それと信書類の同梱の有無を
尋ねられることはあります。
そこまで厳密ではないようですが・・・。

検索すると手紙を荷物に入れることへの
質問は沢山あります。



http://toyokeizai.net/articles/-/26357

Q親戚への手紙の返事について

 私はかつて人間関係が原因で警察沙汰になったことがあります。逮捕され、不起訴で釈放されたものの、大学を退学することになりました。そのことを父から伝え聞いた遠くの叔父さんから励ましの手紙が届き、返事を書いてみたのですが、文章に自身がありません。
 添削して頂けると大変助かります。
 なお、教師をもう一度目指してほしいという叔父の思いが文面から伝わってきたので、私もその点に触れてみました。

 前略、叔父さんお元気ですか。返信遅くなってすみません。
 この度は事件を起こし御心配を掛け申し訳ありませんでした。叔父さん夫婦には私の教師への夢を応援して頂き、お祝い金まで頂きました。しかし、その期待を裏切り、失望を与えてしまったこと、大変申し訳なく思います。自分の行動が招いた結果とはいえ、私自身心苦しい気持ちでいっぱいです。
 事件当時のことを振り返ると、自己主張の強い私は大学内で孤立していました。そんな中、私の見方で居続けてくれたのが被害者の方です。孤独ゆえに彼に頼りすぎてしまい、迷惑も多くかけました。そして事件を起こしました。今更ですが、もっと彼を大切にすべきだったと悔やんでおります。(もっとも、当時の私には人を大切にするということがどういうことなのか全くわかっていませんでしたが。)
 逮捕前の私に「人に喜んでもらえるように行動する」という発想はありませんでした。人を大切にするということがどういうことかわかっておらず、いつも自分のことが最優先で、自分にとって利益か不利益かが行動の基準でした。もしあの時に見返りを求めず、ただただ人のために尽くすということが出来ていれば、過去は違ったかもしれません。彼が嫌がっているのに反して執拗に接近し続けることもしなかったでしょう。
 今更ながら彼には申し訳ない気持ちでいっぱいです。しかし、過去は変えられません。事件から学んだ教訓をこれからも忘れずに強く意識していきます。そうすれば法律に再び反することは防げるはずです。また、自分の取ろうとしている行動が法律に反しているか知りたい時は、ネットなどの弁護士の無料相談サービスを使って確認することにします。

 叔父さんは私の将来を心配してくださっていると思います。そのことについても書かせてください。
私には1つ、絶対に曲げられない夢があります。教師になることです。
 私の経歴では面接のない大学しか受けられず、どこも簡単ではありません。困難な戦いになることは覚悟しています。しかし、夢を妥協することは有り得ません。必ずや入学試験を突破して、入学後も勉学を怠らず、確実に教師になれるように頑張ります。同時に、一人の人間としても早く自立しなければなりません。まだまだ未熟ですが、少しでも多く社会経験を積んで、豊かな人間性のある教師になりたいと考えています。

 この度はお手紙をありがとうございました。叔父さんの気持ちが文面や筆跡を通じて力強く伝わってきましたし、励ましの言葉が身に染みて嬉しかったです。叔母さんも心配されていると父から伝え聞きました。どうか謝罪の意をよろしくお伝えください。
 将来、過去を振り返ったときにあの時挫折を味わって、迷惑かけた分成長し、多くのものが得られたと言える日が来るように、今後は出来るだけ多くのことに挑戦して人間性を高めていきたいと思います。釈放されてから感じたのは意外と人は見ているということです。確かに離れていく人もいましたが、私を信じ続けてくれる友人が予想以上に多かったことに自分自身驚いています。彼らに一日でも早く良い知らせをできるように、そして、早く社会の役に立てるように、今はまず勉学を通じて力を付ける時期だと思っております。今後とも頑張って生きていきますので、応援して頂けると嬉しい限りです。
 季節の変わり目ですがお体にはお気をつけください。
                                                        草々


 平成26年×月××日                    ○○○ ○○

 私はかつて人間関係が原因で警察沙汰になったことがあります。逮捕され、不起訴で釈放されたものの、大学を退学することになりました。そのことを父から伝え聞いた遠くの叔父さんから励ましの手紙が届き、返事を書いてみたのですが、文章に自身がありません。
 添削して頂けると大変助かります。
 なお、教師をもう一度目指してほしいという叔父の思いが文面から伝わってきたので、私もその点に触れてみました。

 前略、叔父さんお元気ですか。返信遅くなってすみません。
 この度は事件を起こし御心配を掛...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。中年女性です。
質問者様のお気持ちが伝わってくる文面だと思いました。

ただし、下記の文が気になります。

>また、自分の取ろうとしている行動が法律に反しているか知りたい時は、ネットなどの弁護士の無料相談サービスを使って確認することにします。

この文章ですが、ネットなどの弁護士無料相談を使わなければ違法かどうかわからないのだろうか…とわたしは感じました。ここは削除された方が印象が良くなると思います。


それから、下記の文章は、一番最後にお礼の言葉として持ってきた方がよいのではないでしょうか。

>この度はお手紙をありがとうございました。叔父さんの気持ちが文面や筆跡を通じて力強く伝わってきましたし、励ましの言葉が身に染みて嬉しかったです。叔母さんも心配されていると父から伝え聞きました。どうか謝罪の意をよろしくお伝えください

   ↓
~~~~~~~~~~~~~

将来、過去を振り返ったときにあの時挫折を味わって、迷惑かけた分成長し、多くのものが得られたと言える日が来るように、今後は出来るだけ多くのことに挑戦して人間性を高めていきたいと思います。釈放されてから感じたのは意外と人は見ているということです。確かに離れていく人もいましたが、私を信じ続けてくれる友人が予想以上に多かったことに自分自身驚いています。彼らに一日でも早く良い知らせをできるように、そして、早く社会の役に立てるように、今はまず勉学を通じて力を付ける時期だと思っております。今後とも頑張って生きていきますので、応援して頂けると嬉しい限りです。

『この度はお手紙をありがとうございました。叔父さんの気持ちが文面や筆跡を通じて力強く伝わってきましたし、励ましの言葉が身に染みて嬉しかったです。叔母さんも心配されていると父から伝え聞きました。どうか謝罪の意をよろしくお伝えください』

季節の変わり目ですがお体にはお気をつけください

~~~~~~~~~~~~~~

あとは、 「拝啓」 「敬具」を使用された方がより丁寧になります。
せっかく良い文面なのに、もったいないです。
(前略、草々でも構いませんが、これらは略式なので。拝啓、敬具は、男性、女性に関わらず使用できます。)

「拝啓」の後に季節の挨拶を入れたらよろしいです。
※ただし、これは質問者様のお好みでいいかもしれませんね。今回は叔父様なので、「前略」、「草々」にされたのでしょうから。

それでは、未来に向かって一歩一歩、確実に進んで行ってください。頑張ってね。

こんにちは。中年女性です。
質問者様のお気持ちが伝わってくる文面だと思いました。

ただし、下記の文が気になります。

>また、自分の取ろうとしている行動が法律に反しているか知りたい時は、ネットなどの弁護士の無料相談サービスを使って確認することにします。

この文章ですが、ネットなどの弁護士無料相談を使わなければ違法かどうかわからないのだろうか…とわたしは感じました。ここは削除された方が印象が良くなると思います。


それから、下記の文章は、一番最後にお礼の言葉として持ってきた方がよ...続きを読む

Q堅苦しくなりすぎないお礼状の書き方(結婚内祝い)

お世話になります。

結婚祝いを頂いたお返しに内祝いとお礼状を一筆書きたいのですが、
文章はどのようにしたらよいでしょうか?

相手は『弟のお嫁さんの姉』からです。

数年前の弟の結婚式の際に会ったきりで、品物は弟夫婦経由で頂きました。
あまり固くるしくなく書きたいとは思うのですが、
どのような文面がよいでしょうか?

ご無沙汰しております。いつも弟がお世話になっています。
この度は・・・という書き出しでは可笑しいですか。

一般的な文章と交えて書きたいですが・・・
何か参考になるサイトでもありましたら教えてください。

Aベストアンサー

拝啓
春の便りが全国から聞こえてきて、
桜の季節の到来が待ち遠しい季節となりました。

大変ご無沙汰しております。
○子様にはいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

このたびは、誠に結構なお品を頂戴いたしまして、
有難うございました。
○○(弟名)から、お姉さまより
お祝いをお預かりしたと聞きまして、
本当にお気持ちが嬉しく有り難く、楽しみにしておりました。

包みを開けましたとき、夫と思わず声をあげてしまいました。
エスプレッソマシーンは、欲しいと思っていてなかなか決心がつかなかったものです。
早速二人で使って、朝や休みの日の昼下がりに作っては
楽しく過ごしております。
(ここのエピソードは風景が目に見えるように・・・
写真たてなら、一番のお気に入りの
お姫様だっこしてもらっている、式の時の写真を入れて、TVの横に置いています。掛け時計なら、ちょうど和室に時計が欲しかったので、ぴったりです・・・などなど)
△子さん(弟嫁名)にも
いつも色々気配りを頂戴しており、
誠に有り難く、夫も大変恐縮しております。
くれぐれも△子さんと、お姉さまにお礼を申し上げて欲しいとのことでした。
(旦那さんの様子も書くこと。
弟嫁さんへの有り難い気持ちも書くこと。
お姉さんは妹である、弟嫁さんのために
結婚祝いを贈ってきたようなものです。
あなた方ご夫婦に、妹さんを大事にして欲しい、仲良くして欲しいとと思うからです。
ですから、弟嫁さんと仲良くしていきたい、いつも仲良くしていますよ!という気持ちをにおわす文章が必要です。
それで贈り物の効果が出たので、相手は安心します。)

結婚式が終って、実際の生活がはじまってみると
結婚式の時のことが夢のように感じますが
これからは二人で、力を合わせて
助け合いながら手をしっかりつないで
生きていたいと思います。

さて、誠に心ばかりですが、
本日○○百貨店より結婚の内祝いの印として
ささやかなものを別送いたしました。
何卒ご笑納いただきますよう
お願い申しげます。
また、式と披露宴の写真を同封いたしました。
(スナップ、2枚程度。弟夫婦も一緒に映っているとなおよし。)
お恥かしい限りですが、ご高覧くださいませ。

新居は、○○夫婦宅より、車で一時間の
下町の温かみのある場所です。
(新緑が美しい山がすぐ側です・・など)
最寄り駅は○○線の○駅です。
お近くにお越しの際は、是非お越しくださいませ。
(これは社交辞令です)

朝夕はまだ冷え込む時があります。
時節柄、何卒御身おいといくださいますよう
お祈り申し上げます。
    
              草々

          平成20年○月○日

山田○子様
                    佐藤○○
                      ◇子

                    (夫婦連名で)

以上参考にしてください。カッコ内は、その文章の意図するところ、意味などを補足しています。

こういう手紙は「堅苦しくならないように」ということはありえません。
堅苦しくしてちょうどです。
定型の文面の例はいくらでもあります。
そういう文面の本を一家に一冊備えておくと
新婚ミセスは助かります。
これも慣れです。
ミセス歴20年もなると
本を見なくてもすらすら文が作れます。
さだまった形式をふまえることが大事です。
是非そういうマナーや手紙の本を買ってください。

ちなみにこういう場合の手紙は
原則真っ白で、柄は入れません。
すかし模様や、隅に控えめな柄ならいいでしょう。
いつでも書ける様に、真っ白の便箋と封筒を買い置きしておくことです。

拝啓
春の便りが全国から聞こえてきて、
桜の季節の到来が待ち遠しい季節となりました。

大変ご無沙汰しております。
○子様にはいかがお過ごしでいらっしゃいますか?

このたびは、誠に結構なお品を頂戴いたしまして、
有難うございました。
○○(弟名)から、お姉さまより
お祝いをお預かりしたと聞きまして、
本当にお気持ちが嬉しく有り難く、楽しみにしておりました。

包みを開けましたとき、夫と思わず声をあげてしまいました。
エスプレッソマシーンは、欲しいと思っていてなかなか決心がつ...続きを読む

Q現在一歳になる娘がいます。先日旦那方の親戚から遅くなったけど娘へのお祝

現在一歳になる娘がいます。先日旦那方の親戚から遅くなったけど娘へのお祝いとして一万円義母を通じて手渡しされました。
礼状を出したいのですが、出産祝いの礼状の例文を見ましたが娘は来月一歳になるので参考になりません…。ちなみにお祝いを頂いた方と私は面識ありません。旦那は小さい頃会ったことがあるようですが…。こんな場合何てお礼状をかけばいいでしょう?どなたか例文を教えて下さい!文法が分からないためそのまま例文を使いたいと思います!封筒で娘の写真を一緒に入れて出す予定です!

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。例文を書きますね。


・・・・・・・・・・・・


 初めてお手紙を差し上げます。
山田太郎の妻、花子と申します。
先日○○叔父様より、娘のお祝いを頂戴したとのこと、
夫の母から受け取りました。
結婚のご挨拶も申し上げておらず、
長年無沙汰の無礼をしている私どもでございますのに、
娘に細やかなお心遣いを頂戴し、
誠に申し訳なく、また有り難く存じ上げます。
夫も大変恐縮いたしまして、
○○叔父様、○○叔母様に
くれぐれもよろしくお礼を申し上げるようにとのことでございます。
 おかげさまで娘の○子は先月、
無事初誕生を迎えることができました。
最近は立ち上がり、あと一歩が出るか出ないかというところで、
Xデーを楽しみに日々育児に励んでおります。
夫の太郎さんが大変育児に協力的なのと、
夫の母がいつも的確なアドバイスをくれるので
いつも有り難く感じております。
 親とは欲が出るものですね。
最近はベビースイミングをさせようかと考えており
頂戴したお心遣いで、娘にスイミング用に可愛い水着を探そうかと、
毎日夫と楽しく話しております。
 写真は初誕生の記念に撮ったものです。
お恥かしゅうございますが、何卒ご高覧くださいませ。
 時効の折柄
皆様には何卒御身ご自愛いただきまして、
さわやかな初夏の季節を
ご機嫌よくお過ごしくださいますよう
お祈り申し上げます。

                  かしこ

              平成22年5月20日

○○○○様
△△様



                  山田太郎
                    花子




以上です。

封筒便箋は白無地で。
(罫線は可)
叔父様ならご夫婦あてに表書きを書くこと。
写真同封と封筒の表の隅に書くこと。
日頃の夫婦の様子や、子供の成長がわかるエピソードを書く。
夫と夫の親も持ち上げる。
夫の言動も書いておく。
日頃の無沙汰を一番先にわびること。

頂いたものをどう使うかなど
楽しいエピソードを入れる。

例えば「娘は絵本が好きなので、絵本をこれで沢山そろえようと思っております。」などでもいい。


面識がないからと
そっけない文面ではいけません。
面識が無いからこそ、丁寧で人柄が文面からにじみ出る演出が必要です。

お金を頂いた時は
「頂いたお金で」とダイレクトに書いてはいけません。
「頂いたお心遣い」(おこころづかいです。お小遣いではありません。)と
ベールをかけて表現します。

誤字脱字がないよう
辞書片手にじっくり書いて
見直して即効出してください。
頑張って~!

こんにちは。40代既婚女性です。例文を書きますね。


・・・・・・・・・・・・


 初めてお手紙を差し上げます。
山田太郎の妻、花子と申します。
先日○○叔父様より、娘のお祝いを頂戴したとのこと、
夫の母から受け取りました。
結婚のご挨拶も申し上げておらず、
長年無沙汰の無礼をしている私どもでございますのに、
娘に細やかなお心遣いを頂戴し、
誠に申し訳なく、また有り難く存じ上げます。
夫も大変恐縮いたしまして、
○○叔父様、○○叔母様に
くれぐれもよろしくお礼を申し上げるようにとのことでござ...続きを読む

Q香典を頂きました。お礼の言葉はどうしたら・・・

父が亡くなり そろそろ一周忌になります。

遠く離れた所に住んでいる ある親戚が
一周忌法要に来れないとのことで、
香典を郵送で送っていただきました。
お礼のハガキを書きたいと思っております。

どのような文がよろしいでしょうか・・・
できたら文章を考えていただきたいと思っております。

●親戚宅には電話がありません
●その親戚は 亡くなった父の 伯父・伯母にあたります。
●親戚といえども行き来はしていませんので
気をものすごく遣っています
●親戚の年代は60代~70代前半です。
●度々、香典のほかに、地元産物を送っていただいています。
●お返しの品に、手紙よりハガキを添えたい

条件としましては このような感じです。
恥ずかしくない文章を教えていただけたらなと思っています。
どうか よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 「直子の代筆」というサイトがあります。
http://www.teglet.co.jp/

 一番右のドロップダウン「冠婚葬祭」より「不幸」を選択、「忌明けの礼状(一周忌の後に出します)」をクリックしたら、適当な選択肢を選んでください。

 はがきと言うことですから、適宜短い文章にかえられると良いと思います。

Q手紙の「前略」について

手紙の書き出しの「前略」について、お尋ねします。

1.「前略」という書き出しは、目上の人に使っても失礼にあたりませんか?

2.「早々」など結びの言葉は、必ず必要なのでしょうか? あいさつを略すのに、結びは必ずしも必要でない気がするのですが。

3.「拝啓」との使い分けは?

以上3点。
マナーを教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人を訪ねたとき、会った時にする最初の挨拶と帰り際にする挨拶とがあるように、手紙文でも同じ約束ごとがあります。
最初の挨拶(頭語)と最後の挨拶(結語)は、文面内容や状況に応じて次のように慣用的に使われています。  (頭語→結語の関係を述べます)

一般的な手紙文 : 拝啓・啓上 →  敬具・敬白
あらたまった手紙文 : 謹啓・謹呈 → 謹言・謹白
略式の手紙文 : 前略・冠省 → 草々・早々
急ぎの手紙文 : 急啓・とり急ぎ申し上げます → 敬具・不一
返事の手紙文 : 拝復・復啓 → 敬具・謹答

ここに示すように書き出しの「頭語」と結びの「結語」は慣用的な組み合わせで用いられています。
質問の1.は目上の人に「前略」だけでは気になる場合、「前略ごめんください」とか「前略にて失礼致します」とかの表現をされればよろしいかと思います。

老婆心ながら・・・ビジネスレターではその他に様々な決まりごとがありますので、典型的な雛形を作っておきそれを参考にしながら書けば、比較的悩まずに作成することが出来そうです。

Q会った事のない義理の叔父達へのお礼状

結婚して3ヶ月です。バタバタと話が進み今日にいたっています。
結婚式は来年頭。まだ、両家の親・姉妹しか挨拶をしていない状態で
旦那の叔父、叔母からお祝い(現金)が送られてきました。
まだ一度も会っておらず、もちろん話もした事がありません。
ですが、そんな状態の私たちにお祝いをくれた叔父達に、何の
アクションもないのはおかしいと思い、手紙を書くことにしました。
しかし、どういった言葉で、どう書き出せばいいのか、全く判りません。
私自身、手紙を書くと言う事はとても好きで、よく書いているのですが、
今まで親戚付き合いが全くなかったので、叔父達への改まった内容と言うのが
とても難しいのです。特に義理にあたりますし。。。
堅苦しく書くのか、フランクに書くのか、いいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
結婚して3ヶ月(入籍?)と言う事でばたばたされてご挨拶が後先になり
ちょっと書きづらいお気持ち良く判ります!。

幸い質問者さまがお手紙は書き慣れていらっしゃるとの事。
素直「有難う!」と言う事を書かれたらよろしいのではないでしょうか?
勿論、「初めまして○○と申します。」
「親戚に縁あって加えて頂く事になりました。」と。
初めてのお手紙ですから、勿論丁寧な文体にした方が宜しいと思います。
私だったら、
時候の挨拶を書いた後、
○○さん(ご主人)も仕事が忙しくなかなか電話さえ出来ない様子の事を断り、
代わって私が書いていいものだろうかと悩みましたが・・・
先ずはご挨拶が後先になってしまい遅れた失礼の段 お詫び方々
そしてお礼を是非申し上げなくてはと・・思い筆を取りました。
と言う風に書いて行くかなぁと思います。

フランクなのは辞められた方がいいと思います。
ファーストインプレッションは大事ですから・・・。
お式はまだですが、親戚づきあいは始まったと思われて
頑張って下さいね!

Q食事をご馳走になったお礼の手紙についてアドバイス下さい!

先日、彼のご両親と初めてお会いして
レストランで食事をしました。

緊張していたせいもあり、自分からはあまりお喋りできなくて
ご両親のお話を聞いているほうが多かったです。

すてきなお食事をご馳走になったので、お礼の手紙を書こうと思っているのですが、
イマイチしっくり来る文章が浮かびません。
何かアドバイスありましたら教えて下さい!

「先日はありがとうございました。 とても美味しく楽しい時間を過ごさせていただきました。」

この文を考えていますが、そんなに和気あいあいとした感じではなかったですが、
「楽しい」と入れてもいいでしょうか?
それから「ありがとうございました」より「ご馳走さまでした」のほうがいいでしょうか?

それから、この後につなげる『次の機会』への何か文章があれば教えて下さい!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「先日はお忙しい中お時間を頂きましてありがとうございました。
初めて○○さんのご両親にお会いするということでとても緊張していたのですが、ご両親の優しい雰囲気とお話で楽しい時間を過ごす事ができました。
(もしご両親の話の中で覚えてるものがあればその話の感想など添えると
ベター、覚えてないなら「すてきな食事」の内容を)
これからもよろしくお願い致します。末筆になりましたが、暑い時期が
続きますのでお体どうぞご自愛下さいませ。」

「ごちそうさまでした」はご両親がお支払いしたのでしょうか?
そんなに深く気にしないとは思いますが。
便箋で書くのであればなるべく大きな字で書いたらこのくらいの
ボリュームで1枚半、丁度いいでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング