前から思ってることですが。

テレビや飲み屋に入ったり、歩いててもなんとなく60代以上のおじさんで髭を蓄えてる人がけっこういます。若い人でももちろんいますが、率はおじさんが多いですね。

私も50代後半ですが、似合わないし手入れが面倒だしなんだかじじむさい感じがして、出かけるときはきれいに剃らないと気がすみません。知り合い関係も同年輩か上ですがみんなきれいにしてます。髭を伸ばす人は不精と格好つけ、といるんでしょうね。後者は顔に自信があるんでしょうが。別に個人の勝手ですけど、皆さんはどうお考えですか?

A 回答 (4件)

 私は50代前半の給与所得者です。


 接客もあるため毎日ひげを剃ることが常識となっている業界ですが、正直言って毎日面倒です。時々剃りすぎて血を出すのもいやだし、電気カミソリだと十分剃れた感じがしなくてあまり使いません。最近の高級機種は高すぎて買う気になりません。
 退職したらおそらく剃るのを止めます。で、食事に差し支えそうになったら時々剃る、という感じになるだろうと想像しています。
 あまり外見にはこだわらない方なので、着るものも適当ですし、人が顔を背けるようでさえなければいいんじゃないかくらいに思っています。
 従って質問者の文中にある「不精」の方です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに毎日剃るのはめんどくさいですね。私も早期退職してるので、家にいることが多いためほったらかしです。3、4日立つとかなり伸びるので、仕方なく電気カミソリでジョリジョリとやります。
仕事してないからどうでもいいんですが、やはり伸ばした顔を鏡で見るとじじむさいだけで老けて見えるし、似合わないのできれいさっぱり剃ります。いい男だと似合うんでしょうけどね。でも、知り合い関係など見てると意図的に伸ばしてる人はいないので、彼らも面倒と思いながら剃ってるんだろうなと思ってます。女の人はこんな面倒なくてうらやましいなあ。(ちなみに、私も着る物は適当で必要最小限しか持ってません)

お礼日時:2014/10/28 02:22

自分の年齢相当して自信がない人が 髭を伸ばすのが多いですな 私の考えですが

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

人それぞれですが、どうもじじむさく不潔な感じがして私は好きでありません。まあ、個性的でかっこいいと思うから伸ばすんでしょうし自由ですが。

お礼日時:2014/10/29 00:14

オシャレの最上級は「着くずし」なんだそうです。

バッチリ決まっているようで、どこかにちょっとだけだらしないところを残す。それが最もオシャレなんだそうです。
だから渡辺謙さんや豊川悦司さんがバッチリ決めながら、ヒゲだけちょっと無精に残すとそれが「着くずし」になってダンディになるのだと思います。

しかし世間の日本人おっさんのほとんどが着くずしどころかオシャレの基本からしてなってない人がほとんどです。基本ができてないのにヒゲを中途半端に残すからますますみっともなくなるのでしょう。
亡くなった十八世中村勘三郎さんが生前よく「型ができてこその『型破り』。型ができてなければ『形無し』だ」といっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

渡辺謙さんなどのいい男なら、無精ひげも様になりますね。平々凡々な私などには逆立ちしても無理ですが。勘三郎さんの言葉は言いえて妙ですね。

お礼日時:2014/10/28 12:44

培ったファッションは、人生経験であり、王道なので、路線変更できないんですよ。


相談者さんの世代から、私のアラフォー世代までのみが、80年代の軽薄文化にまるごとどっぷりで、生まれてこの方、反社会性であるヒッピームーブメント以外に髭が流行ったことが全くない。
私も未だにもみあげに抵抗がある。古臭いテクノヘアのほうがまだ自然。
で、なんだかんだで髭をたくわえる社会人が許容されてもう四半世紀になる。男性のピアスも、女性の茶髪もほぼ同時期。バブル崩壊後の個性の文化。
流行り始めた時に、ちょうど流行に流されない年齢に達していたのです。

上も下も、髭の文化は、私達の世代のカルチャーの反動なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど、個性を主張したいとか、一度伸ばし始めると気に入ってしまいやめられないなどいろんな理由がありそうですね。私など似合わないし手入れが面倒ですが、そういう方は苦にならないのでしょうね。

お礼日時:2014/10/28 12:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報