はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

将棋倶楽部14級の者です。

自分は普通に駒組みしていたつもりだったのですが、いつの間にか「銀を取ったら角に入り込まれる」という状態になり、困った状況になってしまいました。
これ以降は自陣が崩壊して玉が逃げ回って、あれよあれよという間に詰んでしまいました。

一体何がいけなかったのでしょうか?


先手:相手
後手:自分
▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金
▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三歩 ▲2八飛 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲8七歩 △8四飛 ▲5八金 △3四歩
▲6九玉 △6二銀 ▲3八銀 △4二銀 ▲2七銀 △4一玉
▲2六銀 △3三銀 ▲6八銀 △5四歩 ▲7六歩 △3一角
▲1五銀 △4二角 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 銀

「【将棋】相手が棒銀で来たときの対処法」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

将棋倶楽部24で五~六段程度の者です。




「棒銀を受ける形」というのをご存知ですか?
△3三角、△3二金、△2二銀で2、3筋を守り、△8四飛+△3五歩で飛車の横利きも加えて受けるのです(添付画像をご覧下さい)。

「こんなに守りに必要なの?」と思われるかもしれません。しかし必要なのです。
簡単に理由を述べますと・・・

・棒銀は飛+銀の2枚で2三の地点を狙う戦法なので、
 こちらも2枚で2三を守るべく、△3二金+△2二銀を目指します。

・△2二銀とするには角が邪魔なので、△3三角と上がります。
(補足ですが△3一角は角の働きが悪く後手不満です。相矢倉以外の戦型で△3一角が好手になることは少ないです)

・△3三角とすると今度は▲2四歩△同歩▲同銀が角当たりになってしまうので、△8四飛+△3五歩で飛車の横利きを通します。

こういう理由があるので、棒銀を受けるには△3三角、△3二金、△2二銀、△8四飛+△3五歩が必要なのです。



これを踏まえて、質問者様の棋譜を見てみましょう。


20手目までは特に変な手はありません。

厳密に言うと12手目の△8六歩~△8四飛はやや危険です。
先手に腰掛け銀に組まれると△8四飛を狙われやすいためです。
だから12手目では△9四歩と様子を見る・・・というのが最近プロで多く指されていますが、こんなことを気にするのは5級になってからで十分です。


話を戻しまして、問題は22手目の△4二銀です。

先手の右銀は3八にいるので、まだ棒銀の可能性があります。なのに銀が4二へ行ってしまっては、先程の「棒銀を受ける形」を作れません。

そこで、22手目は△5二金などで様子見するのが良いでしょう。
続いて▲2七銀と出てきたら、先手の作戦は棒銀で間違いないので、△3三角から「棒銀を受ける形」を目指します。
以下▲2六銀△2二銀▲2五銀△3五歩で、無事、受けの形が間に合います。


このあと、▲7六歩~▲3三角成とされた場合には、△同桂として2三に2枚の利きを残しておくのがポイントです。
「【将棋】相手が棒銀で来たときの対処法」の回答画像4
    • good
    • 1
この回答へのお礼

棒銀対策には上図のような決まった形にする必要があったのですね。
今度相手が棒銀で来たときは、その形を目指すようにしてみます。

詳しく解説して頂きありがとうございました。

お礼日時:2014/11/05 02:55

△4二銀に変えて△3三角の方が良かったように思います。



△3一銀は△4二銀から使うのではなく、△3三角から△2二銀として活用する展開も覚えておいてください。

対棒銀には銀は△2二銀と低く構えた方が受けに強い意味があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、棒銀相手には△3三角~△2二銀の構えで対応した方が良かったのですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/05 02:23

>一体何がいけなかったのでしょうか?


原始棒銀を甘く見てはいけないよ。
普通の駒組みをしていたら受けきれない。
つまり、自分流で指してはだめなんですよ。

原始棒銀の受け方は特別な陣形があるので
将棋の本などで学んで覚える必要があるんです。
自分で考えるのでなく受け方を知らないとだめです。

原始棒銀の具体的な指し方については
次の本や動画などを参考にして下さい。

「勝つ将棋 攻め方入門」 中原 誠著
棒銀の入門書です=アマゾンでも購入できる

飯塚祐紀さんが初心者の為に棒銀を解説
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介して頂いた動画を視聴してみました。
飛・角・銀・歩で徹底的に守らなくてはいけなかったのですね。勉強になりました。
後で、紹介して頂いた書籍をamazonで購入してみようと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/05 02:06

もう、話にまらないよ、、、角道の歩はあげてはいけないし、角の隣に金、その隣に銀、これは、型なんじゃないかな、、。



車が縦、角は斜めなんだから、守りながら、うまく歩を、銀を使ってあげていくのです。

何かの将棋ソフトで、1年位修行したほうがいいと思う。

この回答への補足

>何かの将棋ソフトで、1年位修行したほうがいいと思う。

つまり、人間相手に練習するより将棋ソフトで練習した方が上達するという意味でしょうか?
将棋ソフトとやっても毎回似たような進行になるから、あえて多種多様な指し方をする人間と勝負しているのだが、人間と勝負するより前にソフトで練習しないと意味は無いのでしょうか?

補足日時:2014/11/03 02:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>角道の歩はあげてはいけないし、

え?18手目の△3四歩って悪手なの?
な、何で???

>守りながら、うまく歩を、銀を使ってあげていくのです

う~ん、玉を守るために矢倉にしようと思ったんだけど、これでは守ったことにならないの?
銀もちゃんと△6二銀や△4二銀~△3三銀という風に、「銀を使って上げていった」はずだけど、これではダメだったの?


すみません。私に読解力が無くて「どの手がどういう風に悪かったのか!」がよく分かりませんでした。
私の指し方は「話にならない」とまで言われるほど雑だったのですね。


回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/03 01:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q矢倉を覚えた初心者なのですが、棒銀で端を攻められてしまいます・・・。

矢倉の形だけをいくつか覚えた初心者なのですが、棒銀に端を崩されてしまいます。
下手な説明になってしまいますが、こちらが矢倉を組んで相手が棒銀で攻めてきたとき、相手の96歩に94歩と突き返すと、相手は迷わず95歩としてきて、同歩に同香かと思ったら、銀で取ってきました!
銀を香車で取ると、さらに香車で取り返してきて、9筋ががら空きになってしまいました。
矢倉の端を守るには、どうしたら良いのでしょうか?

その時の棋譜です。
メモ帳に貼り付けてkifファイルとして保存して頂くと、将棋ソフトなどで再現できるそうです。
これは矢倉の端を守る方法の質問ですが、この棋譜から「この場合はこの手の方がいいぞ、これは大悪手だ」と言うような事があれば教えて頂けると勉強になります。
ご協力をよろしくお願いします。

# ---- Kifu for Windows 棋譜ファイル ----
先手:質問者
後手:相手(匿名)
開始日時:2009/08/07 0:36:02
手合割:平手
手数----指手---------消費時間--
1 7六歩(77)
2 8四歩(83)
3 4八銀(39)
4 8五歩(84)
5 7七角(88)
6 3四歩(33)
7 6六歩(67)
8 7二銀(71)
9 8八銀(79)
10 8三銀(72)
11 7八金(69)
12 8四銀(83)
13 5八金(49)
14 9四歩(93)
15 6七金(58)
16 4二銀(31)
17 6九玉(59)
18 5四歩(53)
19 3六歩(37)
20 5二金(61)
21 2六歩(27)
22 3三銀(42)
23 5六歩(57)
24 3二金(41)
25 1六歩(17)
26 4四歩(43)
27 6八角(77)
28 3一角(22)
29 7九玉(69)
30 4三金(52)
31 4六角(68)
32 9五銀(84)
33 3七桂(29)
34 8六歩(85)
35 8六歩(87)
36 8六角(31)
37 9六歩(97)
38 8四銀(95)
39 2九飛(28)
40 5三角(86)
41 7七桂(89)
42 9五歩(94)
43 9五歩(96)
44 9五銀(84)
45 8三歩打
46 8三飛(82)
47 9五香(99)
48 9五香(91)
49 7二銀打
50 9三飛(83)
51 6三銀成(72)
52 4二角(53)
53 8五桂(77)
54 9四飛(93)
55 7三桂成(85)
56 9八香成(95)
57 6二成桂(73)
58 4一玉(51)
59 5二成桂(62)
60 3一玉(41)
61 4二成桂(52)
62 4二金(32)
63 7七銀(88)
64 8八歩打
65 6一角打
66 9七飛成(94)
67 6四角(46)
68 8九歩成(88)
69 6八玉(79)
70 9三龍(97)
71 4三角成(61)
72 2二玉(31)
73 4二角成(64)
74 4二銀(33)
75 3二金打
76 投了

矢倉の形だけをいくつか覚えた初心者なのですが、棒銀に端を崩されてしまいます。
下手な説明になってしまいますが、こちらが矢倉を組んで相手が棒銀で攻めてきたとき、相手の96歩に94歩と突き返すと、相手は迷わず95歩としてきて、同歩に同香かと思ったら、銀で取ってきました!
銀を香車で取ると、さらに香車で取り返してきて、9筋ががら空きになってしまいました。
矢倉の端を守るには、どうしたら良いのでしょうか?

その時の棋譜です。
メモ帳に貼り付けてkifファイルとして保存して頂くと、将...続きを読む

Aベストアンサー

棋譜拝見致しました。
細かい所は飛ばして、とりあえず大雑把なところだけ。

矢倉にするならば三手目は▲6八銀が自然です。その後△3四歩には▲6六歩か▲7七銀。本譜の△8五歩にも▲7七銀として、スムーズに矢倉に組み上げることができます。
本譜の手順でも矢倉には組めますが、あまり得策ではありません。
理由は細かく説明するとかなり面倒なので省略しますが・・とりあえずここは形で覚えるとよいと思います。

▲9六歩について、この端歩、銀を都合よく追い返せるように見えるから この形だとついつい突きたくなるんですが 突いてはいけません。
単に▲7七桂と跳ねておいて、▲5七銀~▲6五歩~▲6六銀、のような指し方を取るのが形です。

角換わりなどは話が変わりますが、とりあえず矢倉戦では相手が棒銀の時、あるいは棒銀に出てくる可能性があるときは基本的に端は突かないのが鉄則です。これはこれからずっと役に立つと思いますので是非頭に入れておいてください。

なお、△9五歩▲同歩に△同銀、この手は相居飛車全般における棒銀戦法の基礎中の基礎のような手です。
△9五歩▲同歩に△同香だと▲9七歩とじっと受けられた時、銀を9五に繰り出す事が出来ず 攻めがストップしてしまいます。

棋譜を見た感じ将棋を指しなれている、とりあえず町道場で7~5級くらいはありそうなのに この手を知らない、というのは珍しいかもしれません(←皮肉ではなくて、素直な感想)。

矢倉に興味があるならついて取り扱った本を読んでみるとよいと思います、きっと視野がぐっと広がると思いますよ。
定跡については難しい本を読んでも嫌になるかと思いますので、やさしいものからがいいと思います。
一応推薦。
「初段に勝つ矢倉戦法」(森下卓著 創元社)
「手筋の達人--矢倉の手筋が満載」(武者野勝巳著 MYCOM)
「最新矢倉戦法 徹底研究▲3七銀戦法」(高橋道雄著 創元社)

どれも読みやすく、かつ内容の詰まった本なので、是非。

棋譜拝見致しました。
細かい所は飛ばして、とりあえず大雑把なところだけ。

矢倉にするならば三手目は▲6八銀が自然です。その後△3四歩には▲6六歩か▲7七銀。本譜の△8五歩にも▲7七銀として、スムーズに矢倉に組み上げることができます。
本譜の手順でも矢倉には組めますが、あまり得策ではありません。
理由は細かく説明するとかなり面倒なので省略しますが・・とりあえずここは形で覚えるとよいと思います。

▲9六歩について、この端歩、銀を都合よく追い返せるように見えるから この形だとついつ...続きを読む


人気Q&Aランキング