Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

一年前に、一方的に自分から別れを告げた人がいます。
ですが、最近になってなぜか会いたいと思ってしまう自分がいます。
これは寂しさや、美化された過去の思い出によるものなのか、自分でもよく分からないのですが、こんな気持ちは普通のこと、誰にでもあることでしょうか?
こんな自分が酷く嫌になってしまいます。

A 回答 (7件)

>誰にでもあることでしょうか?



そう思います。

今が幸せじゃないから「あのときこうしておけばよかったなー」
「こうしておけばこんな風になってなかったのになー」とか考えます。
幸せであればこんなこと考えません。

でもそれは選択が間違っていたわけではなく、
選択したあとのあなたの生き方が悪かったのです。

それがわかっていないから、選択をやり直したいと考えてしまう。
だから過去の女とやり直せないか?などと考え、
会いたくなっているんだと思います。

美化された過去の思い出によるものなんかではありません。
自分がいま幸せじゃない理由を考えたときに、
選択を間違えたからだと思っているからです。

これを酷く嫌だと感じているのなら、
これからどう生きていけばいいかを考えるべきだと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

確かにそう思いました。
これからどう生きるか、過去を見るのではなく、考えていきたいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/23 00:26

勿論誰にでもあるよ。


ただね、
貴方は自ら「強調」して、
「一方的」に自分「から」別れたと書いている。
それは、
少し都合の良い解釈の温床になるんだよ。
何の都合か?と言えば、
私が一方的に振って終わっている。
もし私が振っていなかったら・・・
もしかしたらまだ続いていたかもしれない、とかね?
相手に振られていたら、
相手のタイミングで交際を閉じた事になる。
貴方には選べない。
でも、
自分のタイミングで離脱している関係なら・・・
また自分のタイミングで戻れるんじゃないか?
そんな事を考えようと思えば出来てしまう。
↑都合の良い目線。
でも、
それは現実的じゃない。
貴方も分かっている。
寂しいからそんな事を考えてしまうんだ。
自分でも分かっている。
振り廻されてしんどかった交際から少しは自分を解放出来た。
それでも、
しんどさがある程度ケアされると、
その後時間差で寂しさ(空白感)が強く襲ってくる。
おそらく今の貴方はその状態。
振り廻されていた筈なのに、
最後は私の方が気持ちがおっきくなってしまった。
その分、
振り廻される「幅」も大きくなっていた。
失恋の後は、
そんな自分の「おっきさ」を畳めず苦労してしまう。
それでも貴方は、
少しずつ現実を受け入れようとしていたんだと思う。
その過程で時には、
寂しい気持ちや空白感が強くなる時もある。
そんな時には、
今の自分の「手持ち」のカードの中で、
何か自分を温めてくれそうなものを探したくなる。
その元彼のエピソードは、
貴方にとっては前向きに触れる過去なんだと思う。
自分「から」一方的に別れたんだ、と。
振られたショックを中和する事実として、
過去に自分の方が先に振った
(アドバンテージを持って終わった)
そんな事さえ引っ張り出したくなってしまう。
そして、
都合の良い慰めさえ期待したくなる私・・・
そんな自分が何だか嫌なんだよね?
貴方はまだ、
完全に前の恋愛の余韻が解けていないんだと思う。
落ち込みからはある程度回復出来ても、
そこから立ち上がって、新しい何かを得ていく力。
それがまだ生まれてこない。
そうなると、
立ち上がらずに済む範囲で何かを探したくなる。
それは、
主に自分の「内側」の世界。
過去の経験や存在がその対象(照射)にあたる。
それでも、
そういう自分を感じる事で、
今の自分が嫌だと「思えている」貴方。
嫌だと思えているという事は、
それをダラダラし続ける事も選ばない、という事。
今年は、
色々な意味で充電の年にすればいい。
後1か月ちょっとで新年が始まる。
上手く節目に絡めて、
自分自身の再始動、再起動をしていけば良い。
大切にしていけると良いよね☆
    • good
    • 3
この回答へのお礼

元恋人への気持ちをすっかり全て無くしてしまうことは出来ないみたいなので、余韻はあるのかなあと思いました。
また、自分なりに進んで行きたいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/23 00:18

誰にでもあると思います。



たぶん人の脳には、「イヤなことは忘れる」という機能が備わっているのだと思います。
でないと、人生にはツラいことや悲しいこと苦しいことがたくさんあるので、いつまでも記憶していたら生きていけませんから。

別れたくなるような原因、なにかイヤだと感じることがあったから、別れたのです。
でも、その「イヤなこと」は忘れてしまう。
すると、「いい人だった、楽しいことたくさんあった・・・別れなくてもよかったのかも。今頃どうしているのかな?」と大変ポジティブな思い出し方をしてしまう。

人間は、生き抜くための機能をいっぱい搭載した素晴らしい脳を持っているのです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうですね、原因はやはりあったのです。
それすらも曖昧にして思い出してしまうのですから、生きていけるのですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/23 00:14

 今、彼いますか?


 独り身の寂しさ、というのはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今、恋人はいないので、それも含めてこのように考えてるのかも…
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/23 00:27

普通だと思います。



むしろ普通じゃなかったら俺も異端者になります。

なので普通にしてくださいw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり考えてしまいますよね。。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/23 00:24

みんなある感情かと思ってました。


どんな事でも「もしも違う道を歩んでいたら?と一緒じゃないのかな?
あなたも、おっしゃってる様に美化されていくものですよね~。

そんな風に思ってた人とバッタリ会って少し連絡とった事が一度ありますが、やっぱり終わった恋には、ちゃんと理由があって
「やっぱり別れて良かったんだ~。綺麗な思いでのままが良かったな」って感想しかのこりませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

連絡したんですね!
また関わっていく中で、また鮮明に思い出されそうです!泣
一年前の傷が癒されたんだということにします。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/23 00:23

一方的に別れを告げた人に対する心情についてですね。



 一般に、自ら別れを告げる行為は、相手に対して価値が見いだせない、不快感を感ずる場合等、相手との交流を断ちたい心境に基づくことが多いものです。
 質問者様の1年前の心境を振り返ってみれば、「別れたい思い」が強くあったはずです。
 時間の経過に伴って過去の思い出が美化されたものと思います。嫌な思い出が癒されたとお考えなさるのが良いと思います。
 以上、ご参考まで。
  
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり美化して思い出しているだけですよね。
別れの直前の悲しさが、癒されたのだと思うと良かったです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/23 00:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A