TCPP(トリスクロロプロキルファスフェート??)とOBPA(オキシジペノークスアルシン)の学術名というのでしょうか?アルファベットでの正式な名称を教えて下さい。カタカナはダメだといわれたので…これらの物質が何であるかは、恐らく説明して頂いても理解できないと思います…ウレタンフォームを作る際の溶剤らしいのですが…おねがいします~

A 回答 (6件)

回答は出ているようですが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「WebKis:化学物質データベース」
このページで、(別途調べた)CASNo.13674-87-8を入れて
「検索実行」ボタンをクリック
⇒「13674-87-8」をクリック
⇒「 Kis-Net No1027」をクリック
⇒「一般」をクリック
ここで「商品名」「別名」「日本語別名」も表示されてます。

ご参考まで。

参考URL:http://info.nies.go.jp:8093/kis-plus/search.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。検索サイトか…すごいな~使いこなせないけど便利ですね。

お礼日時:2001/06/15 09:40

MiJunです。


可能性としては皆さんの回答のように、2化合物あるようです?

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「tris(2-chloropropyl) phosphate」

http://www.chemfinder.com/result.asp?polyQuery=1 …
(tris(1,3-dichloro-2-propyl)phosphate)

決め手は「分子量」は分かりますか?
あるいは「ウレタンフォーム合成溶剤?」ですかね?

ご参考まで。

参考URL:http://search.chemexper.com/search?for=chemexper …
    • good
    • 0

TCPPは、tris(1,3-dichloro-2-propyl)phosphate


[(ClCH2)2CHO]3P=O

OBPAは、10,10-Oxydiphenoxarsine
和名;10,10-オキシジフェノキサルシン
(C12H8As)2O

でも、2人の方がTCPPを ~chloropropyl~とおっしゃって
いるようですので2種類ともそういうのかどうかよくわかりません.
jamslotさんのかかれている和名はそちらに近いようですね。
当方の出典は、THE MERCK INDEX 12版です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 09:42

「ウレタンフォームを作る際の溶剤」としているかどうかわからないので,自身無しなんですが,お書きの名前に近かったものですから回答しておきます。



TCPP:
トリス(β-クロロプロピル)ホスフェ-ト
tris(β-chloropropyl)phosphate


すみません。もう一方はわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/06/15 09:32

探せば見つかるもんですねぇ。



tris(chloropropyl) phosphate

oxibisphenoxarsine

参考URL:http://www.albemarle.com/saytexfr_polyurethan.ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。アルファベットの綴りすら思い浮かばなかったので…みなさんすごいですね~

お礼日時:2001/06/15 09:31

ものにもよりますが、IUPACの体系名なら


お答えできるかもしれません。構造式か、せめて示性式は
分かりませんか?

あと、カタカナ表記に対応する英文は併記されていませんか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPP素材へのステッカー貼りについて

バイクのリヤボックス表面にステッカーを貼りたいと思っています。

対象面は、PP素材で梨地の無塗装(黒地)です。

PP素材は色々な接着品(PP用を除く)が付き難くいのは理解しています。
市販ステッカーにはPP素材に適したものは無いと思います。

何か手法を介すことで貼ることが出来れば教えて下さい。

Aベストアンサー

オフロードバイクの外装はPPで模様はデカールで表現されています。
なのでPPであることはそれほど問題では無いと思います。

それより梨地であることの方が問題だと思います。
要するにシボ加工されているんですよね?
シボ加工だとかなり分厚くて強力な両面テープを使うか削りとって平らにしないと接着しないと思われます。

ステッカーがどのような形か分かりませんが一回り大きい範囲をヤスリで削ってシボを消すのはどうでしょう?
削りたくない範囲は養生テープで保護するといいです。

Q化学ですこれらの式からKIが出すe-の物質量=I2が受け取るe-の物質量という事が成立するでしょ

化学です
これらの式からKIが出すe-の物質量=I2が受け取るe-の物質量
という事が成立するでしょうか
成立するなら理由もお願いします

Aベストアンサー

この問題を見る限り、KIは
2I-  → I2 + +2e-  ……(1)
で1molあたり、電子を1mol放出している還元剤です。
しかし、I2はより強い酸化剤であるH2O2が存在するので
電子を受け取っていません。
もし、酸化剤としてはたらくのならば以下の式になります。
I2 + 2e- → 2I-  ……(2)
(1)と(2)は式を逆にしただけですが、(2)ではI2 1molあたり
2molの電子を受け取っています。

Q.ppという拡張子について

.ppという拡張子について詳しく教えていただけませんか?
検索してもppmなどしか見つかりませんでした。
「ファイルの種類」はPPファイルとなっています。

Aベストアンサー

こんにちは

よく使う「拡張子辞典」というサイトにもなかったので、興味があり調べてみました。

なんと!!

拡張子.pp、PPファイル、ともに、某ゲームソフトメーカの作る美少女エロゲーの画像ファイルによく使われる特別のもののようです・・・。

Q溶剤の略称と正式名称を教えて欲しいです。

化学お詳しい方お願い致します。
有機溶剤で下記物質の略称から
正式名称が割り出せず困っております。

含窒素系
・DMMA
エステル系
・DEAC

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

直接の回答ではないので、恐縮ですが・・・
略称を尋ねるのなら、もう少し情報が欲しいですね。
略称なんて、業界やそれこそ企業間でも異なることが当たり前のようにあります(もちろん一般的に通用する略称もありますが)

ちょっと違う種類の実例ですが、「AA」という略称に対して当社(化学系製造メーカー)は通常「アクリル酸」と解釈しますが、別の化学メーカーでは「アクリルアミド」のことを指している文章を見たことがあります。両方ともアクリル系ポリマー製造に用いられるかなりメジャーな原料ですが、風土?等により極端に違います。

前後の文脈や、その有機溶剤の情報(沸点や分子量等)がもう少しわかれば回答がつきやすいと思います

Q重たい荷物に手締めのPPバンドは大丈夫?

オークションに、重量が30キロぐらいの商品を出品しようと思います。
落札されて送るとなれば、1m四方ぐらいのパッキンケースになりそうで、テープで封をした後16mm幅の手締めのPPバンドで締め付けるつもりです。
PPバンドはこういうものです。(例)
http://www5e.biglobe.ne.jp/~eshop555/PP&Stopper/forHAND/PP&Stopper1.html

この手締めPPバンドですが、しっかり結束しても強い力で引っ張られるとストッパーが多少変形して、わずかながら緩むことがあるようです。
熱で圧着する結束機のタイプならおもいっり引っ張ってもめったに緩んだり取れたりしませんが、手締めのタイプはこんな大きな重量物には使用しないほうがいいでしょうか?

またこれぐらいの荷物だと、熱圧着の機械が無いとなるとどのように梱包するのがベストでしょうか。
(ちなみに商品は機械もののような壊れやすいものではありません。)

Aベストアンサー

こんちは。仕事で両方の締め方を使ってるんで良かったら参考にしてや。

宅配便利用やろか? 運送方法によっても違うけど、リフトせずに手搬入
で出荷するとしてアドバイスしとくで。

1m立方30キロ程度やったら、手締めのPPバンドで大丈夫や。
手で持つ際、どうしてもPPバンドを掴みよるから、2本掛けにしてな、
さらにクロス方向にも掛けておく。
ちょうど、上から見ると「囲」の字のようにしとくとええやろ。
「田」の字だと両手で横方向のバンドを持つと、切れることがあるし、
切れずとも緩んできよるからな。

熱融着の自動梱包機でも、テンション高めで温度が低いと簡単に外れてしま
いよる。
温度設定とテンションの調整は、季節ごとにも違うんやけど難しいもんや。
見た目ではくっついたように見えても意外と弱いで。
だから、うちらでも、重量物は手で締めとる。但しプラの締め具はちゃちな
ヤツはあかんで。ちゃんとホームセンターで買うてや。

コツはPPバンドでしっかり締める。それ以外に持ち手が掴み易いところにも
バンド掛けしてやる。これでOKや。
うちにきよるヤマトのにいちゃん、50kgでも持っていきよるで。

こんちは。仕事で両方の締め方を使ってるんで良かったら参考にしてや。

宅配便利用やろか? 運送方法によっても違うけど、リフトせずに手搬入
で出荷するとしてアドバイスしとくで。

1m立方30キロ程度やったら、手締めのPPバンドで大丈夫や。
手で持つ際、どうしてもPPバンドを掴みよるから、2本掛けにしてな、
さらにクロス方向にも掛けておく。
ちょうど、上から見ると「囲」の字のようにしとくとええやろ。
「田」の字だと両手で横方向のバンドを持つと、切れることがあるし、
切れずと...続きを読む

Q教えてください。これらの物質が酸性なのか?中性なのか塩基性なのかわかりません。

硝酸カリウム・塩化アンモニウム・酢酸ナトリウム・塩化ナトリウム・炭酸カリウムをそれぞれ水に溶かしたとき、その水溶液は酸性なのか、中性なのか?塩基性なのか?どのようにすればわかるのでしょうか?
できれば、中学生でもわかるように詳しく教えていただけるようお願い申し上げます。

Aベストアンサー

基本的には、
(1)強酸と強塩基の塩は中性。
(2)弱酸と弱塩基の塩は中性。
(3)強酸と弱塩基の塩は酸性。
(4)弱酸と強塩基の塩は塩基性。
要するに、酸にしろ塩基にしろ、強い方が勝つということです。
強酸の代表例は、塩酸、硫酸、硝酸であり、
弱酸の代表例は、酢酸、炭酸であり、
強塩基の代表例は、水酸化カリウム、水酸化ナトリウムであり、
弱塩基の代表例は、アンモニアです。

塩は、酸と塩基の中和によって生じますから、あとは、それぞれの塩の元になった酸と塩基を特定して、上記の規則を当てはめれば良いことになります。
硝酸カリウム:硝酸+水酸化ナトリウム→中性
塩化アンモニウム:塩酸+アンモニア→酸性
酢酸ナトリウム:酢酸+水酸化ナトリウム→塩基性
塩化ナトリウム:塩酸+水酸化ナトリウム→中性
炭酸カリウム:炭酸+水酸化カリウム→塩基性

QSATURDAY NIGHTについて

SATURDAY NIGHTという曲を歌っている人を
知りたいのですが
SATURDAY NIGHTという曲がたくさんあるためわからなく、
教えていただきたいんですが、
「SATURDAY night SATURDAY night」
とはじまる
SATURDAY NIGHTを
歌っている人は誰でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

「SATURDAY night SATURDAY night」
が、「エス、エー、ティーユーアール、ディーエーワイッ、ナイッ!」だとしたら、間違いなくベイシティローラーズが答えです。

ただ、この曲はカバーが多数あり、
ここ数年テレビなどで耳にするのは、AKAKAGE(伊東陽一郎)のバージョンですかね。

Q有機溶剤の乾燥法についてお尋ねします。非常に吸湿性の強い有機溶剤を使う

有機溶剤の乾燥法についてお尋ねします。非常に吸湿性の強い有機溶剤を使うのですが、実験で使うときには水分を抜いて乾燥させた状態で使いたいと思っています。こんな時以下の方法で大丈夫でしょうか。

(1)水分が含まれていると仮定して、イオン化合物を溶解させ電気分解する。あるいはそのまま電気分解する。
(2)有機溶剤が電気を通さない場合には導電性の高い有機溶剤を少量加えて、電気分解する。
これ以外に何か良い方法はありますでしょうか。できるだけ加熱という作業はしたくないので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Molecular Sieveを使うのが一般的と思います。水分子が入れて、有機溶媒分子が入れない孔があるものを選んでこれを溶媒にいれれば水だけが孔にTrapされて除かれます。よく加熱真空排気とかしたゼオライトを入れてやって、空気と遮断しておけば(たとえば真空ラインにぶら下げておいてもよい)水はかなりよくとれます。
もしその溶媒がアルカリ金属と反応しないもの、たとえばhydrocarbonとかetherとかならNa-K合金を入れる手があります。Na-Kは常温で液体ですから、いつも新しい表面が出ます。これを溶媒にいれて、空気と遮断しておけば乾きます。使うときは真空ラインなどで蒸留してやればよいです。

Q新電力会社(PPS)の料金設定

関西電力管内にて鋳造業を営んでいます。
電気料金が4月から13%程の値上がげとの通達があったのでPPSへの見積をお願いしました。
結果3%程安くなるとの回答だったのですが、どうにも腑に落ちません。
現在100の関電価格が113になり、PPSは97から110となるようです。
結果10%は上がることになります。

PPSも関電の値上げと共に値上げをするようなのですが、なぜこうゆう事になるのでしょうか?
今回の関電の値上げは原油安の中の出来事であり、企業体質も改善されたようには見えない等納得のいくものではありません
電力自由化とは企業競争の場だと思っていたので、なぜPPSも同じだけ価格改定するのかがよく解りません。
どなたか回答お願い致します。

Aベストアンサー

自由競争では価格は原価ではなく、需要と供給できまります。

PPSは関西電力に比べて供給力(発電)が小さいため、需要が多いと対応できません。 いまは1円でも安い電気を求める顧客が多いので、関西電力より3%安ければ、充分な顧客を確保できるという判断です。 あまり安くすると、受注を断ることが多くなります。

PPSが自前の供給力を超えて顧客に供給しなければならない事態になった場合、関西電力に足りない分を代わりに供給してもらうことになります。これを振替供給といいますが、その単価は非常に高いため、販売価格より仕入れ価格が高くなり、PPSは赤字になってしまいます。 このようなことを避けるためにも顧客をあまり増やすことができません。 このため、価格をあまり安くすることはできません。

関西電力の供給シェアが大きいため、市場における価格決定権は関西電力にあるということです。

Q極性の高い物質と極性の低い物質の精製のし易さ

極性の高い物質と極性の低い物質の場合、
極性の低い物質の方が精製し易いと聞きました。
これはどのような要因によるのか分かりません。
極性が高い物質(いわゆる水物)を精製する為のカラムが少ないのでしょうか?
それとも溶媒の選択肢が少ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>極性の低い物質の方が精製し易いと聞きました。
必ずしもそんなことはないような気が…。
たとえばヘプタンの全異性体きれいに分けなさいと言われたら、死なせていただきます。
40年前五員環化合物とエーテル分離するだけが修士の仕事だった先輩います。今なら「吉本に売りたい」人だった、修論発表会で「ここは寄席じゃないんだから面白くしてもダメです」と言われておりました。
さて、余談はさておき、これはやはり「地球環境で」という話ではないでしょうか。
やはり水系でしか扱えないものは「水からの分離」が非常に困難です。現在のペプチド自動合成も、DNAからの合成を除けば、うまい固定化方などが開発されたからこその隆盛だと思います。
>極性が高い物質(いわゆる水物)を精製する為のカラムが少ないのでしょうか?
HPLCの場合には、逆でしたね。C18などの逆相のカラムの方がやはり安価です。特に逆相のカラムは注入したものはいつか必ず流出するので、順相のカラムと違い、分析などには非常に便利ですし。
あと、もし低極性のものの純化が容易だとしたらやはり蒸気圧の高さでしょう。シリル化した化合物などは蒸気圧が高くしかも結晶化しやすくなるため分子量が大きくとも昇華精製が効いたりしますし。
もっと根源的なお答えがあるとしたら、私も知りたいです。

>極性の低い物質の方が精製し易いと聞きました。
必ずしもそんなことはないような気が…。
たとえばヘプタンの全異性体きれいに分けなさいと言われたら、死なせていただきます。
40年前五員環化合物とエーテル分離するだけが修士の仕事だった先輩います。今なら「吉本に売りたい」人だった、修論発表会で「ここは寄席じゃないんだから面白くしてもダメです」と言われておりました。
さて、余談はさておき、これはやはり「地球環境で」という話ではないでしょうか。
やはり水系でしか扱えないものは「水から...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報