NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

今年8月、御社プリンタIP4500が、突如全く使えなくなって、止む無くMG5530を購入しました。私は、エクセルでA4サイズの表を印刷することが多いのですが、最近、「縦罫線が波打ち状態」で印刷されます。月に、数枚印刷する程度の使用頻度です。なぜ、こうした現象が起こるのでしょうか??私が思うに、顔料墨インクのブレなどが発生し易い製品なのでは。
購入してから日が浅いのに、御社製品の欠陥でしょう。

※OKWaveより補足:「キヤノン製品」についての質問です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

全く関係ないかもしれませんが…



以前、MG3230を使っていた時、エクセルの罫線がどうしても斜めになったのですが、印刷品質を「通常」から「きれい」に変えたら改善されました。(エプソンは安物プリンタでもそんな現象は生じないので、以後キャノン製プリンタには不信感あり。)

外していたらすみません。
    • good
    • 1

プリンタの修理屋です。



ここはメーカーとは全く無関係のところです。苦情だったらメーカーのサポートに言ってください。

また、欠陥と決めつけるなら、それなりの根拠は示さなければ失礼です。
大量生産している商品ですから、必ず不良品は出ますし、そのために保証書をつけているわけです。
欠陥であればとっくにメーカーがリコールをかけています。(発売後1年以上も経過している商品ですから)


インクジェットプリンタは1~2cm位の縦の線を何回にも分けて印刷していきます。
したがって、どんなインクジェットプリンタであっても、縦の罫線がずれてしまうものです。

一見きれいに印刷されているものであっても、顕微鏡レベルで見れば必ずガタガタになるはずです。


また、症状は詳細に検証が必要です。
私がここまでした説明は、階段状あるいは食い違う感じでガタガタになる現象です。
不規則な感じでガタガタになるのでしたら、別の原因も考えられます。


原因として考えられることは2つあります。
一つは使用頻度が低いことでノズル周りの乾燥が進んで、インクの噴射方向に狂いが出ること。
プリンタ側でも長く止まっていたら長めのクリーニングを行いますけど、それでも追い付かなかったのかもしれません。
たいていはクリーニングを行えば直るはず。


もう一つは、ヘッドの位置調整が正常に終了していないこと。
先ほども書いたように、プリントヘッドを左右に往復しながら印刷していきます。
ヘッドが左から右に移動するときと、右から左に移動するときは駆動用のモーター、ベルトが反転しますので、機械的なガタの分のずれが出ます。
ヘッドの位置調整はそれを電気的に補正していく作業です。(噴射のタイミングを調整しています。他の調整も行います。)

したがって、これがきちんと行われていないければ線が波打つなどのトラブルが出ます。


機械的なトラブルの可能性もあります。
プリントヘッドの位置が正確に精密に拾えていなければ、上記のような調整はできません。
インク交換の蓋を開けると、奥の方に半透明の細長いフィルムがあるはずです。
そこには非常に細かい縦線が印刷されていて、そこを光センサで読み取っています。
そのフィルムに何らかの汚れが付くと位置が正しく読み取れず、ズレとなって現れることがあります。

エンコーダーフィルムと言って、汚れによるトラブルは比較的多いのですけど、掃除すれば直ることは多いです。

普通に使っていて、汚れが付くようなものでもなく、紙詰まりの処理などで中に手を入れたりして汚してしまう事は多いようです。


以上、3か所を点検してみて、だめなら保証書をつけて修理に出してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCANON プリンター 白紙がでるが印刷できない

CANON MP490 プリンター を使用しておりますが
最近まで普通に印刷できておりましたが
いきなり白紙がでるが印刷できてない状況になりました。
メンテナンス類 クリーニングなどはすべて行っても
変わりません
どうしてでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

機種が機種ですので、対応は微妙ですね。
まず、この機種の場合、ヘッドとインクが一体型になっていますので、クリーニングで変化が無ければインクを交換するという事になります。

質問では触れられていませんが、詰め替えなどを行っているのでしたら、インク交換で直る可能性は充分あるでしょう。
もし、純正インクばかり使ってきていたのでしたら、本体故障の確率も考えなければなりません。

また、何を印刷したのかも問題。
一番はっきりするのはノズルチェックパターンを印刷することです。

全く何も出なければ、本体の故障か、両方のカートリッジがダメになっています。
でも、同時に両方のカートリッジがダメになるという事も考えにくいので、本体の故障の可能性があります。
これをはっきりさせるにはインクカートリッジを純正品に交換するしかありません。


微妙といったのは価格の問題。
この機種はシリーズの中でも一番安いクラスの機種で、我々の見方としては(ホンネですけど)パソコンのオマケに付けるくらいの機種という感覚です。
そのため、価格的には矛盾っぽく感じる部分も多く、それが悩みになります。
この機種は現在は販売されていませんけど、後継機種のMP493があります。
同じインクですけど、インクを両方購入すると、5,000円近くします。

ところが、MP493は5,000円以下で入手可能です。

もし、本体の不良と判断してメーカーに修理に出すと、修理代金は7,350円の定額。
引取修理を使うと、+1,575円です。
ただ、この機種は部品交換はせずに、現品交換で対応します。
さらに、交換用のMP490は無かったはずで、現在はMP493に化けてかえってくるはず。


新品が5,000円以下で購入できて1年の保証つき。
修理は9,000円近くかかって、3ヶ月の再故障の保証のみ。

どっちが得かは考えるまでも無いでしょう。

プリンタの修理屋です。

機種が機種ですので、対応は微妙ですね。
まず、この機種の場合、ヘッドとインクが一体型になっていますので、クリーニングで変化が無ければインクを交換するという事になります。

質問では触れられていませんが、詰め替えなどを行っているのでしたら、インク交換で直る可能性は充分あるでしょう。
もし、純正インクばかり使ってきていたのでしたら、本体故障の確率も考えなければなりません。

また、何を印刷したのかも問題。
一番はっきりするのはノズルチェックパターンを印刷するこ...続きを読む

Qプリンターの故障 印刷が二重になる、ずれる

プリンターの印刷がブレる(歪む)ようになってしまい困っています。

テキスト印刷の場合、正常に印刷される行と、歪んで印刷されてしまう行があります。
上半分と下半分がずれるような形になります。

画像の印刷の場合、全体が二重にブレてぼやけたような印刷になってしまいます。

個人で直せるものなのか、教えてください。
電源等は正常です。
機種はCanon Pixus 320i です。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

原因は2つ考えられます。
一つはエンコーダーという半透明なフィルムが汚れて、ヘッドの位置を拾えなくなっていること。
電源を切って、本体のふたを開けると、左右にシャフトが1本、そのすぐ上にゴムのベルトが1本、その手前に幅5mmくらいのグレーのフィルムが張ってあるはずです。
ティッシュを指に巻いて、フィルムを挟んで左右に1往復程度、拭いてください。
たいていは直るはずです。

もう一つの原因ですが、こちらの場合はどうしようもありません。
元々、ローコスト設計で耐久力のない作りで、フレーム部分が磨耗の影響を受けて、寸法が狂って来ることがあります。
通常の個人の使用であれば、ほとんどありえないのですが、会社などで過酷に使われると時々見かけます。

確率としては、前者95%、後者1%というところでしょう。

なお、この機種は部品設定がほとんど無く、修理に出すと現品交換になります。
ただ。320iは在庫もなくなったようで、最近は別の機種での対応になります。

QキャノンⅰP3300 罫線のゆがみ

キャノンⅰP3300を使用しています。
印刷方向に対して縦方向の罫線がガタガタにゆがんで印刷されます。
線はつながっているものの、一定間隔で左右に波打っている感じです。
小さいフォントの文字も同様に波打っています。
自分で修復可能でしょうか。修理が必要でしょうか。
修理が必要な場合、修理費用は高額になるでしょうか。
わかる方、教えて下さい。おねがいします。
説明不足があれば補足します。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

エンコーダーフィルムの汚れを確認してください。
ふたを開け、インクが交換位置まで出てきたら電源コードを抜き、インク部(キャリッジと言います)を左の奥にでも押し込んでください。

奥の下の方に直径1cmくらいのシャフトが横たわっていて、そのすぐ上に半透明のグレーのフィルムが左右に張ってあるはずです。
懐中電灯などで照らすと分かるはずですが、汚れていると白くなっていると思います。その部分を指などで挟んで拭きます。

その後、インクを中央付近まで引き出して、電源コードを接続し、普通に電源を入れて使ってみてください。


このグレーのフィルムはグレーではなく非常に細かい縦線が入っていて、それを光センサで読み取ってヘッドの移動量を測定しています。
汚れたりして読取不良を起こすと、罫線がずれたり、文字が横倍角のように伸びたりするわけです。

Qプリンターの印字ずれについて

タイトルの通りです。

最近パソコンのプリンターで文書などを印刷をすると、何行かごとに、文字が二重に重なってしまうようになりました。
クリーニングやノズルチェックなども試してみましたが特に改善は見られませんでした。インクも新しく入れ替えました。
原因は分かりませんが、ここ数ヶ月プリンターで印刷をしなかったせいかもしれません。
ちなみにプリンターはCanonのPIXUS 9900iです。(購入してから3,4年経ちます。)

このような症状の場合、修理以外で直す方法はありますでしょうか。
また修理に出す場合金額はどれくらいかかるものなのでしょうか。

説明不足かもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

エンコーダーフィルムの汚れの可能性が高そうですね。

エンコーダーというのはヘッドの位置を拾っているセンサです。

蓋を開けるとヘッドがインク交換の位置まで出てきます。
その状態で電源ケーブルを抜いてください。
ヘッドを手で右奥の方へ押し込んでください。

下の方に直径1cm程度のシャフトが横たわっているはずです。
その上の辺りに半透明グレーのフィルムが左右に張ってあると思います。
懐中電灯で照らすと見えることがありますけど、そのフィルムがグリスなどで汚れていることがあります。(白っぽく見えるはず)

ティッシュなどで挟むようにして拭いてみてください。
(指で直接拭いても効果はあるはずです)


このフィルムはグレーに見えていますが、実は細かい縦線が印刷されていて、それを光センサで読み取ってヘッドの位置と速度を割り出しています。
これが汚れると位置が正常に拾えなくなり文字がずれてくるわけです。


修理の場合は、キヤノンの窓口に持ち込めば、9,450円です。
http://repair.canon.jp/sc/html/ScxbESelectMethod.jsp?i_grp=0114&i_model=PIXUS%209900I

プリンタの修理屋です。

エンコーダーフィルムの汚れの可能性が高そうですね。

エンコーダーというのはヘッドの位置を拾っているセンサです。

蓋を開けるとヘッドがインク交換の位置まで出てきます。
その状態で電源ケーブルを抜いてください。
ヘッドを手で右奥の方へ押し込んでください。

下の方に直径1cm程度のシャフトが横たわっているはずです。
その上の辺りに半透明グレーのフィルムが左右に張ってあると思います。
懐中電灯で照らすと見えることがありますけど、そのフィルムがグリス...続きを読む


人気Q&Aランキング