オリックス生命に、定期死亡保険(ブリッジ)の申し込みを却下されました。

私は45歳で痛風のため、あらかじめ電話で相談したところ、痛風でも程度によっては加入できるとのことだったので、申し込みをしました。
しかし、一週間以上後で、断りの郵便が届きました。

27歳のとき痛風の痛みが生じましたが、ここ10年以上痛風発作はありません。
薬はウラリットとユリノームという一般的なものです。
手元に残っている尿酸値の記録では、平成19年から7.0、3.7、4.4、7.0、3.9、5.0、4.2、5.4、6.0、3.9、4.9という数字です。
7.0という高めの数値もありますが、平成21年以降は低めで安定しています。
最後の数字は一か月前のもので、すべてオリックス生命に伝えました。

尿酸値をおさえる薬を飲んでいますが、それ以外はタバコも吸わず、血圧も体重も標準です。
同世代の中では超健康体と自負しているだけに、一体、何がダメなのか分かりません。

どなたか詳しい方、どうして却下されたと思われますか。
また、痛風は何がどう評価されるのか、ポイントを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

申し込み却下のポイントが、2点あります。



1.オリックス生命は、通販サイトから申し込まれましたか?通販というのは安い分、告知審査が厳しい会社が多いです。
つまり、入れる可能性は100%か0%ですので、まさに程度が0%に近い水準になると、却下にならざるお得ない、ということでしょう。

2.保険の種類によって、審査の基準が違います。
一般的には、死亡保険金額が高くても掛け金が安い定期保険は、一番審査が厳しいです。次に終身保険、養老保険です。
通常、定期保険は、お子さんがいる世帯主が入るのが大半ですが。定期保険が必要なのでしょうか?経済的に誰かを援助する必要のない…例えば独身は必要ありません。
掛け金が安いのに、受け取る保険金は高い。例えば、一ヶ月だけ5000円の掛け金を払って、亡くなって2000万円受け取れるとしたら…。病気があれば、この保険金が支払われる可能性(亡くなる可能性)も高いですから、保険会社は慎重になりますよね。
補足として、医療系も厳しいですよ。入院◯◯円とか、がんになったら◯◯円など、支払われる可能性が高いので。


もちろん、保険会社によって基準は違いますが、保険料が上がったり、死亡保険金が3年削減されたり、条件をつけることで入れる会社があります。ようはイエス、ノーではない枠を設けている、ということです。
そちらへ相談されたらいかがでしょうか?

くれぐれも漢字名ではなく、カタカナやひらがなの生命保険会社をオススメします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

鋭い指摘、ありがとうございます。

ずばり、ネットのサイトからの申し込みでした。
で、私は独身なんですが、親の不動産管理やら祖母の面倒やら、私が無償で一手に引き受けているので、私が死ぬと祖母を施設に預けたり不動産管理を委託したり、金銭的に両親の生活が大変な危機に陥るため、不動産のローン完済に目途がつく10年後くらいまで、万一に備えておこうと思った次第です。
それで定期保険というわけですが、事情を知らなければ怪しまれるでしょうね。

大変参考になりました。
痛風以外の理由も大いにありそうですね。
次はきちんと事情を説明できる形式の保険を選ぶべきですね。
>漢字名ではなく・・・やはりそうですか、了解しました。

お礼日時:2015/04/03 23:32

生命保険会社によって、保険の引き受け基準は



厳しい会社から、大甘の会社まで

相違があります。

ですから、各保険会社に、電話されて、痛風のことも話されて

みられたらいいと思います。

必ず、入れる保険会社は、あると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます。
私は日々の健康管理に相当気を遣っている方なので、この際病死をはずして、不慮の事故死だけの「傷害保険」にしようかと考えていたところですが、もう少し他の死亡保険も検討してみようと思います。

お礼日時:2015/04/03 15:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報