プロが教えるわが家の防犯対策術!

人を逮捕する場合、現行犯以外は裁判官の令状が必要と「政治経済」で教わりました。
どのような理由で逮捕のときに「裁判官の令状」が必要なのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますようお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

政治的には、権力分立の考えが入っています。



権力分立はご存じですよね。
国家権力を、立法、行政、司法に分け、相互に
牽制させることにより、独裁にならないように
しているわけです。

日本や欧米はこういう制度を採用していますが、
中国などは、権力分立は行わず、権力が集中
した制度にしています。
だから独裁が可能になっています。

それを同じです。
警察は非常に強い権力を持っていますので、
その濫用を抑制するために、裁判官という
警察とは別部門の人が発行する礼状が必要だ、
ということにしたのです。

これを令状主義といいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
権力分立で国家権力を立法、行政、司法に分けて、相互に牽制させて独裁にならないようにしているのですね。
中国などの独裁国家は権力分立になってなくて、権力が集中しているのですね。
警察の権力の乱用を抑制するために、警察ではない裁判官の発行する令状が必要になってくるのですね。
令状主義という言葉、はじめて知りました。
いつもわかり易く、いろいろお教えいただき助かります。
心から感謝いたします。

お礼日時:2015/06/25 09:13

刑訴法21条でそう決まっているからです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
刑訴法21条というもので決まっているのですね。
お教えいただき助かりました。
心から感謝いたします。

お礼日時:2015/06/25 09:07

警察の業務は司法権の行使で、行政権ではありません。


で、現行犯逮捕以外、令状がないと、家宅捜索も逮捕もできません。

これは、公権力に対する歯止めの役割です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
公権力に対する歯止めの役割があるのですね。
いろいろお教えいただき助かりました。
心から感謝いたします。

お礼日時:2015/06/25 09:05

警察(捜査機関)が好き勝手に逮捕できちゃったら、その権限を濫用されてしまった場合、一般人の人権がおもっくそ侵害されちゃうでしょ?


で、逮捕だけじゃなくて、勾留や押収、捜索なんかを強制処分っていうのね。
その強制処分をするよって時に、その理由や必要性を第三者の冷静な目で審査することによって、人権を保護しましょうってことなのよ。
んでもって、その第三者の冷静な目ってのが裁判所なんだよね。

正直言ってさ、警察官なんて高卒でも柔道とか剣道やってりゃけっこうなれるわけじゃん?
ぶっちゃけそんなに頭良くない人も多いよ。
法律だってちゃんと理解していない警察官だって多いんだから。
そういう人たちに、逮捕とか押収なんかを好き勝手にやられてみなよ。
たまったもんじゃないよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
第三社者の冷静な目が裁判所なのですね。
確かに警察だけの判断で、権限を乱用してしまうと、一般の人の人権が侵害されてしまって大変なことになってしまうと思います。
逮捕だけではなくて勾留、押収、捜査などを強制処分というのですね。
第三者の冷静な目で審査して、人権を保護するのですね。
いろいろ、お教えいただき助かりました。
とてもわかり易かったです。
心から感謝いたします。

お礼日時:2015/06/25 09:04

これも「三権分立」の一つの事例



行政権の一部である警察が権力を乱用することで、憲法で保障されている「基本的人権」が脅かされないようにする為に
司法権によるチェックが必要な制度になっている
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
三権分立の一つの事例なのですね。
基本的人権が脅かされないようにするために、司法権によるチェックが必要な制度になっているのですね。
いろいろお教えいただき助かりました。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2015/06/25 08:57

>どのような理由で逮捕のときに


理由と言っても、殺人から窃盗まで様々ですが…

質問のタイトルについての答えであれば、警察官、ひいては国家権力のさじ加減だけで簡単に国民の身体的な自由を制限されないためです。
憲法にも書いてあります。

そして裁判官からの令状を見せて逮捕するのは、「通常逮捕」です。
それ以外の逮捕は特例です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
裁判官からの令状をみせて逮捕するのが通常逮捕なのですね。
警察官とか国家権力のさじ加減だけで、国民の身体的自由を制限されないということが憲法にも書いてあるのですね。
いろいろお教えいただき助かりました。
こころから感謝いたします。

お礼日時:2015/06/25 08:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマスメディアとメディアの違い

タイトルと同じなんですが、マスメディアのメディアはどこが違うのでしょうか?
マスコミ関係の勉強をしていて疑問に思ったことです。

Aベストアンサー

メディアとマスメディアは混在して使われる(同じ意味で)場合も多いですね。

メディアは直訳で媒体(紙ー印刷物、電波、DVDなどの電子メディアなど)ですね。メディアを情報を伝える手段(方法)と考えれば:

情報を伝えるのに、直接人から人に伝えるのではなく、媒体を介して伝える。狭義には、特定の目的を持って、特定の人から特定の人に伝える媒体、簡単な例ではポストイットのような「メモ」もメディアですね。車載搭載のカーナビもメディアです。

マスメディアは、不特定多数の人々に手軽な媒体(テレビ、ラジオ、新聞など)を介し、情報を伝えると考えられるのではないでしょうか。

注)マスコミはマス・コミュニケーション

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Q司法官憲とは?

憲法第33条に、何人も、現行犯として逮捕される場合を除いては、権限を有する司法官憲が発し・・・とあり、ここでいう『司法官憲』は、逮捕状を発行するので、裁判官のことだと分かります。

では、なぜわざわざ『司法官憲』という言葉を使っているのでしょうか。

権限を有する裁判官が発し・・・とすれば、分かりやすくて良いと思うのですが。

Aベストアンサー

旧憲法時代の用語使いの名残だと思います。

憲法33条や35条2項の「司法官憲」の直接の意味は
「逮捕・捜索・押収の令状を発行する権限のある司法機関の公務員」
ですが、かつては裁判官だけでなく検察官も司法に属しており、
これらに類する権限を持っていました。

日本国憲法が制定されてからも、「司法官憲」そのものは検察官も含む、
裁判官に限定されているのは下位規範である刑事訴訟法の要請に過ぎない、と解する説もあったようです。

しかし、現行法下では検察官は行政権に属する地位というのが概ね了承された理解で、
現在はおっしゃるとおり司法官憲といえば裁判官のみとなっています。

Q財政とは何ですか。分かりやすく噛み砕いて説明していただけると嬉しいです。

財政とは何ですか。分かりやすく噛み砕いて説明していただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

財政とは簡単に言うと、政府の収入と支出の事です。

しかし、政府の収支と、家庭や会社の収支とは根本的に違います。





家庭や会社の支出は、マイナスでしかありませんが、政府の支出は労働者の収入になります。その収入で食や娯楽として消費され、他の労働者の収入となります。それらの労働者の収入は税によって、政府の収入となります。


つまり、家庭や会社の支出はマイナスですが、政府の支出は労働者の収入となり、いずれは政府の収入になるのです。
家庭や企業の支出は出来るだけ切り詰めるのがよいことですが、政府の支出は必ずしもそうではありません。特に、コアコアcpiが2%以下の状態の経済状況では、誰かがお金を使わなければインフレ率は上がらず、デフレから脱却できません。

本当は日本中の人が、無計画にお金を使いまくれば、インフレ率が上がり、デフレ脱却となり景気が良くなりますが、そんな事は誰もしませんので、政府が代わりにお金を使います。
(財政支出ではなく、金融緩和のほうが効果が大きい。)



家庭や会社の財政と、政府の財政は根本的に違います。
これは経営と経済の違いでもあります。




重要なのは、インフレ率を良好な経済状態(OECD基準で、コアコアcpiが2%~4%)にする事です。
現在の日本は、1%ですので、財政支出や金融緩和を行なってインフレ率を上げないと、景気が悪くなります。


家庭や会社の支出は、マイナスですが、政府の支出は労働者の収入です。
これを分っていない政治家や、経済学者(非リフレ派)が多すぎるので、20年たっても未だにデフレを脱却できません。(最近はデフレ脱却になりつつありましたが、リフレ派の総理がいなくなりそうで、その後の総理候補はみんな財政健全化主義なので、デフレ脱却はまず無理でしょう。デフレ経済の状況で財政健全化を行うと、インフレ率が下がり、円高が進みデフレが悪化して、日本経済は必ず悪くなります。)

財政とは簡単に言うと、政府の収入と支出の事です。

しかし、政府の収支と、家庭や会社の収支とは根本的に違います。





家庭や会社の支出は、マイナスでしかありませんが、政府の支出は労働者の収入になります。その収入で食や娯楽として消費され、他の労働者の収入となります。それらの労働者の収入は税によって、政府の収入となります。


つまり、家庭や会社の支出はマイナスですが、政府の支出は労働者の収入となり、いずれは政府の収入になるのです。
家庭や企業の支出は出来るだけ切り詰めるのがよいこ...続きを読む

Q行政裁判って何ですか?簡単に教えてください

行政裁判って何ですか?簡単に教えてください

Aベストアンサー

民事訴訟の一種ですが、国や地方公共団体の処分の取消を求めたり損害の賠償を求めたりする裁判です。もう少し専門的には公権力の行使に係わる裁判です。


人気Q&Aランキング