仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

音楽再生ソフト MusicBee を長年愛用してきた者です。 ウィンドウズ パソコンのOSに関して Win10 へアップグレードの問題が話題になっていますが、 
1. この MusicBee は、Win10 へ移行後も、手を加えることなく、問題なく引き続いて使用できるのでしょうか?  それとも、Win10 へ移行後、新たに再インストールすることになるのでしょうか? 
2. 今まで施してきた MusicBee に関する各種設定(例えば、プレイリストの作成、イコライザーの設定) などは、新たに作成/設定のしなおし、ということになるのでしょうか?
以上ご指導いただけると幸いです。
使用中のパソコンは、Win7 と Win8.1 の2台です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

v2.4.5404は14年10月のもので(当時なかった)15年7月29日発売のWindows10に対応していないはず。

(正式な対応OS : Windows XP/Vista/7/8)

使用中のパソコンが、Win7とWin8.1の2台ならサポート(メインストリームサポート今年1月13日)終了したWin7をWindows10にアップグレードし、Win8.1は無償期限一年経過する前まで様子をみては?(バージョンアップでWindows10に対応する可能性あり)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、恐縮です。 そうでしたか。  そういう考えで臨むということ、とても参考になりました。 誠にありがとうございます。

お礼日時:2015/08/18 13:47

№2です


>世間は少し騒ぎすぎるのでしょうか。
はい
ユーザーの頭の中では「アップグレードが無料」だけが先行、自分でトラブルを拡大させています
猶予期間は1年なので、メーカーの対応状況をゆっくり確認してからアップグレードすべきです。

>この程度のアップグレード如きで、世界中が大騒ぎするのは
ユーザーのレベルがその程度だということです
このサイトでも「アップデートしてダメなら戻せばいいんじゃね?」との回答がたくさんあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 ご指摘の通り、メーカーの対応状況をゆっくりと確認することにいたしましょう、  あわてて、無理を押してまで Win10 にすることもないようですので。

お礼日時:2015/08/19 11:22

不具合があったが動作した報告があります、不具合の対応方法も記載されているので安心していいかと


また、アップグレードなのでプレイリストの作成、イコライザーの設定をする必要もありません。
(基本:Windows7や8/8.1で動作していたソフトはほとんどが大丈夫、互換モードを使う方法もあります)

Windows 8.1から10にアップグレードして動いたもの、動かなかったもの
http://memotora.com/2015/07/31/windows-10-compat …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

将に正論をご開陳いただき、誠にありがとうございます。 そうですよね、アップグレードなので、今までインストールしたソフト類が動かない、なんてある筈がない、と考えるべきですよね。 かつて、Win7 から Win8 になった時も、何の問題もなく円滑に移行できましたので、これが Win10 になっても、同じ筈ですよね。  世間は少し騒ぎすぎるのでしょうか。  それとも、世間を騒がせておいて、実は全く問題なかった、という結末に導くための マイクロソフトの魂胆なのでしょうか。 こんな大騒ぎをすることなく、もっと静かに、不安を掻き立てないでアップグレードできるようにするのが、本来のマイクロソフトの義務だと思いますが、・・・・。  この程度のアップグレード如きで、世界中が大騒ぎするのは、あるいは、マイクロソフトの技量が凋落傾向にあることを如実に示しているのでしょうかね。

お礼日時:2015/08/18 23:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMusicBeeのファイル変換

MusicBeeにはFLACで音楽ファイルを変換しているんですが
先日itunesに音楽CDを入れてMusicBeeにitunesからインポートしたらFLACではなくm4Aというファイルに変換されていました。ツール→フォーマットの変換→エンコードをFLAC プロファイルをポータブルデバイス用にしてソースファイルを置き換える(元のファイルは削除されます)と
出力ファイルがすでに存在する場合、変換をスキップし、タグの同期のみ行う
ソースファイルからコピー 
ソースファイルから設定をコピー
にそれぞれチェックを入れて
FLACに変換直した所、itunesに入ってた音楽ファイルが消えてしまいました。
なので今またCDをitunesに入れなおしてる段階です。

このようなチェックをしたのは最初にインポートした時に曲の隣にm4Aと出たのでファイル変換しようと思いツール→フォーマットの変換を押して何もいじらずやったら同じ曲が2曲ずつ入ってしまったからです。

itunesからのインポートで最初からFLACにして取り込みたいのですが、どうすればいいのでしょうか?何か設定方法があれば教えて頂きたいです。

MusicBeeにFLACの音楽変換をして取り入れるにはCDからMusicBeeに取り込めという事でしょうか?

MusicBeeにはFLACで音楽ファイルを変換しているんですが
先日itunesに音楽CDを入れてMusicBeeにitunesからインポートしたらFLACではなくm4Aというファイルに変換されていました。ツール→フォーマットの変換→エンコードをFLAC プロファイルをポータブルデバイス用にしてソースファイルを置き換える(元のファイルは削除されます)と
出力ファイルがすでに存在する場合、変換をスキップし、タグの同期のみ行う
ソースファイルからコピー 
ソースファイルから設定をコピー
にそれぞ...続きを読む

Aベストアンサー

AN#1です。
補足質問への回答です、それ程、詳しい訳では、無いので、間違いが
有るやに思いますので、あくまでも参考意見としてください。

>念のためにWAVとはWAVPACの事で宜しいんですよね?
違います、全く別物です。

※WAVフォーマット
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88

※WAVPACは、FLACと同じ、可逆圧縮フォーマットです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/WavPack

>MusicBeeは・・・具体的にどこエラーを修正するチェックの場所があるのか・・・
音楽CDの取り込みに、iTunesを使用しているなら、二重のチェックになるので
MusicBee側は必要無いです。

御存知とは思いますが、iTunesはインポート設定で「オーディオCDの読み込み時に
エラー訂正を使用する」にチェックを入れます。

MusicBeeは、編集⇒設定⇒CDの取り込みで「セキュアな取り込み(エラー回復する)」
にチェックを入れます。
「AccurateRip.com」にチェックを入れると、CDからの取り込み後、データベースの
データと付き合せてチェックしてくれます。
CDの盤面に傷や汚れが有る場合は使用すると良いかと・・・

>今までのMusicBeeのファイルはm4Aや主にFLAC形式になってるのですが
この先、長~い、お付き合いになるのですから、WAV形式で再取り込みした方が・・・

・iTunesフォルダとMusicBeeフォルダの両方にファイルが有るのは、ドライブの
 空き容量を圧迫しますし、何より管理が煩雑になります。
・m4Aは圧縮されているので、元には戻らないので、再取り込みが必須ですね。
・FLACも汎用性を考えると、再取り込みが宜しいと思いますが・・・HDDが低価格
 に、なった現状では、ファイルを圧縮する、意味は薄れています。

iTunesやWindows Media PlayerからデータをMusicBeeに取り込むのは、
ファイル⇒ライブラリからインポートでファイルの場所のリンクが
取り込まれるだけなので、データの増加はほんの少々です。

WAV形式の音楽ファイルをMusicBeeの排他モードで再生すると、パソコンが
高級CDプレーヤーに変身します。
ドンシャリ音のポップスやロックでは違いが判りづらいですが、クラシックや
ジャズを聴くと今まで聞こえなかった音が聞こえたりします。
高額のスピーカーやヘッドホーンが欲しくなるのが、困り者です。

AN#1です。
補足質問への回答です、それ程、詳しい訳では、無いので、間違いが
有るやに思いますので、あくまでも参考意見としてください。

>念のためにWAVとはWAVPACの事で宜しいんですよね?
違います、全く別物です。

※WAVフォーマット
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%88

※WAVPACは、FLACと同じ、可逆圧縮フォーマットです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/WavPack

>M...続きを読む

QMusicBeeで任意のドライブにインポート

MusicBeeで任意の外付けドライブにインポートできるようにする方法を教えて下さい。

CDをインポートすると必ず「Cドライブのマイミュージック」に
インポートされます

私のパソコンは古いので「Cドライブ」にあまり余裕はないのです

OSはXPのホームエディションだと思います

「無理にMusicBeeを使わなくても」とおもわれるかもしれませんが
いろんなソフトの中で一番好きな音が聞けたのでこれを使いたいと
思っています

パソコンの操作はあまり得意ではありませんが
どうかよろしくお願いします

Aベストアンサー

#1です、URL貼るの忘れました。
使用法はMusicBeeで検索すると、沢山ヒットします、判り易いサイトを・・・
http://d.hatena.ne.jp/herco/20120217/1329491083
http://magumataishi.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/wasapimusicbee-.html

MusicBeeは音楽再生ソフトでは最高峰ですね(高音質で多機能)フリーで使用させて
貰えるのですから、作者様に感謝ゞです。
最新版では動画対応にと更に開発が進んでいます、個人的には、動画対応のアプローチは
止めて、音楽再生の方を充実して戴きたいのですが・・・

QMusicBeeでのWAVの取り込み方法

itunesにある曲を全曲WAVで取り込みたいのですが、何度やっても上手く取り込めません。
MusicBeeをダウンロードしてアンインストールして・・を繰り返しています。
itunesでのインポート設定をWAVにしても取り込めません。
どうすれば取り込めますでしょうか?手順を教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

こんがらかった紐が随分、解かれた様で、なによりです。
補足に書かれた、音質に関する回答になります。

音質の感じ方は個人差が大きく、千差万別です。
あくまでも、私の独断にによる、記載なので、その辺を割り引いて
参考程度として読んで下さい。

結論から書きますと、無圧縮と圧縮の音源で、違いは有り、当然の事
ながら、無圧縮>圧縮の図式になります。

AAC,MP3などの圧縮音源は12KHz以上の高音域を間引き、
してデータ量を減らしています、間引きの方法は特許の関係で、それぞれの
エンコーダーにより違います。

オーケストラでの最高音を出す楽器ははピッコロとピアノで4184Hzです、
それ以上はシンバルと倍音と呼ばれる高調波の世界で、犬と蝙蝠なら聴く事が
出来ます。

再生の環境と楽曲のジャンルにより、音質の違いの感じ方は変わります。
ドンシャリ音が氾濫のJポップなどでは、MP3-128KbsでもWAV
との違いは判らないですね、さすがに64Kbsなら多くの人が判ると思います。
高音域の量が少ない分、相対的に低音域が増加した様に感じるので、こちらが
良い音とする、御仁が居られます、千差万別の楽しみ方が、ありますね。

パソコンのイヤーホンジャックからの視聴であれば、同様の事が言えます。

USB DACに2万円位のヘッドホンでクラシックやジャズを聴くと、
MP3-128Kbsは劣化の程度が判ります、192Kbsでは、
シンバルの音に耳を傾けると違いが判り256Kbsでは、私の耳では
判らない世界になります。

将来を見越しても運用面でもWAVでパソコンにインポートするのが宜しいかと・・・
モバイル機器に転送する場合は変換して、取り込み、オーディオ装置では
排他モードで高音質再生と運用面が良いですね。

WAVはマイクロソフトが関わった形式なので、アップルのiTunesでは
タグ情報の表記に完全に対応していないのが難点です。
更に、iTunesからインポートしたリンクのデータをMusicBeeで編集すると
iTunesの本体のファイルが壊れて再生不能になる場合があるので、要注意
です。

MusicBeeはiPodに同期の機能があるようなので、iTunesを使用しないでMusicBee
一本で宜しいのでは?(iPod持ってないので同期の検証はしてません)

最期に、間引きして圧縮劣化した音源をWAVに変換しても、形がなるだけで
間引きした部分は復元されませんので、音質は劣化したままです。

こんがらかった紐が随分、解かれた様で、なによりです。
補足に書かれた、音質に関する回答になります。

音質の感じ方は個人差が大きく、千差万別です。
あくまでも、私の独断にによる、記載なので、その辺を割り引いて
参考程度として読んで下さい。

結論から書きますと、無圧縮と圧縮の音源で、違いは有り、当然の事
ながら、無圧縮>圧縮の図式になります。

AAC,MP3などの圧縮音源は12KHz以上の高音域を間引き、
してデータ量を減らしています、間引きの方法は特許の関係で、それぞれの
エンコ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報