柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

まず、この質問で言う「クレジットカードのキャンセル料」とは、消費者や利用者が店舗に払う費用では無く、店舗がクレジットカード会社に払う費用(加盟店手数料)についてです。
これを踏まえて、以下の事柄に対する回答をご教示下さい。

(1)利用者がクレジットカードで決済した商品やサービスをオーソリ直後にキャンセルした場合、加盟店側が通常クレジットカード会社へ支払うべき手数料もかからないのでしょうか?(つまり、取引自体が無かったことになるのでしょうか?)
それとも、手数料だけは取られて、純粋な商品(サービス)代金のみがマイナス処理されるのでしょうか?

(2)それでは、カード会社の締切日を超えてしまい、既に利用者へ売上請求(或いは引き落とし)がかかり、その後で返還(翌月請求分からの相殺や口座への返金などで)される場合ではどうでしょうか?
当然、この場合は手間や返還に要する費用も嵩むでしょうから、やはり加盟店舗側の手数料分負担(=損失)は避けられないのでしょうか?
或いは、返還の際に要した費用などについて別途請求、もしくは減額などされるのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

基本的には(1)(2)とも加盟店にキャンセル手数料は発生しません。



加盟店のキャンセル手数料が発生するのは、特殊なケースのみです。
クレジットカードで言えば、エステや英会話教室等の継続的役務提供解約で中途解約が発生した場合に、加盟店にキャンセル手数料が発生する場合があります。
また、カードではなく個品割賦契約(ショッピングクレジット)の解約についてもキャンセル手数料が発生する場合があります。

カードの一括払いのキャンセルでキャンセル手数料が発生することは有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変よく分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/21 23:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報