『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

事務所とレーベル(レコード会社)の違いについて。

まず、レーベル=レコード会社で合ってますよね?

事務所はマネージメントをする所、レーベルはCDを制作して流通させる所と言いますが、「マネージメントをする」とは具体的にどういうことをするのですか?仕事を取ってきたりスケジュール管理をしたりということでしょうか?また、制作したCDやライブを広告を出して宣伝したり、CDショップにCDを置いてもらうように営業したり、ライブハウスでのライブをブッキング?したりするのは、どちらの仕事なのでしょうか?

A 回答 (1件)

レーベル=レコード会社のブランド名で合ってます。


マネージメントは仕事を取ってきたりスケジュール管理をしたりということで合ってます。
CDの宣伝営業は、レコード会社がメイン。
ライブ活動は事務所が計画します。
しかし、どちらにも利益があれば両方が行います。
ジャニーズやエイベックスのような大きな会社は、芸能事務所とレコードレーベルの両方を持っています。
事務所に所属しないアーティストもいます。
つまり、自分でもできる仕事をやってもらうのが事務所。
個人では難しい事をレコード会社にやってもらう。
ところが、高橋ジョージはすべてを自力でやったため、莫大な印税を手に入れました。
逆にももクロは弱小レーベルからデビュー、宣伝営業力の弱さを感じて大手キングレコードに移籍して大きく売れました。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q所属「事務所」と「レコード会社」の関係

所属「事務所」と「レコード会社」の関係って
どうなっているんですか?

たとえば、「ジャニーズ事務所」の人たちは
ほとんど「ジャニーズエンターテイメント」からCD出してますが、
V6はエイベックスですよね。
「ソニーミュージック」所属の歌手っていっぱいいますけど、
みんな同じ「事務所」ではないですよね。

歌手デビューする時って、
(人によって違うと思いますけど)
どっちに所属することが先に決まるんですか?
たとえば、路上で歌っていて、デビューが決まった、
なんて場合はどうなんだろう?
「レコード会社」の人がスカウトして、
どっか所属するための「事務所」を紹介してあげたりするんでしょうか?

「事務所」と「レコード会社」ってやってる仕事って違うのかな?
その歌手のプロモーションはどっちもやってると思うんだけど…。

そもそも、2重に所属があるってなんか変じゃないですか?
「ジャニーズ事務所」と「ジャニーズエンターテイメント」は
元は一つの会社らしいので良いですけど、
ホリプロ所属でソニーミュージックから歌手デビュー
とかってありますよね。(誰がそうとかわかりませんが)

そういう事情に詳しい方、教えてください。

所属「事務所」と「レコード会社」の関係って
どうなっているんですか?

たとえば、「ジャニーズ事務所」の人たちは
ほとんど「ジャニーズエンターテイメント」からCD出してますが、
V6はエイベックスですよね。
「ソニーミュージック」所属の歌手っていっぱいいますけど、
みんな同じ「事務所」ではないですよね。

歌手デビューする時って、
(人によって違うと思いますけど)
どっちに所属することが先に決まるんですか?
たとえば、路上で歌っていて、デビューが決まった、
なんて場合はどう...続きを読む

Aベストアンサー

私も書きながら考えがはっきりしてくるのでもうちょっと説明しましょう

>「レコード会社」から「事務所」へのお金の流れがあるはずだと思うのです
はいあります、それは前にも書いたCD制作費だったり『育成金』だったりします(育成金はギャランティではないですが)。

tomikou0000さんの言いたいのはこういうことですね。
「レコードメーカーはミュ-ジシャンの努力によって利益を上げてるのだからそれに対する対価が発生するはずだ」と。

>「ミュージシャン」が提供したものに対して、
>「レコード会社」から見返りがないとおかしいですよね。

おかしくはないんですよ。
これらの事をきちんと説明すると非常に長くなりますが、簡単に言うとそれは演奏料のことじゃないですか?演奏料は制作費の一部です。

>「ミュージシャン」が提供する声なり音楽なりによって
>「レコード会社」は成り立っているということですよね。
厳密に言うとそれは違います。
「レコード会社」はCDの『発売等』によって成り立っています。
テレビ局がタレントの存在で成り立っているのではなくCMの広告費で成り立っているのに似てます。『CDが売れること』によって成り立っているのです。


CDを出すために必要な費用は大きく分けて制作費と広告宣伝費があります。

制作費の中には色々含まれますが、スタジオ代、演奏料、アレンジ料、エンジニア料、撮影費、印刷代、機材使用料、プレス代、紙代、プラスチック代などなど・・・
制作費以外に広告宣伝費、それに伴う人件費、交通費などもかかります。

制作費等の費用を全部出した人が『原盤権利者』となりCDが売れたらその売り上げをもらいます。それは他の経済でも同じことですね。
制作費を出すって事はスポンサーになるって事です、投資です。
制作費を全額レコ-ド会社が出すとは限りません、事務所の場合もあります。

また『制作』を行わず『発売』『販売』しかしないレコ-ドメ-カもあれば
『制作』と『発売』しかしないレコードメーカーもあります。
レコードメーカーってのは絶対的な存在じゃなくその役割は近年では流動的です。
一番適切な言い方をしましょう、レコ-ド会社は『CDの問屋さん』です。
問屋さんのなかには制作部を持ってるところもありますが、製作しなくても会社は成り立ちます。

それとは別に著作物に対しての印税ってのが発生します。これはレコ-ドメ-カーからもらうのではありません、出版社からもらうのです。

以上かなり簡易に端折って説明しましたがお分かりになりましたでしょうか。

私も書きながら考えがはっきりしてくるのでもうちょっと説明しましょう

>「レコード会社」から「事務所」へのお金の流れがあるはずだと思うのです
はいあります、それは前にも書いたCD制作費だったり『育成金』だったりします(育成金はギャランティではないですが)。

tomikou0000さんの言いたいのはこういうことですね。
「レコードメーカーはミュ-ジシャンの努力によって利益を上げてるのだからそれに対する対価が発生するはずだ」と。

>「ミュージシャン」が提供したものに対して、
>「レコ...続きを読む

Qアーティストの所属事務所とレーベル

音楽業界に興味があります。
調べているうちに分からないことがたくさん出てきて
どなたかに教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

1.1人(又はグループ)のアーティストが、複数のレーベルには所属している(その都度違ったレーベルからCD等を出している)
ということはあり得るのでしょうか。

2.レーベルには所属しているが事務所には入っていない(自身でスケジュール管理等をしている、等)アーティストはいるのでしょうか。

3.日本レコード協会員であるいわゆるメジャーレーベルは流通力・販売力のメリットがあると言われますが、
具体的にどのようなメリットの例があるのでしょうか。
メジャーであろうとインディーズであろうと販売店に売り込むという営業手法は変わらない気がするのですが
結局単に営業の際に日本レコード協会のネームバリューがあるということなのか
それともレコード協会に所属しているというだけで営業しなくても販売店に商品を置いてもらえる枠とかがあるのか…。

4.同じ資本・系統で複数のレーベルを持つメリットは何なのでしょうか。
例えば、ジャニーズ傘下に、ジャニーズエンターテイメント、ジェイストーム、…があるように。

5.アーティストのアルバムの品番UMCK-0000, POCA-0000のUM, POが
そのアーティストが所属するレーベルのコードと考えて間違いないのでしょうか。
またこのコードの一覧はどこかで入手できますか?

音楽業界に興味があります。
調べているうちに分からないことがたくさん出てきて
どなたかに教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

1.1人(又はグループ)のアーティストが、複数のレーベルには所属している(その都度違ったレーベルからCD等を出している)
ということはあり得るのでしょうか。

2.レーベルには所属しているが事務所には入っていない(自身でスケジュール管理等をしている、等)アーティストはいるのでしょうか。

3.日本レコード協会員であるいわゆるメジャー...続きを読む

Aベストアンサー

1.年契約のため、売上がいまいちだったりすると、即変わっていきます。大手は落ちてきたアーティストでも拾うみたいです。

3.タイアップになりやすいし、信頼のおける大手だと売れなかった場合、返品しやすいです。星光堂とか、インディーズの中でもでかい所は置いてもらいやすいです。

5.はい、番号でわかります。

ようは、知らないレーベルは腐るほどありますが、すぐ潰れる可能性もあるため、よほど売れる可能性がないと置いてもらえないということだと思います。
インディーズだと返品できない所が多く、販売店が買い取りの形になるので売れなかったら永久に在庫だけが残ります。

店側としてはこれは困るので、よほど名の知れたインディーズアーティストでないと入荷はしません。

CDショップで現在働いているので、少しはわかりますよ。

Qレーベルってなに?

よくアーティスト○○が新レーベル設立とか聞きますが、レーベルって何のことですか?
レコード会社という訳でもないですよね。レーベルは設立するのにかなりの資金がいるのでしょうか。
維持していくのにお金がかかるのでしょうか。むか~しから聞く言葉ですが今ひとつピンと来ません。
どうか御教授ねがいます。

Aベストアンサー

 レーベルといえば、レコードの「ブランド」と考えていただくとよいと思います。
 日本では、コロムビア、ビクター、テイチク、キング、ポリドールなどの、大手のレコード会社が中心で
欧米にくらべレーベルというのはあまり重視されていませんでした。
 欧米では、特定のアーティスト、ミュージシャン、レコーディングディレクターが創設したレーベルがたくさんあります。
 日本でも、ソニーミュージック傘下に、五輪真弓さん専門の「UMI」というレーベルが存在したり、また、北島三郎さん、鳥羽一郎さんなど、演歌のイメージが強いクラウンレコード傘下に、35年ほど前に、
プォーク、ポップス系のレーベル「PANAM(パナム)」が創設され、南こうせつとかぐや姫の「神田川」などの大ヒットを生んだことがありました。
 ただ、日本では欧米に比べるとレーベルに対する認識が低く、オリコンチャートなどでも、発売元だけでレーベル名の表記がなかったりします。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB

 レーベルといえば、レコードの「ブランド」と考えていただくとよいと思います。
 日本では、コロムビア、ビクター、テイチク、キング、ポリドールなどの、大手のレコード会社が中心で
欧米にくらべレーベルというのはあまり重視されていませんでした。
 欧米では、特定のアーティスト、ミュージシャン、レコーディングディレクターが創設したレーベルがたくさんあります。
 日本でも、ソニーミュージック傘下に、五輪真弓さん専門の「UMI」というレーベルが存在したり、また、北島三郎さん、鳥羽一郎...続きを読む

Qなぜレコード会社を移籍するの?

ミュージシャンがレコード会社を移籍するのは、どんな理由があるからなのでしょうか?

短い期間に移籍してしまう人もいるし、そうでない人もいる。
レコード会社側との意見が違って衝突するから?
それとも金銭的な問題?
あるいは売れないからくび?

どうしてもネガティブな理由しか思いつけません。
全くその業界にいないので、想像できないけれど、やはり移籍すると色々と面倒なことも生じるので、移籍しない方がいいと思うのですよね。

実は、私が最近好きになったアーティストが2-3年でレコード会社を変えてるんです。今、3社目。
人ごとながら、結構速いペースでレコード会社変えてるなあ・・何でだろうなあ…自分たちのスタンスとレコード会社とのスタンスが違ってやりにくかったからなのかなあ…などと想像していて。

業界の方、あるいはわかる方、ぜひご回答お願いします。

Aベストアンサー

NO.4です。
芸能界はどろどろした所で、あんまり入らない方がよい所ですね。裏にはやくざ絡んでますから怖いと思いますよ。
とはいっても、まだ詳しく業界には入ってないですがいろんな噂が聞こえてきますよ。
a○exとかは悪の代表かと…。E○ILEの元リーダーとかもソロになってから全くテレビの露出なくなりましたしね。
絢○やY○Iの音楽塾も、大量のお金を先に出させてあとはなんとかするから、といって入学させるみたいです。
ほんとかわかんないですが、絢○って、作曲未だに作曲の先生と一緒に作ってますよね。

メジャーって汚い世界で、商売としてしか見れない人、もしくは腹黒く割り切れる人じゃないと、精神的におかしくなると思います。
いやなら、インディーズとか小さい所でやればいいだけだし。

あれだけたくさんの批判を一気に受けるんですから、カウンセリングは必須ですね。

曲とかもちろん、事務所の力でタイアップにします。
作詞とかも、アーティストが得意な発音を並べたり、こんな感じのこといいそうとか、売れるように書くんですよ。
共感して、いいって思ってもらえなきゃ売れ残りますからね。

宣伝費に1億は普通にかかるみたいです。
もとをなんとか取り戻さないといけないので、周りは常に必死ですね。

NO.4です。
芸能界はどろどろした所で、あんまり入らない方がよい所ですね。裏にはやくざ絡んでますから怖いと思いますよ。
とはいっても、まだ詳しく業界には入ってないですがいろんな噂が聞こえてきますよ。
a○exとかは悪の代表かと…。E○ILEの元リーダーとかもソロになってから全くテレビの露出なくなりましたしね。
絢○やY○Iの音楽塾も、大量のお金を先に出させてあとはなんとかするから、といって入学させるみたいです。
ほんとかわかんないですが、絢○って、作曲未だに作曲の先生と一緒に作ってますよね...続きを読む

QじゃニーズのV6とタッキー&翼って何でエイベックス?

 ジャーニーズは自社で音楽レーベルも設けていますが、V6とタッキー&翼はエイベックス所属ですよね?。

 どうしてなんでしょうか?。
 
 V6はまだじゃニーズの音楽レーベル設立前だったから納得もいくのですが、タッキー&翼はすでに音楽れ-ベルが誕生した後にエイベックスでリリースしましたよね?。

 どうにも解せないのですが・・・

Aベストアンサー

どこのプロダクションも所属歌手はあらゆるレコード会社に所属させています。レコード会社は所属歌手が売れない歌手ばかりだとどんどんつぶれていくので、どこかつぶれても残りの歌手は大丈夫なようにしているのです。これを危険負担といいます。

Q曲の中の「ブリッジ」とは?

曲の中のある部分を指すことばに、「イントロ」「アウトロ」などがありますよね。
1.「ブリッジ」とはどの部分を言うのですか。
2.「前奏」を「イントロ」と言いますが、「間奏」は何 と言うのですか。
3.「アウトロ」と「エンディング」の違いについて

教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

ブリッジ…Aメロとサビを繋ぐ部分ですね。Bメロがそれに当たることが多いのではないでしょうか。例えばミスチルのTomorrow never knowsだと『無邪気に人を~人でさえも』の部分とか。

間奏…略語は無いですが、インタールードとかって言い方はします。

アウトロ…後奏ですね。エンディングも同義です。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「プロデューサー」と「ディレクター」の違いについて

 テリー伊藤氏の或る本を読んでいたら、次の一節が出てきました。
  「テレビ業界にも、ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀だという人たちが少なからずいる」
 これってどういう意味なんでしょうか?
 プロデューサーは「企画する人」、ディレクターは「指示を出す人」だというのはわかるんですが、プロデューサーは自分の頭の中に企画のイメージやアイデアがあるということで、ディレクターの代わりにディレクションをすることはないんでしょうか?
 また、「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)、その逆ってどうも今ひとつイメージできません。
 テレビ業界に限らず、映画・アニメ・音楽などの業界での話として、どなたか説明してくださる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一方、「プロデューサー」が行なう事は、制作全般の運営・管理です。
企画立案、資金調達(企画売り込み営業等)、スタッフや出演者のキャスティング、スケジュール管理、予算管理、作品のクオリティー管理などなど。
従って、プロデューサーはこれら制作管理の立場から、場合によってはディレクションに口を出すこともあり、ポジションとしては紛れも無くディレクターの上司に当たります。

即ち、ディレクターは演出力のみ発揮すれば良いですが、
プロデューサーは制作の全責任を負う職務な訳です。
従って、これまで投稿された回答がプロデューサーを軽んじてるように思えるのが少し気になるところです。
とりわけ、企画を通す、とか予算を引っ張って来る、なんて事はどんな業務より困難なのは明らかですよね。

しかしながら、以上は理想であり建前です。
現状は演出力のないディレクターや何もやらないプロデューサーを大勢見てきました。
ですから、『プロデューサーは「企画する人」』というのは、本来は間違いではありませんが、自分で企画を起さない人も多数いますから、むしろプロデューサーに絶対必要な資質というわけではないのでしょう。
現にテリー氏の会社には構成作家を何人も抱えていて、プロデューサーが企画を立てたい時は彼等を自由に使える仕組みになっています。

「営業」も然りで、テレビ局等との関係によっては勝手に仕事が舞い込む場合もあったりして、自らの営業力を発揮しないプロデューサーも少なくありません。

では、テリー氏の言う優秀なプロデューサーとは何を指すのかと言うと、
『企画を“然るべき”作家に立てさせる』
『その企画を“然るべき”スポンサーやテレビ局に通して資金を調達する』
『企画を遂行できる“然るべき”スタッフや出演者をブッキングする』といった、
当該企画に必要な“然るべき”人物達を見極められるだけの十分な【人脈】と、
それらと折衝を行ない使いこなす【コミュニケーション能力】ではないでしょうか。

私が業界に入った当初、私の師匠から「ディレクターになれなくてもプロデューサーにはなれる」と教わりました。
その意図するところは、ADや制作進行、助監督など(現場によって呼び名や職務は様々ですが)下積み業務をこなしているうちに自ずと制作管理全般の知識は身に付き、加えて、多くの人々に出会い人脈も構築できる。だから仮に演出能力がない場合に備えて人望を磨いとけ、というものでした。
ちなみに、テリー氏と私の師匠は元同僚なので同じ教育を受けて同じ考えを持っていても不思議ではありませんし。

加えて、
他の方々も指摘してらっしゃる通り、ディレクター達は往々にしてコスト意識が薄く、
それに対してプロデューサーは「金がかかり過ぎ!」などと怒ったりぼやいたりするのが常ですが、ディレクターのアイデアが実現できるように立ち回りつつも、同等の効果が得られしかも安く上がるような提案を積極的に行なうようなアグレッシブな予算管理を行なう事なども良いプロデューサーの資質だと思います。
また、それをしないと商業映画のプロデューサーなら即失格でしょう。

それから、

>ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀

ご承知かも知れませんが、
プロデューサーになるには必ずディレクターを経るというわけではなく、ディレクターを目指して業界入りしても修行半ばでプロデューサーに目標を変える人や、最初からプロデューサーを目指して業界入りする人も大勢います。
要するに、ディレクターはプロデューサーへの通過点ではなく、
プロデューサーはディレクターの成り損ないでもないという事をご理解下さい。

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一...続きを読む

Qライブの終了時間等について質問です

初めてライブに行こうと考えていますが、地元のは都合悪くて行けないので、ちょっと離れたところに電車で日帰りで行く予定です。
(ちなみに地元は名古屋で、大阪か京都に行く予定)

そこで2つ、質問があります。
夕方の18:30に開演なのですが、一般的なライブやコンサートの終了時間は、遅くて何時ごろになるのでしょうか?また、終了した後はスムーズに出られるものでしょうか?ちなみに全席指定です。

終電までに帰れるかどうかが心配でして…。アドバイスや経験談をお待ちしております。

Aベストアンサー

初めまして、今晩は。

>一般的なライブやコンサートの終了時間は、遅くて何時ごろになるのでしょうか?

コレはアーティストによって違いますので断言出来ないですね。
例えばですが、2時間弱のライブもあれば、SMAPの様な3時間半以上ある場合もあるからです。

>終了した後はスムーズに出られるものでしょうか?

コレも会場によって違うので断言しにくいですね。
係員の誘導によって退出しなければならない場合やお席の場所によって違ってきます。
会場の外に出るのに1時間弱かかった事もあります。

ちなみにSMAPに行った友人に教えてあげた最終ダイヤは下記になりますが、
アンコールの最後は諦めて退出して、大阪ドームから必死に駅まで行って乗車出来たみたいです。

●大正(大阪)
|21:22発
|JR大阪環状線
|(外回り)
|21:33着
○大阪
|21:40発
|JR東海道本線
|(新快速)
|21:44着
○新大阪
|21:58発
|のぞみ38号

|22:49着
○名古屋

お役に立てればイイのですが・・・。

初めまして、今晩は。

>一般的なライブやコンサートの終了時間は、遅くて何時ごろになるのでしょうか?

コレはアーティストによって違いますので断言出来ないですね。
例えばですが、2時間弱のライブもあれば、SMAPの様な3時間半以上ある場合もあるからです。

>終了した後はスムーズに出られるものでしょうか?

コレも会場によって違うので断言しにくいですね。
係員の誘導によって退出しなければならない場合やお席の場所によって違ってきます。
会場の外に出るのに1時間弱かかった事も...続きを読む

Qインディーズレーベルとの契約について

歌手を目指して、ライブ活動、自主制作CDの販売などをしています。

このたび、インディーズのレコード会社から、契約の話をいただきました。
話した感じは会社とアーティストが対等な感じでとても良かったです。
会社自体は、2年前にできたばかりで、まだそんなに大きくはありません。
在籍のアーティストは、そこまで有名ではないのですが、
オリコンインディーズチャートでは上位に入っていたり、有名な雑誌のアーティスト紹介のページに載っているアーティストもいました。

どうやったら目標に近づいていけるか一緒に考えて頑張ろうと言っていました。

登録料はかからないのですが、宣材用の写真を撮ったりするのに数万円かかるとのことでした。
でも、私の場合は、自分でオーディション用の写真を写真スタジオで撮っていたので、これが使えるからお金はいらないよと言われました。

気になるのが、CDの制作費です。
1枚目はすべてアーティスト負担ということです。利益は100%バックらしいですが…。
2枚目以降は、その都度決めるそうです。

費用がいくらかかるか聞いても、その時は教えてもらえませんでした。
インディーズなら、自己負担もあるかとは思いますが、
すごい金額だったら・・・と、そこがかなり不安です。

今月またその会社に行って、詳しい話をして、契約…という流れになるのですが、
まだ迷っています。

活動はいろいろサポートしてくれそうだったので、
もっとファンを増やして、メディアにも出演したいと考えている私には
魅力的な話なのですが、
怪しくないか、騙されていないか、不安です。

自分でも、そこの会社のHPを見たり、所属アーティストのブログを見たりして、調べてみたのですが、
見た感じは怪しい感じもせず、判断に困っています。

こういった話(CD制作費)は普通で、別に怪しくないのでしょうか?

歌手を目指して、ライブ活動、自主制作CDの販売などをしています。

このたび、インディーズのレコード会社から、契約の話をいただきました。
話した感じは会社とアーティストが対等な感じでとても良かったです。
会社自体は、2年前にできたばかりで、まだそんなに大きくはありません。
在籍のアーティストは、そこまで有名ではないのですが、
オリコンインディーズチャートでは上位に入っていたり、有名な雑誌のアーティスト紹介のページに載っているアーティストもいました。

どうやったら目標に近づ...続きを読む

Aベストアンサー

>ういった話(CD制作費)は普通で、別に怪しくないのでしょうか?

それはそのレーベルの方針次第ですね。一概に言えません。

レーベルがある程度の販売ルート確保してある、ということが前提で
・バンドにはそれなりの品質のCDを作ってもらいたいからスタジオやエンジニアはこちらが指定する、というところもありますし
・出来上がったCD持ちこんでくれれば販売ルートは紹介しますよ、というところもあるし
・CD制作・販売はバンドでやってね、レーベル名乗っても構わないしイベント組んだら声かけますよ、というところもあります。

不安だったら、自分たちでスタジオ借りて録音してプレスまでやってCD作るからディストリビュートはお願いします、という話をしてみたらいかがでしょうか。


※ちなみにアルバムを制作するとして
リハーサルスタジオでレコーディングもできるようなところで録音すると、激安スタジオで録音も上手く運べば10万程度
プレス(500枚)、ジャケット制作(印刷)で最低で10万位見ておけば良いと思います。
ジャケットデザインをプロに頼むとかレコーディング専用スタジオを借りるとか上を見るとと金額はいくらでも上がります。

>ういった話(CD制作費)は普通で、別に怪しくないのでしょうか?

それはそのレーベルの方針次第ですね。一概に言えません。

レーベルがある程度の販売ルート確保してある、ということが前提で
・バンドにはそれなりの品質のCDを作ってもらいたいからスタジオやエンジニアはこちらが指定する、というところもありますし
・出来上がったCD持ちこんでくれれば販売ルートは紹介しますよ、というところもあるし
・CD制作・販売はバンドでやってね、レーベル名乗っても構わないしイベント組んだら声...続きを読む


人気Q&Aランキング