汲み取り槽と吸込槽の違いを教えてください。浄化槽を設置して放流先がない場合、汲み取りが吸い込みになると思いますが、違いがよくわかりません。また、浄化槽の清掃は必要だと思いますが検査は必要なのでしょうか?宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下記サイトの記述がわかりやすいと思います。


【、近所には下水の来ていない家も多く、そういう家は全て浄化槽を使っている。浄化槽というのはいわゆる汲み取り式トイレとは違って、ためて汲み取るだけではない。下水がないので生活に使う水のすべてはどこかに流さなくてはならないのだが、流すべき用水路もないので、トイレに流した汚物などはいったん浄化槽で浄化し、上澄みだけを別に地面に穴を掘ってそこに浸み込ませなければならない。それが吸込槽と呼ばれるもの。】
http://www.osamu-obi.com/blog/2015/03/post-304.h …

浄化槽検査に関しては、北海道の例を挙げておきます。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/jss/jokaso-qa. …
    • good
    • 0

放流先が無い場合、多くは蒸発散方式を使います。


この場合、浄化槽そのものは同じで、槽から出た排水を処理します。

質問者さんの場合、くみ取り槽から直接敷地内に浸透させるイメージをお持ちのようですが、直接浸透させることは多くの自治体で禁止しています。

理由はもちろん不衛生だから。
いくら自分の庭でも止めたほうがいい。

ちなみに蒸発(拡)散方式ですが、いろいろなメーカーが装置をラインナップしていますが、まずはそこの都道府県での認可が必要。
都道府県または特定行政庁である自治体の建築指導部局に問い合わせれば、認可を受けている製品を教えてくれるし、そもそも論でなぜ蒸発散方式を使うのか、いろいろ教えてくれると思います。

浄化槽本体に関しては蒸発散を使おうが変わりませんので、通常の浄化槽法の適用を受けますから、7条含め定期検査や点検・清掃は必要です。

あなたのお住まいの都道府県がわかればもっと踏み込んだ回答もできますが、なんせ文字数制限もあるので…。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浄化槽から下水への切り替え工事の費用について

浄化槽から下水への切り替え工事の費用について教えてください。
現在、我が家は小型合併浄化槽5人槽を設置していて、その上は駐車場として車を置いています。
市が、駐車場の入り口まで工事をして(浄化槽本体から1.5mの距離)最終汚水枡の取り付けをしました。(無償)
そこからの切り替え工事は、自分で業者に頼んで行わなければいけません(自己負担)
家は6年前に建てました。その時に、何年か先に下水に切り替わることがわかっていたので、
簡単に下水に切り替えできるようにお願いして、浄化槽を取り付けてあります。
一つの業者に見積もりをもらったのですが、それが適正価格かどうか教えてください。
工事によって、それぞれ状況が違うので、はっきりした金額はわからないと思いますが、以上のような状況で工事すると、どのくらいの金額になるのか、わかれば教えてください。
よろしくお願い致します。建物内の工事はありません。
見積もりは以下の通りです。


浄化槽廃止下水道直結工事

浄化槽廃止工事  合併浄化槽   1式         125,000 (上部撤去、底部穴あけ埋め戻し)

排水設備工事
   排水管     VU100     4.8m×7,100      34,080
   小口径枡    150 DR      1個          33,000

その他付帯工事
カッター切りコンクリート(ガレージ)  11m×2,050     22,550
外溝及び土間復旧補修        3.7m×24,400    90,280
その他雑工事              1式          25,000
浄化槽埋め戻し 真砂         1式          31,000
コンクリート土間着色作 
コンクリート(ガレージ)         1式          24,500

残土ガラ撤去運搬処分費       1式          41,500

諸経費(調査・設計・申請)       1式          55,000

   合  計                            481,910
   消費税                             24,096
   工事費合計                         506,006

特記事項 ※最終の汲み取り費用は含まれておりません。
       ※汚水最終枡は含まれておりません。

浄化槽から下水への切り替え工事の費用について教えてください。
現在、我が家は小型合併浄化槽5人槽を設置していて、その上は駐車場として車を置いています。
市が、駐車場の入り口まで工事をして(浄化槽本体から1.5mの距離)最終汚水枡の取り付けをしました。(無償)
そこからの切り替え工事は、自分で業者に頼んで行わなければいけません(自己負担)
家は6年前に建てました。その時に、何年か先に下水に切り替わることがわかっていたので、
簡単に下水に切り替えできるようにお願いして、浄化槽を取り...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
No.4です。
以下に補足します。

>浄化槽は上部撤去して埋めると聞いて、それが通常なのかと思っておりました。
>全て掘り起こしたほうがいいのでしょうか?
>その理由をよろしければ教えていただけますか?

要は、今後の土地の利用の制限を受けるからです。
産業廃棄物ではないけど、邪魔物が地中に居座るわけですからね。
FRP程度なら将来建物を建て替えるときに杭でも打ち抜けそうな気がしますが、ベタ基礎なら不同沈下の原因になりかねないし、障害物であることに変わりはありません。
私なら「瑕疵のある敷地」と判断します。
今後、今のままで土地と建物を売却するときも、地中に浄化槽を放置したままであることを買い手側に告げなければなりません。

ごく簡単に(安く)済ませるのなら、全く撤去をせず砂を充填しただけ、というのも聞いたことがありますが、自分にはアンビリーバブル。
禍根を先送りしただけ。
いずれかなりの利息を払わなければならないでしょう。

鉄筋コンクリートなどの強固な浄化槽なら撤去も大変ですが、FRPならそんなに大変じゃないと思いますよ。
普通なら、この50万程度の見積もりで撤去までできそうな気がしますが。

あと、VPとVUの違いですが、こんなサイトがありましたのでご参考に。
管理人には無許可ですが(汗)
http://www.enbikan.com/kind.html
要は、管の肉厚が違うんですよ。
私は比較的大きな建物に関する仕事をしています。
たとえ荷重がかからない場所であったとしても、設計ではVPですね。
VUというと、雨樋程度のイメージです。
たとえ住宅の車庫の下といえどもそこそこの荷重が予想され、管が壊れたときにそう簡単に修理はできませんから、VP管をお勧めした次第です。

VPもVUも、1本の長さは4mです。
なもんで、質問者さんの場合はギリギリ2本ですね。
どっちも単価はたいして変わらないし、施工費用は同じですよ。

それと、蛇足ですが最終桝の設置と、そこから下水道本管への接続に関しては自治体側の持ち出しでよろしいですか?
道路に埋設されている下水道本管までの接続を考えると、道路の掘削や復旧含め相当な出費になると思いますが。

こんばんは。
No.4です。
以下に補足します。

>浄化槽は上部撤去して埋めると聞いて、それが通常なのかと思っておりました。
>全て掘り起こしたほうがいいのでしょうか?
>その理由をよろしければ教えていただけますか?

要は、今後の土地の利用の制限を受けるからです。
産業廃棄物ではないけど、邪魔物が地中に居座るわけですからね。
FRP程度なら将来建物を建て替えるときに杭でも打ち抜けそうな気がしますが、ベタ基礎なら不同沈下の原因になりかねないし、障害物であることに変わりはありません。
...続きを読む

Q合併浄化槽(5人槽)の汲み取り量を教えて下さい

私は現在ひとり暮らしで平日昼間は外で仕事をしています。
今住んでいる家は一戸建てで、個別の合併浄化槽(クボタHY-5型・5人槽)で
年に1回、清掃業者が来て汲み取り作業を行っています。

汲み取り量は毎回2.5トンと言われ、その分の料金を払っているのですが、
最近、これが適切な数字か(本当に2.5トンもあるのか)気になっています。
隣り町に住む友人宅(夫・専業主婦・子供ふたり)は同じ5人用の合併浄化槽でも
汲み取りは1年半に1回で、汲み取り量は2トンで収まるときもあると言うのですが…。
(法的に1年に1回の汲み取りが必要なことは私は承知しています)

この地区の指定清掃業者は1社しかないため、他社に来てもらうことはできません。
しかし、それゆえに不正行為も行えるのではと思ってしまいます。
女のひとり住まいということで業者に「なめられた」経験は何度もありますので…。

我が家の上水道の使用量は多い時でも2ヶ月で20立方メートルです。
トイレの使用回数は平日は3~4回、土日祝はずっと家にいたとして7~8回だと思います。

5人槽の合併浄化槽をお使いの方、よろしければ汲み取りの頻度と量をお知らせ下さい。
よろしくお願い致します。

私は現在ひとり暮らしで平日昼間は外で仕事をしています。
今住んでいる家は一戸建てで、個別の合併浄化槽(クボタHY-5型・5人槽)で
年に1回、清掃業者が来て汲み取り作業を行っています。

汲み取り量は毎回2.5トンと言われ、その分の料金を払っているのですが、
最近、これが適切な数字か(本当に2.5トンもあるのか)気になっています。
隣り町に住む友人宅(夫・専業主婦・子供ふたり)は同じ5人用の合併浄化槽でも
汲み取りは1年半に1回で、汲み取り量は2トンで収まるときもあると言うのですが…...続きを読む

Aベストアンサー

設備屋です。
我々も汲み取り業者には浄化槽をさわるときには、世話になります。
年間維持管理契約は、組合かどこかとされているはずなので、その契約に基づいたものとなります。年に1回といったところだと思います。
汲み取り量は本体スペックを調べれば、すぐにわかります。調べたら総量2.15m3ですね。汲み取りだけでなく、洗いもするなら、2.5m3という数字も納得はできます。

問題は、その委託された汲み取り業者の手にあるとおもいます。
私の地域も汲み取り清掃業務は1社だけの独占事業です。言われるがまま、されるがままといったところも出てきて当然です。
私が遭遇したした事例です。
汲み取り業者は浄化槽だけでなく、普通の便槽汲み取りも対象にしています。事情もあるのでしょうが、掛け持ち汲み取りをしていたのです。急ぎだったのでしょうか、1回便槽汲み取りをすまして、浄化槽の現場にやってきました。あと少しで終わりといったところで、タンク満杯!  2回目来るのは面倒なので終了?! これでいつもと同じ料金を請求されても絶対にわかりません。
おうちの方は立会されてません。他の現場でも最後まで、家人立会はすくないですね。たしかにきれいなものではないですし、臭いし、あとは「おまかせ」になっちゃうんでしょうか?業者にとっては都合がいいですよね。
私の地域の清掃業者も評判は良くないです。汚い仕事させてごめんね といって謝礼を渡す人もいます。
なんでそんなことするの?と聞いたら、渡さなかったら、いい加減なことされるから。。だって!
まずは立会をされる事です。そしてくみ上げ量の算出根拠を掴んでおきましょう。
おかしいなと思ったら、管理組合、行政窓口にてクレーム通報です。窓口の1担当者の対応がいまひとつなら、直属の課長、部長に直談判です。

設備屋です。
我々も汲み取り業者には浄化槽をさわるときには、世話になります。
年間維持管理契約は、組合かどこかとされているはずなので、その契約に基づいたものとなります。年に1回といったところだと思います。
汲み取り量は本体スペックを調べれば、すぐにわかります。調べたら総量2.15m3ですね。汲み取りだけでなく、洗いもするなら、2.5m3という数字も納得はできます。

問題は、その委託された汲み取り業者の手にあるとおもいます。
私の地域も汲み取り清掃業務は1社だけの独占事業です。言われるがま...続きを読む

Q浄化槽について

新築一年経ちます。水洗ではなく浄化槽なのですが最近、二階の外壁上部の通気口から下水の臭気がします。浄化槽は新築時に一度点検したきりで、何もしていません。家は浄化槽で吸い込み式なのですが、何もしていないのが原因ですか?通常、浄化槽はどの頻度で点検や清掃をするのでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

浄化槽法の第11条で、年に1回の点検が義務付け。
そろそろですね。
でも設置後、つまり新築後に7条検査があったんじゃない?
7条検査は申請しなくても検査機関が勝手に来るシステムです。

で、吸い込みって蒸発散システムを使わずに敷地内にたれ流してるの?
アンビリーバブル!
うちの県では浸透は禁止だけど、行政が禁止って言う前に普通はやらんでしょ。
浄化されたって言ったって、汚いものは汚い。
もっとも蒸発散を使っても汚いけどね。

>何もしていないのが原因ですか?

排水を大切に敷地に浸透させているのが原因。
放流先は無いの?
もしかして道路にU字溝も無い市街化調整区域?

ちなみに7条検査の結果は地元の行政庁へ報告されていますよ。
あなたが排水を浸透させていることも役所は知っています。
ただし違反指導は入らないでしょう。
自分の意思で自宅を違反建築にする建築主をわざわざ是正させるほど役所も暇ではないですから。

匂いは序の口。
そのうち家人が病気になるよ。
肥料が効いているので家庭菜園にはいいかも。

Q浸透桝が詰まってるとの指摘・・・対処法は?

浄化槽(合併)で処理した生活排水を、側溝が無い為浸透ますに入れているのですが、詰まってしまいました。
どうしたら良いのでしょうか?
浄化槽は点検業者に定期的に点検してもらい、きれいな水(法廷検査=適正)を浸透させているのですが。

Aベストアンサー

浸透桝と記載されていますがきっと浸透井戸と解釈します。

一般的に浸透させるのは砂利、歴層等ですが土質の関係で粘土や土混じりの層しか出ない場所では浸透能力の低下が早い場合があります。

更に使用していると自然と周囲から細かい泥や砂などが下層に溜まったりいくら浄化していても100%清水ではありませんので何らかの汚れも堆積します。

手っ取り早いのは堆積物を汲み取ってしまうことですがあまり頻繁ですと汲み取り費用も馬鹿に出来ませんので最悪はもう一箇所浸透井戸を掘りなおす事も検討する必要があるかもしれません。

地質調査を以前やっていれば砂利、レキ層の深さもわかるでしょうからその層に達して更に600mm~10000mm掘り下げてその部分を単粒度砕石で満たし、井戸枠を下から上まで入れれば最高の環境だと思います。

Q都市計画法第43条違反だと呼出が来ました。

都市計画法第43条違反だと呼出が来ました。

昨日、役所より上記に関して事情聴取を行いたいので来庁するようにと呼出通知書が配達証明で送られてきました。

物件は市街化調整区域に建っており2年ほど未入居で、市からやっと販売の許可が出たということで3棟のうちの1棟を購入しました。
引っ越して3ヶ月ほど経ちます。

市街化調整区域は色々な条件があると言う事で、後々困らないように契約の際、第三者の方に書類のチェックと住宅ローンの審査に大手銀行が3週間ほど徹底的に調査しましたが、問題ないとのことで購入できました。
購入してから電動シャッターを取り付けただけで他に改築などはしておりません。

現在、仲介業者が設計事務所や売主の不動産屋と確認作業をしているとのことです。(私から役所にはまだ確認しておりません)
昨日の今日でまだ何も状況がわからなく、心配で仕方ありません。

いったい何が原因だと考えられるのでしょうか?
このまま住めなくなってしまう可能性はあるのでしょうか?
ペナルティーなどはあるのでしょうか?

お詳しい方、経験のある方アドバイスや対処法などありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

都市計画法第43条違反だと呼出が来ました。

昨日、役所より上記に関して事情聴取を行いたいので来庁するようにと呼出通知書が配達証明で送られてきました。

物件は市街化調整区域に建っており2年ほど未入居で、市からやっと販売の許可が出たということで3棟のうちの1棟を購入しました。
引っ越して3ヶ月ほど経ちます。

市街化調整区域は色々な条件があると言う事で、後々困らないように契約の際、第三者の方に書類のチェックと住宅ローンの審査に大手銀行が3週間ほど徹底的に調査しましたが、問題ないとのこと...続きを読む

Aベストアンサー

今時まったくもって不思議な状態ですね。
開発の要件はたくさんあるのでここで限定はできません。
条件を整理してみます。
銀行はOK→詳細内容まで見れないと思いますが書類は揃っていたということ。
2年で市の許可がでた→建売不可の土地だったかもしれませんね。それで自己用の住宅として(社長などの個人名?)開発を出したのかもしれません。
考えられることは
(1)開発許可を受けていない←これは書類チェックしたようなのでほぼ考えられません。
(2)開発許可の検査済証を受けてない←設計が違うかもしれないし、手続き忘れかもしれませんがこれを受けてないとすると建築確認申請の検査済証もとってない可能性があります。
(3)開発許可に何らかのズルがある。←これは悪意がなきゃできないでしょうが1棟の許可で地番が同じ○○の一部なんて時は同じ設計で流用する可能性があると考えました。もしこれだと全くの違法です。
(4)2年前というと法改正H19.11.30施行というのがあります。これに関する可能性もあるかもしれません。
と考えてみましたが全く条件不足で本当はどうだかは結果はわかりませんよ。

ペナルティーは43条違反は50万以下の罰金です。取り壊しは無いかもしれませんが最悪の状況は住めない可能性もありますのでそういう場合は契約不履行になるでしょう。あなたが払う必要になるかどうかそこまでことが大きくなるかどうかもわかりません。

が、起因者はあなたではないので恐れることはありません。
役所言葉で出頭と使いますが別にすぐ逮捕されるわけでもありません。
電話して何日に行きたいといえば約束をとってくれるでしょうし、その時建築士などを連れていくべきか聞けばよいでしょう。
建築の違反者の代理で役所にいったことがありますが、(法人)個人の場合は建築士などと一緒にいかれたほうが安心かとは思います。信用できるなら建築に携わった建築士を連れていくのもいいですが悪意がありそうならお勧めしません。もちろん同行者をつけるなどなくても、まずはとりあえずわからないなりに役所に行くのがいいでしょう。役所で今後どうしたらいいのか言ってくれるはずです。私の時には1か月くらいの内に対応を決めて報告してくださいと言われました。その時は是正工事を建築士監理のもとに行いました。罰金はなしでした。
怖くはありませんので心の準備をして早めに電話してから行きましょう。

今時まったくもって不思議な状態ですね。
開発の要件はたくさんあるのでここで限定はできません。
条件を整理してみます。
銀行はOK→詳細内容まで見れないと思いますが書類は揃っていたということ。
2年で市の許可がでた→建売不可の土地だったかもしれませんね。それで自己用の住宅として(社長などの個人名?)開発を出したのかもしれません。
考えられることは
(1)開発許可を受けていない←これは書類チェックしたようなのでほぼ考えられません。
(2)開発許可の検査済証を受けてない←設計が違うかもしれないし...続きを読む

Q雑排水 自然浸透式について

定年後の田舎暮らし用に雑排水自然浸透式の家を購入しました。
浸透枡は特別なメンテナンスが必要なのでしょか?また排水時の注意点などありましたら教えてください。

Aベストアンサー

浸透マスが油分や屑で目詰まりします。
また広大な土地であればよいですが、狭い住宅地だと10年もすれば土壌自体も水分の吸収が飽和状態になることもあり、谷はさらに湿潤するでしょうし、平地でも芝が育たず苔むすこともあります。
できるだけ、油、洗剤、ゴミを流さない方が環境にもよく、ながく使えると言えば簡単に聞こえますが
実際にそういう使い方をするのはとても大変なことだと思います。
目詰まりしたら、バキュームで汚泥処理を依頼します。

浸透枡のメンテだけでなく、土壌が粘土で水を通さない水はけの悪い土地であればさらにその危険性はあるということになります。
雨水垂れ流しとおっしゃいますが、きれいにいえば「宅地内処理」です。
基本は降った雨ぐらいはそこで吸収するのは自然なことです。
それ以上の生活排水に困った時は、浄化槽と貯留槽を設置する方法もあります。
浄化槽は点検が必要ですが、浄化槽である程度きれいな水にするので目詰まりは少なくとも防げます。
それを浸透枡で浸透させるか、貯留槽にためてその水を汲み取りしてもらう方法です。

以前類似の質問でこの処理水の汲み取り方法があったことをうっかり忘れていました。
当座はこのままご利用になり、排水設備のメンテをしても厳しくなった際には考えてみてください。
待っていれば道路側溝くらいできるようなところで処理水の放流が可能であればそれを待って工事ということでもよいと思います。

浸透マスが油分や屑で目詰まりします。
また広大な土地であればよいですが、狭い住宅地だと10年もすれば土壌自体も水分の吸収が飽和状態になることもあり、谷はさらに湿潤するでしょうし、平地でも芝が育たず苔むすこともあります。
できるだけ、油、洗剤、ゴミを流さない方が環境にもよく、ながく使えると言えば簡単に聞こえますが
実際にそういう使い方をするのはとても大変なことだと思います。
目詰まりしたら、バキュームで汚泥処理を依頼します。

浸透枡のメンテだけでなく、土壌が粘土で水を通さない水は...続きを読む

Q浄化槽保守点検料金と清掃料金の妥当性

2年半前に新築した際、町からの補助金をもらい割と高額な浄化槽を設置しました。何でも淡水魚が飼えるほど綺麗な水になるということを聞いたのですが・・・。それは5人槽で4人家族使用しています。その後2,3カ月おきに郵便受けに放り込まれている請求書は税込みで¥3675です。その金額が正当性あるものなのかその点検が確実に行われているのか常に私たち家族は留守なのでわかりません。今回、汚泥が溜まっている為清掃してくださいと言われました。料金表は嫌気式濾床方式で税込み¥24097です。これらの料金は住んでいるところによっても違うのだろうと思いますが近所の人に聞いたところで地元の人ばかり・・・・・・それが当然と思っている人だと思います。できればいろいろなところの方や詳しい方にお話を伺えたらと思います。また清掃とはどれくらいのサイクルで行わなければならないのでしょうか? 私たちは家にいるのは夕方以降、早朝までです。週末もあまりいません。

Aベストアンサー

こんばんは、状況にもよりますが町からの補助をもらった場合には1年に一度の水質協会の浄化槽の点検が必要になります。それに伴ない浄化槽の性能を最大限に生かせるように10人以下の合併浄化槽であれば(年間4回)、浄化槽管理者による管理が必要になります。この場合管理業者との年間契約を結ばなくてはいけなくなります。おおよそ2万円前後ではないでしょうか。その費用に保守点検をした際に消毒が足りなければ補充しますし、洗剤等を使いすぎていて泡が出すぎているようであれば泡を消す薬品を使用します。それは年間契約料とは別に請求されると思います。
清掃ですが基本的には年に一度の清掃が決められていますが、使用頻度によって変わりますので、管理者の判断になってきます。中には悪徳な管理者もいると思いますので
一度管理業者に連絡をして立ち会って見ても良いのではないのでしょうか?ところで契約はどのようにしたのでしょうか?

Qペントハウスは述べ床面積に入る?

容積率の算定に必要な延べ床面積は、
各階の床面積の合計、となっています。
水平投影面積の1/8以下の最上階のエレベーター機械室などのペントハウスは階とはみなされません。
だから延べ床面積の合計に算入しなくていいのでしょうか…。
って都合のいい解釈はできますか。

Aベストアンサー

回答が真っ二つに分かれていますが、No.2の「どんな人:一般人」の方が正解です。
「階数には入らないが、やはり述べ床面積の算出の定義、「階の合計」の「階」には入る、と解釈ですね?」で正解です。
一方で「階(数)に入らない」と言っていて、「各階の床面積の合計」なのだから、算入しなくても良いのでは、私も昔、そう思ったことがありましたが、ダメでした。
結果としては「残念ながら」ですね。

Q浄化槽排水の宅内処理について

現在マイホームを新築しておりますが、下水道がなく側溝もないため、浄化槽の排水を宅内処理する必要があります。そのため、蒸発散槽?を数機設置するのですが、土地が粘土質で川に近いことから、水はけが良くないのです。蒸発散槽は土中に浸透させるものだと思うのですが、大雨の時など、土中に浸透しきれなくなった排水は溢れてくることになるのでしょうか?また、その時し尿や生活排水はできなくなることは起こるのでしょうか?良い対応策や経験談を是非お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

浸透させるものは、浸透式といいます。
浸透ますを設置して地下に浸透させるわけですね。
地域によっては禁止されてることもありますが(たとえば東京などは原則禁止)、場所によっては認められています。

基本的には生活廃水などは雨水に比べれば微々たる物なのであふれるようであれば、雨が降れば洪水になりますから、そもそもそんな土地に家は建てられません。ですからそれに対する心配はさほど要らないでしょう。

Q合併浄化槽の汲み取り料金について

合併浄化槽の新築物件に夫婦2人で住んで、2年半になろうとしています。容量は7人槽・2,840m2になります。中部地方の地区で、業者は市役所の財団法人です。
 年4回の保守点検(3000円、薬代別)を受けており、このたび点検業者から要清掃(汲み取り)との指示を受けました。費用はすべて汲み取るので、21000円かかると聞きました。この金額が妥当な金額なのでしょうか?。

Aベストアンサー

 地域ちがいますが、5人槽です。(4人家族)
年4回の点検9000円+年1回の清掃16000円=21000円ほどが1年間の出費です。
 初めての清掃ですか?7人槽だと大きいのでうちより高くてもしょうがないかもしれません。

 浄化槽から下水道になったところは浄化槽の管理費がかからなくなったけど、水道代が倍になったと言ってました。(上水道代->上下水道代になるので)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報