自分のお店を開く時の心構えとは? >>

車のクリープ現象って必要でしょうか?
メリット、デメリットがあると思います。坂道発進が楽とか発進がスムーズとかあると思いますが、運転に慣れてしまえば全く必要のない物のように感じてしまいます。自分的にはいらない物の代表格のような存在です。
このシステムによって起こる年間の事故はいかばかりでしょうか。
クリープがなければ運転がどんなに楽かと思ってしまいます。なぜなら停車中常に意識してブレーキを踏んでいなければならないからです。その緊張感たるや大きな疲労の一因になっています。
どうお考えでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    車というのは本来、アクセルを踏んで始めて動き出すもの、
    アクセルを踏んでいないのに勝手に動き出すのは運転者の意思に反しているとも言えないでしょうか。
    クリープ有りと言う人も、無しという人も両方乗ってみれば考えが変わるかもしれませんね。
    想像の範囲内では自分としてはやはり不要としか・・。
    クリープ有り無しを選択できるようになればいいんですけどね。

      補足日時:2015/12/12 00:50

A 回答 (15件中1~10件)

>運転に慣れてしまえば全く必要のない物


乗った瞬間にクリープの有無が理解でき、操作対応もできる人は良いのですが、何年も運転経験がありながら、クリープが不要になる位に習熟できない人が多くいます。こういう人は、業務や代車等でクリープがない車に乗ると、運転に支障が出てしまいます。現時点では、どの車も同様なクリープがあった方が良いという事なのだと思います。

>このシステムによって起こる年間の事故
大事故は報告されますが、物損の小事故は報告されないので正確なデータはないと思います。逆にクリープなしによる事故の可能性もあります。クリープなし(又は不完全な疑似クリープ)のATでは、微速走行が滑らかにできない事と、アクセルとブレーキのペダル踏み替え時(クリープがあれば踏み替え不要)のアクセル踏込過ぎ等で小事故や苦情が出ています。

>停車中常に意識してブレーキを踏んで
>大きな疲労の一因
この2つは同感ですね。私はニュートラルでパーキングブレーキにしていますが、知人の高級車に乗ったら停止で自動パーキング(ブレーキランプも点灯する)になっていました。最近では中級車にも採用が始まっているので近年中に一般化するかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。やはり賛否両論あるようですね。
どっちが正しいというのはないと思いますクリープが便利、不便という人がいて当然です。
就業中はずっと車の乗っている仕事を10年ばかりやっていて毎日かなりハードドライブだと思います。その中で、疑問に思ったことを質問として挙げさせていただきました。
当たり前だからそれがすべてとは限りません、今まで当たり前だった物が、時代と共に取って代わるということは間々あることです。
それまで反対派だった人は何の臆面もなくその新しいものの便利さを享受する、ものそういうものだと思います。
自動パーキング、初めて知りました。それは必要としてそのほうが安全かつ便利だからそういうものが現れたのでしょう。
いい面悪い面ありですね。

お礼日時:2015/12/14 22:16

クリープは無いとダメ。


車庫入れや駐車の際、(傾斜のある所)で特に上り方向で駐車する場合、半クラッチの操作が出来ないAT車は、ものすごく扱いにくい。縦列駐車ともなると最悪の状況。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。経験者の意見は貴重ですね。そういうものでしょうか、サイドブレーキを併用して何とかスムーズにならないものでしょうか。
ただ自分にとって最大の課題は渋滞、信号待ち、踏み切りでの待ち時間なのですが、こういう場面ではどうでしょう。

お礼日時:2015/12/14 21:47

>車というのは本来、アクセルを踏んで始めて動き出すもの、


>アクセルを踏んでいないのに勝手に動き出すのは運転者の意思に反しているとも言えないでしょうか。

なんか誤解されているようですが、停止しているときもエンジンは回っていますよ(アイドリングストップ機能がついている車もブレーキを若干緩めたらエンジンが回り始めますし)。少なくともトルコンを使っている車はアクセルを踏まなくても動くんです。そういう特性の機械なんです。普段MTに乗っている私ですら、発進のときはクラッチをつないで車が動き始めてから初めてアクセルを踏み込みます。アクセルは踏み込むほどエンジンをたくさん回すための装置であって、動き出すための装置ではないです。なのでアクセルを踏んで初めて車が動き出さなきゃ運転者の意思に反しているというのはちょっと違うように思います。

また、自動車教習所のAT車教習のカリキュラムは、トルコンしかない時代に作られていて、みんなそこで習った方法で運転していると思います。もちろん車種ごとに機能がまちまちでもいいのかもしれませんが、教習所では車種ごとの特性に合わせた発進のし方なんて教えられないですから、そうなると初心者にはちょっと厳しいかもしれないですよね。原理的にクリープ現象が発生しない車種でも、わざわざクリープ現象的な動きになっている理由の一つにそれがあるのかもしれません。

ちなみに私は多分ベテランドライバーの部類に入ると思いますが、その立場で言えばクリープ現象はあってもなくても構わないです。偶々乗った車が教習所で習った通りのクリープ現象がないからといってそこで慌てることもないと思うので、安全運転にはさほど支障がないからです。また、クリープ現象が邪魔だとも思いません。
    • good
    • 1

他の回答に関して書くのはマナー違反らしいのですが、ちょっと気になるものがあったので。



クリープ現象があるから坂道で下がらない、と思っているなら間違いです。坂が急だと下がります。
ちょっと前の回答にも書きましたが、Dレンジで下がるとエンジンへの負荷が増加してエンストすることがあります。エンストするとブレーキの効きが悪くなり、最悪下がるのを止められずに事故になります。そのような事故が年に数件おきている、と先日何かで読みました。

クリープ現象があるから坂道で下がらない、という思い込みは危険です。ご注意を。



あとクルマ業界の人へ、あなたの書き込みを読んで感じる程度の頭ということです。
    • good
    • 3

昔 教習所で 停止中はブレーキを踏んでおけと習った気が・・


違??
私は今もマニュアル車です・・
    • good
    • 2

クリープ現象って要る、要らないではなく、トルクコンバーターの特徴のようなものです。

    • good
    • 3

~坂道発進が楽とか~


坂道ではクリープ現象によって後退しません。
その点ではメリットかもしれませんが、
MT車ではないので坂道発進が楽になるとは一概に言えません。

~発進がスムーズとかある~
クリープ発進は超スロースタートになり速度も上がりません。
後続車がいる場合は迷惑になるのでクリープ現象を利用するより即座にアクセル操作します。

~運転に慣れてしまえば~
クリープ現象にも慣れてしまえば問題ないのではないですか?
クリープ現象のメリットをさほど感じることなくAT車に乗っている人が大半です。
あなたのごとく問題視する人の方が少数派でしょう。

~このシステムによって起こる年間の事故は~
車の持つ特性を熟知してない方が事故を起こしているにすぎません。
あなたの持論を通したいがために関連事故を持ち出すのは筋違いです。

~停車中常に意識してブレーキを踏んでいなければならないからです。その緊張感たるや大きな疲労の一因になっています。~
停車中にブレーキを踏むのは慣れてしまえば何の苦痛もありません。
ブレーキを踏むだけに極度な緊張感も必要ありません。
クリープ現象の駆動力は微々たるものなのでブレーキを踏む踏力はさほど必要ではありません。
    • good
    • 0

現状のAT車、原理的にクリープ現象が発生しない車にも擬似的にクリープ現象を発生させています。

純粋なモーター駆動のリーフもそうですね。多くの人が慣れてしまっているから、だと思います。
個人的には電気駆動などは不要だと思います。将来的に、もっと電気駆動に向く制御があってよいと考えます。
クリープ現象による事故、小さなものは多数あるでしょうね。でも、クリープ現象がなければ逆に坂道での後退などによる事故もあると思いますよ。

とはいっても、停止中にブレークを踏むのはクリープ現象に関係なく必要だと思いますし、信号などの停車中だからといって緊張感がなくてもよい、というものではないと思いますけど。
    • good
    • 1

「クリープ現象」・・・皆さんがケチョンケチョンに言う程不要なものですかね?私には便利なモノですよ。


クリープ現象が嫌ならMTに乗ればいいだけ。それか自分の資金でクリープ現象がない2ペダル車を作ればいいだけ。
その前にクリープ現象で発生する前進・後進力をブレーキで調整できないのは下手クソなだけ。

「停車中常に意識してブレーキを踏んでいなければならない。その緊張感たるや大きな疲労の一因」
→信号待ち位踏んでいられる集中力と筋力はつけてください。それが嫌ならNに入れてサイド引けばいいだけ。
「ドライブを趣味としている人々には迷惑な機構」
→理由は?ドライブ好きなら、クリープ現象の影響を把握できたり
 クリープ現象をブレーキ・アクセル操作で自分のモノできると思いますが。
「自動車業界はバカが多いんです」
→すいませんね、自動車業界の人間で。どの程度頭が良いのか気になりますね。
    • good
    • 3

本来は不要なんです。

私も不要だと思っています。
いわれるように、今ではヒルスタートアシストを付けるのも難しくなく、トルコンを使わない機械式MTなどでは付いてないものも多いです。

『自動車業界はバカが多いんです』
声を大にして言いますが、世間の常識から20年30年遅れてる考えがはびこってるようなところがあるんです。
なので、ATはクリープ現象があるのが当たり前だと思われているから無いと苦情がでる、などとバカなことを言って、わざわざトルコンを使っていないクリープ現象のないクルマまでこれを真似した動作をさせたりしています。とんでもなくアホです。

クリープ現象は、アクセルブレーキ踏み間違いの一因にもなっていると言われていますし、無用の用ではなく不要なのですが、そういう当たり前のことが理解できないのが自動車業界なのです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクリープ現象って、楽ちんじゃないですか?

タイトルから同意を求める質問と思えるかもしれませんが、そうではありません。
そうは思わないというご意見も歓迎いたします。

ちなみに、私がクリープ現象を楽と思う理由ですが、
渋滞やバックの時、アクセル操作を必要としないので安全と考えます。

輸入車や大排気量の車は、
クリープ現象でも20km/hくらい出てしまうものがあるとか。
そういう車種は除いて、最高速が徐行速度程度の車を想定しています。

Aベストアンサー

時速5km以下でも自動ブレーキがかかれば賛成です。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q故障?停止状態からブレーキを離すと進まない(クリープしない)時がある

H8 ハイラックスサーフ185 ディーゼルターボ3000cc AT車に乗っています。

毎回ではないのですが、最近停止状態からブレーキを離したときや、ニュートラルからDレンジに入れた時にクリープしない時がしばしあり、そういう時はアクセルを踏むと「ガコッ」っと急につながった感じで進みだします。
走り始めると何ともないです。

停止する時もしばし減速してほとんど止まりかけの時に一瞬「ガコッ」っという感じで止まることがしばしあります。進み始める時は上記のようになります。 

走行距離が約18万キロなので色々と消耗してきているておそらくミッションが原因だと思いますが、素人なのではっきりとはわかりません。

どなたか原因の予想がつく方いらっしゃれば教えてくださいませ。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アイドリング時のATの油圧が全体的に下がってきているのかもしれませんね。AT内の各クラッチピストンシールからのリークが多くなっているのが油圧低下の原因かもしれません。
ちょっと危ない雰囲気の症状ではありますね。
ディーラーでは整備書に基づいた方法で各部の油圧測定をして症状の原因追求もしています。
勿論、整備書と油圧計さえあれば整備工場でも原因追求は可能ですので、一度どちらかに相談してみてはいかがでしょうか。

QATの左足ブレーキは危険なのですか?

私はATでは左足ブレーキを使うべきとの話を聞いたことがありますし、個人的にも左足ブレーキを使うことに賛成です。

でも、左足ブレーキは危険と考える人もいるようですが、何が危険なのですか?

たとえば、AT限定免許では、教習所ではどう教えているのでしょうか?

決して反論したいのではなく、何が危険なのか知りたいだけですので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#30です。
長文で申し訳ありませんが、以降の議論と参考URLを読んで再度投稿します。また「左足ブレーキのコーナー」の素晴らしい議論も参考にして頂きたいのですが、キャッシュ経由ですのでアクセスできなかったらすみません。http://66.102.7.104/search?q=cache:bGBKfPqUwMIJ:www2.gol.com/users/miyazaw2/hidariashi.html+%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E4%BD%93%E3%82%92%E6%94%AF%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%80%E5%B7%A6%E8%B6%B3&hl=ja
たしかに左足ブレーキにも合理性はあり、私もゲームでは(笑)左足ブレーキ派です。踏み換えがない左足のほうがブレーキ操作は確実に速くなります。
しかし左足ブレーキの問題点は、
(1)フットレストに置いた左足には体を支える機能がありブレーキに使うべきではない:
減速Gがかかった際には無意識に左足をふんばり、また右カーブで強い左Gがかかった場合は、バケットシートで無い場合必然的に左すねをセンターコンソールに当てて自然に体を支えます。スポーツ走行しない方でも、危険回避等でそのような状況にはなり得ます。しかし、ブレーキを踏み始める時点ではそれほど減速Gはかかっておらず必ずしも体を支える必要がないとか、左ハンドル車の場合やフットレストの装備率の低さを考えると左足で体を支えることを意図して車が設計されているわけではないという反論も成り立ちます。
(2)左足ブレーキは馴れないとできない:
利き足の右足は微妙なコントロールの必要なアクセル・ブレーキに使い、不器用な左足はガツンと踏むクラッチに使うように(ATの場合は左足を使わないことを)教わりますので、左足ブレーキには慣れが必要です。しかし私は左利きですが逆に左足では微妙なブレーキコントロールが出来ませんので、これは利き足の問題ではなく、慣れの問題と思います。
(3)車は左足ブレーキを想定して設計されていない:
左足ブレーキの場合、考えてみるとフットレストで休ませていたら速く踏めるメリットが無いので、おそらく常に左足をブレーキ上で浮かせておくのだと思いますが、アクセルと違ってブレーキは通常そのように設計されていませんし、アクセルはほぼ常時踏んでおり足を乗せた状態ですがブレーキには乗せられません。左足ブレーキを常用されている方、実際のところ長時間の運転で左足は疲れないものでしょうか?また参考URLで指摘されているように、車によってはペダルの位置に問題があって左足の位置、角度自体がつらい場合もあるでしょう。足踏みパーキングブレーキも邪魔になります。
(4)パニック時の左足ブレーキ常用者の行動:
上記「左足ブレーキのコーナー」には、利点に触れつつも左足ブレーキ使用者がパニック時に両方のペダルを踏んでしまう傾向を指摘した意見が載っています。これはシミュレーションでは再現しないそうで、やはり(2)に関連して、実際に体にGがかかった危機に直面して無意識に両足を踏ん張り体を支えようとするためでしょうか?あくまで傾向ですので、きちんと踏める人の方が多いのでしょうね。残念ながら詳細は書かれておりませんので推測です。
余談ですが、サーキット走行ではエアコンなしのクソ暑い中でも少なくともドライバー側の窓は閉なければならないという規則が一般的なのですが、聞いた話によると、理由のひとつとしてプロドライバーであっても横転したときに体を支えようと、無意識に窓の外に手を出して怪我をする場合があるらしく、物理的に手を出せないよう窓を閉めるそうです。よってパニック時に無意識に両足を踏ん張ってしまうというのもなんとなく理解できます。

私自身左足ブレーキは少ししか試したことが無く、またとっさの危険回避時の科学的な有用性・弊害については判りませんが、左足ブレーキにも説得力のある利点があり、十分慣れた人であればよいのではと思います。しかし新たに左足ブレーキに挑戦してみようかなという方は、上記について意識しておいた方がいいのでは、と思っています。特に(4)が気になる点です。

参考URL:http://www.auto-g.jp/column/ura_trade/ura15/

#30です。
長文で申し訳ありませんが、以降の議論と参考URLを読んで再度投稿します。また「左足ブレーキのコーナー」の素晴らしい議論も参考にして頂きたいのですが、キャッシュ経由ですのでアクセスできなかったらすみません。http://66.102.7.104/search?q=cache:bGBKfPqUwMIJ:www2.gol.com/users/miyazaw2/hidariashi.html+%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E4%BD%93%E3%82%92%E6%94%AF%E3%81%88%E3%82%8B%E3%80%80%E5%B7%A6%E8%B6%B3&hl=ja
たしかに左足ブレーキにも合理性...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

QMTでギアをガリガリやるのはどれぐらい車に悪いの?

MTを運転されている方の多くは、
シフトレバーの操作が完全に終わっていない状態でクラッチを離してしまい、
ガリガリ!というすさまじい音を聞いてはっと驚いた、
なんて経験をされていると思います。
実は私、けっこうそれをやる頻度が高くて、
1~2ヵ月に1回ぐらいのペースでガリガリやってたりします。
(現在の車も新車で購入後8ヵ月で既に5~6回ガリガリやっています)
音から察するに車のどこかに少なからずダメージがありそうだというのはわかりますが、
その程度がどれほどのものか、興味として知りたいと思いました。
ということで、ガリガリやってしまったときに、
・具体的にどの部位にダメージがあるか
・どれぐらい車を傷めるか(またはどれぐらいやると壊れるか)
についてお教え下さい。

Aベストアンサー

#4の方が言われるスリーブとはシャフト上を移動できるようになっているもので、このスリーブにあるスプライン(周囲がギザギザになってる部分)とギアのスプラインが噛合う事によって、ギアとシャフトがロックされるようになっています。シフトレバーはシフトフォークと呼ばれる先が二股に分かれたレバーを介して、このスリーブを移動させ、必要なギアのみをシャフトとつなげるようになっています。このスリーブのギアと噛合う部分は先端が斜めにカットされていて、容易にギア側のスプラインと噛合うようにできていますが、この部分が当たった状態の時にクラッチを離してしまうと、噛合いそうになっていたスプラインがはじかれたガリガリと音を立てるのです。

Q悪路走破性がもっとも優れた車は?

こんばんは。ラングラーに憧れている者です。

世の中にはクロカン車はたくさんありますが、最近は
ラグジュアリー性を追求したものになってきて本来の
悪路走行性能を犠牲にしているクロカン車まで存在し
ますね。個人的には残念だと思います。

さて、クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は
何だと思いますか?ジムニー?三菱ジープ?ラングラー?
ランクル70?メガクルーザー?ハマー?ウニモグ??
思い出せる車を列挙してみましたが、どれが一番なので
しょうね。私は2スト時代のジムニーは優れていると思います。

ちなみに、装輪車だけに限定します。装軌車は除いてください。

Aベストアンサー

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転する)と動けません(2WDは1輪空転で×)。
*MB.G.ヴァーゲン
 フルタイム4WDですが、フロント/センター/リアそれぞれのデフロックをボタン操作で可能。
 (この車の開発は、主にシュタイヤー・プフ社)。
*ウニモグもデフロック可能。
※デフロックに代わる新技術。
【電子制御による空転防止】
*レンジローヴァー
 空転しようとする車輪のブレーキを掛けることで、1輪のみ接地状態での前進可能としています。
 ランクルに採用され、最近パジェロへも採用され、なかなかの優れものです。

3、最低地上高が高く、しかも低重心
厳密に考えると、デフ下面orサスメンバー最下部が最も地面に近いことになります。
従って、大径タイヤが有効ですが限りがあります。
*ハマー
 ホイールリダクション=車軸からギヤを介してホイールを駆動。
 デフ含む車軸が上部へ移動=大きな地上高が得られる。
 メガクルも同設計ですが、これはフルコピー「トヨタ製ハマー」と言うべきですから問題外。

4、前後重量バランスが良く軽量かつ頑丈、視界に優れ、前後オーバーハングが少ないか無い車体
*軽トラ4WD
 エンジンが運転席下=ミッドシップかつ低重心、トラック=頑丈、軽=軽量、視界良。
*ハマー
 フロントミッドシップ、4点フックでヘリ吊り上げに耐えられる頑丈さ(超重ですが)、真四角=視界良。
*パジェロ(?とりあえず愛車なもので)
 フロントミッドシップ、フルモノコックの頑丈設計、ロングストローク四独懸架
 ラグジャリー路線で、すっかりオフに弱くなっています(--;)

5、粘り強く強力なパワーを有する
2stジムニーは、低速はカラッキシで、勢いをつけて一気に突入スタイルで乗り切るタイプでした。

◎結論=万能クロカンは無い
日本の狭い林道なら、ジムニー(軽トラ4WDも)ですが、厳しいガレ場、砂地、泥濘地走行ではまた違った結果でしょう。

◎私の思う理想
ハマーの小型民生モデル!
そのままの技術を洗練されたミディアムサイズ・ボディーに詰め込んだもの。
ホイールリダクションによる高い地上高、走行中も空気圧変化可能なシステム、さらにホイール空転の電子制御などで万能。

現ハマー不要になった時、世界平和も訪れる時であると(^^)v

たくさんの回答が出ていますが、私も長~い一言。

>ラングラーに憧れている
◎ラングラーは最もJeepらしい良さがありますね。

>クロカン車でもっとも悪路走破性の優れた車は?
◎悪路走破性も状況次第ですが、
あらゆる状況下で前進できる(動ける)ことを考えると、以下の条件が挙げられると思います。

1、大径タイヤの全輪駆動
これは言うまでもないことですね。

2、全てのデフをロックできる
例えば直結4WDでも、もちろん前後それぞれにデフが有り、これをロックできないと、
2輪が浮く(空転す...続きを読む

Q交差点を右左折の際、ブレーキを使ってはいけない?

交差点で右左折する時にブレーキを使わずに曲がるにはどうしたらいいのでしょうか?
現在教習所で路上教習中ですが、左折の時にブレーキを使って徐行しながら曲がっていたら「右左折の時にブレーキ使ったらダメだよ」と言われました。
交差点に入る前にあらかじめ減速をしてブレーキは使わず曲がらなければいけないそうです。
アクセルの加減が難しくて、ブレーキを使わないと反対車線にはみ出してしまうし、はみ出したら検定の時に即中止になってしまうそうです。
交差点で車を見ていたら、ブレーキを使っている人と使っていない人が半々でした。

Aベストアンサー

まず十分に減速することはできるのだと思います。その後、アクセル操作が難しいのですね。

アクセルを操作するときに足をどのようにしていますか?

かかとをつけていますか?つけていないなら、かかとをつけてアクセルペダルを踏むようにしてください。
そして曲者なのが「踏む」という言葉です。足裏をペダルにつけて、足首で踏み込む加減を調節してしまいがちですが、これをやると急にスピードが出ますので、すぐにブレーキを踏んでスピードを抑えるという悪循環になりやすいのです。

解決方法ですが、まずペダルに足を添えてください。このとき足首にそんなに力を入れなくてもべダルに足が沿うことができる角度があります。その角度をさがしてください。
その角度で足をペダルにくっつけていても、足が痛くならないし、アクセルも踏み込まれないないはずです。
そしてそこから足の親指を曲げてみてください。
エンジンがかかっていれば、アクセルが軽く踏み込まれて、すこし回転数が上がるはずです。

この感覚を覚えると、足の指を使って微妙なコントロールができるようになり、ブレーキを踏まなくても速度をコントロールできるようになります。

お試しあれ。

まず十分に減速することはできるのだと思います。その後、アクセル操作が難しいのですね。

アクセルを操作するときに足をどのようにしていますか?

かかとをつけていますか?つけていないなら、かかとをつけてアクセルペダルを踏むようにしてください。
そして曲者なのが「踏む」という言葉です。足裏をペダルにつけて、足首で踏み込む加減を調節してしまいがちですが、これをやると急にスピードが出ますので、すぐにブレーキを踏んでスピードを抑えるという悪循環になりやすいのです。

解決方法ですが...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

QMT車の今後について

「またMT車の批判かぁ」とは思わず、とりあえず最後まで読んでください(つたない文章表現なので、読みにくいかもしれませんが)。

現在、AT車を運転しております。しかしながら、どうしてもMT車を買いたいと思っております。
今現在、大部分がガソリン車であるため、燃費の面からもMTの存在意義は多少なりともあると思います。
が、しかし、今後電気自動車や燃料電池車などのガソリンを全く使わなくても済む車が次々と出てくると思われます。
そうなった場合、メーカー側はMT車を作らなくなるのではないかと心配です。
MTファンの皆さんは、どう思いますか。

Aベストアンサー

MTは不滅です(^^;)
現在、ガソリン車でもMTよりATの方が燃費の良い車もありますね。
日本国内ではAT天国ですが、欧州では未だにMTが売れています。
彼らは運転する楽しみを知っているから。
プジョー、シトロエン、アルファ、フィアットは、つい最近までATは4速しかなくて、主力はMTでした。

日本人は運転する楽しみより、安楽な運転をステータスにしています。
肘をアームレストに乗せ、景色も見ずにナビのTVを見ながら、小声でも聞こえる静寂性の高い、人間運搬車のようなミニバンが良い車だと思っています。

昨今のコンビニなどに突っ込む未熟な運転、いっこうに減らない飲酒運転も、ATだからこそ起こる現象でしょう。
クラッチを切り、ギアを選んで入れ、アクセルを踏み込む。
こんなこと飲酒してやってられませんわな。
ATで楽になった分、大切な何かを置き忘れてしまったんですね。

歩行者にぶつかれば簡単に人を殺せる機械に真剣に向き合おうと思えば、MTしかないでしょう。
クラッチを切り、ギアを選んで入れ、アクセルを踏み込む。
こんな楽しいこと無くなってたまるもんですか!
たとえ、渋滞で足が攣ろうとも(・・)

MTは不滅です(^^;)
現在、ガソリン車でもMTよりATの方が燃費の良い車もありますね。
日本国内ではAT天国ですが、欧州では未だにMTが売れています。
彼らは運転する楽しみを知っているから。
プジョー、シトロエン、アルファ、フィアットは、つい最近までATは4速しかなくて、主力はMTでした。

日本人は運転する楽しみより、安楽な運転をステータスにしています。
肘をアームレストに乗せ、景色も見ずにナビのTVを見ながら、小声でも聞こえる静寂性の高い、人間運搬車のようなミニバンが良い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報