いささか無駄の多い長文ですが、質問は最下行の3点です。よろしくご教示のほどお願いいたします。

水道局から漏水を指摘され、メーターのパイロットを見ると、蛇口はすべて閉まっていても常時わずかに回転しています。パイロットがキラリキラリと反射しながらゆっくり回転するのは見とれるほど美しいです(苦笑)が、計ってみると一周するのに7秒強かかっています。数日にわたり朝昼夕確認しましたので、宅内配管のどこかで漏水しているものと思われます。

配水管は、ガス給湯器から出る湯周りは茶色の塩ビ、それ以外の水のみ給水するところは灰色の塩ビ管となっています。
また茶色の給湯用配管は、外壁に取り付けたガス給湯器との接続のため、一部、外周基礎コンクリートを貫通して犬走り下に埋設された上、さらに風呂場の基礎を貫通して湯船の壁面の蛇口にいつながってます。

基礎の貫通や埋設箇所はその部分のみで、それ以外の各給水箇所への配管は、基本的に床下の地面を這うようにして露出配管されています。その配管から、垂直に塩ビ管が立ち上がりフローリング等を貫通して各蛇口に接続されています。

床下地面の配管には数カ所の分岐があり、L型T型等のものが使用されています。

床下を這い回って、配管をたどって目や耳、また手で触って調べ漏水箇所の発見に努めましたが、漏れや、濡れたり湿気の残るような箇所は発見できませんでした。

困って思い浮かんだのは、配管(流路)をよく調べた上で、配管の適切な箇所を選んで切断して、バルブ(流路開閉器)を数カ所挟み込み、漏水のある箇所を絞り込んでいくという考えでした。

そこで伺いたいことは、以下の点です。

1、この方法は良いアイデアといえるでしょうか、何か問題はありませんか?

2、安価な塩ビボールバルブ(1000円程度)も使用できますか?

3、漏水箇所が発見でき対策が完了したら、各バルブは撤去して塩ビパイプに戻す予定ですが、面倒でもあるので、バルブを開放状態にしてそのまま使い続けることには問題があるでしょうか? 

以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>「質問」の末尾の3点についてお考えをお聞かせください。


2.3.は可能だと思いますが、そもそもの1.は感心しません。
怪しいのは埋設部分ですから、バルブを何個も入れて回るのであれば
いきなり配管を交換していったほうが確実です。
怪しいのはメーターボックス直後から床下露出まで。
今ある配管に沿って併設してから、メーターの後を切り替えればいいです。
(メーター下流を取り敢えず掘って調べるのもありだと思います)
ボックスは前述の通り配管に乗っているだけですから、真上に抜けます。
ただし、多くの自治体で指定業者以外の工事を禁じていますし、
万一の再修理の事を考えると、指定業者に依頼したほうが
結果的に安く上がると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
床下の配管は、水の部分と、お湯の部分、とになりますが、今回漏水しているのはお湯の部分と判断しました。ガス給湯器の給湯部(出湯側)の下のパイプをはずし、ネジ止め式の蓋をかぶせて、さてメーターの動きを監視した上での、判断です。

給湯配管のどこかで漏れています。ガス給湯器はメーター(建物南側)の反対側(北側外壁に設置)にあります。その給湯器までの給水側には問題は無いようです。

以前に記述したとおり、給湯配管はガス給湯器から垂直に伸び犬走りのセメント内に埋め込まれる形で埋設してあり、その犬走り下で、給湯箇所(台所・洗面所・風呂)への分岐がされているようです。台所・洗面所への給湯は、外壁基礎を外から内へ貫通して床下にもどり、床下では露出しています。一方、風呂用は犬走りと平行に犬走り下を10メートルほど通り、またしても基礎を外から内へと貫通して風呂場壁面に立ち上がっているようです。

給湯器直下犬走り下の各給湯箇所への分岐の辺りか、風呂への給湯へのあたりが、漏水の最も疑われる場所のように思われます。メンテの方向ですが、埋設部分の配管は全て放棄し、給湯配管を全て露出した形で床下に配管し直すことが将来的にもメンテしやすく安心、という結論に達しました。

外壁に設置してある給湯器の下の基礎部分に丸い穴を開ける、そこに給湯管を通し、床下で(露出で)分岐させ、台所・洗面へは以前の給湯管にそのままつなぎ、風呂用は新たに給湯管を張る、という感じです。

給湯管は、全て保温材で保護しておこうと思います。

質問を投げて以来御回答を読みながらの試行錯誤でしたが、なんとか方向性が見えてきました。明後日以後実際の作業に入る予定です。作業結果はその後で書き込みたいと思います。

ひとまず、本当に有り難うございました。

お礼日時:2015/12/19 19:46

再三ご無礼します。


>屋内引き込み側はどちらになるか分かりませんが、
メータに矢印があります。上流側にバルブがあります。
バルブの反対側のジョイント部を露出させてください。

>何しろ狭いので移植ゴテより大さじの方が使いやすい感じです
ジョイント部を露出させればよいので、スプーンでも大丈夫です。

>この鋳物の箱は作業に邪魔なのですが、取り除けないものでしょうか?
配管の上にかぶせる状態で乗っているはずですから、
周りが泥なら、周りを掘って、真上に持ち上げればそっくり取れます。
でも、配管がある方向長手方向の小端は、スコップなどで無理に掘らないで下さい。

スプーンのほうがお勧めです。場所はバルブ反対側のジョイント部、
掘ってる段階でグチャグチャで無ければ、漏っている可能性は無いですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

傘を差して掘るだけ掘りました。雨天続きで湿気があり、まだ十分に確認できませんが、メーターの周辺ではないような感じです。パイロットの動きから見て、この辺の漏水なら少なくともタラリタラリと水滴が垂れそうなものですが、それはありませんでした。
やはり、水路の怪しそうな場所にバルブを挟み込み、水路ごとに確認して行くしかないと思い始めました。
「質問」の末尾の3点についてお考えをお聞かせください。

お礼日時:2015/12/17 01:11

連投ご無礼します。


>鋳鉄の狭い箱の中および周辺は湿っています。
出側のユニオン(接続部)はおそらく半分土をかぶっていると思います。
それを配管がよく見えるようにして、ティッシュなどをまいて漏れてないか確認してください。
前に書き忘れましたが、塩ビの割れで漏る場合はだんだん漏れがひどくなります。
またコンクリ-の中でちょろちょろ漏れても、ずっとだと配管の外を伝って沁みだします。
それで器具を疑いましたが、メーターのねじ部だと下が柔らかい土なので可能性はあります。特に砂地の場合はコンスタントに漏ってもわかりにくいです。
もし、ティッシュなどを巻いて漏れが確認できたら、自分で増し締めなどせずに、水道局に連絡しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございます。メーター周りの状況は仰るとおりで、配管は土をかぶっていて見えません。

犬走りのすぐ横に蓋付き鋳物のボックスが半埋没の形で設置されており、その箱の中にメーターがあります。箱の周りにはミニクチナシの株を植え、ヤボなメーターボックスを隠すような形になっています。

屋内引き込み側はどちらになるか分かりませんが、メーター周りの土砂を移植ゴテで慎重に掘ってみます。が何しろ狭いので移植ゴテより大さじの方が使いやすい感じです。この鋳物の箱は作業に邪魔なのですが、取り除けないものでしょうか?

お礼なのにすみません。引き続きよろしくお願いいたします。

お礼日時:2015/12/13 20:25

No.3です。


>思いつくのは半年前ぐらいにどこかの業者がメーターを(たぶん定期交換だと思いますが)交換して行きましたが、その後の漏水のような気もします。
メーターの交換は文字通りメーターだけ交換します。
以下が乾いていれば、交換のミスではありません。
メーターボックス内は乾いてますか?まさか水没なんて事は無いでしょうね?
また、出側のフランジまたはユニオン部下側はさわって濡れてませんか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございます。水没はありませんが、鋳鉄の狭い箱の中および周辺は湿っています。もっとも、この場所は日陰で年中湿気のある場所なので、まあこんなものだと思っていました。

お礼日時:2015/12/13 16:09

配管の漏水が確実なら 距離にもよりますが 少し器用なら自分でも出来ますよ 調べるより新規配管の方が賢明です


 距離があるのなら専門家ですな 機械がありますから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。あちこちで分岐し距離もある上、犬走り下の埋設部分は困りものです。犬走り下の水路はもう放棄して、犬走りより高い位置の外壁に穴を開けて水道管を通すなど別の水路を考え代替させることも検討しなければならないのかも知れません。

お礼日時:2015/12/13 16:04

>床下を這い回って、配管をたどって目や耳、また手で触って調べ漏水箇所の発見に努めましたが、漏れや、濡れたり湿気の残るような箇所は発見できませんでした。


にも拘らず漏水って事は、
失礼ながら器具からの漏水って事は無いでしょうか?

一番はトイレのロータンク。ボールタップは?オバーフローしてませんか?
あと、湯沸しや混合水栓には器具の手前にバルブが入っているはずです。
湯沸し手前を止めれば、お湯配管は見る必要がなくなります。
洗濯機は大丈夫ですか?
他も器具栓があれば(流しや洗面台下とか)締めてみて確認したください。
トイレも便器でも見れますが、アングル弁締めれば止められますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。おっしゃることに従って、早速、元栓やバルブのついた器具・給湯器は、すべて閉鎖して調べてみました。結果は残念ながら全く変わらず、パイロットの回転速度も同じでした。

やはり配管途中が疑わしいように思います。しかし床下の調査では壁内の配管も水滴が垂れたり、床が湿気たりする場所は見つかっておりません。

思いつくのは半年前ぐらいにどこかの業者がメーターを(たぶん定期交換だと思いますが)交換して行きましたが、その後の漏水のような気もします。ですが業者(プロ)の交換に落ち度はなかろうと推測しますが、しかし現実にはあり得ることでしょうか?
そんなバカなことはないですよね?

お礼日時:2015/12/13 15:27

場所を特定するのはやめて、たとえわかって対処しても、別のところも漏水するだろうから。

寿命の時期。一か所見つかれば今後どこかで発生します。で、全部敷きなおしたほうがいい。経費を浮かすつもりでいるようだけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。確かに経年劣化は進んでいると思いますので、ご指摘の点も検討してみたいと思います。

お礼日時:2015/12/13 15:30

メーターから後の配管をすべてやり直すほうが、手っ取り早いと思いますが・・・


直管の塩ビパイプはまず破断しません。
L または T のジョイント部分での割れがほとんどです。

私は、DIYで立ち上がり(壁内)以外のすべてを 配管しなおして解消しましたが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。ご指摘の点も検討すべきだと思います。特にジョイント部分を検討してみます。

お礼日時:2015/12/13 15:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漏水? 水道管の工事

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結局、明確には分かりませんでした。
ただ、コンクリートで固めた通路&階段の下を通る管が、破損している
のではないか?とのことでした。(地中の水道管をコンクリートと土の2付近で分断させ、パイロットが動くか試しました。)
これも、100%断定できるわけではなく、その可能性があるとのこと。

家は、急な坂の中腹にあり、長方形の土地に、8段程度の階段&通路があります。そのコンクリートの下を水道管が通っています。
ちょうど仕事を退職したこともあり、2ヶ月前に比較したら、倍以上の洗濯や掃除などをしていたので、水量が倍になったことも考えられます。またここのところの長雨などの影響で、漏水ではなく、湧き水などの可能性もあるのでは?っと思うのですが・・

結局、コンクリートを剥がして、水道管を補修する程の工事(500万円以上かかるらしい)は無理なので、水道管を25メートル程度、地上にむき出しにし、付け替えるしかないのではないかとのこと。料金は見積もり中ですが、この工事を行うべきか迷っています。アドバイス下さい。

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結...続きを読む

Aベストアンサー

水道会社に勤務している者です。

検針する方は前回との差が大きい時に親切心で教えてくれます。
で、水道は水道局に登録している業者しか工事などできないので登録業者を紹介してくれたんだと思いますが…。

まずその業者は点検する一番初めにすべての水廻りの蛇口(止水)をしめて、メーターが廻っているか確認したのでしょうか??

蛇口をしめているのにメーターが廻っていたら漏水です。
どこかで宅内か本管からの引き込み付近かで漏水しているのでしょう。
漏水している箇所が宅内なら自費ですが、道路上(私有地除く)だと水道局が負担して工事してくれます。

もう一度、違う業者に見てもらうのが良いかもと思います。
その際は水道局にて、始めに見てもらった業者と仲良くない(知り合いじゃない)業者を紹介してもらった方が良いと思います。

Q水道管の水漏れの確認方法について

こんにちわ
水道の業者さんが水漏れ確認するとき、パイプ巻のようなものを
水道の蛇口に添えて、耳で音を聞く器具があるようですが、
素人の私が確認する方法(簡単な器具使用など)がありましたらご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

全ての蛇口を締めます。
メーターを見てください。
赤い針が回ってなければ水漏れはありません。
回っていればどこか配管から漏れています。

Q2本の針金で地中の配管を見つけるには??

直角に曲げた針金を使って地中の配管を探るというのを昔聞いたことがあります。
具体的な方法と、なぜ針金が反応するのかを教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ダウンジング」ではなくて「ダウジング」ですね。

1:3くらいの比率で直角に曲げた固めの針金を2つ用意し、短い辺を療法の手で軽く握ります。握ると言っても「ずいずいずっころばし」をするときのような感じで、針金がぶれすぎず、かつ、自由に回転するような強度です。

これを体の正面、ちょうど両肘を直角に曲げて肘を体側にくっつけた状態で針金が2本とも真正面を向くように手の角度を微妙に調整します。

深く瞑想して先入観をなくし、頭で強く「水道管を探す」と念じて、目的の場所をゆっくり歩きます。

すると、水道管をまたぐときに針金が水道管の方向にすす~っと開きます。何とも不思議なのですが、理由は科学的には説明できないようです。

ダウジングにはこの他、V字型の針金を使ったり、振り子を使ったりする物が知られています。

もともとは地下水脈を探したり、地雷を探したりするのに使われていたようですが、その応用?で水道管や落とし物捜しにも使われています。

私もこれまでなくした物を探し出したり、家の回りの下水管の場所を探し当てたりしたことがあります。

熟練者は写真を見て地図を使って(マップダウジング)家出人を捜索したりもするそうです。

日本ダウジング協会の堤裕司さんという方が本も出されていますので(書名は忘れましたが)、探してみて下さい。

「ダウンジング」ではなくて「ダウジング」ですね。

1:3くらいの比率で直角に曲げた固めの針金を2つ用意し、短い辺を療法の手で軽く握ります。握ると言っても「ずいずいずっころばし」をするときのような感じで、針金がぶれすぎず、かつ、自由に回転するような強度です。

これを体の正面、ちょうど両肘を直角に曲げて肘を体側にくっつけた状態で針金が2本とも真正面を向くように手の角度を微妙に調整します。

深く瞑想して先入観をなくし、頭で強く「水道管を探す」と念じて、目的の場所をゆっくり歩き...続きを読む

Q水漏れしていてもメーターは動かないのですか?

先日業者にお風呂場の水道の奥で水漏れがしていると言われました。
でも普通水漏れに気付く時って水道料金がいつもより高くなってそれでどこか水漏れしてるんじゃないかって気付くものだと思います。
今まで水道料金が急に高くなったことはないし今も水道メーターは止まっています。
水道管の奥で水漏れが発生してポタ、ポタ、ポタとものすごく少量の水漏れならばメーターは動かない場合もあるのですか?

Aベストアンサー

設備屋です。
微量もれでもメーターのパイロットの動きをみれば、分かります。まずわたしが現場で確認するのは、1分間で何cc漏れているかの計測からです。量水器には10lカウント計と1lカウント計がついてます。1lカウントの方を見て、1分間計測での指針がどれだけ動いたかで判断します。目視なら10ccまでなら分かります。根気よく見つめていて下さい。
漏水探知装置なるものが確かにあります。コンクリートマイクで音を拾って、さらに周波数cut装置が付いたものです。以前使っていましたが、余計なノイズまで拾うし、周囲の生活音、車両の音までもろに拾ってしまうし、昼間は使いものになりません。深夜によく調べたりしました。運よく漏水音が拾えたとしても、広範囲から聞こえるのです。コンクリートや壁の中だから当たり前ですね。ピンポイントでは分からないのです。ましてや微量もれでは音は絶対にしません。
微量もれでも探し当てるには、水ではなく、圧縮空気を送るのです。液体より音を発しやすいからです。それでも小さな音ですから、草木も眠る丑三つ時に調査しないと、なかなかピンポイント発見は至難の業です。その業者さんは神様見たいですね?
それでも分からない場合は、調査は一旦中止し、修理しません。なぜならあまりに微量すぎるので、水道料金にあまりはね返らないから。そのためにコンクリートや壁を割ったりとむだなメクラ工事をしても効率が悪いだけ。わずか5cc/分の水漏れ修繕に10万かかったなんてばからしいですよね。
しばらく、経過をみて量が増えて来たら再調査をお勧めしています。
調べるのに費用がかかるんです。

設備屋です。
微量もれでもメーターのパイロットの動きをみれば、分かります。まずわたしが現場で確認するのは、1分間で何cc漏れているかの計測からです。量水器には10lカウント計と1lカウント計がついてます。1lカウントの方を見て、1分間計測での指針がどれだけ動いたかで判断します。目視なら10ccまでなら分かります。根気よく見つめていて下さい。
漏水探知装置なるものが確かにあります。コンクリートマイクで音を拾って、さらに周波数cut装置が付いたものです。以前使っていましたが、余計なノイズまで拾...続きを読む

Q自分で水漏れの修理!!

水道料金が2倍くらいに上がっていたので調べてみたら 外に設置されている給湯器の給水管から水が大量に漏れているのを発見しました
直ちに水道の元栓を閉めて調べた所 給水管がサビて劣化し繋ぎ目から完全に切れて離れてしまっていました
見たところ繋ぎ目が切れてしまっている状態なので部品の交換は無理そうです パテや防水テープ等を使って応急的に修理することは可能でしょうか? 最悪な場合業者さんに頼むことも考えているのですが家計が苦しいので 良いアイデア、アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

水が止まるとき、ウォーターハンマーを起こすでしょうから、テープやパテでは無理です。

腐っている鋼管を取り除きます。おそらく継ぎ手やエルボなどは腐っていないでしょうから、そこから取り外します。この場合、パイプレンチという工具が必要です。

取り外した鋼管全部を持ってホームセンターに行き、同じ径の塩ビパイプを探して貰います。(単管いくつ、エルボいくつ、パイプ何mと)
そのとき、シールテープと塩ビ用の糊を買うことを忘れずに。

ネジを切ってある塩ビの単管を、両方の元の鋼管のところに締め付けます。
http://www.monotaro.com/g/00006220/?displayId=22

その後に糊をつけた塩ビパイプを差し込めば、完了です。恒久的なものになります。

塩ビはのこぎりで切れ、糊付けなど加工しやすいですから、腐った部分はすべて塩ビに変えます。

Q水道の水漏れ修理代はこんなに高くつきますか?

洗面所の蛇口(混合水栓)からポタポタと水漏れと、トイレの水が完全に止水せず、ちょろちょろと流れていました。
水道局から、微量な水漏れの可能性があるので、指定業者に点検修理の依頼を10日以内にして下さい。
と言われました。
該当の工事業者へ電話すると、修理の有無に拘わらず、登録料(?)が18000円かかります。とのことでしたので、驚いて断りました。
タウンページで近くの水道工事業者(車で5分以内の近所)を見つけて、電話をして来ていただきました。
洗面台(大手メーカー)は設置後10年経過しているので、水栓全体が寿命の可能性があるので全交換が必要とのことで、後日見積書をお送りしますと言われました。
トイレの件は、千円程度の部品で治りますのでと言われたので、その場で交換してもらいました。(約1分くらいのあっという間)
代金は後ほど見積書と一緒に請求書を郵送しますとのことで、数日待っていましたら、部品代千円+出張費5千円+工賃3千円で、9千円の請求内容でした!
洗面台の水栓交換見積は、なんと7万円!!
知人に聞きましたら、そのトイレの部品はホームセンターで千円以内で売っているし、素人でも簡単に交換できたのにといいます。
また混合水栓も10年で寿命なんて聞いたことがないと言います。
洗面台の水漏れ修理はどこに頼んでいいのかわかりません。
よく、ポストに「水道110番!」なんてステッカーやDMが投函されていますが、同じように高額な修理費を請求されるのでしょうか??

洗面所の蛇口(混合水栓)からポタポタと水漏れと、トイレの水が完全に止水せず、ちょろちょろと流れていました。
水道局から、微量な水漏れの可能性があるので、指定業者に点検修理の依頼を10日以内にして下さい。
と言われました。
該当の工事業者へ電話すると、修理の有無に拘わらず、登録料(?)が18000円かかります。とのことでしたので、驚いて断りました。
タウンページで近くの水道工事業者(車で5分以内の近所)を見つけて、電話をして来ていただきました。
洗面台(大手メーカー)は設置...続きを読む

Aベストアンサー

失礼な回答をしますが、器用な方なら部品代だけで簡単にどちらも数分で修理完了の作業です。
蛇口の水漏れは、止水弁の交換だけですから2箇所交換して、部品は高くても2個で300円で済みます。http://www.nihonhome.co.jp/repair_tap.html

トイレの漏れも、フロート弁の磨耗でしょうから、これも部品代は、1500円前後。http://www.tmc24h.jp/action/index.html

癪に障ることを書きましたが、自分で出来なきゃ、高くても我慢するしかありません。技術料は、時間給5000円で換算します。

Q給水管の工事費用、13.5万円って高くないですか?

銅管が腐食し、床への水漏れが激しかったため、給水管の工事をしました。住まいはマンションの1階です。

いざ工事を頼み、来てもらうと見積もりなど詳しい話もなく、工事が始まりました。
いくら位かかりそうかこちらから尋ねたところ「銅管を切ってみないとわからないが5万円位、フレキ管も替えるともう少し高くなる」と言われました。

しかしいざ修理が終わり請求された金額は13万5000円でした。(1時間くらい、お一人での工事でした。)
高いとは思いましたが見積書にサインをしてしまいました。
この工事の金額は、一般的に見て高すぎませんか??

工事内容は、
・湯沸かし器連結の銅管、30cm取替え工事
・湯沸かし器連結のフレキ管、約20cm取替え工事
・フレキ管、銅管の保温材による保護(フレキ管、銅管に巻きつけてました)
以上です。

詳しい方、ご意見お願いします。。。

Aベストアンサー

>まさに全国チェーンの業者です。。。
やはりそうですか、支払いを済まされたそうですが、その金額でおつりが来る内容の工事だと・・・(はっきりとは断言できないのですが)

電話帳見て、依頼したのでしょうか?

>見積書にサインしていても料金支払いの抗議を出来るものなのでしょうか?
その場で支払いをしたのでしょうか?
その業者に、適正な見積もりかどうか、違う業者に調べてもらうといえば、もう連絡が来なくなるか、そんな感じだと。

あとは先ほど書いたように水道局が一番確実な方法だと思いますので。

それにしても余りにもひどすぎる、金額ですよね。

Q塩ビの水道用パイプの正しい接続方法

塩ビの水道用パイプの正しい接続方法

家庭用の13ミリ塩ビ管の接続をパイプ側に接着剤を塗り、エルボー、ソケットなどに回しながら押し込んでゆけばパイプとフィッティングがかじるような状態になり、うまく接続出来ます。片側がフリーならこれで良いのですが、両方あるいは片側が回転できない場合直線的に押し込んでも余り力が入らず、うまく接合できません。例えば、長い直線のパイプにチー(T)継ぎ手を切り込むときこのような問題が生じます。パイプ側とフィッティングの両方に接着剤を塗っておくと楽に入りますが、そのままにしておくとパイプが戻る(抜ける)様な症状が起こり、うまく接合出来ません。人力でじっと長時間押し込んで置くことも出来ません。また、小口径なら人力で回しながら押し込むのは容易ですが、口径が大きくなると同じ工法は取れないと思います。プロの方はどのような方法で接合しておられるのでしょうか。

Aベストアンサー

 接着面に塗布した接着剤は、管及び継手の表面を膨潤状態にすることにより、圧着された両者の塩化ビニル分子を接近かつからませあい、溶剤の蒸発によって一体化しようとするものです。したがってノリなどのように片面だけに塗布しても効果が無く、また塗りすぎても溶剤の蒸発が遅く、接着効果が遅くなるだけでなく、はみ出した接着剤が管路に悪影響をおよぼす恐れがあります。
 なので両方に塗布して下さい。適正な量であれば押さえて置く時間はそれ程長時間にはならないと思いますが?

 接着剤は缶の色だけで選別するのは危険です。メーカーによってデザインに多少は違いがある為です。正確には、使用する管種(水道用、排水用、給湯等の用途と、VP・VU、HIVP、HTVP等の管種。要するに用途は何で管種は何か)によって適正な物を使用します。同じ排水VU用でも一般的な給水兼用の透明の物と、接着状況を確認しやすく接着剤に青い色がついた物がある例もありますし、季節によって使い分ける場合もあります。使用する接着剤の記載と使用するパイプを確認して下さい。
 参考
 http://www.geocities.jp/yt_tokkun/water/nori/nori.htm
 http://www.eslontimes.com/system/items-view/40/

 >小口径なら人力で回しながら押し込むのは容易ですが、口径が大きくなると同じ工法は取れないと思います
 大口径の場合、パイプの切断部分(端部)に面取り加工します。これをやらないと誰がやってもうまく入りません。それでも入らない場合はハンマー等を使いますが、パイプを傷めない為に何か(板状の物等)を挟んで直接叩かない様にした方が良いでしょう。ハンマーが使用出来ない場合(長いパイプを接着するとか)は、パイプにロープやチェーンを巻き付けて引っ張ります。管材メーカーでは専用の工具が用意されています。

 接着面に塗布した接着剤は、管及び継手の表面を膨潤状態にすることにより、圧着された両者の塩化ビニル分子を接近かつからませあい、溶剤の蒸発によって一体化しようとするものです。したがってノリなどのように片面だけに塗布しても効果が無く、また塗りすぎても溶剤の蒸発が遅く、接着効果が遅くなるだけでなく、はみ出した接着剤が管路に悪影響をおよぼす恐れがあります。
 なので両方に塗布して下さい。適正な量であれば押さえて置く時間はそれ程長時間にはならないと思いますが?

 接着剤は缶の色だけで...続きを読む

Q漏水工事の費用は妥当でしょうか

両親の家のトイレの外(屋外)で水漏れがありました。

最初の見積が、はつり工(外部、トイレ内) 65,000、調査及び修理配管工(材工共) 35,000、既設便器取外、取付工 15,000、トイレタイル復旧工(下地共) 55,000、諸経費 25,000、他 15,000 で21万円でした。

実際の工事を行うと、水漏れは屋外だけで漏れていたので、既設便器取外、取付工およびトイレタイル復旧工は不要でした。しかしながら、屋外の配管工事として、屋外と1階のトイレ、屋外と2階のトイレの配管工事をやり直したようです。

その金額として、当初の調査及び修理配管工(材工共)が、35,000 から 90,000 に増えて請求書が来ました。

約3倍弱になっているので、詳細の見積を取り直すと、90,000 の内訳は下記のようになりました。

給水管 3,000、コア抜工(2カ所) 6,000、配管工 50,000、調査費 26,000、モルタル復旧費 5,000

当初の 35,000 の詳細見積がないのですが、上記金額は妥当でしょうか。

両親は70才前後なので、工事をしてもらったから払うと言っていますが、当初からかなり増えているので疑問に持っています。

なお、漏れている箇所を特定するのに、何度か屋外の配管回りを掘り返したようです。

よろしくお願いいたします。

両親の家のトイレの外(屋外)で水漏れがありました。

最初の見積が、はつり工(外部、トイレ内) 65,000、調査及び修理配管工(材工共) 35,000、既設便器取外、取付工 15,000、トイレタイル復旧工(下地共) 55,000、諸経費 25,000、他 15,000 で21万円でした。

実際の工事を行うと、水漏れは屋外だけで漏れていたので、既設便器取外、取付工およびトイレタイル復旧工は不要でした。しかしながら、屋外の配管工事として、屋外と1階のトイレ、屋外と2階のトイレの配管工事をやり直したようです。

その金額として...続きを読む

Aベストアンサー

漏水修理は非常に見積りに換算し難い工事です。何処で漏れているかわからないわけですから、どうしても工事結果による清算になってしまいます。説明では工事の詳細が今ひとつ分かりませんが、給水管 3,000、コア抜工(2カ所) 6,000、配管工 50,000、調査費 26,000、モルタル復旧費 5,000 だと二人で二日~二日半かかっていれば、まあまあ妥当だと思います。

Q塩ビパイプのつなぎ目の水漏れ

井戸水の水道管を塩ビパイプでつないでいるのですが、つなぎ目のエルボのところから水が漏れて困っています。Tのエルボと、Lのエルボ5個つないでいますが、上手にできません。

簡単に水漏れ(染み出る程度)をとめる方法はありますか?

やり直すとしたら、つなぎ方のコツがあれば教えてください。
ただ、一番根元のところの切りしろがあまりないので微妙です。
何とかなりますか?

つなぎ目の外側から塗る接着剤はありませんか?

Aベストアンサー

こんばんは。
まず配管に手を加えず止水するなら、こちらを試してみて下さい。
通水中でも蛇口のいずれかを開放していれば使用出来ますが、井戸ポンプを止めてしまえば良いことですので一応止水してから取り掛かりましょう。因みに水中でも使用出来ます。
http://www.hermetic.co.jp/products.php?id=8

根本的な解決にならないので好きではありませんが、こういった止水用テープもあります。
必要としないので使用したことはありません。
http://llfa-tape.jugem.jp/?eid=29


配管自体を交換するなら根元のバルブソケット(バルソケ)?ニップル?
何を使用してるか分かりませんが全て交換した方が良いかもしれません。

また、継代が無いとのことですが、継手の先端からから継代分(パイプ系によって様々)を測り、そこが継手だろうと何だろうと
“パイプソー”等で慎重に切断して下さい。
切断部分に継手の一部が残るでしょうから、縦に切れ目を入れて割り、取り外して下さい(トーチであぶる場合アリ。他はマイナスドライバーやプライヤー等)。
外した部分に接着面が残っていますのでペーパーで軽く均した後で新たに接着可能です。
配管技術があればそこから好きなように配管して下さい。

逆に継手の内側に入り込んでいるパイプを除去することも出来ますが、今回のケースは前者で解決できるので割愛。

また、シールテープの巻き方についてお話が出ていますが、あまりキツく巻くと滑る原因になりますよ。
シールが滑る=漏水ですから、ほどほどのテンションで巻いて自己融着させることが大切です。
自信がなければネジ部をプライヤー等で挟んでキズを入れ、その上からシールテープを巻きます。
シールの滑り防止です。
それでも心配ならロックタイトを塗って締め込み。

接着後の固定についても季節や気温、湿布量によって変わるので◯分や◯秒などと一概には言えません。
接着時は力緩めて抜けてくる様であればいつまででも押さえてなきゃダメですし、接着後は井戸で水圧は低いでしょうけど余裕持って15分程度は待って通水した方が良いでしょう。
ここで焦っては水の泡です。

素人さんなら継代分ほどパイプにマーキングをし、パイプの外側、継手の内側に接着剤を塗り、挿したら半周程度捻る。
マーキング部まで挿入されているか確認しつつ、自然に抜けてくるので抜けなくなるまで押さえておく。


一度止水すると引き上げない場合があるので、その時は呼び水をする必要があります。

…と、ここまで書いてみましたが、素人さんではなかなか難しいです。
まずは先述のアクアスティックを試して、それでもダメなら業者に依頼する方が無難かもしれないですね。
ホームセンターでは取り扱ってないかもしれませんが、最寄りの太田鋼管など管材屋に行けばあります。

ご参考までに。

こんばんは。
まず配管に手を加えず止水するなら、こちらを試してみて下さい。
通水中でも蛇口のいずれかを開放していれば使用出来ますが、井戸ポンプを止めてしまえば良いことですので一応止水してから取り掛かりましょう。因みに水中でも使用出来ます。
http://www.hermetic.co.jp/products.php?id=8

根本的な解決にならないので好きではありませんが、こういった止水用テープもあります。
必要としないので使用したことはありません。
http://llfa-tape.jugem.jp/?eid=29


配管自体を交換するなら根元のバル...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報