マンガでよめる痔のこと・薬のこと

中2の兄が、年長5歳の妹に対して性的感情を抱いているようです。
発覚したのは妹が書いた日記のようなメモに一言書いてあった事から、妹の方へ話を聞きました。誰にも話さないと約束し、話してくれてありがとうと伝えたものの、途中から、わからない、忘れたと繰り返すばかりで、下着を脱いで見せたと言うところまでしか情報は得られませんでした。
後日、長男の携帯を夜中にこっそり見たのですが、そこに妹の裸の写真や、性器を写したものがありました。
写真の日付けは去年の6月、妹のメモ書きは12月。
真実はわからないけれど、その間繰り返して何度かあったのでは?と思っています。

長男は昔から手癖が悪く、万引きをしたり、友達のものを盗んできたりを繰り返していました。
家出癖もあり、警察の方から電話を頂き車で何時間もかかるところへ迎えに行くこともありました。
ゲームやネットなどの家庭でのルールも守れず、没収し、鍵のついたカバンなどに入れておくと、カバンを壊してでも取っていくような子です…。
毎回、話し合いをしたり、私も抑えきれず大声で怒鳴ったりした事も多々ありますが、どれも効果は見られず、繰り返してます。

幼い頃から育てにくさを感じていて、児童相談所へ通っていました。
今も変わらず年に何度か通わせてもらっていて、今回の事も話をしたところ、長男と話し合いをし、生活拠点を別のところへ移した方が良いと言われました。
自立支援施設などを利用できるし、抵抗を感じるようであれば身内へ…と。

正直、家庭環境も良くなく、子供達へ負担をかけさせてると感じています。
父親はうつ病と借金のため、3年前に離婚。離れて生活していますが、子供たちとの交流はあります。

今後、どのように長男と話をするか、どのように対処するかで悩んでいます。
離れて生活させた方が良いのか、離れさせるのであればどこへ行かせるべきなのか…

今現在、長男の顔を見る事もできず、家の中がギスギスした状態です。
他の子達も可哀想なので1日でも早く考えなければならないのに、考えがまとまりません。
アドバイス頂けませんでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • 母へ相談したところ、母は自分の子を信じるべきだと言いました。
    施設へ預けるなんて以ての外、そんなところへ預けられたら、見捨てられたと感じるだろう、この先の可能性の事なんてどうなるかわからないのだから信じて、ダメなら一緒に死ぬくらいの覚悟を持てと言われました…。

      補足日時:2016/01/11 20:23

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すでに公的機関と相談されているでしたら、そのまま従われてはいかがでしょうか。


妹、、は既に相当な心の傷を負ってると思われ、そちらのケアのが難しいかもしれませんよ?
長男に関しては成人したら、そのまま見放して放逐でも、妹のことは長期的に関わっていかないと将来に
わたって不幸なことになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね…。妹は今はまだわけがわからずと、いった感じですが、将来的に彼氏ができたときなど思い出してしまうのではないかと思ってます。
そうならないためにも、きちんとケアしてあげたいと思います。

お礼日時:2016/01/11 20:27

ペドフィリアとか、言うのかな?幼児性愛?


兄をどうこうするというよりも、その妹さんを、他の家族でガードするしかないですね。
兄の方が高校を卒業して、親元を離れるまで、しっかりと守り抜くことです。
兄のことを気にして、何もしないことは許されませんよ。
それは、妹さんを犠牲にすることに他なりません。
危険となれば、兄を追求するだけでなく、妹さんを避難させてあげてください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家庭内での兄弟間における性的虐待の背景にあるもの

家庭内で本来あってはならないとされる近親相姦(および未遂、類似行為)が発生するに当たってのその背景や因子についてご意見を頂きたいと思います。
継父と娘のような非血縁のみならず、実父と娘や実母と息子の近親相姦も世の中にあるようですが、今回お聞きしたいのは、兄弟間に発生したものです。
別スレで相談をしておりましたが、こういう事件の背景にあるものについて、別にお聞きしたく思います。
できましたら、そちらのスレを参照いただきますよう、ご理解がえやすいかと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4827605.html

簡単に事件の内容を記します、
・兄から末の妹への性行為及び類似行為の強要
  →寝込みを襲われる。気づいたときはすでに着衣を脱がされており、恐怖か金縛りか体が動かず抵抗できず、兄は勃起せず→フェラの強要、拒否。多分、数度あったように記憶。ある時、入室時に気づきやっと大声を上げる事が出来る。以後なし。
・姉からの妹への同性愛行為の強要
  →姉が親しみを装って布団の中に招く。ハグ等。手を持って下腹部へ(この頃、妹は年齢の割りに性知識に無知。あれ、お姉ちゃんおしっこしてはる、おかしいなと思ったくらい)以後ははっきりした記憶がないが、状況的に指と口による愛撫の哀願かつ命令があったと思われる。私が現在思い出した事は、「やれやれこれでもう、お姉ちゃんにはいじめられなくて済む」という記憶。→数度あったのではないか。もう嫌といったことは思い出す。

さて、こういうことが発生したわけですが、私は当時のことを色々思い出し、起こるべくして起こった部分もかなりあるという気になりました。そこで、こういう事件が起こるにはそれを引き起こす環境、因子がやはりあるのではないか。現在以下のものに気づきました。

1)父母の夫婦の関係:私の両親はちょっと異常な関係でして、表「女王とそれを支える、女王にベタボレの夫」裏「DV夫と依存妻}の関係であった。通常の家庭より子供に対する干渉や取り込みが多く、子供を道具にする親であった。
2)兄弟の力関係:その影響を受けてか、家庭内に力関係が存在した。子供にあっては、一番が長男で二番が長女で末娘は最下層であった。これは親の優先順でそれが子供間にもしっかり影響を与え、末娘は当時執拗ないじめに合っていた。
3)行灯部屋という魔物:事件がおきた部屋は、納戸を改造したと思しき行灯部屋である。兄の事件時末娘の部屋、姉との事件時は姉の部屋であった。
4)引き金になるものの存在:これは推察中なのですが、兄の場合受験のプレッシャー、姉の場合、姉の優位性(学業、容姿、その他の社会的一般的評価)が脅かされてつつあったことかなと考察中。
5)被虐待児自身の問題:本人の性格的なもの。いじめを誘発しやすい性格。

思春期において、このような事が起きる因子、誘因など、何か決定的なものがあるのでしょうか?
また、何か考察に欠けている視点などありますでしょうか。
絡み合っているとは思いつつ、どれが一番影響力のある因子なのでしょうか。

印象でも、感想でも構いません。似たような例でのお話でも構いません。ご意見お願いします。

家庭内で本来あってはならないとされる近親相姦(および未遂、類似行為)が発生するに当たってのその背景や因子についてご意見を頂きたいと思います。
継父と娘のような非血縁のみならず、実父と娘や実母と息子の近親相姦も世の中にあるようですが、今回お聞きしたいのは、兄弟間に発生したものです。
別スレで相談をしておりましたが、こういう事件の背景にあるものについて、別にお聞きしたく思います。
できましたら、そちらのスレを参照いただきますよう、ご理解がえやすいかと思います。
http://oshiete1...続きを読む

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC
記憶の欠落や自己に内包したことが驚きである衝動の類は、メカニズム的にこのような症状と同一なのかもしれません。でもこの病気ではないですね。私は心理の研究で、自らが特定の状態で、人格交代する経験をしていますから(一言で言って霊媒師を科学的に究明しようとする試み)このような傷が病気に進展したらどうなるか経験的に判ります。

質問者様は子供時代の記憶が整理しきれないために、大人として自立し切れていないと言うことなのでしょうが、程度はともかく誰にでもありえます。
特に性の問題で子供時代に外部から不本意に強要された経験があるため、自らが性に対して積極的になれないのでしょうが、女性にはありがちな事故です。

Q幼い頃性的ないたずらをされた兄に・・・。

私には忘れたくても忘れられない幼い頃の、7歳年上の兄との思い出がある。
母親が病弱で、家は商売家で忙しく、兄妹だけで家にいる時間が多かった。兄は中学生で、よく暗い部屋に来るように言われ、性的なことを要求された。挿入はなかったけど、股で挟んだり口に含むように言われ、兄は私と確実に擬似セックスを味わっていたと思う。そして二人でいるときは大抵、そんなことばかりをして過ごすようになっていた。

今思い出すとゾッとするけれど、当時小学校低学年の私には、それがどんなことかよくわからなかった。兄にそうするように言われ私はすごい悪いことをしているような気がして、誰にも言えず拒むこともできず時間が経ってしまった。

私の胸が膨らむ頃には兄とそうしていることに嫌悪感を持つようになってきて、だんだん拒むようになりそんな遊びはしなくなっていた。
でも、高校生になったばかりのある日、昼寝をしていてヘンな感じを覚え目覚めると、兄が馬乗りになって下着の上から私の性器の部分を触っていたことがあった。兄はバツが悪そうに言い訳しながら去っていったけど、私はやっぱり癖は直ってないんだ、とゾッとした。

それから現在まで、数えるほどしか会ってない。あんなことがあったなんて嘘みたいな顔をしている兄。
そんな兄が仕事で暫く日本を離れるため、自分の家族を連れてもうすぐ実家に来る。当然私も呼ばれている。
でも・・実は私は兄に会いたくない!

幼い頃の戯れのことなんて忘れたらいいじゃないかと仰いますか?
私も何年間もそうしようとしてきた。でも私にはやっぱり『暗い過去』として脳裏にやきついている。今新しい家族と幸せの絶頂にいる兄。そんな幸せを壊すつもりはない。
ただ・・・私はうわべでは何もなかったようにしていても、心の奥では軽蔑している。嫌悪感を感じている。

兄に会いたくない。
どう思われますか?

私には忘れたくても忘れられない幼い頃の、7歳年上の兄との思い出がある。
母親が病弱で、家は商売家で忙しく、兄妹だけで家にいる時間が多かった。兄は中学生で、よく暗い部屋に来るように言われ、性的なことを要求された。挿入はなかったけど、股で挟んだり口に含むように言われ、兄は私と確実に擬似セックスを味わっていたと思う。そして二人でいるときは大抵、そんなことばかりをして過ごすようになっていた。

今思い出すとゾッとするけれど、当時小学校低学年の私には、それがどんなことかよくわからな...続きを読む

Aベストアンサー

何度も申し訳ありません、前出の#2,8,12です。
御礼頂きありがとうございます、好きで書いたに過ぎませんのでそんなに気になさらないで大丈夫ですよ☆

その御礼文の中の一点だけコメントしてもいいですか?

>でも心理療法のようなものに、『過去の自分の生い立ちは関係ない、今の自分とこれからの自分の気持ちの持ち方、感謝の気持ちが持てるか、それが重要だ』というような信条を持つものもあり、そうしてみると自分の生い立ちや親の育て方をたどっても、何も答えは出ない気がしますし。

このフレーズは、少しすっ飛ばしてまとめた内容だと解釈しています。
確かに、現在の御自分というものと過去は全く関係ありませんが、それは色々振りかえったり辿る作業を終えた後の話であって、この作業まで必要が無いと言っているのではないと思います。
実際この作業こそがSA-KURAさんの、まず一番にされるべき事だというのが私の考えです。今の自分に向き合う為にSA-KURAさんの場合は、今まであまり触れて来なかった御自分の過去やご家族の事を振り返る必要があった、そうお考えになればよろしいのでは?
答えは出ないにしても、答えを出す大きなバックグラウンドであるのですからここを抜きに進む事は難しいと思われます。

ゆっくりでいいんです。でも確実に進んで行けますから、試される際には安心して、でも必ず専門家の何らかの力を借りて是非なさってみる事をお勧め致します。
私も何年越しですが第2ステップ、つまりやっと現在の自分を考える段階に来たところです。

何度も申し訳ありません、前出の#2,8,12です。
御礼頂きありがとうございます、好きで書いたに過ぎませんのでそんなに気になさらないで大丈夫ですよ☆

その御礼文の中の一点だけコメントしてもいいですか?

>でも心理療法のようなものに、『過去の自分の生い立ちは関係ない、今の自分とこれからの自分の気持ちの持ち方、感謝の気持ちが持てるか、それが重要だ』というような信条を持つものもあり、そうしてみると自分の生い立ちや親の育て方をたどっても、何も答えは出ない気がしますし。

このフレーズ...続きを読む

Q性的虐待をした兄との関わりに悩んでいます

長文で文章がおかしい部分や愚痴のような所があるかもしれませんが…書かせてください。

私は25歳女性で一人暮らし、家族は両親と祖母と2つ上の兄がいます。両親や祖母は大好きで良い関係なのですが、実の兄が嫌で嫌でたまりません。幼少の頃性的ないたずらをされたことが原因です。
私が8~12歳くらいの頃、兄と兄の小学校の同級生に胸やお尻を触られたりしました。その時は何がなんだかわからず、ふざけてやっているのかな…?と思いましたが、なんだか怖くて親には言えませんでした。
それは1回きりだったのですが、しばらくしてから私の寝てる布団に兄が入って来て、体を触る、舐める、性器をつけてくるなどの行為が何度かありました。気付いた時には無言で押しのけたりしてました。熟睡してる時もあったのでわかりませんが…最後までされてはいなかったようです。大声を出して親に訴えればよかったと今では思いますが、こんなこと言えない、という気持ちと以前に兄に本気で殴られた記憶などがありとにかく怖くて気持ち悪くて、寝たふりをするしかありませんでした。
私が中学に入ってからはあからさまに私が嫌うようになって避けていたのもありそういった行為はなくなりましたが、大人になった今でも思い出すだけで吐き気がします。

進学を機に家を出たので同じ空間にいることはなくなりましたが、実家に帰ったり親戚の集まりなどがあると嫌でも顔を合わせなくてはならず苦痛です。さすがにもうそんな事はないとわかっていても自意識過剰になってしまい、隣に座ってきたり肩に手を置いてきたりするだけで「まだそういう目で私を見るのか?」と吐き気や嫌悪感など拒否反応が出ます。

大人げ無いとは思いますが、あからさまに無視したり嫌な態度をとったり、彼氏との近況を聞こえるように話したりしてしまいます。兄が結婚でもしてくれればだいぶ気持ちが落ち着くのかもしれませんが、今まで恋人がいたという話も聞きませんし、私の方もまだ結婚の予定がありません。
両親に会いたいのに、家に兄がいるかと思うと帰りたくなくなります。

両親に正直に言った方が…という意見もあるかと思いますが、20年ちかくも経っているのでおそらく兄は「知らない」と言うだろうし、子供の時のことだからで終わらせられる気がします。
なにより、兄は子供の頃からどうも空気が読めない・言動が変わってる部分があり(現在は一応、仕事もして仲の良い友人もいるようですが)そのことを母が気にしてたのを見ていました。兄のことを私が少しでも悪く言ったり辛く当たったり、「変だ」と言うと、すごく怒られました。母はあまり精神的に強い方ではなく、父も昔気質の人なので言ってしまったら家がどうなるのか…と思うと怖いです。私も傷つきましたが、母が悲しむのも辛いです。できれば身内には言わずにおきたいです。

こんな感じなので兄は私が嫌ってるのが何故かわからないようですし、大人にも関わらず私の態度が悪いことを両親につげ口したり親戚の前で突然言ったりします。ちょっとでも気を許して話すと、馴れ馴れしくプライベートな事を聞いてきたりして気持ち悪いです。
両親は私の態度があからさまなので「嫌っている」のはわかるようですが「兄妹なんだから仲良くしろ」と言われます。その気持ちは申し訳ないほどわかるのですが…どうしてもできません。
兄のこと以外では私生活や対人関係は良好ですし離れてるのもあって普段は忘れられていますが、
会うと思い出して1週間くらい嫌な気持ちになる…という繰り返しです。

兄とはなるべく関わりたくないというのが本音ですが、親のことを考えるとどう接していけばいいのか、どういう態度でいればいいのか、自分の家が異常なんじゃないかと混乱してわからずずっと悩んでいます。

こういうことはメンタルクリニック等で一度相談した方がいいのでしょうか?
なにかアドバイス頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

長文で文章がおかしい部分や愚痴のような所があるかもしれませんが…書かせてください。

私は25歳女性で一人暮らし、家族は両親と祖母と2つ上の兄がいます。両親や祖母は大好きで良い関係なのですが、実の兄が嫌で嫌でたまりません。幼少の頃性的ないたずらをされたことが原因です。
私が8~12歳くらいの頃、兄と兄の小学校の同級生に胸やお尻を触られたりしました。その時は何がなんだかわからず、ふざけてやっているのかな…?と思いましたが、なんだか怖くて親には言えませんでした。
それは1回きりだったので...続きを読む

Aベストアンサー

つらい目に合われましたね。性的ないたずらを受けられたのは
ちょうどお兄さんも思春期の頃、そういったものに興味を
持たれる時期ですね。してはいけないことですが、一番身近な
妹さんに手が出てしまったのですね。

投稿を読ませていただいてakikusaさんの気持ちはよく分かりました。
ご両親にも話ができないのはつらいですね。
ご家族と私は実際にお会いしたわけではないので何とも言えませんが、
でも私はこの質問を読ませていただく限りでは異常な家族だとは
思いません。お母さんはお母さんなりにお兄さんのことを心配し、その
心配のあまり娘さんの言動に敏感になっておられるだけでしょうし
昔気質の父親はどこにでもいらっしゃるかと思います。
お兄さんは精神障害者とまではいかなくても世間で言う「変わった人」
といった感じですかね(気を悪くされたらごめんなさい)。
そしてakikusaさん自身は昔の出来事がトラウマになってしまって
今のような精神状態になってしまわれているだけ。異常でもなんでも
ないと思います。

akikusaさんはこういったご両親にお兄さんのことを言えないし言いたくない、
言いにくいとのことですがでも私は言う方がいいと思います。
昔にお兄さんにされたこと、それが原因で今自分がお兄さんに嫌悪感を
抱いてしまっていることなどこの質問に書かれた内容をそのまま話し知っておいて
もらうのです。ご両親からお兄さんを問い詰めてもらうために言うのではありません。
ただ昔にあったこととakikusaさんの現在の精神状態を知っておいてもらうだけです。
なので逆に言えばお兄さんには昔のことをご両親に話したということを知られてはいけません。
考えすぎかもしれませんが、でも質問内容からお兄さんの性格などを考えると
こちらが考え付かないような行動に出てしまわれるかもしれないので。

昔のことを知っておいてもらうだけでご両親は少なくともakikusaさんのお兄さんに対する
態度を理解してくださるでしょうし嫌な態度をとったからといって今までのように
「仲良くしなさい」とは言わなくなるでしょう。もしかしたらお兄さんの言動によっては
かばって下さることもあるかもしれません。
親子関係は良いとのことなのでakikusaさんもご両親にしっかり愛されているのだと
と思います。なので真剣に話せば分かってもらえるはずです。
ご両親の協力が得られればお兄さんが家におられない時に実家へ遊びに行ける
なんてこともできるようになるかもしれないですよ。

おかしな言い方かもしれませんがでも味方がいるというのは心強いものです。
メンタルクリニック等に行かれるのも一つの手かもしれません。他にも
何か良い案をもらえるかもしれませんしね。
でも最後にもう一度言わせてください。akikusaさんは異常ではないと思います。
なのでご自身の精神状態についてはあまりふさぎこまずに自信を持って
くださいね。

つらい目に合われましたね。性的ないたずらを受けられたのは
ちょうどお兄さんも思春期の頃、そういったものに興味を
持たれる時期ですね。してはいけないことですが、一番身近な
妹さんに手が出てしまったのですね。

投稿を読ませていただいてakikusaさんの気持ちはよく分かりました。
ご両親にも話ができないのはつらいですね。
ご家族と私は実際にお会いしたわけではないので何とも言えませんが、
でも私はこの質問を読ませていただく限りでは異常な家族だとは
思いません。お母さんはお母さんなりにお兄さん...続きを読む

Q幼い頃、兄に性的虐待?を受けていました。

私が小学校に入って間もない頃の話です。
3つ年上の兄(小学高学年くらいでした)から性的なことをするように命令されていました。
兄はお調子者で、明るくて面倒見の良い人間なので、周りからは愛されています。
私は歳がそれほど離れていないためか喧嘩が多く兄から冷たくされていましたが、私の3つ下の弟にはとても優しい人でした。
男兄弟に挟まれて育ったことと、母が弟にばかり気をかけていたこともあり、自分の気持ちをだれもわかってくれていないんだ、私なんか生きていたって仕方がないと、子供ながらに思っていました。(小1の作文に書いてあるのが残っていました。)
些細な事で大声を上げて泣き叫んでいたので、家族は私をヒステリックな子だと言いましたが、家から一歩出れば、優しい気遣いの出来る大人な子だと、褒められていました。
幼い自分には、兄が夜な夜な私に悪戯をしてくる事に対して、これがどういう事なのかわからず誰にも相談出来ませんでした。
初めは命令されて体に触られたり、触らされたりしました。
けれども気持ち悪くなって拒絶をするようになると、兄は日常生活で私に優しくするようになりました。
ものをくれたり、お金をくれたり、今考えると買収のようですね。
わたしは、ずっと冷たかった兄が大切にしてくれているんだと思うと、なぜか心がいっぱいになりました。
愛されていると錯覚していたのではと思います。
これらの行為が子供部屋で行われていたため、両親は全く気づいていませんでした。
けれども、同じ部屋で寝ている弟が何かに勘づいたようだったので、兄はようやく止めてくれました。
それ以来わたしが大学に行くまでずっと険悪な関係だったと思います。
兄の思春期はひどいもので、外面がいい分、家ではかなり荒れていましたが、今の奥さんと付き合いだしてからコロッと性格がかわりました。
全ての角が丸くなり、私にも冷たくしなくなりましたので、それならそれでいい、昔のあれは夢だったんだと思い込む事にしました。
けれども、誰か男性のことを好きになると、必ずあの幼い頃の行為を思い出してはきそうになります。
新婚で今まさに幸せの絶頂にいる兄には、そのままでいてほしいと思う反面、なんでお前だけ忘れたような顔をしてのうのうと暮らしているんだ。と殺意が湧きます。
自分は少し変わっている部分があるから気にしないで黙っておこうと思ったのですが、これから先、家族と過去をなかった事にして生きていくにしても、好きになった男性に兄を重ねてしまうのが嫌です。
気にし過ぎなんでしょうか。

私が小学校に入って間もない頃の話です。
3つ年上の兄(小学高学年くらいでした)から性的なことをするように命令されていました。
兄はお調子者で、明るくて面倒見の良い人間なので、周りからは愛されています。
私は歳がそれほど離れていないためか喧嘩が多く兄から冷たくされていましたが、私の3つ下の弟にはとても優しい人でした。
男兄弟に挟まれて育ったことと、母が弟にばかり気をかけていたこともあり、自分の気持ちをだれもわかってくれていないんだ、私なんか生きていたって仕方がないと、子供ながら...続きを読む

Aベストアンサー

父に体を触られたりしてきました。

夫にも触る事がなかなか出来ません。

泣いてわめいても力のない子供にはこれしか出来ないんです。
ざんねんながらお兄さんが死のうが、財産を多くもらおうが今現在では癒えません。

嫌だった事をとことん吐き出して、自分を褒めてあげてください。
今自分もその最中です。
なかなかうまく出来ませんが。

好きな人には早く(出来れば付き合い始め、お友達の段階)に打ち明けてください。
いやいや体を触られたりすると傷が悪化したり
フラッシュバックで心も体も壊してしまいます。

性虐待から抜け出した方の本が出ていたりします。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%90%AB%8Bs%91%D2

お医者さんの力を借りるなら、心療内科、精神科。

お金や時間に余裕があるならカウンセリング。(保険対象外です)
まだ、日本ではこういうことに力を入れてるカウンセラーさん少ないです。

父に体を触られたりしてきました。

夫にも触る事がなかなか出来ません。

泣いてわめいても力のない子供にはこれしか出来ないんです。
ざんねんながらお兄さんが死のうが、財産を多くもらおうが今現在では癒えません。

嫌だった事をとことん吐き出して、自分を褒めてあげてください。
今自分もその最中です。
なかなかうまく出来ませんが。

好きな人には早く(出来れば付き合い始め、お友達の段階)に打ち明けてください。
いやいや体を触られたりすると傷が悪化したり
フラッシュバックで心も体も壊してしまい...続きを読む

Q幼少期の実兄による性的ないたずら

もうすいぶん昔になりますが
私が小学校高学年~中学校あたりまで(記憶が曖昧ですが)
実の兄に性的ないたずらを受けていました。
詳しくは書けませんが、最後までされたことも覚えています。

いつも怖くて恥ずかしくて、寝たふりをしていました。
その時は、感情を全てシャットダウンしていました。
小さいながら抵抗もしていました。
真夏でもベランダの鍵を閉め、部屋には鍵なかったので、ノブと家具を毛糸でぐるぐる巻きに固定して、寝ていたりもしました・・。
とにかく夜が怖くて、少しの物音でも起きるクセがつきました。
30歳になり実家から出た今でも、深い睡眠はできず、ちょっとした物音で起きます。
兄が死ねばいいといつも思っていました。
両親には言えませんでした。むしろバレてはいけないと
普通なフリをしていました。
この頃から、家で全く笑えなくなりました。今でもです。
ずっと、自分が汚く、おかしな子、普通じゃないという思いで
ここまで成長してきました。

自分は価値の無い人間
依存的で感情のコントロールができなくなる
本当の自分では絶対愛されない

こんな思いが離れません。

幸い兄妹とも自立しているので顔を合わせることもめったになくなりましたが、盆や正月、行事では嫌でも会います。一言も口は聞きませんが。
あまり言われませんが、両親はもっと仲良くして欲しいと願っていると思います。
私がなぜ愛想がないのか不思議に思っていると思います。
今はまだいいのですが、この先両親が死んだあと、嫌でも兄と関わりを持たなくてはいけないことが憂鬱です。(法事、行事、墓守り等)

両親のことは大好きですし尊敬しています。
私のことも大好きだと思います。
このことは墓場まで持っていこうと思っていました。
今になって、このことを母親に話してしまいたくなっています。
重い荷物を軽くしたい。苦しみを知って欲しい。
兄と仲良くできない・笑えない・・親への罪悪感。
でも、母親が知ったら、どんなに苦しめるだろうと思うと躊躇います。
でも、すべて打ち明けて楽になりたいとも思います。

同じ境遇をお持ちの方や
子供をお持ちのお母さん
私はどうするべきですか・・。

長文乱文失礼しました。

もうすいぶん昔になりますが
私が小学校高学年~中学校あたりまで(記憶が曖昧ですが)
実の兄に性的ないたずらを受けていました。
詳しくは書けませんが、最後までされたことも覚えています。

いつも怖くて恥ずかしくて、寝たふりをしていました。
その時は、感情を全てシャットダウンしていました。
小さいながら抵抗もしていました。
真夏でもベランダの鍵を閉め、部屋には鍵なかったので、ノブと家具を毛糸でぐるぐる巻きに固定して、寝ていたりもしました・・。
とにかく夜が怖くて、少しの物音で...続きを読む

Aベストアンサー

実の兄ではありませんが、毎日のように会っていた従兄弟に同じようなことをされました。
最後までされたのかどうかは、小学校高学年のことだったにもかかわらず、正直、記憶があまりありません。

私も、しばらくの間、親に言えませんでした。

高校生の時、私の生理が不順になって(単なる生理不順だったのですが)、母に「初体験はいつ?」と訊かれました。
私が回答に困っていると、母が不信に思い、「今の彼じゃないの?」と追求してきました。
回答に困ったのは、「自分の健康に関する問題だったので言ったほうがいいのかも」という気持ちと、「最後までされたのかもわからないのに無責任に言うのは良くないのかも」という気持ちからでしたが、母の追及に負け・・・。
「子供時代、年上のお兄さんにイタズラされたことがある」と話しました。
全く知らない人だと言いましたが、母はピンときたようで、相手を言い当てられてしまいました。
そして、「気付かなくてごめんね」と私の髪を撫で、すぐに従兄弟の母のところに行きました。

その後、どういう話になったのかは不明ですが、私としては、言わずにいた5~6年間より、言ってしまった後の方が、ずっと楽でした。
母は私がその従兄弟に長年会いたくないと言っていた理由を、そんな形で知ることになったのですが、その後は、会わずにすむように配慮してくれました。

恥ずかしさや、お母さんを苦しめてしまうだろうという気持ちは分かりますが、お母さんとしては、知っておかなければいけないことだと思います。
喧嘩した時、悪い方が怒られるのと同じで、問題は深刻でも、親が親として対処しなくてはいけない問題だということは同じです。
質問者さんだけが苦しむのはよくないです。
質問者さんはお兄さんと二人きょうだいなのでしょうか?であれば、考えられにくいですが、もしかしたら、質問者さんだけが被害者とは限らない可能性も有ります・・・私の時はそうでした。

実の兄ではありませんが、毎日のように会っていた従兄弟に同じようなことをされました。
最後までされたのかどうかは、小学校高学年のことだったにもかかわらず、正直、記憶があまりありません。

私も、しばらくの間、親に言えませんでした。

高校生の時、私の生理が不順になって(単なる生理不順だったのですが)、母に「初体験はいつ?」と訊かれました。
私が回答に困っていると、母が不信に思い、「今の彼じゃないの?」と追求してきました。
回答に困ったのは、「自分の健康に関する問題だったので...続きを読む

Q実の弟に性的虐待をしていました(幼少時)

初めての質問ですが、長文失礼いたします。

30代の女です。2才下の弟が1人います。

タイトルの通り、私は小さい頃、この弟に性的虐待をしていました。

具体的にどのようなことをしたかというと、同じ部屋で寝ていた時に「無理矢理胸を触らせる」
「乗りかかってキスをする」「陰部を舐めてもらいたがる(これは未遂に終わりましたが)」等です。

弟は広汎性発達障害を持っている(と、ほんの数年前にやっと確定診断されました)こともあってか、
そのことを親にも言えず、嫌だと意思表示もできずにいました。

年齢はというと、私が5~6才、弟がその2つ下だった頃です。

そこで皆様に伺いたいのが、何故私はそのような事をしてしまったのでしょう、ということです。
私にはそんな子供の頃に、そんな知識があったのでしょうか。
男女間の営みをはっきりと認識、学習したのは、やはり第二次性徴の辺りだったと記憶しています。
しかし子供の頃は知らなかった筈なんです。

今思い返してみると、私は本当に小さい頃から性欲、というか性感があったようで、陰部を何かに
押し付けてその行為にひたっていた、ということが5才くらいですでに頻繁にあったのです。
これについては、幼児性欲というものをどこかで聞きました。ある人はあるみたいですね。

しかし、そこまでは「本能」として説明がつくとしても、その感覚が二人でする行為であるとか、
胸や陰部の・・・等はなんなのでしょう。どうしてその「やり方」を知っていたのでしょうか。
それが不思議でならないのです。

弟がどこまで覚えているかが定かではないのですが、本当に悪いことをしたと思っています。
最低の姉です。

今こうして大人になって、常識や倫理などを学び、性的虐待は本当に酷い行為であると、心から
思っています。
そういったニュースを見て、怒りを覚えることも、あります。良識を持った大人が小さな子供
(大人にでも)にそんな行為をするなんて、本当に許されざることだと思います。

しかし、私も昔は同じことをしていたのです。
このことを思うと、そういったニュースを見た時などはその場から消えてしまいたくなります。
性被害に遭われた子供(大人でももちろんです)は、本当に可哀想だと思います。でもそう思えば
思うほど、昔の自分が思い出されて、酷い自己嫌悪にさいなまれている状態です。

もうやってしまったこと、私はこの罪を一生背負って生きて行くしかないのでしょう。
でも、どうしてもこれだけは府におちないのです。
どうしてあんな子供の頃に、そんなことができてしまったのでしょう。

いけないことだと知ることができなかった。それが悔しいのです。
分かっていたら絶対にやりませんでした。
何を言っても言い訳に聞こえてしまいますが。

他にも、弟を階段から突き落とすなど、一歩間違えば命に関わるようなこと(これも虐待ですね)
までやってしまっていたのです。(年齢はやはり同じ頃です)
どうしてそんなに酷いことができたのだろう。なんて酷い子供、姉だったんだろうと本当に自己嫌悪
なんです。
自業自得という言葉がぴったりですが。


そして、その後は二人とも学校でいじめを受けたりしてあまり明るくない学生時代をすごし、
20代も色々な所に働きに行っては辞め(弟は発達障害のため特に)、転々としてきました。
今、30代(弟もギリギリなりました)になって、ようやく障害者枠で雇ってもらい、二人ともどうにか
就労ができている所です。

その間(20代後半~30位まで)に私は酷い鬱状態に陥り、自分のことが嫌いで嫌いでどうしようも
なくなりました。
罪を犯した側がそうなるなんて、弟からすればふざけるな、という気持ちになってもおかしくないと
思います。
ですが弟は障害のためか、そういう恨みの感情があまりない、あるいはあっても扱い方がよく
分からないのでしょうか、私のことを心配もしてくれたし、私が薬の副作用で物凄く苦しかった時に
思わず、
「私、昔酷いお姉ちゃんだったね、本当にごめんね」などと口走った所、
「そんな昔のこと覚えてない、今更言われても困る」と言ってくれたのです。
本当に覚えていないのか、許してくれているのかは本人にしか分からないところだとは思いますが、
その時、弟が天使のように思えたのを覚えています。

しかし弟の優しさに甘えてはいけない、私は確かに、人としての道を踏み外した行為をした人間
なんですよね。

どうして、こんな私だったのか。
どうしてそんな最低な子供だったのか。

皆様にこうして質問しても、答えの無い問題なのだとも思います。「そういう風に生まれたんだ」と
言ってしまえばそれまでです。
私自身、どのような言葉を求めているのかは分かりません。分からないのですが。

とにかく聞いてほしかった、というのが本当の所かも知れません。ご覧になって気分を害された
方がいたら申し訳ないです。

ですが、もし幼児性欲に詳しい方や、あるいは同じ目にあったことのある方など(被害者の方は
私の存在が気持ち悪くて嫌悪感を示されるかも知れませんが)おりましたら、お話を伺って
みたいのです。


本当に長文になってしまいました。
どうか宜しくお願いいたします。


(カテゴリを迷いましたが、性的な内容を多々含んでいますので、こちらに投稿させていただき
ました)

初めての質問ですが、長文失礼いたします。

30代の女です。2才下の弟が1人います。

タイトルの通り、私は小さい頃、この弟に性的虐待をしていました。

具体的にどのようなことをしたかというと、同じ部屋で寝ていた時に「無理矢理胸を触らせる」
「乗りかかってキスをする」「陰部を舐めてもらいたがる(これは未遂に終わりましたが)」等です。

弟は広汎性発達障害を持っている(と、ほんの数年前にやっと確定診断されました)こともあってか、
そのことを親にも言えず、嫌だと意思表示もできずにいました...続きを読む

Aベストアンサー

えーっと、あのー。何から話して良いか判りませんが、
真剣に悩んでいらっしゃるようなのでできる限り真面目にお答えしますね。

1.性的虐待?誘惑?
2.子供の残酷性
3.結論



1.性的虐待?誘惑?

まず、そこまで悩まなくても良いですよ。はい。w
私も2歳年上の姉に性的虐待?
いや、性的誘惑?されて来ました。w

当時は何も疑問持たずに素直に受け入れてましたね。
姉に股開かれて女性器を見せつけられたときは気持ち悪くて引きましたが、
ある夜、姉に初めてフェラされました。

まだ当時の私には精通が無く、尿が吹き出たときは爆笑してる私を他所に姉は自分の部屋に退散してましたね。
あの頃、私にはまだ精通が無くて良かったです。
もしあったら近親相姦をしていたかもしれないので。

当時はよく姉は寝っ転がっている私の上に乗っかって
股間を私のオチンチンにコスリつけていました。

当時の私は中学1年生、姉は中学3年生でした。

姉が高校に入学してからそういった姉からのモーションは無くなりました。
私も中学2年生になり、女の子の目を意識し出してお洒落しだしたのもあるかもしれません。



私たちは転勤家族だったので
私は幼い頃から姉っ子でした。

ある山の壊れた倉庫にボロボロのエロ漫画が捨ててあるのを二人で発見してなんだか見てはいけないものを見てるような姉と興奮したのを覚えています。
まだ私は2、3歳だったかな?

なので幼くてもエロティズムはDNAに組み込まれているのだと思われます。
フロイトの心理学では幼児期にお母さんの乳首を吸うことは口唇期と言われるエロティズムを学ぶ時だそうです。
それで当時の社交界(映画「タイタニック」でもそのシーンを見ました)から現代でもフロイトの心理学に否定的な意見を持つ人たちも少なくありません。
”赤ちゃんがエロティズムの訳がない!”と。w

私はエロティズムを持つ赤ちゃんを信じますよ。w




2.子供の残酷性

そして子供は残酷なモノです。
こうしたらどうなるんだろう?と疑問に思った瞬間にすでにしています。
そうやって物事を覚えていきます。w はい。

むしろ、それが残酷だという概念は大人の社会が植えつけたモノにしか過ぎません。
子供にとってはそれは食事をする、トイレに行く、寝る。
そういった基本的日常生活と何も変わらないものでしょう。


私が小学生の時は、
ドブ川から釣り上げたボリバケツいっぱいのザリガニを爆竹を挟んで飛ばしては楽しんでいました。
ハサミを飛ばしたり、下半身を飛ばしたり、そうやって子供は覚えていくものです。


また、ある雪降る日、とても綺麗な清流が公民館の前で流れていました。
透明感溢れるとても透き通る綺麗な小川に思わず吸い込まれました。

”あぁ、この中に入ったらどうなるんだろうな?気持ちいのかな?”
ただ、そう思っただけですでに小川に落ちていました。

今でも母に言われます。
「なんであの時、突然、○○は川に落ちたんだろう?」

確か、母に手を繋がれてました。
まだ日本語(言葉)を喋る前でした。歩きだしたばかりの頃かな?
私から自分で頭から全身川にボチャーンと落ちてみました。

理由?
あまりにも小雪落ちて消えていく清流が綺麗だったから。

今度、実家に帰ったときに言ってみます。
ようやく答えを見つけたと。w


その瞬間、すぐに引き上げられて
公民館から誰かが出てきてコートを脱がし、服を脱いで体を拭いてくれた気がします。
まだ覚えてます。




3.結論

昨今になって、性的虐待で苦しんでるNEWSも見るようになりました。
それを考えると俺、私自身も姉から性的虐待されていたことになるのかな?と疑問に思いますが、
当時は別にそれは不思議なことでもなく、変なことでもなく、ごく自然の当たり前な流れのように過ぎて行きました。

つい最近まですっかり忘れていましたが、
頻繁に起る性的虐待事件によって失った記憶が蘇りました。

今から考えてもそれは悪いことだとは思っていません。
嫌々された訳ではなかったので。
私が断ったらそれで終わったので。

なので質問者さんも弟さんが何も心理的被害を受けていないのならば
何も気に病む必要はないですよ。
と思い、質問者さんの文章を笑いを堪えながら読んでしまってごめんなさい!w

はい、一人、自己嫌悪に陥ることはないですよ。
今現在、弟さん、質問者がHappyなのが一番大事です。

質問者さんが幼い頃に経験したことは人間が成長する上で”必要不可欠”なことでしょう。
宗教、社会上での善悪は大人社会が勝手に付けた概念でしかありません。
キリスト教、イスラム教社会ではマスターベーションは禁止です。

倫理世界では確かにそうかもしれません。
でも体という道具を保持してる人間として必要な時もあるでしょ?

イスラム教社会では婚前交渉は禁止です。
なのでみな、結婚するまでHをしない人たちが多くいます。
それでも男性は風俗へ行きますが、

彼らが行く風俗の風俗嬢たちはみな、キリスト教者です。

つまり、宗教、社会によって倫理、概念は違います。

今現在、弟さんと質問者さんが幼い頃したことでなんら後遺症がないのらば、
何も悔やむ必要は無いと考えられます。

むしろ、幼い頃にそういうことを経験するから
大人になって求めなく、犯罪に走る必要がないのだと勝手に想像されます。


大人になって求める人は
もしかしたら、幼い頃にしてないからかもしれません。(仮説)
また、AV女優には子供の頃、大人にされた性的虐待を持っている人が少なくないなどと聞いています。

なので、質問者さんのように、幼い者同士がお互いに経験するべきなのでしょう。
(大人の知らないところで。w)

なので何も気にしないでください。
誰しもが通り、経験する道です。


そんな感じで
素敵な日々を
Good Luck Chya!

えーっと、あのー。何から話して良いか判りませんが、
真剣に悩んでいらっしゃるようなのでできる限り真面目にお答えしますね。

1.性的虐待?誘惑?
2.子供の残酷性
3.結論



1.性的虐待?誘惑?

まず、そこまで悩まなくても良いですよ。はい。w
私も2歳年上の姉に性的虐待?
いや、性的誘惑?されて来ました。w

当時は何も疑問持たずに素直に受け入れてましたね。
姉に股開かれて女性器を見せつけられたときは気持ち悪くて引きましたが、
ある夜、姉に初めてフェラされました。

まだ当時の私には精...続きを読む

Q性的虐待の加害者心理とは?

性的虐待についての実態はよく見聞します。
が、その加害者心理というものをどうも無視している(私の知識不足もたぶんにあるでしょうが)ように思えます。それをなくしてこういう議論をしてもあまり有効でないのではないかと思われます。なぜ幼い子供に性的関心が行ってしまうのか、それはただ「異常性」として片付ければいいのか、どうもそうでないような気がします。

私なりに考えた一般的な動機というのは次のようなものです。大変節操もない下種な話になりますけど。

実の父親が小学生くらいの娘をターゲットにする場合、妻の肉体はかつての性的魅力を失いつつあり、また慢性的な飽きがある。娘の方はだんだんと女の雰囲気を身に付けてきたし、若さというのは抗えない魅力があり(もちろん子供に性的関心を寄せてしまう事は、異常性といえるでしょうが、極端ではないでしょう、この異常性を指摘したら、相当なパーセンテージの男性が当てはまってしまいます)、自分の娘だろうと何だろうと、自分の性エネルギーを倫理観でとどめる事は出来ない。

大体こんな理屈じゃないでしょうか。

継母とかそういう場合も似たようなものでしょう。

とにかく有り余る性的エネルギーが範囲を逸脱してしまうのです。
それが真相ではないでしょうか。

この解決策はわかりません。妻が夫を悩殺する工夫をするとか言う非現実性しかありませんでしょうかね。

また被害者と加害者はどうも性的な問題だけでなく、人間的にも距離があるところが問題なようなところがある気がしますがどうですか。性的に「獣」なお父さんだが、私の趣味にすごく詳しいとか遊ぶとすごく楽しいとか、人間的に尊敬できる感情が同時にあるとすれば、少しは救いのような気がするのですけど、どうなのでしょうか。

性的虐待についての実態はよく見聞します。
が、その加害者心理というものをどうも無視している(私の知識不足もたぶんにあるでしょうが)ように思えます。それをなくしてこういう議論をしてもあまり有効でないのではないかと思われます。なぜ幼い子供に性的関心が行ってしまうのか、それはただ「異常性」として片付ければいいのか、どうもそうでないような気がします。

私なりに考えた一般的な動機というのは次のようなものです。大変節操もない下種な話になりますけど。

実の父親が小学生くらいの娘をタ...続きを読む

Aベストアンサー

実際もっとシンプルかつ本能的だと思います。
>もちろん子供に性的関心を寄せてしまう事は、異常性といえるでしょうが~
これに関しては少々異論を。
変な言い方になりますが異常性ではないんですよね、むしろ男親(女親も当然入りますね。事これに関しては、欲望の大小だけで性別というのはあまり関係ないですので)の昔からの人間の欲望と言うべきじゃないかと思います。
源氏物語を読んで頂いたら分かりますが、「子供を育ててそれを自分色に染めたい」というある種の欲求(本能)の延長線上だと思いますよ。
それに良く言うじゃないですか「近親相姦は禁断の果実」って。
不毛な行い程人間はその行為に魅力を感じますし、泥沼に嵌っていくものです。
親が男か女か、はてまた子供がどっちかという違いだけであって、親全てに当て嵌まる本能だと思います。その欲求の大きさの違いだけであって。

Qこれは性的虐待でしょうか?

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が何本生えているか把握していないくらいちゃんと娘の成長を見届けていないくせに、やたらと娘に会うたびに「●●(娘の名前)はセクシー(「おとなっぽく」になるときもある)になってきたなあ」といいます。
 3.2のような発言にとどまらず、「●●はどんどん大人っぽくなるなあ、いつか●●ちゃんと、、、」と言い出し、ついぽろっと口に出してしまったらしく、私が「●●と、何?」と厳しく問いただしたところ「●●と、、、いつか、、、、このまま、、、」と言ったので「だから、何なの?」と聞くと「え?おかしい?」と言って逃げていった。
 4.3の日と同じ日ですが、突然「●●ちゃんお尻みせて」と言い出したので、私は横で警戒しつつも、「きっとウンチのにおいがしてオムツ換えするべきか確認するのだろう」とそのままにしてたら、娘のオムツを半脱がしにしてお尻を半分だし、「●●ちゃんのお尻、かわいいなあ、、セクシーだなあ」と言い出した。
 5.娘を抱っこしているとき「●●ちゃんの唇セクシーだなあ、ちゅうしたくなっちゃうや」といった。その他にも、玄関口で言ってきますのチューを娘にするとき、しつこく何度もしたことがあったが、変な雰囲気で娘も嫌がった。
 6.まだ半年くらいのときに私を怒らせようとしたらしいのだが、オムツがえのとき娘のふとももと、女性の陰部を触るような手つきでさわり、「オラオラー」といって私に目配せした。
 7.自分が入浴するときわざわざ素っ裸のまま私と娘の前にあらわれ、何かと話しかけてくるのですが、ある日、娘の視線が旦那の股間の方に向いたらしく旦那がそれをみて大喜びし、「みてる、みてる!」といって余計みせるように強調したり、変な腰つきをみせたりした。これは二回ほどあります。
 8.これはうちの娘に対してではないのですが、ショッピングモールなどで、小さい女の子をみると「あの子、もうすでに女だなあ。おれ、普通に抱ける」と大きな声でいったり、あるときなんかは地面に座り込んでた女の子に「オラオら、パンツみえてんぞ!!」と大声で言ったりし、女の子が怖がっていたときもある。
 専門機関に相談したとき、時間が最後途切れてしまって、1のことしか相談できませんでした。しかし、振り返ってみると、主人が衣類を着用していたことを言い忘れてしまい、相談員の方は直接当てたかのように思われたようです。でも、着用していようといまいと、これは性的虐待ですよね?虐待とは受け手の気持ちが傷つけば、本人が虐待のつもりはなくても虐待になるはずです。私自身、ここまでひどくはありませんが、幼稚園生くらいのときに実の父とお風呂に入っていたとき、水鉄砲をわざと乳首にあてられたことがあり、しかもそのときの雰囲気が、陰鬱だったので、なんだか嫌な気分になり、父に「いま、どこをねらったの?」ときいたら「おっぱい」と返ってきて、ものすごく不愉快な気分になり母に相談したことがあります。母には私の方が汚らわしい、というような言い方をされましたが、そのとき凄く傷ついたせいか、その後何回か実父に犯される夢を見たほどです。
 主人が上記のようなことをするたび、カーッと頭に血が上りながらも、そのことも主人に伝え、「二度とこんなことをするな」と言ってきましたが、「お前は冗談もわからないのか?潔癖すぎるよ」といってくるので、最近は言い方を変えて「そんなことしたら、●●がかわいそうだ。自分はそのつもりはなくても、確実に傷つくと思うからやめて」といっても「自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?」と言ってくるので、こういう考え方は本当に危険だと思い、完全に離婚するつもりなのですが。理由はどうあれ、私の感覚としては信じられないし、許せないので、一刻も早い離婚をと思い主人が家にいるときは徹底的に娘から離れないようにして注意し、準備を進めています。
 でも、長年の旦那の言葉の暴力により、自分の感覚を信じられないところもあり、また、自分自身も上述のような経験があるため、「とはいってもやはり、自分が過敏すぎるのだろうか」と不安になることもあり、自分の感覚をもっと信じたくて質問しました。率直な感想をお願いします。

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が...続きを読む

Aベストアンサー

男です。

質問者様の意見にほぼ全面的に賛成します。
性的虐待、少なくとも高い確率でするであろう予備軍だと思います。

>自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?

→自分の子にだってしちゃいけねーこともあるってーの。

私は大抵の場合は離婚否定派なのですが、遅すぎになる前に離婚を決意された質問者様には敬意を表します。
娘さんを守ってあげてください。
頑張ってくださいね。

Q家族からの性的虐待で知ったこと

こんばんわ。長文ですがどうか悩みを聞いて下さい。
私は今28歳で夫と3ヶ月の娘と猫と暮らしています。私は中学二年生の時に兄から性的虐待を受けました。寝ている時に下着をおろされ指で乱暴に膣をかきまわされました。母は真隣の布団に寝ていて気付かず、私は声もだせませんでした。私は性格上、人と面と向かって話す事ができず手紙に書いて机の引き出しになおしてました。母は離婚直前でノイローゼになっており私の持ち物に変な物はないか徹底的に調べていた時期。すぐに手紙は読まれ「手紙見たけど本当?」と言われ返事をしましたが、兄には何も言わず私には「男の子はねえ。。」と。それでもうこの件は終わってしまいました。それから盆や正月に親戚がいる長崎にいく度2つ下のいとこに、寝ている時にあそこをペンライトで照らして観察され、自分のモノを握らせ、乳首はちぎれそうなほどねじられました。母に言いましたが「あの子が?信じられん。。」と。多分考えるふり?とかため息はあったかもしれないですが、それ以外の言葉はなかったです。それから長崎に行く時に「◯◯と寝るの嫌やけん長崎行きたくない」と言っても「お母さんが隣で寝てあげるけん」と言ってくれますが、結局母は爆睡して気付かず、すぐ隣で私は乳首を触られてました。あとは町内ソフトボールとかの関係で知り合った母の15歳下くらいの男性がいて、母と私を連れてゴハンやカラオケや旅行など連れてってくれました。その男性は長崎の親戚、祖父母の家にも遊びにいっており、みんなから信頼されていました。母と三人で温泉旅行に行った時に、私は寝らずに考え事をしていると、その男性が私の足下に近づき、そーっと私の浴衣を上げ覗こうとしていました。私はその男性に初めて抵抗したんです。今までのように寝たフリではなく、ば!!と起き上がって、行為をとめました。案の定彼はカエルのように飛び上がり急いで反対方向に向きをかえました。それから布団に戻りお互い無言。数分後彼が「◯◯ちゃん、俺に言いたい事とかあったらいつでも言ってね」と言ってきて私は何も言えませんでした。旅行が終わって母に言いました。また、信じられんみたいな目をしたので、私は「本当にされた!!」と反発。結局母は私がいない間に電話で彼に確認。「布団はだけてたのをかけただけってよ」と言ってきて終わり。実験したらすぐ分かりますが、布団をかけてあげる感触と、布団をあげて覗く感触はまったく違います。でも母は私の勘違いだときっと今でも思ってます。それから彼から呼び出され告白されました。もちろん断りました。母に話すと、告白することは彼から相談されて知っていたとのこと。母はそんな彼に「気持ち打ち明ければ」と言ったそうです。意味が分かりません。私はまだ生後三ヶ月の新米ママですが、もし娘が好きだと男友達に言われたら「は???」となります。価値観の違いでしょうか?それに痴漢の件もうやむやにしたまま告白してくる神経がわかりません。本当に布団をかけてあげたのなら、母につたって言わず直接私に抗議してくるべき。ただ、私もずっと本人には言えず母に言っているので矛盾してるのは承知してます。。彼とは告白から今現在まで10年以上会っても話してもないです。ですが母はずっと毎日三回以上の彼からの電話。無料にするために彼名義の携帯を母に持たせてます。彼は鬱病気味で未婚、カノジョもおらず、母がカウンセラーみたいな状態で、たまにパニックになった彼を宥めているそうです。私は娘を痴漢した男とよく笑って話せるなーとだまって見て暮らしてきました。以上の三人の男が私が16歳までに経験したことです。本当の初体験は16歳の夏に好きな人としましたが、、一度きりでした(悲)それから高校時代は私と同じ境遇の子やバイト仲間と一緒に夜遅くまで遊び、母子家庭で一日働き詰めの母を手伝いもせず異性関係も軽かったです。高校卒業して相変わらずアルバイトをしていて、買い物でショップ店員さんからクレジットカードをすすめられ申し込み、申込書を見た母が激怒。果物をなげつけられ、紙袋5つに下着や洋服を詰められ出て行けと。父の借金で離婚したためカードが嫌だったみたいです。私はカードに対してそこまで考えてなかったんです。家出してそれから一年間水商売。母もさすがに家出して1週間後には電話してきてましたが、私にはもう戻る気はなかった。母からの連絡もだんだん減り、私もいろいろな自信がついた頃、母からの電話をとり、号泣しました。「帰りたい」と。母は何も言いませんが普段ためないお風呂をためたり、いつもより品数が多いおかずだったり、嬉しいんだろうなと思いました。それから私はまた日常生活に戻りましたがパニック障害がひどく心療内科に通院しており医師のすすめもあり、家族会議をしたいと申し出ました。それでもう自分も家族も赦したいと思っていました。もう解放されたかったんです。兄と母と三人。私は中学二年生のあの時のことを伝え、母に何もしてもらえなかったことも辛かったと打ち明けました。兄は「あのときは確かに俺が悪い、それは謝る。ただそれから先はお前の人生やろうもん」母は「◯◯、家族と言ってもしょせん他人とよ、自分で人生切り開いていくしかないと」と言われて私は混乱し過呼吸になりながら「愛が欲しいだけなのに」と言うと兄からキレられました。よく覚えてないのですが「お母さんが心ん中で「ああ、愛してるな~」って思ってる」みたいなことを言われ訳が分からず「もういい。もういい。」と放心状態になり家族会議は終わってしまいました。兄と母が言う言葉じゃない。それから先は知らん。家族は他人。本当にそう思っているのか。今現在、兄には1歳の長男がおり、私から見てもいいパパになっており、母も孫に会う度嬉しそうです。そんな過去があることを私が言わなければ誰が見ても仲のいい家族です。私も基本的には兄と母は大好きです。だからこそ、また家族会議をして、考えは変わっていないのか聞きたくなってしまいます。例えば母と兄が溺愛する息子が私の娘を襲っても、「男の子はね。。」「襲ったのは息子が悪い。でもそれから先はおまえの娘の人生だ」ということと一緒の事をしたと二人は分かってるんでしょうか。もちろん、私も今まで大声をあげたり、直接対峙したりというのを全くしなかったので、私も悪いです。ただ、二人の考えは当たり前にあることなんですか?それから先はおまえの人生っていうのは言ってる意味はわかります。なんでもかんでも家族のせいにして自分は成長出来ないから。でも加害者がいうことなのかなって。。今現在母は2つのパートをかけもちし一人暮らしです。一日休みというのはありません。パートの売り上げ状況が悪く閉店するかもってなったときに、私に電話してきました。「どうしよう。。」と。私は心から「今の家から広いとこに引っ越すから、一緒に住もう」と言いました。母は「◯◯だけよそんなこと言ってくれるのは」と喜びました。私も嬉しく思ってました。基本的に母は好きです。ただ、私の夫は、とにかく私の精神状態を優先してくれており、「一緒に住む事でまた私が悩むのではないか辛く我慢するのではないか。それに、今まで助けてくれなかったし、家族が他人というのなら、一緒に住むのはそりゃあお母さん都合よすぎじゃないか。自分の事は助けろって?もしそれでも住みたいのならもう一度同じ質問して考えが変わってなければもう諦めてもらった方がいいと思う」と言ってます。私の中では、「女手ひとつで育ててくれたお母さんを見捨てるのはかなりの罪悪感」という思いと「どうでもいい。一人で生きれば良い」という思いがあります。兄のとこではなく私の方と住みたい理由は、兄のほうは奥さんが主導権で気を遣う。私のとこなら、私と一緒に好きな様に出来るからみたいです。
なんかもうこんがらがって意味が分かりませんが今回聞きたい事は、兄と母の考えは世間というか家族として普通の事なのか。私は私で、いとこや母の男友達に連絡をとり、認めさせるということは必要か。を聞きたいです。 

こんばんわ。長文ですがどうか悩みを聞いて下さい。
私は今28歳で夫と3ヶ月の娘と猫と暮らしています。私は中学二年生の時に兄から性的虐待を受けました。寝ている時に下着をおろされ指で乱暴に膣をかきまわされました。母は真隣の布団に寝ていて気付かず、私は声もだせませんでした。私は性格上、人と面と向かって話す事ができず手紙に書いて机の引き出しになおしてました。母は離婚直前でノイローゼになっており私の持ち物に変な物はないか徹底的に調べていた時期。すぐに手紙は読まれ「手紙見たけど本当?」と...続きを読む

Aベストアンサー

お母さんは疲れてるんじゃないかなと思います。または性的なことへの潔癖度が低いのかな?
なんでも受け入れるタイプ?

疲れると、そこからさらに大変なことを背負い込むのは難しいです。そうするとなるべくフタをしようとします。子供は親の気持ちを察しますので、それ以上は言わないものです。だから、「そのときはっきり言わなかった~」というのはあなたの責任ではありません。つまり、あなたのお母さんの限界で、あなたが尊重されないという事態を我慢せざるを得なかったわけです。背負い込むのは止めましょう。

親切も愛情もそうですが、限界があります。お母さんがあなたに注げる愛情はそこが限界だったということでしょう。なかなかドラマのようにはいかないものです。本人が望んでいたとしても、心の中からエネルギーが沸いてこないと他人に愛情を注ぐことは出来ないです。

だから、「相手の愛情をテストしよう。」とか「真の姿を見つけてやろう。」などと思わないことです。それは常に虚しい結果になります。でも、だからといって相手の愛情がゼロな訳ではないし、欺瞞でもないです。他人というよりは、他の生物と置き換えたほうがわかりやすいですね。

困ったときに助け合うというのは肉親でないと出来ないことですが、それは今あなたがやろうとしていることですね。

ただし、相手はあなたの愛情深さに対して感謝はできると思いますが、あなたと同じように愛情を返すことはできないと思います。親子といえども価値観のすれ違いが解消されることはありません。一時的に他人のように振舞うことは可能ですけど。

「あのときは悪かったけど、その後のことは~」というのは、もう、そういうしかないわけで、まぁ、犯人が言うなよとは思うけど必死に謝られたとしても覆水盆に返らずで、あなたがあなたの人生に責任を持つしかないのは確かですね。

他人 (肉親含めて) に場合によって、ぞんざいに扱われるもの。そういうものです。歩いてて転んで膝をすりむくのと一緒。事故は起きます。

それと、愛されるかどうかはコミュニケーションに密接に関わっています。日ごろのちょっとしたエクスキューズや、被害を受けたときの表現など。あなたは嫌いなようですけど、そういったことで相手の認識=行動は大きく違ってきます。多分苦手だから気をつけましょうと言った所でやるようになるとは思えませんが、そこは大きなポイントなんだということは認識しておく必要があるし、どうすればうまくコミュニケーションが取れるのかということは、やらないにしても知っておくべきです。

自分ひとりの中で泣き寝入りしたら、他人はその痛みを知ることはないんだから「なかったこと」になってしまいます。
ただし、訴え続けたらなんでも通るというわけじゃなく、上記したように他人の愛情には底がありますから、その底を無視してゴリ押ししても無駄で、厄介払いされるだけになります。

以上を読んで、お母さんとの関係を「自分が変わることによって改善できる」と思うなら、再び同居するのもいいと思いますが、相手が変わることを期待するなら無駄です。相手はあなたのアクションに応じてリアクションするだけですので。

それと、一旦同居を始めると追い出すのはますます困難ですよ。

ただし、既にお母さんに期待させてしまっているわけで、今から断るのは酷なことです。あなたは自分では愛情深いつもりかもしれませんが、なぜ「来い」と言っておきながら逡巡しているのでしょうか。その辺の自分の心理も良く覗いてみて、動機として正しいのかどうか考えてみては?

ただし、「相手のためにやっている」と思うとリターンを期待して再び怒りが沸いてきます。あなたの信念のためにやる、リターンを求めない (謝罪など期待しない) と決心できるならチャレンジしてみては? 怒りは期待を裏切られたときに生じます。怒りにエサをやるとモンスターに育ち、あなたの心に負荷を掛け続けます。

もし、わだかまりをなくしたいと思ってるなら、あなたが謝罪を受け入れる条件を示して、相手が履行したらすっぱり忘れて家族として仲直りするというのでもいいかもしれません。怒りを相手にぶつけるわけですね。ぶつけてもちゃんと戻ってこれる相手であることが必要ですが。

お母さんは疲れてるんじゃないかなと思います。または性的なことへの潔癖度が低いのかな?
なんでも受け入れるタイプ?

疲れると、そこからさらに大変なことを背負い込むのは難しいです。そうするとなるべくフタをしようとします。子供は親の気持ちを察しますので、それ以上は言わないものです。だから、「そのときはっきり言わなかった~」というのはあなたの責任ではありません。つまり、あなたのお母さんの限界で、あなたが尊重されないという事態を我慢せざるを得なかったわけです。背負い込むのは止めましょう...続きを読む

Q兄とセックスしていた事を恨むべきか?

まだ朝早いですが。悩んでいるので。相談させてください。
今の現状でいうと、私と兄は普通の仲良し兄弟に戻り。家庭は母子家庭です。
今の気持ちでいえば、過去の兄を思い出すと最低で。今の兄といると共通の趣味が合って、家族として大切で。
楽しく、優しいお兄ちゃんだと思います。
本題に入ります。私は最近になりようやく、母と兄に離婚した父親から性的行為を受けていたのだと話しました。
母は誤り、ひたすら泣いていました。 
兄は母が寝てから、本当にごめん。
だから言わないで。何でもする。と今まで見たこともない表情で、誤っていました。私はいいよ、その代わりあなたに子供が出来たら、私と同じ目に遭わせないでと約束しました。
それで、最近悩んでいて。

私は兄を許して良かったのか?
それともまた話して、私がどれだけ苦しかったのかを伝えた方が良いのか?
それともこのままでいいのか?
を質問したいです。
私の今の気持ちとしては、たまにですが笑っている兄を見ると、何笑ってんの?私にした事忘れてるの?と心で
思い、苛立ったりはします。
でも、あの日の時は兄も何か悩んでいた時期だったので、そう思うと仕方ないのかな…と思ったりもします。
内容話します。
兄が昔、エッチしていい?と聞かれて、私は重大な意味は解らずに違う人を想像して(兄も同じだと)気持ちいい物としか思いませんでした。
コンドームは無く、兄はいつもスーパーの袋で私に挿入してセックスをしていました。たまに胸も舐めたり、揉んだりして、しまいには冗談半分か何かで出していい?とかも言ってました。兄はいつも私の顔に枕か布団を被ってとか言っていたので。別に恋愛感情は無く、ただしたかっただけだと思います。
私は兄だけではなく、母が離婚した父親にも同じような事(挿入はされたが、私が痛さに耐えきれなく直前で止めました)をされていたためか、兄にしていい?と聞かれて、私は最初拒否しましたが、機嫌が悪くなったり(暴行はないですが)私も、気持ちいいし、どうせ汚れて、腐った身体だし。もうすきにしていいよって気持ちでした。そのある日。仕事帰りの母に見つかり(兄は布団潜り、私は裸にじゃんバーで)何とかごまかしました。母は不思議がっていました。当然ですよね。
それっきり、兄はセックス無くなりましたが。オナニーとかは母が寝ている最中でもやらされました。私の兄に対しての性格は、機嫌悪くなるならしてあげるか。という感覚です。でも、いやはいやでした性器も見るのもいやでしたし、毎日でめんどくさい。死にたくなる日もありました。何であたしが女だった為にこんな人生になったのかと。

こんな日々でした。
あとこんな兄ってやっぱり頭が可笑しかったのでしょうか?ほかの方はいましたか?

文章ぐちゃぐちゃでごめんなさい。初めて書くのでわからなくて。

まだ朝早いですが。悩んでいるので。相談させてください。
今の現状でいうと、私と兄は普通の仲良し兄弟に戻り。家庭は母子家庭です。
今の気持ちでいえば、過去の兄を思い出すと最低で。今の兄といると共通の趣味が合って、家族として大切で。
楽しく、優しいお兄ちゃんだと思います。
本題に入ります。私は最近になりようやく、母と兄に離婚した父親から性的行為を受けていたのだと話しました。
母は誤り、ひたすら泣いていました。 
兄は母が寝てから、本当にごめん。
だから言わないで。何でもする。...続きを読む

Aベストアンサー

要約すると、
父から性的虐待を受けていた事を家族に告白した。
しかし、実は父からだけでなく兄からもだったが、兄については母に秘密にしている。
そういう事?

抑圧された環境での鬱屈が、身近な異性である妹に対して、性的な興味というか行為に走る…というのは、あったらいけないんだけれど、あるんだろうなぁ。
で、親にバレそうになって止めたと。

したほうは忘れても、されたほうは忘れられないというのは、普通の事です。
それをどう消化するか。

難しいですよね。
母に暴露すれば、兄と引き離され一生会わない会わせない、となるでしょうか。或いは『今更ナニ言ってるの?』と、更に傷付く事も有り得ます。
兄を責めても、いくら謝られても、自分自身が消化できなければ、心の傷が癒える事もありません。

そういう事を相談出来る所でカウンセリングを受けるとか、性的虐待を受けた経験のある方と語り合うなどで、過去を受け入れて乗り越える事が出来たら良いのですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング