プロが教えるわが家の防犯対策術!

40歳

事務職

20歳の頃、会社の先輩や親に
「大人になったんだから、大人の字になりなさい」
と注意され

本屋に売ってた市販のペン習字の本を買い
独学で字の練習をしました

おかげで今は
「見やすいキレイな字ですね」
と言われるようになったものの

「でもめちゃくちゃ大きい字ですね」
と言われます

字の練習してた時に
小学生が使う学習ノート(10マス程度)を使っており
その時に大きい字になってから

月日が経過するごとに
どんどんデカくなっていきました

仕事上なとで
所定用紙に記入しなければならない時に
枠に収まらないことが度々あり

業務上、書き直しが出来なかったり
次の担当者が書き込むスペースがない
とかで困ってます

なんとか小さな字が書けるように
良いコツを教えてください

質問者からの補足コメント

  • 上手になったから小さく書けない
    ではなく
    上手になったけど小さく書けなくなった
    です

    ペン習字の字を見本に
    シャーペンやボールペンで練習してました

    昔はフォントサイズ12-14pくらいの字が書けたんですよね

    今は32pくらいのデカさになってしまいます

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/05/06 20:27
  • あと考えられるのは、ペンを毛筆持ちしてるから・・・そんなわけ無いですよね。


    ↑常識的に考えて「そんなわけ無い」ですよね

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/05/06 21:21
  • 障害や精神的なもので片付けてしまえば
    何もかも話は終わってしまいます

    些細な癖でも
    例えば極端に言えば
    貧乏ゆすりが癖の人は
    精神的な、発達的な障害を持ってる
    と言うことも出来てしまいます

    今回、書き方のコツをアドバイスしを求めているのに
    質問の主旨がそれてませんか?

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/05/07 10:38
  • おっしゃることは分かりますが
    あいにく回答者様がいう
    隙間時間は
    他の勉強でいっぱいいっぱいです

    こんな質問を書き込む暇があるじゃないか
    と思われるかもしれませんが

    随分前からアドバイスを求めたかったが
    勉強時間を割いて
    ようやく質問した次第です
    その点ご理解下さい

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/05/07 10:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

ペン習字用のノートを縮小サイズでコピーして、今度は小さい字で練習すれば、小さな文字が書けるようになりますよ。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

練習、訓練を積んでいくしかないのですかね

できれば
練習の時間が作れないので
日頃、実践出来るコツがあればと

お礼日時:2016/05/06 20:21

50m走は、私の例えから展開される流れと、あなたの例え話がごちゃまぜにされてるのでつじつまが合わなくなってますよ。


情報が足りないということを言ったつもりでした。(ゆえに「11秒で走れる」とう情報も私の例えにはありません)
話が例えに執着してしまうようなのでもう触れません。

> No2の回答も
> 初めから「ペン習字をしたせいで、大きな字になるはずがない」という
> 間違った(思い込み)の前提からお話しされているのではありませんか?

No.2の回答の時は、ちょっと違いますが
「ペン習字をすると小さい字を書けなくなるわけがない」
という想定で回答しました。
「ペン習字で小さい字が書けなくなる」というのは一般的常識として定着している話ではありませんよね?
それでいて「小さい字が書けない」という情報だけでしたので、
回答する方はある程度の憶測しての回答や、問い返しするのはおかしいことではないと思います。
小さい字を書こうとするとペン自体が動かせなくなるともとれますので。

No.9で友好的なコメントをした細ペンの件。
No.2で細いペンを提案したことについて、「読み落とした」どころか、私を責めるコメント。
あなたが無意味とした問いについて、回答者の立場から必要性を説明してもスルー。
それに加えてサイト利用経歴を誇示するあたり、質問、回答よりも自己の正当化することしか頭にないように見受けられます。

私もあなたと同等くらいこのサービスを利用していますが、あなたのような方も数多く見ています。
それに対する対応の仕方はあなたとまったく違いうと思いますが。

よい回答もらえるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

話の流れとか全く関係なくお話される傾向があるようですね

随分、自己中な感じもしますが
自分の例えと、あなたの例えは
別話だったんですね
そこまでは、流石に見当がつきませんでした

何もかも、こちらが悪いように解釈されてるようですね

スルーしてるつもりはないですし
明後日の方向に向かってる質問にまで
すべて答える必要はないですし

今まで、他の方がどんな対応か知りませんが
どのような対応なら、あなたが納得するのでしょうか?

あなたの考えに収まらなければ、気が済まないような感情になってますよ
意見の押し付けです

もう少し、ご自身の文章能力を見直してはいかがですか?

不愉快なら。回答しなければいいのに

私は、有効なアドバイスを受けたいので
この場を利用しています

この場を荒さないで下さい

お礼日時:2016/05/07 17:45

50m走の例えですが、あなたの質問に置き換えると


『みんなは50mを走れますが、私は走れません』
と言っているようなものですよ。

『走れない人』に対してフォームを教えてたところで役に立つでしょうか?
情報が足りないのです。

> 返答していないでしょ?
> ↑と、おっしゃってますが・・・

細いペンの使用についてはNo.9の回答へコメントされてますが、
私、No.2で書いてますが触れられていません。
No.9では好意的なコメントされてますが、No.2の時点では感情的になってたところもあるのでは?

> ほんとうに相談者の立場になって、親身になっているなら
> 不愉快うんぬんって話になるのでしょうか?

相談者が自分の考えに執着するあまり、自分の求めている意見以外受け付けなくなっていて、例を欠くコメントをしてしまうことってあると思うんです。
実際、ありますので。
もしそうであれば、冷静になるきっかけになるかと思い、敢えて書かせていただきました。
ご理解ください。

> さすがに「鬱」という字は
> ほとんどの方が通常よりも自然と大きな字になってしまうものじゃないですか?
> そういったところのご意見が現実味がない話になってしまうんじゃないですか?

私自身の話になりますが、「鬱」という字は手本となる字を見ないとかけないのですが、
普段の字のサイズで書くことは可能です。
一画一画を判別はできないと思いますが、その形から「鬱」という字であると判断してもらえるような字にはなると思います。
実際、仕事上でもそこまで細部まで明確な字を要求されることもないので、困ることはありません。

こういったやり取りからででも、
質問者様は一画一画を大事にして、潰れた字を書くのが許せない性格なのか、
単にミリ単位でペンを動かす事自体ができないのか、ということがわかってきます。
質問者様には無意味と思われる問いかもしれませんが、私は解決に向け有効なものだと思っています。

No.2では、ペン習字をしていたということから、一画一画を大事にされるあまり小さい字を書けなくなったのかと思い、細いペンの使用を提案した次第でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらも敢えて言葉尻を取って話しますが

50m走の例えですが、あなたの質問に置き換えると
『みんなは50mを走れますが、私は走れません』
と言っているようなものですよ。


まず、大前提に「大きな字を書く」「小さく書けない」と言う時点で
「字は書けるんだな」という解釈になるはずです

たとえにも書いてあるように
「11秒で走れる・・・」
と言ってるのに、なぜ50m走れないといった飛躍した結論になるのでしょうか?

50mは遅くても走れるので、走り方を修正すれば、早く走れるかも?
という発想になるのが一般的かと思いますが

No2の回答も
初めから「ペン習字をしたせいで、大きな字になるはずがない」という
間違った(思い込み)の前提からお話しされているのではありませんか?

意見するなら、主旨くらいポイントを押さえて答えていただきたいです

お礼日時:2016/05/07 14:44

変な例えはもういいです。



漢字には、たくさんのパーツが混じった核通の多いものがあります。
前にも書いた「森」であったり、「憂鬱」とかですね。
これらの字は32ポイントのサイズは書けるのですか?
履歴書などでは、ふりがなすらかけないのですか?

こういう問いに回答することが、コツを教えたり助言するポイントになるんですよ。

こういう部分を無視するから回答が意図しない方向に逸れるんです。

ペン先を細いものにしてみるのだって立派な意見だと思いますが、それで解決しないのかどうかすら返答してないでしょ?

意に添わない回答だと不愉快さを感じさせるようなコメントされてるので、それだけ深刻なんだろなと思います。

自分の状態を説明することで、有効なコツというのも違ってくるでしょう。
回答された方の問いかけも大事にしましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ふりがな欄に収めるのも難しい状況ですね
かなりはみ出してます

さすがに「鬱」という字は
ほとんどの方が通常よりも自然と大きな字になってしまうものじゃないですか?
そういったところのご意見が現実味がない話になってしまうんじゃないですか?

返答していないでしょ?
↑と、おっしゃってますが・・・

ある程度(数時間)はかかっているものの
極度な遅延なく、頂いた意見には、返答していますが?
そんなにレスポンスが遅いですかね?

変な例えをしたことは事実ですが
その前に質問の趣旨に合うご意見をいただいてないので
読解力がないのかと思い、例題を出したほうがいいと思いまして・・・

ほんとうに相談者の立場になって、親身になっているなら
不愉快うんぬんって話になるのでしょうか?

2001年からこのサイトを利用していますが
今までは相談者と回答者で
互いに知恵や意見を出し合い、
協力し合って、物事を解決してきましたが

ここまで的外れで不愉快なご意見をいただいたのは初めてです。

お礼日時:2016/05/07 13:30

ペン先が細く、軸もできるだけ細いタイプの筆記具を使って、文字を小さく書くように意識してみてください。



また質問者は目が悪いということはないでしょうか?
目が悪い人が、自分の字を自分で読みにくく書くわけはありませんので、目が悪いと、必然的に文字サイズが大きくなる傾向にあるのではないでしょうか。
字を書く際はコンタクトやメガネなどで視力を矯正するようになさっては?

これらの方法でも無理なら諦めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
マーカーなどペン先が太いと自然と大きな字になりますよね
これは誰でもあることだとは思いますが・・・
なるべく細いペン先、ペン軸のものを使って
小さく書くように心がけてみます。

ちなみに視力には問題ありません。

お礼日時:2016/05/07 13:15

そうですね、すいません



ただ

>貧乏ゆすりが癖の人は
精神的な、発達的な障害

いいえ、大人のADHDの方が多いのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ここで障害の種類を尋ねてるわけではありません

私が注意欠陥障害だと言いたいんでしょうか?
たとえ、そうであっても

重ね重ね言いますが

今回は「書き方のコツ」具体的な手法を
尋ねてる質問です

申し訳ございませんが
これ以上
具体的な手法以外の回答はお控え下さい

お礼日時:2016/05/07 11:28

練習する時間がないというけど、ないのではなくて作るんです。

だって困っているのだからそのくらい努力しないと。2分3分でも。
家族の協力を得て、カルチャーセンターに行きましょう。正直に家族に話しましょう。恥ずかしいことではありません。子供だって協力してくれますよ。
例えば、通勤電車内でスマホいじっている時間があるでしょ。トイレタイム、少しずつ少しずつ、工夫しなければ改善できません。電車やバスを待っている時間、何をしていますか、紙鉛筆なくても練習する方法があります。駅のホームでゴルフのそぶりをやっているおじさん見かけませんか。あの要領です。イメージなんですね。その気になったらまた。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

発達性協調運動障害はありませんか


発達障害の一つです。
私もとても字が汚く、それこそ二十歳の時に注意されてからきれいな字を特訓しました。
だから今は書けますが、でも簡単なメモを取ったり気を抜いているときはすごく汚い字になります。
発達性協調運動障害の方は(発達障害の一つです) 不器用で「字を書く」などの協調運動に困難を呈する障害です。けっこう普通にいますよ。
学習障害(LD)と併発する場合がありますが、どうですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

補足するなら、


小さい字が書けるかどうかってとこにして。

つまらないところに補足するならってことは、真剣味のない、かまってちゃん質問ってことだったの?

とりあえず、私が常識的な考えを持ってることをわかっていただけたのは良かったですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

常識あるかどうかは分かりませんが

あなたの理屈なら
みんなは50mを9秒台で走ってるのに

50mを11秒で走るのは理解できない
走り方を知ってるのに
遅いのは精神的におかしい

と言ってるようなもんです

早く走るのはフォームが良かったりするわけで
それなりにコツがあるのではないですか?

お礼日時:2016/05/07 11:36

やっぱり、小さく書けなくなった、というのがわかりません。


字が上手な人でも、下手な人でも、ある程度小さく書くことはできると思うんですよ。
書類などで、漢字で名前を書いて、小さくふりがなを書くとかね。

例えば「森」って漢字が書けるなら、
今の書けるサイズを32ptとするなら、「木」一つだけなら半分の16ptほどだし、小さい字が書けるって事になるわけですが。
「憂鬱」って字が書けるなら、その一部だけだならもっと小さいサイズになりますよね。
それでも「小さい字が書けない」と言うであれば、コツどうこうなるものじゃなく、精神的なものじゃないかと疑います。

あと考えられるのは、ペンを毛筆持ちしてるから・・・そんなわけ無いですよね。
この回答への補足あり
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q字が上手くなる方法、

ってありませんか?私はノートとかに字を書くときに、、
どうしても汚くなってしまいます。
大きい文字ならちゃんと特徴を捉えて綺麗にかけるのですが、、、
だから小さい文字が苦手です、小さくてもマスメがあったら
綺麗にかけます。
そこでこの前本屋にいって字の練習の本を見に行ったのですが、
これといったのはありませんでした。字が上手くなる方法はないでしょうか?
また字の練習の本を使うとしたら昔小学校でやった”ししゃ”
というのをやってみたいのですが、字はしりません。
文字をなぞって練習するやつです、
その方法よりいいのがあったら他のを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 書道暦18年、師範です。書道を4歳からはじめましたが、習字では評価されても、鉛筆だとちがうんですよね。中学のとき、ノートを返却されるのに、名前を書いてなくて、先生に字をみて「汚い字だ」と言われたことがあります。しかし生徒会書記に選ばれ、悩んだ末に本腰を入れて生まれ変わりましたよ! 
 先輩にとっても上手な字を書く人がいたので、ノートをかりて、その字とそっくりにかくのです。習字と同じように“真似”なのですが、何度も書いたり消したりしながらノートを写していたら、そっくりな字になりました。
 #3の方がおっしゃるように、バランスは重要です。
例・横画の多い字―1画右肩上がりにするなら、全てその画に平行にする
         1画目2画目3画目の間隔をおなじにする。
 ・ひらがなを漢字よりも少し小さめに書く
 ・バランスを強調するために、くずさず楷書で書く
 一字一字バランスを考えながら、ゆっくり書く練習をすれば、慣れてきます。頑張ってください

Qボールペンや筆を持つと手が震えて綺麗な字が書けません

いつもお世話になります。まずは私のプロフィールをご覧になって頂くとお話が分かりやすいかと思います。病気のせいなのか元々の気質のせいなのか分からないのですが、私はボールペンや筆を持つと手が震えてしまい、綺麗な字が書けません。ボールペンや筆を持っても手が震えないようにするには、どのようにすればよろしいでしょうか?皆様のご提案をお待ちしております

Aベストアンサー

自分も精神的な病を患っています。症状には波があり悪いときは即入院になります。短くてひと月長いときでは五ヶ月入院していたこともあります。

自分は元来文字を書くことが好きで、メールもしますが手紙をよく書きます。
でも、調子の悪いときは質問者様のように手の震えが収まらず力んでしまい、思うように文字が書けません。
書かれた文字は歪んだでお世辞にも大人が書いた字とは思えないほど乱れます。
それでも、書きたいという気持ちの方が大きく震える手で手紙を書き続けました。

精神的に安定していても、文字を書かない期間が長いとまた同じようにペンを持つと手に力が入り震えて文字が歪んでしまいます。
書類などので名前や住所を書かなくてはならない時、恥ずかしくてたまりません。
いい年をした大人がこんな乱れたキタナイ文字しか書けなのかと、他人に思われるのではと萎縮してしまいます。

すると次第に文字を書く事自体が苦痛をともない、嫌になり、書かなくなってゆきます。
長い期間文字を書かずにいると、久し振りに文字を書いた時に、また力み手が震えて歪んだ文字となってしまいます。

今までの経験から、文字を書くことは一種の慣れなのではないかと思います。
震える手で歪んだ文字を書くと、どうしても書かれた文字を見て【恥ずかしい】【みっともない】と自分を情けなく思いがちになります。
これは悪循環です。

ペンを持つ手が震え、文字が歪んしまう時には手紙を出したくないと思うこともありましたが、相手の方は綴られている文字よりも、
そこに書かれている内容と震える手を持ってしてまで書かれたという
こちらへの書くことへの思いに馳せます。
それでも伝えたい気持がそこにはあるのだということを汲んでくれます。

震える手で綴られた歪んだ文字を見て「どんなに文字を書ことに抵抗があったであろうか、苦労したであろうか、それでも所懸命に書いてくれたのだ」
という思いは伝わるのです。

ですから、質問者様も書くことを臆してはなりません。
幾度も幾度も書き続けてください。
文字を書くことは慣れです。
最初は自分で自分の書いた文字に嫌気がさす事でしょう。
それでも、書き続けてゆくうちにペンを持つ手の震えが段々と収まってゆき、歪んだ文字は元来の質問者様の文字となってゆくのです。

厳しい言い方になりますが、
「手が震え乱れた文字になるから書かない」と思い、いつまで経っても書くことを避けている限り
【書く行為】に怯えるばかりで、先には進めません。
誰に見せなくてもいいのです。ただ、書きたいことを震える手で歪んだ文字で幾度でも書いてみて下さい。
必ず、必ず、元来の質問者様の文字が書ける様になります。

手が不自由になり、足や口で文字を書く方たちも最初はとても読めるような文字は書けなかったのです。
慣れること、書くことを止めないことです。
震える手で書くことを厭わず、そこに書かれた歪んだ文字を情けないとは思わないで下さい。
必ず戻ります。震えは止まります。何度でも書いて下さい。書くという行為に慣れてください。

自分も精神的な病を患っています。症状には波があり悪いときは即入院になります。短くてひと月長いときでは五ヶ月入院していたこともあります。

自分は元来文字を書くことが好きで、メールもしますが手紙をよく書きます。
でも、調子の悪いときは質問者様のように手の震えが収まらず力んでしまい、思うように文字が書けません。
書かれた文字は歪んだでお世辞にも大人が書いた字とは思えないほど乱れます。
それでも、書きたいという気持ちの方が大きく震える手で手紙を書き続けました。

精神的に安定し...続きを読む

Q字が汚い。

字が汚い。
字があまりに汚く自分の名前を書いた時さえ恥ずかしくなります。
ペン字教室に通う時間も余裕もないので、ボールペン字練習帳などを買って
お手本をなぞっています。

でも、お手本をなぞるだけでもブルブル震え、線一本真っ直ぐ書けません。
三や川の字を書いても、三本の線がどれもぐにゃぐにゃで平行になんてとても書けません。
文字の形が悪い以前の問題だと思います。

ペンの持ち方を矯正しようとしていますが、ネットで調べても曖昧なことしか書いていなく良く分かりません。

力まずに軽く持つとはどういうことですか?力を入れなければ細い貧弱な線になります。

人差し指、親指、薬指でどんなふうに持てば良いのですか?どの位置にどんな角度で持って、それぞれの指の力加減はどうすれば良いですか?

ペンを持った手はどんな角度で机にのせれば良いですか?
文字はどの位置に書けば良いのですか?指を伸ばした先の方、それとも指を曲げた手前?

手首や肘の使い方はどうですか?

考えれば考えるほど分からなくなり、書けば書くほど自身が無くなります。

字が汚い。
字があまりに汚く自分の名前を書いた時さえ恥ずかしくなります。
ペン字教室に通う時間も余裕もないので、ボールペン字練習帳などを買って
お手本をなぞっています。

でも、お手本をなぞるだけでもブルブル震え、線一本真っ直ぐ書けません。
三や川の字を書いても、三本の線がどれもぐにゃぐにゃで平行になんてとても書けません。
文字の形が悪い以前の問題だと思います。

ペンの持ち方を矯正しようとしていますが、ネットで調べても曖昧なことしか書いていなく良く分かりません。

力ま...続きを読む

Aベストアンサー

字が汚い原因の殆どは「筆圧が高過ぎる」と言う点です。

普通の「コピー用紙」を10枚くらい重ね、ボールペンで字を書いた時「3枚目に筆跡が写る」としたら、筆圧が高いです。

まず「シャープペンの芯を、ペン先から1ミリ出して、途切れないように真っ直ぐな線を縦横斜めに書く」のを試しましょう。芯が折れるようなら「紙に押し付ける強さを弱く」して再挑戦しましょう。

芯を1ミリ出して「線が途切れない、芯が折れない」ようになったら「2ミリ出して」に挑戦しましょう。

芯を2ミリ出して「線が途切れない、芯が折れない」ようになったら「3ミリ出して」に挑戦しましょう。

この練習を続けて「5ミリに成功」したら、その「押し付け感覚」を忘れないようにして「ボールペンで名前を書いてみる」と良いです。

Q横線がぶれるのを直す練習法?(ボールペン)

ド下手な文字を直すためボールペン習字を始めたものです。
元が下手すぎるため(汗)、トータルではそれなりに上達はしてきています。

どうしても、うまくいかないことがあり、質問します。
いつまでも、横線がぶれます。
(波打ったり、小刻みに震えたり、急に上や下に向いたり等々)
例えば、「意味」の「意」、この字でいえば、平べったい「立」の部分(特に長い2本目)、
これが、もうぐにゃぐにゃになります。
「日」の部分は綺麗にはなりましたが、ここはなぜか真ん中の横線がぶれます。

自作の練習法として横線ばかり何本も書く練習をしているところですが、
これで大丈夫でしょうか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

子供の頃から鉛筆・ボールペンへ変わってくるのが一般的ですが,正しい持ち方をしていない人が多いのです。今から正しい持ち方を覚えようと思っても至難の業です。

仕方がないので,今の持ち方でいいので,ボールペンで書く場合は立てて書くようにしてください。もう一つは下敷きを選んでください。あるいは,ノートなら2枚ほど重ねて書いてみてください。それは0.5・0.7では文字の大きさが異なるので,どのような線を引いてあるノートか,あるいは,はがきのような厚いものによって書いた線が異なるのです。美しい文字と云いますが,筆記用具にもよるのです。

「立」←この文字の5画目は,伏せて書いてください。_ こうじゃなく⌒このように思いながら運筆するのがよいのです。
「日」←この文字の真ん中は二画目の縦画につけないで少し開けるのです。

練習は縦線と横線が基本です。ボールペンを縦に持って毎日練習してください。必ず上達します。それから早めに運筆してください。これが上達のコツです。 

Q油性ボールペンで上手に字を書くコツ

私は、万年筆や水性ボールペンだったら、まあソコソコの字が書けるのですが、油性ボールペンだと極端に下手になってしまいます。
下手なだけならまだいいのですが、署名をする時など、ペンの違いによって別人が書いた字のようになってしまい、困っています。
おそらく油性ボールペンだとペン先がすべってしまい、うまくコントロール出来ないのが原因だと思うのですが…。
でも、本当に字のうまい方は油性ボールペンでも上手に書いていますよね。(弘法筆を選ばずとも言いますし)
油性ボールペンで上手に字を書くコツがあったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
自分の場合は、ペン先を少し長めに持ってボールペンを少し寝かせて書いています。
ペン先のボールとボールでない淵の当りを紙面に当てて若干の抵抗感を持たせます。
試し書きのために適当な用紙を貰って、試し書きをやってみてから書くとうまく書けます。

Q鉛筆や箸を持てなくなりました。病気でしょうか?

数年前から、字を書く時に鉛筆やボールペンを持つと違和感を感じ、字が書きづらくなりました。
無理して書こうとすると数行書くだけで疲労感を感じたり、指を攣ったりします。
仕事でパソコンを使用する事が多くなり字を書く事が減ったせいで、指の筋肉が衰えたのだと今まで思っていました。
自分の手に合う太さや形状のペンを使うようにする事で、多少は補ってきました。

ところが、最近になって箸も上手く使えなくなってきました。
指に力が入らなくて、麺類や小さなものを掴めなくなりました。

30代後半です。
健康診断等では、肝機能低下以外には特に異常はありません。
これは何かの病気なのでしょうか。
心当たりのある方、教えて下さい。

Aベストアンサー

脳のMRIでも良いと思いますが、行くとしたらまずは神経内科のある病院をお勧めします。

私も一度、手に全く力が入らなくなり、橋も持てなくなりました。幸いそれは一ヶ月ほどで治ったのですが、その時に相談した医師から、そういう場合は神経内科へ、と指示をいただきました。

Qペンで字が書けません。何が原因なのでしょうか?

お世話になります。
ちょうど高校3年生の時に、不眠症に陥り、
心療内科に通うことになり、薬を飲み始めました。
おそらくそれが一番の原因ではないかと考えているのですが、
利き手(右手)が自由に動かなくなりました。字も書けません。
ただ、はしやチョークなどは普通に書けます。

いろいろと調べた結果、ジストニア(ジストニー)の可能性が、
高いのではないかと考えています。それも、薬物が原因のジストニアです。

しかし、内科医に相談したところ、外科の問題だと言われ、
整骨院で相談したところ、内科的な問題だろうと言われました。

もう6年間も字が書けず、就職も思うように決まりませんでした。
ただ、時たま治ることがあり、それはハルシオンを飲んで、
眠気を我慢していると治る場合があります。

また、静止している状態で、左と右の腕を比べると、右に力が
入り過ぎていることがわかりました。一応、エビリファイを飲んでいて、その影響かもしれません。

ただ、私はペンの持ち方が普通の人と違っていて、
中指と親指でペンを支えています。
中指と親指でペンを持つと人差し指が伸びてしまいます。

いったい何が原因で、どうすれば治るのでしょうか?

このような体験をされた方、推測がつきそうな方、
その他アドバイスなどありましたら是非お願いいたします。

お世話になります。
ちょうど高校3年生の時に、不眠症に陥り、
心療内科に通うことになり、薬を飲み始めました。
おそらくそれが一番の原因ではないかと考えているのですが、
利き手(右手)が自由に動かなくなりました。字も書けません。
ただ、はしやチョークなどは普通に書けます。

いろいろと調べた結果、ジストニア(ジストニー)の可能性が、
高いのではないかと考えています。それも、薬物が原因のジストニアです。

しかし、内科医に相談したところ、外科の問題だと言われ、
整骨院で相談した...続きを読む

Aベストアンサー

-q7P2izbさんの書き込みから考えられることを整理してみます。

まず、確実に言えることは、二の腕から肩にかけての張りと、指の動きが悪い(字が書けない)こととは直接関係ありません。何故なら、各指の動きを直接制御しているのが手の甲(筋肉等)であり、甲の動きを制御しているのが一の腕(手首~肘間接間)だからです。(一の腕を左手で持って右指を自由に動かして見てください。一の腕の筋肉の動きがよく分かると思います。)二の腕から肩にかけての張りは、腕を動かしたり回したりするときに関係します。それと、-q7P2izbさんの書き込みでは、
・利き手(右手)が自由に動かなくなりました。字も書けません。
・ただ、はしやチョークなどは普通に書けます。
とあるように、肩こりが原因であれば、この二つの動作に違いが出ることはあり得ません。

結果として、
1.親指と人差し指の中間のツボ(合谷:ごうこく)
2.右手の甲
3.一の腕(手首~肘間接間)
4.間接も含む各指のどこか(人差し指の可能性が高い?)
に人差し指の動きをセーブしている筋肉の張り(こり)が考えられます。

これ以上のことは、余程、時間をかけない限り、言葉上でのやり取りでは難しいでしょう。
百聞は一見にしかずなんですが…。


ご近所に50才代以上のベテラン鍼師さんは、いらっしゃいませんか?
強度の肩こりの原因は、肩甲骨の上角と内側縁に感覚麻痺(正座して脚が軽く痺れた状態と同じこと)が起きているからです。この感覚麻痺を解消することで強度の肩こりは解消します。利き手が自由に動かないことも含めて、感覚麻痺のことを理解されていると思われる50代以上のベテラン鍼師さんにかかられてください。

-q7P2izbさんの書き込みから考えられることを整理してみます。

まず、確実に言えることは、二の腕から肩にかけての張りと、指の動きが悪い(字が書けない)こととは直接関係ありません。何故なら、各指の動きを直接制御しているのが手の甲(筋肉等)であり、甲の動きを制御しているのが一の腕(手首~肘間接間)だからです。(一の腕を左手で持って右指を自由に動かして見てください。一の腕の筋肉の動きがよく分かると思います。)二の腕から肩にかけての張りは、腕を動かしたり回したりするときに関係します...続きを読む

Q文字をバランスよく書きたい。

40代で文字が下手で困っています。
ボールペン字などもやりましたが効果は無いようです。
文字の単体が下手なのはもちろんなのですが、
横書きの時など横線が入って無いノートなどでは特に、文脈が右肩上がりになったり、右肩下がりになったり、文字の大きさがバラバラになるのが特に困っています。配置に意識しててもおかしなクセが治りません。


どうすれば文字をバランスよく書けるようになるのでしょうか?
できれば文字を書くのがもともとうまい人ではなく、大人になってから下手だった癖を直す事によって文字がうまくなった方の回答をお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイトルにある通り、「文字をバランスよく書く!」という事ではないかと思います。

学生時代、まだパソコンのない頃でしたので、親元への連絡は葉書でした。
夏休みで帰郷した時に、母親から「次回から、葉書ではなく封書で送るように!」と言われた事があります。
母は、息子の字があまり下手なので、郵便屋さんに恥ずかしいと言うのです。

文字の大きさがまちまちで、行は右肩上がり、字体もよれよれで、言われてみると小学生の書いた手紙のようでした。
同じ文章を書いても、字が下手なので、内容がそれなりであっても訴える力が弱いことを痛感して、文章を書く時には、バランス良く!を心掛けました。

そこで、
・字の大きさを揃える。
・書いた字(左側に)と並べるように書く。
・文章は、出来るだけ短くする。
等、左ならえに神経を払いました。

それともう一つ気付いた事は。。。
ボールペンを持って、文字を書く時になると無意識の内に、ペンを持つ3本の指に無用な力が入っていることに気付いて、出来きるだけ力を抜いて、ペンを柔らかく持つようにしました。
最初は、ペンが指の中で固定せず、浮いているような感じて気持悪かったのですが、筆圧が下がってペンの動きが良くなりました。

きっと、以前は、ロボットのアームにペンを持たせて書いているような、ぎこちなく書いていたのではないかと思っています。
今では、文章の行も、水平に平行に書けるようになりました。
習字の経験がないので、美しい字は書けませんが、読んで貰える文字には成ったのではないかと思います。

参考になるかどうか分かりませんが、ヒントにでもなれば良いのですが。。。

タイトルにある通り、「文字をバランスよく書く!」という事ではないかと思います。

学生時代、まだパソコンのない頃でしたので、親元への連絡は葉書でした。
夏休みで帰郷した時に、母親から「次回から、葉書ではなく封書で送るように!」と言われた事があります。
母は、息子の字があまり下手なので、郵便屋さんに恥ずかしいと言うのです。

文字の大きさがまちまちで、行は右肩上がり、字体もよれよれで、言われてみると小学生の書いた手紙のようでした。
同じ文章を書いても、字が下手なので、内容がそれなり...続きを読む

Qペン字の上手な方に質問です。腕の肘は机に付けますか?

子供の時から字が下手なのが悩みでペン字の教室に通っています。字が上手な人は落ち着いた人が多いような気もします。
字を書く際には手のひらの小指球(図参照)は机に付けますが、腕の肘はどうでしょうか?私は肘を付けて書く方が書きやすいのですが、離した方が良いような気もします。字の上手な皆様はどうされていますか?

Aベストアンサー

こんにちは。書道師範をしています。

わたしは…ですが、
肘ではなく、肘の手前(肘から手の間)を机に乗せて、
肘そのものは、机からはみ出てる状態(机の上には乗らず、浮いてるような感じ。)が
一番書きやすいです。

Q音としては聞こえているのに、言葉として処理できないんです…

私は、人と会話する時に「えっ」と聞き返すことが非常に多いんです。ちゃんと「音として」は聞こえているのに、意味をつかめない。

何か英語が苦手な人が英語を聞いたときのような感じになっているんです。「音としては」聞こえていないわけではないけれども、意味がわからない。

もちろん私の日本語能力が低いわけではありません。いちおうちゃんと大学にも通ったし、年齢も25歳と若いので。。

また、特にやかましいところでは相手の声を認識しにくいんです。パチンコ店やゲームセンターなどのやかましいところで相手の声を聞き取ることは非常に難しいんです。

以上のような症状なのですが、これは何らかの病名のある病気なのでしょうか?耳鼻科に行くべきなのでしょうか?行くとしたら、どのように相談したらいいのでしょう。教えていただければ幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

典型的な感音性難聴なのではないか?、と思います。
私もそうなのですが、音の聴こえに比して言葉の聴き取りの能力がかなり悪くなる、というのが特徴です。
たとえて言いますと、質問者が書かれているように、まさに「外国語を聴いている」ようにしか聴こえてきません。

もっとよくわかるのは、ボーカルの入った音楽を聴いているときや、電話応対をするときだと思います。
歌詞の内容がわからなかったり、電話で何を話されているのかわからなくなったりします。
そのような経験はなかったでしょうか?

ダイナミックレンジ、と言って、通常の人ならば簡単に聴き分けられる領域(余裕域)が狭くなるのも、感音性難聴の特徴です。
そのため、周囲が騒音まみれですと、会話がきわめて聴きづらくなります(健康な人ならば、ダイナミックレンジが広いので、余裕を持って聴き分けられます。)。また、グループで会話するときにも、誰が話しているのかわからなくなったりすることすらあります。

難聴には大きく分けて、伝音性難聴と感音性難聴があります。
伝音性難聴の場合にはただ単純に音を大きくするだけで聴こえやすくなりますが、感音性難聴の場合には、一般に、ただ単純に音を大きくしても会話の内容をよく理解できるようにはなりません。
したがって、耳鼻咽喉科で早急に聴力検査をしていただいて、難聴のタイプを確定されたほうが良いのではないか?、と思います。

聴力検査をやっていただくときは、純音聴力検査(どのくらいの弱さの音まで聴き取れるか、という検査)だけでは不十分です。
一般には純音聴力検査しか行なわない所も少なくないので、必ず言語聴能検査(言葉<単音または単語、文章>の聴き取りの検査)を行なってもらうようにして下さい。

余談ですが、感音性難聴だとされた場合、上述したような性質から、補聴器はあまり有効ではありません。
但し、最近は雑音だけを上手にカットしてくれるデジタル補聴器があります(高価ですが)ので、慎重に調整を重ねていただくと、意外と効果がある場合もあります(幸いにして、私の場合には大変な効果がありました。)。

典型的な感音性難聴なのではないか?、と思います。
私もそうなのですが、音の聴こえに比して言葉の聴き取りの能力がかなり悪くなる、というのが特徴です。
たとえて言いますと、質問者が書かれているように、まさに「外国語を聴いている」ようにしか聴こえてきません。

もっとよくわかるのは、ボーカルの入った音楽を聴いているときや、電話応対をするときだと思います。
歌詞の内容がわからなかったり、電話で何を話されているのかわからなくなったりします。
そのような経験はなかったでしょうか?

...続きを読む


人気Q&Aランキング