色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

「馬齢を重ねる」は無駄な時間を過ごす意味なんでしょう。どうして馬齢を喩えとしていますか。^0^

gooドクター

A 回答 (2件)

馬齢は漢語の真似をしてわが国で作られた言葉です(国字)。



意味は世に認められるような仕事もせず、いたずらに年だけ取っているという謙遜した表現です。馬は年齢を判別するとき歯を見ます。歯の摩滅状況で年齢が分かります。年をとった馬は農耕馬としても兵馬としても使えなくなるので屠場へ送られます。

馬齢を重ねるは単に無駄な時間を過ごすことではなく、
男がするべきことをしていないという自嘲の意味もあります。現在のように男女同権、価値観の多様化と縁のなかった封建時代の考え方です。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございました。本当に参考になりました。^^

お礼日時:2004/07/15 11:03

「馬齢」という言葉の意味を調べてみましょう。



ひとつは「馬の年齢」です。
もうひとつは「自分の年齢を卑下した言い方」ですね。
馬齢を重ねるの場合は、こっちの意味です。

なぜ、「馬齢」にそういう意味があるかというと。
犬馬(けんば)という言葉あります。
「犬と馬」という意味以外に、
「人につかえる者や、身分の卑しい者のたとえ。自分に関する謙称としても用いる」という意味を持ちます。
この言葉が元なんじゃないかなと思いますが。

この回答への補足

中国の言葉には「馬歯徒増」というものがありますが、それは同じ意味なんでしょう。また、馬の歯は一歳ずつ二つを増えるんですか。

補足日時:2004/07/15 10:44
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング