4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

マレーシア、チリ、リベリアの国旗がそれぞれ、紅白の横縞があって左上に星があるという点でアメリカの国旗に似ている理由を教えてください。

「マレーシア、チリ、リベリアの国旗がアメリ」の質問画像
gooドクター

A 回答 (2件)

国旗の世界にも「流行」というのがあるんです。



世界の国旗を良く見てみると、三色旗って多いのに気が着くと思います。世界で最初に三色旗をつくったのは革命後のフランスで、自由・平等・博愛を意味する三色を民主的なフランスの旗印にしました。その周辺の国が民主化するときには、これに習って各国の民主化で標榜する意味をこめた三色旗をつくったのです。ちなみに
イタリアは、緑:黒土・白:自由と博愛・赤:愛国心
ドイツは、黒いマント、赤い肩章、金ボタンという意味で、ナポレオンに対抗して自由と独立を守った学生義勇軍の制服に由来するそうです。

フランスと同様、アメリカの国旗も流行しました。白と赤のストライプに青をあしらうのは三色旗と違ったかっこよさがあったからでしょう。リベリアはアメリカの解放奴隷の国でありアメリカとの繋がりを意識してデザインされ、チリはおなじアメリカ大陸のアメリカのデザインを摸倣したのでしょう。

マレーシアは実は王国であると共に、各州に王がいる連邦制国家でもあります。立憲君主制の連邦国家というややこしい体制なのですが、民主主義国家として連邦国家であるアメリカに範を倣って、似たデザインの国旗にしたといわれています。
青地の星と月はイスラムの象徴、赤と白のストライプは13州と首都を表しているとされます。
    • good
    • 4

リベリアは明確に似せて作ってるはず. そもそもアメリカの解放奴隷が作った国だからね.



チリも「アメリカの国旗を参考にして作った」という説はあるけどこれは今一つ不明確.

マレーシアも似てるけどその理由は明確にされていないような.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング