「なぜ茶髪はダメ」と聞かれたらどう答えますか。
私自身はダメとは思っていないのです。ただ社会的に認知されていません。なので説明が難しいです。
私は茶髪は社会意識の中でまだ、異質なものとされ、それで、排除されているのではないかと思っています。スケープゴートと同じ原理です。異質なものを排除して秩序を守るということです。
しかし、「なぜちゃ髪はダメ」の答えにはなっていません。
どうぞ、いい考えをおしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (32件中11~20件)

tomikou0000さんへ



印象というのは大切ですよ(^^;
というか、営業を全くわかってないと思います。

本質が良ければ買うかもしれませんが……真面目そうな外見の人が売るより販売率は落ちると思います。

赤い髪の営業が家に来たとして、その人を雇っている会社を信用するでしょうか?
また、その人が紹介している商品が本当に良いものであると判断するでしょうか?
ありていに言うと詐欺かも?と思われるのではないでしょうか?

tomikou0000さんが言うようにその人のバックグラウンド(商品だったり、実績だったり、会社だったり)を調べることは重要です。しかし、逐一調べ上げることは面倒です。
そこで一つの判断材料として人の外見を見るわけです。

人がまず判断する場合、何にしても外見を見ます。
外見を見ることでその人の人となりを見、そのバックグラウンドを想定するのです。
外見がだらしない場合、その人の人となりを疑われることになり、ひいてはその人の後ろにあるものすら疑われることになるのです。
少なくとも金髪鼻ピアスの医者は実績が確かでもちょっと怖いです(というか、実績そのものがでっち上げかもとか思うかもしれない)

さらに言うなら、相手が少しでも営業の知識があろうものなら、「赤い髪のの営業」=「信用できない」と判断されると思います。

医者の例で話してみましょう。
医者は沢山います。
その中で名医と呼ばれる人が数人います。
数人の中で誰を選びますか?
1)真面目そうな外見の人
2)大学病院の医者=大学医学部教授
3)赤髪、鼻ピアスの人
普通の人は1)2)は選んでも、3)は選ばないのではないかな?

まずは外見からということですよ。(当然、中身はもっと重要ですが)
    • good
    • 0

営業の話を忘れてました。



>その会社の信用を印籠のように使うものではないと思いますがいかがでしょうか?
>じっさいあなた自身赤い髪になんの偏見もないようでしたら、
>会社をバックに信用させる必要なんてないと思いますけど。
>あなた自身が信用される自信があるのでしょうから。

営業の話ですよね?
営業って自分の会社の「商品」を売り込むんですよね。
だから別に、印籠とかって言うのではなくて、
「この会社の商品について、売込みにきました」というアピールです。
いくらmo-さんの言う「社会的信用のある」見た目でも、
怪しい会社名だったら取り合わないじゃないですか。
そういうことを言ってるんです。
会社がしっかりしていて商品もしっかりしていれば、営業として問題ないじゃないですか。
買ってもらえるかどうかは、その商品の良さだし、その良さの説明しだいだと思いますから。
いくら営業の人の見た目うんぬんをがんばったところで、ダメな商品は売れませんよ。
    • good
    • 0

>重病で手術するときに執刀医が金髪や赤い髪に鼻ピアスだったからあなたはそれでもいいですか?


>重大な事件で弁護士を依頼するとき弁護士がそういう外見だったら
>あなたはその人に自分の命や人生を預けられますか?
>私なら預けたくないですね。
>もちろんそうういう外見であっても腕が確かな人はいるでしょうけど、印象の問題ですよね。

そんな重大な事を、最初の『印象』だけで決めるのですか?
僕は決められません。
どういう医者か、どういう弁護士か、経歴なんかを先に見て決めます。
見た目なんて、二の次です。どうでも良いです。
「○○の権威」なんて聞けば、見た目なんかに関係なくその人に頼むと思いますけど。
    • good
    • 0

再度mo-です。

またまたtomikou0000さんに。それと他の方へも全く関係ないわけではなく、この件の原点のような気がするので。

>ちなみに僕が営業に回されたら、この赤い髪のままでや>るけどなぁ。
>この方が、お客さんに覚えてもらえそうな気がするか>>ら。
>バックにある会社がしっかりしていれば、名刺出せば信>用されると思うけど。

こう考えていらっしゃる時点で、あなたはまだ社会と言うものがわかっていないと思います。たしかに赤い髪の営業マンなんていないでしょうから覚えてはもらえると思います。しかしそれがいい意味でかどうかは別問題です。あなたは気づいていらっしゃらないかもしれませんが、あなたが赤い髪で営業していることでバックにある会社はしっかりしていても、あなたがいることで逆にバックの会社まで信用なくすことおわかりになりませんか?

たとえば「○○商事です」とか「○○銀行です」とそういう頭で来られたら「はぁ?」「なんだこの会社」って思われると思いませんか?つまり会社全体があなた一人のために信用も失うんですよ。会社の信用と言うのはバックにあるものではなくて、社員一人一人で築きあげるもので、その会社の信用を印籠のように使うものではないと思いますがいかがでしょうか?じっさいあなた自身赤い髪になんの偏見もないようでしたら、会社をバックに信用させる必要なんてないと思いますけど。あなた自身が信用される自信があるのでしょうから。

もっとわかりやすくいうと、重病で手術するときに執刀医が金髪や赤い髪に鼻ピアスだったからあなたはそれでもいいですか?重大な事件で弁護士を依頼するとき弁護士がそういう外見だったらあなたはその人に自分の命や人生を預けられますか?私なら預けたくないですね。もちろんそうういう外見であっても腕が確かな人はいるでしょうけど、印象の問題ですよね。

他の皆さんはどう思われますか?
    • good
    • 0

>社会的信用って言う意味が違うような気がします。


>別に安定した職業っていう意味でもないですよ。

mo-さんのいう「社会的信用」ってどういう意味ですか?
僕は「ちゃんとした仕事をしている」って意味だと思っていたのですが。
だから「フリーターはよくないから、ちゃんと就職しろ!」って言うんじゃないの?
というか、逆に「社会的信用のない状態」ってどういうのを言うんですか?
僕は髪を赤くしてからずいぶん経ちますが、この髪で困った事は何一つないですよ。
これって社会的信用があるからなんじゃないのかなぁ?

>髪を染めて営業すればいいのでは?

僕もそう思います。ただ実際やっている人がいないだけです。
上司にそういう偏見を持った人がいるんじゃないのかな。
「そんなんだから、営業成績悪いんだ!」とか言う人が。
(営業部の内情は分からないので、何とも言えませんが)
実際、仕事にマイナスだったら、普通やめますよね。
成績伸びていたら、問題ないんじゃないの。

ちなみに僕が営業に回されたら、この赤い髪のままでやるけどなぁ。
この方が、お客さんに覚えてもらえそうな気がするから。
バックにある会社がしっかりしていれば、名刺出せば信用されると思うけど。
話してる中身がなってなかったら、それはもちろんダメでしょうけど。

※suyasuyaさんを無視しているみたいになってしまってごめんなさい。
    • good
    • 0

tomikou0000さんへ、偏見ではありませんよ、それを世間では常識というのではありませんか?社会的な信用のある職業をしてらっしゃるそうですが、職業はそうでも髪を赤くしているあなたは社会的な信用ありそうですか?


あなたと口論するつもりではないんですが、メーカーのエンジニアは社会的信用のある職業なんでしょうか?きちんとした会社の社員ではあると思いますが、社会的信用って言う意味が違うような気がします。別に安定した職業っていう意味でもないですよ。
なぜあなたがこの回答をしたのかわかりません。自分は社会的に信用のある仕事に就いているけど、髪を赤くしているぞ、だからそんなことは関係ないっていう意味でしょうか?だとしたらなぜあなたの会社の営業マンはちゃんとしてるんでしょう?髪が赤くても社会的信用があるのならその営業マンもきちんとする必要ないんじゃないですか?髪を染めて営業すればいいのでは?
    • good
    • 0

mo-さんの回答にちょっと偏見を感じました。


>いわるゆる堅い仕事といわれている社会的信用のある職業ではないはずです。

僕は髪を赤く染めていますが、大手電機メーカーでエンジニアをしています。
堅くはないかもしれませんが、れっきとした「社会的信用のある職業」です。
うちには茶髪や長髪の男性が沢山います。服装も自由で、ほとんど私服です。
仕事内容と、見た目は全然関係がないからです。仕事できればいいじゃないですか。
もちろん、お客さんと会う営業の人なんかはスーツですよ。
同業他社でもこういうところがほとんどですよ。


そういう偏見を持った人が世の中にまだまだ沢山いるから、「茶髪禁止」なんていうんですよ。
実際、理由がちゃんと言えなかったりするじゃないですか。
理由なんかないんです、嫌なものはいやなんです。という人が世の中にいる事は事実です。
だから、やめとけって事なんでしょうね。それが理由になるのかな?
    • good
    • 0

私はこの質問を見て今も昔も変わらないのかなと思いました。

私の時代は食堂禁止、映画館(別に18才未満の映画ではなく学校の許可が必要)は父兄同伴でなければ禁止、不純異性交際(単に女性徒と外泊しただけ)は退学、当然頭は丸刈り、喫茶店等は先生の監視下に入り要注意学生。しかし先生の見えないところで女性徒はスカ-トの襞の数を変えたり男性徒はせめて靴下(白を赤)か、学帽(被る義務あり)に趣向を凝らすぐらいが楽しみで結構楽しんでいました。社会人になれば背広のズボンはストレ-トは禁止で折り返しのズボン。今の時代は個性の時代だと言いながら全て同じでならなければいけない時代なのかな。私も息子が学生の時に言っていたのは髪は清潔に、髪を染めても手入れが悪い為に半分茶髪で半分黒は駄目(私も若いときはアイパ-をかけていましたが御金が続かず止めました)。前置きが長くなりましたが茶色、紫、何でも良いのではないでしょうか。本人が駄目だと思えば止めると思います。そんなことまで後生大事にいちいち言うほうがおかしいと思います。但し私は映画が好きで先生(日曜日に先生が映画館に監視に来ます)の目を逃れて色々な名画を見ましたよ。
    • good
    • 0

子供たちに言い聞かせるとなると、親や大人たちの視点からの話では反感を呼ぶこととなるでしょう。

子供の立場に立って、ではいったい何が問題なのか、を理解させないと難しいですよね。

1.染色・脱色剤の毒性について
茶髪にする薬剤の毒性が指摘されています。皮膚を通して発ガン性物質が体内に蓄積されることが可能性として上げられていますがいまのところはっきりとは研究結果が出ていないもようです。学校としては子供の健康を害する可能性のあるものを見過ごしには出来ません。

2.自由=責任
「○○の自由」なんて言葉が氾濫していますが、これは自分に責任が取れる人間がすることです。もしそれをするに当たって自分でトラブル処理が出来る、社会的に責任が取れるならいいが、まだ未成年の子供です。例えば、「Aさんが茶髪にしてBさんにその染色剤を薦めて、Bさんがそれで茶髪にしたところ薬剤が合わず髪の毛がハゲてしまった。」場合。Bさんは自分でしたことですが、薦めたAさんの責任にしたいでしょう。AさんはBさんが自分で決めてやったことだからとBさんの責任にしたい。Bさんの親はそもそもそんなことを許している学校や薬剤の会社の責任にしたい。一つのトラブルでこのように責任を求められた場合対処できないのであればそれを最初から許可したり推奨したりするのは無責任と言うものです。大人ならまだしも子供にはまだその判断能力が完全に備わってはいないし、未成年であるがゆえに責任能力が少ない。そういう自分たちの立場をよく理解すべきです。

3.前の回答にも書きましたが、学校は我慢を勉強する場でもあります。学校でしっかり我慢を勉強しておかずに社会に出ると大変なことになります。学生は学校の校則などにおいて守られている部分がありますが、社会に出ると各機関において規則はあるもののそれを守る守らないは個人の自由です。しかし、先にも書いたとおり社会からはねだされてもそれは自分の責任なのです。社会には校則以上の大量の目に見えないルールが存在するのです。学校は勉強も大事ですが、卒業後スムーズに社会に出られるよう手助けをする場でもあると思います。校則は学校内をまとめるための大人の立場だけのルールではなく、愛の鞭でもあるのです。

4.前にかかれている方々がおっしゃる通り、犯罪や非行から生徒を守る、というのはとても理にかなった好感の持てる表現ですよね。

以上は建前ではなく、一人の人間の親として学校や先生方に望むことでもあります。
    • good
    • 0

学校と社会では話が違ってきます。

あなたは学校での話を想定しているのですね。
なぜなら社会では「茶髪」だろうが「入れ墨」だろうが何をしようと自由だからです。しかしこの自由にも制約があります。というのはやるのは個人の自由だが、それを受け入れてくれる環境(場所)とそうでない環境(場所)があるということは事実です。例えば私が今日茶髪にしたとします。その茶髪を非難することもやめさせる事も誰にもできません。しかし私は明日出社すると同時に職を失うでしょう。
もちろん茶髪でもいい職にはありつけるかもしれません。でもそういう職がいいか悪いかは別にして、そういう仕事とは銀行マンでも、役人でも、警察官や裁判官でもないでしょう。いわるゆる堅い仕事といわれている社会的信用のある職業ではないはずです。私はそういう仕事に就いていたいから、それを失うのがいやだから茶髪にしません。環境に受け入れてもらうため自分の自由を犠牲にして集団に属しています。
でもどうするかは個人の自由なんです。ただそれを受け入れてくれる環境があるかないかの違いだけで・・・。

さて話が長くなりましたが、学校の話にもどります。学校では生徒全員が学校に受け入れられているわけです。受け入れられている以上そこにはそれなりのルールや暗黙の了解的規則があります。(たとえそれが明言化されていなくても)ですから受け入れられている以上そこは何でも自由(フリー)ではありません。もし自由をとおしたいなら学校という枠から外れればいいだけの話です。つまり学校とういう組織に属している以上限られた自由しか認められていないのは当然の事だと思います。制服だってあるし、朝は何時までに学校に来るだとか、いろいろな決まりごとがありますよね。「そんなの俺の勝手だ」じゃ集団がなりたたないでしょう。
ここが学校と社会の違いです。社会はそれを受け入れてくれる社会もあれば、そうでない社会もあります。でも学校は受け入れてくれる学校なんてないでしょう。枠は一つだけです。
人間はあくまでも自由ですが、それを受け入れる集団とそうでない集団があるのです。その集団に属したければそこでも規則を守るべきでしょう。これが答えです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黒髪からアッシュ系の色へ

【冬休み限定】でアッシュ系の色に染めたいと思ってます。黒髪からアッシュ系の色にするにはブリーチをしなければならないと思うのですが、
私が通っている高校は髪染め禁止で、すごく厳しいです。(夏休みに一回だけビューティラボのナチュラルブラウンにしたことがあります。でもすぐ黒染めして今は光があたると茶色く見えるぐらいです。)学校が厳しいのでブリーチまですると、黒染めを何回もしなければならないはめになってしまうのでできるだけブリーチはしたくないのですが、市販のカラーで黒髪からほんのりでもいいのでアッシュになれるおススメなアッシュカラーはないでしょうか?ちなみにあたしが今気になっているのはビューティンのミスティアッシュ・フレンチベージュなどの色です。黒髪からアッシュ系の色へ染めたことのある方、ぜひ感想等聞かせて欲しいです。

Aベストアンサー

市販されているのは、アッシュになりづらいですよね。一番は美容院でそめるのがいいですね

男性ものですが、ギャッツビーのシルバー系の色で染めると黒髪でもアッシュになると思いますよん

Q簡単な答えはダメという問題の良い答え方

「世の中の登録商標を調べて、それをスケッチしたものを提出してください」
という課題があり、
「ただし、誰もが知ってる、簡単な登録商標のスケッチは認めません」(ローソンやシャネルなどダメ)
という制限事項がありました。

下記サイトで検索して出てきた登録商標をスケッチしました。
http://www1.ipdl.inpit.go.jp/syutsugan/TM_AREA_A.cgi

提出したところ、
「これは商標として認められません」
と一蹴されてしまいました。


こういう場合はどのような答えをすれば、納得してもらえるのでしょうか。
参考までに教えてください。

Aベストアンサー

困った先生である。

とりあえず論駁する方法として、
・スケッチにその商標に必ずある筈の「登録番号」や「権利者」のような登録情報を併記する
・突っぱねられても、登録情報を盾に食い下がる
とすべきだろう。
これで通じないのなら、模範解答を要求した方がよい。

Q学校に規則ないから、茶髪で通わせていいんじゃない!

“学校に茶髪で通わせてはいけないなんて規則がないんだから、うちの息子、茶髪で通わせてもいいんじゃないの・・・”

もし、小学生の子供を持つ親がこう言ったとしたら・・・
親の言い分は正しいと思いますか?
それとも、おかしいと思いますか?

Aベストアンサー

間違ってはいないけど、賛同は出来ない。
と言う感じでしょうか。

所詮他人事ですから、他人がとやかく言う様な事ではないでしょう。
正直、校則ですらどうでもいいくらい(あれは学校側が管轄するもの)。
私は校則なんかよりも家庭のルールが上位概念として存在すると考えています。
学校が許しても親が許さない事はある。
学校が禁止しても親が許可する事はある。
その代わり子供の責任は親が取る。
それが理想です。

Qなんでこの答えになるのかがわかりません。 普通に計算したら0.06なったのですがそれやとダメなんです

なんでこの答えになるのかがわかりません。
普通に計算したら0.06なったのですがそれやとダメなんですか?( ゚д゚)

Aベストアンサー

…有効数字の問題じゃないの?

 0.06だと有効数字3桁になっちゃいますからね。物理の問題ですから有効数字2桁の測定値から有効数字3桁の計算値を出してはダメです。

 数学なら0.06で正解ですが。

Q黒髪からエアリーアッシュに染めたら・・

いま私の髪色は黒髪に近い茶色です。

FRESH LIGHT のエアリーアッシュに

染めようと思うのですが、

黒髪からエアリーアッシュに染めたら

どんな色になるのでしょうか??


銀のような色にはなりませんよね??


ご回答よろしくおねがいします(><)

Aベストアンサー

現在はブリーチなどをしていない髪ということでしょうか?
今までも染めたり抜いたりした経験がないんでしょうか?
http://www.freshlight.jp/mens/lineup/hcr_silver.html
こんな感じになる…とは見本としてあります。

初めて染める、健康毛ですと色が入りにくいです。
黒髪だとそもそも銀色にはなりません。
1度ブリーチをして髪色を抜いてからでないと…

ですがブリーチをするにしても美容院をオススメします。
髪を伸ばすのかそうじゃないのかなどそういうことも関係してきますが、セルフでブリーチをすると、黒髪に戻したいときに戻せなくなりやすいです。
黒髪戻しで染めてもすぐに色が抜けてしまうので…
(セルフだとかならずこうなるということではなく、そうなることが結構多いと捉えてください)

Q現代社会、テストのときの答え方

こんにちは!
実は明日(正確には今日)期末試験があります。

現代社会の日米安全保障条約のところを勉強していたんですけど、
教科書では1951年に日米安全保障条約が締結して、
その後の1960年に改定されて「日米相互協力及び安全保障条約」になったとなっているのですが、
私が使っている問題集では「新安保条約」となっています。

この場合テストのときは新安保条約と書かずに「日米相互~」と書いたほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

正式名称で書け、といわれればそうでしょう。
普通は新安保条約で通じますけど。

ここで聞くより先生に直接聞いたほうがいいと思うよ

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B1%B3%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E6%9D%A1%E7%B4%84

Q茶髪から黒髪に染め戻す

茶髪から黒髪に染め戻す

美容室に使うお金を節約の為に
茶髪から黒髪に染め戻すか
検討中なのですが

そこで質問なのですが
茶髪から黒髪に染め戻す
黒髪の黒色の効果を持続するために
何ヶ月1回は黒に染めなければ駄目なのでしょうか?

それとも
自分から明るい色にしない限り
美容室での黒染めはしないままでも良いのでしょうか?

それと黒髪の注文の際は
自然な黒髪に染め戻して下さいと
言えばいいのでしょうか?
因みに自分は男性です
髪の量はショートです

Aベストアンサー

こんにちは★元美容師です
あまり不自然に真っ黒にしたくなければ自然な黒髪にオーダーした方が無難です。でも今の茶髪具合にもよりますが自然な黒髪の方がやっぱりもちは良くないかと思います!
しかし男性でショートだということなので一度染めたら(だいたい1ヶ月に髪は1cm伸びるので)根元から黒髪が出てきます。染めたことがない髪でも紫外線などで毛先は皆明るくなってるので不自然にプリンになるまでに全部が新しく生えた黒髪になるんではないでしょうか。
ショートの長さにもよりますが私なら多分1~2回染めたら充分かと(>_<)

Q以上でも以下でもない人間は異質なんでしょうか

20年程前に中学生だった者です
現在いじめが社会問題になっておりますが、程度の差はありますが昔から本質的なものは変わっていないと思います
同級生には自分が支配したいと考えている者とそれぞれがそれぞれで良いと考えている者が居りましたが、前者の人間が多いと権力で相手を従わせ様として、いじめの様な形をします
事実彼らは常に周りに喧嘩を売り相手を従わせ様としておりました
唯社会でも前者の人間は人を陥れたり、裏切ったり、権力を行使し、正しくは無いが、結果として支配すると云う形に成ります
映画 少年時代 60年以上前の戦時中の話ですが、武と云う恐怖で権力を使い相手を従わせ様とする少年が出て来ます
主人公進一はそれぞれがそれぞれで良いと思っている考えです
唯武タイプが社会では歓迎され
進一タイプは越えられない軟弱者となるのでしょうか

Aベストアンサー

 武たちは声を高くして人々を恐怖に落とす強い影響があります。
 進たちは静かなので何もしていないかのようですが,多くがそうなので
 原発反対のデモをしたり,海外でも静かなデモから内線にまで発展しています。

 みんな混ざり合い,1面で見るだけでなく
 武の中に弱さがあり進の中に強さがあるし其れもまだらだったりグラデーションだったり
 場面や時期でかわります。

 1人の人間としてみる場合と社会全体のかt値で見るのはべつの表現になるので
 社会で反してみます。

 会社のサラリーマン社長は立派だからではなく,競争相手の慣れれた区内人が弱いひとを担ぎだす事も在りし,何もしない出来ない事なかれの人が、影響を恐れる人たちが押して,見事社長になる事もあります。
早くから頭角を現す人は出来る先輩ににらまれて早くに出世コースを外されます。
 目立たぬようすごし自分の時代が来て確固たる物になったら,急に強権を打ち出したりします。
 ロシアのプーチンとメジョデーベフを見たら解り易いと思います。

今や強権も意味する強さではなく,優しい強さ優しさを維持出来る強さなど覇権を昔の価値観賭する考えがうまれ始めています。
そういう事を守って行くがんばりが私たちのちいさな毎日に求められています。
実生活があって物をいわなければ,夢物語です。

今世界は昔ながらの国家の頸城に戦う市民が居たり,新自由主義の名の下でだまされてきていつの間にかワーキンギプアの地獄に
落ちて這い上がれない仕組みにボーゼンとしてはえをむしられた市民が居て、ロンドンオリンピックの開会セレモニーで
紹介されたように素晴らしい誰もがただで受けられる医療の紹介で自国の素晴らしさをアピールしている市民が居ます。

自分がどこに立っているのかをまず調べて行きませんか どこに立ちたいのかも。

 武たちは声を高くして人々を恐怖に落とす強い影響があります。
 進たちは静かなので何もしていないかのようですが,多くがそうなので
 原発反対のデモをしたり,海外でも静かなデモから内線にまで発展しています。

 みんな混ざり合い,1面で見るだけでなく
 武の中に弱さがあり進の中に強さがあるし其れもまだらだったりグラデーションだったり
 場面や時期でかわります。

 1人の人間としてみる場合と社会全体のかt値で見るのはべつの表現になるので
 社会で反してみます。

 会社のサラリーマン社...続きを読む

Q黒に染めた髪から茶髪にしたい!!

10ヶ月ほど前、茶髪から、真っ黒に染めました。
それから、6ヶ月後に、美容室で少しだけ茶色にもどしました(黒に
一端染めたため、明るい茶色にするには難しいとのことでした。そ
のためほとんど遠目で見ると、黒に近いような茶髪にしかしてもら
うことができませんでした)。

その後、現在に至りますが、もっと明るい茶色にしたいと思って
います。
でもやはり黒に染めた髪を、ある程度の明るい茶髪に戻すのは、
難しいのでしょうか。
毛先は痛んでいたためか、ほぼ茶色に戻りつつあるのですが…

Aベストアンサー

美容師です。

理論的に方法がないわけではありませんが、
それはあくまで理論の話なので、実際には
傷みはもちろん、キレイな明るい茶色にする
のは難しいと思います。

またNO.1の方のおっしゃっている脱色
は反対です。
黒染めで暗い髪と、自毛の黒髪では、状態
が全く異なりますので、安易にブリーチ
をしても、通常の方法では髪が傷むだけ
で、赤黒い茶色にしかなりずらいです。
知識のない美容師はまさにその脱色を
しようとしますので、ご注意下さい。

無理やり施術しても、髪の色の前に、髪が
ボロボロになります。
ブラウンヘアーも髪の素材の美しさあって
のものですから、とにかく明るい茶色に
なれば、バサバサでも縮れ毛でもまだらでも
良いという事でなければやめておいた方が
無難だと思います。

Q公共施設において、秩序を破ることは大丈夫ですか?

公共施設において、秩序を破ることは大丈夫ですか?

Aベストアンサー

「公共施設」だからダメ、というものはないでしょう。
 おそらく「公共の場」と言いたいのでしょうか?

 たとえば、裸になるとか、他人を中傷誹謗するのは、「公共の場」では禁止されますが、私的な場(自宅など)であれば条件付きで許されます。「公序良俗に反する」ことがない範囲で。

 殺人や傷害などは、どんな場であっても許されません。

 禁止されるか許容されるかは、日本のような法治国家では原則として「法」に基づきますが、それ以外にも「慣習」「良心」「宗教」「ローカルルール」(学校内の校則、職場内の就業規則、スポーツのルール等)などによる判断基準もあります。「禁止」「大丈夫」の度合いにもいろいろ程度があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報