天保通宝、寛永通宝本物ですか?
下記のURLで画像が開きます。見えずらい場合は別途回答者様にURLを送ります。

http://get.secret.jp/pt/file/1467438218.jpg(天保通宝、寛永通宝 表)

http://get.secret.jp/pt/file/1467438278.jpg (天保通宝、寛永通宝裏)

http://get.secret.jp/pt/file/1467438861.jpg (側面1)


http://get.secret.jp/pt/file/1467438406.jpg (側面2)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

古銭」に関するQ&A: 古銭を送りたいんですが

A 回答 (1件)

信頼のおけるURLか判らないので答えようが無い


ワンクリック詐欺への誘導もよく見かけるし

外部サイトへの誘導は規約違反

通報しておきました
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qhttp://www2.odn.ne.jp/hokkeji/sub7.

http://www2.odn.ne.jp/hokkeji/sub7.html
上のページで光明皇后が護摩を行ったと出ております。
しかし護摩というのが日本に伝わったのは弘法大師空海(774~835)が唐から持ち帰って後のはずで、
760年に亡くなった皇后が真言密教の護摩を行じるのは不可能です。
空海以前に果たして日本に護摩というものがあったのでしょうか?

Aベストアンサー

一般に、日本の密教で見られる護摩修法は、延暦23年(804年)に留學僧として唐へ渡った最澄と空海が持ち帰って広めたもの言われます。しかし、密教を組織的に学んだ日本人は最澄と空海が最初なのでしょうが、彼ら以前に、すでに護摩修法が断片的に日本に伝わっていたようです。修験道の役小角(えんのおづぬ)らも護摩修法を行ったといわれます。役小角は7世紀末の人であり、最澄や空海よりも100年も早く、護摩修法を行っていたことになります。

インドで密教が成立したのは5世紀の頃です。100年後に中国へ伝わり、さらに100年後の日本へ伝われば、7世紀に既に密教が断片的に日本へ伝わっても不思議ではありません。

Q 先日、http://questionbox.jp.msn.com/q

 先日、http://questionbox.jp.msn.com/qa5817520.htmlの質問があり、私も拙い投稿をしました。
 日本の昔にもその傾向がありましたが、国政や統治のための、国民感情を把持していくには、仮想敵国に対する煽り立ては麻薬的に有効です。
 先の大戦後、ある意味で当然ですが一国を統率して国際の中で伍していくために、国民の統率が大事な課題となっている東アジアの諸国があります。
 そのために歴史的に深いかかわりのある隣国への敵愾心をあおることも利用されている面があるかのようです。これは双方にとって克服しなければならない不幸な事です。

 【質問】
 仮にその支えとなっている反日思想を除去してしまった場合、そういう国々の国民の心の支えは空しくなり、ふらついてしまうでしょうか?

Aベストアンサー

 国ごとに国情が違うため、同一ではないでしょう。

<韓国の場合>
 民族国家維持=ナショナリズムというようなところがあり、反日思想の強い人は、反米・反露・反中です。
 元々、政治・軍事的には日本以上に、これらの国に対して危機意識を持っています。

・反米
 在韓米軍が駐留していて、アメリカの言う通り外国に戦闘部隊を派遣しなければならないことへの反発。
・反露
 第二次大戦終結時、金日成を起こりこんだ民族分断の元凶。朝鮮半島進出を狙い、日本の進出を誘発した過去がある。
・反中
 1000年以上前から、属国扱い。朝鮮戦争時に大軍を送り込んで、半島分断を決定づけた国。

 朝鮮半島に利害関係を持つ国、日本・ロシア・中国・アメリカは、韓国よりもはるかに人口が多く、どの国も経済力・軍事力で韓国を上回る。
 日本は、経済進出・貿易不均衡(日本の韓国への輸出は、約6兆円。日本の輸入は3兆円で、日本の大儲け状態です。)で、他の3カ国を上回り、一般市民の日常生活への影響力が強いのです。
 日本の経済力が低下して反日がなくなれば、中国の影響が大きくなって、反日の代わりに反中が大きくなっていくでしょう。

<中国の場合>
 ちょっと微妙なところがあります。
『日本軍と本気で戦ったのは、共産党だけである。』これが、中国の現政権の一党独裁を正当化する根拠です。

 一応、一党独裁政権維持のための道具として、日中戦争時の日本に対しての『反日』という形を取っています。
 建前上、現在の日本に対しては、中国政府は反日政策を取っていません。

 ところが、65年以上も前の戦争を、今の政権維持に使う為に、歴史を過去として客観的に教える(=歴史を学問にする)のでは、一党独裁の正当化も「過去」のものになってしまいます。
 そのために、65年前の戦争が今現在の気持ちの中に残るように生々しく教えています。そうしないと、独裁政権を支持する気持ちが生まれません。

 とはいえ、国力の増大で、いずれ民主化するはずですし、その時点では反日と言うよりも、アメリカと世界を二分する「大国意識」が国民を支配するのではないでしょうか。

 他国を見下したような大国主義国家が二つになると、日本も息苦しくなるでしょう。

 国ごとに国情が違うため、同一ではないでしょう。

<韓国の場合>
 民族国家維持=ナショナリズムというようなところがあり、反日思想の強い人は、反米・反露・反中です。
 元々、政治・軍事的には日本以上に、これらの国に対して危機意識を持っています。

・反米
 在韓米軍が駐留していて、アメリカの言う通り外国に戦闘部隊を派遣しなければならないことへの反発。
・反露
 第二次大戦終結時、金日成を起こりこんだ民族分断の元凶。朝鮮半島進出を狙い、日本の進出を誘発した過去がある。
・...続きを読む

Q天保通宝の価値

天保通宝は、価値があるのでしょうか?
すごい値がつきませんか?

Aベストアンサー

寛永通宝よりは高い(価値がある)ですが、きれいなもので3,000円といったところですね。

参考URL:http://www.saganokosen.jp/edokosenkakakuhyou.html

Q庭から出た寛永通宝をきれいにする方法。

庭から寛永通宝が二枚出てきました。二枚ともひどい汚れなのできれいにしたいのですが、どうすればきれいになりますか?
表面の土は水で流しましたが、カビやさびなど沢山付いているようです。
10円玉はサイダーできれいになるといいますがこれは寛永通宝にも有効でしょうか?

カテゴリーがちょっとずれているように思えますがこのカテゴリーなら寛永通宝に詳しい方がいるかと思いましたのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

多分、硫黄剤できれいになります。
硫黄分の強い温泉。そうでなければ、皮膚病の「いんきん」の治療に使う薬剤が薬局にあると思います。
それか、タバスコですね。硫黄剤は銀を変色させますが、タバスコは何でもオッケイです。もちろん、寛永通宝が銀であるはずもありませんがね。

Q幕末(たぶん天保時代)伊豆で洪水がありましたか?

幕末に書かれた書状に「伊豆の国中に出水」とありました。
「江戸近辺の村も相応の水」ともあります。
文脈からたぶん天保時代に書かれたと思われますが、そのような事実がありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>>幕末に書かれた書状に「伊豆の国中に出水」とありました。

手元の史料では、

安政6年(1859)6月25日に、「未の満水」(みのまんすい)と呼ばれる洪水が起きています。
大仁(おおひと=現・伊豆の国市)から守木(もりき、現・伊豆の国市)一帯が一大湖水化したことがあります。
深さは、2丈3尺(約7m)の増水となっています。

また、寛政3年(1791)4月8日には、天城山系を源流とする狩野川が氾濫をし、修善寺より中流の「田方平野」がほとんど泥海化した。「第2の亥の満水」と言われ、深さはやはり2丈3尺(約7m)の増水という記録があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報