現在の企業経営の中でフリーターの役割、位置づけって経営の立場から見るとどのようなものなのでしょうか。産業構造の変化、企業の競争力強化などの観点からみてどうでしょう、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

範囲が広いですね。

簡単に書きます。

フリーターと考えるよりも、単に長期のアルバイトと考えると、
ある程度熟練した労働力をアルバイト並の賃金で提供してくれる
便利な存在ということになるのでしょう。

アルバイトの場合はすぐにやめてしまいますが、
フリーターの場合は自活している場合が多く
労働力として安定しています。

もうひとつ、社員と比べた場合には、
終身雇用の必要が無い、便利な労働力 という事と
社員よりは流動性が高い(辞めやすい) という事になると思います。

実際の話。数年で辞める労働力というのは
本当に助かるのです。
ハンバーガーショップが終身雇用で、あらゆる年齢層が居たらと
考えればすぐにわかると思います。

ですから、フリーターをうまく活用することで
間違いなく企業にはメリットがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/28 00:56

非常に難しい質問だと思います。

米国のベンチャー企業の盛衰などを見ると、もう少し自由な労働、転職環境が日本でも出てくるだろう、とも思われ、フリーター的な人の活躍の場ももっとあるべし、とも見えます。

フリーターというのはどういう人たちを言うのでしょうか? 単なる労働力の提供者であれば、経営の立場から見れば本当に単に動いて作業してくれるだけ。しかし何らかのスキルの専門性を持っていながら、特定の社員にならない、という人であれば、別ですね。

競争状況が刻々と変化する現在にあって企業はなるべく資産を持ちたがりません。自分の存在意義にあたる重要なリソースだけをもって、あとはその状況に応じて提携を繰り返す、というやり方が増えています。だから、スキルの専門性があれば、提携の場が増え、活躍の場は増えてきているのではないかと思っています。

そもそも、フリーターが提供できる価値は何でしょうか?
単なる労働力ならば、仕事を教えるにも時間がかかるし、自分の会社のことを考え積極的にまわりに良影響を与えていく、ということもないでしょうし。自分の成長とともに会社も成長するという視点はないでしょうし。

この回答への補足

フリーターを定義づけるとしたらどうなるんでしょうか。この定義づけは、答えはひとつではないかもしれませんがKoseiさんはどう思いますか?

補足日時:2001/06/24 05:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小規模企業共済と確定拠出年金について

小規模企業共済と確定拠出年金の加入で迷っています。

40代前半の個人事業主です。
節税と、老後を考えて、上記の加入を検討しています。

金額も月5~7万程度なら無理が無く、現状の経営が問題なく続けば10万ぐらいはかけることができます。
小規模企業共済は、経営不安または拡大の可能性もあるので、解約や貸付がうけれるので、加入したいと思っています。
検討は以下のパターンと金額です。
選択肢は、
・小規模企業共済のみ7万
・小規模企業共済と確定拠出年金を3.5万づつ
・小規模企業共済に7万(上限額)と確定拠出年金に3万
・小規模企業共済の5万と確定拠出年金に5万
・小規模企業共済に3.2万と確定拠出年金に6.8万(上限額)
・妻を共同経営者として、小規模企業共済に2人合わせて10万(但し、妻は実際にはパートに出ています)

まだ小さい子供もおり、将来的な支出があるかもしれないのと、個人事業ならではの安定的な収入が約束されないということで、
どのようにしたらよいか、悩んでいます。
どのようにするのが、私に合っていると思いますか?
理由も一緒に回答していただけると助かります。
また、もしも上記のほかにもコレがよいというのがあれば、教えてください。

小規模企業共済と確定拠出年金の加入で迷っています。

40代前半の個人事業主です。
節税と、老後を考えて、上記の加入を検討しています。

金額も月5~7万程度なら無理が無く、現状の経営が問題なく続けば10万ぐらいはかけることができます。
小規模企業共済は、経営不安または拡大の可能性もあるので、解約や貸付がうけれるので、加入したいと思っています。
検討は以下のパターンと金額です。
選択肢は、
・小規模企業共済のみ7万
・小規模企業共済と確定拠出年金を3.5万づつ
・小規模企業共済に7万(上限額...続きを読む

Aベストアンサー

お礼の文面確認しました。

こんなことは失礼かもしれませんが、人生なにが起こるか分かりません、万が一のためにある程度自由になるお金は残しておくべきかと思います。確定拠出年金は増やす魅力もありますが、減ってしまう怖さもあります。万が一目減りしてもここまでは大丈夫という目安を事前に決めておくことが良いと思います。

Q経営戦略、経営理念、企業目的について教えて下さい

経営戦略、経営理念、企業目的について教えて下さい
もしくは参考になるサイトでも構いません

Aベストアンサー

経営戦略で思いつくのはマーケティングによる市場で新規事業や設備投資をうまくやっていったりすることです。

SWOT分析というのは内部は自社の強み、弱み、外部は市場の新規に進出できる機会と参入されたりする脅威の4つを表します。

詳しくは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E5%96%B6%E6%88%A6%E7%95%A5

経営理念は

その企業の価値観というかどのような信念でしますという行動原理のようなもの。


この中では私にとって少し不明な用語で上記2つとは使われる頻度は落ちると思いますが。企業目的は

定款に記載する事業の内容みたいなものだと思います。株式会社は利益の追求が究極の目的でそれをどの事業でするかなどだと思います。あとインターネットで検索すると「顧客の創造」とか。

Q小規模企業共済等掛金控除について

小規模企業共済等掛金控除には小規模企業共済制度の掛金が全額控除になりますよね?国民年金基金と確定拠出年金のほうも小規模企業共済等掛金控除扱いになるみたいですが、確か合わせて月68000円までしかかけられない上限が設定されているみたいですが、これってどことどこを合わせた合計に適用されるのでしょうか?国民年金基金と確定拠出年金の合計ですか?それっとも国民年金基金、確定拠出年金、小規模企業共済制度の全部がそうですか?

仮に前者だとしたら、国民年金基金+確定拠出年金の上限が68000×12で816000、小規模企業共済制度のほうが70000×12で840000で1656000円が最大の控除額になるんでしょうか?

Aベストアンサー

小規模企業共済の増額申請したんですか?
ちょっと時間がかかりますよ。

それと、そのお金は廃業するまで戻ってこないと思った方がいいです。
たとえ税金がかかっても、手元に運転資金を残した方がいいのでは。

かなりの期間掛けていないなら、自己都合で中途解約すると、
元本割れする場合が多いですよ。

たとえ、中途解約するときも、「はんこが1カ所ないからもう一度書類を
郵送し直せ」とか、なんだかんだと書類の不備を指摘しされて、
お役所体質でいろいろうるさく、なかなか掛け金は戻ってきませんよ。

Q企業の役割とは

日本経済の中心である企業の役割とは何でしょう?
最近では環境問題が注目されていることから、企業イメージをあげるためにみなこぞってそれに取り組むところが多くなりました。それによって結果的に環境問題に対する意識が高まり、よい結果が生まれました。このような現象を起こすのも企業が行うべき役割のひとつといえるでしょうか。

Aベストアンサー

 環境問題に対する意識の高まりを喚起し、環境対策を視野に入れた技術改革をすること。これらの現象を起こすのも、企業が行う役割ではないかと考えます。

 企業は、環境変化に合わせた自己変化をして、存続を模索していきます。その意味で、これだけ大きな環境問題を、避けては通れません。この危機を乗り越えなければ、自企業の存続はないと環境変化を読み取った時、「自企業の成長の機会」と「何もしない事による機会損失や脅威」の危機感から、企業戦略を立てそれを差別化の手段として、環境対策を目的化しています。

 それぞれの企業が、それぞれの立場からの活動や商品提供が、その会社の経営理念と結びつき、このような潮流を起こしていると考えられます。
 公的資金投入、不良債権処理、リストラなど、企業に対してはあまり良い印象がありません。でも、社会を構成する一組織(機関)として、共存できるための課題解決の一翼を担っています。

Q小規模企業共済について

サラリーマンをしながら個人事業主としても開業しています
この場合、小規模企業共済制度には加入できませんが
もしサラリーマンではなく、専業の時に小規模企業共済制度に加入して、後になってサラリーマンになった場合は強制的に解約になるのでしょうか?

Aベストアンサー

廃業に伴う共済への届けは、あくまでこちらから「申請」するものです。
税務署で廃業届を出してそれを添付します。届けは、けっこう書き間違いにうるさいですよ(1カ所間違っていてもブーでした)。縦割りのお役所体質ですから、申請がない限り、口座からの引き落としは続くと思いますが、サラリーマンになって廃業の届けを出していない場合にお金を回収するには、自己都合による、元本割れの任意強制解約扱いしかないかもしれません。

サラリーマンになってから、還付申告で小規模企業共済を
控除の欄に記載するのは矛盾していますから、たとえ
加入しても、還付申告書には書きたくても書けないでしょう。
税務署から理由を聞かれるかもしれせん。
この辺は事情はわかりませんので、この後の回答を待つか、
あなたの自己責任ということになります。

Q企業経営

企業経営

企業経営の目的は利益を獲得することです。
利益を獲得するためには売上を上げて、費用を下げる必要があります。

売り上げを上げるためには、売り逃しを少なくしなくてはいけません。
そのため、在庫をたくさん持たなければなりません。

費用を下げるためには、売れ残り=不良在庫を少なくしなくてはいけません。



でもこれって矛盾が生じますよね!?
在庫をたくさん持つのに、在庫を少なくするって…
これはどういうことでしょうか?


わかりやすく説明していただけると
非常に助かります><

Aベストアンサー

必要な在庫を持って、不要な在庫は減らすんですから矛盾では無いです。

売れ残るということはもっと少ない量の在庫でも売り逃しは起こしません。

一日最大でも5個しか売れないもので、発注から入荷までは30日かかる場合150個の在庫が有れば売り逃しはなくなります。
しかし、毎日最大の個数売れるわけでは無いです。
どういうときに最大の5個が売れるのか。
平均は何個売れるのか。
在庫できる期間は何日なのか。
もっと発注タイミングを細かくすれば在庫数を減らせないのか。
もっと短納期で入荷できる業者はないのか。

いろいろな手段を考えて在庫総数を減らしていきます。

売り逃しの機会を少なくするのは在庫を多く持つのでなく適正な在庫を持つことです。

Q「個人型確定拠出年金」と「小規模企業共済」は同時に掛けることができることを知ることができました。あり

「個人型確定拠出年金」と「小規模企業共済」は同時に掛けることができることを知ることができました。ありがとうございました。

そこでまた質問なのですが、上限額は2つ合わせて68,000円までなのでしょうか?
それとも「個人型確定拠出年金」68,000円、「小規模企業共済」70,000円(?)の合算したものまででしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.kjnjgn.com/128
>小規模企業共済、国民年金金、確定拠出年金それぞれの保険料(小規模企業共済の場合、正確には掛け金)は、全額が所得控除の対象になります。
>小規模企業共済の掛け金の上限は月々7万円で、確定拠出年金と国民年金基金と確定拠出年金の保険料の上限は6万8000円です。ということは、両者を合わせると年間で最大165万6000円の控除が受けらます。
>ただ、「国民年金基金+確定拠出年金」という組み合わせは出来ません。

私の家族も小規模企業共済と国民年金基金を上限まで20年以上掛け続けています。どちらもちゃんと控除の対象になる、前者は別枠、後者は社会保険控除料扱いになり、年金と健康保険と合算した金額の全額が控除対象になります。

Q経営(運転資金)に行き詰まり小規模企業共済を使いたい?

過疎の田舎で個人商店を営んでおります。祖母から父を飛ばして跡を継ぎました。
現在返せる当てのアマリ無い借金が公庫に1千万、商工会経由の各種借入れが500万
、当座貸し越しローンが500万、個人住宅ローンが300万、合計2300万ほどあります。
父親は、アパート経営をしていてそちらの借入れが4000万ほどあります。
(アパートローンは順調?に返済できています)
小規模企業共済を300万ほど積み立ててきました、お金に困り何とか小規模企業共済を
解約して運転資金にしたいのですが・・・?
担保に借りてもとてもこの先返せそうにありません。
そこで伺いたいのは、例えば私が店を廃業して父親名義で会社を起こし今の商店とアパート業の経営者になってもらったらどうでしょうか?
(廃業以外で、解約をすると大変損をすると伺いましたので・・・)
現在持ち家を売りに出していますが、売れる当ても無くまた売れても二束三文でしか売れないと思います。
上手く伺いたいことをまとめられませんが、関連して疑問なのは私名義の借金が有れば
銀行なども廃業を認めないものでしょうか?会社設立なども勉強しなければ成りませんがどうぞヨロシクアドバイスいただければ幸いです。

過疎の田舎で個人商店を営んでおります。祖母から父を飛ばして跡を継ぎました。
現在返せる当てのアマリ無い借金が公庫に1千万、商工会経由の各種借入れが500万
、当座貸し越しローンが500万、個人住宅ローンが300万、合計2300万ほどあります。
父親は、アパート経営をしていてそちらの借入れが4000万ほどあります。
(アパートローンは順調?に返済できています)
小規模企業共済を300万ほど積み立ててきました、お金に困り何とか小規模企業共済を
解約して運転資金にしたいのですが...続きを読む

Aベストアンサー

一度、社長?になってるのに廃業をし、また会社を興すとあれば銀行がチェックしませんか?

起業プランがすでにおありで、資金集めであれば銀行も貸してくれると思います。

汚点にならないように。

会社の併合?ってないですか?
商店とアパート業を?

参考にならないと思いますが。

Q小規模企業共済の退職処理後再度開業について

個人事業主で小規模企業共済を掛けておりましたがH20の中途で廃業をしまして、小規模企業共済の退職金を受け取りました。
訳あってまた事業を開始したいのですが、何か問題はございますでしょうか?
税法上は何の問題もないかと思われるのですが・・・

Aベストアンサー

税務上は問題ありません。
しかし、小規模企業共済制度では
廃業によるケースが最も受取額が大きくなります。

これを知ってて行った廃業であるかどうかですが(故意若しくは悪意)、
今回のケースは、廃業後1年未満で開業かつ同業種であるとしたら
故意若しくは悪意がなかったとしても認められず、
裁判に持ち込んだとしても、確実に負けるような気がします。
「不当利得返還請求権」を盾に、
お金を返せと言われると思います。

ばれなきゃいいという考え方には賛成できません。
念のため、中小企業整備基盤機構にお問合せください。
そうすれば正解が分かります。
枕を高くして寝られます。
安心できます。

Q父が経営する社員20人程の中小企業です、最近兄が社長業を引き継ぎました

父が経営する社員20人程の中小企業です、最近兄が社長業を引き継ぎました、その際取引様から御祝いを頂いたのですがお返しのしかたが解りません、何をお返ししたらいいのでしょうか?
わかる方がいらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

同規模の会社で手伝い(相談役)している者です(73歳)。参考になればの助言として下さい。
業種にもよりますが、新社長へのお祝いを頂いた先方の立場によりお返しの内容も考える必要があろうかと思います。(私ならこうすると言う事例を述べます)
お得意先様が規模的にも大きな相手なら、新社長の決意を込めた直筆の御礼の手紙と相手先の社内で使える物で、記念になるような品(会社内の適当な場所に飾れるような花器など)を答礼します。
取引先なら新社長の意向を伝える手紙と人数に行き渡る数の銘菓とか、季節の果物なども宜しいかと考えます。
要は相手先の好意にたいする御礼です、一番大切なことはタイミングです、お礼状は出来るだけ早い方が宜しい。
落ち着いてからなどで時期を失するお礼の手紙では誠意が感じられません。人としての資質を問われることだと思います。(最近では無頓着になっていますが)
現在の会社でのアドバイスは対外的な交際(会社・担当それぞれ)を儀礼的にしないように経営役員(皆現役時代の後輩)にはしております(会社=人であることを基本に考える)。
基本的な考え方、あくまでも人と人のお付き合いのことです、自分が気持ち良いことは相手先も気持ちよいことです。                        
                 つたない助言ですが。
                 

同規模の会社で手伝い(相談役)している者です(73歳)。参考になればの助言として下さい。
業種にもよりますが、新社長へのお祝いを頂いた先方の立場によりお返しの内容も考える必要があろうかと思います。(私ならこうすると言う事例を述べます)
お得意先様が規模的にも大きな相手なら、新社長の決意を込めた直筆の御礼の手紙と相手先の社内で使える物で、記念になるような品(会社内の適当な場所に飾れるような花器など)を答礼します。
取引先なら新社長の意向を伝える手紙と人数に行き渡る数の銘菓とか、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報