利用規約の変更について

申し訳ありませんが必ず「そうなんじゃない?」とか「多分そうでしょう。」というのではなくハッキリした答えがわかる方に質問します。
タープとテントとシェルターの違いについてですが以下の回答できる方よろしくお願いします。

①例えば、ファロスのテンティピや小川のヴェレーロ等のインナーテントをつけていない状態のものはタープとテントとシェルターとどの位置づけなのか。

②DDタープのようなもろにタープとして売られているものをテントやシェルターのように張るとそれはタープとテントとシェルターとどの位置づけになるのか。

➂フライシートを張ったあとにインナーテントをつけるタイプのものではフライシートのみの時はタープとテントとシェルターのどの位置づけになるのか。

あとタープとテントとシェルターの明確な概念がわかる方いましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

テントはボトムがあり、ある程度の気密度がありそこで夜寝ます、寝室です


タープは日差しや、雨を避けて、そこで居住、食べたり、くつろいだりします、リビングです
シェルターは日本のファミリーキャンプ独特のものです、タープは必要で開放感を味わいたいけど、虫が入るのが嫌、隣のサイトから見られたくないなどの理由です、奥様方には喜ばれるのでメーカーも作ります、リビングです

1、密封型タープのような位置です、そこでくつろいだりします、密封度があるので、簡易ベットで寝れす。移動民族用ですので、リビングで寝る感覚です
 日本のような気候でない、乾燥地帯発祥のテントはフライシートがいりません
2、タープはタープとして使うのが一番です。テントのように気密性を持たせて張れません
夏は虫が入ってきます
3、フライシートはテントとの結露防止や雨対策なので、それをタープとして使えないわけでないですが、あまり意味がないです、テントのパーツです、つり下げ型はテント設営が楽なので、ファミリー用は先にフライを張るのが多いです
    • good
    • 2

1.テントかシェルター



2.シェルター

3.テントかシェルター

テント:居住を目的とした用品
タープ:屋根部分のみの用品
シェルター:簡易的な居住を目的とした用品
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテント張るのに許可は要るのですか?

ちょっと気になったんですが
テントを張る時身近な機関・人から許可などはいるのでしょうか?
まあテントですから張るのは主にキャンプ場等かと思いますが
それ以外で公園の空き地とか高い山の中間等
回答お願いします

Aベストアンサー

過去の経験からですが、「下見」「事前調査」「問い合わせ」「場数」がポイントです。

なぜ、キャンプ場以外で野宿をするのかという点を良く考えてから実施してください。
・社会人が、キャンプ地の料金をケチるためならお止めください
・学生が貧乏旅行するなら大目にみられるでしょう
・青少年にキャンプ地以外での野宿(ビバーク)の経験をさせると言う教育目的でやるなら(ボーイスカウトなどで)周到な準備と計画がいるでしょう。地元と連絡をよく取り、サポート体制を組んで実施することが多々あります。
・ハイキング、山登りの場合に予定の行程どおりに行かずに緊急避難で張るなら許されるでしょう。(計画時に可能性のある退避場所を調べておくのは常識)


許可をもらう場合とゲリラ的に泊まる場合に分けて書きます。

正式許可がとれるかどうか

河川敷
河川事務所が管理している。大規模キャンプは事前申請が必要。
河川敷に公園や野球場がある場合、管理者は別にいる。正式に許可を求めるなら、そこを探す。
いずれも個人が申請しても許可が出ない

海岸
多くの県では、キャンプ禁止になっている。

道の駅などの駐車場
許可は出ない

里山(農地のどん詰まりとか、林道の終点とか)
あらかじめ地主の許可を求めればOKとなることが多い。国有林は許可は出ない

廃校、公民館など
管理者(町内会など)次第

高い山の中
キャンプ地以外は許可が出ない。オフシーズンでキャンプ地が閉まっているようなときでも「あきらめてください」といわれるだけ。


ゲリラ的に泊まる場合

一般論
「不法侵入」と言われたら反論できないことを念頭に置いて自分の責任でおこなう。

目立たないところに張るか、普段テントが見られるところに短時間だけ張れば、多分問題にはならない。

人工の構造物(駐車場、道路、漁港、トンネル、高架道路、鉄道、学校、公園)を極力避けて、林とか林道、空き地など自然に近く人気のない場所を選定する。

日の高いうちからテントを張ったり、朝遅くまで張っていれば、誰かに何か言われる可能性が高まる。あらかじめあたりをつけておき、人気が無くなってから張る。

トイレなどのあるところにする。
暴走族などが来ることを念頭に置く。

あらかじめ地図・ガイドブック・ネットで研究し、現地(役所の観光課や観光協会)に電話をして様子を聞き、出来れば下見に行き、当日は早めに着いて場所を確認し、出来れば近隣の人に声をかけ、人気のない時間だけ張るというのがポイント。


河川敷・海岸
2-3人のグループがバーベキュー程度をするなら許可は要らない。
駐車場などの一番奥とかなら文句は言われない
洪水や暴走族などを念頭においておく。

海岸
オフシーズンに目立たないところで張るなら多分OK。
駐車場があればそこの脇がよい。荒天時に注意
砂浜ではなく、防風林などの脇がよい。

都市部の公園
大規模な緑地や築山のあるような公園なら目立たないところがあるかもしれないが、リスクは大きい。

地方都市の人里離れた公園や野球場
夜間も自由に出入りできる場所なら多分OK.

道の駅や観光地の駐車場
深夜管理人がいないあいだに目立たない場所の緑地に張る。オフシーズンに自分の停車している車の横に張るくらいなら、文句は言われないないだろう。
交通事故に注意

林道・農道の終点
日没後、交通が無いことが確実なら泊まることが出来る。未明からトラックが通ることがあるので注意

林の中(低山)
テントを張るには下草を刈ったりする必要がある。雑草なら良いかもしれないが、キャンプには不適当

林の中(高山)
土壌を踏み固めるという行為の影響や、トイレなどの始末方法を理解してなければ勧めない。(生物で分解されないし、生態系を乱す)
管理された人工林なら可能性があるが、国立公園内では緊急退避以外でキャンプをしてはならない

山頂近くなどに山小屋があれば、キャンプ出来る場合は場所を指定してくれる。あらかじめ問い合わせておくこと。

そのほか
教育目的でやる場合は、警察、消防に計画を連絡しておきます。パトロールしてくれます

過去の経験からですが、「下見」「事前調査」「問い合わせ」「場数」がポイントです。

なぜ、キャンプ場以外で野宿をするのかという点を良く考えてから実施してください。
・社会人が、キャンプ地の料金をケチるためならお止めください
・学生が貧乏旅行するなら大目にみられるでしょう
・青少年にキャンプ地以外での野宿(ビバーク)の経験をさせると言う教育目的でやるなら(ボーイスカウトなどで)周到な準備と計画がいるでしょう。地元と連絡をよく取り、サポート体制を組んで実施することが多々ありま...続きを読む

Qスクリーンタープってテント替わりになる?

先日はタープの購入にあたって質問させていただき、色々参考になるご意見をいただきありがとうございました。
(こちらが前回の質問http://oshiete.homes.jp/qa2991080.html)
その後、いろいろと悩んだ結果 コールマンのスクリーンタープで一番小さいものを購入する事にしました。
いずれはヘキサタイプも購入して場所や季節によって使い分けたいと思います。

ところで今回の質問は、友人にキャンプに行くと言う話しをしていたら
夏休みに一緒に行きたいと言われました。
(友人夫婦も初心者)
私達夫婦は今回も車で寝る予定だったので、テントはまだ購入は先送りにするつもりだったのですが
購入予定のコールマンアネックススクリーンタープをカタログで見ていた時に
ここに寝袋持ち込んで寝られないかな?と質問されたのです。(寝袋のみ安いものを購入しようかと言っています)
私では答えられなかったので、また宜しかったらみなさんのご意見を伺えたらと思います。

キャンプに行く時期はまだ夏休みの取れる日程が判らないため未定ですが6月、7月の上旬(学生の夏休み前まで)、9月のどこかでです。
行く場所は山梨、長野、那須あたりの高原地を予定しています。

スクリーンタープをフルクローズしてテント替わりに就寝する事って出来る物なのでしょうか?

先日はタープの購入にあたって質問させていただき、色々参考になるご意見をいただきありがとうございました。
(こちらが前回の質問http://oshiete.homes.jp/qa2991080.html)
その後、いろいろと悩んだ結果 コールマンのスクリーンタープで一番小さいものを購入する事にしました。
いずれはヘキサタイプも購入して場所や季節によって使い分けたいと思います。

ところで今回の質問は、友人にキャンプに行くと言う話しをしていたら
夏休みに一緒に行きたいと言われました。
(友人夫婦も初心者)
私達夫...続きを読む

Aベストアンサー

可能だとは思います。
テントとは違って完全に吸血虫等から守られる訳ではないので、多少やられるかもしれません。
寝る前にハエタタキで減らしといた方が良いでしょうね。

芝であればそんなに問題無いかもしれませんが、雨が降って地面が水はけの悪い土とかであればスクリーン内に水溜りや水の流れ道みたいのが出来るかもしれないのでコットとか無いと大変そうです。
ロゴスのコンパクトキャンプベットが2千円程度と安いので良さそうではあります(参考URL)
仮にyukiinuさんがコット2つ並べて寝るスタイルになるならスクリーンのサイズは余裕がある方が良いかもしれないですね。

雨降ったら車で寝るとかじゃないなら、素直にテント購入してもらったりレンタルでもしてもらった方が良さそうですが、いきなりずぶ濡れになるのも良い経験になるかもしれない。

参考URL:http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=425936

Qフットプリント(グランドシート)の必要性と重要性について

最近"the north face / rock22"を購入しました。
大切に使いたいので、フットプリントの購入を考えていますが、純正がなかなか見つかりません。
他社製品でも代用は可能なのでしょうか?

また、フットプリントの重要性はどれほどのものなのでしょうか?テントに対する保護能力、居住性に対する寄与などについてご意見ください。

Aベストアンサー

テントを張る場所がたとえキャンプ場でも 
小石などの突起が有り グラントシートを痛める可能性が有ります。
防水性能も擦れに弱いので 
グランドシートを敷く事で かなりの保護が可能です
室内もテントマット(銀マット)やキルティングマットを敷き 弾力性で保護し居住性もUPさせると良いデス

純正フットプリントは5千円位しましたが 
最近 サカイヤスポーツかナチュラムかどちらかで半額で売っていましたよ!
他社製品でも大丈夫ですが ポール四隅に固定出来る様にゴム紐を付けたり サイズは必ず テントグランドより小さくしましょう 

#1さんのおしゃる通りサイズが大きいと雨水が 
グランドシートとテント底の間に貯まり 
床外部が水に当たりぱなしとなり染み込む要因となりかねないのです。
自分は必ず グランドシートは買います。
無いモデル 小川キャンパルN-4は モンベルのものを買いサイズを裁断し作りました。


テントは購入したら 床部とフライシートの縫い目に目止めシールを塗ります 理由は縫い目の糸に染みた雨水が漏れ込む事が有るからです 目止めシールは「アライテント製シームコート」が塗り易くお薦め

新品は、大丈夫ですが 自分は使用前に必ずグランド部に 完全防水剤を塗ります。
こちらは テムポーやホワイトベアー製がお薦め
注意:完全防水剤は通気性が有りませんのでテント床のみ塗布に限ります。

キャンプで雨漏りは悲惨です そんな経験したくないので メンテは完璧に行い本番に望みます。

居住性ですが 寝る際は エアーマット敷きます
高価ですが カスケードデザインウルトラライトマットが 軽量コンパクトです サイズは180cmは必要ないです
150cmで足は洋服などを敷き代用で十分です。
シュラフメーカーISUKAからリーズナブルなマットが発売されました ウルトラライトマットレス165cm 定価7,980円

テントを張る場所がたとえキャンプ場でも 
小石などの突起が有り グラントシートを痛める可能性が有ります。
防水性能も擦れに弱いので 
グランドシートを敷く事で かなりの保護が可能です
室内もテントマット(銀マット)やキルティングマットを敷き 弾力性で保護し居住性もUPさせると良いデス

純正フットプリントは5千円位しましたが 
最近 サカイヤスポーツかナチュラムかどちらかで半額で売っていましたよ!
他社製品でも大丈夫ですが ポール四隅に固定出来る様にゴム紐を付けたり サイ...続きを読む

Qはっきり言います!コールマンってそんなに

コールマンのテントってそんなに悪いの?いろいろな方の回答を見ていると結構ボロクソに言われてますよね、オート ファミリー程度のキャンプもちろん悪天候時は中止(天候の急変は仕方ないが)という使い方でも、よした方がいいですかね?小川やスノピーじゃないとだめですか?ちなみに私はまったくの中立です(素朴な疑問)。 初心者のテント選びなのでかなり惑わされています。家族四人(娘3,6)のへなちょこキャンパー タフワイドドーム300EX(コール)検討中、理由安い デカイ いちよう耐水圧2000 以上

Aベストアンサー

こんにちは。Colemanボロクソ派の一人です。
惑わせているなら謝らねばなりませんね。すみません。

ahotanさんの言われるような『前提』がはっきりしている場合なら、小生の場合は否定はしていません。
逆に笑顔で薦めはしませんが、
 それなら大丈夫、まあまあですよ
と言う場合もあります。

ただそういった『前提』がない場合には、こちらとしても逆にいい加減な推薦はできません。
(実際には責任のとりようもありませんが)何かあった場合に責任を感じるような事を答えたくもありません。
これから先どういうシチュエーションで使われ、どういう判断を下されるのか予測も断言もできない方々に問い求められ、こちらとしても薦められるブランドではないことをありのまま意見として述べているのです。

安全面・機能面・補償面だけではありません。
No.1氏もお書きになっているようにブランドの価値みたいなところが判って後悔されるケースもあります。
チープブランド、ビギナーブランドでも構いません、と付け加えて頂ければ
 それなら大丈夫です
と答えます。


ネット上でもかなり話題になりましたが、初めておろした新品のポールが折れるなどの事故が多発し、それに対する対応態度も頗る悪かった_これは事実です。
小生の知り合いも3人体験し、1度はその場所に居合わせています。もう1度は小生自身が経験しています。事実です。
snowpeakや小川などの会社はフォロー体制が万点かどうかは意見も分かれましょうが、少なくとも対応やサービスがしっかりしており充分な誠意が感じられます。
これも小生自身が経験してきた事実です。


誤解の無いよう補足しておきたいのですが、
以上は日本法人固有の商品開発や品質管理、顧客対応について述べていることです。
米国本社の商品_特に液体燃料のバーナーやランタンについては小生も愛用しています。

こんにちは。Colemanボロクソ派の一人です。
惑わせているなら謝らねばなりませんね。すみません。

ahotanさんの言われるような『前提』がはっきりしている場合なら、小生の場合は否定はしていません。
逆に笑顔で薦めはしませんが、
 それなら大丈夫、まあまあですよ
と言う場合もあります。

ただそういった『前提』がない場合には、こちらとしても逆にいい加減な推薦はできません。
(実際には責任のとりようもありませんが)何かあった場合に責任を感じるような事を答えたくもありません。
これか...続きを読む

Qフライシートが付いてないテントを購入してしまいました・・・

はじめまして。

キャンプツーリングをするためにヤフオクでテントを購入したのですが、フライシートが付いていませんでした。(その代わり防水加工されているそうです)
ですが、安いテントだっただけにどれくらいの防水か心配で、実際に使うときには上に何かかぶせようと思っています。
そこで以前購入したタープを使おうと思うのですが、タープをこのように使っても問題ないでしょうか?
また、何かアドバイスがあれば教えていただきたいです。

テント http://www.macros.ne.jp/2tent.html
タープ http://www.coleman.co.jp/img/goods/1/170T8350R.jpg

Aベストアンサー

こんばんは。
例えば小さなタープを購入されては如何でしょう。
晴天もしくは小雨のような状況なら入り口の張り出し(ひさし)、本降りだったらフライ変わりにテントに被せる_といった具合です。
勿論ご予算次第ですが、例えば…
 ■アライ トレックタープ
 ■アライ ツェルト用フライシート
 http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter3.html
 ■モンベル ツェルトフライシート
 http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122273
これらは重さ2~300g台でたためば大きめのゲンコツくらいの大きさですし、ポールも
 http://webshop.montbell.jp/goods/list.php?category=208000
の下にあるようなアルミの軽くて小さくたためるもの、例えば1本でも対応できると思います。
 http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122320

これらは単独でもいろいろ使えるし、テントを変えた後も一緒に使えますしね。
少し高くなりますがCuben Fiberという新しい素材のものなら100g台のものもあります。バックパッキング用のアイテムは相当軽く小さくなってきました。

まあ、晴天限定という考え方を否定するものではありませんが、『常に(何かに)備える』のも大事かな、と。
また雨の日には雨の日なりに、晴れの日には出会えない何かに出会えるとか。。。。(軽く流してください。)

大変なものを掴まされてしまったようで大変残念ではありますが、
大抵の方々はこういう失敗や経験を重ねてモノ選びの目を備えていくのだと思います。
>このテントを使って実際にどんなテントがいいかを判断し、もっといいモノを買おうと思います。
というgsr_gsrさんの前向きで謙虚な姿勢には改めて何かを教えられたような気がしました。こういう方はきっと何かを掴むのも早いんだろうな、と。

あと、#4の方に反論する訳でもないのですが、間違いが広まるのを見逃すのも心が痛みますので_
『相当大きなものでも大抵のタープは一人で組み立てられます。』
風が吹こうが雨が降ろうが、手順を理解しちょっとしたコツさえ覚えてやれば造作もないことです。

こんばんは。
例えば小さなタープを購入されては如何でしょう。
晴天もしくは小雨のような状況なら入り口の張り出し(ひさし)、本降りだったらフライ変わりにテントに被せる_といった具合です。
勿論ご予算次第ですが、例えば…
 ■アライ トレックタープ
 ■アライ ツェルト用フライシート
 http://www.arai-tent.co.jp/lineup/shelter/shelter3.html
 ■モンベル ツェルトフライシート
 http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1122273
これらは重さ2~300g台でたためば大きめの...続きを読む

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む

Qテントの防水処理の仕方について

 キャンプ初心者です。 最近キャンプがやってみたくて、安物ですが
テントを通販で購入しました。(リベロ ツーリングテント<2人用>というものです) 
 それでテントは雨漏りがするから防水処理をしたほうがいいと聞いたので、とりあえず小川キャンパルの「塗る防水剤」というのを買ったのですが、どこに塗ればいいのかよく分かりません(汗)
フライシートの表面だけでいいのでしょうか?
あと、グランドシートの底面にホワイトベアやテムポー製の完全防水剤を塗ればいいとも聞きました。 よく効くらしいですが、これも上記の防水剤で代用が利かないでしょうか?
 どれだけ効果が続くのかや、いつ塗り直せばいいのかということも分かりません。 アウトドアに詳しい方、是非ともご教授お願いします!

Aベストアンサー

防水処理は まず素材に汚れが無い事 油汚れは大敵です。 汚れてたら 中性洗剤をぬるま湯に溶かしタオルに染みこませ拭き掃除して下さい
自分は 小川キャンパル塗る防水剤を塗って問題ないです。

テントはインナーテントと フライシートが有ると思います。 塗るのは「フライシート」です。
フライシートの縫い目の糸に 目止めシール剤は塗られてますでしょうか?
糸に染みた水分が内部に垂れてきます。
通常 裏にシームテープが貼り付けられいますが 目止めシール剤も塗ります。
安価なテントには シームテープが無いかも?

インナーテントも 塗る防水剤が余れば塗っておくと良いですよ(素材によっては無意味かも?)
塗る防水剤は 生地の通気性を損なわないもので
ゴアテックスのテントにも使用できます。

グランドシート用 ホワイトベアーやテムポー性防水剤は 完全防水するもので 
「ゴムコーティングしちゃう感じと思って頂いて良いと思います」
反面 通気性がなくなるので ボトム以外は 酸欠や蒸れ→結露の恐れが有るので 塗らない様にして下さい 塗っては危険です。
インナーテントはかなりの通気性が必要で フライシートも通気性がないと結露が酷く インナーに垂れて濡らしますし 酸欠事故になります!!

前回答者さまの様に テントの下に ボムより小さい面積に折った ブルーシート(100円ショップで売ってるので十分)を敷き設営すれば グランドシート(床)からの水漏れはかなりの確率で防げます。
じかにテントの床を地面に付けないことで 地面からの湿気を防ぐ!
安価なテントは床グランドシートからやられます。

防水剤の塗布サイクル
メーカー品なら ワンシーズンとか十分使えますが 使い込んで数年経てば 塗布サイクルも短くなります。自分の場合 念には念をで 2~3回毎に塗って増すが 過剰のようです。
防水性能は 低温アイロン掛けで復活します。

安価なテントは 最初の防水性能が低い様です。
染みてると思ったら 帰宅後次回様に 防水処理しましょう。 メンテナンス次第では長く使えるので 試してみてください フレーム(骨)が折れ易く 部品取り寄せ不可な物が多いので 設営時は丁寧に!

防水処理は まず素材に汚れが無い事 油汚れは大敵です。 汚れてたら 中性洗剤をぬるま湯に溶かしタオルに染みこませ拭き掃除して下さい
自分は 小川キャンパル塗る防水剤を塗って問題ないです。

テントはインナーテントと フライシートが有ると思います。 塗るのは「フライシート」です。
フライシートの縫い目の糸に 目止めシール剤は塗られてますでしょうか?
糸に染みた水分が内部に垂れてきます。
通常 裏にシームテープが貼り付けられいますが 目止めシール剤も塗ります。
安価なテントに...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Qステンレス板の切断

薄い(0.3~0.5mm)ステンレス板(SUS304)をゆがませずに手動で
(安価であれば電動でも可)
簡単に切断する方法が知りたいです。

のこぎりだとそんなに薄いものは切りにくいし、
はさみだと板が曲がってしまうので、
自分でもいろいろ探して、ニブリングカッターという
「鉄板をゆがませる事なく、切断できます」と
書いてあるものを見つけて買ってきて、
切ってみたのですが、0.3mmならなんとかなりましたが
0.5mmになるとあまりにも硬くて時間がかかるし
だんだん握力が限界になってきて、長いところは
気が遠くなります。
なんとかなる方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責任で)
1、金工用糸鋸で、ステンレス用替え刃を購入して切る。ベニヤ板にステンレス板をクランプ、両面テープ等で動かない(振動しない、めくれない)ように確実に固定して、ベニヤ板ごとステンレス板も切る。この時、刃に切削油(食油で可)を薄く引いて切ると、刃が長持ちします。気長にやらないと、貧血起こしますね。
2、電動ジグソーの安いやつ(5000円くらいから)でステンレス用替え刃を取りつけ、やはりベニヤ板に確実に固定して、ベニヤ板ステンレス板ともに切断する。(刃が焼けそうな時は休む)

1番だと、精密にきれますが、労力が大変。
2番だと、細かいRは切れないよ。あと予算と相談でしょうか。一台有って今後DIYではかなり活躍すると思います。
あとはsnow023さんの判断でしょう。

こんばんは。

こまりましたねー。SUS304で、0.5mm位。硬いし粘るから容易でないですね。予算的に、実験器具に使えて曲げ強度が高いなら仕方ないですね・・・。
>だんだん握力が限界になってきて、長いところは
>気が遠くなります。
正直、貧血になりそうですね。
一番良いのは、みなさんがおっしゃる通り、プロの職工さんに頭を下げるのが一番ですよ。あと鋼種を変えるか。

どれくらいの精度が欲しいのかわかりませんが・・・、低予算で、自分でするとすれば・・・(やむを得ず、自己責...続きを読む

Qタープの大きさについて

私はキャンプに関してはまったく素人です。取り敢えず自宅の庭でBBQをやるくらいなのですが、今年は家族4人(大人2人、保育園児2人&ワンコ一匹)でコテージを借りて一泊キャンプにいこうかと考えております。

そこで、取り敢えず今回シュラフとタープは購入しようと思って色々タープの種類を見ていたのですが(ちなみに素人なので簡単設営のスクエアタイプの物)、色々な大きさ(180,200,240,250,300)があり、どれにすれば良いのか迷っています。
当然300が良いかと思いますが、自宅でも使用することを考えていて、そうすると200くらいまでが限界なのです。

キャンプのベテランの皆様からみて、タープの大きさはどのくらいが妥当と考えますか?
御教授御願いします。

Aベストアンサー

アウトドアデビューおめでとうございます。
タープは設営の簡便さからいうとウイング>ヘキサ>スクエアです。
ウイングは今やほとんど売ってません。張った時の美しさは一番ですが、有効面積が狭いです。
そこで改良されたのがヘキサです。6角形にすることで、有効面積を増やしています。
スクエアは色々な張り方が出来ます。大人数の時は連結できますし、風雨の時は雨が吹き込む方向の幕をペグダウンすることで雨の進入を防げます。但し張るのは大変です。ポールやロープも沢山必要です。

他の方も書いておられますが、ヘキサが一番のお勧めだと思います。
大きさはある程度あった方が雨のときなど助かります。
サイズ表示がメーカーによってさまざまなので200と言う大きさが良くわかりませんが、私の好きなSNOPEAKでは、Mサイズが最適かと思われます。

ホームセンターなどでも最近はリーズナブルなものがありますが、しっかりしたメーカーの製品は長く使えます。私の持っているタープは15年前のものですが
今でも現役ですよ。
アウトドアライフの楽しみの一つに道具を揃えていく楽しみがあります。色々なメーカーを吟味して良いものを揃えてください。

それでは良きアウトドアライフを!

参考URL:http://www.snowpeak.co.jp/catalog/spo/index_tarp.html

アウトドアデビューおめでとうございます。
タープは設営の簡便さからいうとウイング>ヘキサ>スクエアです。
ウイングは今やほとんど売ってません。張った時の美しさは一番ですが、有効面積が狭いです。
そこで改良されたのがヘキサです。6角形にすることで、有効面積を増やしています。
スクエアは色々な張り方が出来ます。大人数の時は連結できますし、風雨の時は雨が吹き込む方向の幕をペグダウンすることで雨の進入を防げます。但し張るのは大変です。ポールやロープも沢山必要です。

他の方も書い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報