今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

銃を撃つと必ず上方向に銃口が上がりますよね?
なぜ上に上がるのか教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

銃身をそのまま後ろへ伸ばしたと仮定して、その場所を後ろから支えれば、どの方向にも動きません。


銃身の真後ろからのぞいて狙いますね、そのため真後ろは開けておく必要があります、肩で支えるのはその下の位置になりますね。
アサルトライフルだったかな銃身をそのまま後ろに伸ばした格好で肩あてがあります。
それでも跳ね上がるのは、原理的にはあり得ませんが、わずかにずれるとダメです、そのわずかのずれに反応するとき銃の重さは下から支えていますね、下から押すのが最も早く簡単です、したがってその反対側(上)に動きます。
    • good
    • 0

>必ず上方向に銃口が上がりますよね?


そうとは限らない

銃を寝かせて撃てば寝かせた方向に跳ね
逆立ちして撃てば下に跳ねる

つまり「上」に跳ねるのではなく、銃把と銃身の位置関係に依存する

跳ねる原理は既に回答があるとおり、銃弾を発射する際の反動で発射口と逆方向への運動エネルギーが発生するから
銃を保持している銃把や銃床を支点に回転する動きが発生する
    • good
    • 2

銃を手に持った状態で銃口部分が押されたと仮定します


そのまま押されていくと、一番力の入らない手首が曲がり
銃口が上に上がっていく状態になると思います
上記の銃口部分を押すという力は
正確には火薬の爆発によって弾を押し出すためのガスによる力です
薬莢の部分で手の方に向かって力がかかってる感じでしょうか

親指を立てて腕を伸ばした状態で、親指を反対の手で引っ張った時に腕がどうなるかを見れば分かると思います
    • good
    • 0

質量が前方に飛んでいくのだから、同じだけのエネルギーが


後方にかかります。弾の質量が銃の1/100なら1/100分だけ
後ろに追いやられます。
おまけにその反力は銃の重心に対して銃身が上端についている分だけ
回転トルクがかかり必然的に銃を撃つと必ず上方向に銃口が上がります。

ルガーという銃は尺取虫のようなリンクが後上方向に持ち上がることで
反動をキャンセルしようとしたので無骨になっています。
でも完全にはキャンセルできませんよね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%AC …
無反動砲というのがあります。弾が飛び出すとき、同時に弾と同質量のものを
後方に吐き出すのです。(後ろに味方がおればたまりませんし。敵はもし弾がそれたら、その粉塵が巻き上がるのを見て、反撃にでられ、一撃で倒されますが)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E5%8F%8D …
    • good
    • 0

手で支えている銃本体より銃身が上に有るので、反動の原因である銃身が後ろに下がれば、その反動は支えている手元より上方向に上がり、衝撃を逃がしてくれます。


同じく大砲でも、支えている部分が銃口より下に有るので、台座が十分後ろに下がるだけでなく、多少上向きに銃口は上がります。
銃身の真後ろを支えることが出来れば、銃口は上には上がりませんが、その反動をまともに受ける事に成るでしょう。
    • good
    • 0

あまり詳しくはないですが


火薬の爆風は通常上にいきます。なのでそれに引っ張られて上に反動が起こるか、
銃の構造上(ハンドガンなどの場合)銃を持つ部分が下なので、抑えられていない上向きに
爆風が受け流されるためだと思います。
    • good
    • 0

梃子の原理ですね。


鉄砲を水平に前後に動くような台に固定したら、銃口は上に上がりません。
人間が立ってでも座ってでも銃を撃てば銃を固定している手や肩は体の重心を中心に回転力を与えられます。固い骨が梃子の働きをします。水袋のような体だと上にぶれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拳銃の弾丸が直撃したときの衝撃力を教えてください

拳銃の弾丸が直撃したときの衝撃力ってどれくらいですか?

Aベストアンサー

 標準的なブレットとして、38スペシャル(通常38spl.と書きます)を例にして計算してみましょう。(38口径のリボルバ用カートリッジである38spl.は、北米の州警察の多くで標準弾となっており、また日本の制服用拳銃のS&Wやニュー・ナンブもこのカートリッジを使っています。)

 38spl.と言いますか38口径のブレットの弾頭重量は約160グレイン、とすると10.4gぐらい?38spl.の初速は260~340m/sぐらいなので大体300m/s、とすると・・・運動エネルギFは、F=(1/2)×(質量m×速度vの二乗)なので、
F=(1/2)×(10,4×(300^2))
=468000g・m^2・s^-2
=468kg・m^2・s^-2
ぉお!この単位kg・m^2・s^-2は即ちJ(ジュール)ですね?(これは中学で習いますね。)
 1ジュールとは『1ニュートンの力が物体を1メートル動かすときの仕事』と定義されていますが、これは『地球上で小さ目のリンゴ(102g)を1メートル持ち上げる仕事』に相当します。
 するとつまり・・・例えば38spl.が胸に当ると、胸にはリンゴ468コを1メートルの高さから落とした衝撃がかかる事になります。
 え?リンゴ468コ?なんか死にそうな気がしませんが、しかし468コのリンゴがバラバラ振ってくるワケでは無く、468コ入ったリンゴ箱がドスン!と落ちて来る事になります。更にこのチカラが、38口径=およそ9mm以下の点(38spl.の弾頭は、普通ドングリの様に丸くなっているので、飛来した弾頭が最初に当るのは殆ど点です)にかかるワケです。
 っとすると、リンゴ468コ分の重さが1m上から落ちて来て胸の1点に集中したら、胸に深々とツキ刺さるでしょうねぇ。

 っと、ここまで打って読み返したら・・・あ、なんだP220ですか。すると9mmパラベラム弾ですね。
 9パラは弾頭重量が38spl.とほぼ同じ、初速のみ10~20%程度高いので(9パラの初速は亜音速域に達し、またオートのタマは弱装だと排莢不良=『ジャム』を起こすので、38spl.ほどバラつきがありません)・・・もう計算が面倒臭いので、御質問者様で計算してみてください。
 F=(1/2)×(質量m×速度vの二乗)の式を見ると判る通り、初速の二乗に比例して運動エネルギFは増加するので、上記の38spl.の計算結果からザックリ予測可能でしょう。

 標準的なブレットとして、38スペシャル(通常38spl.と書きます)を例にして計算してみましょう。(38口径のリボルバ用カートリッジである38spl.は、北米の州警察の多くで標準弾となっており、また日本の制服用拳銃のS&Wやニュー・ナンブもこのカートリッジを使っています。)

 38spl.と言いますか38口径のブレットの弾頭重量は約160グレイン、とすると10.4gぐらい?38spl.の初速は260~340m/sぐらいなので大体300m/s、とすると・・・運動エネルギFは、F=(1/2)×(質量m×速度...続きを読む

Q倍数(1.5倍、2倍)が分からない。

お恥ずかしい話なのですが
1.5倍、2倍が分かりません。

例えば50gの1.5倍、2倍は何gになりますか?
倍は100gですが、2倍とは違いますか?
計算はどうやってしたら良いですか?

おバカな質問ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常「何倍」と言った場合は、元の数にその数(何倍)を掛けることを意味します。

1.5倍は、「 X1.5 (1.5を掛ける) 」
50グラムの1.5倍は、 50X1.5=75  75グラム

2倍は、 「 X2  (2を掛ける)  」
50グラムの2倍は   50x2=100  100グラム

3倍、4倍も、少数を含む場合も同様です。

通常「倍」と言った場合は「2倍」と同じ意味で使われます。

Q【銃は横に向けては撃てない】ってなぜですか? なぜ撃てないんですか? 両手に銃を持って両方の銃を

【銃は横に向けては撃てない】ってなぜですか?

なぜ撃てないんですか?

両手に銃を持って両方の銃を内側に倒してバンバンバンと撃つ映画のワンシーンはあり得ないという。

けど、やってみたけど普通にトリガーを引けるので撃てると思うのですが、なぜ現実には撃てないと言われているのか教えてください。

Aベストアンサー

撃てないのではなく、銃弾は重力の影響を受けるので照準が合わせられないと言うことではないでしょうか?


人気Q&Aランキング