プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

15年間ずっと一緒に暮らしていた愛犬が亡くなりました。
大きな病気もかからず、ずっと元気でいましたが先月くらいから寝たきりの状態になり、食事や水はとっていたものの弱ってきているのが目に見えてわかっていました。毎日仕事中も心配でたまらない日々が続いていました。

そんな時、3連休で遠距離恋愛中の彼氏と2ヶ月ぶりに会う日がやってきました。愛犬が心配だったため行くかどうかは直前まで悩んでいましたが、他の家族も愛犬の傍にいてくれているため行くことに決めました。
休み明けの火曜日には有給休暇をとり、その日は1日中愛犬の傍にいてあげようと思っていました。帰ってきたらまた会えると思っていました。
朝、出勤前にいつも通り撫でて、待っててねと声をかけて家を出ました。母にも「火曜日は休みを取りました。1日私が傍にいてあげるのでその間よろしくね」と連絡を入れました。

その日、金曜日の夜に新幹線で彼氏のところへ向かいましたが、その頃、愛犬は亡くなってしまったようです。19時過ぎに帰宅した父が気づきました。昼休みに母が帰宅したときは元気だったそうで、父の発見時もまだ身体のぬくもりは残っていたそうです。
私が愛犬の死を知ったのは亡くなってから3日後の月曜日、夕方に帰宅した時でした。もう火葬も済んでいました。愛犬がいるはずの場所におらず、写真とお骨とろうそくがあるのを見つけ、頭が真っ白になりました。
彼氏の家にいる間、「(愛犬)は元気にしてる?」と母にLINEで連絡をとりましたが、返事がなかったため少し不安でした。しかし日頃からLINEの返事をあまりよこさない母だったということと、何かあれば連絡がくるだろうということで、愛犬は大丈夫だと思っていました。
両親に「何ですぐに知らせてくれなかったの?知らせてくれたらすぐに帰ってきたのに。」と泣きましたが「あんたが帰ってくるの待ってたみたいだったよ。あんたが帰ってきてたら最期看取れたのにね。かわいそうに。」と言われてしまいました。その通りです。
本当に自分を責めています。どうして彼氏に会いに行ってしまったのか。愛犬が亡くなったとき、火葬の時、何も知らず楽しんでいた自分が悔しくてたまりません。どうして親は知らせてくれなかったのか。愛犬の状態が良くない時に彼氏に会いに行った罰なのでしょうか。亡くなってしまった姿も見ていないため死を認められないでいますが、お骨しか残っていないのは事実です。最期に一緒にいてあげられなかった、誰も傍におらずひとりで亡くなってしまった愛犬を思うと後悔で押しつぶされそうです。もう1度抱きしめたいです。

A 回答 (9件)

犬は人よりずっと短命ですから、いくら頑張っても別れは訪れます。


動物は本能で余程酷くないと具合の悪さを見せませんから
急に悪くなったように思ってしまいます。
逝ってしまうときも同じで
病気や怪我で無ければスッと逝ってしまいます。

ご両親も「まだ大丈夫」と思っていたのでしょう。
あなたに知らせるかどうか考えたとは思いますが
あなたが悲しみ落ち込むことが想像されるなら
楽しい旅行中に水を差してはいけないと思われたのかもしれません。
15年と言えば人では寿命です。
天寿を全うしたのです。

彼と楽しんでいた時と重なったのは偶然でしかないのです。
愛犬は、あなたが何時までも哀しんでいるのを喜びません。
心配で仕方なくなって成仏出来ません。
人でも犬でも楽しかった事を時々、思い出したり話すことが供養です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

みなさまの回答をしっかり何度も読ませていただきました。
少し気持ちも落ち着いてきました。みなさまのおっしゃる通り、ずっと自分を責めてばかりでは愛犬に心配をかけてしまいますよね。とても優しい子でしたから、きっとそうだと思います。愛犬と過ごした楽しい日々を胸にまたいつか一緒に暮らせることを願います。
みなさま本当にありがとうございました。

お礼日時:2016/09/24 22:34

私も10歳の愛犬を7月に亡くしました。

病気です。
その時はわたしの体調もすごく悪く、亡くなるまで違う部屋で寝てました。親に起こされ飛んで行くと・・・。敷いていたペットシートのお尻があった部分は汚れていて口も泡みたく汚れていたので相当もがいたのかと・・・。親も苦しみながら逝った、と言っていました。私はその様子を見ていないので、恐らく愛犬は見せたくなくてそういう運命みたいなのを作ったのかな、と今、こちらの皆さんの回答を見ながら思っています。甘えん坊で、親よりも私にくっついてくる子だったので。主様もきっと、愛犬がそういう運命にしたのですよ。「大好きなあなたに見てほしくない」と。おもいっきり泣いていいです。ただ、自分を責めすぎないでくださいね。
    • good
    • 4

犬は自分の亡骸を見られないように、人知れず旅立つと聞いたことがあります。


自分が子供のころに飼っていたワンコも16歳で亡くなりましたが、当時は田舎で放し飼いだったこともあり、具合が悪くなり、もう長くなさそうだと思う頃には自力で歩くことも、ままならなかったのに旅立った日にはいつの間にか居なくなっていて、後に近所の橋の下で亡骸を見つけたので埋葬したと父から聞きました。
そう言う意味では主様のワンコも静かに旅立てたのではないでしょうか?
    • good
    • 0

教えてくれなかった人も悪いと思います。

あまり自分を責めないでください…
    • good
    • 2

きっと、大好きな、貴女に、


苦しんで、死ぬ姿、見せたくなくて、動物は、わかりますからね、飼主が、何処に行くのか、いつ、帰ってくるか。
貴女が側に居る時は、頑張って生きてたんだと思う。
帰ってこないと思ったから、
力、尽きたんだよ。
貴女の、愛情、感謝して、死んで逝ったと思うよ
そして、彼氏との幸せ願って、貴女の負の運命、全部持っていったんだよ。
    • good
    • 1

自分は2度手の中で 十何年も育てた犬を看取っている。


手の中で 体が強張って 一度大きく息を吸って そしてゆっくり吐いて力が抜けていくまでを。
大学の頃1匹だけ 「もし万一良くなる可能性があれば」と病院に預けて 翌日行ったら箱に入っていたとき以降はずっと出来る限りそうしている。

しかし 3回目はもう嫌だと思っている。
記憶が鮮明に それはそれは鮮明に 匂いから何から全てが残る。
今こう書いてても その時の匂いが戻ってくる。

生き物は一人で産まれ 一人で死ぬ。
それで良いのかもしれない。

大切なのは善く 思うこと。
嘆けども 悲しめども 何も善いことは起こらん。
感謝を心に思うことが おそらく互いにとって一番良い。
貴方が愛する者の不幸を 貴方が望むはずがないように 貴方を愛する者も 貴方の不幸を望むはずがないのだから。

もう一度「今までいてくれてありがとう」と心に祈れば それが良いかと。
    • good
    • 9

案外、ワンちゃんは知らずの場所に最後はかくれるように死んでます。

うちも13年あまり、雑種でしたがおとなしい、何しても怒らないオスでした。1日前は散歩拒否しました。獣医もお歳ですのでとは言ってました。寝そべってジーと見つめていました。昼からも小屋から出てこないのに、出てきました。ジーと見つめていました。水飲むと小屋に入りました。最後の力だったんです。よぼよぼしてましたから。最後でした。翌日の朝は雨でした。3時40分に2回、かわった声を母親が聞いてます。見たらいない。小屋に隠れて息ひきとってました。ぬれるのが大嫌いです。だけど隠れるために?外にいました。17キロあるんですが、母は小屋に入れました。朝から縁側扉開けてみと。おおいと喚びかるも動きません。少し温かかった。冷えていきましたが。どうした?ワンと鳴けよ。やはり昨日、犬が見つめていました。何か感じていたんでしょう。あるときは出掛けるとき、メチャクチャ吠えました。家にはいると静かに。そのとたん、ドカーン❗近所で玉突き事故がおきました。タイミングから巻き添えでしたね。行ってたら。予知能力ですかね。感謝しました。また、車庫に車上あらしが。吠えない犬が凄い勢い。噛みつかれたこともない。車上荒らしはその後、他の家で捕まってます。なかなかやるときは凄い。だから飼っていて良かった。たくさん癒されました。抱くと気持ちよくて。3匹産まれて、1匹だけのオス。色が気に入りました。他は元気かな?それぞれ貰われたそうです。
    • good
    • 0

犬は看取られるのを嫌うんですよ、愛された家族を悲しませない為にね、だから彼の行動を褒めてあげてくださいね、いつまでもメソメソしていたら彼も浮かばれないですからね。



早くお墓を用意してあげてくださいね、そうしないと天国に行けないですからね、泣くのはその後でもいいから好きなだけ泣いてください、まずは最後の彼の旅立ちの為の努力をしてくださいね。
    • good
    • 3

こんにちは。


質問はなんでしょうか。

自分を責めてもいいことないですよ。
最後を看取れなかったのは残念かもしれませんが
それまで過ごしてきた時間はかけがえのないものです。
ワンちゃんも幸せだったと思いますよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング