教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

数々の他民族排斥や女性蔑視発言にも拘らず、クリントン候補に肉薄し、追い越そうとしているしぶといトランプ候補、この調子だと11月8日の選挙の行方は予断を許しません。
多くの良識ある世界中の人々は、クリントンが必ずしもベストではないと知りながらも、「まだまし」であり、どんなことがあっても、トランプが大統領になることは容認できないと思います。しかし、それでも、この不思議な彼の勢い・・・・一体何なのでしょうか? アメリカ人の「良識」はどうなっているのでしょう?

アメリカの大統領選挙は、一般の選挙のように、どちらに転んでも大して違いはなく、実害もないのとは訳が違うと思います。大統領は、国家元首であり、行政府の長であると同時に、軍の最高司令官であり、絶大な権限があります。トランプのような極端な考えや発言をする者には、とても務められるものとは思えません。

私は、多くの人々と同様、彼の大統領就任は断じて受け入れられません。たとえ、民主主義の下の多数決でもです。もし最悪そういうことになったとしても、彼は早晩、何らかの形で排除され、職務に就く時間が一日でも短くなることを心から祈ります。それが、世界中、そして、対岸の国に住む日本人にとっても幸せだと確信するからです。

彼がこんなにのさばるなんて、本当にアメリカ人はどうなっちゃったのでしょうか?
そして、世界そして日本は、今後どうなっちゃうのでしょうか?

全く生きた心地がしません。何とか助けて下さい!!!

質問者からの補足コメント

  • これは対岸の火事ではないと思います。
    皆さんの身の回りのどんなプライベートなこととも並んで、明日から即我々の生活に直接関係してくる一大事だと思います。

    トランプが当選するということは、驚天動地、世界中の秩序が破壊されるような、とんでもない出来事だと思います。

    世界中の人が関心を持たずにはいられないこの質問には、40件くらいの回答が殺到すると思っていましたが、意外と皆冷めているのですね。

      補足日時:2016/11/03 20:10
  • いよいよ日本時間の本日(11月8日)午後8時(あと45分後)に投票が始まり、明日の午前中には大勢が判明しますね。
    我々に投票権がない以上、運を天に任せるしかありませんが、クリントンが勝つよう、ひたすら神に祈るのみです。
    トランプが勝つようだと、世界中の市民一人一人にまでその悪影響は確実に及び、世界の終りは着実に近づくでしょう。
    しかし、どうなるかは、全て「神の思し召し」のままと達観するしかありませんね。
    (キリスト教徒の私でも、滅多にこうした処で神様を持ち出すことはありませんが、世間的、人間的に考えて、絶対に受け入れられないことでも、そこに神の配慮が働いていると思わない限り、万一の場合の『トランプの当選』は断じて受け入れられません。)

    尚、この質問への回答は、選挙結果が判明するまで受け付けますので、言い足りない方は、その間に回答してください。

      補足日時:2016/11/08 19:22
  • 前の補足で、結果は「神の思し召し」だと達観し、受け入れるしかないと書きましたが、しかし、やっぱりそう簡単にそうとは割り切れません。

    大方の予想では、過半数(270票)以上の選挙人をクリントン候補が獲って、最終的には330票ほど獲得し、勝利となると言っていますが、そもそも210票ほどもトランプを支持する人がいること自体、信じられません。

    他国・他民族との間に壁を築き、女性を敵に回しているトランプを支持する人に対しては、「バカ」と言う以外に、適当な言葉をみつけることが困難であり、そういう人間が一人でもいること自体、許せないです。今、アメリカで蔓延している「反知性主義」の風潮を象徴しているようにも思われますが、もし仮に、そちらの「バカ」陣営の方が勝利を収めるようなことでもあれば、世界はおしまいでしょう。

    とにかく、そうならないように出来ることは「ひたすら祈る」のみです。

      補足日時:2016/11/08 19:40
  • 恐れていたことが現実となろうとしています。
    先ほど、オハイオ州(ここで負けて大統領選に勝った候補は、過去半世紀いない)も取られ、12:30時点で、122対170と絶体絶命です。

    欧州もアメリカも、ポピュリズムと反知性主義の嵐が吹き荒れており、バカが増殖しています。
    私は、こんな世界にNOを唱えますが、むなしい限りです。

    今、私の目の前にトランプ支持者が現れたら、私はぶんなぐりたい気持ちです。

    これで、世界中のあちこちで、テロや戦争が拡大し、世界中は焦土に化し、世界の終りは確実に近づくでしょう。

    アメリカに呪いあれ!トランプに呪いあれ!
    一日も早く、トランプとその支持者が排除され、世界が平和に戻ることを心から祈ります。

      補足日時:2016/11/09 12:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

まさしくそのとおりですね。


彼は人種差別、女性差別、排他主義ですから、大統領になりしだいすぐ、中東の戦争は拡大するでしょう。
テロ撲滅といいながら、戦争拡大していき泥沼になります。在日米軍基地は兵隊であふれかえり沖縄の軍によるレイプ、窃盗、ひき逃げなどが横行し、さらに日本に軍の維持費を請求していくでしょう。米軍に力を貸したが最期、イギリスのように大規模化な爆破テロが日本でも必ず起こりはじめますね。
そして、覇権争いで中国やロシアと険悪な関係にますますなり、最終的には中国またはロシアと核戦争になります。日本はアメリカに肩を持つと見なされますから、中国に尖閣諸島を軍事的に占領されていくでしょう。そのあとは石垣島が狙われます。日本は戦後初めて防衛出動として自衛官が出動そして戦死者を出して、若者は徴兵制復活で青春を奪われます。日本がこのように戦争に突っ走るので、中国側の北朝鮮は核弾頭をのせた大陸弾道ミサイルを日本海側の都市にぶちこむでしょう。二次大戦時新潟が原爆投下目標候補になりましたから、新潟かもしれない。
2期目になるころには日本は焦土になっているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先ず敵に刃を向けたら、倍返しで刃を向けられるのは避けられず、泥沼に陥ることでしょう。
第三次しかも核戦争が来るのも必然だと思います。
そうなる前に何としてでも、彼を排除すべきです。

お礼日時:2016/11/07 20:10

あは・・マスコミの受け売りを信じることの危険性が認識できない人は・・・???


笑うしかないですね。クリントン夫人の怖さを知らない日本人おめでたいですね。
どちらになっても、日米関係は、難しくなります。
わがまま婆さんと坊ちゃん爺さんですがら、オバマさんとは本質が違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何を言ってもむなしいことですね。

お礼日時:2016/11/09 13:26

コメント先ほど拝見しました。

大丈夫です、トランプは負けます。クリントンが勝ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。ひたすらそう願うばかりです。

お礼日時:2016/11/08 19:43

お礼をいただきまして、ありがとうございます。



>期待する白人非富裕層が、投票に行かないとも言い切れない気もしますが、如何でしょうか?
投票へ行っても何の足しにもなりませんよ。
非富裕層といっても、中流や下流でも大卒者はヒラリーの支持者です。
前の回答にも書きましたが、トランプを支持し、選挙で票を入れる人は大卒未満の低学歴の独身もしくは離婚している孤独な中年男性が大半です。
想像してください、アメリカの有権者で白人は6割。アメリカは大卒率は8割に近い。ミレニアル世代(20代、30代)はリベラル色が強く、人種差別や女性蔑視に反発します(だから、この世代はトランプの票にならない)。また、共和党の支持者の多くは敬虔なプロテスタントなので、性的スキャンダルに塗れた人は毛嫌いします。
そして、決して女性はトランプへ投票しない。

そうなると、単純な計算でも。
(60(%)×0.2)÷2=6。低学歴な白人の男性の有権者の全員がトランプへ投票しても、全体の6%にしかなりません。
そこから、ミレニアル世代、既婚者、敬虔なキリスト教徒、非トランプ票(ヒラリー、リバタリアン)、性的マイノリティ、同僚や友人に非白人がいる人々、等を除いて行けば、ほとんど票にならないことがわかります。

だいたい、女性蔑視や排外主義者の前に、最低でも10人の女性を強姦し、犠牲者には13歳という幼すぎる子供も含まれているような人間に誰が投票しますか?。
アメリカは日本と比較にならないほど性犯罪者に対して厳ししく、特に18歳未満の児童に対する性犯罪は殺人以上に厳しい国ですよ。

ヒラリーが、どれだけ汚職塗れ、金の亡者だと噂されていても、レイプ魔に負ける事は絶対にありえません。

質問者様が有権者で、汚職塗れを噂される人物とレイプ魔、どちらに投票しますか?。
前者でしょう。後者を投票する人は小児性愛の変質者です。投票所へ行く前に刑務所へ行くべき連中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答を頂き、有難うございます。
確かに計算上は、圧倒的にクリントンが有利のようですが、
意外と「本当はトランプだけど、人に言うと嫌われるから、心の内を明かさない」という「隠れトランプ派」がおり、実態はもっと多いという説もあり、心配です。

お礼日時:2016/11/07 20:06

心配しなくても優秀な参謀や官僚がうまく仕切ります。

 レーガンもカリフォルニア州知事の経験はあったものの、大統領になった時は、トランプ並みのバカでした。 ニクソンやブッシュ息子は最後までひどかった。 それにどうしてもトランプがだめなら、アメリカには暗殺と言う最後の手段があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

唯のバカなら人畜無害でしょうが、確信犯のバカなら、核のボタンだって押しかねない!と思います。
罷免とか暗殺と言う最終手段を使う前に、何とか当選させないのがベストだと思いますが。

お礼日時:2016/11/03 20:05

万が一トランプが大統領になっても、あの様な人物に大統領が務まるはずがありませんから、良識あるアメリカ国民によって、不信任案が出されると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

いずれ罷免されるのでしょうか?

お礼日時:2016/11/03 20:03

とても過激的ですね。



日本に悪影響出るでしょう、きっと。
なので、ヒラリー氏に当選してほしい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それが皆の願いだと思いますが・・・。

お礼日時:2016/11/03 20:05

心配しなくても、絶対にヒラリーが勝利します。


支持率が肉薄しているのも、ヒラリー支持のメディアが支持者達に、投票日はヒラリーへ投票するように発破をかけているだけです。支持率があまりにも高いと、有権者が投票へ行かなくなるので、接戦のように装っているだけです。それに良識のあるアメリカ人はヒラリーへ投票し、良識がないアメリカ人は最初から投票しません。トランプを支持しているのは「良識がある」と自分で信じている愚かな白人の独身や離婚暦のある40代後前半から50代前半で高卒以下の男性であり、その数は微々たる物です。

トランプ以外の候補だったら、ヒラリーは負けていたでしょう。

それこそ、ヒラリーが亡くなるか、夫のビル・クリントンの未成年を強姦でもしない限りは負けません。側近の夫が未成年へ猥褻な行為をして捕まっても、支持率に影響しないのですよ。トランプ陣営なら大スキャンダルですが、ヒラリーは問題にならない。それだけ、アメリカ人から信頼されている彼女が負けることは絶対にありません。

兆の一、トランプが勝利しても、議会やメディア、財界、諜報機関の圧力に屈して、何もできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>良識のあるアメリカ人はヒラリーへ投票し、良識がないアメリカ人は最初から投票しません。
おっしゃる通り、支持率がどうのこうのではなくて、実際に投票するかどうかですね。
あまりヒラリー勝利と楽観されると、投票に行かれないと困りますから、拮抗していることで、危機感を煽っているのかも。
それにしても、今までの政治家に期待せず、トランプだったら何かしてくれそうだと期待する白人非富裕層が、投票に行かないとも言い切れない気もしますが、如何でしょうか?

お礼日時:2016/11/03 20:02

トランプが大統領になったとしてもフィリピンのドゥテルテ大統領みたいな事は出来無いでしょう。


アメリカ議会はバカじゃないですからね。
ただ、トランプの政策は内向き過ぎますので世界情勢は変化するでしょう。
中国は益々力を付けてやりたい放題となる事は予測出来ますし。
下手すれば早い時期に共和党も見切りを付けて民主党と共に大統領を罷免する方向に動くかも知れません。
トランプは多くの敵を作りましたから、下手すれば暗殺と言う事にも為るかも知れません。
暗殺の方法は手段を選ばずでしょうから、軽飛行機に爆弾を搭載して遊説中に突っ込むかも知れませんし。
まっ、ヒラリーも人気がありませんが、アメリカ人に常識が有ればトランプが大統領になる事は無いと思いますので、アメリカの
常識を問われる大統領選挙でもあるでしょう。
来週には結果が出ますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大統領一人じゃ何もできないということですね。
いずれ、罷免なり暗殺なり、何らかの浄化作用が働かざるを得ないような気がします。

お礼日時:2016/11/03 19:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング