を教えてください。
最近ゴルフを見出したばかりなので過去のことが良くわからんとです。

質問者からの補足コメント

  • ベスト5の選手です。
    よろしくお願いします。

      補足日時:2016/11/13 17:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.2です。


昔と今を比べても仕方ないし意味ないと思うんですけどね、時代が違うのだから・・・
その時その時代で最高のパフォーマンスを発揮した選手達だから、やはり「レジェンド」に変わりありません。

近年のレベルが向上したのはクラブ素材・性能の進化がその要因の一つでもあると思うんです。
年々クラブは「やさしく」なっています。
その一方、女子プロ黎明期の頃のクラブはパーイモン、マッスルバック等、「難しい」クラブでした。
今の最新クラブとは打ち方も違いました。
今の選手が昔のクラブを持ったら、逆に昔の選手が今の最新クラブを持っていたら・・・
なかなか興味深いものがあります。

「実はたいしたことない」なんて、偏見を乗り越え、時代を切り開いてきた往年の名選手達に失礼です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおー・・・なるほど・・・!
岡本綾子さんはソフトボール出身で四番でエースで国体優勝してますから、そうとうの素材ですよね。
とても良いご意見を聞かせていただいたと思います。サンクスです。

お礼日時:2016/11/15 09:16

No.5です。


失礼、パーイモン→パーシモンです。
    • good
    • 0

そうですねぇ。

みなさん、名前を出されている人、樋口、岡本、福島、不動、小林などには同意しますね。
成績としてそれなりで、伝説ではあるのですが、一方で、女子ゴルフの20年前以上前の人は、実は大したことないと思っています。

なぜなら、女子ゴルフって、当時は人口が極端に少なくて、お金もかかって、ゴルフ場では女子が差別されプレーできないところも多くて、他のスポーツがある程度デキる人の中で、金稼ぎにゴルフに転向して、それなりに戦えたわけ。制約の中で優れていたのは確かですが、本当の競争ではなく、その程度のスポートだったので、アスリートとしては大したことなかったと思います。つまり、今プレーしたら全然大したことない、うまいアマチュアとあまり変わらない、というがっくり度合いが一番大きいのが女子ゴルフかと思います。

その傾向は、世界的にそうだったので、たとえ女子メジャー云々といったとこで、所詮はお嬢さんのお遊びや戯れだったと思います。飛距離も全然ないし、技術も単純、歴史ある男子ゴルフとは別物で、何度も観に行きましたが、こんなもんか・・・って感じでした。

横峯さくらのお父さんが、競争が少なくて、一生懸命やれば、そこそこプロになって稼げる・・・・ということで、戦略的にさくらにゴルフをやらせた・・・と言っていますが、当時を考えれば、その通りだと思います。さくら以外もプロが出てますし、坂田塾から、何10人も女子プロ合格者が出るのも、そういう裾野のせまさを象徴しています。男子なら、万人が憧れても中々プロになれないスポーツはたくさんありますね。プロ野球選手の多くが、特定の高校から出ている・・・・なんてことは、まったくありませんからね。ゴルフもそう、野球、サッカー、相撲などなど、歴史と裾野が多い物はすべてです。プロじゃなくても、陸上、水泳、卓球などなど、才能と、努力と、運と、全て揃わないと、オリンピックに出られないような、アマチュア競技もまた同じです。

女子ゴルフにもどると、近年では、不動の成績はすごかったけど、あれがアスリートには全然見えない。不動程度に何連覇もされちゃうぐらいの昔のゴルフが続いていたわけです。つい最近まで。藍ちゃんぐらいでブレークスルーして、裾野が広がった結果、今やっとアマチュアのヒロインが多数がライバルとなって争う、真のスポーツと言える状況になった感じでしょうか。

なので、歴代云々でいえば、藍ちゃん以降、近年の成績上位維持者が、やっぱり歴代5位に入るのかと思います。横峯、宮里美香、上田桃子などでしょうがたしかに迫力がない。結局、イボミ、アンソンジュ、申ジエ、チョンインジ、フォン・シャンシャン韓国や中国勢の、アメリカでも通用し、メジャーも取ってしまう真の競争を経た力と、ハングリー精神にかなわないのが、日本ツアーの実情かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお・・・そうでしたか!薄々そうではないかと思っておりまして、そこのところが聞きたかったわけです。ベリィサンクスです。

お礼日時:2016/11/14 20:29

ベスト5って何に対してベスト5か書かれていないので・・・


よく判りませんが・・・・
総合して私の判断で書きますね(笑)
間違い無く日本女子プロで歴代No1は、樋口久子プロですチャコって言う
ニックネームで世界で知らない人はいない位の実績を持っています
それに続くのがやはり岡本綾子でしょう、樋口久子のようにメジャー大会の優勝はありませんが
全米で賞金王にまでなった実力は絶対的なものでした
この2人に続く女子プロとしては、誰を挙げるかはそれぞれ人により
違うと思いますが・・・
私は・・・・
大迫たつ子・・・・もう、ほとんど手中に入れていた全米女子オープンを最後の最後に
取り逃がした彼女の実力は間違い無くベスト5候補です
次に、アアメリカに渡りドライバー平均飛距離No2と言う驚異的な飛距離で
全米を驚嘆させた福島晃子、彼女も岡本綾子に肩を並べるプレイヤーです
そして、皆さんご存じの宮里藍、彼女の実績も当然ベスト5に値するもです
後、小林浩美、彼女の実績・実力も十分な物です

後・・・国内では、涂 阿玉彼女の強さは、他を圧倒する物がありました
それから、国内での実績しか無く、評価としては少し落ちますが
国内年間10勝と言う素晴らしい勝ち星を誇る不動裕理も無視出来ないでしょうね

まっ、今TV放送で樋口久子さんがよくTVに顔を出しますが・・・
男子プロの、青木功や中島常幸ジャンボ尾崎などとは
比べ物にならない位、最上級のプロゴルファーだったと言えます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお・・・よくわかりました。ベリーサンクスです。

お礼日時:2016/11/14 08:26

日本女子といっても日本女子プロツアーなのか日本人限定なのかでも違ってくる。


日本女子プロツアーには外国人も参加してるけど、日本人限定なら、
樋口久子
清元登子
岡本綾子
小林浩美
不動裕理

福嶋晃子
宮里藍も同順で入ると思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本人限定で。サンクスです。

お礼日時:2016/11/13 20:53

アリヤ・ジュタヌガーン


リディア・コ
ブルック・ヘンダーソン
チョン・インジ
キム・セヨン
などが有力ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、外人さんばかりになっちゃうんですね・・・日本人、弱っ。

お礼日時:2016/11/13 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


人気Q&Aランキング