実験的に
水の電気分解により水素をとりだしたいのですが、
 1:実験方法、
  (電極材料、電解液、の作り方、印加する電圧、電流、等)
 2:参考文献

 上記1,2,についてご教示宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「インフォシ-ク」(参考 URL)「ディレクトリから探す」で「学び」→「教材・学習法」→「化学」又は「理科」とたどって出てくるリンク中にお探しの内容は見付かると思います。



ところで,目的はなんでしょうか。

上記のリンク中の「化学実験における事故例」というペ-ジを御覧いただきたいのですが。「実際に起こった化学実験における事故の記録」の中に,「水素の実験における爆発事故」があり,「学校における科学実験で最も事故例が多いものが、この水素発生の実験であり、発生すると多くの場合は致命的なケガや失明などに至っている。」とあります。

この様に,水素は非常に危険な爆発性のガスです。学校の理科や化学の授業でさえ,この様な事故が起こっているのです。ましてや,それなりの設備や知識を有さない方が,チョットやってみようというのはとても危険です。おやめになった方がよいと思います。

もし,comina さんが知識も設備もお持ちの方であれば(質問文からは,その様な方とは思えなかったものですので),失礼な言い方になったかと思いますが,不要な事故を防ぐためと思ってお許しいただけば幸いです。

参考URL:http://www.infoseek.co.jp/
    • good
    • 0

「水の電気分解」で検索したら結構たくさんのサイトがありましたよ。


その一つを下に示しました。

参考URL:http://www16.freeweb.ne.jp/school/irati/kagaku/m …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q99円レンタルサーバーは安いですけど内容はどうなのでしょうか?

安いレンタルサーバーなら99円レンタルサーバー
というレンタルサーバーを見つけました。

http://99yen.jp


月額99円は確かに激安だけど内容はどうなのでしょうか?機能などを知りたいのですが、契約されてる方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

特に、安いレンタルサーバーには海外サーバーが多く遅くて使えないから、知名度のあるロリポップ(国内レンタルサーバー)などがいいと聞きました。

Aベストアンサー

99円レンタルサーバーを契約して使っています。

サーバーは以前は海外でしたけど、今は国内になって早くなりましたよ。

PHPやCGIも問題なく使えますし、アクセス解析とかも標準で付いてます。

機能や速度を心配されているなら、問題ないレベルだと思いますよ。

QUV-A,UV-B,UV-Cのうち ①可視光に近い順 ②電離作用が大きい順 ③波長の長い順 上記の3

UV-A,UV-B,UV-Cのうち
①可視光に近い順
②電離作用が大きい順
③波長の長い順
上記の3点について教えてください。

Aベストアンサー

①A、B、C の順
②C、B、A の順(A、Bは殆ど電離作用なし)
③A、B、C の順

波長を記せば UVA (400–315 nm)、UVB(315〜280nm)、UVC (280 nm 未満)
可視光線はおよそ 400 - 830 nm

Qレンタルサーバー管理者が利用者のファイル内容を見てもいいのでしょうか?

現在、レンタルサーバーに大事な情報を保存しています。
これは他人に見られては困ります。もちろんレンタルサーバー管理者にもです。
しかし、この情報はサーバーに設置したCGIである処理をするために、サーバーから利用できなければなりません。

・レンタルサーバー管理者が利用者のファイル内容(プログラムのソース等)を見てもいいのでしょうか?
もしくは、
・レンタルサーバー管理者は利用者のファイル内容(プログラムのソース等)を見ることがあるのでしょうか?

上記2点のご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず言えるのはその様なデータをレンタルサーバーで運用することの方が問題だと思います。

サーバーの運営管理者は当然のことながら
保守管理義務を負います。
故に
サーバーにとってデータが適正であるかどうかをチェックするのは
当然の権利であり義務でもあります。
また倫理上好ましくないファイルがあるかどうかも
チェックする場合があります。
故にレンタルサーバーに置いたデータは
「見られても仕方のないもの」と捉えるのが妥当です。
きちんとした運営をしているサーバーならなおさらです。

どうしてもそういう類のデータを扱うのであれば
レンタルサーバーではなく自前でサーバーを立てるしかないです。

Q銅電極と亜鉛電極の標準電極電位

ダニエル電池の実験を行ったときのレポートで、「銅電極と亜鉛電極の標準電極電位を調べよ」とあるのですが、自分では解りません。
どなたかご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貴方は、化学系の学生ですか。物理化学(量子化学、統計力学、熱力学)は、化学の基礎です。化学系の学生であれば、参考URLを示しますが、図書館などで調べてください。

参考URL:http://m-hagura.parfe.jp/sub2_2.htm

Q無料レンタルサーバーについて

 今はかなりネットで無料レンタルサーバーがあります。
会社で使用しているデータを無料レンタルサーバーに保存し、家でもすべてのデータを使用したいと思います。無料レンタルサーバーの説明を読んでおりますと、どこもホームページを作成するサーバーとなっているみたいです。
 個人のデータサーバーとして使用する場合どのような無料レンタルサーバーがありますか?またそのような使い方をしている方がいらっしゃいましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

その場合はレンタルサーバーというより
オンラインストレージですね
"オンラインストレージ" で検索してみてください

Q銀塩化銀電極の電解方法

作成した銀塩化銀電極の電位が安定しないため、塩化銀、銀を電解によって、もとのまっさらな白金コイルに戻してから、再び銀、塩化銀を被覆させようと考えています。
そこで、塩化銀、銀を電解によってはがす際に組み立てる電池について以下のように考えています。

・塩化銀をはがす
陰極室:0.1M NaOH水溶液中に銀塩化銀電極を浸す AgCl + e^- → Ag + Cl^-
陽極室:0.1M AgNO3水溶液中に白金線を浸す 2H2O → O2 + 4H^+ + 4e^- ?

・次に銀をはがす
陰極室:0.1M AgNO3水溶液中に白金線を浸す     Ag^+ + e^- → Ag
陽極室:0.1M AgNO3水溶液中にに銀塩化銀電極を浸す Ag → Ag^+ + e^-

以上の方法で、あっているでしょうか?

Aベストアンサー

あのー電気化学の元専門家(理博)なんですが、
>もとのまっさらな白金コイルに戻し
の出番は無いんですが。なぜ出て来るのでしょう???
なお「対極」としてなら硝酸で洗うんです。
それから、銀塩化銀標準電極は「勉強」としては良いんでしょうが、買った方が安い
それに銀線も買って下さい、中途半端な事をすると分けが分からなくなる。
洗うならこれも濃硝酸。酸化銀も出来ちゃいますが、そいつは何もしない。

Qレンタルサーバーについてです。

いつもおせわになっております。
今回はレンタルサーバーについて質問させていただきます。
ご教授よろしくお願いいたします。

レンタルサーバーでドキュメントルートの一つ上のディレクトリ(非公開ディレクトリ)を持つ事のできるレンタルサーバーは存在しますでしょうか?

Aベストアンサー

さくらのレンタルサーバスタンダードプランを使っています。
ホームディレクトリは公開されず、その下のwwwディレクトリが公開されます。

Q電解質水溶液と2種類の金属を電極にした電池

塩酸に銅とマグネシウムの金属を電極として電池をくみました。このとき負極(陰極)である,マグネシウムリボンの表面から気体が発生しますが,この気体は何ですか。
電極表面での反応も教えてください。

Aベストアンサー

電池にマグネシウムを使用することは希です。
なぜなら、イオン化傾向が大きすぎるのでマグネシウムの極板内で
内部電池を形成して水素を発生します。
たとえば、不純物として微量の銅が入っていたり、表面が部分的に酸化されて
いたりするだけで、場所によって電位差を生じて電池になります。
反応としては単体のマグネシウムを塩酸に入れたときの反応と同じです。
Mg + 2HCl → MgCl2 + H2

Qレンタルサーバー 無料を借りたい

レンタルサーバー 無料を借りたいです

掲示板、HP、メールファームなどを利用できるレンタルサーバーを探しています。

♪宜しくお願いします♪

Aベストアンサー

こんにちは

無料レンタルサーバーを探しているのであれば、Googleなどで「無料レンタルサーバー」などの
キーワードで検索してみると良いでしょう。

一例ですが、下記のような比較サイトがありますので、こちらから探すのが近道です。
http://www.kooss.com/hp/

ちなみに、私のHPは掲示板用に下記の無料レンタルサーバーを利用しています。
http://atpages.jp/

注意点を幾つか挙げておきますので、ご参考までに。

・掲示板はcgiを利用するものが多いので、利用可能なサイトかチェックしましょう。
・画像投稿可能な掲示板を設置すると容量が増えるので、容量をチェックしましょう。
・アップロードの操作方法など解りやすく説明されているかチェックしましょう。
・登録する前に、サイトの評判を口コミなどでチェックしておくと良いでしょう。

こんなところです。 頑張ってHPを開設してください。
HPが完成するようにお祈りしております。

Q電解(電極の有効面積と電流量)について

はじめまして、電気化学をかじりはじめたhotplateといいます。
電気分解の試験をしていますが、分からないことがありましたので
お教え願います。

電解の基本的な話として
5Aを60秒流したときの電気量は、5×60=300[C]なので
電流効率100%の場合、300/96500[mol]の物質が電解(析出)する。
というのは理解しました。

ここで有効面積100[cm^2]の電極を使っています。
「5Aの電流を60秒流した」というと、
流れた電気量の計算は、5×60でいいのでしょうか?
有効面積もかけて、5×60×100としたほうがいいのでしょうか?
(電気量を短時間で稼ぐのに、有効面積の大きい電極を使う、
電流密度をあげる、と教わったもので)

電極の有効面積を電気量の計算に、
どういれていけばいいのか分かりません。

ご教授のほど、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>電極の有効面積を電気量の計算に、どういれていけばいいのか分かりません。
化学工学的には結構難しい問題なんですが、電解槽の詳細な構造などと同様、「基礎的」な電気化学では表面積は「充分大きい」と仮定してしまいます。
ですので、電極表面の電流密度は考慮が「必要」になるまで「触れない」のが一般的です。
電解は「電子移動」や「拡散」や「流動」など非常に複雑な物理現象のかたまりなので、一箇所を少々精密に考えたくらいでは全体を正確に考慮したことにはなりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報