人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

知っている方が今年亡くなられ、初盆を迎えるのですが
一周忌と初盆ではどちらが重要なのでしょうか?
私としては一周忌にきちんとした贈り物を
したいと検討中なのですが・・
また喜ばれる贈り物、お供え物でオススメが
ありましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

これは故人の宗派やその土地の習慣を調べておく必要がありそうです。


たとえば、浄土真宗では初盆・新盆というものを行いません。それを知らずに勝手に初盆と決めつけてお供え物をしても、不審に思われるだけです。
「地域情報」のカテで、具体的な地名を挙げて尋ねられるとよいかもしれません。

また、四十九日や一周忌などの法事は、施主 (遺族代表) から事前に案内をいただいた人だけがお参りするものです。もちろん、飛び込みがいけないという決まりはありませんが、あまりそのような例は見られません。

「知っている方」とはどのような関係の方か存じませんが、親戚や格別親しかった幼なじみなどでなかったら、通夜か葬儀にお参りしてあればそれだけで十分です。
何かの都合で、亡くなられたことを知ったのが遅かったのなら、知った時点で若干の「香典」なり「御仏前」なりと、仏花の 1輪でもお持ちになればよいのです。
一周忌や初盆にこだわると、遺族に余分な気を遣わせることになりかねません。読経のあと、会食があり、引き出物も用意されているのが普通ですが、突然来られても用意できません。

どうしても一周忌や初盆にお参りしたいなら、事前に連絡をしておくとよいでしょう。
そのとき持って行くものは、お菓子や果物など、その場で小分けして参列者に配れるものがよいです。
他に、線香や生花を供えることもありますが、これらは集まりすぎても困るので、やはり前述のお菓子や果物がよいでしょう。
慶事ではないので、花瓶や時計、ティカップなどを「贈り物」とすることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お盆を行わない宗派もあるんですね。
(知りませんでした・・)
亡くなられた方(男性)の宗派は分からないです。
戒名はあったのですが「○○居士」のような戒名では
ありませんでした。
一周忌に改めて手紙を書いて贈り物をしたいと
考えています。詳しく教えていただきありがとう
ございました。

お礼日時:2004/08/09 23:48

皆さんが書かれているように、宗派や地方によっても違うと思います。



ただ基本的には「お盆」というのはやはり先祖代々の・・・と考えるのが普通ですし、「○回忌」となると特定故人の・・・ということですね。

どちらが重要とするようなものではないと思いますが・・・
    • good
    • 1

ごめんなさい、贈り物について書くのを忘れていました。



うちの実家では、初盆の時は提灯行列をするので、提灯と線香とか多かったです。
祭壇に供えると派手な感じのする、果物もよかったです。
お菓子ならば、できたら日持ちの良いものがいいです。
もし故人のお好きなものがあったら、それをお供えしても喜ばれるかもしれません。

やはりその土地で違うのかもしれませんけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お供え物には日持ちを考えたらお菓子が
いいかもしれないですね。
喜ばれそうなものを調べてみたいと思います。
ありがとうございます、助かりました。

お礼日時:2004/08/09 23:40

これはその地方によって違うのかもしれません。



一昨年の秋、母が亡くなりましたが、私の実家では初盆の方が人がたくさん来ました。
初盆の準備も力入りましたよ。
逆に、一周忌は身内だけで済ませました。
ちなみに実家は南九州なんですけどね。

今年は3回忌なんですよね・・・。
早いなあって感じです。
    • good
    • 0

新盆は家族の方中心に考えたほうがいいと思います。


知人、恩師などの場合は、一周忌にお線香と香典を差し上げればよいと思います。
お供え物は、生もの(果物)も喜ばれますが、日持ちする食品関係のものでも良いかと思います。
逆に花瓶などの「物」は好みもありますので、食べてなくなってしまうものが良いかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初盆と一周忌は一緒にできるか

昨年の9月に母親が亡くなりましたので、今年が初盆と一周忌となります。
喪主である兄から、7月の中旬から末にかけて初盆と一周忌を一緒にやるという連絡がありました。
しかも、兄弟だけで簡単に済ませたいと言います。地域差はあると思いますがこれは間違ってはいないのでしょうか。

Aベストアンサー

地域性も在ると思いますが、
お寺さんが了承しているのなら、間違っては無いと思います。
また、親族が遠方に分散してしまっている場合は
その方が返って良いかもしれません。
盆に来てもらって、また9月に呼んで・・・
交通費を出すにしろ、自腹で来てもらうにしろ
呼ばれる方も楽でしょうから。

うちの両親の時は、一周忌と初盆は別だったと記憶してますが、
(う~ん、親不孝モンだなぁ)
後の法事は、年が合えば両親そろって9月か10月の連休にやってました。

ただ、兄弟だけで簡単にすますにしても、
一言ぐらいはご親戚の方に声掛けておいた方が
後々のためにも良いかと思います。

Q浄土真宗の新盆の迎え方について

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、お墓参りはしていませんでした(数年に1度くらいは行ってましたが)。
父が亡くなったのは私が小学生のときでしたが、白いお盆ちょうちんを飾ったのは覚えてるんですが、それ以外の記憶はないんです。
母が亡くなったときは菩提寺がない状態でこちらにお墓を買っていたので、葬儀屋さんの紹介で葬儀の時にお世話になった住職さんに49日まではお世話になりました。実はその方から法要についての冊子をもらってあったんですが見つかりません。
お盆のときの作法はどうなのか、そもそもお坊さんには来てもらうのか、もう細かいところから全くわかりません。どなたか詳しい方がおられたら、教えていただけないでしょうか。
ちなみに、私の住所では7月にお盆を行うのが慣習のようですが、うちでは8月にやっていました。私の仕事の関係で、母の初盆も8月にしようと思っています。
よろしくお願いします。
また、文面中もし失礼なところがあったらご容赦ください。

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、...続きを読む

Aベストアンサー

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも同じことです。
なお、お盆の行事は、宗教行事というよりも地方独自の民族行事ともなっておりますので、日本全国一律の作法があるのではなく、地方ごとに、その土地の特産物などを取り入れた独自の飾りつけも残っています。その中には、浄土真宗では行わないことになっている提灯や灯籠等もありますが、迎え火や送り火は全国的に浄土真宗では行っていません。

なお、お母さまがご往生の際にご縁のお寺があるようですが、冊子等は、再度申し出ればすぐにいただけると思います。気にせずに「見つからないので・・・ください」と言えば良いのです。そのためのお寺です。

>そもそもお坊さんには来てもらうのか、
来てもらうか、来てもらわないかは、亡きお母様のご往生には関係がありません。したがって、亡きお母様にとって、どちらもプラスとかマイナスとかではないので、ご自身にとって、どのように新盆を迎えるのが良いかでご判断ください。自宅に呼ぶのも良し、よばないのも良し、本山や別院のお盆法要に参加するのでも良し・・・何でも良しです。
浄土真宗は、「ああしなければいけない」とか「高しなければダメ」ということは少ないです。ただ、他宗と比べると、「する必要が無いからやらない」ということが多いだけです。
合掌

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも...続きを読む

Q一周忌と新盆、両方とも必要ですか?

昨年の9月に父が亡くなり今年は新盆です。
1・お寺から「新盆の供養代3万円」の振り込み用紙が送られてきた。
2・経済的理由から、「人を呼んでの一周忌の法要」までは出来かねるのですが、、、、絶対にしなきゃいけないことなのでしょうか、できれば私だけでお寺に行って手を合わせてくることではいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

宗旨(宗派)及び地域に依り同じ宗派でも行い(扱い)が違うので一概には、語れないのですが…

寺側から、定まった金額を請求するのは、護持会費や特別な支出(次のお坊様の世襲行事=披露)等で大本山から大勢の、お坊様を呼んで(交通費や飲食に掛かる費用等)の場合は、各、檀家の位(戒名の位)に依って額が割り当てられますが、その他の行事で、金額を個人に示す事は普通は考えられ無い事だと思います。
-------
普通の寺(ご住職)なら、大抵の場合「おぼし召し」で、と言う言い方をします。
出せる人は何十万でも包めばいいし、どうしても、世間相場並に出せない事情が有れば(単なるケチ、では無く、それなりの事情が有れば)世間の常識を下回った額でもやってくれると思います。
-----------
お盆と言うのは、大抵は、各家庭を坊様が回って(巡回)盆供養のお経を上げて行きます、初盆だからと言って、その家のみを対象訪問して特別行事をするのでは無く、お坊様が来てくれる時刻に親戚等が集まっていっしょに供養をします。
ですから、初盆のお宅と言えども、お坊様にして見れば、お盆行事の一環で、巡回コースの中に、初盆のお宅が有ったと言う程度だと思いますこ、お経料は大抵は2~5千円程度包めば(近在ならば、お車代もいりません)←順番に家々を回って行くのですから。
--------
一周忌の方は、一般常識からすれば、やらないのはおかしいと思いますので、本来は、親戚とか、特に故人が近しかった方も呼べれば供養に成ると思いますが、どうしても無理なら、せめて、家族だけででも行った方が良いと思います。この時(卒塔婆)←別料金なので(お寺さんで聞く)一周忌の費用もおぼし召しの筈ですから、家族だけの極内輪だけなら\2~でも、それなりに、簡略してやってくれると思います。参加者が多ければ皆さんもそれなりに包んで来るでしょうから、余りけちるのはどうか思いますが…
--------
新盆の供養代3万円を要求されてのは、何かお寺との特別な付帯条件が付いて居るのでは無いですか? ←一周忌も控えて居るのに、初盆だから、3万円だせと言うのは、何か負に落ちない気がしますが。

宗旨(宗派)及び地域に依り同じ宗派でも行い(扱い)が違うので一概には、語れないのですが…

寺側から、定まった金額を請求するのは、護持会費や特別な支出(次のお坊様の世襲行事=披露)等で大本山から大勢の、お坊様を呼んで(交通費や飲食に掛かる費用等)の場合は、各、檀家の位(戒名の位)に依って額が割り当てられますが、その他の行事で、金額を個人に示す事は普通は考えられ無い事だと思います。
-------
普通の寺(ご住職)なら、大抵の場合「おぼし召し」で、と言う言い方をします。
出せる人は何十万でも包...続きを読む

Q法要は何回忌が重要?

仏さまの法要は翌年から3回忌、7回忌、13回忌・・・と続きますが、この中で省くとすればどの年を省くのが適当ですか?
お寺さんは全部したほうがいいと言います。
ですが、親族は今頃は全部する人はいないよ・・と言います。

私もできれば重要なものだけにしたいと思います。
皆さんは、全部していますか?
それとも重要な年だけ(それはいつ?)していますか?

Aベストアンサー

亡くなった翌年が一周忌、その翌年が三回忌ですね。

法要とは、故人の冥福を祈り、慰めるために行われます。
故人があの世で良い報いを受けられるように、この世に残された者が供養するものです。
また、故人を供養することで、先祖への感謝の気持ちを大切にして、今に生きることを考える場でもあります。

一周忌:無限の光明と知恵により精進の道へと導く
三回忌:ひたすら信仰に徹するという一念に導く
七回忌:悟りや信心をより堅固なものに導く
十三回忌:これまでの修行を点検し、更に大きな悟りへと導く
十七回忌、二十三回忌、二十五回忌、二十七回忌は、十三回忌と同じ
三十三回忌:これまでの長い修行の結果として、故人は菩薩の世界に入る
      これよりご先祖様の仲間入りとなる
五十回忌:故人の位牌は先祖代々の位牌に合祀される

それぞれの法要に意味がありますから、お寺さんとしては「全部した方が良い」となるでしょう。

ただ、「やるべきもの」ではなくて、「どのような気持ちを持っているか」です。
「そういうものだからやる」ということではなくて、「故人の冥福を祈り、偲ぶ」という気持ちがあるかどうかです。

従って、故人の命日に、仏壇や遺影を前にして、心を静かにして祈りを捧げることでも法要の意味は達せられます。

とはいっても、一人だけの問題ではないでしょうから、一周忌、三回忌、七回忌までは行う方が多いのではないでしょうか。

亡くなった翌年が一周忌、その翌年が三回忌ですね。

法要とは、故人の冥福を祈り、慰めるために行われます。
故人があの世で良い報いを受けられるように、この世に残された者が供養するものです。
また、故人を供養することで、先祖への感謝の気持ちを大切にして、今に生きることを考える場でもあります。

一周忌:無限の光明と知恵により精進の道へと導く
三回忌:ひたすら信仰に徹するという一念に導く
七回忌:悟りや信心をより堅固なものに導く
十三回忌:これまでの修行を点検し、更に大きな悟りへと導く
...続きを読む

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q新盆と一周忌の際に包む金額とお供え物について

7月に主人の祖母の新盆と一周忌(別の日です)があります。
新盆と一周忌で別々にお金を包む必要があると思いますが、それぞれ金額は夫婦で2万円で良いのでしょうか?
また、新盆と一周忌で別々にお供え物(お菓子)を持参した方が良いのでしょうか?

初めてのことなのでわからず、質問させていただきました。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

お義母さんに聞けないなら
私の判断で答えます。

私は3万円が妥当だと思います。
私の親族のやり方は、その他に
「志」1000円包みます。
これはお坊さんに渡るものです。
もっと大きい金額を主催者が包みますが、
参加者も包みます。
白封筒に、上半分に 志 下に ご主人の名前を書きます。
郵便番号の印刷されていない封筒です。

お菓子は3000円位を持って行く。
果物の方が値段が高くなります。お菓子でじゅうぶんです。
今後も法事は続くので、他の参加者の
お菓子、果物などの相場を見ておく。

新盆にも食事会があるならお金は包みます。
お菓子も持参します。
お墓にお参りするだけならお金は要りません。

親族によっては、箱に入った立派な
線香を持参することもありますが、5000円位で高いです。
それに沢山もらってもそれほど減りません。
線香ばかり余ります。

服は黒の喪服です。

Q友人の初盆…何をおくる?いつ?どのように?

20代後半の社会人(女性です).
昨年の冬,友人を亡くしました.
友人と私は親友といかなくとも,かなり親しく,ご両親とも交流がありました.
かなり遠方(飛行機使用)に住んでいますが,お葬式に出席し,
後日ご自宅に訪問しました.
またお墓ができた時には,お墓参りと,ご両親に挨拶をさせて頂きました.

もうすぐ初盆です.
できれば友人のお墓なり,お宅なりに伺いたいのですが,
仕事が忙しく少し難しい状態です.
そこで,

1.初盆には,お線香などを送ると聞きましたが,何を送ればよいのでしょうか?
また,いくら位(金額)のものですか?
2.いつおくればよいですか?(時期.7月中など)
また,宅急便でかまいませんか?
3.その際,のしは必要ですか?
4.ご両親にどのようなお手紙を添えたらよいでしょうか.その際やってはいけないことなどありますか?
5.その他何か気をつけることなどありますでしょうか?
6.もし,直接伺えることになれば,お墓に供えるべきでしょうか.
友人のご両親はお仕事をなさっていて,普段お家にはいらっしゃらないのですが
(さすがにお盆中はいらっしゃるかもしれませんが)
連絡を取り,自宅に尋ねるべきでしょうか.

20代後半にもなり,無知丸出しの質問でお恥ずかしい限りですが,
大好きな友人の初盆ですので,
友人にもご両親にも失礼がないようにしたいと思います.

どうぞよろしくお願い致します.

20代後半の社会人(女性です).
昨年の冬,友人を亡くしました.
友人と私は親友といかなくとも,かなり親しく,ご両親とも交流がありました.
かなり遠方(飛行機使用)に住んでいますが,お葬式に出席し,
後日ご自宅に訪問しました.
またお墓ができた時には,お墓参りと,ご両親に挨拶をさせて頂きました.

もうすぐ初盆です.
できれば友人のお墓なり,お宅なりに伺いたいのですが,
仕事が忙しく少し難しい状態です.
そこで,

1.初盆には,お線香などを送ると聞きましたが,何を送ればよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
こういったことは経験しないと分からないのは当然のこと、それなのにこういうサイトで、ご質問されていらっしゃるなんて、お優しい方ですね。
あなたのご友人のご遺族側の者です。
私も数年前に同様に子供を亡くしました。

1.初盆に頂いて一番嬉しかったのは、ほかの方のご意見にもありますが、お花でした。
  アレンジメントで、3000円~5000円くらいのものでしょうか。
  3000円のもので十分だと思います。

2.こういったところをご利用されると簡単です。
  http://www.i879.com/
  サイトと同じものでも良いですし、お供えのアレンジメントで予算がいくらとお願いすれば送ってくれます。
  時期はお盆の前日が良いのではないでしょうか。
 
3.お花だったら、のしは必要ありません。
  その他の品物だったら必要です。

4.お手紙より、お花と一緒にメッセージカードを付けてもらった方が簡単ですよ。
  ちなみに、私が頂いた中で一番短いメッセージカードの文面は、
 「追悼の想いを込めて。○○○○」
                ↑ 名前
 これだけでも十分気持ちが伝わりますし、遺族にとっては大変有り難いことなので、あまり難しくお考えにならなくても良いですよ。

5.ただし、生前好きだった食べ物を送る、または持参されることだけは止めてください。
 亡くなった方がお年を召した方なら良いでしょうが、まだ若くして亡くなった場合、遺族にとっては拷問に近いです。
  一般的なお供えのお菓子や果物の盛篭なら良いのですが、特定の食べ物は避けた方が無難です。
 そのようなことを他人からされることは、非常に辛いものです。
 私は、今でも子供が好きだった食べ物を見るのが辛いです。 
 あんなに好きだったのに、もう食べることができないのですから。
 これだけ気を付けてもらえれば十分です。

6.お仕事でお忙しいのでしたら、無理されなくても良いと思います。
  前述したように、遺族にとってはそのお気持ちだけで十分有り難く、嬉しいものですから。
  亡くなられたご友人とご遺族には、あなたのお気持ちが伝わると思います。

こんにちは。
こういったことは経験しないと分からないのは当然のこと、それなのにこういうサイトで、ご質問されていらっしゃるなんて、お優しい方ですね。
あなたのご友人のご遺族側の者です。
私も数年前に同様に子供を亡くしました。

1.初盆に頂いて一番嬉しかったのは、ほかの方のご意見にもありますが、お花でした。
  アレンジメントで、3000円~5000円くらいのものでしょうか。
  3000円のもので十分だと思います。

2.こういったところをご利用されると簡単です。
  htt...続きを読む

Q一周忌の日程について

一般的に一周忌というのは命日の直前の土日に行われるものなのでしょうか?
例えば今月の26日が命日だった場合には24・25に行うのが普通ですか?
それよりも前の17・18に行うというのはあまりないのでしょうか?
命日当日、もしくは命日よりも前に行う、というのは調べてわかったのですが…

お寺は浄土宗です。

Aベストアンサー

寺です。もともと法事は命日を縁として行う仏事ですから、本来命日に行う(昔はきちんと命日に行っていた)ので当然に平日に行うのはおかしくありませんし、今でもそのとおりの地区は多いです。
ただ、都会のように会社員の多い地区では、ずらして土日に集中するのが現代の現状でもあります(だから都会では土日は地元の寺院だけでは人手がたらず、地方から1泊2日で応援や出稼ぎの僧侶でこなします。また、霊園等では坊さんらしい服装の拝み屋と称される偽僧侶も若干見かけます・・・。そして需給関係上その分費用も余計にかかるし、短時間のせわしい法事になります。)
ずらす以上は、前でも後でも同じですが、後だと忘れていたのであわててと周囲に勘違いされることがあるので、前倒しにズラす方が多いです(後ろにずらすことが悪いことではありません。)。
寺も、法事や葬儀ばかり行っているわけではなく、他にも行事がありますので、希望されても必ずしもすぐ前の土日にできるとは限りません。
土日と限定されれば開始時間にもよりますが、場合によっては1ヶ月近く前倒しになることもかなりあります。この辺の事情は宗派には関係がありません。需給関係が逼迫しているかどうかと皆さんの都合です。

寺です。もともと法事は命日を縁として行う仏事ですから、本来命日に行う(昔はきちんと命日に行っていた)ので当然に平日に行うのはおかしくありませんし、今でもそのとおりの地区は多いです。
ただ、都会のように会社員の多い地区では、ずらして土日に集中するのが現代の現状でもあります(だから都会では土日は地元の寺院だけでは人手がたらず、地方から1泊2日で応援や出稼ぎの僧侶でこなします。また、霊園等では坊さんらしい服装の拝み屋と称される偽僧侶も若干見かけます・・・。そして需給関係上その分...続きを読む

Q49日の法要の前に新盆がくる

先日、祖母が亡くなりました。
もうすぐ、新盆がくるのですが、49日の前になって
しまいます。
この場合、新盆は来年になるのでしょうか?
浄土真宗本願寺派です。
教えてください。

また、香典返しを商品券にしたいのですが、
進物店に頼めば挨拶の文章も作ってもらえますが、
商品券の場合はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

普通は49日の忌明けが済む前に新盆の法要はしないでしょう。
来年だと思います。
商品券の件はそのお店によって対応が違うと思います。
例えばデパートなどの商品券とJCBなどの全国共通商品券とでも対応は違うのではと思います。ちなみに私の勤めるショップでは商品券のみの場合の忌明けの挨拶状は有料でお願いしています。商品の場合はサービスです。

Q孫の嫁は義祖父の一周忌の法事への出席するべき?

 結婚して3年になります。主人の祖父の一周忌があるのですが、孫の嫁は出席しなければならないのでしょうか? ちなみに、主人の両親が本家を継いでおり、孫・ひ孫が集まる予定です。主人は次男になります。
 初彼岸、初盆と夫婦でお参りをしましたが、初彼岸には他に誰も来ておらず、長男夫婦(主人の兄)は帰省しておりませんでしたが、今回の法事には参加する予定との事です。
 私としては、初盆にお参りをしたので、今回は主人一人で代表として参加してもらいたいと思っておりますが、主人は不満なようです。私の考えは非常識でしょうか・・・。 
 法事より初盆にお参りにすることのほうが大事なのでは?と思うのですが・・・

Aベストアンサー

>法事より初盆にお参りにすることのほうが大事…

これは宗派によって大きく違います。
たとえば、浄土真宗には初盆、新盆という習慣がまったくありません。また彼岸に参ることもあまりしませんので、法事のほうが大事ということになります。

>ちなみに、主人の両親が本家を継いでおり…

ご長男も家を出ておられるようですが、お父様のその次はどうするか話し合ってありますか。
次男のご主人のほうが実家に近いところに住んでいて、ご主人が跡取りになるというのなら、兄嫁とあなたではまったく立場が異なってきます。
跡取りになるほうの孫は、お父様ともども施主の家族として、お客様を迎える立場ですから、孫も夫婦として出席するのは当然です。
一方、跡取りでないほうの孫は、客になるわけですから、必ずしも夫人同伴である必要はないでしょう。

まあ、普通に考えて長男が跡取りなら、次男の嫁までは無理することないかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング