こんにちは。カテゴリーが違うのかもしれませんが。。。。

今いる部署では、庶務をやっていただいている方がいます。
その人は、私に来た封書を郵便コーナーから持ってきて、
封を開けて私の机の上に置いていくのです。
(私が席にいなくてもそうしていきます)
これって、違法とかではないんですよね?
やはり「親展」と書かないと開けられても仕方がないのでしょうか?

でも、なんだかイヤでイヤでたまらないんです。

意見などでも良いので、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私もwakkyさんの意見に賛成です。

とにかく違法違法といいますが、この場合は違法にはなりませんよ。だって会社に来た郵便物なんですから。あなたの家のポストに来たものを開封したわけではないのですから。郵便法云々を持ち出されている方もいますが、これも個人宛の場合です。
本来普通の会社でしたら、庶務というのは(私も過去に庶務課にいたことがあります)郵便の受発信に関わる仕事をするのですから、開封も当然だと思います。私が庶務の仕事をしていたときは悪いと思って開封してなかったんですが、DMなど迷惑がられて逆に「庶務で開封してチェックしてくれ」といわれることもありました。要はその会社の庶務がどこまでするかの業務規定の問題だと思います。それと基本的に会社に来ている郵便物は私信はないはずですので開けられてもおかしくはないですよ。もし私信を開けられるのがいやならば会社に送られるようなことはしないことです。
    • good
    • 0

何だか,この手の質問があると直ぐ犯罪にしたがる人が多いのですが,社員の業務手順の問題なんではないんですか?



だとすれば,その人が個人的に開封をするとか,やめるとかいう問題ではなくなってしまいます。

会社として話合いが必要ですね。
    • good
    • 0

他人の封書を開封することは外形的には刑法133条の信書開封罪にあたり、その法定刑は1年以下の懲役又は20万円以下の罰金です。

外形的には、と断ったのは、犯罪が成立するには外形的な行為に加えて犯意(故意)が必要だからです。過失による器物損壊は罪になりません。また、他人の封書を無断で開封することはプライバシーの侵害にあたることは明らかですから、額はともかく、不法行為に基づく損害賠償請求(慰謝料)も可能でしょう。
いずれにしても、適法・違法を論ずる前にイヤならイヤとはっきり言うことです。庶務係の上司に通報するのも効果的だと思います。法的手段に訴えるのはそれからでも遅くないと思います。
    • good
    • 0

多分、その庶務の方は、その方が良いと感じているのではないでしょうか。


手紙の中には社御中や部御中で正確に何処宛てか中身を見なければわからない
こともあるでしょう。
宛先が書いてあっても不正確・誤りである場合も多いかと思います。
中身を見て正確に誰宛かを判断して渡すべきと考えて開封されているのかもしれません。
個人名宛てが買いてあっても本当は担当が違う場合もありますし。

個人名が書いてあるかかいていなかを確認するより先に全て開封してから仕分け
してるのかもしれませんね。

加えて違法という認識は全くないのでしょう。

皆さんがおっしゃる通り、勝手に開封することは違法です。
ですが、「違法だから止めてくれ」と注意するより機密の点で開封しないよう
提案したり、庶務課のルールとして提案される運びにした方が良いかと思います。
面倒ですけど人間関係も大切ですし。
    • good
    • 0

一般的に、訴えれば、違法ということになります。

以前私の勤務していた経営コンサルタント会社では、次のようになっていました。
1.「親展」は、本人が長期不在や本人の許可をもらったとき以外は開封しない。
2.一般郵便は、封を機械であけ、中身を出しやすいようにして、各自へ配られる。これは、「会社宛」の文書は、業務に関わる公的書類という認識が社内ルールとしてあったためです。会社宛の文書で、個人的といえるものがあるのか疑問です。もちろん、健康診断結果などは、開封されることはありませんでした。
    • good
    • 0

すみません回答では無いのですが、


開封されるのは気持ちイイものではありませんよね。
確立は低いかもしれませんが、親切心で開封している可能性も考えられますよね。
一度、開封する理由を聞くのと、庶務の方にはっきりと「開封しないで欲しい!」と
言われるとスッキリすると思いますよ。
    • good
    • 0

確かに、刑法133条に「正当な理由がないのに、封をしてある手紙を開封した者は、1年以下の懲役、または20万円以下の罰金に処する」という信書開披罪があるんです。

これは、私的文書に関しては普通の手紙にだって適用されるんですけど、果たして、会社宛に来たものがそれに該当するかどうかは難しいと思います。

会社によっては、郵便物のチェックをしてる所もあるんですよね。誰宛にどんなのが着てるかとか。

ただし、書留郵便を平日だと受け取れないので、会社に送ってもらったりすることって、あるとおもうんですよね。それは、信書できますから、それは絶対上に該当しそうですよね。

オープナーであけてるだけであれば親切心なのかもしれませんし、中のチェックをしてるなら、DM排除の為かもしれませんし、あまり嫌だったら、その辺をさりげなく聞いてみたらどうですか?
 
    • good
    • 0

郵便法によると…



(郵便物を開く事の罪)
第77条  郵政事業庁の取扱中に係る郵便物を正当の事由なく開き、き損し、隠匿し、放棄し、又は受取人でない者に交付した者は、これを3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。ただし、刑法第258条又は第259条に該当する場合には、同条の刑に処する。 《改正》平11法160

(郵便用物件を損傷する等の罪)
第78条  郵便専用の物件又は現に郵便の用に供する物件に対し損傷その他郵便の障害となるべき行為をした者は、これを5年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

 恐らくこの78条に適応されます。

 違法行為と言うことになりますね
 

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/165.HTM#s110
    • good
    • 0

同様の質問がありましたので、参考URLへどうぞ。



参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=54488
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。慌てて出してしまったもので。。。。
以後気をつけたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/26 16:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社に配達された、個人宛の郵便物は開封してよいのでしょうか?

10人程度の支店で、総務・経理の業務を担当している者です。
先日、会社に届いた個人宛の郵便物(親展扱いではありません)を私が開封し本人に渡したことで、トラブルになりました。
「○○会社 △△様」という宛名の封書はよく届くのですが、これまでも今回と同様に私が開封し、中身を本人に渡していましたが何も言われませんでした。
会社宛に届き、親展扱いになっていない郵便物は、会社として開封する権利があると私は思っているのですが。。。
人間関係のマナーとして、個人宛のものは開封しないほうがよいのでしょうか?
個人宛で来る封書の大半は、飲み屋の請求書です。(業種の特徴で、飲み屋の請求書が多いのです)
以前、個人宛に届いた請求書を開封せずに本人の机に置いていたら、
その請求書が数ヶ月に渡って処理されず、先方からクレームがきたことが度々ありました。
その為、そのときの上長に相談し、「親展」とかかれていないものについては、個人宛でも開封してもよいとなりました。
ただ、今の上長とはそういった話し合いはしていません。
(今回、私に個人宛の郵便物を開封しないよう注意してきたのは、前上長のときからいた課長です)

郵便物の管理という業務が、私の業務の中に含まれている以上、
自分のしたことが間違っていたとは思いたくないのですが・・・やはり開けないほうがいいのでしょうか。
開けられて困るものは、親展扱いで送るよう先方に御願いするとか、自宅宛にするとか、やり方はいろいろあると思いますけれど・・・ね。

ご回答いただければ助かります。宜しく御願いいたします。

10人程度の支店で、総務・経理の業務を担当している者です。
先日、会社に届いた個人宛の郵便物(親展扱いではありません)を私が開封し本人に渡したことで、トラブルになりました。
「○○会社 △△様」という宛名の封書はよく届くのですが、これまでも今回と同様に私が開封し、中身を本人に渡していましたが何も言われませんでした。
会社宛に届き、親展扱いになっていない郵便物は、会社として開封する権利があると私は思っているのですが。。。
人間関係のマナーとして、個人宛のものは開封しないほうがよ...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.usfl.com/Daily/News/07/09/0914_015.asp?id=55171


このサイトを読むと全てが解決されます。
親書、親展でも開封の権利は会社にあります。
大切な点はルール化し社員に徹底されているかどうかです。
上司により判断がかわるようでは、社員が不満を持ちます。

Q郵便物が開封済になって届く!!!

郵便物が開封されてとどきました。
即郵便局側に電話しました。
対応は担当者が居ないから明日担当者から折り返し対応します。とのこと。
昨年も3回開封済みの封書がポストに入っていて郵便局に問い合わせし、課の上司とその部下が謝罪、確認しに来たんです。
配達人は来ませんでした。
今後このようなことが無い様に気をつけます。
配達員全員に注意します。とのこと。

あれから1年また始まった。
現在は以前住んでいたところから少し離れた地区に引っ越しています。
配達人は以前と同じ人だったりして!
4月入ったから配達人が変わり以前の地区担当の人が今回配達していた。とか?それだったらその人が80%ぐらい確実ですよね。

もちろん配達人なのか、仕分けにんなのか、配達し損ねて別部屋に入れその部屋の人が開封したとしても3回4回有るわけではないと思う。
そのうちの1回は郵便局に受け取りに行った時既に開封されたものを渡されました。
完全に郵便局を信頼していません。

電話で局の人に確認したら、局側に届いた時点で開封されてたものがあった場合は開封されてましたと張るそうです。

夜間郵便物取りに行った時、引き出しで確認している封書を遠くから私も見ていて、あの封書開封されてると思ったものが私への封書でした。
開封されていましたと言うものなんか張っていないし、郵便局の夜間の人も見て見ぬふりでした。

今回届いた封書もカッターの様なもので開封した形跡あり。
どうしたらいいでしょうか?
泣き寝入りなんかできません。
警察?何かしてくれますか?

対処方法教えてください。

郵便物が開封されてとどきました。
即郵便局側に電話しました。
対応は担当者が居ないから明日担当者から折り返し対応します。とのこと。
昨年も3回開封済みの封書がポストに入っていて郵便局に問い合わせし、課の上司とその部下が謝罪、確認しに来たんです。
配達人は来ませんでした。
今後このようなことが無い様に気をつけます。
配達員全員に注意します。とのこと。

あれから1年また始まった。
現在は以前住んでいたところから少し離れた地区に引っ越しています。
配達人は以前と同じ人だったりし...続きを読む

Aベストアンサー

まず法律についてですが、仮に郵便屋さんがお客様の封書を開けると、刑法133条ではなく郵便法77条で罰せられます(正当な事由に基づき職権で開封する場合を除く)。

郵便法
第77条 (郵便物を開く等の罪)  会社の取扱中に係る郵便物を正当の事由なく開き、き損し、隠匿し、放棄し、又は受取人でない者に交付した者は、これを三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。ただし、刑法 の罪に触れるときは、その行為者は、同法 の罪と比較して、重きに従つて処断する。
(引用終り)

ここで「会社」とは郵便事業株式会社のことです。「三年以下の懲役」はけっこう重い罪ですよ。懲戒免職にもなるでしょう。よほど重要なブツ・情報を得るためでもない限り、とうてい割に合わない犯罪ですね(ご質問文は郵便の中身が何だったか、盗まれたかどうかが欠落していて分かりません)。

> そのうちの1回は郵便局に受け取りに行った時既に開封されたものを渡されました。

スティック糊などの中には、乾いたら剥がれる恐るべき低品質の物があります。いわゆるファンシー文具ではなく、歴とした事務用品から選ばないとダメです。ご質問の「開封」の状況はどんな様子だったでしょうか。
また、「今回届いた封書もカッターの様なもので開封した形跡あり。」ともお書きになっていますが、前回も今回もカッターのような物でスパっと切った状態ということでしょうか? しかし、プロは痕跡を残さずに開封できるようです。

*糊付けした封筒を開ける裏技 - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q108369900

要するにですね、第三者の嫌がらせの可能性はないでしょうか? ご質問者の郵便受け(箱)は、第三者が全くいたずらできない構造ですか?(手が入らなくても、お賽銭を盗むように取り出せませんか)。ストーカー、あるいは無差別の愉快犯かも知れませんよ。開封した痕跡をわざと残すわけです。また、そういう犯人は「郵便受け(箱)から郵便を盗む」「受け(箱)に戻す」を人の目を盗んで(急いで)行わなければならないでしょう。
しかし、仮に郵便屋さんが犯人だったら、開封した痕跡を残すのは身の破滅につながりますね。また、あせってカッターで切らなくとも、一日かけて巧妙に開封し再封緘して、痕跡を残さないだろうと思うんですよ(速達でない限り、普通郵便の一部の一日遅れぐらいの配達は不審に思われないだろう)。念のため申しておきますが、そういうことをする郵便屋さんがいるとしても一万人に一人もいないとは思います(郵便に従事している人は十数万人)。

「今後このようなことが無い様に気をつけます。配達員全員に注意します。」というのは、事なかれ主義の管理職がトラブル処理する時の常套句ではないでしょうか。かつて、郵便犯罪は郵政監察官(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B5%E6%94%BF%E7%9B%A3%E5%AF%9F%E5%88%B6%E5%BA%A6)が取り締まっていましたが、民営化されたので今はいません。白黒はっきりさせるためには警察ということになりますが、そうなると警察は(形式的にせよ)調書を作成するため、郵便局の管理職を呼び出したり、郵便局に出向いたりするでしょう。管理職はその応対と関連処理で数日間つぶれます。郵便局側はそれが嫌だから、果たして局に責任があるのか、それともないのか、はっきりしない処理でお茶を濁そうとしているのではないでしょうか。
いずれにせよ、ご質問者にとって災難です。しかし、「昨年も3回」バレバレの郵便法77条違反を犯すような配達係が、本当にいたならば、とっくに首になってないとおかしいですね。その知らせがないということは、郵便局の内部調査では白となったのでしょう。そして、ご質問者にも第三者の犯行のお心当たりがないとすれば、あとは事件を警察に届け出る方向も検討してみてください。

まず法律についてですが、仮に郵便屋さんがお客様の封書を開けると、刑法133条ではなく郵便法77条で罰せられます(正当な事由に基づき職権で開封する場合を除く)。

郵便法
第77条 (郵便物を開く等の罪)  会社の取扱中に係る郵便物を正当の事由なく開き、き損し、隠匿し、放棄し、又は受取人でない者に交付した者は、これを三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。ただし、刑法 の罪に触れるときは、その行為者は、同法 の罪と比較して、重きに従つて処断する。
(引用終り)

ここで「会社」とは郵便...続きを読む

Q「親展」とはどういう意味ですか?

「親展」とはどういう意味ですか?
今日届いた、郵便物に「親展」と書いてあったのですが、意味が分からないので教えてください。

Aベストアンサー

親展「おやどの」・・・  親御さんに見せてください





ということではなく、親展「しんてん」

親:みずから   展:あける

つまり、「宛名の者が自分で封を切って読んでください」

という意味です。

Q他人様の郵便物。A社B様宛の開封。

仕事で会社に届く郵便物も扱うことになりました。
関連する法律をご存知の方、経験ある方、
アドバイスをお願いします。

法人宛、部署宛、は開封します。
これは問題ないと思います。

確か、他人様宛の郵便物は開封や破棄が
法律で禁止されていると思います。
家族でも駄目だとか子供の頃
教わりました。

A社B様宛の郵便物を
A社Cさんが開封するのは
どうなんでしょうか?

基本誰か判れば、開封や破棄を
しなくて良いですが、
A社山本様だとか名字のみの郵便物、
で、山本なんか何人いると思うねん~
というような郵便物は、
A社で働く人間なら開封か破棄は
どうなのでしょうか。

封書は開けずに出入りの配達担当の
方に渡していますが、広告や割引の
類いでハガキのものは、処分で良い
のではと言われました。
そうですねーと処分しかけましたが、
どうなのでしょうか??

Aベストアンサー

一般的に他人あての郵便物を開封してもOKです、

>A社B様宛の郵便物を
>A社Cさんが開封するのは
>どうなんでしょうか?

「信書」と表示されていなければ問題なし。
「親展」でも開封の後本人に届けば問題なし。

本人にしか開けられないとしたら、何百通も封筒送りつけて業務妨害することも正当化されますよね?

あと、書留を郵便配達員からもらったら
本人に「確かに受け取りました」の受取印をもらいましょう。有価物やプライバシーに触れるものが入っています。

http://www.soumu.go.jp/yusei/shinsho_guide.html
他人さまあての郵便物が配達された場合は、郵便物の表面に誤配達である旨記載した付せん等を貼っていただき、郵便差出箱(郵便ポスト)に投函
(参考)
郵便法第42条(誤配達郵便物の処理)郵便物の誤配達を受けた者は、その郵便物にその旨を表示して郵便差出箱に差し入れ、又はその旨を会社に通知しなければならない。


※個人情報保護法は、法人が、個人情報(名前+情報)を
本人の許可を得ていない目的に使うことを禁じたものです。

※また、業務上知りえた秘密を外部に漏らすことを

多くの会社では就業規則上禁止して懲戒の対象としています。

重要な手紙の中味を関係のない人、
社外の人に話したら罰せられるリスクがあります。
株式上場会社ならインサイダー取引禁止法で罰せられます。

※他人あての郵便物を開封することを禁じているのは下記の法律です。
刑法第133条で開封を禁じられている「信書」とは
以下のものです。

http://www.soumu.go.jp/yusei/shinsho_guide.html
■書状
■請求書の類
【類例】納品書、領収書、見積書、願書、申込書、申請書、申告書、依頼書、契約書、照会書、回答書、承諾書、◇レセプト(診療報酬明細書等)、◇推薦書、◇注文書、◇年金に関する通知書・申告書、◇確定申告書、◇給与支払報告書
■会議招集通知の類
【類例】 結婚式等の招待状、業務を報告する文書
■許可書の類
【類例】 免許証、認定書、表彰状
※カード形状の資格の認定書などを含みます。
■証明書の類
【類例】印鑑証明書、納税証明書、戸籍謄本、住民票の写し ◇健康保険証、◇登記簿謄本、◇車検証、◇履歴書、◇給与支払明細書、◇産業廃棄物管理票、◇保険証券、◇振込証明書、◇輸出証明書、◇健康診断結果通知書・消防設備点検表・調査報告書・検査成績票・商品の品質証明書その他の点検・調査・検査などの結果を通知する文書
■ダイレクトメール
文書自体に受取人が記載されている文書
商品の購入等利用関係、契約関係等特定の受取人に差し出す趣旨が明らかな文言が記載されている文書

一般的に他人あての郵便物を開封してもOKです、

>A社B様宛の郵便物を
>A社Cさんが開封するのは
>どうなんでしょうか?

「信書」と表示されていなければ問題なし。
「親展」でも開封の後本人に届けば問題なし。

本人にしか開けられないとしたら、何百通も封筒送りつけて業務妨害することも正当化されますよね?

あと、書留を郵便配達員からもらったら
本人に「確かに受け取りました」の受取印をもらいましょう。有価物やプライバシーに触れるものが入っています。

http://www.soumu.go.jp/yusei/shinsho_gu...続きを読む

Q会社に届いた個人宛の親展郵便

本日、私宛に郵便物が届いてました。
「○○株式会社 ××様」として、配達記録付の親展です。
会社のほうは「個人宛に届いても、会社名が入っているから会社で開封してもいい」と言います。
過去の質問を見ると開封していいらしいのですが、明らかに配達記録まで使っての個人宛親展郵便を勝手に開けてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも会社に届いた郵便物を開けて渡す習慣がまだあるんですね。
昔は開けて渡すのがマナーだったようですが、今は開けたものに対して
本人不在でいつのまにか中身がなくなった場合の責任や
業務上のものとは言えプライバシーの侵害として問題があることから
そのまま渡すのが主流になってるんじゃないでしょうか?

親展のものを開けるなんてもっての他です。
重役クラスだったら秘書が一般郵便を開封する場合も多いでしょうが、
親展は開封せずに渡すのが一般的です。

郵便物の仕分けという業務には「中身のチェック」など含まれてませんし
そんなことをする権利はありません。
第一全て開封する権利があるなら、社長がお忍びで行ったスナックのママ
からの手紙だって開けて読む必要があるってことですよねー。
開封された状態で渡されたら社長もすごく不愉快になると思いますけど。

まあ、会社の体質がそういう古いものになっているので
あれば自分で防衛するしかないでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報