『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

傷害保険会社と電話での会話をしましたが、会話後に録音している旨の報告を受けました。
本人の承諾無しでの録音は合法でしょうか。また、録音されたテープをダビングしてもらい、送付してもらおうと考えてますが、法律的に損害保険会社に要求することは可能でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ほとんどの客対応の会話電話は、録音されています。

後で、言った言わなかったを防ぐためで、合法です。その会話内容を聞きたいと要求しても、拒否されるだけで開示はなしです。あなた側でも会話内容を録音するのは、自由です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2017/03/03 20:38

なにかトラブルあった際などのお互いの「証拠保全」に当たるので^^



wikiで秘密録音で検索を^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有難うございました。

お礼日時:2017/03/03 20:39

録音自体は、あくまで業務上の誤解を避ける為に必要な行為ですから合法でしょう。

ただ、だからと言って民法あるいは刑法上の証拠として採用されるか、また言ったからすぐさま問題ないなんて単純なものでもありません。

提出義務についても法律上は別にありませんが、一方で貴方が法的根拠を持って、依頼する事自体も違法でも何でもありません。似たようなケースで、例えばドライブレコーダーなんかの記録もそうですから、やりようによっては都合の悪い場合に隠すのは自由です。

ただし、例えば裁判所が提出を求めた場合に拒否するとかはその行為自体に合理性がなければ心証が悪くなるのは当然のことです。

ちなみに、会話記録自体を第三者に公開したりするのはプライバシーの侵害。また、暗黙の了解の中での身内の話を盗聴して隠し持ってるならやり方によっては削除を訴えることはできないわけじゃないかとは思います。ただ、損保会社の電話窓口での会話の録音に合理性がないとは普通は思えませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答有難うございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2017/03/03 20:43

そうですね、ほとんどのケースで合法です。


非合法とされるのは盗聴であったりした場合に限られます。
(しかし録音自体が非合法であっても民事においては証拠として採用されます)

録音テープのコピーの送付を依頼すること自体は可能ですが、
「法律的に」要求することは難しいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答有難うございました。

お礼日時:2017/03/03 20:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング