最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

日本と中国が戦争したら日本は負けますよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

どうかな、規模にもよります。



よく日本と中国の軍隊を比較して「中国の兵士は日本の何倍」「戦闘機は日本の何倍」といいますが、それだけでは比較になりません。なぜなら中国の国土は広く、敵対的な国境や、不安定な自治区などもあって、すべての軍事力を対日本戦に向けることはできないからです。

また、日本とは国境を接していませんので、ミサイルによる本土攻撃のほかは海上戦が基本になります。海上のルートを確保しない限り、どれほどの大軍でも兵員を輸送することはできません。日本に着く前に沈めたり撃ち落とされたら、損失ばかりが増えるからです。

したがって、日本と中国の戦争は基本的に海上戦になります。いまのところ、日本の海上自衛隊の兵力は中国より上だとされています。中国は空母を作っていますが、空母を出撃させるときに必要な護衛艦隊群はできていないので、日本の潜水艦による魚雷攻撃で、空母が無力化するのは明白だといわれています。

核兵器を含めたミサイル攻撃は日本にとって脅威です。アメリカが対中核攻撃を行わなければ日本はかなり苦しい立場におかれますが、実際に第2次大戦以降、核兵器を使用した国はなく、その戦略的な結果は未知数だと言われていますし、中国が使った後、他国の動揺と中国への敵対的な防衛戦略が間違いなく起こることを考えれば、どこまで効果的なのかは分かりません。

したがって、日本が負ける、という簡単な話ではなく、少なくとも通常戦力だけの戦いなら、負けないことも予想できます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2017/03/31 19:34

No11です。


動画でご紹介した「民間防衛」についての補足をさせていただきます。

私の文章ですが、回答に個人の主観に過ぎない事を混ぜて、文章を増やすのは読者の誤解を招く原因になるので、避ける努力はしているつもりです。
しかし、読解しやすい平易な回答を心掛けている為に長文になってしまう傾向があるようです。これについてはお詫びを申し上げます。



スイスの(というか世界での)「中立」とは「どこの国とも同盟を結ばない」ということです。
これは、同盟国の都合による戦争に巻き込まれないというメリットがあります。

しかし「侵略された時に助けてくれる国がいないかもしれなかったり、他国から自分の味方にならない→いつ敵になるかわからない と思われ、両方から攻められるかもしれない」というというデメリットもあります。

その為に、過去のスイスは軍備による抑止力を充実させるとともに、武力に拠らずに体制を変化させる「関節侵略」にも注意をはらっていました。
というか、当時のスイスはそちらの方を危険視していたと思います。

ヨーロッパの中心にあるスイスをソ連に攻められる時は、欧州の安全保障体制そのものが壊滅している筈です。
一方、スイスが共産化した場合、ヨーロッパはどうなるでしょう。



【Ⅰ スイス連邦市民防衛オフィス】
http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kikitaisaku/koku …
《Q6 スイス政府編「民間防衛」(スイス政府編纂の災害時の対処本)について
 日本では,「民間防衛(スイス政府編)」という本が最近復刊されたが,この本は現在でもスイス国内で使用されているのか。また,改訂の予定は。
 →A6 1980年代までの冷戦に基づいた本であり,現在では使われることは全くない。スイスにとっては過去のものであり改訂する予定はないが,もし日本で役に立つのであれば良いことだと思う。

【調査成果(所感)】
 ー中略ー
しかしながら,スイスが過去において行ってきたことを学び,現在の日本の状況を勘案して役立てていくことは有益であると思料する。》



私は、過去のスイスの状況やそれらに対して備えていた事が、今の日本やスイス以外のヨーロッパの参考にならないとは思えません。


私は「人類愛を語るごりっぱな人達の全て=侵略の手先」や「それらに騙された残念な無知」ではないと思っています。

しかし、侵略者の手先が「平和」や「人類愛」の美名を纏うのは、十分にありえる事だとも思っています。

部分と全体を誤認させるのは、詐欺師や詭弁化やパヨクの常套手段です。



仮に「人類愛を語るごりっぱな人達」の全てが侵略の手先ではなくても、彼らの主張を実行すれば結果として、侵略を企む者を利する事になると思います。


(3:00 郷に入れば郷に従えという事を主張する人が増えていきましたが、そういう人たちは人種差別主義者というラベルを付けられ、結果として職を失ったり差別をうけたりするようになりました。)

スイスがEUに加盟しなかったのは、これらの理由もあったのではないでしょうか。

【スイスでも移民問題 刑務所の囚人の7割が外国人犯罪者】(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=TKTlOz_6hZA


私は↓はいつの時代にも通用する事だと思っています。(少なくとも当分は)

【「民間防衛」スイス政府刊よりー自由と独立、民主主義、防衛について】(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=XPRy6YhsfTs
(1:25 自由は良い。だからといって無秩序はいけない。
故に国家独立の意味をなくして我々を弱体化させようというイデオロギーに対して、人々の注意を喚起する必要がある。

2:00 そして、済む人の自由で幸福な生活を妨げるあらゆる外部からの侵入からこの家を守らなければならない。)
「日本と中国が戦争したら」の回答画像20
    • good
    • 0

最初に謝っときますが、だらだら長い回答ですみません。

文字数を減らすため、です・ます体ではなく、だ・ある体で書きます。

〔答〕

さしあたって日本は負けないだろう。しかし、それが皮肉な結果をもたらす。
中国がムキになって(人的・物的に)総動員で戦えば、日本は負けるが、中国はそうしない。つまり、日本は負けないと言うか、泳がされるのである。そして日本は、溺れて苦しむ。

〔答の解説〕

今後日中が「全面戦争」することは、まあない。専門家なら、そういうのまで想定して机上演習など行うのも仕事のうちだろうが、素人の我々が行っても、下手の考え休むに似たりだ。お花畑ではないが、勇ましいアニメと同レベルにしかなるまい。
したがって、そんな児戯を避けて我々が考察すべきなのは、「限定的な対中軍事衝突」となる。戦後(第二次大戦終結後)でも、けっこう起きている。中印(ヒマラヤ、1962年)、中ソ(ダマンスキー島、1969年)、中越(ベトナム北部、1979年)など。限定戦争とはいえ、万単位の死傷者も出た。
それらを瞥見(べっけん)して結果だけ言えば、中国は勝ったり負けたりしているが、勝っても大儲けではないし、負けても大損ではなかった。「負けたら国が取られる」とか、「必勝の信念」とかの檄(げき)は、現代においてはむしろ子供っぽい。「皇国の興廃この一戦にあり」なんてのは、(近代国家として)歴史の浅い、薄っぺらな国の言うことだ。
我が国の歴史を振り返ってみても、しばしば戦勝はわざわいのもとだった。日露戦争には勝利したが賠償金を取れず、国民は憤激し日比谷焼打事件を起こして、東京に戒厳令が敷かれる騒ぎとなった。また太平洋戦争では、緒戦の大勝利が自分の首を絞める結果となった。中国戦線においては、首都南京が陥落しても相手は屈服せず、徒(いたずら)に戦線が延びるばかりで泥沼化した。太平洋戦線においては、大海原の大小無数の島々を占領し、砂を撒くようにたくさんの兵隊を配置したが、のちに制海権・制空権を失うとばらばらに孤立し、補給も撤退もできなくなった。米軍は飛び石戦法をとり、スキップした島には、攻撃しにも来てくれなかった。日本兵は飢えに苦しみ、戦死さえできずに餓死・戦病死していった。味方同士殺しあって、人肉を食べる事件さえ発生した。
我々は、昔の中国の史書や歴史物語の幾つかでカニバリズムが出てくるのに驚くのであるが、史実だとすれば、記録する人がいたから後世に伝わったわけである。日本軍のカニバリズムも記録する人がいて、のちのちの世まで伝わることになってしまった。

ゆうのページ <番外2>1.戦場の「人肉食」 ―ルソン島編―
http://www.geocities.jp/yu77799/worldwar2/Philip …
ゆうのページ <番外2>2.戦場の「人肉食」 ―ミンダナオ島編―
http://www.geocities.jp/yu77799/worldwar2/Philip …

さて、前述した「日本は」「泳がされ」て「溺れて苦しむ」とは、例えばどういうことだろうか。
それは、中国がプチ敗戦すれば、むしろ中国は口実を得られるということである。中国人民は復讐心に燃えて軍備増強を熱烈支持するだろう。そうなれば資金量は途方もない。中国は日本の10倍も人口があり、すでにGDPは日本を追い抜き、今後1人当たりで日本の3分の1になるだけでも、国としては日本の3.3倍である。日本が張り合える相手ではなくなってくる。中国・米国が、日本の頭越しに軍縮交渉を重ねるのが恒例という時代になるだろう。日本は実質的に中国との交渉権を失うわけである。
だいたい、中国で曲がりなりにも民主化が進展すれば、福祉予算増加などさまざまな世論が噴出するものだが、そこでプチ敗戦しておけば、「軍備増強」で世論を統一できる。中国は、是が非でも日本に勝って尖閣諸島をゲットしたいのではなかろう。是が非でも欲しいのは、「中国と米国で世界のG2」という地位だろう。

〔ネトウヨコピペにご用心〕

「スイス民間防衛」とは、1969年にスイス政府が国民に配布した『民間防衛』という手引書である。福井県危機対策・防災課が2004年にスイス連邦市民防衛オフィスを訪問した際、確かめたところによれば(http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kikitaisaku/koku …)、この本は「現在では使われることは全くない。スイスにとっては過去のものであり改訂する予定はない」。今や、半世紀も昔の時代錯誤の本なのだ。「もし日本で役に立つのであれば良いことだと思う」とも言ってるが、リップサービスだろう。
その『民間防衛』の中に、間接侵略は「平和」や「人類愛」などの美名をまとって侵入してくる、という一節がある。だが、中学高校レベルでも習う「論理」を思い出せば分かるように、「AならばB」が真でも「BならばA」が真とは言えない。「平和や人類愛を言う奴は間接侵略の手先」とはならない。

他の例を挙げると、「振り込め詐欺」は電話で侵入してくるよね。だから、「電話でお金の話はすべて詐欺」と全国の警察が広報している。でも、それはウソじゃん。電話で商談、電話でセールスは、普通にあることだよね。まあ、啓発のための標語としては、ウソも方便ということなのだろう。

そもそも、世界史を振り返れば、間接侵略という言葉が登場するのは、
「A国がB国に軍事介入したいとき、口実として、『B国はC国に間接侵略されつつあるから、その撃退を支援するために派兵する』とこじつける」
というパターンが多い。実際には間接侵略が起きてなくても、である。1939年にソ連外相モロトフがこれを使い、ソ連はバルト三国に侵攻して併合した。また、『民間防衛』発行の前年の1968年チェコ侵攻も、そうだった。「プラハの春」は西側による間接侵略、という理屈だろう。
ネトウヨは間接侵略という言葉を覚えたばかりなのかも知れないが、実際には、間接侵略はマボロシで侵略の口実に使われることが多い。
ということで、スイスは外国に軍事介入の口実を与えたくないから、「我が国は直接侵略だけでなく間接侵略についても、過剰なくらい警戒している」、「我が国が間接侵略に気付かないことはあり得ないから、介入は御無用」と、外国にアピールしたかったのだと考えられる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2017/04/03 00:20

中国の目的が尖閣を奪うだけなら、日本は武力で対抗する法的根拠はありませんので戦争にはなりません。


尖閣を奪われても自衛隊は動けません。
.
もし、戦争になったら、中国の勝算は大きいです。
中国の海軍力や空軍力などこの際、関係ありません。
戦争にも建前上、ルールはあるが、実態は無視されます。
中国の先制攻撃で日本は初動対処不能になります。
中国の先制攻撃による弾道ミサイルの大量同時攻撃で、事後、日本は対抗する手段を一気に失います。
攻撃目標を、海自の港、特にイージス艦、 空自航空機のある滑走路を使用不能などを一気同時攻撃されたら日本は終わりです。
    • good
    • 0

中国の目的が尖閣を奪うだけなら、日本は武力で対抗する法的根拠はありませんので戦争にはなりません。


尖閣を奪われても自衛隊は動けません。
.
もし、戦争になったら、中国の勝算は大きいです。
中国の海軍力や空軍力などこの際、関係ありません。
戦争にも建前上、ルールはあるが、実態は無視されます。
中国の先制攻撃で日本は初動対処不能になります。
中国の先制攻撃による弾道ミサイルの大量同時攻撃で、事後、日本は対抗する手段を一気に失います。
攻撃目標を、海自の港、特にイージス艦、 空自航空機のある滑走路を使用不能などを一気同時攻撃されたら日本は終わりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2017/04/02 11:22

日本と中国が戦争するとしたら尖閣のみ。


尖閣は海戦です。
海戦は日本が圧倒します。
中国は膨大な国境を守るため、また少数民族の独立を阻むために強大な陸軍をもっていますが、海軍はまだ弱いです。見ましたか、あのボロ空母。張子の虎です。日本は空母がなくても近くに基地がありますから飛び立って戦闘をして帰還することができます。

海軍の装備 日本>中国
訓練度 日本>中国
士気 日本>中国

尖閣では日本が圧勝します。日本海海戦や日清戦争のときのようになります。
因みに二つの海戦は相手国が有利と言われていました。

日本軍は溺れる中国水兵をなるべく多く助けて禍根を残さないように務めます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます^^

お礼日時:2017/04/01 23:50

毛沢東は「戦略的には敵を軽視するが、戦術的には敵を重視する」と言っていますが至言でしょう。



もう少し詳しく言いますと、これは毛沢東が1936年3月1日「中国人民紅軍抗日先鋒軍布告」で述べたものですが
「1.帝国主義とすべての反動派は張り子の虎である。
 2.戦略上は帝国主義と反動派を張り子の虎と見做すが、戦術上は本物の虎と見做せ。」ということです。

http://www.zhzky.com/news/?14118.html

力のあるものは力を出し、金のあるものは金を出し、武器のあるものは武器を出し、知恵のあるものは
知恵を出し、一をもって十に当たるという気持ちでなければならないわけです。

日露戦争のとき、シンガポールに売られたからゆきさんたちは、シンガポールのはるか沖をもうもうと黒煙を上げて
日本へと向かうバルチック大艦隊を見て「もうこれで日本は終わりだ」と皆、涙を流したそうですが
それでも気を取り直し、なけなしのお金を出し合い日本に送金したそうです。

要はこういうことです。最初から負けると思った時点で負けです。
負けないためには、国民が一丸となって敵に当たること、そうすれば勝てる道は必ず開けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/01 23:51

中国が公言している通り、核の先制不使用を守る限り、今なら日本は勝てる。

 10年後には勝てるかどうかわからないゆえ、勝てる内に叩いておくべき
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/01 23:51

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9340895.html
これ、参考になりますよ!


安倍首相や安倍支持者は、「日本は中国に負けるほど弱いから改憲をしよう」とか言ってますね。
中国より日本が劣る劣ると耳にたこができるほど主張されていますからね。
それはそう思ってしまうのも無理は無いかも知れません。

安倍氏の日本卑下論は本当にしつこい。
どれだけ内外に日本が弱い、中国より劣る!と宣伝すれば気が済むのか・・・



さて、敗戦って言うのは、「終戦」と表現すると違和感がある状態だと思います。
太平洋戦争での日本は、敗戦と言えますね。
日本の政治主権が事実上剥奪され、いろんなものが日本から没収されました。沖縄とか、国家の根幹である憲法を無理矢理改正させられたりとか。
米軍基地を日本各地に置かれたのもこのときです。


中国と日本が戦争して、中国が日本の主権を奪い、沖縄を50年間中国領とする。憲法を中国共産風に書き換える、等と言うことが中国に出来たら、それは、日本が中国に負けたと言っても良いでしょうね。


そうなる状態に持って行くのを、中国側から考えてみてください。
凄い難しいですよ。
イージス艦一隻沈めるのも簡単では無いですね。
まずはコレを沈めるのが目標になると思いますが、あなたならどうしますか?
いっぱい戦闘機を飛ばしますか?
いっぱい爆撃機を飛ばしますか?
日本にもいっぱい戦闘機が配備されていて、なんの策も無しに物量で飛ばしても、接近すら難しいでしょう。
昔と違って、日本海のどこに中国軍が現れても、日本は一瞬で察知し、スクランブル出動してきます。

日本に限らず、今の先進国と呼ばれる国々を、「敗戦」と言う状態に持って行くのは、とても難しいことなんです。
太平洋戦争時とは、火力も防御力も情報取得の能力も桁違いですね。


で、戦争ゲームによくある「同盟軍」ってご存じかと思います。
今日本にはその同盟軍が、日本の国内に常駐してしまっている状態です。

コレを考えると、たかがイージス艦一隻を沈めるのも、不可能に思えてきませんか?
スクランブル発進してくる日本の戦闘機の他に、本気で開戦した場合、米軍機も飛んできます。


中国が日米韓などの合同訓練をやると嫌がりますよね。
本気で嫌がっているんですよ。

「おら、中国、なんかしたら、俺らがまとめておまえに対抗するけど? どうすんの? ハッハー」

そういう意味です。
中国としてはムカつきますよね(笑)


今はそういう感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/01 23:51

まず、No4様に同意。



>日本と中国が戦争したら日本は負けますよね?

質問者様の中での「戦争」と「負ける」の定義や、戦争の規模(戦場はどこか、限定戦争か総力戦か、両国の目的は何か)等の設定が不明なので回答不能です。
(あくまでも2国間のみのシミュレーションとしてのものか、現実の国際情勢まで含めての考察を要求しているのか。 後者の場合は前者より、「勝敗」の判定が更に困難になります。)

というか、質問者様が負けると考える理由は何でしょうか。


このような質問は、いままでも何度も出ていますが、「戦争」の意味を知らずに、単なる「殺し合い」や「土地の取り合い」と誤解している方も多いようです。

私は、「戦争」と「戦場や戦闘や戦時下の生活」を(故意に?)混同して、それらの「悲惨さ」とやらをヒステリックに叫んで、感情やごりっぱな正義感で武力を否定する自称平和論者ほど平和の妨げになる者はないと思っています。



「戦争」とは、国家に認められた主権の行使であり、自国の目的を武力で他国に認めさせる行為です。

である以上、「戦争における勝利」=「目的を達成すること」です。

これは、講和条約で相手に認めさせれば実現されます。
なので、戦闘(≠戦争)の勝利や、相手国の占領や体制の破壊は、「戦争における勝利」の必須条件ではありません

↑についての詳細は↓の私の回答(No12)をご覧になって下さい。

【ドイツと日本はなぜ戦争の反省度が違うのか?】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8688472.html



日中間の「戦闘」については、装備や練度の差もあるので、今の時点で日本が正面戦闘で敗れて占領されるという事にはならないと思います。





問題なのは戦場より、国内でのテロかもしれません。

中国には「国防動員法」と言う法律があり、有事には政府が国民に命令が出来るようになります。
(それに従わない場合は、中国の法で犯罪者として処罰されます)

【中国の国防動員法ってご存知ですか?】
http://hosyusokuhou.jp/archives/37155268.html
(「中国国内で有事が発生した際に全国人民代表大会常務委員会の決定の下に動員令が発令」され
「国防義務の対象者は18歳から60歳の男性と18歳から55歳の 女性」としてあるが、
「中国国外に住む中国人も対象」となり、国務院、中央軍事委員会が「動員工作」を指導すはることとされていることだ)

これによれば、私は平時でも在外中国人は、全て潜在的な「テロ要員」として考えておく必要があると思います。
彼ら中国人がアメリカや日本やアジアでテロを行い、後方基地や暴動や要人暗殺を行った場合、それらが前線に影響しないとは思えません。
「日本と中国が戦争したら」の回答画像12
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/01 23:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ”頭のいい人”たちでさえ「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際社会の中で生きていけなくなります」
「軍拡や反撃があるからこそ戦争や被害者が発生するのであって、無抵抗でいれば誰も傷つけられません」
「万が一上陸してきたとしても、文民しかいなければ攻撃する理由もないし、攻撃することはできません。軍隊がいれば攻撃します。その時文民と軍隊の区別はつきません。軍隊があるから市民を巻き込んだ戦場になります」
「攻撃するぞという意思や態度が争いを生むのであって、それらを手放せば相手も攻撃はしてきません。無抵抗の相手を襲うことは良心が痛むのでできないのです」
などの主張をする人たちがいます。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際...続きを読む

Aベストアンサー

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社民党の「辻元清美」議員などは、自衛隊反対違憲を
 声高に叫んでいたのに、自分が主催するピースボートが
 ソマリア沖を航海するとき、海賊が恐くて、自衛隊に護衛を
 依頼したりしました。


2,思想的な理由で反対している人もおります。

(1)社会主義を超えて共産主義に至れば国家は否定されます。
  国家があるから戦争になるのだ、国家など人民から搾取する
  装置に過ぎない、と考えます。
  そういう人たちにとって、国家を守る自衛隊の存在など
  嫌悪の対象でしかありません。
  朝生でも時々出て来ますが、世界のためなら日本など
  滅んでもよい、と公言しています。

(2)教条主義はご存じでしょうか。
  (状況や現実を無視して、ある特定の原理・原則に固執する応用のきかない
  考え方や態度。
  特にマルクス主義において、歴史的情勢を無視して、原則論を
  機械的に適用しようとする公式主義をいう。)

  こういう教条主義に陥った考え方をする人が、
  頭の良い人の中には少なくないのです。
  
  こういう人達は、質問者さんが御指摘したような
  ロジックを本当に信じようとしているのです。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社...続きを読む

Q何で韓国は日本を敵視するのですか?

日本には多くの朝鮮人が住み,埼玉には高麗族まで住んでいるのに慰安婦,竹島占拠や批判が多いのは何でですか?悪いことを行ってきた事実がないのに!!

Aベストアンサー

この問題については「立場で見方は変わる」という意見もあるようです。

しかし、それは相方の主張のそれぞれに理がある場合にしか言えないと思います。
私は、「資料に基づく論理」と「感情や思い込みによるただのいけん」を同等に扱う気はありません。


日本が昔から強かった事は事実だと思います。
しかし、それは「外国に酷い事」という根拠にはならないし、
外国を傷つけた = 相手に非がなかった でもないと思います。

そんな事も知らないの?
・・・まさか日本否定論者ですか・・・
悲しいですね。(まあ、その方が日本人とは限りませんが)
日本の戦争は全て侵略目的で、他国を虐げて、永らえてきたんだって主張ですよね?
で、パヨクはそれに大賛同!みたいな。

正にファンタジー・・・
人の血を流していない国家なんて、ありえない。
世界中探しても。
あったとしても、片手で数えられるほどの、極極新しい歴史の無い、まだ薄っぺらーーーーーーーーーーーーーーーい国家でしょうね。

私には、むしろ歴史の浅い国の方が大戦争をしたり隣国を侵略をやらかしているように思えます。

ヒント:韓国と北朝鮮の建国は1948年、中国様は1949年。朝鮮戦争とかチベットとか中越戦争とか。



A:>何で韓国は日本を敵視するのですか?

回答A:(今の)反日は戦後の韓国政府による情報操作や教育により、「朝鮮は昔様々な文化や技術を日本に教えてあげたのに、朝鮮を侵略して植民地にして酷い事をした。その上謝罪も十分な賠償もしていない。今の韓国の先進国になれないのはそれらが原因である」と思い込んでいるからです。


B:>慰安婦,竹島占拠や批判が多いのは何でですか?

回答B:Aにより「慰安婦は強制連行の被害者」であり「竹島は朝鮮の領土だったものを日本が侵略して奪った」と思い込んでいるからです。

これらについては、独立時の政府は嘘だと知っていた筈です。
しかし、今では洗脳教育を受けた者が指導層になっているので、国全体が嘘を信じている可能性もあります。



↑については、国民がそれを受け入れる土壌として、中華思想や儒教の影響があったことは事実ですが、それのみを原因とするのは間違いだと思います。


以下はAの詳細です。

「技術や文明」について。
実は朝鮮が日本より国力や文明が優れていた時期などありません。(それらは中国から渡って来たものです)


併合について。
実は、李氏朝鮮は建国時から清や明国の属国で奴隷状態でした。
しかし、日本はそのような朝鮮を、日清戦争で独立させました。
これについては、(日本人の中にも)日本が侵略する為だと言っている方がいるようです。
しかし、日本はこの戦争の宣戦布告文で「朝鮮を苛めるな独立させろ」と語っています。
なので、その後で植民地にしたら、戦争の大義がなくなります。
日本の戦争の目的は、朝鮮を自立させ近代化して、協力してロシアの南下政策に対抗する為です。
その為に、援助や協力もしていました。
しかし、朝鮮は独立しても国内の政争を止められず国力を疲弊させ、更にそれにロシアが介入した為に日露戦争に発展しました。

日韓併合は、以上のような自業自得の失政により破綻し、独立を維持できなくなった朝鮮が、日本に併合を求めてきた事によるものです。(侵略ではありません)
併合に対しては、日韓両国でそれぞれ議論されましたが、当時の日本は併合反対派の方が多数でした。
理由は、ロシアにとられるのは困るが、朝鮮の実情は未開の原始社会に等しく、「併合して日本の一地方として莫大な投資をして教育や開発をするまでの必要やメリットがあるのか?」という疑問があったからです。

しかし、朝鮮側の熱心な要請によって、併合は実現されました。
手続きも両国の合意に基づく合法的かつ平和的なもので、これについては当時の国際社会も認めています。

併合時も朝鮮人を虐待したという事実はありません。
それどころか、日本は朝鮮に莫大な投資をし、開発をしてインフラを整備し教育を普及させ、朝鮮を近代化し生活を向上させています。
https://www.youtube.com/watch?v=tR2zF5tZT7s



現在の彼らの反日は主に以下の理由によるものです。
今の韓国の政府のルーツは、併合によって特権を失った貴族や、その当時に外国(中露)から支援を受けて反日運動をしていた者達が、上海で名乗っていた自称亡命政府です。
WW2以前の彼らは、世界中が併合の正当性を認めていた為に孤立していました。(犯罪で資金稼ぎをしていた事も原因です。)

その後、WW2の終戦で朝鮮は日本から独立しました。
それによって、連合国に「朝鮮の代表者を誰にするか」という問題が生じました。
連合国は影響力を行使する為に、その亡命政府を独立した韓国の代表に選びました。
理由は、終戦時の朝鮮には日本の教育を受けた者しかいなかった為です。

そして、彼らは何の功績も無く他国の都合によるタナボタで権力を得た者達なので、日本の統治の方が良かったと国民に言われることを恐れました。(実際、日本の方が遥かにマシでした)

それを誤魔化す為に、新政府は、朝鮮が独立できたのは、我々の戦前・戦中からの抗日運動の成果である。
朝鮮は昔から日本より優れていたが、それを妬んだ日本が卑怯な方法で侵略し植民地支配した。
今現在韓国が発展できずに苦しんで知るのは、それが原因であると、事実と違う捏造教育をし続けました。

このように、自分達の失政への批判を、日本という敵を作ることでそらし続けてきた結果、反日が韓国人に定着してしまい、今更、教えた歴史が嘘でしたとは言えない状態になってしまっています。
今、それをした場合、韓国人のアイデンティティは崩壊して、国そのものが危うくなってしまうでしょう。



彼らが日本が行ったと騙っている圧政や残虐行為とやらについてですが、資料や証拠がありません。
創氏改名や強制改名や、従軍慰安婦や強制連行や、文字(ハングル)の禁止や、土地や資源や生産物の略奪を行ったという意見もありますが、それらは事実ではありません。
これらについては↓をご覧ください

【日帝36年間って韓国にとって良かったの悪かったの?】(私の回答はNo4)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8631468.html

この問題については「立場で見方は変わる」という意見もあるようです。

しかし、それは相方の主張のそれぞれに理がある場合にしか言えないと思います。
私は、「資料に基づく論理」と「感情や思い込みによるただのいけん」を同等に扱う気はありません。


日本が昔から強かった事は事実だと思います。
しかし、それは「外国に酷い事」という根拠にはならないし、
外国を傷つけた = 相手に非がなかった でもないと思います。

そんな事も知らないの?
・・・まさか日本否定論者ですか・・・
悲しいですね。(...続きを読む

Qネトウヨが凶暴な理由とは?

近年ネトウヨの凶暴性・異常性が明らかになってきました。

驚くべきとことにヘイトスピーチ抑止条例を阻止したいがために、暴力で議会を妨害しました。
さらに捏造記事を書いたと決めつけて、元朝日新聞記者と無関係なその家族まで脅迫しているようです。

実は私も外交官を退職後、専門書を書かせて頂き、ささやかながら老後の生活費にしています。
ネトウヨが私の拙著(初学者向けの本ですが)に怒り狂い脅迫メールを送る可能性を考えると、恐怖を感じます。

気に入らない著者を脅迫する…これは紛れもない言論弾圧だと思います。どうすればいいでしょうか?
またこの類いのネトウヨによる言論弾圧は世界的に見られる現象でしょうか?

大阪市役所議場でカラーボール投げた男、今度は暴行容疑で逮捕
http://www.sankei.com/west/news/161013/wst1610130084-n1.html

娘の写真がさらされ、「自殺するまで追い込むしかない」 慰安婦報道の植村元朝日記者、ネットでの誹謗中傷明かす
http://www.j-cast.com/2015/01/09225000.html?p=all

近年ネトウヨの凶暴性・異常性が明らかになってきました。

驚くべきとことにヘイトスピーチ抑止条例を阻止したいがために、暴力で議会を妨害しました。
さらに捏造記事を書いたと決めつけて、元朝日新聞記者と無関係なその家族まで脅迫しているようです。

実は私も外交官を退職後、専門書を書かせて頂き、ささやかながら老後の生活費にしています。
ネトウヨが私の拙著(初学者向けの本ですが)に怒り狂い脅迫メールを送る可能性を考えると、恐怖を感じます。

気に入らない著者を脅迫する…これは紛れも...続きを読む

Aベストアンサー

あの人を名誉共著者に加えれ

Q韓国の慰安婦像は韓国の民間人が設置したものなので、韓国政府に何とかしろと言っても無理な点があります。

韓国の慰安婦像は韓国の民間人が設置したものなので、韓国政府に何とかしろと言っても無理な点があります。

日本に好意的な在日韓国人が言うには、「日本人に韓国人と同じだけの根性があるなら、やられっぱなしはいけない。やられっぱなしで、何もしなければ韓国人に馬鹿にされるだけだ。日本人も、民間人として、韓国大使館の近くに韓国兵に性奴隷にされたベトナム人少女の像を建てるべきだ」と言っていました。

そうする事で、初めて韓国人は日本人を尊敬するようになり、慰安婦像問題も解決するだろう。と言うのです。日本人から見ると、おかしな考えかもしれませんが、韓国人というのはそういう人達なので、しょうがありません。

私が思うに、日本人が高い所から韓国人を見下して、韓国人なんかと、そんな汚い喧嘩は出来ないよ、と言ってる限り、問題は解決しないと思います。要するに、韓国人と泥試合ができるのか?という事です。皆さんは韓国人相手に、汚い最低の泥試合ができますか?

Aベストアンサー

本質的に質問者様の論理がまちがっています。

まず日本は「慰安婦像をすべて撤去しろ」なんて言っていません。今韓国には30体以上慰安婦像があるようですが、撤去を要請しているのは「ソウルの日本大使館前」だけです。

この場所については、韓国の国内法や条約に照らしていくつか問題があります。
・不法に道路におかれた不法工作物であること
・ウイーン条約に抵触する恐れがあること
です。
つまり、ソウルの大使館前の慰安婦像は「日本ならそもそも、そんなところにおかれることはない」ということです。つまり韓国は民度が低く、法治国家ではない、と言っているのに等しいわけです。

日韓の合意後、さらに釜山の領事館前にもできましたが、これもソウルの大使館前と同じ、不法工作物で条約違反です。韓国人が何といおうと、日本人が同じレベルに「下がる」必要はありません。

Q25才のとき海外の特殊部隊にいた日本人です。 ある日 3人を射殺しました。 その時に撮影した3人の遺

25才のとき海外の特殊部隊にいた日本人です。
ある日 3人を射殺しました。
その時に撮影した3人の遺体が
私のお守りになっています。

そのおかげで4人目はありません。


特殊殺人専門部隊にいたので 人って なんで簡単に殺せるのか考えさせられます。


体の作りが簡単にできているのは
治療しやすくするためですか?

Aベストアンサー

>なぜか 一色のマシンガンでしたけど性能は抜群でした

 へえ、(愛知県かな?)一色町製のマシンガンですか。ちなみに旧日本陸軍の一式機関銃だったら「重」機関銃なので基本は三脚架に据え付け。殺された3人はノコノコ機関銃の前に近寄ってきたんですかね。
 悪いことは言いませんけど、早めにお医者さんにかかられたほうが。

Q日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います 皆さんのご意見を伺いたいです

日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います

皆さんのご意見を伺いたいです

Aベストアンサー

なにかんがえてるの?

Qアメリカにとって最も重要だと思っている同盟国はどこでしょうか。

アメリカと仲がよさそうだと思われる国はいくつかありますが、その中でランキングをつけるとしたらどうなるでしょうか。

私がその候補だと考える国は以下の通りです(順不同)
日本、イギリス、カナダ、イスラエル

Aベストアンサー

アメリカの戦略を考えてみましょう。
アメリカの戦略、つまりアメリカという国を守るための戦略の一番の要は「敵は洋上で撃破し、本土に近寄らせない」ということです。まあ、テロとの戦争はちょっと違いますが、対国家戦争はそういうドクトリンになります。

アメリカというのは、地図を見てみると、実際にはほとんど島国です。カナダはアメリカと防衛戦略がまったく同じなのですし、メキシコはアメリカと勝負にならず、それ以外の国がアメリカを攻めるなら海を渡ってくるしかありません。

したがって、日本が真珠湾を攻撃したのは理にかなっていたわけですが、アメリカが「洋上撃破」をするには太平洋も大西洋も守ることになります。

となると、海の向こう側に同盟国が居てくれると非常に都合がよいわけで、まず大西洋側はイギリスを筆頭にNATOと仲良くする、ということになり、太平洋側は戦後の日本が、中国とソ連を大陸に押しとどめ、オーストラリアがインド洋から太平洋にでてくる敵を見張ってくれたことになります。もちろんグアムが重要拠点であることは明白ですが、あそこはアメリカ領土で、だからフィリピンが非協力的でもなんとかなるわけです。

ということで、経済的な戦略、そしてイスラム教との戦いを前提にすれば第一に重要なパートナーはイギリスでしょう。
意外にわすれている人が多いですが、カナダとオーストラリアは独立国でもありますが、イギリス君主連合の参加国ですので、イギリスが動けばほぼ同じ動きをします。したがって、アメリカとしてはカナダは、重要だけど腐れ縁の古女房に近い存在で、お互いに無視もできないし、袂を分かつこともあり得ない存在なので、カナダが2位というのは当たり前だし、そういう点なら1位でもいい、どちらかというとアメリカの内国あつかいでいいと思います。

その次のパートナーにイスラエルを上げる人が多いのですが、実際はどうでしょう?むしろイスラエルを重要視しているのはイギリスで、アメリカとしては「イギリスに配慮しなくていいなら切ってもいい」存在ではないでしょうか。

私はそれよりもアメリカの防衛戦略として重要なのは日本だと思います。
今の日本は太平洋の向こう側でアメリカの盾になってくれているからです。少なくとも大陸国(中国やソ連)が太平洋に進出するのを防ぐ、ということであれば太平洋側には日本しかパートナーがいません。(韓国もありますが、国土が小さすぎますし、日本海に囲まれて使いにくいです)

もしアメリカが日本と袂を分かち、日本が中国やロシアと同盟を結んだら、太平洋のアメリカ権益は相当に侵されることになりますし、また真珠湾攻撃におびえることになりかねないわけです。

したがって「裏切られたり、同盟をやめたらアメリカの国土防衛上、とても困る」という視点から言えば、一位はイギリス、2位は日本だと思います。カナダはアメリカとしても重要ですが、それ以上にカナダがアメリカに依存しているので、カナダのほうがアメリカを切るわけには行かないからです。イスラエルはアメリカとして重要かどうか、私は疑問です。

アメリカの戦略を考えてみましょう。
アメリカの戦略、つまりアメリカという国を守るための戦略の一番の要は「敵は洋上で撃破し、本土に近寄らせない」ということです。まあ、テロとの戦争はちょっと違いますが、対国家戦争はそういうドクトリンになります。

アメリカというのは、地図を見てみると、実際にはほとんど島国です。カナダはアメリカと防衛戦略がまったく同じなのですし、メキシコはアメリカと勝負にならず、それ以外の国がアメリカを攻めるなら海を渡ってくるしかありません。

したがって、日本が真...続きを読む

Q歴史問題で日本は孤立していってませんか? 前にも似たような質問したことありますが日本の立場などの状況

歴史問題で日本は孤立していってませんか?

前にも似たような質問したことありますが日本の立場などの状況が悪い方向に変わってきており、気になり、質問させていただきました。

歴史関連の海外サイトやその関連のコミュニティサイトなどや海外メディアが日本の歴史問題(歴史認識面)を批判しています・・・
だから、海外のことをもっと知りたくて、世界の中の日本の立場を調べたのですが歴史問題が原因で立場が悪くなり、印象悪化していってます。

嫌われて始める!?正直、嫌われ始めてるか分からないが日本人の歴史認識面に対しては嫌悪感と不信感を持たれ始めてる・・・。
(日本好きではなかったり、よく思ってない人、興味ない人などにその傾向が・・・
私の思い込み、思い違いならいいけど、
色々な海外サイトを見るから日本がどう見られてるか分かるんです。
私が敏感なだけかもしれないけど・・・)

それに海外メディアなどは歴史問題に関しては中国や韓国の立場でしか言わないし、日本に批判的に報道しています。
海外メディアは日本に対して批判的に報道してるのは昔からだけどね。
しかし、日本はこれから歴史問題で立場が悪くなっていくのだろうね。
世界情勢を知るって色々あるんですね。
歴史問題と娯楽を一緒くたにしてないだけいいかもしれないけど・・・
世界に与える中国や韓国の影響力は凄まじいものがある。
コンテンツビジネスのシェアが日本よりあるからね。
(各分野の世界市場のシェアを調べたのでね。国別のシェアもね・・・!日本よりシェアは大きいのがいくつかあるし、市場規模も拡大してきている。)
韓国ドラマや音楽で有名であるし・・・とにかく、韓国芸能界が注目されてるし、アジア人で韓国人は唯一理想な男性像として欧米メディアで取り上げられてたりと魅力があるとされているし注目度があるし、中国も中国企業の成長や人材育成の成果が出始めて注目されているしね。
人口が多いだけに比例して美男美女も多いし、芸能界も韓国のように潤いそうですしね。
まあ、中国は悪い意味でも注目されているけどね。
しかし、歴史問題までが商売など娯楽分野などに派波しなければいいけどね。
中国と韓国は日本に対して批判的で排除的でどこにでも歴史問題を入れてくるし、それが影響となり、海外の人々までも何でもかんでも(歴史問題と娯楽をね)一緒くたにするようにならなければいいがということです・・・
だけど、海外のアニメなどで捕鯨に関しての日本批判もやっていたし、実際は中国や韓国より酷かったりしてね。
歴史問題に関しては日本は世界に味方はいない。いるのは日本国内にのみだけ・・・
そこで思った日本は孤立していってないかと・・・


そこで質問
日本は歴史問題で孤立していってませんか?孤立したりしてませんか?
それと、歴史問題の影響で日本には何が立ちはだかると思いますか?

誤解や認識の誤りや矛盾だとかなら指摘してくれて構わないのでお願いします。


※最後に過去に対して根を持っているのは海外の方かもしれないね。
いつも海外の方から過去の歴史を持ち出して保持繰り返しているみたいだからね。アメリカもたまには過去のこと持ち出すからね。真珠湾が原爆がヒトラーがどうのとかのね。
それは他の国でもある。
日本を嫌いな国などにその傾向がある。
中国と韓国同様にね。
でも、それには日本にも原因があるのかもしれないねと思います。
日本が何もしないからね。だから、立場が悪くなるし、日本は海外から色々とやられ放題言われ放題なのですね。
反省と謝罪をちゃんと示さなかったのがいけなかったのかそれとも日本側の主張がなかったからなのだろうか・・・。
でも、世界に目を向けないで国内ばかり見てるから世界での今の日本の立場は当然の結果だと思います。

歴史問題で日本は孤立していってませんか?

前にも似たような質問したことありますが日本の立場などの状況が悪い方向に変わってきており、気になり、質問させていただきました。

歴史関連の海外サイトやその関連のコミュニティサイトなどや海外メディアが日本の歴史問題(歴史認識面)を批判しています・・・
だから、海外のことをもっと知りたくて、世界の中の日本の立場を調べたのですが歴史問題が原因で立場が悪くなり、印象悪化していってます。

嫌われて始める!?正直、嫌われ始めてるか分からないが日本人の歴...続きを読む

Aベストアンサー

日本人は、「自己主張」をしませんからね。

安倍総理がようやく、「日本の立場」を主張するようになって

多少は、「まともな国」になり始めました。

これから先、歴史は、永遠に続く訳ですから、過去の「なあなあ」精神を打ち捨て

「言うべきことは言う」「主張するべき事は主張する」という国にならないと

いけないですね。

安全保障も、自分の国は自分で守るという、安保法案をもう少し、推し進め

(そのためには、憲法改正が必要ですが)

左翼政権野党にもう少し、頭を柔らかくして「国の存続」を頭に入れて欲しいものですね。

もっとも、野党には、中国、韓国、北朝鮮などの工作員が入り込み

洗脳してますからね。

世界にあって、日本にだけ無いもの=スパイ防止法 の成立を急がないと

世界から、「いいように操られて」しまいますね。

日本にスパイ防止法が無いことは、ロシア、北朝鮮、韓国、アメリカ、イギリス、

フランスなどすべての国にとっては有利である。

Q天皇制って、今の時代に必要ですか?

無くなっても誰も困らないと思うのですが。

Aベストアンサー

元々、自分も天皇の戦争責任などを信じていた方だが、ツイッターやブログをいろいろ見るうちに考えが変わった。

いろんな人の意見を見るのは自分の考え方が正しいか確かめるのに非常に有効な手段。

天皇の存在価値は愚に付かないこと、人間の善良な姿を見せてくれること。

現天皇は世界でもっとも善良な人。天皇や王は国が安定すると、周りがすべてを整えることで、悪意のない状態になることができた。

悪意0の人間は死後、神の一員になって、悪魔側を叩く時の尖兵になる役割がある。

神に何か願う必要が生じた時のことを考えると、悪意0の人間を確保しておくことは実は合理的でもあった。

Qもし、日本に核ミサイルが落ち、多数の日本国民が犠牲に成ったとすれば、それは明らかに政治の失敗でしょう

もし、日本に核ミサイルが落ち、多数の日本国民が犠牲に成ったとすれば、それは明らかに政治の失敗でしょう。日本国民の生命を守る事が出来なかったのですから。

その責任は、政権政党である、与党、自民党に有る事は確実ですね?

それで、核ミサイルが落ちた時、自民党は国民に対して、どんな責任を取るのでしょう?

全員、切腹するのでしょうか?

Aベストアンサー

>敗戦の責任を取って自決した、杉山元帥

話をそらすな。杉山元は自決だ。
国民に多くの死者を出して処刑されたA戦犯じゃないだろ。


人気Q&Aランキング