北朝鮮について質問です。
あの国は「朝鮮民主主義人民共和国」という国名が正式国名ですが、全然、「民主主義」でも、「共和国」でもないと思うのですが、何故なんでしょうか?理解出来ないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

主体 思想」に関するQ&A: 主体思想って?

A 回答 (9件)

だから日本政府は「北朝鮮」と言っています。


「朝鮮民主主義人民共和国」とは認めていません。
朝鮮系の人はプライドが高いので立派な国名を付けようとするのでしょう。
    • good
    • 0

「人民」は人民、すなわち国民の意思に基づくときに付加されます。


「民主主義」は、国民の選択した治世方法を、「共和国」は、国内の地方、人種、宗教など差異がある集団の合意に基づくという表現です。

なので建前というか政権側の主張としては、「朝鮮の人民は、金日成の指導に基づく主体思想に導かれ、人民総意のもと朝鮮労働党による指導を階層、職業、宗教その他の違いなく受け入れている」ということになるのでしょうから、人民が民主的な手法で共和する国ということなんでしょう。

彼らからすれば大韓民国の民国というのも、「アメリカの傀儡が民とか言うな」と思っていることでしょう。

立場が違えば、視点が違えば、見え方が変わるというだけの話です。
しかしながら、達成できていることはわざわざ言わないという反面教師的な事実もあります。「悪夢を形に」、「社会を食い物に」っていう感じの会社が、「夢を形に」とか「社会とともに」って言っているのはご存知でしょう。
    • good
    • 0

国家規模のブラックジョークです。

    • good
    • 0

共産主義の歴史を学んで下さい


共産国は 民主主義とか 人民とか使います が
カモフラージュです 必ず独裁者が一国を牛耳り 崩壊します
ソ連も カンボジアも 中国も(毛沢東時代)東欧諸国も
大量殺人は 当たり前
嘘 騙しは当たり前
共産党に洗脳されると みんな 正当化されます


http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage32.htm
    • good
    • 0

大韓民国だって、大きくもないし民主主義でもないよ。


変な意味で民の国だけど。
    • good
    • 1

そういえば、お隣の大寒民国ってのも、たしかに民の国ですね。


あそこの国の大統領っていったいなんなんですかね。
    • good
    • 0

カリアゲ共和国ですよ?

    • good
    • 0

そうなれば良いなという目標です



現状を表すものでは有りません
    • good
    • 0

主席の独裁国家ですからね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国が資本主義・民主主義国家を宣言するとしたらいつになるか? 

中国自身が資本主義・民主主義国家を宣言するとしたらいつになるか・その理由も教えて下さい。

北朝鮮のように、宣言するだけならできると思いますので、社会の実態が全く追いついていなくとも構いません。

変な質問で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)資本主義
これは語感と面子の問題でもあって、
建前上宣言していないだけだと考えられます。
中国は「市場経済国」の認定を外国に求めており、
例えばオーストラリアや韓国は、中国を「市場経済国」だと認定されています。

人民日報 2006年03月23日「中国、53カ国が完全な市場経済国と認定」
http://j.peopledaily.com.cn/2006/03/23/jp20060323_58421.html

資本主義国と市場経済国って同じじゃないのか?
という印象を受けるかとも思われますが、
「社会主義にも市場はあり、資本主義にも計画はある」(トウ小平)とのことで、
共産党側はあくまで「社会主義」を頭に出す市場経済だとしています。

その脳内では歴史は生産力の向上に応じて↓
の図式で展開するはずだったのですが、実際には展開していません。
お金持ち度1:古代奴隷制社会→
お金持ち度2:中世封建社会(中国にはなかった??)→
お金持ち度3:資本主義社会→
お金持ち度4:社会主義社会(能力に応じて受け取る社会)→
お金持ち度5:共産主義社会(必要に応じて受け取る社会)

事実上は資本主義社会(しかも産業革命直後の荒っぽい資本主義社会)
であっても、資本主義という言葉は歴史の後退を意味するらしいので、
建前としては中国は社会主義の初級段階にあって市場経済を用いているということになっています。

共産党から政権が変われば、
社会主義国という名目は掲げなくなるでしょうが、
経済の転換は政権が変わらないと不可能かというと、そういうわけでもないと思われます。
今日の政治家は、強烈な革命思想のようなものは抱いておらず、
現在政権を握っているから共産党に入っているだけです。
今日でも資本主義化は共産党政権下でも漸進的に、
国有企業の所有の改革として進められていますが、
誰が政権をとっても同じような路線にはなるでしょう。

(2)民主主義
宣言はしています。建国時から一貫して宣言はしています。
ただし、欧米型民主主義は中国の実態に合わないとして
強権的な統治が中国的特色の有る民主政治なのだと主張しています。

民主主義(ポリアーキー)の成立するような条件としては、
所得水準、識字率、教育、インフラ、都市化率、医療、
メディアの市場化、企業の自立化などなど、
近年かなり改善されてきたように考えられます。
1989年の頃にはこういった状況ではありませんでしたから、
近年の進展は意識することはできるでしょう。

毛沢東の死後、中国でも差額選挙(落選のある選挙)がとられるようになり、
村民委員会の首長選挙もとられるようになりました。
温家宝は省レベルの直接選挙の可能性を示唆する発言を行っています。
しかし、ここで注意しなければいけないのは、示唆するけれど
実際大したことはあまりやっておらずスローペースだということです。

中国としても、公害問題や腐敗問題と対処するにあたって、
市場原理だけではなく民主主義の原理も一部活用する必要性に迫られています。
しかし統治層が大きい利権を握っている限りは及び腰になるでしょう。

現在のように経済が絶好調で年々家計が急増している状況下では、
党への不満が爆発する可能性は低いです。
日本では信じられないような光景が中国にあったとしても、
中国ではそれほど珍しいことと思われてなかったりするため、
それで不満が耐えられないレベルにあんるとは限りません。
(他の途上国でもこういった傾向はある)
可能性は、豊かになった段階で経済成長が鈍化して、
高まった要求レベルと対処のギャップが生じるために、
自発的に体制が移行することです。
ただ、穏やかな形で行ってもらわなければ
政治・経済的リスクにもなるのですが。
時期に関しては、掴みどころは全くありません。

(1)資本主義
これは語感と面子の問題でもあって、
建前上宣言していないだけだと考えられます。
中国は「市場経済国」の認定を外国に求めており、
例えばオーストラリアや韓国は、中国を「市場経済国」だと認定されています。

人民日報 2006年03月23日「中国、53カ国が完全な市場経済国と認定」
http://j.peopledaily.com.cn/2006/03/23/jp20060323_58421.html

資本主義国と市場経済国って同じじゃないのか?
という印象を受けるかとも思われますが、
「社会主義にも市場はあり、資本主義にも計画は...続きを読む

Q平和主義主義者の軍事認識はどれくらいのものなのですか?

平和主義者にもいろいろな方がいますがここでは主に絶対平和主義者(日本の場合ほとんどがこれら)について質問があります。
よくこういう人達の意見や反戦漫画を見たりするのですがあまりにも軍事の基礎がわかっていない気がします(僕も詳しいわけではありませんが)。
特に国際法や軍令や兵站などは絶望的なほど無視されている事が多いです。
しかしここで「平和主義者は体の仕組みも知らずに手術しようとしている馬鹿」と言ってしまうのは思考停止と同じです。
平和主義者が右寄りの人を「軍国主義者だ」というのは誤解です。
しかし彼等にはそう見えてしまう。
それでは右寄りの人(ここでは僕の事ですけど)が「平和主義者は軍事の基礎もわかっていないのか」と言ってもそれが誤解である可能性もあるわけです。
そこで質問なのですが平和主義者の軍事認識はいったいどれ位なのか教えていただけないでしょうか?
また軍事を勉強して、なお平和主義を訴える方はおられるのでしょうか?

Aベストアンサー

>平和主義者の軍事認識
日本人の平均的な軍事に関する知識は相当に乏しいでしょう^^
平和主義者は戦争反対と口で言っているだけの方がほとんどで、実際にそれらを学んだ方はほとんどいらしゃっらないのではないでしょうか?
ましてや兵站なんて言葉を出しても読めないんではないでしょうか?
国際法は法律で学んだ方もいらしゃっるでしょうが、実際の作戦行動に関しては本職でない限り学ぶこともできませんしね。(自分である程度調べることは可能でしょうが、戦術の思考過程や実際の攻撃や防御がどのように行われていくか細かい所までは調べられないでしょう。)
>軍事を勉強して、なお平和主義を訴える方
ほとんどの自衛官がそうだと思います。
彼らは日常的に砲や戦車、航空機や艦船にさわっていますが実際にこれらを使用することがないことを願っています。誰だって死にたくはありませんしね。ただ大っぴらには言いませんけどね^^

Q北朝鮮様ががミサイルをご発射されたそうですが、中国は北朝鮮に影響力をもっているのでしょうか?有る振り

北朝鮮様ががミサイルをご発射されたそうですが、中国は北朝鮮に影響力をもっているのでしょうか?有る振りしてるだけでは?

Aベストアンサー

輸出入の9割が中国経由なので、本気で国境を締め付ければ早晩干上がる
中国という国は、法律よりも共産党の指示が優先されるので

閉めようと思えばいつでも可能

やれるけどしない

Qなぜ枢軸国は連合国のようにチームワークで戦わずに一人一人違う方向にいったのですか。 詳しい答えおねが

なぜ枢軸国は連合国のようにチームワークで戦わずに一人一人違う方向にいったのですか。

詳しい答えおねがいします。
それぞれの国の状況などはわかっています。

Aベストアンサー

すでに、第一大戦以降「平和を乱す国を国際的な枠組みで規制しよう」という約束ができていたからです。

ですから「ドイツや日本などの枢軸系がバラバラに戦った」というより、平和を乱す枢軸国に対して一丸となって連合国化した、というほうが正しい理解だと思います。

もともと枢軸国となっていたのは、日本とドイツ、そしてイタリアとせいぜいタイぐらいです。ご存知だと思いますが、枢軸国も連合できるほど同じ方向を向いているわけではなく、共闘したのは、たまたまそれぞれの敵が共通していたので協力すれば戦況が楽になるという程度です。

連合国のほうは、枢軸国をどのように撃退するか、また戦後処理をどうするかで会談を行いましたし、ドイツ・日本とも当時はかなり巨大な軍事力を有しており、どちらも最初の1年目はそうとうに戦況がよかったので、連合国軍側は共同作戦を行わないと戦況を逆転できず、特にそのためにはアメリカの力が必要で、当時のアメリカは孤立主義でしたからアメリカを引き込むには相当に大変だったようですね。

Q北朝鮮問題で 【中国 ロシア】も 出てきますが。 中国は 軍事大国ですが 経済大国でしたかね? 最近

北朝鮮問題で 【中国 ロシア】も 出てきますが。
中国は 軍事大国ですが 経済大国でしたかね?

最近 ジャッキーチェンの時代みたいに、中国とか あまり聞かなくなりました。

中国といったら メイドインチャイナ。

パクリ。

屋台。

未だに 昭和的な 以前みた ポリスストーリーの 九龍的な イメージですが。

恐れる国なのですか?

しかも 日本が政治的に 礼節に 接してるのに
喧嘩売られる様な 問題ですか??

かりに 売られたとして 海を隔ててる訳で 日本海軍と空軍で 海域には 入れないかと??

Aベストアンサー

お前さんみたいなやつがいるから日本は世界から馬鹿にされる。
「下手な鉄砲も数うちゃ当たる」じゃないが、中国は国土も広ければ、人口も多い。
世界の人口の5人に1人は中国人だからな。
日本はその10分の1。
中国が日本を攻撃しないのは、後ろにアメリカが控えているから。
そう、日本は「虎の威を借る狐」に過ぎないんだよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報