こちらのもみじの種類教えてください。

地植えするとどのくらいの大きさになりますか?

盆栽風にすることも可能ですか?
本格的な盆栽はする自信ないので鉢植えである程度の大きさに管理しようかと(; ̄ー ̄A

格好いい仕立て方などもご伝授戴けると嬉しいです(о´∀`о)

「こちらのもみじの種類教えてください。 地」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは、カエデ科のイロハモミジといいます。



★このイロハモミジの特徴です。
●地植えすると樹高が10~15メートルにまで生長します。
●葉の大きさは4~7㎝ほどになります。
●葉は5~7裂します。
●その葉の先端はとがります。
●縁には細かい鋸歯(ギザギザ)がありますよ(^_-)-☆

★放任で樹高が高くなるマツも盆栽風で使われてますから、ハッキリしませんが、イロハモミジも盆栽風にできるとは思います。

カエデ類は、落葉樹です。
それぞれの季節ごとに葉色が変化し、特に秋の紅葉の美しさに、季節感が痛感する感動と面白味があります。
その紅葉できれいに感じる時期のカエデの樹木の事を【モミジ】といいます。
それ以外のカエデの樹木の事を【カエデ】といいます。
モミジの呼び方の方が、葉色が美しく、可愛げがあるという事です(^_^)/~
その葉色に重点を置いて・・・冬には落葉と、季節ごとの葉の変化を重々鑑賞してやってください。

【格好いい仕立て方を伝授します】
一般的に落葉樹は、自然風の仕立ての方が、最も風情をかもし出してくれて人の感動を呼ぶとも言われています。
ですから自然風樹形を尊重し、
①徒長枝(その枝だけが、長く伸びたしている枝です)や
②枯れ枝やからみ枝(他の枝にからみながら交差しながら伸びている枝です)などを切ります。
③太枝を切ると枯れ込みますからできるだけ剪定は避けた方がいいですよ。
④でもこの太枝は、格好悪く切りたいという時は、付け根から切り落とし、その切り口にはゆ合剤等々の防腐剤(植物(樹木)のお店に売ってます)で保護しておいてください。
他の枝の時も同様に太い切り口には...(自分は1㎝~3㎝以上の太さがあれば)ゆ合剤等々の防腐剤を塗っています。
重々鑑賞してやってください。それがイロハモミジにとってうれしい悲鳴です(^。^)y-.。o○
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(*´∇`*)
大変分かりやすく教えてくださったのでベストアンサーにさせていただきます♪

お礼日時:2017/04/18 09:26

「種類」と聞かれても困るがね。


「ごく普通のモミジ」だと思うよ。
モミジは実生で良く増えるので、品種の特定は困難なので。
で、地植えにすると10メートルを超えるようになるので、地植えはあまりお勧めできません。
盆栽風。
それはあなたの腕次第です。
かっこよく育てるには「高い芸術的センス」が必要かも。
強い切込みにもよく耐えるので、まめに切り込むことだろうね。
かっこいい仕立て方はここで書くのは不可能に近いので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(*^^*)

お礼日時:2017/04/18 09:25

マダマダ若木の様なので、品種、系統を同定するのは無理かと思います。


実生で勝手に出てきたのなら、10~20年でただの山モミジになっちゃいますよ。

地植えしてそのまま成長させれば5メートルくらいは行くかと思います。
鉢植えで1メートルくらいの丸に作っておくのが一番かと思います。
枝が枯れこんでも生きている枝を廻せば、そんなに禿げが目立ちませんので、その繰り返しで眺められるかと思います。
特に夏場にたっぷり太陽に当てて、秋の紅葉を楽しめば、それで充分かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(*´∇`*)

お礼日時:2017/04/18 09:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q花の間引き この大きさのプランターだと何本くらい残せばいいですか?

花の間引き

この大きさのプランターだと何本くらい残せばいいですか?

Aベストアンサー

6本間引く 4本残す。か、
あと一つプランターを増やして2つに分けて植えかえる。

Q何の実か判るでしょうか

友人が奈良公園で拾ってきました。
何かの木の実と思われますが、直径16-7mmの球形で茎の長さ4㎝程度の茶色のものです。
(添付画像は、(左から順に)前から、後ろから、横から、それぞれ撮影したものです)
これが何の実か判る方がおられましたら、教えて頂ければありがたく思います。

Aベストアンサー

これはメタセコイヤの実だと思います。
私はこの実、好きです。

Q黒竹を植木鉢に植えていますが、画像の様になってしまいました。 何かの病気なのでしょうか? 対処法など

黒竹を植木鉢に植えていますが、画像の様になってしまいました。
何かの病気なのでしょうか?
対処法などご存知の方、ご教授願います。

Aベストアンサー

植木鉢いっぱいに根が張りすぎて、保水力が足りないのです。
大きな鉢に植え替えて、腐葉土と黒土を混ぜて、たくさんの土と水をたっぷり上げてください。
すぐに元気に成ります。
ただし、一度枯れた葉の部分は戻りません。

Qガーデニング用品で 写真のようなものを探しています。 外はワイヤー中は石で、縁石のような感じになるも

ガーデニング用品で
写真のようなものを探しています。
外はワイヤー中は石で、縁石のような感じになるものです。
どこで売っている何という商品なのか、どなたかご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めの回答者も書いているように、これは「蛇籠」と言って、園芸用品ではありません。
川の護岸などに使う物なので、市販はされていないと思うよ。
川の改修工事などで使われるので、工事を請け負った企業がその都度製造メーカーに発注します。
「特注品」に近いかも。

Q花の名前 こちらのお花の名前を、確認せずに購入し、持ち帰ってしまいました。 どのような手入れをすれば

花の名前

こちらのお花の名前を、確認せずに購入し、持ち帰ってしまいました。
どのような手入れをすればよいか分からないので、名前だけでも知りたいと思っています。
開花時期は、秋~春と書かれていたと思います。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

西洋サクラソウ(プリムラ)で、「ジュリアン」か「ポリアンサ」のようです。
基本的には寒さに強い種類だが、今出回っているのは温室育ちなので、屋外に出す多花が枯れることがあります。
なので、屋内の日当たりの良いところに置いてください。
で、少し心配なことが。
花は見事に咲いているが、肝心な葉がほとんど見えない。
典型的な「温室育ち」なので、この後どうなるか少し心配です。 
一応「多年草」なのだが、夏の高温多湿を嫌うので、多くの人は夏越しで失敗をしています。
それにしても、葉が見えないのが気になります。

Qこの花の名前と手入れの仕方を教えてください!

この花の名前と手入れの仕方を教えてください!

Aベストアンサー

オステオスペルマム か ディモルフォセカ だと思います。

こちらの最後に書いてある通り、上記2つに差は無く、これらを交配したお花が沢山あります。
http://flowersoleil.com/pictorial/flower_jiten/3506.html

Qシャクナゲについて教えて下さい。

7,8年前にシャクナゲの苗木を購入して、半日陰の所に地植えしましたが
まだ一度も花をつけていません。

こちらで過去の質問を検索して
パーク堆肥、鹿沼土などでの土壌改良について知りました。
やり方ですが、その場合、どの程度まで土を入れ替えたら良いでしょうか?
現在、幹は1,5mくらいまで伸びています。
剪定はしなくていいとお聞きしていたのですが
必要なら、剪定の時期なども教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

土をいじる必要は無いかと思います。
しいていじるなら、根を切る、かな。

シャクナゲの場合、花が終われば(質問主様のは花が付かないとの事ですので、春の芽吹きかなかな)芽を出して、枝を伸ばします。
そして、枝に養分をやる時期から、来年の花芽を作る時期に変わるんだそうです。
それが何時で、気温、日照時間などは教えてもらえませんでしたが。
枝を伸ばす時期から花芽を作る時期に変わったら、水は厳禁との事です。
鉢植えの場合は水をかけなければいいのですが、地植えの場合は、笠をさして、地面にビニールを敷いて、水を切らすようにするそうです。

すると、花芽を付けるんだそうです。
花芽を作り出したら、笠も地面のビニールも外しても花芽を作る作業は止めないそうです。
花芽を作り終えると、花芽の下に来年の枝芽を4~5個作ります。
その時期、何時頃でしょう?5月下旬?6月上旬?
地域によっても違いが有りますので、色々やって見てください。

シャクナゲなら、一つの枝から伸びた枝で、一番長いのは取っても良いかと思います。
1.5メートルくらい大きくなると、これから花芽を作ると上の方ですよね、出来れば1メートルくらいのところに花を咲かせたいですね。
西洋シャクナゲなら、2メートル位の所に花がそろっていると良いですね。

土をいじる必要は無いかと思います。
しいていじるなら、根を切る、かな。

シャクナゲの場合、花が終われば(質問主様のは花が付かないとの事ですので、春の芽吹きかなかな)芽を出して、枝を伸ばします。
そして、枝に養分をやる時期から、来年の花芽を作る時期に変わるんだそうです。
それが何時で、気温、日照時間などは教えてもらえませんでしたが。
枝を伸ばす時期から花芽を作る時期に変わったら、水は厳禁との事です。
鉢植えの場合は水をかけなければいいのですが、地植えの場合は、笠をさして、地面にビ...続きを読む

Qお花の名前を教えてください

産山村付近で種を拾い植えましたところ、花が咲きました。何の花か教えて頂けると有り難いです

Aベストアンサー

シャリンバイですか

Q柿の剪定中に時々見かけるこの茶色の苔のようなカビのようなところ…農家初心者でわかりません。これは病気

柿の剪定中に時々見かけるこの茶色の苔のようなカビのようなところ…農家初心者でわかりません。これは病気ですか?なんと言う病気かわかる方おられたら教えてください!

Aベストアンサー

わたしらの所では膏薬病と言ってます。
これが出たところは、削ってもそこから枝は出ないと言われています。
最高気温が5~10度になった頃、石灰硫黄合剤の7倍液を散布して、駆除すると言われていますが、削ったところに原液か2倍液を刷毛で塗るくらいしないと駆除できないと言う人もいます。
りんご、梅、スモモ、ボケ等にも出ます。
まじめに農業に取り組んで、薬剤散布もきちんとやっている人はなくしていますが、我々ではそこまでいけません。

私の場合は春に幹の皮を削るときに病気を見つけたら削りますが、それでお終いなので、毎年小さいものは出ます。
花が咲いている時に殺虫剤と、殺菌剤を散布してもう二度、イラガの幼虫が出たときとおまけに殺虫剤を入れて散布するだけなので、石灰硫黄合剤は臭いがキツイので、今はやめています。

Qこの葉っぱの名前を教えて下さい

越した先の植木鉢でよくわからないものがあります。手前の葉は椿のような肉厚の葉で縁がフリルのようになっていました。奥の小さい紫の花が付いているものはミントの葉に似ています。育てようか減らそうか悩んでいるのでご存知の方が居ましたお教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

手前の肉厚の葉っぱの植物は「マンリョウ」で、
奥のミント見たいな葉っぱの植物は「ヒメオドリコソウ」ですね。写真を見る限りですが…
マンリョウは秋から冬にかけて赤い実をたくさん付けます。
お正月の飾りとしてセンリョウと一緒に用いられます。なので縁起の良い植物なのですが、ただ植えておくなら鳥や虫の餌になるだけです。

ヒメオドリコソウは植えておいても何の役にもたちませんし、食用にも向きません。ただの雑草です。

どちらも 大きくならないうちに引っこ抜く事をオススメします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報