アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

天皇と内閣総理大臣は、どっちが上なんですかね?

A 回答 (20件中11~20件)

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」と言えり。

されば天より人を生ずるには、万人は万人みな同じ位にして、生まれながら貴賤上下の差別なく、万物の霊たる身と心との働きをもって天地の間にあるよろずの物を資り、もって衣食住の用を達し、自由自在、互いに人の妨げをなさずしておのおの安楽にこの世を渡らしめ給うの趣意なり。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

学問のすすめ
福沢諭吉
ですか?

お礼日時:2017/04/20 19:50

何を基準とするのか?


基準とするものがあるのか?
と言う事であって、簡単にどちらが上と言う事にはならない。
ただ言える事は、自然災害の被災地へ出向いた時の人として比べれば天皇の方が圧倒的に上。
内閣総理大臣なんて発言は上辺だけで人気取りと票の為でしょう、下世話な話しになりますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/20 19:49

もちろん天皇陛下の方が上。

 天皇と総理大臣の外遊が重なった場合は、天皇の方が優先的に政府専用機を使用できる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/20 19:48

今は上も下もない。

操り人形にすぎない。だって、自分の意思ではどうにもならないからだ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ソーナンデスカ?ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/20 19:48

行政府のことを「お上」とは呼びますので、公的権力の長である内閣総理大臣は、もっとも「お上」です。



天皇のことは「お上」と呼びませんし、公的権力はありませんので、内閣総理大臣が「上」です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ソーナンデスカ?ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/20 19:48

なぜ上下関係を気にするのですか、上下関係で判断できる内容ではないです。



内閣総理大臣を承認するのは天皇です。
天皇の管理は内閣総理大臣の承認が必要です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/20 19:48

天皇です。



理由は「内閣総理大臣は天皇が任命するから」です。

あと、意外と知られていませんが、日本で法律を発布したり条約締結をしたりするときは、天皇の御璽が必要です。御璽はハンコで素が要するに「天皇の認め印」がないと日本国は回らないのです。

ということで、天皇のほうがうえです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど(^o^)!ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/20 19:47

何の?


晩餐会の?

それとも給料の話?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

説明難しいですね…。普通に天皇と内閣総理大臣ですよー☺️分からなかったらすみません❗

お礼日時:2017/04/20 19:47

天皇

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/20 19:46

日本は立憲君主国です。


憲法により君主(国王)の政治的な権限は制限されている国です。
当然天皇はいわば王様なので内閣総理大臣よりも上です。
150年間で明治大正昭和今上天皇の4人の天皇に対し、内閣総理大臣は57人(現安倍首相は97代目)もいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/20 19:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います 皆さんのご意見を伺いたいです

日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います

皆さんのご意見を伺いたいです

Aベストアンサー

なにかんがえてるの?

Qなぜ、働かないといけないのでしょうか? 日本の半分は生きるのには不要なサービス業ですし、パソコンやイ

なぜ、働かないといけないのでしょうか?

日本の半分は生きるのには不要なサービス業ですし、パソコンやインターネットも出てきて、人手不要になってきた

Aベストアンサー

質問がアバウトだから、偉そうに説教する優越感馬鹿野郎ばかりで笑える。
不要なサービス業とはどんな物かいろいろ整理しないと、無駄になってしまうのでは。
何故働かなければ~?
捉え方により回答が変わります。
人間は一人では何もかもできない。
家を建てたり、ご飯を作ったり、電化製品を作ったり、、、 
労働を分担することにより、生きていくという戦略をとっている。

哲学的にみれば、何しようが人の自由。

Q日本と中国が戦争したら

日本と中国が戦争したら日本は負けますよね?

Aベストアンサー

どうかな、規模にもよります。

よく日本と中国の軍隊を比較して「中国の兵士は日本の何倍」「戦闘機は日本の何倍」といいますが、それだけでは比較になりません。なぜなら中国の国土は広く、敵対的な国境や、不安定な自治区などもあって、すべての軍事力を対日本戦に向けることはできないからです。

また、日本とは国境を接していませんので、ミサイルによる本土攻撃のほかは海上戦が基本になります。海上のルートを確保しない限り、どれほどの大軍でも兵員を輸送することはできません。日本に着く前に沈めたり撃ち落とされたら、損失ばかりが増えるからです。

したがって、日本と中国の戦争は基本的に海上戦になります。いまのところ、日本の海上自衛隊の兵力は中国より上だとされています。中国は空母を作っていますが、空母を出撃させるときに必要な護衛艦隊群はできていないので、日本の潜水艦による魚雷攻撃で、空母が無力化するのは明白だといわれています。

核兵器を含めたミサイル攻撃は日本にとって脅威です。アメリカが対中核攻撃を行わなければ日本はかなり苦しい立場におかれますが、実際に第2次大戦以降、核兵器を使用した国はなく、その戦略的な結果は未知数だと言われていますし、中国が使った後、他国の動揺と中国への敵対的な防衛戦略が間違いなく起こることを考えれば、どこまで効果的なのかは分かりません。

したがって、日本が負ける、という簡単な話ではなく、少なくとも通常戦力だけの戦いなら、負けないことも予想できます。

どうかな、規模にもよります。

よく日本と中国の軍隊を比較して「中国の兵士は日本の何倍」「戦闘機は日本の何倍」といいますが、それだけでは比較になりません。なぜなら中国の国土は広く、敵対的な国境や、不安定な自治区などもあって、すべての軍事力を対日本戦に向けることはできないからです。

また、日本とは国境を接していませんので、ミサイルによる本土攻撃のほかは海上戦が基本になります。海上のルートを確保しない限り、どれほどの大軍でも兵員を輸送することはできません。日本に着く前に沈めたり...続きを読む

Q東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから 「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」 これ

東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから

「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」

これって辞任しないといけないレベルの失言か?

東京が震災直撃してたらインフラ壊滅して日本終わってたこと考えたら、東京じゃなくて東北が被災地でほんまよかっただろ。

10年くらい前に久間防衛大臣が同じように失言で辞めた人いたけど「原爆落とされたのはしょうがない」って発言だったから。

あとは「15-50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない。」という柳沢大臣のいわゆる「産む機械」発言とか

仙谷由人官房長官の「自衛隊は暴力装置」つて発言など。

しかし、柳沢大臣も仙谷官房長官も失言だと叩かれはしましたがその際に辞任はしていません。

今回の今村大臣の発言はこれらの発言よりも悪質ですか?私は柳沢大臣や仙谷由人官房長官の方が悪質だと思います。


柳沢大臣や仙谷由人官房長官と比べたら今回のは特に問題無くね?

①東京が被害の中心となる大地震が起きる

②東北が被害の中心となる大地震が起きる

これのどっちか選べと言われて国民投票を募って多数決取れば確実に②が多くなるから

過去の失言での辞任と比べて、今回の今村大臣の発言は辞任を強いられるレベルの失言ですか?

柳沢大臣や仙谷由人官房長官の発言よりも悪質だと思いますか?

東京でなくて東北で良かったのは事実なんだから

「地震が起きたのが東京ではなく東北で良かった。」

これって辞任しないといけないレベルの失言か?

東京が震災直撃してたらインフラ壊滅して日本終わってたこと考えたら、東京じゃなくて東北が被災地でほんまよかっただろ。

10年くらい前に久間防衛大臣が同じように失言で辞めた人いたけど「原爆落とされたのはしょうがない」って発言だったから。

あとは「15-50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張っても...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの言う通りです。 あの発言は経済的ダメージの比較考察であり、内容が理解できれば東北の方が聞いても腹を立てるものではありません。
残念ながら、これまでの回答にあるような情緒的意見が多いのも事実です。
辞任せざるを得なかったのは、大衆の知的レベルに配慮が足りなかった一点です。 有権者の多数があなたのような良識を持つていれば、揚げ足取りの材料にもならなかったことでしょう。

Q安倍首相は、とりあえず、北朝鮮に行って、金正恩と一度ぐらいは会うべきではないでしょうか? 北朝鮮から

安倍首相は、とりあえず、北朝鮮に行って、金正恩と一度ぐらいは会うべきではないでしょうか?

北朝鮮から核ミサイルが飛んで来るかもしれないのですから同然でしょう。

過去には、小泉純一郎首相が北朝鮮に行って、大きな成果を上げた実績か有ります。

そして、北朝鮮の要求を聞いて見るべきです。例えば、沖縄を除く、日本本土の米軍が撤退すれば、日本を攻撃しないという確約が取れば、本土の米軍は撤退させるべきでしょう。沖縄は住民を避難させれば良いです。

もちろん、アメリカと交渉しなければなりませんが、アメリカも日本の事情を理解すれば、同意を得られるでしょう。そして、北朝鮮問題が解決すれば、沖縄住民を帰還させ、米軍を本土復帰させれば良いでしょう。

Aベストアンサー

私もそう思います。
確か小泉元首相が来朝した際、安倍さんも同行されていた記憶があります。
それを考えるとなぜしないのか疑問でなりません。

Q25才のとき海外の特殊部隊にいた日本人です。 ある日 3人を射殺しました。 その時に撮影した3人の遺

25才のとき海外の特殊部隊にいた日本人です。
ある日 3人を射殺しました。
その時に撮影した3人の遺体が
私のお守りになっています。

そのおかげで4人目はありません。


特殊殺人専門部隊にいたので 人って なんで簡単に殺せるのか考えさせられます。


体の作りが簡単にできているのは
治療しやすくするためですか?

Aベストアンサー

>なぜか 一色のマシンガンでしたけど性能は抜群でした

 へえ、(愛知県かな?)一色町製のマシンガンですか。ちなみに旧日本陸軍の一式機関銃だったら「重」機関銃なので基本は三脚架に据え付け。殺された3人はノコノコ機関銃の前に近寄ってきたんですかね。
 悪いことは言いませんけど、早めにお医者さんにかかられたほうが。

Q国体とは何ですか?

国体とは何ですか?

Aベストアンサー

歴史によって形成されてきた、国の
型です。

簡単にいえば、天皇制を中心とした
国のあり方です。

Qアメリカにとって最も重要だと思っている同盟国はどこでしょうか。

アメリカと仲がよさそうだと思われる国はいくつかありますが、その中でランキングをつけるとしたらどうなるでしょうか。

私がその候補だと考える国は以下の通りです(順不同)
日本、イギリス、カナダ、イスラエル

Aベストアンサー

アメリカの戦略を考えてみましょう。
アメリカの戦略、つまりアメリカという国を守るための戦略の一番の要は「敵は洋上で撃破し、本土に近寄らせない」ということです。まあ、テロとの戦争はちょっと違いますが、対国家戦争はそういうドクトリンになります。

アメリカというのは、地図を見てみると、実際にはほとんど島国です。カナダはアメリカと防衛戦略がまったく同じなのですし、メキシコはアメリカと勝負にならず、それ以外の国がアメリカを攻めるなら海を渡ってくるしかありません。

したがって、日本が真珠湾を攻撃したのは理にかなっていたわけですが、アメリカが「洋上撃破」をするには太平洋も大西洋も守ることになります。

となると、海の向こう側に同盟国が居てくれると非常に都合がよいわけで、まず大西洋側はイギリスを筆頭にNATOと仲良くする、ということになり、太平洋側は戦後の日本が、中国とソ連を大陸に押しとどめ、オーストラリアがインド洋から太平洋にでてくる敵を見張ってくれたことになります。もちろんグアムが重要拠点であることは明白ですが、あそこはアメリカ領土で、だからフィリピンが非協力的でもなんとかなるわけです。

ということで、経済的な戦略、そしてイスラム教との戦いを前提にすれば第一に重要なパートナーはイギリスでしょう。
意外にわすれている人が多いですが、カナダとオーストラリアは独立国でもありますが、イギリス君主連合の参加国ですので、イギリスが動けばほぼ同じ動きをします。したがって、アメリカとしてはカナダは、重要だけど腐れ縁の古女房に近い存在で、お互いに無視もできないし、袂を分かつこともあり得ない存在なので、カナダが2位というのは当たり前だし、そういう点なら1位でもいい、どちらかというとアメリカの内国あつかいでいいと思います。

その次のパートナーにイスラエルを上げる人が多いのですが、実際はどうでしょう?むしろイスラエルを重要視しているのはイギリスで、アメリカとしては「イギリスに配慮しなくていいなら切ってもいい」存在ではないでしょうか。

私はそれよりもアメリカの防衛戦略として重要なのは日本だと思います。
今の日本は太平洋の向こう側でアメリカの盾になってくれているからです。少なくとも大陸国(中国やソ連)が太平洋に進出するのを防ぐ、ということであれば太平洋側には日本しかパートナーがいません。(韓国もありますが、国土が小さすぎますし、日本海に囲まれて使いにくいです)

もしアメリカが日本と袂を分かち、日本が中国やロシアと同盟を結んだら、太平洋のアメリカ権益は相当に侵されることになりますし、また真珠湾攻撃におびえることになりかねないわけです。

したがって「裏切られたり、同盟をやめたらアメリカの国土防衛上、とても困る」という視点から言えば、一位はイギリス、2位は日本だと思います。カナダはアメリカとしても重要ですが、それ以上にカナダがアメリカに依存しているので、カナダのほうがアメリカを切るわけには行かないからです。イスラエルはアメリカとして重要かどうか、私は疑問です。

アメリカの戦略を考えてみましょう。
アメリカの戦略、つまりアメリカという国を守るための戦略の一番の要は「敵は洋上で撃破し、本土に近寄らせない」ということです。まあ、テロとの戦争はちょっと違いますが、対国家戦争はそういうドクトリンになります。

アメリカというのは、地図を見てみると、実際にはほとんど島国です。カナダはアメリカと防衛戦略がまったく同じなのですし、メキシコはアメリカと勝負にならず、それ以外の国がアメリカを攻めるなら海を渡ってくるしかありません。

したがって、日本が真...続きを読む

Qなぜ”頭のいい人”たちでさえ「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際社会の中で生きていけなくなります」
「軍拡や反撃があるからこそ戦争や被害者が発生するのであって、無抵抗でいれば誰も傷つけられません」
「万が一上陸してきたとしても、文民しかいなければ攻撃する理由もないし、攻撃することはできません。軍隊がいれば攻撃します。その時文民と軍隊の区別はつきません。軍隊があるから市民を巻き込んだ戦場になります」
「攻撃するぞという意思や態度が争いを生むのであって、それらを手放せば相手も攻撃はしてきません。無抵抗の相手を襲うことは良心が痛むのでできないのです」
などの主張をする人たちがいます。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際...続きを読む

Aベストアンサー

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社民党の「辻元清美」議員などは、自衛隊反対違憲を
 声高に叫んでいたのに、自分が主催するピースボートが
 ソマリア沖を航海するとき、海賊が恐くて、自衛隊に護衛を
 依頼したりしました。


2,思想的な理由で反対している人もおります。

(1)社会主義を超えて共産主義に至れば国家は否定されます。
  国家があるから戦争になるのだ、国家など人民から搾取する
  装置に過ぎない、と考えます。
  そういう人たちにとって、国家を守る自衛隊の存在など
  嫌悪の対象でしかありません。
  朝生でも時々出て来ますが、世界のためなら日本など
  滅んでもよい、と公言しています。

(2)教条主義はご存じでしょうか。
  (状況や現実を無視して、ある特定の原理・原則に固執する応用のきかない
  考え方や態度。
  特にマルクス主義において、歴史的情勢を無視して、原則論を
  機械的に適用しようとする公式主義をいう。)

  こういう教条主義に陥った考え方をする人が、
  頭の良い人の中には少なくないのです。
  
  こういう人達は、質問者さんが御指摘したような
  ロジックを本当に信じようとしているのです。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社...続きを読む

Q何で韓国は日本を敵視するのですか?

日本には多くの朝鮮人が住み,埼玉には高麗族まで住んでいるのに慰安婦,竹島占拠や批判が多いのは何でですか?悪いことを行ってきた事実がないのに!!

Aベストアンサー

この問題については「立場で見方は変わる」という意見もあるようです。

しかし、それは相方の主張のそれぞれに理がある場合にしか言えないと思います。
私は、「資料に基づく論理」と「感情や思い込みによるただのいけん」を同等に扱う気はありません。


日本が昔から強かった事は事実だと思います。
しかし、それは「外国に酷い事」という根拠にはならないし、
外国を傷つけた = 相手に非がなかった でもないと思います。

そんな事も知らないの?
・・・まさか日本否定論者ですか・・・
悲しいですね。(まあ、その方が日本人とは限りませんが)
日本の戦争は全て侵略目的で、他国を虐げて、永らえてきたんだって主張ですよね?
で、パヨクはそれに大賛同!みたいな。

正にファンタジー・・・
人の血を流していない国家なんて、ありえない。
世界中探しても。
あったとしても、片手で数えられるほどの、極極新しい歴史の無い、まだ薄っぺらーーーーーーーーーーーーーーーい国家でしょうね。

私には、むしろ歴史の浅い国の方が大戦争をしたり隣国を侵略をやらかしているように思えます。

ヒント:韓国と北朝鮮の建国は1948年、中国様は1949年。朝鮮戦争とかチベットとか中越戦争とか。



A:>何で韓国は日本を敵視するのですか?

回答A:(今の)反日は戦後の韓国政府による情報操作や教育により、「朝鮮は昔様々な文化や技術を日本に教えてあげたのに、朝鮮を侵略して植民地にして酷い事をした。その上謝罪も十分な賠償もしていない。今の韓国の先進国になれないのはそれらが原因である」と思い込んでいるからです。


B:>慰安婦,竹島占拠や批判が多いのは何でですか?

回答B:Aにより「慰安婦は強制連行の被害者」であり「竹島は朝鮮の領土だったものを日本が侵略して奪った」と思い込んでいるからです。

これらについては、独立時の政府は嘘だと知っていた筈です。
しかし、今では洗脳教育を受けた者が指導層になっているので、国全体が嘘を信じている可能性もあります。



↑については、国民がそれを受け入れる土壌として、中華思想や儒教の影響があったことは事実ですが、それのみを原因とするのは間違いだと思います。


以下はAの詳細です。

「技術や文明」について。
実は朝鮮が日本より国力や文明が優れていた時期などありません。(それらは中国から渡って来たものです)


併合について。
実は、李氏朝鮮は建国時から清や明国の属国で奴隷状態でした。
しかし、日本はそのような朝鮮を、日清戦争で独立させました。
これについては、(日本人の中にも)日本が侵略する為だと言っている方がいるようです。
しかし、日本はこの戦争の宣戦布告文で「朝鮮を苛めるな独立させろ」と語っています。
なので、その後で植民地にしたら、戦争の大義がなくなります。
日本の戦争の目的は、朝鮮を自立させ近代化して、協力してロシアの南下政策に対抗する為です。
その為に、援助や協力もしていました。
しかし、朝鮮は独立しても国内の政争を止められず国力を疲弊させ、更にそれにロシアが介入した為に日露戦争に発展しました。

日韓併合は、以上のような自業自得の失政により破綻し、独立を維持できなくなった朝鮮が、日本に併合を求めてきた事によるものです。(侵略ではありません)
併合に対しては、日韓両国でそれぞれ議論されましたが、当時の日本は併合反対派の方が多数でした。
理由は、ロシアにとられるのは困るが、朝鮮の実情は未開の原始社会に等しく、「併合して日本の一地方として莫大な投資をして教育や開発をするまでの必要やメリットがあるのか?」という疑問があったからです。

しかし、朝鮮側の熱心な要請によって、併合は実現されました。
手続きも両国の合意に基づく合法的かつ平和的なもので、これについては当時の国際社会も認めています。

併合時も朝鮮人を虐待したという事実はありません。
それどころか、日本は朝鮮に莫大な投資をし、開発をしてインフラを整備し教育を普及させ、朝鮮を近代化し生活を向上させています。
https://www.youtube.com/watch?v=tR2zF5tZT7s



現在の彼らの反日は主に以下の理由によるものです。
今の韓国の政府のルーツは、併合によって特権を失った貴族や、その当時に外国(中露)から支援を受けて反日運動をしていた者達が、上海で名乗っていた自称亡命政府です。
WW2以前の彼らは、世界中が併合の正当性を認めていた為に孤立していました。(犯罪で資金稼ぎをしていた事も原因です。)

その後、WW2の終戦で朝鮮は日本から独立しました。
それによって、連合国に「朝鮮の代表者を誰にするか」という問題が生じました。
連合国は影響力を行使する為に、その亡命政府を独立した韓国の代表に選びました。
理由は、終戦時の朝鮮には日本の教育を受けた者しかいなかった為です。

そして、彼らは何の功績も無く他国の都合によるタナボタで権力を得た者達なので、日本の統治の方が良かったと国民に言われることを恐れました。(実際、日本の方が遥かにマシでした)

それを誤魔化す為に、新政府は、朝鮮が独立できたのは、我々の戦前・戦中からの抗日運動の成果である。
朝鮮は昔から日本より優れていたが、それを妬んだ日本が卑怯な方法で侵略し植民地支配した。
今現在韓国が発展できずに苦しんで知るのは、それが原因であると、事実と違う捏造教育をし続けました。

このように、自分達の失政への批判を、日本という敵を作ることでそらし続けてきた結果、反日が韓国人に定着してしまい、今更、教えた歴史が嘘でしたとは言えない状態になってしまっています。
今、それをした場合、韓国人のアイデンティティは崩壊して、国そのものが危うくなってしまうでしょう。



彼らが日本が行ったと騙っている圧政や残虐行為とやらについてですが、資料や証拠がありません。
創氏改名や強制改名や、従軍慰安婦や強制連行や、文字(ハングル)の禁止や、土地や資源や生産物の略奪を行ったという意見もありますが、それらは事実ではありません。
これらについては↓をご覧ください

【日帝36年間って韓国にとって良かったの悪かったの?】(私の回答はNo4)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8631468.html

この問題については「立場で見方は変わる」という意見もあるようです。

しかし、それは相方の主張のそれぞれに理がある場合にしか言えないと思います。
私は、「資料に基づく論理」と「感情や思い込みによるただのいけん」を同等に扱う気はありません。


日本が昔から強かった事は事実だと思います。
しかし、それは「外国に酷い事」という根拠にはならないし、
外国を傷つけた = 相手に非がなかった でもないと思います。

そんな事も知らないの?
・・・まさか日本否定論者ですか・・・
悲しいですね。(...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報