羽生選手はいつも演技の前に胸の辺りで十字を切っているように見えるんですが、
クリスチャンなのでしょうか?もしそうならカトリックかプロテスタントか
どちらでしょうか?ご存じの方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

十字を切るような仕草は、


肩のライン、腰のライン、体の中心の軸、を確認してる動作です。
というような事を、インタビューで言ってたと思います。
クリスチャンでは無いと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、そういうことなんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/22 00:52

今回は合掌でしたね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q羽生選手の事故から見る国民性

羽生選手、直前の練習での大きなアクシデント(以下事故で)のなか2位になりました

各報道は、あれだけの事故で2位獲得と事故後の本番に滑るべきだったとか、回避すべきだったとかで盛り上がってましたが…

怪我してダメージの中頑張ってるところを特に焦点を当てていたように思えました

テレビでも見てましたが、解説の佐野さん?とかも、競技終了後興奮してましたが…

わたしは、何も感じませんでした
事故は大変痛ましく、羽生選手の根性も凄いとはおもいましたが…

優勝できる実力なのに、事故があったにせよ優勝できないのは、残念です

事故だったけど2位でよかった?と言うのが(風潮)、皆さんと応援する思いが違うので違和感を感じます

万全でも息をあげるという、最強プログラムだということもわかりますが…

やはり、結果(五輪王者でもある彼なので、1位優勝)が求められる立場で、結果がすべてだと思うので、優勝してほしかった

そのうえで、直前練習の事故があったのにと、各報道期間の様に美化?してほしいと思うのですが、皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

>皆さんはどう思いますか?

優勝はしてほしかったが、棄権もやむをえないくらいの事故の後で
あれだけ健闘して、なんとかGPファイナルに望みをつないだんだから、
よかったよかった。というところです。

Qフィギュアスケート羽生結弦選手

たった今終わったフィギュアスケート世界選手権での興味本位な範囲の質問です
(まだ見てない方は結果書いてますのでご注意を)


見るのを忘れていて、TVをつけた時はパトリックチャンさんの演技が始まる頃でした。
ミスしながらも優勝したパトリック選手、さすが素晴らしかったですし、二位の高橋大輔選手も四回転が成功し、観客もわいたそうですね。
そこで、見事三位に輝いた羽生選手ですが、表彰式の時に一番観客がわいていたように思った(実際実況でもそういっていましたが)のですが、何故なんでしょう?
東日本大震災で被災されてしまったようですが、それをフランスの観客も知っていたのでしょうか?スケートが出来る環境になかったのによくぞ乗り越えてここまで来た!という歓声?
それとも、初表彰台の選手には大概大声援を送るもの?17歳という年齢?
やはり演技が、一番観客の心を掴んだ?

と疑問に思ってます。
ただの興味本意ですみません。こうかな?と思った方よければ回答待ってます♪

ちなみに、羽生選手の批判ではありません!彼も他の選手も皆とっても良いな~と思っています。ただただ何かあったのかなぁと思っただけで‥。
よろしくお願いします。

たった今終わったフィギュアスケート世界選手権での興味本位な範囲の質問です
(まだ見てない方は結果書いてますのでご注意を)


見るのを忘れていて、TVをつけた時はパトリックチャンさんの演技が始まる頃でした。
ミスしながらも優勝したパトリック選手、さすが素晴らしかったですし、二位の高橋大輔選手も四回転が成功し、観客もわいたそうですね。
そこで、見事三位に輝いた羽生選手ですが、表彰式の時に一番観客がわいていたように思った(実際実況でもそういっていましたが)のですが、何故なんでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

魂が揺さぶられる演技というものが存在するならば、今回の羽生選手の「ロミオ」はまさしくそうでした。
観客は4分半の間にまるで映画を一つ見終えたような深い感動と感銘を覚えたのです。
技術面でも羽生選手のジャンプはとても素晴らしいものでしたが、それ以上のモノが彼の演技にはありました。それは後天的に身につけられるものではなく、先天的な表現者としての才能ともいえるでしょう。

しかし何ははともあれ、自分の目で見てみるのが一番いいと思います。土日にBSフジで男子ショート・男子フリーが放送されるので、ぜひご自身でご覧ください。
国内外で彼の演技に多くの人が涙したといわれる理由がわかるのではないかと思います。

Q羽生選手のスケートシューズのエッジ(ブレード)

男子フィギュア全日本選手権で羽生結弦選手のスケートシューズのブレードがなんか違うんですが、あれは、新しいタイプなんでしょうか?波打ってるような形です。ご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

下記ブログがそれに関して詳細な情報を載せていますので、参考になると思います。
http://ameblo.jp/mint-331/entry-11330936702.html

Q羽生選手の態度が大きくなっていませんか?

なんとなく気になりました。自分で自分に酔っているのでは?
気づいて欲しい。 謙虚な気持ちを忘れないことを。
さもないと痛い目を見そうな気がしました。

・とんでもないスキャンダルに見舞われるとか。
・引退後の惨めな人生とか。

スポーツ選手が華やかな時代は短い。
急にスターダムにのし上がって大丈夫でしょうか? 心の成長は?

いまの彼でよいのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、
彼は「天狗にならず真摯な僕」を演じている人に見えます。ファンの人、ごめんなさい。私見ですから。

でも、世界王者で3連覇してあの得点、なら、「天狗になっても、何か悪いですか?」と本人思っても、周り何も言えないですね。

Q澤田亜紀選手 と 武田奈也選手

澤田亜紀選手 と 武田奈也選手

すみません、あまり詳しい所まで知らないので
もしかしたら誤った知識・印象があるかもしれません。


澤田亜紀選手は、以前(ジュニアからシニアに上がった頃くらい)は
期待の若手選手という感じでテレビで言われたりしてたような記憶があるのですが
ここ数年のシーズンはあまり見かけないような気がします。

試合で上位に入らないから放送されないだけなのか、
ほとんど試合(GPシリーズとかの大きな国際大会)には出ていないのか
どちらなのでしょう?

wikiを見る限り、今は強化指定などは受けていないということでしょうか。
ジュニア自体は国際大会でもなかなか良い成績を残していたようなので
その頃は強化指定を受けていましたか??

バンクーバーOPや世界フィギュアのときに、関大での高橋・織田選手の
応援映像で久しぶりに見たなあ~という感じで、現状どうなのか少し気になりました。


また武田奈也選手も、澤田選手同様に以前は期待の若手選手みたいに
言われてたと思います。
今も言われてるのかもしれませんが、こちらもあまりGPシリーズに出ていたりとか
試合でのニュースを全く聞かなくなってしまったような気がします。
(全日本選手権で見る以外には)

武田選手のほうは2009シーズンの特別強化選手のようですが
国際大会にはあまり出場機会がないのでしょうか。
現在の日本女子の選手層はものすごく厚いから、それも仕方ないのでしょうけど
もう少し小さな国際大会(具体的にはよくわからないですが^^;)とかには
ニュースにはならないけど、結構出場したりしてるのでしょうか?


これからさらに若い選手もまた出てくるでしょうし、ジュニア時代に良くても
シニアに上がってから同様に成績を出し続けるのは難しい…んでしょうね。
特に女子は体型の変化などの影響も大きそうだし…
あと、浅田舞選手の現況も気になるところです。

澤田・太田選手の現在について詳しい方、ぜひ教えてください。

澤田亜紀選手 と 武田奈也選手

すみません、あまり詳しい所まで知らないので
もしかしたら誤った知識・印象があるかもしれません。


澤田亜紀選手は、以前(ジュニアからシニアに上がった頃くらい)は
期待の若手選手という感じでテレビで言われたりしてたような記憶があるのですが
ここ数年のシーズンはあまり見かけないような気がします。

試合で上位に入らないから放送されないだけなのか、
ほとんど試合(GPシリーズとかの大きな国際大会)には出ていないのか
どちらなのでしょう?

wikiを見る限り、今は...続きを読む

Aベストアンサー

武田選手は昨シーズン(2008-9)痛めた足首の回復が思わしくないようです。カップオブロシアを辞退。一旦は良くなっていたようで、ユニバーシアードでは表彰台に乗りました。
今シーズンの復活を期待していたのですが、更に悪くなったようです。得意のループが転倒することが多く、得点が伸びません。NHK杯にエントリーしていたのですが、辞退しました。
国際B級ではフィンランディア杯で13位でした。
ISUの公認SBが記録されてないので、来シーズンのGPSのアサインはかなり厳しいです。一時期ほどショーにも出てませんので、体調を整えて、もう一度、全日本の上位に戻ってきてもらいたいものですが、下の年齢の選手の伸びも著しいので苦しいですよね。高いポジションを取るビールマンスピンと、伸びやかなスパイラルがとても綺麗な選手だと思います。


澤田選手は、体型変化が大きいようですが、少し戻してきたようです。相変わらずスピードのあるジャンプは気持ちが良いですが、制御できないようで転倒をよくしてました。GPSは2007-8シーズンのNHK杯辞退以後、アサインがありません。国際B級でも華々しい活躍はできてません。ただ、あの笑顔は健在ですよ。性格的にちょっと欲がなさそうなので伸び悩んでいるのでしょうか?
今シーズンは同じくフィンランディア杯に派遣され、11位でした。

ともに、来シーズンも、B級大会は出してもらえるのではと思います。調子がよければ2つ目もあるはずです。

尚、ジュニアの時は、JGPSの出場枠はジュニアワールドの成績で決まり、国別に枠がもらえます。ですから、安藤美姫、浅田真央と続けてトップを出し、あの頃は日本は枠が多かったのです。シニアになると個人のポイント、SBで出場枠を取らないといけなくなるので、上位が厚い日本選手の場合、中堅クラスの選手はヨーロッパの選手などと比べると相当不利になります。
鈴木明子選手がシニアで中々国際A級(ワールド、4大陸、GPS)に出られなかったのもそういう事情です。ジュニアでのポイントがあるうちにシニアでポイントを稼がないと出られなくなります。
ジュニアの場合は誰を派遣するかは強化部で決めますので、1シーズン、2シーズン不調でも、その年好調ならば出してもらえます。
今季は村上さん、羽生君が優勝したので枠が増えますから、ジュニアの人にはチャンスです。

武田選手は昨シーズン(2008-9)痛めた足首の回復が思わしくないようです。カップオブロシアを辞退。一旦は良くなっていたようで、ユニバーシアードでは表彰台に乗りました。
今シーズンの復活を期待していたのですが、更に悪くなったようです。得意のループが転倒することが多く、得点が伸びません。NHK杯にエントリーしていたのですが、辞退しました。
国際B級ではフィンランディア杯で13位でした。
ISUの公認SBが記録されてないので、来シーズンのGPSのアサインはかなり厳しいです。一時期...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報