ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

今日、自分の家に車を止めるために歩道に入ったら歩行者が来たので止まっていたらナンバープレートを指さして誰かと電話していたので追いかけて話を聞いたら、 あー、警察には電話してないから大丈夫、友達に歩道を走っている車がいたから電話しただけーっていわれたのでそんなん、自分の駐車場に車をとめるんだから仕方ないだろっていったら逆ギレされたので皆さんはどうおもいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

歩道を歩いてる歩行者は神様ですよ。



自分のことばかり優先して「我先」と思う人が増えたね。

譲り合う気持ちがあれば事故は減りますね。

「そこのけそこのけ俺様が通る!!」という奴がいれば、私が歩行者なら「ひいてみんかい!」という態度を示すかな。

相手が、気分を害するような止まり方は、注意しましょう。

ただ、携帯をいじって車が待ってるのにのんびり歩くあほがいたら、「びくっ」とするような意地悪を私はしますね。

子供を二人連れて歩いてるお母さんがスマホをいじりながら歩いていました。そんな親だから子供はゲーム、もう一人は本を読みながら。
急ブレーキ掛けてあげました。にらんでましたよ。大事なことを教えてあげたのにね。
    • good
    • 1

あなたと歩行者の言い分に食い違いがあるのでは?


歩行者は「歩道を走っている車がいた」と思ったのですから、駐車場に入るという理由ですまない程、歩道を走行していたのでは?
(時々、大回りするのが面倒で歩道を走行して自宅に入る車を見かけることがある実体験より)

仮にあなたが何も悪い事をしていなければ、警察に電話されようとも平気なんじゃない?

なぜ追いかけたの?

友達と歩道を走る車の話をしていただけなのに、見ず知らずの他人に理由をわざわざ教えられたって迷惑でしかないです。

逆の立場になって考えれば、歩行者の気持ちもわかると思いますよ。
    • good
    • 2

歩行者ウザいっすね

    • good
    • 0

わざわざ追いかけて話を聞くあなたがどうかと思いますけどね。

    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんな自転車を見かけしました。ウィンカーが付いてました。

こんな自転車を見かけしました。ウィンカーが付いてました。

Aベストアンサー

良く見かけますよ。
私もウィンカーとブレーキランプつけています。

Q自転車の回り止めの役割ってなに?

車輪の軸に、ドーナツに突起がついたような部品が挟まっていますよね。
あれってなんのためについているのですか。

Aベストアンサー

タイヤが回るとボルトの外れる方向に 左右どちらかが回る・・

ナットの締めが緩いと 外れる・・それを防止しています・・

Q警察の人って、自転車で一時停止した人も「一時不停止」って言って止めるんですか? 今日、下校時に自転車

警察の人って、自転車で一時停止した人も「一時不停止」って言って止めるんですか?

今日、下校時に自転車を漕いでいて、一時停止するべき場所があって止まりました。50mくらい先まで自転車をこいでいたら突然曲がり角のかげから警察の人が出てきて「一時停止しなかった」と言われて止められたんです。私は、その一時停止の場所で、ちょうど車が来ていたのもあって、絶対に止まりました。
これって、普通の、よくある出来事なんですか?そういうものなんですかね?常識がわからないもので・・・。

Aベストアンサー

そうそう・・・良くある事ですわ!
まっ!早い話「悪質運転の自転車」が多いから仕方ない
素直に「すんまへん」って言えばえぇ!

Q自転車でスピード100キロ出しても違反ではないですか?

自転車でスピード100キロ出しても違反ではないですか?

Aベストアンサー

すでに回答があるように、自転車には法定最高速度がありません。
この場合、論理的には、#3あるいは#4の方が言われるように、道路交通法第22条で規定されている、道路標識で指定されている速度(あるいは、指定が無ければ、政令で定める最高速度=60km/h)で運転する義務がある、ということになるはずですが、実際には、自転車にはこの条文は適用されない=事実上無制限に速度を出してよい、と考えられます。(裁判では100%に近い確率で道交法22条に関しては無罪になるはず)
なぜなら、下に書いたように、自転車の運転者は自分の運転速度を知る手段がないため。

自転車に法定最高速度の規定がないのは、法定最高速度を守るためには、運転者が自分の車両の速度を知る手段がある、つまり、(正しい速度を示すことが保証された)スピードメーターの搭載を義務づける必要がある、となるためです。自転車に、スピードメーターの搭載義務を課すのは、経済的に負担が大きすぎるという判断でしょうね。
こうなるのは、行為者が自分が違反行為をしているかどうか知る方法がない法律は、事実上、無効だからです。
例えば、自動車でスピード違反で捕まった場合でも、スピードメーターが壊れていたことを証明できれば、スピード違反に関しては無罪になります。(ただし、スピードメーターが壊れた車を運転すれば、道交法第62条 整備不良車両の運転の禁止で捕まります)

というわけで、自転車には事実上、最高速度の規制はありません。

ただし、道交法70条にある安全運転義務は守らないといけません。
道路交通法第70条
車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。

すでに回答があるように、自転車には法定最高速度がありません。
この場合、論理的には、#3あるいは#4の方が言われるように、道路交通法第22条で規定されている、道路標識で指定されている速度(あるいは、指定が無ければ、政令で定める最高速度=60km/h)で運転する義務がある、ということになるはずですが、実際には、自転車にはこの条文は適用されない=事実上無制限に速度を出してよい、と考えられます。(裁判では100%に近い確率で道交法22条に関しては無罪になるはず)
なぜなら、下に書いたように、自...続きを読む

Q自転車は車道走らないと道路交通違反ってやっぱりおかしいとおもいます。 もし車道走ってて自転車がいきな

自転車は車道走らないと道路交通違反ってやっぱりおかしいとおもいます。
もし車道走ってて自転車がいきなり転けたりしてその転けた自転車を轢いたりしたら車が悪くなるんですよね?
避けようとして急ブレーキ踏んで後続車が追突そしてハンドルを切り対向車にもぶつかって大惨事がおきるとおもいます。
たかが自転車一台避けるためにこの惨事がおきた場合も悪いのは車ですよね?
やっぱり自転車は歩道を渡るべきです。
自転車は車の仲間でもレベルが違いと思います。
自転車なんて避けようと思えば避けるけど車は技術がいります。
自転車は通行人すぐ避けれるけど車は避けれません。
でも避けれるひとはどんな道でも華麗に避けれますよね?
自転車は歩道走った方が安全です。

Aベストアンサー

自転車は車両なので、車道を走ります。
馬、牛、馬車、大八車、リアカー、自転車は車両です。
自動車が増えて、自転車の交通事故が増えたので、特例で、歩道を走っても良くなったのです。
あくまでも、走っても良い。という扱いです。

後続車が追突って、車間距離不足ですね。前方で何があっても、速やかに停止できる車間距離と速度で走らなければいけません。
法廷速度や指示速度以内で、安全な速度で走らなければなりません。

Qたかが自転車の製造に高度な技術が必要かのような回答

>> 使用条件によりフレーム中央部パイプに亀裂が入り折損する可能性があることが判明した。
http://www.jbtc.or.jp/current/html/menu_01_1.html#2016
>> 特に自転車の回転軸を支えるボールの硬さと精度を高く保って製造することは高度の技術が必要です。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/5512897.html

自転車用は10万円近いスポーツ自転車だってボテッとした玉受けです。精度は素人目に見てもぜんぜん出ていません。手で回すとガリガリしますがそれでも10年乗れます。つまり重要じゃないんです。
高度な技術が必要だから日本製ベアリングが多くの自転車で使われるのでなく、日本製がただ単に安くて大量に流通しててわざわざ国産する理由がないからがたぶんホントの理由です。
極端な軽量化や特別な性能を要求しなければ、中国でもアフリカでもどこの国でも作れる、同じ中身でも、ブリやパナのラベルがついたら値段が倍になる商品が自転車というものだと思います。
フレームやフォークの鉄パイプの溶接が出来ない水準の国は21世紀では途上国にも無いと思います。
衣服やプラスチックコップやゴミ箱などと同様ですね。
中身が変わりようが無いから色やデザインの違うものを大量に用意してそれで勝負するしかないカテゴリーなのに、多くの人が日本メーカーの自転車が他の国の人が作った自転車と比べて品質が高いとなぜ信じているのか理由が知りたいです。

>> 使用条件によりフレーム中央部パイプに亀裂が入り折損する可能性があることが判明した。
http://www.jbtc.or.jp/current/html/menu_01_1.html#2016
>> 特に自転車の回転軸を支えるボールの硬さと精度を高く保って製造することは高度の技術が必要です。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/5512897.html

自転車用は10万円近いスポーツ自転車だってボテッとした玉受けです。精度は素人目に見てもぜんぜん出ていません。手で回すとガリガリしますがそれでも10年乗れます。つまり重要じゃないんです。
高度な...続きを読む

Aベストアンサー

「神は細部に宿る」と言う言葉が有ります。
簡単に言うと、人の心を動かす価値あると評価されるものは、一見、些細な差でしかないけれど、分かる人にはちゃんと理解出来る事で有り、これが共通に認識されるお金を取れる現実的な価値とも言えます。
多分、あなたには、この価値が理解出来ないでしょうから、偽物と粗悪品の安物で十分に満足出来る、ある意味、お得な安物人生ですね。
ぜひ、そのまま死ぬまで、そのゴミにまみれた生き方を貫いて下さい。

Q【今日あった知らない交通ルールにビックリした話】「自転車は降りて通行してください」の標識がある通路に

【今日あった知らない交通ルールにビックリした話】「自転車は降りて通行してください」の標識がある通路にポールが3本立っていて自転車に乗ったまま通過出来ないようにしている場所で小さい子が祖母と一緒に通ろうとして小さい子は1人で、祖母は自転車を押していた。

で、、、、

祖母が子供に向かって「人は右側!自転車は左側を通るのよ!」と大声で言っていた。

ビックリした。

そんな交通ルールありましたっけ?

面白いことに前を歩いてた大人たちがみんな右側から通り抜けていたこと。

けどね、、、

反対側がから来る人、自転車は逆になるから祖母の説は嘘だと思う。

で、自分も右側通って通り抜けしました。

そんなルールありましたっけ?

Aベストアンサー

元警察官です。
歩行者は右側通行、乗車中の自転車は左側通行、自転車を押している人は歩行者なので右側通行です。
車は左、人は右、常識ですね。
自転車は軽車両になります。違反切符もきられます。

Qシングルの1万円自転車のほうがクロスバイクより快適じゃないですか

重量が重いというけど走りに影響します?
トレックのリジットのMTBをスリックタイヤで乗っていた時も思ってたんですが車輪の回転部が重い(といってもノーパンクタイヤほどではない)方が一度スピードが出たら巡航速度が安定しませんか?
かごやライトや泥除けスタンド鍵チェーンカバーだってクロスバイクのオプションで買うと高いしデザインも微妙です
目立たないからいたずらも盗難も考えなくていいし1万円自転車は6万円のクロスバイクより快適じゃないですか

Aベストアンサー

あなたがそう思うならそれで良いと思います。

自転車の走りの重さは、重量だけでは無いです、平坦な道を巡航速度で走って漕ぐのをやめた後 、惰性でどれだけの距離を走れるかが重要です、無論長い距離を惰性で走れる方が、転がり抵抗が少ないという事です。

惰力走行の距離が長いという事は、転がり抵抗が少ない分だけ軽い力で巡航速度で走れるという事です。

値段の高い自転車ほど転がり抵抗の少ないパーツで構成されています。

よって1万円の自転車よりも6万円の自転車の方が走りは楽です。

ただし、転がり抵抗の感触の差を感じる事が出来無いのなら1万円の自転車でも充分かと思います。

Qこんにちは、高校生です。 私は家から学校まで自転車で登校しているのですが、先日下校中に歩行者専用道路

こんにちは、高校生です。
私は家から学校まで自転車で登校しているのですが、先日下校中に歩行者専用道路を通ってしまい警察の方々に呼び止められました。
入学してから沢山その道を自転車で通る人も見てきましたし、私もずっと通っていたので驚きました。
恥ずかしい話ですが、そこの標識をマトモにみたことがなく警察の方々に止められるまでそこが自転車が通ってはいけない道ということさえ知りませんでした……。
学校のステッカーが貼ってあるので学校の名前、あと防犯登録の番号と番号からわかった名前や住所等色々確認されました。
そこで質問です。
知らなかったとはいえ違反してしまったのは事実ですし反省しているのですが罰金は払わなくていいのですか?
また推薦を視野に入れているので学校に電話されると影響がありそうで怖いのですが学校に電話したりしますか?
とてもお恥ずかしい質問で申し訳ないのですが回答して頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

自転車の違反は2回目から処分の対象では無かったですかね?、
呼び止められて身元の確認をされて、当該自転車が質問者の物に間違いが無いので釈放された(警察の事情聴取中は一応拘束中ですから)、
それだけで紅い切符(或いはピンク)の発行は無かったんでしょう?、
無ければ罰金は有りません、

当然学校への連絡などは有る筈が有りません、

別段恥ずかしい事は無いですよ、

人間誰にでもポカミスは発生します、
次から同じ轍を踏まないように注意をすれば良いんです、

勉強を頑張って下さいね。

Q事故をし、示談交渉の連絡がありません。 相手9:私1の事故を2016/10/13にしました。 それか

事故をし、示談交渉の連絡がありません。

相手9:私1の事故を2016/10/13にしました。
それから通院が始まり、半年が過ぎました。
自分のバイクの任意保険に搭乗者特約がある為診断明細書のコピーを相手の保険屋さんから頂きました。
その際、電話をしたのですが示談の話は無く今に至ります。
自分の保険は180日以内の90日通院までなら請求が出来ますとの事でしたが、相手の保険には期間などはないのでしょうか?
半年が過ぎてもこのまま通院していても大丈夫でしょうか?
外傷性椎間板障害になっているとの事で腰が痛いままでリハビリは通っています。
初めての事故でどうしたら良いのか分かりません…
周りには3ヶ月もしたら保険屋から示談交渉が来るはずと言われていましたが1回も連絡はありませんでした。
保険屋が悪いのか、こんな物なのかすら分かりません…
どなたか詳しい方おられましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お相手の保険会社から治療費が出ているのでしょうか?

相手の保険会社から治療費が出ておらず、自腹で治療を行ったのちに請求ということであれば、あなたが請求しないと、示談の話もありません。

相手の保険会社からの治療費で治療をしている(医療機関の窓口での支払いがない)となれば、相手の保険会社などはあなたの治療状況等を確認するための同意書や委任状をあなたからもらって、医療機関に問い合わせるはずです。

何カ月で話が来るというのは、保険会社内のルールでしかありません。
これは、保険会社の持つ資料等で、けがによる症状固定や完治の時期の目安があるのでしょう。そして、医師の診断書などから医師への問い合わせなどで、完治している、症状固定している可能性があると見えたら、あなたに示談を働きかけたり、医師に症状固定等の診断をあおることでしょうね。

ですので、症状や医師の説明等によって、症状固定等の判断が難しければ保険会社も強く出ることはできないのです。
治療費を保険会社負担で治療していて、何の連絡もないのであれば治療を続けましょう。

私なんて、最初整形外科で診断書を作成してもらった後は、保険会社へ連絡の上で整骨院で半年近く治療をしましたね。その後、大手の整形外科へ転院後、当初の整形外科ではCTのみの検査であったのをMRIを、診断名が捻挫からヘルニアになりました。
その後整形外科で9カ月程度治療をしました。
治療にあたる医師や柔道整復師が変わったことで、治療経過や治療の判断も変わることとなります。また、医療従事者であっても、ある程度の治療経過を見なければ判断ができないことも多いことでしょう。
そんなこんなで症状固定等を保険会社から医師が言われるまで1年をはるかに超えて保険会社負担で治療をしてもらいましたね。
その後、健康保険での治療に切替数か月治療後に後遺傷害の認定のための診断書を作成してもらい、後遺障害の認定まで受けましたね。
その後裁判になってしまい、症状固定の時期も争われましたが、裁判官も医師ではありませんし、過去の私の状況なんてものは医師しか証明ができません。

半年が過ぎたということですが、現在の治療に満足できないのであれば、転院されてもよいかもしれません。医者を信じすぎて保険会社からの圧力に負けて症状固定の診断を出されてしまうと、十分な治療が受けられない可能性もありますからね。
満足されているのであれば、保険会社に何か言われるまでは治療をされるとよいでしょう。医療費の負担をあなた自身が行っているのであれば、ご自身の保険会社を経由して、請求されてもよいと思います。
私なんて自家用車での通院の交通費を定期的に請求していましたよ。
さらに、年末年始などのお金が必要になる前などは、通院日数と自賠責の基準の慰謝料を踏まえたうえでの、慰謝料や休業損害の前払いの請求をしましたね。

心配であれば、あなたの保険会社にも担当者がいるはずです。そちらに相談されるとよいでしょう。

お相手の保険会社から治療費が出ているのでしょうか?

相手の保険会社から治療費が出ておらず、自腹で治療を行ったのちに請求ということであれば、あなたが請求しないと、示談の話もありません。

相手の保険会社からの治療費で治療をしている(医療機関の窓口での支払いがない)となれば、相手の保険会社などはあなたの治療状況等を確認するための同意書や委任状をあなたからもらって、医療機関に問い合わせるはずです。

何カ月で話が来るというのは、保険会社内のルールでしかありません。
これは、保険会社の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報