出産前後の痔にはご注意!

摂護寺の読み方

A 回答 (3件)

「攝(摂)ーせつ」は「慣用音」(日本で通常読まれる音)で呉音・漢音とも「しょう」です。

漢字の読み方を適当に変えてしまう習慣が日本にはあって、それが余計難しくしていますね。「口腔」(こうくう)とか。
    • good
    • 0

天竜山攝護寺(てんりゅうざん しょうごじ)


http://www.syogoji.or.jp/

浄土真宗本願寺派、宮崎県都城市

「攝」は「摂」の正字(旧字)です。
「竜」が「龍」でないのは不思議ですが。
    • good
    • 1

「せつごじ」です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q半百ってどう読むの?

ある文書を見ていたら「半百」という言葉が出てきた。
意味は百の半分50だと分かるのですが、読みはどうか?
インターネットで検索したら中国語の読みが出てきたが日本語での読みは見当たらない。
単純に「はんひゃく」だろうか、それとも「ごじゅう」だろうか、はたまた違う読みか
疑念が広がりました。
本当は何て読むんでしょうか?

Aベストアンサー

はん‐ぴゃく 【半百】
解説・用例
〔名〕
百の半分。五〇。五〇歳。
*菅家文草〔900頃〕六・北堂文選竟宴、各詠史得乗月弄潺湲「半百行年老 尚書庶務繁」
*俳諧・笈日記〔1695〕上・難波「年もやや半百に過たれば、いねては朝雲暮烟の間をかけり」
*水土解弁〔1700頃〕気運盛衰弁「今時の人は半百にして動作皆衰ふは」
*狂歌・近世商賈尽狂歌合〔1852〕「としは半百に過たり」
*白居易‐戊申歳暮詠懐詩「窮冬月末両三日、半百年過六七時」

  [日本国語大辞典]より

Q桜という文字の三分の一ってなんでしょうか、暗号のようです

桜という文字の三分の一ってなんでしょうか、暗号のようです

Aベストアンサー

「桜」という字を分析すれば、
→「木」「ツ」「女」

「櫻(桜)」という字を分析すれば、二階(貝貝)の女が気(木)にかかる。
→「貝」「貝」「女」「木」

「戀(恋)」という字を分解すれば、愛し(糸し)愛し(糸し)と言う心。
→「糸」「糸」「言」「心」

Q兆だったら桃や挑、春だったら椿みたいに、乱が入ってる漢字ってありますか??

兆だったら桃や挑、春だったら椿みたいに、乱が入ってる漢字ってありますか??

Aベストアンサー

「草冠に乱」(U+26BE0)の他に「人偏に乱」(U+20257)が見つかりました。
ただこのサイトには書き込めないようですね…。以前からそうでしたっけ…?

Q石碑の意味はわかったのですが、文字がわかりません

添付写真の石碑は文政12(1829)年に彫られたもので、常用漢字と現代仮名遣いに直すと
『音にきく のこぎり坂にひきわかれ 身の行くすえは こころ細呂木』
となるそうです。

これを原文の漢字と仮名に戻したいのです。
(1) 1行目の△は「古」の変体仮名かと思いますが、ATOKでは表示できなかったでしょうか。
(2) その次は「義」で間違いありませんか。
(3) □の文字が全部わかりません。

音にきく の△義り坂□
□きわ可れ
身□□寸□ハ こゝ□
細呂木

識者の皆さんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No. 3,4 です。
あなたの補足にある文字で良いと思います。

Qニュースで埼玉県でパトカー横転と報道してますが、マスコミが恥ずかしくもなく言葉を誤用してます。 正し

ニュースで埼玉県でパトカー横転と報道してますが、マスコミが恥ずかしくもなく言葉を誤用してます。
正しくは転覆です。
車の腹側が上を向いてしまってる訳ですから…
こういう言葉の誤用に気付かないものなんでしょうか?
それとも誤用もみんなでしてれば、正しい使い方として通用してしまうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

本当に嫌ですよね、プロ意識が低すぎる。

>それとも誤用もみんなでしてれば、正しい使い方として通用してしまうものなのでしょうか?

そのようですね。

Q漢字について 「酒」という字についてなのですが 字の流れ的に「せ」と読む事はルール的に出来るのでしょ

漢字について


「酒」という字についてなのですが
字の流れ的に「せ」と読む事はルール的に出来るのでしょうか。
漢字について詳しい方、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

《音訓》シュ・さか・さけ
《名乗り》さか・さけ・み

せ・・ではなく み  ならよさげみたいです。

Q【日本語】『新郎がいる「高砂」に行ってください』 高砂って何ですか? たかすな?

【日本語】『新郎がいる「高砂」に行ってください』

高砂って何ですか?

たかすな?

Aベストアンサー

たかさご。

新郎新婦の座る席のこと。

Q「敬語、もうやめたら」と思った瞬間。

先日、スーパーでのことです。
背後のカウンターで、商品について尋ねたお客に店員さん、
「担当の者がいらっしゃいますので、しばらくお待ちください」

お客さんは年配の方、一瞬怪訝な顔をして聞き返したのは、聞き取れなかったからではない、と思います。
「者」と「いらっしゃる」という聞きなれない組み合わせに戸惑ったのだと思います。
が、店員さん、もう一度、声を張り上げて「担当の者がいらっしゃいますので、・・・」

テレビで、父親が経営していた葬儀社を自分が継いだということを説明するのに、
「私が父親の跡を継いで、葬儀社をさせていただいています。」

誰に対して「させていただいています」と言ってるのか、私にはわかりませんでした。
社員とか、株主総会でのあいさつならば、「(未熟者ではございますが、私が社長を)させていただいています」と言ってもいいでしょうが、テレビで自分の職業を紹介するのには、誰に対しての敬語?と思いました。

なんか、もうここまでワケも解らずに「いらっしゃる」とか「させていただいて」とか使うなら、いっそもう、敬語なんか廃止してしまっていいんじゃないか、
その方が日本語が崩れないですむんじゃないか、と思ってしまいました。

極論とは思いますが、
すでに学校の「国語の時間」に真っ当な敬語を学習させるのはムリになってしまっていて、バイトとかで「簡単便利な速習敬語」を覚えた結果が、この「混乱敬語」ではないでしょうか。

「もう、敬語、使わなくていいよ」と言いたくなりました。
ダメでしょうか?
敬語は日本語の伝統文化、なんとしても守るべきでしょうか?

でも、いったいどうやって守れるのでしょう、なんかもう絶望的気分になってしまいました。

先日、スーパーでのことです。
背後のカウンターで、商品について尋ねたお客に店員さん、
「担当の者がいらっしゃいますので、しばらくお待ちください」

お客さんは年配の方、一瞬怪訝な顔をして聞き返したのは、聞き取れなかったからではない、と思います。
「者」と「いらっしゃる」という聞きなれない組み合わせに戸惑ったのだと思います。
が、店員さん、もう一度、声を張り上げて「担当の者がいらっしゃいますので、・・・」

テレビで、父親が経営していた葬儀社を自分が継いだということを説明す...続きを読む

Aベストアンサー

>なんかもう絶望的気分になってしまいました。
 無理もありません。敬語を使い慣れている人と、そうでない人との格差が大きすぎますね。
 No.6の方があげられた「携帯電話の電源はお切りして下さい」は、「して」を取れば通用するわけです。こういう場面で「お切りする」という謙譲語を使う人が増えていると、「敬語」(講談社学術文庫)の著者、菊地康人氏は警告されています。

Q「ゐ(い)」と「い」、「ゑ(え)」と「え」はどういう時に使い分けて使うものですか?

「ゐ(い)」と「い」、「ゑ(え)」と「え」はどういう時に使い分けて使うものですか?

Aベストアンサー

昭和21年、「現代仮名づかい」が決められるまで、使われていた「旧かな遣い」では「ゐ」「ゑ」は普通に使われていました。

 「居る」は「ゐる」であり、「植える」は「植ゑる」であり、「立ち居振る舞い」は「たちゐふるまひ」でした。現代ではこういう書き方はしません。特別の名詞などに使われたもの以外は、すべて「ゐ」→「い」「ゑ」→「え」になります。(現代仮名遣い)

 ただし、古文を習いはじめると、この仮名遣い(旧仮名遣い)を知らないと話になりません。古文学習の難しさの一つです。

>どういう時に使い分けて使うものですか?
「ゐ」「ゑ」は特別の名詞と、古文で使います。普通の場合には使い分けることはありません。

Q漢数字の旧字?

漢数字(一や二)があり、その旧字(壱や弐)がありますよね?

それで疑問に思ったのですが、
漢数字の"六"って、旧字では"陸"と表記されるのですか?

Aベストアンサー

正解。
「陸」これが「六」の旧字です。

参考まで。
壱、弐、参、肆、伍、陸、漆、捌、玖、拾


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング