区役所に母子家庭支援申請を出すのって、子供側でもできますか?

A 回答 (2件)

いいえ。


母子家庭の支援は、母親に対する支援です。
なので、子が申請することはできません。
    • good
    • 0

出来ません成人の人がいない限りは

    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母子生活支援施設(母子寮)について教えて下さい。

主人との離婚が決まっており、2歳の子供を連れ家を出て行かねばなりません。
実家は遠く、母が一人で住んでいますが、癌を患い、現在は生活保護で生活しています。
なので、実家を頼る事も出来ません。
離婚の原因が主人の借金のために、預金もなく、持ち金もわずかしかありません。

その状況を相談した友人から母子寮の存在を聞いたので
電話で役所に尋ねてみたのですが、私が住む市内には母子寮が一軒しかなく
いっぱいであれば入居は無理なようです。
隣の市の母子寮を当たってみることも出来ると言われましたが
県内であればどの市でも、空室のある母子寮ならどこでも入居可能なのでしょうか?
また、母子寮に入居になれば生活保護は受けられないというのも本当でしょうか?
それでは、所持金がほとんどない場合、どうやって生活していくのでしょうか?
それと、家具類なのですが、今の家から運ぶ事も可能なのですか?
多くの質問をまとめて書いてしまい申し訳ありません。
まだ離婚前なので、詳細を直接聞きに行くことを躊躇してしまい、こちらで相談しています。
ご存知の方がおられましたらご回答よろしくお願いします。

主人との離婚が決まっており、2歳の子供を連れ家を出て行かねばなりません。
実家は遠く、母が一人で住んでいますが、癌を患い、現在は生活保護で生活しています。
なので、実家を頼る事も出来ません。
離婚の原因が主人の借金のために、預金もなく、持ち金もわずかしかありません。

その状況を相談した友人から母子寮の存在を聞いたので
電話で役所に尋ねてみたのですが、私が住む市内には母子寮が一軒しかなく
いっぱいであれば入居は無理なようです。
隣の市の母子寮を当たってみることも出来ると言...続きを読む

Aベストアンサー

「母子寮」と一口に言っても、中身は千差万別です。
大きくは次の二つに分けられます。

・支援型:恐らく思ってらっしゃる母子寮です。母子家庭の自立を支援するための入所施設です。施設内でいろいろ係を決めたりするグループホーム的な場所もあります。外部との接触はさほど禁止されていません。家具類は、自家用車に乗る程度、ならば可能でしょう。普通母子寮は家具標準装備なので、それ以上入れたいなら自分でアパート借りて、とか言われます。
・シェルター型:DV等からの緊急避難を目的とした施設で、外部との連絡などかなり制限されます。たいてい携帯は所有自体認めません。家具の持ち込みはほとんど不可と思った方がいいでしょう。自分で手持ちできる分だけ、です。

また市外の施設への入所は通常「広域入所」とよびますが、これは人数的に制限しているところが多く、空いているように見えてもダメな場合もあります。
*役所の職員が「当たってみることも出来る」と言っているのは、この人数制限に引っかからなければ、という意味かと思います。
あ、あと生活保護との併用、もちろん可能です。

離婚前に相談…の件ですが、これは行くべきです。ていうか離婚前に行かなくては意味がありません。離婚後の生活設計のことなのですから。ついでに児童扶養手当など手続き関係も聴いておいてください。けっこうそろえる書類など多いですから。

ちなみに自分が母子担当やっていたとある政令市では、やはり母子寮が少なく、たいていの場合生活できない方にはアパートに入っての生活保護受給、というのをお勧めしてました。アパート借りる資金もない、という方には母子福祉資金貸付という制度があり、低利とはいえ利子はかかるものの、一応借用可能ですので。
繰り返しになりますが、いずれにせよ、早めに役所にじかに相談に行き、詳しい状況を話したうえで、あれこれ教えてもらうのが一番です。

以上、参考になれば。

「母子寮」と一口に言っても、中身は千差万別です。
大きくは次の二つに分けられます。

・支援型:恐らく思ってらっしゃる母子寮です。母子家庭の自立を支援するための入所施設です。施設内でいろいろ係を決めたりするグループホーム的な場所もあります。外部との接触はさほど禁止されていません。家具類は、自家用車に乗る程度、ならば可能でしょう。普通母子寮は家具標準装備なので、それ以上入れたいなら自分でアパート借りて、とか言われます。
・シェルター型:DV等からの緊急避難を目的とした施設で...続きを読む

Q私は母子家庭で子供が2人います。 児童扶養手当をもらっているのですが、過去に元交際していた人がいて、

私は母子家庭で子供が2人います。
児童扶養手当をもらっているのですが、過去に元交際していた人がいて、その人が家にでいりしていました。生活費などは一切別でした。
その事で、今回児童扶養手当の受給資格のことで、確認したいことがあるので、児童扶養手当証書と、母子医療証をもって役所にくるように通知がきました。
過去にどのような理由があっても、その間の分を返納しなくてはいけないとなれば返納しようと思っていますが、今後も打ち切られるのでしょうか。
実際生活費をもらっていたわけではないので、その時も今現在も生活は苦しいです。手当てがなければ食費もありません。
今後のことが心配なので、どなたか経験などある方宜しくおねがいします。
名古屋市です。

Aベストアンサー

№1です。

>もし、前のことが不正と判断された場合、今後も受給できなくなるのか不安で。
前に書いたとおりです。
通常、「生計が一(同居)」もしくは「生活費の援助」があった、ということでなければ、男性と交際していたというだけの理由で、資格喪失になり手当が受給できなくなることはありません。
元夫が父親でない新たな子が生まれたってもらえるんですから。
万万万が一、資格喪失になったとしたら、再度、申請すればいいでしょう。

Q家庭教育と子育て支援の違いについて

最近講演でよく「家庭教育」や「子育て支援」という言葉を耳にするのですが、その違いがよく分かりません。
昨夜妻に違いを聞かれてもはっきりと説明することができませんでした(泣)
この二つの言葉の意味の違いと関係性についてどなたか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

「家庭教育」は、親が子どもに対して行うしつけなど、家庭内で行われる教育的行為のことをさします。学校において行われる「学校教育」、公民館等の社会教育施設や民間で行われる「社会教育」との関係のなかでこの言葉が使われるとお考えください。
また「家庭教育」は前述の学校教育等も含めて、一生涯にわたり発達段階・年齢等に応じ自らの資質向上等のために継続的に学習するという概念「生涯学習」の体系のひとつとして位置づけることもできます。
(家庭教育、学校教育、社会教育、生涯学習の詳細はウィキペディアも参照ください。)

一方「子育て支援」は、親が子どもを育てるために必要な資金や教育能力を、行政等社会全体で財政的・教育的・福祉的に支援すること(児童手当、育児休暇、公民館等教育・福祉施設で行われる乳幼児学級等)をさします。とくに社会福祉・福祉行政との関係の中でこの言葉が使われるものとお考えください。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/

Q「子育て支援」とは?

前項目で、保育所と幼稚園について伺ったものです。
もう一つの私の疑問を どうか教えてください。
それは よく言われている「子育て支援」ということです。
今、子育て支援として、児童手当、医療費が無料とか安くなるなど、保健婦の訪問、無料検診、子育てセンター(子供の遊び場充実)、一時保育などが充実されていますが、
どれも、2次的支援というか、、、、そういう気がしてしまう私です。
お金をあげるから、御母さん頑張って育ててね とか・・・
医療費無料だから、御母さん 子供の具合で心配なら病院連れて行ってね・・・とか・・・
子育てセンターがあるから 御母さん(お父さんでもいいですけど)一緒に子供と遊んでね・・・とか・・・・

で、私が疑問なのは、本当の意味の子育て支援と、今行われていいることがずれている?という疑問です。

数個前の項目の 働いていないのに保育園 の方のように、毎日毎日、とにかく自分と子供だけでは過すことができないとか、毎日 子供と離れる時間を持つことでしか、悩みや疲れを解消できないとか、そういう人の場合、子供が幼稚園の年齢に達する前なら、どうすればいいっていうことなのでしょうか?
子育て支援って・・・生後すぐから3歳くらいまでの、
新米親の方が必要?とか思っている私自身です・・・。

前項目で、保育所と幼稚園について伺ったものです。
もう一つの私の疑問を どうか教えてください。
それは よく言われている「子育て支援」ということです。
今、子育て支援として、児童手当、医療費が無料とか安くなるなど、保健婦の訪問、無料検診、子育てセンター(子供の遊び場充実)、一時保育などが充実されていますが、
どれも、2次的支援というか、、、、そういう気がしてしまう私です。
お金をあげるから、御母さん頑張って育ててね とか・・・
医療費無料だから、御母さん 子供の具合で心配...続きを読む

Aベストアンサー

前の「保育所と幼稚園について」でも答えた者です。

>私が疑問なのは、本当の意味の子育て支援と、今行われていいることがずれている?

少なくとも、現在7才と5才の私の子ども達が、0~3歳までの間は、かなりずれていると思っていました。
「子育て支援」と言って、市が開いているサークルなどに上の子3才、下の子が0才の時に行きましたが、3才の子と親子体操や、イベントの参加は赤ちゃんがいたのではとてもついていけませんでした。
サークルやってるって言われても、月に1回、朝9時から11時までしか顔を合わせないお母さんと、友達になれというのは無理でしょう。
美容院に行きたくても、2人の子連れじゃいけないし、夫はいつも休日まで出勤では、誰に子どもを預けたらいいのやら…。
自分が病気の時には、風邪ぐらいなら自力で治し、多少の熱でも耐えるしかないし。
思い切って、託児所に連絡してみたら、公立の幼稚園、保育園ではやっていなくて、やっと見つけた所は、子ども一人につき一時間800円かかると言われました。
二時間二人を預けたら3200円。
そこまでして美容院や病院に行く気にはなれませんでした。

随分、愚痴になってしまいましたが、結局、お役所の方々は実情をわかっていないと思います。
「夫も育児参加を!」と言いつつ、残業ばかりで休日出勤続きの会社から、何とか改善して欲しいですね。

ただ、長男の頃にくらべると、私の住む地域は確実に変わってきています。
サークルも、2年後に下の子と一緒に行ったら、ボランティアのおばちゃんがたくさん来ていて、赤ちゃんを預かっていました。
また、保育所で父母会などがある時は、まだ保育所に通っていない下の子を、保育士さんが見てくれるようになりました。
わずか2年でその進歩ですから、まだまだ期待はできると思います。
残念ながら、私はもう恩恵には預かれないのですが…。

前の「保育所と幼稚園について」でも答えた者です。

>私が疑問なのは、本当の意味の子育て支援と、今行われていいることがずれている?

少なくとも、現在7才と5才の私の子ども達が、0~3歳までの間は、かなりずれていると思っていました。
「子育て支援」と言って、市が開いているサークルなどに上の子3才、下の子が0才の時に行きましたが、3才の子と親子体操や、イベントの参加は赤ちゃんがいたのではとてもついていけませんでした。
サークルやってるって言われても、月に1回、朝9時から11時...続きを読む

Q現代社会における子育て支援のあり方について教えて!

少子化などにより、子育て支援が重要視されてきていますが、皆さんは、「現代社会における子育て支援のあり方についてどう思いますか」と聞かれたらなんてこたえますか?教えてください(><)

Aベストアンサー

 今あちこちの自治体で子育て支援のホームページを開いていますね。それだけ子育てに困ったり迷ったりする人が多いということなんですね。私は3人のこの父親です。
 #1のo24hiさんが言っておられますが、行政にお願いすること、家庭内での協力や地域の近所の人と手を取り合ってできること、社会全体で変えていかなければいけないこともあるでしょう。
 まず家庭では、何といっても夫婦の協力が大切ですよね。私も平日は帰りが遅い。妻もフルで働いているので子どもたちは今まで保育園のお世話になりました。しつけもしてもらいました。社会性もつき、助かりました。お迎えをけっこう行きましたよ。妻が仕事でどうにもならないとき。たまの食事会等にはなる参加してもらい、そういうときに頑張りました。妻のストレスも軽くなるだろうと思い。父親も子どもに食事と下の世話をしてあげるとなんだかんだ言っても素直に言うことを聞くと思います。
 あと、団地などでは近所の方に子どもを見てもらうと言うことも聞いています。我が家ではなかったのですが、近くに祖父母がいない場合は(うちもそうなのですが)保育園の迎えの時間に両親そろって間に合わないことがあります。そういうときに預かってくれる方を探すことも大切なようです。友人は近所の方と親戚づきあいをし、その方にいざというとき助けてもらっているようです。

 現代社会における子育て支援のあり方・・・」どう思うかと言われて、確かに問題点はいっぱいあると思います。確かに核家族化が当たり前となり、少子化でいろいろ親もたいへん、確かに助けを求めたいのはよくわかります。
 だからこそ、社会が悪い、行政が何とかして欲しいというのもわかりますが、まず親である自分が変わることが大切ではないでしょうか。近所の方にお願いしよいつきあいをする、夫婦でよく話し合いをし子どもの将来を一緒に考える・・・自分からいろいろな人に声をかけつきあっていけばきっと非土地で思い悩むようなことはなくなると思います。まず自分の問題ではないですか。

 今あちこちの自治体で子育て支援のホームページを開いていますね。それだけ子育てに困ったり迷ったりする人が多いということなんですね。私は3人のこの父親です。
 #1のo24hiさんが言っておられますが、行政にお願いすること、家庭内での協力や地域の近所の人と手を取り合ってできること、社会全体で変えていかなければいけないこともあるでしょう。
 まず家庭では、何といっても夫婦の協力が大切ですよね。私も平日は帰りが遅い。妻もフルで働いているので子どもたちは今まで保育園のお世話になりました...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報