学生時代の友達で彫刻を行っている子がいます。
その子はコンテストで大賞200万を貰っていましたが、実際に話を聞くと、食える訳がなく
現在は芸術学科の教員であり、自分はこの道で合っているのか葛藤がある様です。

私も写真をやっていて、個展やコンテストに出すのですが、当然生活が出来ないので、
本職を別に持っています。

芸術家ってなんでしょうか?
正社員になった瞬間に芸術家ではなくなるのですか?
感覚ではアルバイト等で生活をし、写真や彫刻を行っている人は芸術家で
本職(正社員)を持ちながら、写真や彫刻を行っている人は趣味ですか?

先日、別の友達に言われてしまいました。写真家になればいいのにと。
あなたは、趣味でしょ?と言われている気がしました。

A 回答 (3件)

作家で活躍している人でも


本職が編集者という人もいます

ベストセラーを出している人でも
本職がサラリーマンという人もいます

画家でもサラリーマンという人もいます

サラリーマンというと表現がおかしいですが
早い話が
別の職業についている人もいるということです

詩人などというのは
これだけで食えるというのはむずかしいので
やはり別の職業を持っている人がほとんどです

これだって詩人ですから
芸術家ともいえます

本職が別にあっても
趣味の世界では有名人という人も
たくさんいます

カメラマンでも
出版社に勤務していて
商品の撮影など専門にしていて
仕事とはべつに撮った写真で有名な人もいます

ただこれだけで食えると思ったら
別の職業をやめるだけのはなしで
何と名乗るかは本人には関係のない話になります

「私は芸術家です」という人はいないでしょう
偽物でしたら言いそうですが

趣味でも芸術家といえば芸術家です
    • good
    • 0

「志の度合いが違うんだ」と言いたいんでしょうな



自称 芸術家っていう人は山ほどいると思いますよ
    • good
    • 0

職業に出来るのは限られた人なのは当たり前で、他に仕事をしていても芸術を嗜む精神があれば芸術家だと思います。


趣味でも暇つぶしでも人から評価されてなくても芸術家と名乗っていいのは
心構えではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベルギー人彫刻家 ポオル・ノツケエ

当方、高村光太郎研究家です。
昭和18年(1939)発行の雑誌『飛行日本』に光太郎の書いた随筆「飛行機の美」が掲載されていますが、その中に「当時(注・20世紀初頭)のアメリカに於ける飛行熱は恐ろしい勢で奔騰(ほんとう)した。飛行船の前駆としての軽気球の研究もそれと平行した。私の教をうけてゐたボオグラム先生の友人であつたベルギイ人のポオル・ノツケエといふ彫刻の大家の如きまでが、その研究熱にまきこまれ、遂にブルツクリンで墜落して死んだ。」という記述があります。
この中の「ベルギイ人のポオル・ノツケエといふ彫刻の大家」というのがどういう経歴の人物なのか、何かご存じの方はご教示下さい。

Aベストアンサー

koyama2870 さん はじめまして

ご質問にあります-ポオル・ノツケエ-の略歴は

Paul-Ange Nocquet(1877-1906)
彫刻家・作家・気球飛行士
ベルギー生誕、1903年アメリカに移住(亡命?)

二人のベルギー人彫刻家に師事
Constantin Meunier(1831 ブラッセル・エテルベェク生-1905 同市イクセル没)
http://www.fine-arts-museum.be/site/FR/frames/F_meunier.html
Jef Lambeaux (1852 アントワープ生-1908 ブラッセル没)
この二人の作品から、おおよそ作風は想像可能かも知れません

1900年には、世界的に有名な建築家-Victor Horta-も受賞の
Prix Godecharle(35歳以下の芸術家を対象) を彫刻部門で獲得

作品とか、生誕都市などは、力及ばず不明です

今回、高村光太郎の新しい一面に触れられ、感謝致します

Q娘の彫刻家の名前を教えてください

以下の実話に出てくる主人公の彫刻家、割と有名だったと思うのですが、名前を教えてください。

彼は、あるとき町の広場に飾る彫刻を頼まれた。完成した彫刻の除幕式が市長の列席のもと行われた。序幕に至った彫刻の人物を見て市長が彫刻家に言った。「あれはちょっと鼻が高すぎるので、削ってきたまえ」彫刻家は自身の作品に絶対の自信があったが、市長が納得しないので、周りに積もっていた石膏の粉を一握りつかみ、のみを持ってはしごを上り、鼻の辺りをのみでカチカチと削る振りをして実際には何もしなかったが、「これでいかがでしょうか」と市長に聞くと「大変素晴しくなった」と言われたと言う。

Aベストアンサー

著作権もあるので参考リンクは貼りませんでしたが、
「鼻を削った振りをした彫刻家」で検索して調べたところ、そっくりな話がジャポニカ学習帳にも載っていたようです。何件か見つかりました。

そして、その彫刻家の名はNo.1 さんも仰る通り「ミケランジェロ」。彫っていたのは、かの有名な「ダビデ像」だとありました。また、撒いたのは石膏の粉ではなく、大理石の屑です。

他にもその話と同様な話が載っていましたが、削り屑を撒いた理由は、ミケランジェロが好奇の視線に晒されて作業をするのが嫌で、その場で作業をしている振りをして削り屑を撒いたと理由が違っていました。

――作業する振りをした理由は諸説あるようです。

Q写真コンテスト

写真コンテストに写真を応募しようと思っています。しかしその規定に
未発表作品というのがあります。例えば大学などに頼まれて、大学の
受験案内の広告などに写真を提供した場合それは未発表作品とは
ならないのでしょうか?また同様に大学のホームページなどにも写真を
提供した場合もどうなのでしょうか?お答えお待ちしています。
ちなみに作品を提供するにあたって謝礼はもらいません。

Aベストアンサー

発表とは「世間に広く知らせること」なので大学の受験案内の広告、大学のホームページに掲載された写真は(謝礼の有無に関わらず)発表されたものと考えた方がいいです。またここで「いい」と回答されても、その写真コンテストの主催者が「だめ」と判断すればそれまでです。入選、入賞の規定違反の取り消しはNashuaさんにダメージを与えるだけでなく多くの人に迷惑をかけることになります。いちばんの解決法は直接、写真コンテストの主催者にたずねることだと思います。

Qクラシック期の彫刻家

クラシック期(紀元前)の彫刻家について質問させてください。

3大彫刻家っていうのがこの時代にいたらしいのですが、誰なのでしょうか?一応、ググってみたのですが、ヒットせず困っております。どなたか、美術に詳しい方、3人の名前をご教授願います。

Aベストアンサー

二大彫刻家といえば一般的にはフェイディアスとプラクシテレスですが、あと一人はポリュクレイトスかリュシッポスでしょうか。。。?
中途半端な回答ですいません。

Qこの言葉を言った彫刻家を知りませんか?

こんにちは。
彫刻家だか何かだかはわからないのですが、次のような内容の言葉を言った人がいると思います。(TVで見たような気がする)
どなたか知っている方があれば教えてください。
その人の名前と言ったフレーズを。

彫刻はその素材が持っている形を浮き彫りにするだけで、自分でこういう形にしようと思って削っているわけではない。
そのものが要求する形に自分が手助けをしているだけである。

このような内容なんですけど。

というか彫刻家ならだれでも言いそうな気がするんですけど(笑)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それはミケランジェロです。

日本では、円空も言いそうですよね!

そのものずばりのURLがないので(つまり、出典が不明)、参考になりますかどうか・・。ほかにも2、3、ミケランジェロのその言葉に触れているHPがありました。

参考URL:http://www.st.rim.or.jp/~success/mkdavid_ye.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報